今年の梅雨明け。 東北地方の梅雨明け&梅雨入り予想!2020年はいつになる?|梅雨明け・梅雨入り予想【2020】

今年の梅雨入りは平年より遅い地方が多く、平年より短い梅雨になる見込み|@DIME アットダイム

今年の梅雨明け

2020年の九州北部の梅雨入り時期を予想! 日本海に面している九州北部の地域。 九州で最も人口の多い福岡、陶磁器の産地として有名な佐賀、971もの島嶼を有する長崎、温泉の源泉数日本一の大分、阿蘇山を有する熊本の5県です。 自然いっぱいの九州は晴れた日に楽しみたいですね。 それでは九州北部の2020年の梅雨入り予想してみたいと思います! 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、九州北部の最も早い梅雨入りは1954年の5月13日、最も遅い梅雨入りは1967年の6月22日でした。 過去68年間で5月中旬に梅雨入りした年は1回だけであり、とても珍しいことがわかります。 また6月下旬に梅雨入りした年も僅か2度だけであり、こちらも珍しいケースであることがわかりますね。 九州北部の平年の梅雨入り時期は6月5日頃となっており、直近10年間では5月末頃の梅雨入りも比較的多くなっていますので、梅雨入り前に旅行に行かれる際は5月中旬までを目安に計画を立てられると良いかもしれませんね。 これらのデータから九州北部の梅雨入りを予想すると、2020年は5月28日から6月11日くらいになりそうですね。 九州北部の2020年の梅雨明け時期を予想! 全国的にも有名な福岡の博多ラーメンや明太子。 佐賀県では剣先イカ、大分ではとり天、熊本では馬刺し、長崎では言わずと知れた名物長崎ちゃんぽんやカステラを味わうことができます。 九州北部のグルメをたっぷり堪能するための、2020年の梅雨明け予想をお届けします。 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、九州北部の最も早い梅雨明けは1994年の7月1日、最も遅い梅雨明けは2009年の8月4日でした。 過去68年間で7月上旬に梅雨明けした年は11回あり、回数としてはやや珍しいと言えますね。 また8月上旬に梅雨明けした年は3回だけであり、こちらは非常に珍しいケースであることがわかります。 九州北部の平年お梅雨明け時期は7月19日頃ですが、近年では7月下旬以降の梅雨明けも増えていますので、梅雨明けしてから旅行に行かれる際は8月に入ってからが良いかもしれませんね。 これらのデータから九州北部地方の梅雨明けを予想すると、2020年は7月12日から7月26日くらいになりそうですね。 九州北部の2020年の梅雨期間の傾向は? 九州の中では降水量が少ない地域とされている福岡県の瀬戸内側や大分県。 それでも台風の襲来が多いことから、東日本の太平洋側と比べると雨の降る機会が多いと言われています。 特に梅雨時の降水量が非常に多く注意が必要な北九州の地域。 2020年の梅雨期間の傾向はどうでしょうか? 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、九州北部の最も短い梅雨期間は1978年と2017年のの23日でした。 過去68年間で梅雨期間が30日以内だった年は6回であり、やや珍しいと言えますね。 この年は梅雨明けが平年より2週間以上早かったことから、とても短い梅雨となりました。 一方で、最も長い梅雨期間は1954年の80日でした。 梅雨が70日以上続いた年は1度きりであり、とても珍しいケースであることがわかります。 この年は梅雨入りが平年より3週間程度早く、梅雨明けも1週間遅かったため、とても長い梅雨となりました。 そして30~39日だったのは18回、40~49日だったのは29回、50~59日だったのは9回、60~69日だったのは4回となっていますので、九州北部では梅雨期間が40~49日続いた年が最も多いことがわかります。 九州北部の平年の梅雨の長さは43日程度となっていますので、これらのデータから九州北部の梅雨期間を予想すると、2020年は35日~53日くらいになりそうです。 九州南部の2020年の梅雨入り時期を予想! 温暖で降雪もほとんどないと言われている九州南部の地域。 南国風味漂う景観を持つ宮崎県、世界遺産の屋久島・種子島の宇宙センターなどを有する鹿児島県の2県です。 自然の素晴らしさを存分に体験するための、九州南部の2020年の梅雨入り予想をお届けします。 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、九州南部の最も早い梅雨入りは1956年の5月1日、最も遅い梅雨入りは、1957年の6月21日でした。 過去68年間で5月上旬に梅雨入りした年は1度だけであり、とても珍しいケースであることがわかります。 5月中旬に梅雨入りした年は過去5回ありますが、2000年代に入ってからは1度もなく近年では梅雨入りが遅い傾向にあるのかもしれません。 また6月下旬に梅雨入りした年も1度きりであり、こちらもとても珍しいことがわかります。 また、九州南部の梅雨入りの平年時期は5月31日頃となっています。 これらのデータから九州南部の梅雨入りを予想すると、2020年は5月24日から6月7日くらいになりそうですね。 九州南部の2020年の梅雨明け時期を予想! 宮崎県といえばマンゴーや地鶏、鹿児島県といえば黒豚やさつま揚げが有名です。 肉巻きおにぎりや桜島大根、かき氷の白くまなどもよく名前を耳にしますね。 きれいな景色を見ながらグルメを楽しむための、2020年の九州南部の梅雨明け予想をお届けします。 