デレステ アタポン グランド。 【デレステ】イベント「Secret Daybreak」攻略

デレステ アタポン~二桁への道~|こおこ|note

デレステ アタポン グランド

第二回目の投稿は、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベントである通称アタポンで二桁取ったお話である。 今回のイベントはデアアウローラ「Secret Daybreak」グランド実装後過去最高のボーダーとの噂 体験談も交えつつ紹介していきます。 放置編成についてはいろいろな方が考察していると思われるので、今回は省かせていただく ・そしてジュエルの確保、スタドリの確保 延々と周回をするために欠かせないスタミナを回復するためのもの スタドリなどはマニーショップ、デイリーミッション、ライパで交換、イベントでの報酬等の入手方法があります。 特にデイリーは毎日コツコツやればたまるので、ぜひ担当イベに向けて毎日頑張ってほしい。 ジュエルに関しては、特訓後コミュやイベントコミュで採掘したり、最終的には課金すれば解決するだろう。 ・シュミレーション 案外忘れている方もいられるかもしれないが、これが結構大事なことで、特に毎日どれぐらい稼ぐ、最終PTなど予めシュミレーションしておくことで少し余裕ができるかもしれない(著者は忘れていました) スケジュールまで組むまでできたらよいですね。 ・デバイス 走るためのメインスマホは、もちろん必要だが、それ以外の端末またPCなどがあれば、走るのに暇つぶしになるでしょう twitterするもよし、動画配信サービスで一気見するもよし、Youtube見るもよし。 無くても走れるがモチベーションを保つ意味でも何かあればいいでしょう。 ・食品 人間食べないと動けません。 食べましょう。 事前に買いだめなどして、蓄えを用意しておきましょう。 食品以外ではホットアイマスクが使用した感じよかったです。 どうしても目が疲れてくるので睡眠時には活用しましょう。 走り方はいろいろあるが、基本的には、アイテムカンストさせて消化を延々と繰り返すこれだけ。 グランド2倍Sで168個手に入ります。 大体59周でカンストです。 グランドの中でも短い曲として、おねシン、TRUE COLORSが2:06で最速です。 しかし、実際にはTCのほうが処理は早く終わります。 修正(現在グランドライブの最速はM GICです。 放置できる編成は把握してませんが) 誤差範囲ではありますが、TCがS取れるならTCで、取れなければおねシンを選択しましょう。 正確には測ってないのですが体感回収2h弱、消化2. 5hでした。 ずっと叩いてるわけじゃないのでそこまで疲労度はないですが、やはり人間なので疲れてきます。 一日の中で目を閉じる時間を1時間おきに作りましょう。 後半に入ったら4倍消化タイム来るので消化1hを切ります。 (驚きです…) あと営業について、やるやらないはお任せしますが、私は、日付変わったタイミングで全てジュエル割って回収していました。 この差は大きいです。 順位確認は、日が変わるタイミングでしか見ないことにしました。 いろいろ作業しながらやっていたので、疲労感はあまり感じない良いスタートダッシュが切れたのではないでしょうか。 昔のスマホを持ち、Twitterなどやってました。 また、アルバイトがあったため日速が落ちました。 やはり日速出ますね…この日は、dアニメでさくら荘のペットな彼女の一気見を始めました。 やはり気がまぎれることをしながらじゃないと精神的に疲れますからね。 あとクエン酸が疲労回復によいと聞いたので、キレートレモンを飲み始めました。 後寝るときは、ホットアイマスクしてしっかり目を休ませることにしました。 この日実は、サッカーを観戦に行く予定でしたが、確実に走れなくなることが確定するので、回避してDAZNで応援しました。 引き分けました。 朝早く起きなくてよいので4時ぐらいまでやって10時に起床しました。 少し疲労を感じることが増えてきました。 30分おきぐらいで1分目を閉じるという行為が、目を休ますのによいと知り始めました。 明日から4倍だ。 そのため15時前にカンスト状態を維持できるように微調整をしました。 また、バイトもあったので伸びが少ないかなと感じました。 それでも約10万いったのは良かった。 4倍消化が1時間切るのは、驚きました。 結局何の不具合だったのかわからなかったのですが、翌日の15時まで約23時間メンテナンスをしてました。 この影響でイベントが1日延長することになりました。 1日延びたけどここまで来たら頑張るしかない…… メンタルのほうで影響がかなり出ました。 8日目(24H)(日速???) すみませんSS忘れのため日速が分からないです。 恐らく58万まで稼いだような気がします。 予定だとこの日に終わっていたのですがね… 9日目(21H)(日速???) 最終日です。 1日延びたもののこの数日の頑張りをむだにしないためにも最後までやりきります。 なお最終日はボーダーとにらめっこしながら延々と走る。 一時は漏れていた時もあり、焦りがかなり出ました。 そして無事走り切りました!! 結果 獲得pt683611pt 98位を獲得することができました!!! おねシングランド回数1483回 イベ曲はすみません確認できませんでした。 以上になります。 今回のイベントはいろいろな意味でしんどいことが多くて大変でした。 バベルに続き、メンテ地獄…でイベ期間延長…過去一のボーダーとの噂も でも次回担当イベントに向けての良い勉強になりました。 この記事で、今後二桁を目標にされる方への手助けになれば幸いです。 皆さんの頑張りをかげながら応援しています。 長文になりましたが、終わります。 ではでは~.

