アイキャッチ画像 フリー。 アイキャッチ画像

ブログのアイキャッチに最適!使えるフリー画像はココからゲットすべし!

アイキャッチ画像 フリー

1:Canvaに登録 2:アイキャッチ画像用にサイズを変更 3:画像の貼り付け 4:不要な文字の削除とタイトルの入力 5:透明度・色の変更 上記手順で解説していきます。 Canvaに登録 Canvaに登録する手順について解説していきます。 「メールアドレスで登録」をクリック 上記の欄を埋めて「無料で開始!」を押せば登録は完了となります。 アイキャッチ画像に最適な上記画面の 「1920」「1080」のサイズにして「デザインを作成」をクリックします。 画像の貼り付け 記事のタイトルに合った画像を 「テンプレート」「背景」からダウンロードします。 ダウンロードした画像を上記赤枠いっぱいに貼り付けます。 不要な文字の削除とタイトルの入力 次に、上記赤枠にある不要だと思った部分は消します。 そして、「テキスト」を押し上記画面のように記事のタイトルを入れていきます。 これでアイキャッチ画像が完成しました。 クリックされやすいアイキャッチ画像を作ろう 記事のクリック率を上げるには、なるべく 目を惹きやすいアイキャッチ画像を作る事が必要になります。 特にCanvaは 目を惹きやすく魅力的な画像がたくさんあるので有効活用していきましょう。

次の

ブログのアイキャッチ画像作成に!無料のWEBサービス6選

アイキャッチ画像 フリー

1:Canvaに登録 2:アイキャッチ画像用にサイズを変更 3:画像の貼り付け 4:不要な文字の削除とタイトルの入力 5:透明度・色の変更 上記手順で解説していきます。 Canvaに登録 Canvaに登録する手順について解説していきます。 「メールアドレスで登録」をクリック 上記の欄を埋めて「無料で開始!」を押せば登録は完了となります。 アイキャッチ画像に最適な上記画面の 「1920」「1080」のサイズにして「デザインを作成」をクリックします。 画像の貼り付け 記事のタイトルに合った画像を 「テンプレート」「背景」からダウンロードします。 ダウンロードした画像を上記赤枠いっぱいに貼り付けます。 不要な文字の削除とタイトルの入力 次に、上記赤枠にある不要だと思った部分は消します。 そして、「テキスト」を押し上記画面のように記事のタイトルを入れていきます。 これでアイキャッチ画像が完成しました。 クリックされやすいアイキャッチ画像を作ろう 記事のクリック率を上げるには、なるべく 目を惹きやすいアイキャッチ画像を作る事が必要になります。 特にCanvaは 目を惹きやすく魅力的な画像がたくさんあるので有効活用していきましょう。

次の

おしゃれなアイキャッチ画像の作り方&デザインのコツ8つ

アイキャッチ画像 フリー

今回は、WEBマーケティングにはあんまり関係ないようなネタです。 最近、私は特にアイキャッチ画像には凝るようにしてます。 その理由は「目立つ」から。 Facebookとかはてなブックマークとかで取り上げられる場合もあるので、アイキャッチが目立つとクリックされやすいんじゃないかと勝手に思ってます。 これについては、特に検証したわけじゃないので、自己満足に近いところもあるのですが。 ということで、今回は私が実際にアイキャッチで使っているフリーイラスト素材をご紹介します。 Wordpressの場合は、アイキャッチ画像を簡単に設置できますので、もしアイキャッチをもう少し凝りたいとかカッコつけたいとかいう人にはおすすめです。 シルエットデザイン こちらのサイトでは、飾り枠、飾り罫などのフレーム素材を無料で提供してくれています。 ガーリーなものからポップなものまで幅広く揃っています。 女性向けのサイトやちょっと目立たせたいときなんかに活躍してくれます。 WEBだけでなく、カタログやチラシなんかでも使えそうですね。 いかがでしたでしょうか? ちょっと手間ですけど、フリー画像にちょっとこんなフリーイラストを加えるだけでアイキャッチが魅力的になったりします。 私の場合は、他のサイトと同じに見えるのが嫌なので、使わせてもらってます。 Wordpressの場合は、管理画面のアイキャッチ画像で簡単に設置することができます。 どれだけ効果があるのかは分かりませんけど、気に入ったものがあったらお試し下さい。

次の