エロ 未成年。 【閲覧注意】ガチで未成年JKを凌辱するポルノビデオがネットで流通

中高生・未成年のみなさんへ

エロ 未成年

韓国で起きた衝撃の性犯罪「n番部屋事件」の深すぎる「闇」 レイプ撮影、「奴隷」と肌に刻みつけ… 閲覧が有料であるにもかかわらず、累計26万人の会員が閲覧していたのだ。 有料会員がすべて男性だったと仮定すれば、全韓国人男性の100人に1人が性犯罪の画像・動画にお金を払った試算になる。 チャットルームは部屋ごとに課金額が異なり、最大で13万円相当を課金する仕組みとなっていた。 より過激なわいせつ動画が見たければ、高額課金を支払う必要があったとされる。 被害者女性は博士に「アルバイト」として募集され、応募時点で個人情報を提供させていた。 そして応募に必要だからとセクシーな画像を渡させてから「家族に見せるぞ」と脅して、自慰行為などさらに過激な動画を撮影させていたという。 悪質なケースではレイプシーンの撮影や、「奴隷」と肌に刻む拷問も行われていた。 さらに、被害者は「もっとひどい目に遭いたくなければ他の女をつれてこい」と脅迫し、さらなる被害者を生んだ。 最終的に被害女性は74人、うち未成年14名に上る大事件となった。 チャットルームの運営者を含めた13人が逮捕されたが、閲覧していただけの26万人全員を逮捕するのは物理的にも、法的にも難しい。 一般会員に関しては単なるアダルトサイトを閲覧していたケースとの区別が難しく、大きな波紋を呼んでいる。 なにしろ、韓国男性の100人に1人が、加害者になっているからだ。 特徴: SS専門ブログ 管理人: 暇P 移転先URLはこちらになります。 以前から記事カテゴリが勝手に変更される不具合があります。 もし間違ったカテゴリがありましたらコメントにてご指摘お願いします。 minnanohimatubushi2chblog. blogher. ニュー速SSVIP. sc 上記のサイトは当サイトと一切関係ありません。 支援などもしておりません。 旧: minnanohimatubushi livedoor. com 新:minnanohimatubushi gmail. livedoor.

