アマゾンファイヤースティック つかない。 Fire TV Stickの初期設定・接続方法を初心者向けにやさしく解説!

Fire Tv Stick 不具合対処方法 画面が真っ暗!Amazonに問い合わせて交換してみた

アマゾンファイヤースティック つかない

先日、テレビでYouTubeを見るためにFire TV Stickを購入しました。 Fire TV Stickを購入した理由は「 」をご覧下さい。 で、念願のFire TV Stickを購入までは良かったのですが、 Fire TV Stickの初期設定に思いの外、手こずりました。 「テレビに接続してもFire TV Stickが認識しない」、「Fire TV Stickを認識しても画面に何も映らない」、「画面に映ったと思ったら動きが遅い」等々、色んな事象が発生しました。 結局のところ1時間半ほど格闘して、 無事につながりました。 というわけで、今回は「Fire TV Stickがうまく接続できない・認識できない」時の対処方法についてまとめました。 私の場合は、1時間半も格闘したのでうまく接続した時はとても嬉しかったです!私と同じくうまく繋がらないと悩んでいる方の参考になれば幸いです。 とは、テレビやディスプレイなどのHDMIが使用できる機器に差し込んで、YouTubeやAbemaTVなどの動画配信サービスを見るデバイスのことです。 ストリーミングデバイスと呼ばれています。 Fire TV Stickの内容物 内容物は全部で5つです。 リモコン(一番左)• Fire TV Stcik本体(左から2番目)• 延長ケーブル(中央上)• 単四電池(中央)• 電源と接続ケーブル(中央下と右) 内容物に単四電池が付いているのは助かりますね。 テレビに接続する前に部品が足りているか、チェックしてください。 Fire TV Stickの設定手順 引用 Fire TV Stickの設定手順は以下の通りです。 Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続する• Fire TV Stickを電源と繋げる• インターネットに接続する と、こんな簡単に繋がれば良かったのですが。 笑 以降、Fire TV Stickを設定する時に起きた不具合と対処方法についてご紹介します。 Fire TV Stick設定時の不具合と対処方法 不具合1:HDMIが認識しない 最初の不具合は「HDMIが認識しない」でした。 テレビにFire TV Stickを差し込んでもHDMIとして認識されず、テレビが何も反応しませんでした。 対処1:Fire TV Stickの抜き差しを繰り返す Fire TV Stickが 正しく差さっていない可能性があります。 認識されるまで、抜き差しを繰り返してみてください。 私は正しく認識するまで10回ぐらいは抜き差しを繰り返しました。 対処2:HDMI差し込み口を掃除する 普段、テレビのHDMIを使用していない場合、 HDMI差し込み口にホコリが溜まっている場合があります。 ティッシュで拭き取ったり、フーフーと息を吹きかけたりして、掃除してください。 私は機械に対して「フーフー」したのはファミコン以来でした。 笑 対処3:Fire TV Stick以外のHDMI機器を接続する テレビのHDMIが壊れていないかを確認するために、 Fire TV Stick以外のHDMI機器がテレビに映るかを確認してください。 また、テレビのHDMIは複数ある場合が多いため、複数のHDMIで確認してください。 どれか一つでも映れば、一安心です。 対処4:電源が供給されているか確認する コンセントが壊れていないかを確認するために、Fire TV Stickを差しているコンセントに別の機器を差して、電源が供給されているかを確認してください。 スマホの充電器などを差して、スマホが充電できるかを確認するのが一番手軽だと思います。 電源が正しく供給されていないとFire TV Stickは動きませんのでご注意ください。 また、 電源はコンセントから供給しないと、電力が足りずうまく動作しないことがあります。 (パソコンのUSBポートから電源を得るなどはやめましょう) 対処5:テレビの設定変更がいるかを確認する HDMI表示のために、テレビの設定変更が必要かについてテレビの取り扱い説明書等を確認してください。 Panasonic(パナソニック)のVIERA(ビエラ)の場合は、 テレビの設定メニューから「HDMIスキップ」をオフにする必要があります。 詳細は以下のサイトがわかりやすいです。 参考 東芝のREGZA(レグザ)の場合は、 設定変更は特に必要ありません。 以下、レグザのHDMI再検出の手順です。 参考 不具合2:HDMIを認識してもテレビの動作が遅い 私の場合、HDMIが認識したのにテレビの動作が遅いことがありました。 Fire TV Stickの画面に切り替えようとしても動作が極端に遅かったです。 (ボタンを押下してから画面が変わるまで3〜4秒ほどかかる) 対処1:延長ケーブルをやめて直差しにする 動作が遅いことに対しては 延長ケーブルをやめて、Fire TV Stickの直差しに変更しました。 直差しに変更して、再度立ち上げると、通常の動作速度になりました。 ただ、後から延長ケーブルに戻してみると、動作速度も問題なく、動くようになりました。 詳しくは後述しますが、 延長ケーブルを使っていた分だけ電源供給が遅くなったのが原因なのかもしれません。 不具合3:HDMIを認識してもFire TV Stickの画面が立ち上がらない 私の場合はFire TV Stickを認識し、認識速度があがっても、テレビでFire TV Stickの設定画面が立ちあがりませんでした。 対処1:Fire TV Stickとテレビの電源オンオフ繰り返し 何度も何度もFire TV Stickとテレビの電源オンオフを繰り返しました。 その結果、「ピローン」というFire TV Stickが立ち上がったような音だけ鳴るようになりました。 しかし、それでも画面には何も映らないという状態は続きました。 対処2:差し込んだまま放置 「もう無理!!Fire TV Stickは諦める!!」と思って、 Fire TV Stikcを差し込んだまま放置しました。 そして、20〜30分ほど経過したタイミングで「無理だろうな」と思いながら、テレビの電源を入れてみました。 すると、 「ピローン」という音の後、Fire TV Stickの画面が立ち上がりました。 この時はめちゃくちゃ嬉しかったです。 正直、はっきりとした原因は分かりませんが、おそらく、 電源を繋いで放置したことでFire TV Stickに電源が供給されたのかなと思っています。 少し調べると、Amazonのホームページに「 電力が足りないと正しく動作しない」というキーワードもありました。 以下は「USBポートではなく、電源アダプタから電源供給するように」という話ですが、電力が足りないと正しく動作しないと掲載されています。 セットアップ中は、同梱の電源アダプターをコンセントに差し込んで使用することをおすすめします。 一部のテレビにはPowered USBポートがありますが、電力が足りずFire TV Stickが正しく動作しない可能性があります。 Fire TV Stickを、電源につながれていないHDMI ハブや切替機に接続してお使いの場合、Fire TV Stick への電源供給で問題が発生する可能性があります。 引用 何をやっても認識しない、接続できない場合 これまでご紹介した対処を実施してもダメな場合は、に連絡してみてください。 Amazonカスタマーサービスへの連絡方法 から、カスタマーサービスに連絡をクリックします。 すると、以下の画面が表示されるため「AmazonデバイスとKindle無料アプリ」を選択します。 すると、Fire TV Stickが自動選択されることを確認して下さい。 次に、問い合わせ内容として、「Fire TV Stick」を選択して下さい。 その下は「Fire TV Stickに関するよくある質問」で良いと思います。 最後に、問い合わせ方法を選択してください。 平均待ち時間が1分未満など、短くなっていれば、電話が便利です。 まとめ Fire TV Stickの初期設定で不具合が起きた時の対処方法についてまとめました。