次の

イベント攻略

デレステ アタポン グランド

完全なる慢心の結果ですので誰かの反面教師になればいいかなと。 というわけで『輝け!ビートシューター』お疲れさまでした。 担当アイドルのイベントということで2000位内を目標に走ったのでその備忘録的な内容になります。 事前準備 アタポンイベといえばもはや定番となった放置編成ですね。 今回は以下の編成を用いました。 地味に自慢な 『8秒スキブ3枚揃ってなくてもできるグランドライブ放置編成』です。 スキブ4枚採用、スライドアクト入りというニッチすぎる編成ですがSBSはとりあえずこれで放置Sを取ることができます。 グランドライブ放置編成が用意できるか否かでエンブレム集めにかかる時間効率が1. 6倍くらい違うのであると便利です。 ただ実際に走ってみたところ2000位狙いくらいなら無いならないでなんとでもなるくらいの違いだとは思います。 またイベントを走る際に必要となるスタドリですが約3500回復分くらいはあったと思います。 ただこちらに関しては後半割とカツカツでした。 イベント中 直近のイベントボーダーを参考にして約10万ptを目安にスタート。 あつ森しながら放置編成でエンブレムを溜めちょくちょく消費するというスタイルでやっていました。 8万のスコアが出て金トロも安泰なラインに到達。 思えばこのポチポチするだけで良くなった状態が後の慢心に繋がったと言えます。 この時点でイベpt 36132、エンブレムが 3457でした。 その日のうちにエンブレムを4倍で全消費。 ますますポチポチする頻度も少なくなり、またボーダー観測からの予想でおそらく2000位は10万ptも行かないだろうという情報を得てホッと胸をなでおろします。 結果的にプレイ頻度も更に落ち、朝起床後、昼食時、夕方、寝る前の4回スタミナ消費しておしまい。 石を割ってスタミナ回復すると言う選択肢は最終日まで取っておこうと思っていました。 エンブレム 2061 そして迎えた最終日。 いつものように起床後スタミナを消費してあつ森をプレイ。 その後普段なら昼食時にプレイするはずですが、当日12時にでレジェフェスの更新があり のことがすっぽりと頭から抜け落ちる。 その後も記憶が戻ることなくあつ森で釣りに勤しんだり、リングフィットアドに追加されたをしたり、そのまま疲れて寝たりしてました。 そして夕食後風呂に入っているとに「 ビートシューターイベお疲れさまでした」の文字が。 ここで記憶が蘇るも時はすでに20時50分を回ったところ。 あぁやらかした…と思いながら諦めのツイートをしました。 あ、ビートシューターイベント忘れてた。 最終的な2000位ボーダーは 84545pt。 完全にですが残っていたエンブレムを消費するだけでも82857pt。 ここにプレイしなかった時間帯分のスタミナを加算すれば最終日にプレイをしていれば問題なく到達できたラインだと思われます。 反省点 あまりにもイベントを走っている意識が低すぎたことが問題ですね。 グランドライブ放置やイベ曲放置含めとにかく「思っていたよりも楽」という認識がずっとあったせいでイベント中という意識が薄れてしまい最終日の慢心につながったものと思われます。 普段は使っていませんがアプリのスタミナMAX通知などをオンにしておくべきでした。 また石を割ることを躊躇してしまったことも反省点です。 勝ち逃げ先行型を取る以上は最終日を迎えた段階ですでに2000位は安泰くらいのptを稼いでおくべきでした。 ただ2000位を目指して走る場合のペース配分という部分については最終日を除けば比較的良い動きができたのではないかと思います。 最終日慢心というアホをやらかさない限りはいつかまた走るときに参考になるでしょう。 担当イベなのに最終日にゲームの存在を忘れるとかいうプロデューサーは僕くらいだとは思いますが、こんなのでも参考になることがあるのではないかと思い書き出してみました。 もしもアタポンイベで2000位を走るなら絶対にアプリ通知はオンにしておいたほうがいいでしょう。 9日間というイベント期間は集中しつづけるには意外と長いということを痛感しました。 ch1rim3n.

