花園 アウトレット。 埼玉・花園IC近くに日本最大級の「プレミアム・アウトレット」誕生へ 2018年開業を目指す|おでかけガイド

2022年秋オープン予定の「ふかや花園プレミアムアウトレット」予定地を歩く。現状レポ。

花園 アウトレット

この記事の内容• ふかや花園プレミアム・アウトレットの施設概要について それではまず、ふかや花園プレミアム・アウトレットの施設概要をみてみましょう。 施設名称 ふかや花園 プレミアム・アウトレット(仮称) 所在地 埼玉県深谷市黒田 敷地面積 176,800㎡ 店舗面積 (第1期)25,000㎡予定 店舗数 (第1期)100〜120店舗予定 三菱地所・サイモン株式会社のプレスリリースに「第1期」と記載されていたので、これから増床していく予定があるということですね! 「花園IC拠点整備プロジェクト」の一貫として開業 ふかや花園プレミアム・アウトレットは、深谷市の「 花園IC(インターチェンジ)拠点整備プロジェクト」の一部として開業します。 花園IC拠点整備プロジェクトは、花園インターチェンジ周辺に深谷市の新たなる観光地を作り、埼玉県の別の地域や県外から人を呼び込むことを目的としたプロジェクト。 「ふかや花園プレミアム・アウトレット」は、その一端を担うということですね。 この観光事業から得られる税収などから自主財源を確保したり、深谷市内に雇用を創り出したりすることにより、地域産業の活性化を図る計画です。 花園IC拠点整備プロジェクトとは? 「花園IC拠点整備プロジェクト」は、深谷市によって立ち上げられてプロジェクトです。 プロジェクトに使用する土地は大きく分けて、• 民間ゾーン(17. 9ha)• 公共ゾーン(6. 8ha) の2つのエリアから成り立っています。 このうち、 アウトレットモールが入るのは「民間ゾーン」で、 「公共ゾーン」は秩父エリアの農業と観光のために使用されます。 公共ゾーンと民間ゾーンはつながっており、お互いに影響しあって活性化していく場となります。 また、秩父エリアと深谷エリアをつなぐという重要な役割もあります。 キーワードである「 つなぐ」という言葉に由来して、公共ゾーンには 「深谷テラス」という名前が付けられました。 木材、レンガ、タイルなどを使用して作られます。 さまざまな素材を使用できる、自由度の高い空間です。 その「深谷テラス」には、 「 深谷テラスパーク(仮称)」や池などの公共施設が設置されます。 「深谷テラスパーク(仮称)」は、 約15,000㎡(調整池4,200㎡含む)と広大な緑地公園で、遊具や水遊び場などが設けられる予定です。 花園IC拠点整備プロジェクトの事業者は? 花園IC拠点整備プロジェクトの事業者は、民間ゾーンと公共ゾーンで分かれています。 民間ゾーン 民間ゾーンの事業者は、 三菱地所・サイモン株式会社、三菱地所設計株式会社です。 この3社は、アウトレットモールである「プレミアム・アウトレット」を全国で展開しています。 ふかや花園プレミアム・アウトレットは、10カ所目の「プレミアム・アウトレット」で、日本最大級規模となります。 公共ゾーン 公共ゾーンの事業者は、 キューピー株式会社です。 「深谷テラス」はどんなところ? 深谷テラスは、深谷の魅力が視覚から伝わり、体験することで感覚にも訴える施設を目指しています。 そのために、下記のようなコンセプトを打ち立てています。 豊かな自然を活かした空間づくり• 土地の利点を活かす(鉄道など)• 深谷の産業全体のイメージアップを図る• 物産展の販売などを行い地域の活性化を図る• 深谷市内全体を盛り上げていく• 都心からの来訪者にリラックスしてもらう• 来訪者が交流できる施設にする 敷地内には 広場が設けられ、物産展などを行うことで深谷の魅力を伝えつつ、来訪者にリラックスしてもらえる場所にしていくということです。 将来的には、メイド・イン・深谷の物産品が全国で有名になるかもしれませんね! キューピーによる「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」 公共ゾーンの事業者であるキューピー株式会社は、「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」を開業します。 場所は、「深谷テラスパーク(仮称)」の隣です! 「野菜って楽しい!畑のわくわくと発見を食卓に」を掲げ、下記のような野菜関連の店舗が入居する複合型施設です。 