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、九州南部の最も早い梅雨明けは1955年の6月24日、最も遅い梅雨明けは、1957年の8月8日でした。 過去68年間で6月下旬に梅雨明けした年は1度だけであり、6月中に梅雨明けが訪れるのはとても珍しいケースであることがわかります。 また8月に入ってからの梅雨明けは2度のみと、こちらも珍しいケースであることがわかります。 1957年は梅雨入りが最も遅かった年でもあり、梅雨明けが遅くなったのもその影響があるかもしれませんね。 九州南部の梅雨明けの平年時期はは7月14日頃がとなっています。 これらのデータから九州南部地方の梅雨明けを予想すると、2020年は7月7日から7月14日くらいになりそうですね。 九州南部の2020年の梅雨期間の傾向は? 冬は晴天の日が多いが、夏から秋にかけては台風の襲来が多いと言われている九州南部。 台風接近時には長期間の雨に見舞われることもしばしばで、梅雨末期には蒸し暑く高温になることもあります。 旅行の際は梅雨や台風を避けて計画したいですね。 2020年の九州南部の梅雨期間の傾向はどうでしょうか? 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、九州南部の最も短い梅雨期間は1964年の21日でした。 過去68年間で梅雨期間が20~29日だった年は5回あり、やや珍しいと言えますね。 この年は梅雨入りが平年より10日ほど遅く、梅雨明けは2週間ほど早かったためとても短い梅雨となりました。 また最も長い梅雨期間は1954年の80日でした。 梅雨期間が70~80日だった年は2回のみであり、とても珍しいケースであることがわかります。 この年は梅雨入りが平年より2週間以上早く、梅雨明けも2週間以上遅かったためとても長い梅雨となりました。 そして30~39日だったのは19回、40~49日だったのは27回、50~59日だったのは9回、60~69日だったのは5回となっていますので、40~49日だった年が最も多かったことがわかります。 九州南部の梅雨の時期は平年では44日程度となっています。 これらのデータから九州南部の梅雨期間を予想すると、2020年は35日~53日くらいになりそうですね。 まとめ 2020年の九州の梅雨入りと梅雨明け、梅雨期間の予想はいかがでしたか? 福岡の博多屋台、大分の別府地獄めぐり、長崎のハウステンボス、佐賀の吉野ケ里遺跡、熊本の熊本城、宮崎のモアイ像が並ぶサンメッセ日南、鹿児島の桜島や屋久島など魅力たっぷりの九州。 景色や離島を楽しむ際は、ぜひ梅雨予想を参考にしてみてくださいね。

次の

今年の夏は暑い?(2020年)気温予想と災害の記録

今年の梅雨明け

そして、気付けば6月。 今年の梅雨はどのくらいの雨量で、また、どれくらいの期間続くのだろうか? 株式会社ウェザーニューズではこのほど、2020年の「梅雨入り・梅雨明け見解」を発表。 それによると、西・東日本の梅雨入りは平年より遅く、今年の梅雨は短めの予想であることなどがわかった。 2020年「梅雨入り・梅雨明け見解」~梅雨入りは平年より遅い地方が多く、平年より短い梅雨に~ 今年は5月10日に奄美で、11日に沖縄で梅雨入りが発表された。 奄美では昨年より4日早いものの平年並、沖縄では昨年より5日早く、平年より2日遅い梅雨入りとなった。 九州から東北の梅雨入りは平年より遅くなる地方が多い予想。 そのため、九州と四国の梅雨入りは平年よりも一週間程度遅くなる可能性がある。 一方、梅雨明けは全国的に昨年より早く、平年並になりそうだ。 昨年、最も遅い梅雨明けとなった沖縄でも、今年は平年並の 6月下旬に梅雨明けする見込み。 梅雨期間は東北北部と沖縄、奄美を除いた多くの地方で平年より4日以上短くなる予想。 東北北部と沖縄、奄美では平年並の期間となる見込みだ。 梅雨期間の傾向 日本の天候に関係する熱帯の対流活動に注目すると、6月はインド洋の赤道付近で対流活動が活発になるのに対して、フィリピン付近では不活発となる傾向。 この影響で、日本付近では太平洋高気圧の強まる位置が平年より南に偏り、梅雨前線の北上がやや遅くなる(図2)。 6月の天気図イメージ 7月にかけてフィリピンの東海上で対流活動が活発になり、太平洋高気圧が本州付近への張り出しを強めるため、太平洋高気圧に押し上げられて梅雨前線が北上する(図3)。 7月の天気図イメージ 沖縄では6月下旬に梅雨明けし本格的な夏が到来する一方で、前線が停滞しやすくなる九州から東北では、7月中旬にかけて大雨に警戒が必要だ。 西日本や東日本は6月下旬から、7月中旬に雨のピーク、太平洋側を中心に大雨災害に警戒 今年の梅雨期間の雨量は、東北、北陸で平年並となるものの、その他の地方では平年並か多い予想(図4)。 梅雨の雨量傾向 6月は梅雨前線を押し上げる太平洋高気圧の北への張り出しが平年より弱く、前線は南西諸島付近に停滞する。 このため、沖縄や奄美では6月前半を中心に暖かく湿った空気が流れ込みやすく、前線の活動が活発化する日があり、5月末から6月中旬にかけて大雨や豪雨に警戒が必要だ。 また、九州南部でも梅雨入り早々大雨となる恐れがある。 今のうちに、河川の増水や家屋への浸水、土砂災害などに対する備えをしっかり行ってほしい。 7月は太平洋高気圧が北への張り出しを強め、梅雨前線が本州付近に停滞。 九州、四国、近畿、東海、関東甲信は梅雨明けする7月中旬にかけて強雨や大雨の危険性が高まる。 北陸や東北でも中旬にかけて曇りや雨の日が多く、梅雨末期の大雨に注意が必要だ。 予測が大きく変わる可能性もあるので、最新見解は、スマホアプリ「ウェザーニュース」または、ウェザーニュースウェブサイト「梅雨情報」()にてご確認いただきたい。 出典元:株式会社ウェザーニューズ 構成/こじへい.