次の

【デレステ】アタポンイベ 『輝け!ビートシューター』で2000位内を目指した話

デレステ アタポン グランド

旬が過ぎた頃に記事を書く人間です。 お久しぶりです。 GRAND LIVE実装後初のアタポン形式イベントであり、既に別々でユニット曲を持つと二宮飛鳥の二人によるユニット「Dimension-3」初の楽曲付イベントであり、そして諸々の不具合で途中でイベントが休止、最終的に イベントが1日延長されるという異例づくしのイベントでした。 結果は28位で、前回達成できなかった2桁前半を取りました。 特に前半は70-90位くらいを目指したスケジュールで進行していたのもあってスローペース気味です。 また、今回の異例な出来事による運営の告知が本当にきつかったので、その告知についても思うことを書かせていただきました。 本気で走りたい!という方は今回の変更点部分を読みつつ、前回のイベントレポの準備や体験談を見ていただいたほうが参考になるかと思います。 逆に後半本気出せばある程度の追い上げはできる!という証明にもなるかと思いますので、後半戦にまとまった時間が取れそうな方は頑張ってみるのも良いかもしれません。 よろしければ続きからご覧下さい。 GRAND追加による変更点 エンブレム稼ぎでプレーする楽曲の変更及び時間効率の上昇 今までは最短曲であるスパイスパラダイスの難易度MASTERを2倍でやるのが最速でしたが、GRAND LIVEの難易度FORTEで得られるエンブレムとポイントが84で難易度25以上のMASTERで得られる53を上回っています。 スタミナ消費が増えているのでスタミナ効率はあまり変化ありませんが、時間効率の面で言えばFORTEが圧倒的に上です。 したがって、エンブレム稼ぎはこの曲を2倍でプレイし続けることになります。 また、1曲で得られるエンブレムの最大値が106から168と約1. 5倍以上になったことでイベント楽曲をプレイできる回数も増えています。 ゲストアイドル選択をしなくても良くなった分の効率上昇もあり、短時間でもかなりの速度でポイントが増えるので下位との差を見誤らないように。 放置編成の変化 GRANDは3つのユニットで編成を組む関係上、3つの放置編成を組まなければなりません。 また、イベントを走るのであれば完全放置でSを出さなければならないので放置編成も妥協できません。 (たぶん) 判定強化SSR6人(ニュージェネ・)、8秒スキブSSR3人(フェス限みく・奏・とときん)、7中ダメガSR3人(琴歌さん・川島さん・仁奈ちゃん)、持ちSSR3人を用意しておけば問題ありません。 「お願いシンデレラ GRAND VERSION 」を完全放置するためには7中ダメガSRの特技発動率にポテンシャルを4振り、GRANDでの ライフが281を超えるようにライフにもポテンシャルを振ってください。 ひとまず3人にライフ10振っておけば足ります。 よくわからんって人は下記のように組んでおけばS出るのでそのまま使ってください。 イベント中に使用していた放置編成 安定してこれくらいスコアが出ます 消費スタミナ量の増加 わかりきっていることだとは思いますが、GRANDの難易度FORTEを2倍でやり続ける関係上、 2分でスタミナが60消し飛びます。 今までの比にならない速度で石が消し飛ぶので、走る際は覚悟しておいた方が良いです。 課金準備も忘れずに。 その他の準備 システム設定のボイスダウンロード設定をOFFにする これだけで最初のイベントプロローグのロードが少なくなります。 スタートを決めたいあなたに。 LIVE設定の再開時カウント設定をOFFにする なにかの拍子に一時停止になっても秒数待たずにすぐにプレー開始できます。 どうせイベント走るなら放置編成なので待ちを入れる理由はないはずです。 