次の

「成人向け同人誌」ほしがる未成年 ルール違反みかけたサークル参加者「節度を守って」

エロ 未成年

中高生・未成年のみなさんへ ツイキャスはご存知の通りインターネットを利用しています。 意識してもしなくても、インターネット上に動画、映像、文章などアップロードすることは インターネットを利用できる世界中のすべての人がそれを見られるということです。 友達同士で使っていても、実は知らない人たちが見ている、見ることが可能なのがインターネットです。 インターネットおよびツイキャスを利用するにあたり、 こんなことはみなさん自身に危険が及ぶ、また、 みなさんが他の人を傷つけたり、他の人の権利を侵害してしまうかもしれない。 そんな注意点をまとめてみました。 公共の場所とはちょっと違うかもしれませんが、 実はそれよりもっとたくさんの人が見ることができるインターネット。 自分の身も人の権利や心も守って、より良く楽しく使っていきましょう。 録画を公開する時の注意 上にも書きましたが、インターネットに動画など情報をアップロードするというのは、他の人、インターネットを利用できる人すべてがそれを見ることができるということです。 一度アップロードしたものは、すぐ削除すれば大丈夫、と思うかもしれませんが、削除する前に他の人が保存したり、コピーしたりしているかもしれません。 ツイキャスは現在公式では動画をダウンロードする機能はありませんが、技術を持った人や工夫すれば可能です。 考えたくないかもしれませんが、もしかしたら知らない内に他のwebサイトにアップロードされて出回ることもありえます。 公開してよい録画か、一度考えてから公開しましょう。 個人の住所や所属が特定できる情報を、簡単にさらさない、教えない 知らない人に勝手に家の場所や学校が知られたり、調べられたりしたら怖いですよね? 自分から文章(プロフィール、コメントなど)で提示するのはもちろん、配信の時に自宅が特定できるような映し方もしないように出来るだけ気を付けましょう。 【気を付けるもの】 - 住所や家、近所の様子、外観がわかるもの - 電話番号 - メールアドレス - 学校の名前・LINEのIDなど ラジオ配信や合言葉の設定の機能 そうは言っても映像だと不意に他のものが映ってしまうかもしれない、 それか知ってる人にだけ見られるなら問題ないじゃない、 そんな時はラジオ配信、合言葉をつけての配信をおすすめします。 もう知ってるかもしれませんが、ラジオ配信は写真などの画像、静止画を表示して声だけを配信、 プライベート配信は、合言葉を自分で設定して、その合言葉を知っている人だけが配信を見ることができます。 自分の顔を映すのはちょっと抵抗がある、動画ではしにくい状況、まったく知らない人に見られるのは嫌だ、 そんなときはこれらの機能を使ってみてください。 学校からの配信 最近学校の中の様子を配信する人が増えています。 とても楽しそうな様子が伝わってくるのですが、一方で授業中に配信したり、もしかしたらツイキャスに映りたくない他の子まで映ってしまっていることがあります。 とりあえず、授業中はきちんと授業に集中しましょう。 そして映す内容など、ちゃんと周りに配慮をしましょう。 休み時間など、授業時間外でも配信することは、大人の方は良くないと思う人も多いかもしれません。 でもそれは、周りに配慮できているか、もしくは学校によっては先生方が良いとされるかによって変わってくると思います。 なので学校から配信したいときは、そんな点を考えたり訊いたりして、ツイキャスをして良い時か場合かを考えてみてください。 時にはちゃんと先生に相談しましょう。 性的な配信 これはツイキャスではもちろん禁止しています。 もし面白そうだなと思ったら、今まで書いたリスクをもう一度だけ 考えてみてくださいね。 ツイキャスでは規約に違反した配信はなどを行う場合があります。 お風呂からの配信 お風呂からの配信は、本当に危険で、普通の人はやりません。 お風呂配信を見に来る人たちは、エロ目的がほとんどであり、アブナイ人達や怖い人達も多く含まれていて、ストーカーなど犯罪に巻き込まれる危険でいっぱいです。 お風呂配信をしていると、ネットの掲示板で晒されて拡散されるので人が来ます。 知らないうちに名前や学校、写真なども流出しているケースも多くあります。 身体が映っていなくても、こういった危険性は変わりません。 録画を残さないようにしても、画像を撮って残している人たちがいますので、後々まで嫌な思いをしなければならなくなるリスクがあることを忘れないでください。 お風呂からの配信は、本当に危険ですので、普通の人は絶対にやりません。 その他、気になったことなどあれば是非お気軽にくださいね。 ツイキャスではみなさんが安心して楽しめるよう日々頑張ってます。 