次の

2020年の梅雨入り・梅雨明けはいつ頃?今年の傾向を予想!

今年の梅雨明け

雨に悩まされジメジメとした湿気の多い梅雨の時期は、洗濯物も外に干せない日々が続くのでとても困ります。 沖縄県では早くも梅雨明けが発表され、1951年の統計開始以降7番目の早さで去年と比べると28日早い梅雨明けとなりました。 奄美地方でも晴れの日が多くなってきており、平年と比べると遅れていますが去年と同じか少し遅れて梅雨明けと予想されます。 先月の6月下旬頃に、一部の場所を除き梅雨明も間近と予報されていましたが、一転して記録的な豪雨に見舞われた場所も多くありました。 令和2年7月豪雨では、降り始めからの総雨量が1,000mmを超えた所がが多く出て、甚大な被害をもたらしました。 九州地から東海・関東でも一時的な大雨が予想されていますので厳重な警戒が必要です。 梅雨前線が本州付近に停滞しやすく多くの所で、梅雨空が続くと予想されており待ち望んでいる梅雨明けまではあと少し時間がかかり、曇りの日などぐずついた天気が続くことが予想され夏空を迎えるのは7月下旬以降になる所が多くなりそうです。 また、梅雨の時期は天候は予測する事が非常に困難で天気予報が外れる事も多く、予報がころころ変わりやすい時期でもあり、こまめな情報収取が必要だと言えます。 待ちに待った4連休の天気は、夏空になる所は少なく梅雨明け前のぐずついた天気になる所が多くなりそうです。 梅雨時期に気圧の変化や寒暖差が大きくなることによって、頭痛や倦怠感などの体調不良を感じる方が多くなります。 季節の変わり目でもあり、体調の管理はくれぐれもお気を付けください。 日本は他国と比較してみても小さい国ではありますが、梅雨入りと梅雨明けは地域によって異なり、2020年全国の梅雨入りと梅雨明けについてお伝えしていきます。 東北南部と北陸では2019年には6月12日、平年は6月7日と昨年の梅雨入りは1週間近く遅れていました。 2020年度の東北南部における梅雨入りは昨年と比較すると4日遅いか東北北部では1日早い梅雨入りをしました。 関東甲信、東海の梅雨入り 関東甲信、東海の梅雨入りは2019年は6月7日、平年は6月8日とほぼ例年通りでした。 西日本の梅雨入り 近畿・中国・四国・九州北部地方・九州南部 近畿の梅雨入りは2019年は6月27日、平年は6月7日。 中国では2019年は6月26日、平年は6月7日。 四国、九州北部は2019年は6月27日、平年は6月7日と、昨年は平年通り5月31日に梅雨入りした九州南部を除いて記録的遅さの梅雨入りでした。 2020年度では昨年よりも軒並み早い梅雨入りとなりました。 奄美、沖縄の梅雨入り 奄美の梅雨入りは2019年では5月14日、平年は5月11日。 沖縄では2019年では5月16日、平年5月9日と他の地域と比較して一番早い梅雨入りをしていますが平年と比較すると奄美は約3日、沖縄は約1週間遅れていました。 2020年度では奄美で5月10日、沖縄で5月11日と昨年よりは早く、殆ど平年通りの梅雨入りを果たしました。 梅雨明け2020年 概況 東北の梅雨明け 東北北部の梅雨明けは2019年では7月31日、平年は7月28日と数日遅く、その他東北南部と北陸はそれぞれ平年通り7月25日と7月24日でした。 2020年度には昨年よりも1週間程早い梅雨明けが見込まれていましたが、昨年同じくおよそ7月下旬頃と予想されています。 関東甲信、東海の梅雨明け 関東甲信と東海のどちらも2019年は7月24日、平年は7月21日と少し遅い梅雨明けでした。 2020年度の梅雨明けは昨年と同じく、7月下旬になると予想されます。 西日本の梅雨明け 近畿・中国・四国・九州北部地方・九州南部 近畿の梅雨明けは2019年では7月24日、平年は7月21日。 中国、四国、九州北部は2019年では7月25日に梅雨明けしをましたが、平年はそれぞれ7月21日、7月18日、7月19日と1週間近く遅れており、九州南部においては2019年では7月24日、平年は7月14日と大幅に遅れていました。 2020年度の梅雨明けは関東甲信や東海と同じく、7月下旬になると予想されます。 奄美、沖縄の梅雨明け 奄美の2019年の梅雨明けは7月13日、平年は6月29日。 沖縄は2019年は7月10日、平年は6月23日と大幅に遅れていました。 しかし、2020年度では6月12日に早くも沖縄は梅雨明けがが発表され、奄美地方は昨年と同じく7月上旬から中旬に梅雨明けすると予想されます。 北海道の6〜7月の天気 北海道は梅雨がないので梅雨とは無縁ですが天候の変化があります。 6月は周期的に天候が変化し、7月上旬では晴れ模様が多く見られますが7月の下旬に入ると曇りや雨が多くなるでしょう。 雨はパラパラといったものではなく、豪雨が予想されます。 全国の梅雨時降水量2020年 降水量は全体を通して平年並みか多いと予想されており、西日本においては平年以上の所が多くなると予測され豪雨への注意が必要です。 梅雨明けする7月中旬から下旬にかけて、西日本と東日本のどちらでも晴れが多くなり、急なゲリラ豪雨に備えて傘は忘れずに。 梅雨入りや梅雨明けを発表する全国の気象台はどこ?• 東北地方:仙台管区気象台• 関東地方:東京管区気象台• 北陸地方:新潟地方気象台• 東海地方:名古屋地方気象台• 近畿地方:大阪管区気象台• 中国地方:広島地方気象台• 四国地方:高松地方気象台• 九州北部地方:福岡管区気象台• 九州南部地方:鹿児島地方気象台• 沖縄地方:沖縄気象台 まとめ 一部の地域では、観測史上初の記録的豪雨が記録されたところもあり、天気は多くの人の生活に大きく関わってきますが、完璧に把握することは困難を極めます。 そもそもですが「この日から梅雨になります」とはっきり宣言するものではなくとても曖昧なものと言え、梅雨時期には予想できない大雨による災害が多く出る時期でもあり、こまめな情報収集が必要とと言えるでしょう。 なんとなく「この時期だろう」というものは頭に入れておき、鞄に折り畳み傘を忍ばせておきましょう。 備あれば憂いなしです。 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月15日ごろ 7月31日ごろ 2018年 6月11日ごろ 7月19日ごろ 2017年 7月 1日ごろ - 2016年 6月13日ごろ 7月29日ごろ 2015年 6月26日ごろ 7月29日ごろ 2014年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 2013年 6月15日ごろ 8月10日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 2011年 6月21日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月16日ごろ 7月18日ごろ 2009年 6月 4日ごろ - 2008年 6月23日ごろ 8月 5日ごろ 2007年 6月29日ごろ 8月11日ごろ 2006年 6月15日ごろ 8月 2日ごろ 2005年 6月25日ごろ 8月 4日ごろ 2004年 6月19日ごろ 7月22日ごろ 2003年 6月12日ごろ - 2002年 6月11日ごろ 7月25日ごろ 2001年 6月 6日ごろ - 2000年 6月23日ごろ 7月27日ごろ 1999年 6月16日ごろ 7月26日ごろ 1998年 6月 3日ごろ - 1997年 6月 2日ごろ 7月17日ごろ 1996年 6月11日ごろ 8月 6日ごろ 1995年 6月14日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月19日ごろ 7月13日ごろ 1993年 6月 3日ごろ - 1992年 6月 8日ごろ 7月29日ごろ 1991年 6月10日ごろ 8月14日ごろ 1990年 6月15日ごろ 7月27日ごろ 1989年 6月15日ごろ 7月21日ごろ 1988年 6月 9日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月27日ごろ 8月 9日ごろ 1986年 6月17日ごろ 7月28日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1984年 6月10日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月13日ごろ 7月29日ごろ 1982年 6月24日ごろ 8月 7日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月17日ごろ 1980年 6月 9日ごろ 8月 3日ごろ 1979年 6月 8日ごろ 8月 8日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 8日ごろ 1977年 6月11日ごろ 7月22日ごろ 1976年 6月 8日ごろ 7月23日ごろ 1975年 6月12日ごろ 7月19日ごろ 1974年 6月 6日ごろ 8月 3日ごろ 1973年 6月 7日ごろ 7月13日ごろ 1972年 6月20日ごろ 8月 6日ごろ 1971年 6月11日ごろ 7月30日ごろ 1970年 6月18日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月22日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月20日ごろ 7月23日ごろ 1967年 7月 3日ごろ 7月18日ごろ 1966年 6月16日ごろ 8月 7日ごろ 1965年 6月18日ごろ 8月 6日ごろ 1964年 6月 8日ごろ 7月25日ごろ 1963年 6月19日ごろ 7月27日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月25日ごろ 1961年 6月24日ごろ 7月28日ごろ 1960年 6月27日ごろ 7月18日ごろ 1959年 6月 7日ごろ 7月25日ごろ 1958年 6月11日ごろ 8月 1日ごろ 1957年 