次の

Amazon「fireTV Stick」を購入!開封からテレビ接続、使い方まで

アマゾンファイヤースティック つかない

2018年以降は映画やアニメ以外にオリジナルコンテンツも充実してきて、 ドキュメンタルや カリギュラ、 バチェラーなども話題になりました。 また最近は外出自粛も叫ばれていますが、そんなときにも家でじっくり見れるサービスに加入していると何かと助かるはずです。 でも『Fire TV Stick』自体に興味はあるけど結局何をどうしていいかよくわからない・・・という話もたまに耳にするので、今回は 基本的なことから応用的な使い方までを発売日に購入して2年以上使い倒してる一人として詳しくわかりやすく解説します! 割と速いテンポで入れ替わるので、あくまで2017年末時点での配信コンテンツの一部と考えて下さい。 『プライムビデオ』と『Fire TV Stick』ならいつでもどこでも映画やドラマ・アニメの続きが見られる!• パソコンで見ていた映画の続きを出先のスマホで見たり、• 予めデータをダウンロードしておいてwi-fiのはいらない場所でアニメを見たり、• 通勤時スマホで見ていたドラマを帰宅後に晩酌しつつパソコンで見たり・・・ ・・・これらは『Amazonプライム』会員になるだけでプライムビデオで出来ますが、 『Fire TV Stick』の購入でさらにテレビで見れる選択肢があなたの生活に加わります。 リモコンでひたすら入力していきます。 最後にAmazonプライム会員の アカウントとの紐づけです。 鑑賞編 あとはあなたの好きな映画やドラマを見るだけです。 サムネイルの左上に「プライム」の帯があるものは無料で見られて、ついていないものは作品ごとにレンタル料金がかかります。 試しに今回は、スマホで見ていた ゴッドファーザーPART2がTV上でも続きから見れるか確認してみましょう。 上はスマホのプライムビデオのアプリ画面ですが、 元々見ていたものが 『続きを見る』の扱いで表示されています。 試しに検索してみましょう。 変換候補が出てくるので「 ゴッドファーザー」を 選択します、 関連商品が3作品出てきたので 2を選んで 【続きを見る】を押すと・・・ テレビ上で 問題なく映りました。 さて、スマホの方ではどこまで見てたか確認してみると・・・ ほぼ同じシーンであることが確認できました。 放置して数時間後に再びテレビをつけてみると、『Fire TV Stick』用としてあてがったチャンネルは 電源が落ちた状態になっていました。 リモコンの中央のボタン を押すことで再びホーム画面が立ち上がります。 基本的にはコンセントに繋げたままほっとけば落ちる仕様になってるようです。 まとめ)『Fire TV Stick』1日24円で始まる、エンタメとのおつき合い! 我が家はプライムビデオが開始する以前からAmazonでよく荷物を購入していたので、元々『Amazonプライム』に入っていました。 気付くとあれよあれよという間にプライムビデオがつき、音楽も聞けて、本も読めて・・・しかも いまだにお値段据え置き年額3,900円というのが『Amazonプライム』の真の恐ろしさです。