みなさんもルールを守って楽しくつかってくださいね。 保護者のみなさまへ わたしたちは「ツイキャス」という動画配信サービスを提供しています。 たくさんの方々に利用して頂き大変嬉しく思っておりますが、使用していただいている方々の中には、未成年の方も少なくありません。 インターネットが利用された様々なトラブル、事件が聞こえる昨今、また動画配信というサービスの特性上、 わたしたちの提供するサービスももちろん例外でなくその可能性をはらんでいます。 まだネットのリテラシーが浸透していない未成年の方々をお守りするための わたしたちのの日頃の取組について説明させて頂ければと思い、この文を掲示しております。 ツイキャスとは何か ツイキャスとは、簡潔に言うと、動画をPCまたはスマートフォンより配信、またそれを閲覧する、というサービスです。 ユーザーは見ている配信に対してコメントなどを投稿することができ、配信者は配信をしながらその場でコメントを読むことができます。 リアルタイムで双方向のコミュニケーションをとることができます。 どのようなことにお子さんたちは利用しているか ツイキャスは芸能人の方や政治家などにも利用して頂いていますが、 中高生の方は主に、自分の日頃の出来事を話す、またそれを聞く、離れたところにいる友達に向けて楽しんでいる様子などを送る、 女の子は、流行のメイクを練習している様子を配信してその感想を聞く、などさまざまな目的で使って頂いています。 基本的には、楽しいことやその雰囲気の共有、いろんな出来事や感情の分かち合いというのが主だった使い方となっています。 未成年の方々への啓蒙 先の文章にも書きましたが、インターネットは利便性と同時に危険性もはらんでいます。 また、動画配信という特性上、どうしても個人情報などの漏えい、 それによる事件やトラブルの発展、など心配されるのはもっともと思われます。 まず、ツイキャスは未成年の方に向けてトップページに本ポリシーを掲載しております。 主にインターネットの特性やその危険性、その上で注意してほしいことをまとめてあります。 特に、個人情報を漏えいしないように注意を促しています。 ・身元がばれることを口頭で言わない(学校名、住所、その他の電話番号やメールアドレス、LINEのIDなど) ・制服・家の外観などを映さない など ツイキャスの監視体制 1. 公序良俗に反する配信、コメントの利用停止 ツイキャスでは、配信している動画を常時モニタリングし、公序良俗に反する映像の配信やコメントがあった場合には利用停止、または禁止にする措置をとっています。 利用者による配信、コメントの通報機能 ツイキャスの配信には、配信をしている方や配信を見ている方が公序良俗に反する映像やコメントを通報する機能がございます。 ここで報告された映像やコメントはツイキャスの運営事務局がすべてチェックし、公序良俗に反すると判断された場合には 利用停止、または禁止にする措置をとっています。 詳細に関しましてはをご覧頂けますと幸いです。 映像以外のコミュニケーション ラジオ配信や合言葉の設定の機能に関して映像を不特定多数に配信することに抵抗がある方には、ツイキャスではやラジオ配信、 合言葉をつけての配信をおすすめしています。 ラジオ配信は写真などの画像、静止画を表示して声だけを配信するネットラジオのような機能です。 また、プライベート配信は、合言葉を自分で設定して、 その合言葉を知っている人だけが配信を見ることができる機能です。 不特定多数の方に見られる、顔や周りの様子を見せるのが心配、という方にはこれらの方法をご利用いただいています。 運営について いくら予防策を講じても、心配が尽きないのはもっともと思われます。 その場合、すぐにお子さんにインターネットの利用を禁止するのではなく、リテラシーについて教えながら、危険性を減らして楽しむ方向に促して頂けないか、というのがツイキャスの想いです。 ツイキャスを楽しんでくれている子たちが、何に楽しさを感じているのか、よかったら聞いてみて頂けないでしょうか。 ツイキャスはただ動画を配信するだけではなくて、それを見た人がコメントをしたり、画像に表示されるアイテムを送って、面白いよ、応援してるよ、楽しいよ、などの反応が返ってきます。 また、見ているだけでも、同年代の子が最近あった話や何気ない話をするのを聞くことに楽しみを感じていただいている場合もございます。 インターネットというものがここまで普及した現代、インターネットとうまく付き合って、正しい使い方に導いていきたい、また導いて頂きたい、というのがツイキャスの想いです。 ツイキャスの楽しさや危険性などをご理解いただいた上で、お子様に安心、安全な使い方を教えていただけますと幸いです。 わたしたちツイキャスも、安心して楽しんで頂けるよう、日々頑張って運営をさせていただきます。

