臨海 ブラキ 対策。 モンハンワールド2chまとめ速報

【MHWアイスボーン】臨界ブラキの対策と弱点

臨海 ブラキ 対策

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する攻略情報をお届けします。 こちらの記事もどうぞ• この攻撃を使った後は以下の特殊条件となります。 エリア間の移動不可• モドリ玉不可• 罠使用不可 キャンプや別エリアに逃げることができず、罠などのお助けアイテムも使えないので、純粋なやるかやられるかのデスマッチということですね。 地面を殴る前は倒せず、殴った後は体力が一定量まで回復する 地面を殴って デスマッチ仕様になる前に倒すことは不可能です。 また、 デスマッチ仕様になった後は体力が一定量までは回復するため、地面を殴りだす前に乗ったり罠にかけて少しでも体力を減らそうとするのはあまり意味がありません。 ハンターの攻撃でブラキの粘菌が落ちる仕様が無い 普段猛り爆ぜるブラキディオスの 身体にくっついている粘菌が無くなるため、ハンターが攻撃すると赤い粘菌が足元に落ちる仕様はありません。 そのため、粘菌の色を気にして立ち回る必要が無くなります。 ブラキディオスの攻撃で爆発や従来の粘菌が発生しない 普段のブラキの各攻撃には、その 攻撃種類や粘菌の色に応じて地面に付着し一定時間後に爆発したりブラキの攻撃と同時に爆発が起こったりしますが、最終エリアではそれがありません。 ブラキの攻撃の度に爆発したりしないため、むしろ立ち回りは楽になります。 すぐに爆発しない「特殊な粘菌」が地面に発生する 最終エリア限定で、ブラキの攻撃にあわせて赤い繭のような粘菌が地面に発生します。 これらはある程度数がたまった後に臨界ブラキの必殺技的な 特定のモーションでのみ一気に爆発するため、そこまで気にする必要はありません。 特殊な粘菌の上はスリップダメージがある この 特殊な粘菌の上にいると、スリップダメージが発生するため体力が減少していきます。 スリップダメージはそこまで強力では無いため、 回復を怠らなければそこまで怖いものではありません。 地面に一気に粘菌を発生させるモーションがある 最終エリアで臨界ブラキが腕を舐めまわした後は、高確率で「一気に特殊な粘菌を発生」させます。 この際 吠える動作をしますが咆哮怯みは無く、近くにいれば吹き飛ばされるもののダメージは少ないためあまり問題ありません。 特殊な粘菌はブラキの必殺技的なモーションで一気に爆発する 臨界ブラキの必殺技的なモーションで、エリア内の全ての特殊な粘菌はが一気に爆発します。 必殺技モーションは、カメラが少し引いた直後に咆哮を行うと粘菌が爆発するというものです。 咆哮で怯んだ場合はほぼ確定で被弾するため注意してください。 被ダメージは高めなものの、近接防具であればある程度強化しておけば即死しません。 いつもはブラキといえば爆発が付き物なため、ハンター側は避け方や攻撃の仕方に神経を使っていましたが、最終エリアではそれがないため戦闘はむしろ楽になります。 スリップダメージは活力剤や耐熱の装衣である程度カバーできる 特殊な粘菌の上はスリップダメージが発生しますが、これらは活力剤や耐熱の装衣で軽減可能です。 とはいえ、わざわざ装衣枠を耐熱に割くほど脅威かと言われるとそんなことは無いので、 使うなら活力剤くらいで良いのではないでしょうか。 当然クーラードリンクは使っておかないと火山の熱+粘菌スリップダメージが入るので注意してください。 余裕のある人はクーラーのみで、不安な人は活力剤もあわせて使うようにしましょう。 ある程度粘菌の上で戦い続けると後々安全地帯が多くなる 特殊な粘菌ができるたびにその上を避けて戦っていると、いざ必殺技が来ることには辺りが粘菌だらけで逃げ道が無くなることもよくあります。 そこで、 多少のスリップダメージは受け入れつつ、既にある特殊な粘菌の上で戦い続けることで必要以上に粘菌がエリアに広がるのを抑えることが可能です。 「腕を舐める+地面に粘菌大量発生」が来たら、いつ一斉に爆発させられてもいいように立ち位置を考え始めましょう。 「耳栓」や「ガード強化」があれば一斉爆発を避けやすくなるのでお好みで スキル 「耳栓」があれば一斉爆破時の咆哮を無効化できるので、被弾を減らせます。 スキル 「ガード強化」があれば特殊な粘菌の爆発をガードできるようになります。 最終エリアにいくまでの間に乗り値や脚の耐久値を調整しておくとスムーズに移行できますので、狙ってみても良いかもしれません。 終わりに タイトルにもある通り、 個人的には最終エリアが一番楽に感じますが皆さんは如何でしょうか? にはワチャワチャしてたら勝っていたのであまり理解できていませんでしたが、何度か戦っているうちに最終エリアは弱いことに気が付きました 笑。 Potonoi.

次の

【MHWI攻略】野良臨海ブラキでみんな乙りすぎじゃね?