LIVE設定のLIVEプレイ中の音量のボイスをミュートする これでライブ後のアイドルの台詞をカットできるので気持ち早くなる(はず) イベント期間中の走る時間の用意 とにかく時間が物を言うイベントなので、プレーする時間を作れるようにしましょう。 お風呂入るときだってプレーできるようにしておくと楽なのは前回語った通りです。 あと、前半戦より後半戦の方が重要です。 時間を作ることが難しい社会人はとにかく後半に仕事を休めるように頑張りましょう。 そういう意味では後半戦が金土日のイベントは狙い目です。 イベント期間中に生きるための準備 冷凍食品、飲み物やお菓子等、イベント中に生きられるためのものを用意しておきましょう。 身体を酷使すると思うのでとにかく無事にイベントを乗り切れるような準備をしておきましょう。 本気で走るのであれば準備しすぎて困るということはないはず。 イベント期間中の進捗とか思ったこととか イベント告知から前日まで 告知を見たときに目を疑う。 二宮飛鳥担当Pである私にとって、二宮飛鳥のユニットの中で最も好きなのがこの「Dimension-3」であるが、すでにダークイルミネイトとレイレイでユニット曲を貰っている二人によるユニットだったのでもう組むことはないと思っていた。 まさかのイベント抜擢、しかも数ヶ月前に「未完成の歴史」を終えたばかりであったため、スタドリの貯蓄等あるわけもなく。 イベントスケジュール的には金土日辺りに後半戦が来ると予想されており、それであれば後半スパートで勝負できると考えた。 目標を最低500位、上手く行ければ2桁に設定して走る準備。 で唯一引けていませんでした GRAND用の放置編成を組み立て、放置楽曲を「お願いシンデレラ GRAND VERSION 」へと切り替える。 今回はそこまでガチ走りする気はなかったので、午前1時頃に就寝。 前日と同じく無理をせず午前1時頃に就寝。 実は並行しての古戦場をやっており、HELLのLv95をほぼ放置でクリアできたこともあって、初めて古戦場でまともな成績を残すことができました。 これも聡明なフォリア様と様のおかげ。 そしてありがとうブルースフィア2個。 真面目プレイ4ヶ月目にしてやっとの到達点 話が脱線しましたが、の方は前日と同じく午前1時に就寝。 プレー時間はと比較すると少なく見えるが、ポイントの伸びを見ると効率上昇がわかりやすいはず。 夕方頃、版が強制アップデートされたverの不具合によってプレイできなくなるという事態が発生し、 22時15分頃にイベント関連機能を全て止められ、緊急メンテナンスに突入。 プロデューサー困惑、そしていつイベント再開されるかわからないという恐怖に絶望。 心臓が本当に止まるかと思った その後のアナウンスで翌日12時までは安全が確保されたため、イベント期間中でありながらまともな休息を取ることになる。 ただ、この日のイベント営業を諦めることになるという損失と翌日以降どうなるかわからないという恐怖は少なからずあったが……。 特に上位に行けば行くほど数プレイ差を争っているので、イベント営業を諦めることになったのは本当に痛かった。 イベント再開は 7月26日 金 15時。 イベント終了が当初の 7月28日 日 20:59 から 7月29日 月 20:59 に変更され、実質24時間延長。 後半戦スタートは変更なし。 本来イベントで多くのプロデューサーが得るはずであった報酬をきっちり取得できるようにするためにイベント期間延長は妥当な選択であるのは間違いない。 ただ、イベントを走っていた人の視点からすると本当に辛い告知であった。 まず、この戦いが24時間延びる。 しかも後半戦が24時間延びるのである。 純粋にイベントをやり続ける時間が増えたことも辛いが、後半戦はエンブレムを4倍で消費できるため、ポイントの伸びが前半とは比にならない。 