6月18日ごろ 8月10日ごろ 1956年 6月20日ごろ 7月25日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月11日ごろ 8月 1日ごろ 1953年 6月 5日ごろ 7月28日ごろ 1952年 6月30日ごろ 7月20日ごろ 1951年 6月10日ごろ 7月23日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月10日ごろ 7月14日ごろ 2017年 6月30日ごろ - 2016年 6月13日ごろ 7月29日ごろ 2015年 6月26日ごろ 7月26日ごろ 2014年 6月 5日ごろ 7月25日ごろ 2013年 6月15日ごろ 8月 7日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 2011年 6月21日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月14日ごろ 7月18日ごろ 2009年 6月 4日ごろ - 2008年 6月22日ごろ 8月 6日ごろ 2007年 6月21日ごろ 8月 1日ごろ 2006年 6月 9日ごろ 8月 2日ごろ 2005年 6月15日ごろ 8月 4日ごろ 2004年 6月 7日ごろ 7月22日ごろ 2003年 6月12日ごろ - 2002年 6月11日ごろ 7月23日ごろ 2001年 6月 6日ごろ 7月 7日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1999年 6月16日ごろ 7月24日ごろ 1998年 6月 3日ごろ - 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月10日ごろ 7月24日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月19日ごろ 7月12日ごろ 1993年 6月 3日ごろ - 1992年 6月 8日ごろ 7月24日ごろ 1991年 6月10日ごろ 7月27日ごろ 1990年 6月15日ごろ 7月20日ごろ 1989年 6月15日ごろ 7月21日ごろ 1988年 6月 9日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月25日ごろ 8月 9日ごろ 1986年 6月17日ごろ 7月28日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月16日ごろ 1984年 6月10日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月13日ごろ 7月27日ごろ 1982年 6月23日ごろ 8月 7日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月22日ごろ 1979年 6月 8日ごろ 7月30日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 5日ごろ 1977年 6月11日ごろ 7月22日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月16日ごろ 1974年 6月 4日ごろ 7月26日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 1972年 6月12日ごろ 7月30日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月29日ごろ 1970年 6月15日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月16日ごろ 7月19日ごろ 1967年 6月26日ごろ 7月15日ごろ 1966年 6月 4日ごろ 7月25日ごろ 1965年 6月14日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月 8日ごろ 7月22日ごろ 1963年 6月 3日ごろ 7月26日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月21日ごろ 7月20日ごろ 1960年 6月21日ごろ 7月17日ごろ 1959年 6月 1日ごろ 7月25日ごろ 1958年 6月 8日ごろ 7月14日ごろ 1957年 6月18日ごろ 7月29日ごろ 1956年 6月20日ごろ 7月24日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 8日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 7月23日ごろ 1953年 6月 5日ごろ 7月26日ごろ 1952年 6月23日ごろ 7月20日ごろ 1951年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 9日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月25日ごろ 8月 2日ごろ 2016年 6月13日ごろ 7月19日ごろ 2015年 6月19日ごろ 7月25日ごろ 2014年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 2013年 6月18日ごろ 8月 7日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 2011年 6月18日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ - 2008年 6月19日ごろ 8月 6日ごろ 2007年 6月21日ごろ 8月 1日ごろ 2006年 6月15日ごろ 7月30日ごろ 2005年 6月27日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月22日ごろ 2003年 6月12日ごろ 8月 1日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月23日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月 2日ごろ 2000年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1999年 6月15日ごろ 7月24日ごろ 1998年 6月 2日ごろ - 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月16日ごろ 1995年 6月 2日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 8日ごろ 7月13日ごろ 1993年 6月 2日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1991年 6月10日ごろ 8月14日ごろ 1990年 6月15日ごろ 7月20日ごろ 1989年 6月15日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月23日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月28日ごろ 8月 8日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月17日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月28日ごろ 1982年 6月23日ごろ 7月31日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 6月 9日ごろ 7月21日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月30日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 8日ごろ 1977年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月16日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月21日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 1972年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1971年 6月 4日ごろ 7月28日ごろ 1970年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月12日ごろ 7月16日ごろ 1968年 6月16日ごろ 7月20日ごろ 1967年 6月25日ごろ 7月17日ごろ 1966年 6月 9日ごろ 7月20日ごろ 1965年 6月19日ごろ 7月25日ごろ 1964年 6月20日ごろ 7月22日ごろ 1963年 5月29日ごろ 7月25日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月 9日ごろ 7月16日ごろ 1960年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 1959年 6月10日ごろ 7月27日ごろ 1958年 6月28日ごろ 7月 9日ごろ 1957年 6月 5日ごろ 7月31日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月26日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 