次の

Fire TV Stickが認識しない・接続できない・テレビに何も映らない場合の対処方法

アマゾンファイヤースティック つかない

Amazonプライム・ビデオ(以下プライム・ビデオ)やNetflixの動画を大画面で視聴したい。 そんな時はメディアストリーミング端末の出番です。 中でもおすすめがAmazonの 「Fire TV Stick」(ファイヤー TV スティック)。 価格は 4K非対応型で4,980円、4K対応型で6,980円とお手頃で、HDMI差込口のあるテレビとWi-Fi回線があればすぐに利用可能です。 という事で本記事ではFire TV Stickを徹底解説。 Fire TV Stickでできること、通常版と4K版の比較、初回セットアップ手順から基本的な使い方まで解説していきます。 特におすすめのメディアストリーミング端末 Alexa対応音声認識リモコンが付属。 あわせて読みたい おすすめメディアストリーミング端末比較 Fire TV Stickについて解説する前に、おすすめのメディアストリーミング端末をご紹介します。 画質にこだわる方は Fire TV Stick 4Kを選んでもよいでしょう。 ここからは、Fire TV Stickをより詳しく説明していきます。 Fire TV Stick、メディアストリーミング端末とは? Fire TV StickはAmazonが販売しているメディアストリーミング端末(セットトップボックスとも)です。 そしてメディアストリーミング端末とは、端的に言うと インターネットのサービスをテレビやモニターで利用可能にする機器の事です。 主な使用用途は動画配信サービスの視聴で、衛星放送のインターネット版が利用可能になると考えるとわかりやすいです。 ほかにはミラーリング機能でスマホの画面をテレビに映したり、ゲームで遊んだりといった事ができます。 Fire TV Stickの使用用途・メリット Fire TV StickはスマホやPCのように様々な機能がありますが、主な使用用途や基本機能は以下の通りです。 またFire TV Stickは他のメディアストリーミング端末と比べてどんなメリットがあるのかも要チェックです。 Amazonプライム・ビデオなどの動画をテレビの大画面で視聴。 最大4K画質 おそらくFire TV Stickを購入する人のほとんどの目的がコレでしょう。 今までスマホやPCで視聴していた動画配信サービスの映像を、迫力の大画面で楽しめます。 Fire TV Stick 4Kかつ、4K対応テレビやモニターなら 最大4K(Ultra HD)の高画質に。 テレビに比べてモニターなら4K対応でも比較的安価で売っているので、4Kを体験してみたい人はモニターの購入を検討するのもありです。 小数点以下は四捨五入。 4K版は画質が4Kに対応している以外にも 本体スペックが全体的に向上し、動作が快適になっています。 特に顕著なのが再起動で、 非4K版が操作可能になるまで1分40秒ほどかかったのに対し、4K版は45秒とおよそ1分も早く操作可能です。 各アプリの起動も4K型が安定して3秒以上早くなっています。 また 4K版は画面を高速スクロールした際のもたつきも目に見えるほど少なく、スペック差を明らかに実感できるレベルでした。 2,000円余分に払うだけの価値は十分にあります。 おすすめはFire TV Stick 4K。 Fire TV Stickも値段相応の価値あり 画質、性能どちらを鑑みても、4K対応のテレビやモニターを持っているなら 金銭的な事情がない限り4K版を買うのが得策です。 また4K対応テレビを持っていなくても、本体性能と保証目当てで4K版を買う選択肢は十分にあります。 今後4K対応のテレビと動画が普及される可能性も高いです。 一方 非4K版は4K映像は観られませんが、最大画質はフルHD(1,080p)と十分綺麗に感じるレベル。 動作は4K版と比べると多少重く感じるものの、あくまで比較での話であり 普段使いする分には十分。 4,980円分の価値は十分に感じられます。 フルHD(1080p)、モニター直撮りでもこれだけ綺麗に。 迫力の映像を楽しめる。 Fire TVは現在販売販売停止中 過去にはFire TV Stickより大きめのサイズで、より高性能な「Amazon Fire TV」が販売されていました。 ですがAmazon Fire TVとほぼ同機能でコンパクトな「Fire TV Stick 4K」が登場したためか、現在は販売停止中となっています。 Fire TV Stickの購入方法 どちらのFire TV Stickが自分に合っているかわかったら、早速購入しましょう。 Fire TV StickはAmazon謹製の商品なので、 Amazonで買うのが鉄板です。 Amazonで購入した場合は本体にアカウント情報を登録した状態で送ってくれるので、初期設定が楽になります。 また購入の前に、Fire TV Stickの利用に必要なものが揃っているか確認しましょう。 特に使用頻度の高いボタンと、その機能は以下の通りです。 アプリによって機能が変わる 1. これで認証が完了します。 Fire TV Stickで遊べるゲームの例 ・アスファルト8 ・『ファイナルファンタジー』シリーズ ・パックマン ・麻雀 ・テトリス ・オンラインクレーンゲーム トレバ ほか多数 Fire TV Stickで遊べるゲーム一覧はこちら ミラーリングでスマホの画面をテレビに映す Androidなら無料、iOSなら専用アプリが必要とOSで差はありますが、スマホの画面と音声をそのままテレビに出力する「ミラーリング」機能があります。 Fire TV Stick用のアプリが出ていない動画配信サービスも、これで実質的にテレビで視聴可能に。 他にも電子書籍を映したりと応用は様々。 若干操作遅延があるため、アクションゲームのミラーリングは不向きですが、ストーリーを観る程度なら全く問題ありません。 Fire TV Stick対応の音楽配信サービスの例 ・Amazon Music ・AWA ・Spotify Fire TV Stickのここが気になるQ&A。 再起動やリモコン紛失など そのほかFire TV Stickで気になる疑問点、質問点と回答をまとめました。 Amazonプライム会員でないと使えない? プライム会員であればより便利なのは事実ですが、Fire TV StickはNetflix、Hulu、YouTubeなど様々な動画サービスをテレビで楽しめます。 プライム・ビデオに限らず、 どこか一つの動画サイトのヘビーユーザーなら、買う価値は十分にあります。 シャットダウンの方法は? Fire TV Stickに シャットダウン機能は無く、スリープがその代わりとなっています。 スリープ状態であれば、テレビから本体を抜いても問題ありません。 スリープの方法は、 リモコンのホームボタンを長押しし、出てきた簡易メニューの中から[スリープ]を選択です。

次の