畑や野菜レストラン• 野菜ショップ• 野菜教室 観光地と野菜をつなげることにより、地元の農業を活性化させるということですね! ちなみに、「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」は、キューピー株式会社の社内公募制度(新規ビジネス案)によって決定された事業。 このビジネス案は社内公募制度の第1回(2012年)で選出されたものです。 「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」の施設概要は、以下のようになっています。 実際に畑(ポタジェ)に入って五感で感じることができる体験型施設で、下記の3つのコンテンツが含まれています。 レストラン…旬の野菜に卵や肉・魚料理を合わせたおいしい料理を味わうことを体験できる。 ショップ マルシェ …地元や全国の旬の野菜・果物の食べ頃や食べ方を教わりながら購入することができる。 試食あり。 野菜教室 クラス …旬の野菜を収穫できるツアーなど。 野菜、果物、ハーブなどを栽培し、実用と鑑賞の両方の目的を持っている。 ふかや花園プレミアム・アウトレットの入居予定のテナント一覧 ふかや花園プレミアム・アウトレットに入居予定のテナントは、まだ発表されていません。 ひとつ分かっていることは、 開業時(第1期)には100〜120店のテナントが入居予定だということです。 プレミアム・アウトレットは、全国で展開しているアウトレットブランドで、その中でも日本最大級と言われているのが、「御殿場プレミアム・アウトレット」です。 「御殿場プレミアム・アウトレット」は現在第4期の増床中で、2020年の春には約300店舗のテナントを抱える大規模なアウトレットに進化します。 三菱地所・サイモン株式会社によると、「ふかや花園プレミアム・アウトレット」も日本最大級のプレミアム・アウトレットになるということなので、後々は300店舗レベルのアウトレットモールとなるのではないでしょうか。 ふかや花園プレミアム・アウトレットのアクセス情報について ふかや花園プレミアム・アウトレットは、関越自動車道花園インターチェンジに隣接しています。 車と電車での行き方を紹介します。 車で行く場合 花園ICから国道140号バイパスを通って約1. 5kmの位置です。 ふかや花園プレミアム・アウトレットは、インターチェンジからすぐの場所に位置しているので、混んでいなければ車で5分程度です。 電車で行く場合 電車で訪れる場合は、 秩父鉄道「ふかや花園駅」が最寄り駅です! 「ふかや花園駅」は、平成30年10月20に開業した新駅で、「花園IC拠点整備プロジェクト」の一環として整備されました。 秩父鉄道(永田から小前田駅間)の37番目の駅になります! 駅前にはロータリーが設置されていて、 コミュニティバス「くるリン」を利用することができます。 くるリンはデマンドバス(事前予約型)のバスです。 また、 外国人観光客向けに「多言語対応券売機」も用意されているということです。 ちなみに「ふかや花園駅」は請願駅であるため、建設費用(約4億円)は、深谷市が全額負担したということです。 今回の場合は、地方自治体である深谷市の要望により「ふかや花園駅」が設置されました。 地元の人や外国人も便利に利用でき、観光地としての駅機能と地元住民の利便性の向上を考えて建設された駅ということが分かりますね。 ふかや花園プレミアム・アウトレットのオープン時期は? 「ふかや花園プレミアム・アウトレット」のオープンは2022年 令和4年 秋の予定です! また、 キユーピー株式会社運営の「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」は、2022年 令和4年 春にオープン予定ということです。 詳細な開業時期が発表され次第、更新していきます! まとめ 「ふかや花園プレミアム・アウトレット」や同じ敷地内の施設の概要やコンセプトなどを紹介しました。 「プレミアム・アウトレット」でショッピングをするだけでなく、周りの施設で農業体験をするなど自然と触れ合うこともできるので、色々な楽しみがあってワクワクしますね。 三菱地所・サイモン株式会社が計画として掲げているように、深谷市が「プレミアムな場所」になりそうです! サトウ 13年間の社畜生活を経て2014年独立した広告屋。 Webを中心としたマーケティング全般に携わっています。 IT・Web・ガジェット大好き。 キッズにお金がかかる今は「安くて上質」をモットーに。 女性としてもママとしても楽しい人生を送っていけるよう、節約しつつほどよく消費して、いい感じの30代を送っていけたら幸せです。 カテゴリー• 112• 122•