7月18日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1951年 6月15日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 6日ごろ 6月29日ごろ 2017年 6月 7日ごろ 7月 6日ごろ 2016年 6月 5日ごろ 7月29日ごろ 2015年 6月 3日ごろ 7月10日ごろ 2014年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 2013年 6月10日ごろ 7月 6日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月25日ごろ 2011年 5月27日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 7月14日ごろ 2008年 5月29日ごろ 7月19日ごろ 2007年 6月22日ごろ 8月 1日ごろ 2006年 6月 9日ごろ 7月30日ごろ 2005年 6月10日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 8月 2日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月 1日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月16日ごろ 1999年 6月17日ごろ 7月23日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 8月 2日ごろ 1997年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1996年 6月 8日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月12日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1991年 5月31日ごろ 7月23日ごろ 1990年 6月 1日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 9日ごろ 7月23日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月10日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月26日ごろ 1982年 6月17日ごろ 8月 4日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月 8日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月21日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 4日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月25日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月 5日ごろ 1972年 6月12日ごろ 7月19日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月29日ごろ 1970年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月15日ごろ 7月19日ごろ 1967年 6月22日ごろ 7月18日ごろ 1966年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1965年 6月12日ごろ 7月27日ごろ 1964年 6月 9日ごろ 7月22日ごろ 1963年 5月 6日ごろ 7月24日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月12日ごろ 1961年 6月 9日ごろ 7月 8日ごろ 1960年 6月19日ごろ 7月18日ごろ 1959年 6月10日ごろ 7月 6日ごろ 1958年 6月11日ごろ 7月13日ごろ 1957年 6月 6日ごろ 7月28日ごろ 1956年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 1955年 6月13日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 1953年 6月 1日ごろ 7月24日ごろ 1952年 6月14日ごろ 7月16日ごろ 1951年 6月15日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月21日ごろ 7月15日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月28日ごろ 2015年 6月 3日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 4日ごろ 7月21日ごろ 2013年 5月28日ごろ 7月 7日ごろ 2012年 6月 8日ごろ 7月23日ごろ 2011年 5月22日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 8月 3日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月12日ごろ 2007年 6月14日ごろ 7月27日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月 2日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月16日ごろ 1999年 6月15日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 7月31日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月19日ごろ 1996年 6月 8日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月11日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1991年 5月31日ごろ 7月21日ごろ 1990年 6月 1日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月30日ごろ 1987年 6月 9日ごろ 7月24日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月14日ごろ 1984年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月26日ごろ 1982年 6月17日ごろ 7月30日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月15日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月21日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月23日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 4日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月 5日ごろ 1972年 6月12日ごろ 7月18日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月29日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月18日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月13日ごろ 7月18日ごろ 1967年 6月22日ごろ 7月15日ごろ 1966年 6月15日ごろ 7月13日ごろ 1965年 6月12日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月20日ごろ 7月22日ごろ 1963年 5月 4日ごろ 6月22日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月12日ごろ 1961年 6月21日ごろ 7月14日ごろ 1960年 6月21日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月19日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月25日ごろ 7月15日ごろ 1957年 6月21日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月13日ごろ 1955年 6月 2日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 8月 2日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 5月27日ごろ 7月16日ごろ 1951年 6月28日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月27日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 3日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 3日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月 