前半で1時間プレーできないことと後半で1時間プレーできないことは天と地の差である。 前半以上に心が休まらない。 24時間延びたことでイベント終了日が日曜日ではなく、月曜日になったことも痛い。 後半戦が金土日であれば社会人であっても比較的時間が作りやすく、イベントを走る上で支障が少ない。 しかし、後半戦に月曜日が含まれると、仕事等でイベントを走れない時間が増えてしまい、月曜日にイベントを走れる人に置いていかれることになる。 特に イベントを走る人はスケジュールを調整して金曜日に有給を取ったりして時間を確保しているため、月曜に再度時間を確保するのは難しかったと思われる。 そして今回一番問題であったのは「後半戦スタートの変更なし」である。 エンブレムの消費には前半と後半の差があるが、エンブレムの取得には差がないため、後半戦スタート時までにほぼ最大まで貯めておくのが定石である。 しかし、緊急メンテナンスによって事前に貯めることができないまま、イベント再開時に後半戦がスタートすることになってしまい、 緊急メンテナンス前に持っていたエンブレムがそのまま差になってしまった。 その差、たかがと思うなかれ、最上位は1プレイ差を争うような世界でたまたま緊急メンテナンス前にエンブレムを残せていたかどうかで十数プレイの差がついてしまうのである。 エンブレムを使い切っていた最上位のプロデューサーさんはやりきれない気持ちがあったと思う。 たまたまエンブレムを多めに残していた私ですら泣く泣く潰された前日の営業分にやりきれなかったので相当だと思う。 せめて24時間延長するのであれば、後半戦を少し後ろに倒しても良かったのでは……。 個人的には割と真面目に全部石なりスタドリなりを返還してイベント中止でも良いと言うか、そうであってほしいくらいの出来事でした。 でもの5月の土古戦場の件でそんなことにはならないのを知っていた。 わかっていた。 覚悟はしていた。 でも辛いものは辛い……。 撤退しても2000位は固いし、多少頑張れば500位も余裕な状況。 ただ、自分はここまで消費した石と時間に目を瞑ることができなかったので、頑張ることを選択。 幸い、緊急メンテナンス直前にエンブレムが9000個近くあったことから他のプロデューサーより傷が浅かったこともあって、月曜日さえ時間が確保できればギリギリなんとかなるのではないかと。 そして決めたことは「ここで走ると決めたからにはこれが最後と思って全力で走る」 配布で受け取った1000個は一瞬でスタミナとして消えていくのを眺めつつ、仕事を終えた後から全力で走り続け午前5時に仮眠。 月曜日もお休みが奇跡的に取れたのでプレイ。 仮眠もなしの徹夜プレイ。 明らかに命を削っている。 ただ、放置編成でプレイしている間に2分間眠るというランカーガチ勢御用達の技をどうやら会得できたらしく、思ったよりは眠くなかった模様。 でもこれを何日もやるランカーさんたちって凄いですね……。 たまたまが残っていて、約24時間毎のポイント上昇値は下記の通り。 「28」は狙い通りの「"に"のみ"や"」ということもありますが、よくよく考え(?)れば、「二宮飛鳥(2)の立方(D-3)は8」なのでいい数字ではないかと思います。 こじつけとは言わない。 ちなみに27位の方とは12時間ほど並走し続けており、最後に私が抜かれた形になります。 27位とは本当に 1曲差でした。 緊急メンテナンスでこなせなかった営業分があれば本当にひっくり返っていたので、最上位では笑えない差なんだなあと実感しました。 おつかれさまでした 記録等• 消費したスタージュエル 約38500個 (約4. 