次の

2020年 花園フォレストへ行く前に!見どころをチェック

花園 アウトレット

埼玉県深谷市に計画されている三菱地所・サイモンのアウトレットモール 「(仮称)ふかや花園プレミアムアウトレット」が2022年秋開業! アウトレットモールとキユーピーによる野菜をテーマにした複合施設を建設する計画となっています! アウトレットモールにはファッション、雑貨、飲食店など120店舗が出店予定! 深谷市が進める 「花園IC拠点整備プロジェクト」とともにテナントや場所について求人情報を含め見ていきます! 【2017年9月18日 公開】 【2018年5月30日 深谷テラスfarm(仮称)について更新】 【2018年7月21日 アウトレットモールの比較について更新】 【2019年11月7日 アウトレットモールの開業時期について更新】 深谷市が進める「花園IC拠点整備プロジェクト」 まず、深谷市が進める 「花園インター拠点整備プロジェクト」について解説していきます。 花園インターチェンジの近接地(事業予定地については位置図をご覧ください)に新たな観光拠点を設置し、市外・県外から人を呼び込み、地域産業の発展に寄与することを目的とした事業です。 このプロジェクトでは、広域からの集客の手段としてアウトレットモール(観光型集客施設)を誘致する「民間ゾーン」と、県北・秩父地域の市町村や地域固有の資源などの交流と連携の促進を図りながら農業と観光の振興に資する施策を展開する「公共ゾーン」を設置する複合型開発です。 (より引用) 難しいことが書かれてますが、要は、 私たちはこのような特徴のある商業施設を建てます! と市にプレゼンするわけです。 このプロポーザルには、イオンモールや一部でアウトレットモールを運営する イオンモール株式会社と、プレミアムアウトレットを運営する 三菱地所・サイモン株式会社の2社が応募し、プレゼンして市側が厳正に審査した結果、 プレミアムアウトレットを運営する三菱地所・サイモン株式会社に決定したわけです。 市側が三菱地所・サイモン株式会社を選考した理由は以下のようなものでした。 ・花園を日本最大クラスのアウトレットにし、県北西部の魅力を首都圏・世界へアピールする積極的な提案であり、評価できた。 ・ 広域観光拠点として非日常的な空間を演出するアウトレットモールとして、民間施設の提案が、豊富な実績に基づくより具体的な提案となっており、評価できた。 -深谷市 プレゼンテーションでは 「日本最大クラスのアウトレット」にすると言っているため、将来的には本当に巨大なものになるのだと思われますね。 日本最大級のアウトレットモールは? 日本最大級のアウトレットモールとは一体どのくらいの規模なのでしょうか? 日本最大級といっても、店舗面積や店舗数など指標はたくさんありますが、今回は店舗数で見た、日本最大級のアウトレットモールについて調べてみました。 (計画中のものも含む) 1位 三井アウトレットパーク 木更津 308店舗(2018年秋) 2位 御殿場プレミアムアウトレット 300店舗(2020年) 3位 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島 240店舗 4位 三井アウトレットパーク 滋賀竜王 230店舗 5位 神戸三田プレミアムアウトレット 220店舗 6位 酒々井プレミアムアウトレット 210店舗(2018年秋) 三井アウトレットパーク木更津が2018年10月26日の増床で 日本最大になりますね。 酒々井プレミアムアウトレットも2018年9月28日の増床で 国内6位に浮上します。 観光資源の新たな魅力の発掘や、農業の活性化に貢献することを目的としています。 (-深谷市) としているように、野菜をテーマにした複合施設になりますね。 深谷テラス ヤサイな仲間たちファームの概要 施設名 深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム 住所 埼玉県深谷市黒田および永田地区内 敷地面積 約17,600㎡ 野菜レストラン等:約1,000㎡ 体験ほ場等:約13,100㎡ 外構等:約3,500㎡ 開業時期 2022年春です! 当初は2019年春開業を予定していました。 近くに新駅「ふかや花園駅」が誕生! また、アウトレットに関連して、建設予定地の近くを走る秩父鉄道には新駅が誕生します! 永田駅~小前田駅の間に「ふかや花園駅」が2018年10月20日(金)に開業! (秩父鉄道より引用) 駅舎はヨーロッパの丘陵地帯にありそうな牧歌的でオシャレなものになります。 ホームの長さは SLパレオエクスプレスが停車できる全長110mのホームが設けられるみたいで、停車駅になりそうです。 また、6か国語対応の券売機が設けられるなど、外国人観光客の来訪も想定した駅になりますね。 日本経済新聞によると、 全面開業後は年間650万人の集客を見込み、乗降客も同鉄道で3番目となる64万9000人となる見通し。 とのこと。 もの凄い集客力を誇るエリアに大変貌するわけですね。 ふかや花園プレミアムアウトレットの開業時期は? 「花園インター拠点整備プロジェクト」は、平成29年度より土地区画整理事業で進められるみたいです。 2018年から田んぼを埋め立てたりする工事が始まります。 そして、 開業予定時期を平成32年度(2020年度)中にするみたいです。 当初は平成30年度(2018年度)中としていたことから計画が2年ほど遅れますが、計画を着実に進めていくみたいなのでご安心を! 2019年11月に新たにスケジュールが示され、 2022年秋開業に決定しました! 一部では白紙説がささやかれていますが、 計画は白紙になっていませんよ! 深谷市の求人情報もチェック 深谷市の求人情報もクリックだけで簡単検索できます。