8日ごろ 2012年 6月 8日ごろ 7月16日ごろ 2011年 5月22日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 8月 3日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月12日ごろ 2007年 6月14日ごろ 7月24日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月27日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 8月 1日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月18日ごろ 1999年 6月 3日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 7月31日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 8日ごろ 7月10日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1991年 5月26日ごろ 7月21日ごろ 1990年 5月31日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月24日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月 8日ごろ 7月17日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月25日ごろ 1982年 6月13日ごろ 7月27日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 5月29日ごろ 7月20日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月22日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 4日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月18日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月28日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月18日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月15日ごろ 1968年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 1967年 6月21日ごろ 7月13日ごろ 1966年 5月29日ごろ 7月13日ごろ 1965年 6月12日ごろ 7月25日ごろ 1964年 6月13日ごろ 7月22日ごろ 1963年 - 7月13日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1961年 6月 9日ごろ 7月13日ごろ 1960年 6月10日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月25日ごろ 7月12日ごろ 1957年 6月17日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月12日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 5月30日ごろ 7月21日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 6月14日ごろ 7月15日ごろ 1951年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月26日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月 8日ごろ 2012年 6月 8日ごろ 7月17日ごろ 2011年 5月21日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ - 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月14日ごろ 7月23日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月21日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 2000年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 8月 3日ごろ 1997年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1995年 6月 8日ごろ 7月25日ごろ 1994年 6月 8日ごろ 7月 9日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1991年 5月25日ごろ 7月21日ごろ 1990年 5月31日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 1986年 6月15日ごろ 7月26日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月 7日ごろ 7月14日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月25日ごろ 1982年 6月13日ごろ 7月30日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月17日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月10日ごろ 7月20日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 4日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月17日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月27日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月19日ごろ 1969年 6月16日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月24日ごろ 7月18日ごろ 1967年 6月21日ごろ 7月16日ごろ 1966年 6月15日ごろ 7月14日ごろ 1965年 6月11日ごろ 7月26日ごろ 1964年 6月13日ごろ 7月20日ごろ 1963年 5月 8日ごろ 7月13日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月 8日ごろ 7月13日ごろ 1960年 6月10日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月10日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月 5日ごろ 7月11日ごろ 1957年 6月16日ごろ 7月31日ごろ 1956年 5月29日ごろ 7月12日ごろ 1955年 6月 6日ごろ 7月10日ごろ 1954年 5月30日ごろ 8月 2日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 5月31日ごろ 7月21日ごろ 1951年 6月14日ごろ 7月21日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月26日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月 8日ごろ 2012年 6月 2日ごろ 7月17日ごろ 2011年 5月21日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 7月30日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月13日ごろ 7月23日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 5月21日ごろ 7月19日ごろ 2000年 6月 3日ごろ 7月18日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 7月 3日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 8日ごろ 7月 8日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月 2日ごろ 1993年 5月29日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1991年 5月19日ごろ 7月19日ごろ 1990年 5月31日ごろ 7月17日ごろ 1989年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1988年 6月 1日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月25日ごろ 1986年 6月 6日ごろ 7月18日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月 7日ごろ 1984年 6月 8日ごろ 