5万円)• 30位ボーダー 716794pt• 27位との差 191pt• 29位との差 25809pt• お願いシンデレラ GRAND VERSION FORTEのプレイ回数 1566回 27位とは離れていないのに、29位とはとてつもなく離れている差。 そして、お願いシンデレラだけで消費したスタミナ数は 93960 とよくわからない数値に。 なにこれ。 まとめ 異例づくしのイベントで、とにかく精神的にきつい戦いでした。 予定したスケジュールが破綻することと、ゴールが急に遠のくことってこんなにも辛いんだなと感じました。 GRANDを主体とした戦いに移行したことでジュエルの消費速度が異常です。 今まで以上に配布石の貯蓄が重要と感じました。 この順位を目指すのであれば 天井0. 5回分の石をスタミナで溶かす必要があります。 覚悟が大事です。 ただ、GRANDの放置編成が大きく広がる前に走れたということは大きな強みだったと思います。 編成に必要なパーツ数がかなり多いので組めなかった人も多かったはずです。 そういう意味では過去の廃課金が実を結んだと言えるでしょう。 過去の爆死も、限定に天井3回もしたことも、2018年だけで天井4回もしたことも無駄ではなかったのかもしれません。 過去の私も喜んでいるでしょう。 いや、笑えない。 ついに28位までたどり着きましたが、さらに上を目指すのであればいくつかやれなかったことをやっておきたいと思いました。 別ゲーのイベント並走なんて狂気の沙汰。 に集中しましょう。 スタドリ類は事前に全部消費して0にしておく。 ジュエルかスタドリかを選択するポップアップの表示すら邪魔です。 スキップして周回速度を上げるべきです。 曲の選択、スタミナ回復等をもっとスムーズにやる練習をしましょう。 少しの差の積み重ねが大差になるってで聞きました。 営業の消化は1回で終わらせること。 営業のページへの遷移すら時間が勿体ないです。 わずかな差でに1曲できるかどうか変わります。 端末課金やりましょう。 XZで走りきりましたが流石にもう限界です。 と Pro買いましょう。 最初からもっと走りましょう。 2分睡眠も会得したので寝ずに頑張りましょう。 ただ、そうなるとを辞める必要があるのできっと私には無理です。 次を目指すのであれば1桁を狙いたいですが、10位ボーダーは 910530 で桁が違いすぎます。 今回の私が後半戦ほぼノンストップだったことを考えると前半からきっちり稼いでいかなければこのポイントには到底届きません。 前半戦で 1日45000ptくらいの上乗せがいるのでしょうか。 寝る暇はありませんね。 あまりにも厳しい。 上位勢の皆様は覚悟が違うんだなと実感しました。 私がその覚悟をする日がいつか来るのでしょうか。 前回走ったにて、もう全力で走るのはいいかなと言った人間が言うのもあれですが、今回こそもうイベントを走るのはこれで最後で良いかなと思いました。 それほどまでに今回がきつかったですね。 今後はこんなトラブルがないとは思うのですが、本気出すなら念の為1日先まで見据えてスケジュール組むとか、なるべくエンブレムを残したままにするとか、そういう考えも頭の片隅に入れておく必要があるかもしれません。 何はともあれ、無事に走り切ることができ、私生活にも影響が少ないまま終えることができたのでホッとしています。 「未完成の歴史」に続き、イベントを走った二宮飛鳥Pの皆様、そして「バベル」のイベントを走った皆様、本当にお疲れさまでした。 また、別のイベントのランキングでお会いする機会があれば、そのときはよろしくお願いいたします。 2つ並べると中々に壮観な順位称号で満足 おまけ バベルの3DがMVならば、2Dリッチは舞台である。 「Dimension-3」の本気、ぜひあなたの端末でご覧あれ。 これだけでも大満足だったのに こんなのまで用意されたら私は泣く nagisashian.

次の