次の

館内ガイド|花園フォレスト

花園 アウトレット

ある水曜日のレポート バウムクーヘンアウトレット特売日 当日は10時半ごろの到着、駐車場はなかなかの混雑で空きが出ることを待つほどではありませんでした。 駐車場に車を停めて祝物に囲まれた門の中に入ります。 植物に挟まれた通路を通ると 子供が遊べる庭がありました。 小さな子を連れてきても遊べますね。 メインの建物の向かい側には 植物園(ローズガーデン)がありこちらもたくさんの植物が並んでいます。 建物に入るとそこはバームクーヘンの山、山、山。 それに群がる人もすごいです。 目の前にある山はすぐに買い物かごに吸い込まれて崩され従業員の方がどんどん追加して作り直していきます。 売れ筋の商品は【バウムクーヘンのはしっこ】200円のものが150円、250円のものが200円、 【アウトレットバウムクーヘン】400円のものが300円 これが特に大量に追加されてどんどん買い物かごに入れられていくものです。 プレーンの味がほとんどですが時々変わった色のバウムクーヘンが追加されるのでそれを狙って待っていてその場を動かない人も居ます。 足元にはキープかごを並べてそこで選定している方も多く見かけられました。 違うものがどんどん出現するため引き際がつかめずなかなかレジに行けない。 バウムクーヘン以外にもラスク、洋菓子等のお買い得品も並んでいました。 この日はバームクーヘンの特売日なのでこれがメインで販売されていましたが別の日程ではまた違った売り場になるのだろうと思います。 バウムクーヘンが販売されている建物には右奥に作りたて パン屋さん(ベーカリー~ピッコロ~)、右側には ケーキ屋さん(ケーキ~アンジェラ~)、右奥には レストラン(ビュッフェ~ピエール・ド・ロンサール)があります。 建物外の併設店舗には大根そばが売りの蕎麦屋さん(そば~花園蕎麦~) お土産を買ったりレストランで食べたりするだけではなく工場見学(無料)や庭に遊具もあるのでお子様に遊びや勉強も楽しめます。 幅広い年齢層、ご家族で楽しめる施設だと思います。 毎週水曜日は特売日! 一番混雑するのは水曜日で、何かしらの特売を行っています。 1週目の水曜日は【パンの日】 お店で作られた焼き立てのパンが全品20パーセントオフ 2週目は【アウトレット特売日】 お店で製造されたアウトレット品が激安で販売されます。 3週目は【シュークリームの日】 通常120円のシュークリームが100円で販売されます。 4週目は【ビュッフェの日】 店内レストランのピエール・ド・ロンサールで提供されている通常大人1,300円が1,000円で提供されます。

次の