7月14日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月24日ごろ 1982年 5月29日ごろ 7月27日ごろ 1981年 6月10日ごろ 7月16日ごろ 1980年 5月30日ごろ 7月19日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月22日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月12日ごろ 1976年 5月19日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 4日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月10日ごろ 7月19日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 3日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月18日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月27日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月14日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月12日ごろ 7月17日ごろ 1967年 6月21日ごろ 7月13日ごろ 1966年 5月31日ごろ 7月13日ごろ 1965年 6月11日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月11日ごろ 7月 1日ごろ 1963年 - 7月13日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月19日ごろ 1961年 6月 8日ごろ 7月 7日ごろ 1960年 6月10日ごろ 7月 9日ごろ 1959年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月 6日ごろ 7月10日ごろ 1957年 6月 5日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月10日ごろ 1955年 5月28日ごろ 7月10日ごろ 1954年 6月 5日ごろ 8月 2日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月23日ごろ 1952年 6月 8日ごろ 7月21日ごろ 1951年 5月26日ごろ 7月22日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月26日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月29日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月8日ごろ 2012年 5月30日ごろ 7月23日ごろ 2011年 5月21日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月12日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 8月 4日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月13日ごろ 7月23日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月10日ごろ 7月17日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月11日ごろ 2003年 6月 9日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 2001年 5月21日ごろ 7月19日ごろ 2000年 5月26日ごろ 7月17日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 1日ごろ 8月 3日ごろ 1997年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月13日ごろ 1995年 6月 8日ごろ 7月 8日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月 1日ごろ 1993年 5月29日ごろ - 1992年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1991年 5月19日ごろ 7月19日ごろ 1990年 5月30日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 7日ごろ 7月 6日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 1986年 6月13日ごろ 7月26日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月 7日ごろ 7月14日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月23日ごろ 1982年 6月13日ごろ 7月27日ごろ 1981年 6月10日ごろ 7月14日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 1978年 6月10日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 4日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 1974年 6月10日ごろ 7月19日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 6日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月15日ごろ 1971年 6月 2日ごろ 7月27日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月15日ごろ 1968年 6月12日ごろ 7月17日ごろ 1967年 6月22日ごろ 7月16日ごろ 1966年 6月14日ごろ 7月14日ごろ 1965年 6月11日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月10日ごろ 7月20日ごろ 1963年 5月30日ごろ 7月13日ごろ 1962年 6月 8日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月 8日ごろ 7月10日ごろ 1960年 5月24日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月 4日ごろ 7月21日ごろ 1958年 6月 6日ごろ 7月11日ごろ 1957年 6月 5日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月21日ごろ 7月22日ごろ 1955年 6月 3日ごろ 7月10日ごろ 1954年 5月13日ごろ 8月 1日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月20日ごろ 1952年 6月 8日ごろ 7月15日ごろ 1951年 6月14日ごろ 7月19日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 5月31日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2016年 5月24日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月14日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月16日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月8日ごろ 2012年 5月30日ごろ 7月23日ごろ 2011年 5月23日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月12日ごろ 7月20日ごろ 2009年 6月 2日ごろ 7月12日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月 1日ごろ 7月18日ごろ 2006年 5月26日ごろ 7月25日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月15日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月11日ごろ 2003年 6月 9日ごろ 7月22日ごろ 2002年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 2001年 5月21日ごろ 7月20日ごろ 2000年 5月26日ごろ 7月15日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月23日ごろ 1998年 5月28日ごろ 7月 1日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1996年 5月27日ごろ 7月13日ごろ 1995年 5月25日ごろ 7月 7日ごろ 1994年 5月25日ごろ 7月 1日ごろ 1993年 5月17日ごろ - 1992年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1991年 