臨海 ブラキ 対策

達人芸型:カブカカブ ブラキカイザーとも呼ばれる、 達人芸と 挑 戦者極意 を併用した装備構成。 匠無しで短い紫ゲージを持つ、砕光の撃剣におすすめの装備です。 カイザー装備には爆破属性強化が付いているので、爆破属性の砕光の撃剣はかなり相性がいい装備だと思います。 ただ弱点をしっかり狙えないと切れ味維持が難しいので、ソロ向けの装備構成だと思います。 火力型:バブブママ ブラキウムの 挑戦者極意に加え、マムタロト防具2部位により 根性が発動します。 火力スキルを山盛りで搭載した構成で、フルチャージを採用しているので、回復カスタムとはかなり相性が良いです。 モンスターのダウン時には、溜め斬りで体力回復し、フルチャ発動の真溜め斬りがかなり強力です。 装飾品が足りない場合は、攻撃か見切りを減らして調整しましょう。 カスタム強化で会心率を上げる事で、見切りの数を減らす事も可能です。 切れ味が維持しにくいので 覚醒大剣推奨です。 ブラキ大剣で使う場合は、武器スロットに剛刃珠を付ける事で切れ味維持が可能です。 火力型:ブダブママ イベント防具であるバヌーク頭を使わない場合の構成。 こちらもバブブママ同様に火力スキル盛りですが、装飾品の難易度が高めとなっています。 バヌークを使った方がスキルが多く発動できるので、イベントで入手できていない場合を除いては、バブブママ装備の方がおすすめです。 火力型:バラブラブ マスターマムタロトの防具を使用せず、激昴ラージャン防具を採用した構成。 ただしスタミナを使用している時は会心率が低くなってしまうので、ダッシュからの抜刀斬りメインなら素直に抜刀大剣装備の方がおすすめです。 常にスタミナを維持しておいて、攻撃時に渾身を発動できるように立ち回る必要があります。 スロットに余裕があるのでスタミナ急速回復を採用していますが、別スキルに組み替えてもOKです。 抜刀型:ラブラブラ ムフェトジーヴァの覚醒大剣に 氷龍の神秘を付与する事で、 氷気錬成+挑戦者極意が可能となります。 今までの抜刀大剣+冰気錬成の安定火力に加え、挑戦者発動でさらに攻撃力が上昇します。 真溜め斬りの火力が頼りない部分もありますが、必要な装飾品の数が少なく、生存スキルを搭載しやすいメリットもあります。 ハイブリッド型:ララブラブ こちらもムフェトジーヴァの覚醒大剣に、氷龍の神秘を付与する事で、氷気錬成+挑戦者極意を発動しています。 その為、 抜刀斬り、真溜め斬りともに火力が高くなる汎用性に優れた装備です。 武器のカスタム強化を会心カスタムにする事で、達人珠の必要数が減らせます。

次の

【MHR】【ガチャ】フレデリカ+ブラキ★5とか出る気がしないわ…妥協も有り?←●●くらいは確保できると楽になる

臨海 ブラキ 対策

最終マップは出口を封鎖される 「臨界ブラキ」の新モーションである連続パンチは、最終マップ エリア15 の専用技です。 ここまでで回復アイテムやボウガンの弾は確実に消費しています。 最終マップの攻撃は激しさが増すので、臨界ブラキがエリア15に到達したら 必ずアイテムを補充しにキャンプへ戻りましょう。 最終エリアの金属音爆破に注意! 最終マップに限り、 金属音を伴った咆哮と同時に粘菌が爆発します。 頭突きと爆破の三連続攻撃が脅威 新モーションとして、頭突きと爆発を交互に三連続で行う攻撃があります。 1回目と2回目は直線で3回目は爆発がハンターに向かって曲がるため、左右に移動し中央に戻るフェイントが有効です。 尻尾叩きつけから爆破 「臨界ブラキ」の新モーションとして、尻尾叩きつけからの爆破が追加されました。 主に臨界ブラキの後方を陣取っていると、この攻撃を受ける可能性が高いため、臨海ブラキの後ろにいても注意をしておきましょう。 粘菌活性化で超広範囲の粘菌爆発 全身の粘菌が「活性化状態 赤色 」かつ「怒り状態」でこの技を確認しています。 回避が困難で危険な技ですが、全身の粘菌がすべて赤くなっている時にしか行ってきません。 「頭」「前足」「尻尾」の粘菌が全て赤くなる前に、必ず粘菌を落として弱体化させましょう。 攻撃で粘菌が落ちる 過去作から仕様が変更され、 赤く活性化した粘菌を攻撃し続けると粘菌が落下してきます。 落下したら約3秒後に爆発するので、近接武器で避けるのは非常に困難です。 クラッチクローの場合も高確率で落下させることができるので、粘菌が赤く変化したら狙っていきましょう。 ただし、マルチの場合は仲間の迷惑や邪魔にならないタイミングで行うことが大切です。 部位破壊で大ダウンを狙う 「臨海ブラキ」は部位破壊を行うと、大ダウンを取ることができます。 大ダウン中は攻撃チャンスにもなる為、スキル「破壊王」が有効です。 生命の大粉塵を調合分まで準備 前述の通り、臨界ブラキの最終エリアは脱出不可のため、力尽きるまでアイテムの補充ができません。 最終エリアは敵の攻撃も激しくなるので、生命の大粉塵を調合分まで持ってサポートし合いましょう。 最終エリアの地形粘菌ダメージに注意 「臨海ブラキ」が最終エリアで行う、地形を粘菌まみれにしてスリップダメージを与えてくる攻撃は「」で防げませんが、「」で軽減できます。 ただし、長時間粘菌の上で戦うのは危険なので、常に足元を確認しながら戦いましょう。 自傷効果のあるEX龍紋シリーズと逆恨みの相性が良く、火力をさらに上げられます。 逆恨みを耳栓に変え装衣に耳栓を付けると咆哮で拘束されなくなる為、耳栓発動もおすすめです。 粘菌落下による爆発に注意する必要はありますが、安定した火力を出すことができます。 挑戦者の一部と爆破やられを耳栓に変えることで、最終マップ用の装備にすることもできます。 攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の