5月19日ごろ 7月 9日ごろ 1990年 5月30日ごろ 7月 7日ごろ 1989年 6月 5日ごろ 7月14日ごろ 1988年 6月 1日ごろ 7月 5日ごろ 1987年 6月 2日ごろ 7月25日ごろ 1986年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 1985年 5月29日ごろ 7月 6日ごろ 1984年 5月31日ごろ 7月 3日ごろ 1983年 6月 3日ごろ 7月21日ごろ 1982年 5月29日ごろ 7月27日ごろ 1981年 5月27日ごろ 7月11日ごろ 1980年 5月30日ごろ 7月18日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月22日ごろ 1978年 6月 3日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 5月26日ごろ 7月 4日ごろ 1976年 5月19日ごろ 7月16日ごろ 1975年 6月 4日ごろ 7月14日ごろ 1974年 5月14日ごろ 7月18日ごろ 1973年 5月26日ごろ 7月 5日ごろ 1972年 6月 2日ごろ 7月15日ごろ 1971年 5月22日ごろ 7月25日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月15日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月15日ごろ 1968年 6月12日ごろ 7月16日ごろ 1967年 6月18日ごろ 7月14日ごろ 1966年 5月31日ごろ 7月14日ごろ 1965年 6月 9日ごろ 7月 7日ごろ 1964年 6月10日ごろ 7月 1日ごろ 1963年 5月28日ごろ 7月12日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1961年 6月 2日ごろ 7月10日ごろ 1960年 5月24日ごろ 7月10日ごろ 1959年 6月 4日ごろ 7月21日ごろ 1958年 6月 6日ごろ 7月 9日ごろ 1957年 6月21日ごろ 8月 8日ごろ 1956年 5月 1日ごろ 7月13日ごろ 1955年 5月28日ごろ 6月24日ごろ 1954年 5月13日ごろ 8月 1日ごろ 1953年 5月22日ごろ 7月22日ごろ 1952年 6月14日ごろ 7月16日ごろ 1951年 5月26日ごろ 7月21日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 5月14日ごろ 7月13日ごろ 2018年 5月27日ごろ 6月26日ごろ 2017年 5月13日ごろ 6月29日ごろ 2016年 5月16日ごろ 6月18日ごろ 2015年 5月19日ごろ 7月6日ごろ 2014年 5月5日ごろ 7月4日ごろ 2013年 5月10日ごろ 6月29日ごろ 2012年 5月13日ごろ 6月29日ごろ 2011年 4月30日ごろ 6月22日ごろ 2010年 5月 6日ごろ 7月15日ごろ 2009年 5月18日ごろ 7月 5日ごろ 2008年 5月22日ごろ 7月 2日ごろ 2007年 5月26日ごろ 6月28日ごろ 2006年 5月11日ごろ 6月22日ごろ 2005年 5月 5日ごろ 6月27日ごろ 2004年 5月14日ごろ 6月24日ごろ 2003年 5月13日ごろ 6月27日ごろ 2002年 5月 8日ごろ 6月30日ごろ 2001年 5月 6日ごろ 6月23日ごろ 2000年 5月26日ごろ 6月21日ごろ 1999年 5月 9日ごろ 6月23日ごろ 1998年 4月25日ごろ 6月24日ごろ 1997年 5月16日ごろ 6月29日ごろ 1996年 4月29日ごろ 6月24日ごろ 1995年 5月14日ごろ 7月 3日ごろ 1994年 5月21日ごろ 6月23日ごろ 1993年 5月 1日ごろ 6月25日ごろ 1992年 5月 8日ごろ 7月 9日ごろ 1991年 5月 6日ごろ 6月26日ごろ 1990年 5月10日ごろ 6月20日ごろ 1989年 5月12日ごろ 7月10日ごろ 1988年 5月10日ごろ 6月29日ごろ 1987年 5月13日ごろ 7月 2日ごろ 1986年 5月13日ごろ 6月28日ごろ 1985年 5月15日ごろ 6月26日ごろ 1984年 5月14日ごろ 6月18日ごろ 1983年 5月22日ごろ 7月15日ごろ 1982年 5月 7日ごろ 7月11日ごろ 1981年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1980年 5月 9日ごろ 7月 1日ごろ 1979年 5月10日ごろ 6月19日ごろ 1978年 5月10日ごろ 6月25日ごろ 1977年 5月 9日ごろ 6月29日ごろ 1976年 5月16日ごろ 7月13日ごろ 1975年 5月 8日ごろ 7月11日ごろ 1974年 5月 5日ごろ 6月30日ごろ 1973年 5月 7日ごろ 6月29日ごろ 1972年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1971年 5月22日ごろ 6月10日ごろ 1970年 5月 4日ごろ 6月20日ごろ 1969年 5月 8日ごろ 6月29日ごろ 1968年 5月 5日ごろ 6月25日ごろ 1967年 5月20日ごろ 6月24日ごろ 1966年 5月11日ごろ 6月15日ごろ 1965年 5月20日ごろ 7月 7日ごろ 1964年 5月18日ごろ 6月24日ごろ 1963年 5月11日ごろ 6月20日ごろ 1962年 4月30日ごろ 7月 3日ごろ 1961年 5月 7日ごろ 7月 4日ごろ 1960年 5月 4日ごろ 6月23日ごろ 1959年 5月 7日ごろ 7月 7日ごろ 1958年 5月 2日ごろ 6月25日ごろ 1957年 5月12日ごろ 7月 2日ごろ 1956年 4月30日ごろ 6月17日ごろ 1955年 5月20日ごろ 6月18日ごろ 1954年 5月25日ごろ 7月 2日ごろ 1953年 5月11日ごろ 6月15日ごろ 1952年 5月18日ごろ 6月28日ごろ 1951年 5月26日ごろ 7月 9日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 5月16日ごろ 7月10日ごろ 2018年 6月 1日ごろ 6月23日ごろ 2017年 5月13日ごろ 6月22日ごろ 2016年 5月16日ごろ 6月16日ごろ 2015年 5月20日ごろ 6月8日ごろ 2014年 5月5日ごろ 6月26日ごろ 2013年 5月10日ごろ 6月11日ごろ 2012年 5月13日ごろ 6月23日ごろ 2011年 4月30日ごろ 6月 9日ごろ 2010年 5月 6日ごろ 6月19日ごろ 2009年 5月18日ごろ 7月 6日ごろ 2008年 5月22日ごろ 6月17日ごろ 2007年 5月16日ごろ 6月21日ごろ 2006年 5月14日ごろ 6月20日ごろ 2005年 5月 2日ごろ 6月27日ごろ 2004年 5月 5日ごろ 6月23日ごろ 2003年 5月15日ごろ 6月20日ごろ 2002年 5月11日ごろ 6月21日ごろ 2001年 5月 6日ごろ 6月21日ごろ 2000年 5月17日ごろ 6月20日ごろ 1999年 5月 9日ごろ 6月23日ごろ 1998年 4月25日ごろ 6月18日ごろ 1997年 5月 1日ごろ 6月20日ごろ 1996年 4月29日ごろ 6月10日ごろ 1995年 5月 4日ごろ 7月 1日ごろ 1994年 5月 3日ごろ 6月23日ごろ 1993年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1992年 5月 8日ごろ 6月26日ごろ 1991年 5月 6日ごろ 6月26日ごろ 1990年 5月 9日ごろ 6月19日ごろ 1989年 5月 9日ごろ 6月24日ごろ 1988年 5月10日ごろ 6月28日ごろ 1987年 5月13日ごろ 6月26日ごろ 1986年 5月 7日ごろ 6月21日ごろ 1985年 5月15日ごろ 6月21日ごろ 1984年 5月14日ごろ 6月18日ごろ 1983年 5月 9日ごろ 6月20日ごろ 1982年 5月 7日ごろ 7月 6日ごろ 1981年 5月 6日ごろ 6月17日ごろ 1980年 4月20日ごろ 6月10日ごろ 1979年 5月10日ごろ 6月19日ごろ 1978年 5月10日ごろ 6月15日ごろ 1977年 5月 9日ごろ 6月28日ごろ 1976年 5月26日ごろ 7月 9日ごろ 1975年 5月 8日ごろ 7月 6日ごろ 1974年 5月 5日ごろ 6月30日ごろ 1973年 5月 9日ごろ 6月18日ごろ 1972年 5月11日ごろ 6月20日ごろ 1971年 5月20日ごろ 6月10日ごろ 1970年 5月13日ごろ 6月18日ごろ 1969年 5月 8日ごろ 6月29日ごろ 1968年 5月20日ごろ 6月25日ごろ 1967年 5月20日ごろ 6月19日ごろ 1966年 5月11日ごろ 6月14日ごろ 1965年 5月 6日ごろ 6月29日ごろ 1964年 5月 5日ごろ 6月25日ごろ 1963年 6月 4日ごろ 6月15日ごろ 1962年 5月 3日ごろ 7月 2日ごろ 1961年 5月 7日ごろ 6月16日ごろ 1960年 5月15日ごろ 6月20日ごろ 1959年 5月16日ごろ 6月30日ごろ 1958年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1957年 5月12日ごろ 6月19日ごろ 1956年 4月28日ごろ 6月16日ごろ 1955年 5月 6日ごろ 6月17日ごろ 1954年 5月 7日ごろ 7月 1日ごろ 1953年 5月11日ごろ 6月14日ごろ 1952年 5月11日ごろ 6月24日ごろ 1951年 5月14日ごろ 6月18日ごろ.

次の