次の

「ネット犯罪、自分は遭わない」未成年の大半 「自撮り送って」経験の女子高生は7%

エロ 未成年

中高生・未成年のみなさんへ ツイキャスはご存知の通りインターネットを利用しています。 意識してもしなくても、インターネット上に動画、映像、文章などアップロードすることは インターネットを利用できる世界中のすべての人がそれを見られるということです。 友達同士で使っていても、実は知らない人たちが見ている、見ることが可能なのがインターネットです。 インターネットおよびツイキャスを利用するにあたり、 こんなことはみなさん自身に危険が及ぶ、また、 みなさんが他の人を傷つけたり、他の人の権利を侵害してしまうかもしれない。 そんな注意点をまとめてみました。 公共の場所とはちょっと違うかもしれませんが、 実はそれよりもっとたくさんの人が見ることができるインターネット。 自分の身も人の権利や心も守って、より良く楽しく使っていきましょう。 録画を公開する時の注意 上にも書きましたが、インターネットに動画など情報をアップロードするというのは、他の人、インターネットを利用できる人すべてがそれを見ることができるということです。 一度アップロードしたものは、すぐ削除すれば大丈夫、と思うかもしれませんが、削除する前に他の人が保存したり、コピーしたりしているかもしれません。 ツイキャスは現在公式では動画をダウンロードする機能はありませんが、技術を持った人や工夫すれば可能です。 考えたくないかもしれませんが、もしかしたら知らない内に他のwebサイトにアップロードされて出回ることもありえます。 公開してよい録画か、一度考えてから公開しましょう。 個人の住所や所属が特定できる情報を、簡単にさらさない、教えない 知らない人に勝手に家の場所や学校が知られたり、調べられたりしたら怖いですよね? 自分から文章(プロフィール、コメントなど)で提示するのはもちろん、配信の時に自宅が特定できるような映し方もしないように出来るだけ気を付けましょう。 【気を付けるもの】 - 住所や家、近所の様子、外観がわかるもの - 電話番号 - メールアドレス - 学校の名前・LINEのIDなど ラジオ配信や合言葉の設定の機能 そうは言っても映像だと不意に他のものが映ってしまうかもしれない、 それか知ってる人にだけ見られるなら問題ないじゃない、 そんな時はラジオ配信、合言葉をつけての配信をおすすめします。 もう知ってるかもしれませんが、ラジオ配信は写真などの画像、静止画を表示して声だけを配信、 プライベート配信は、合言葉を自分で設定して、その合言葉を知っている人だけが配信を見ることができます。 自分の顔を映すのはちょっと抵抗がある、動画ではしにくい状況、まったく知らない人に見られるのは嫌だ、 そんなときはこれらの機能を使ってみてください。 学校からの配信 最近学校の中の様子を配信する人が増えています。 とても楽しそうな様子が伝わってくるのですが、一方で授業中に配信したり、もしかしたらツイキャスに映りたくない他の子まで映ってしまっていることがあります。 とりあえず、授業中はきちんと授業に集中しましょう。 そして映す内容など、ちゃんと周りに配慮をしましょう。 休み時間など、授業時間外でも配信することは、大人の方は良くないと思う人も多いかもしれません。 でもそれは、周りに配慮できているか、もしくは学校によっては先生方が良いとされるかによって変わってくると思います。 なので学校から配信したいときは、そんな点を考えたり訊いたりして、ツイキャスをして良い時か場合かを考えてみてください。 時にはちゃんと先生に相談しましょう。 性的な配信 これはツイキャスではもちろん禁止しています。 もし面白そうだなと思ったら、今まで書いたリスクをもう一度だけ 考えてみてくださいね。 ツイキャスでは規約に違反した配信はなどを行う場合があります。 お風呂からの配信 お風呂からの配信は、本当に危険で、普通の人はやりません。 お風呂配信を見に来る人たちは、エロ目的がほとんどであり、アブナイ人達や怖い人達も多く含まれていて、ストーカーなど犯罪に巻き込まれる危険でいっぱいです。 お風呂配信をしていると、ネットの掲示板で晒されて拡散されるので人が来ます。 知らないうちに名前や学校、写真なども流出しているケースも多くあります。 身体が映っていなくても、こういった危険性は変わりません。 録画を残さないようにしても、画像を撮って残している人たちがいますので、後々まで嫌な思いをしなければならなくなるリスクがあることを忘れないでください。 お風呂からの配信は、本当に危険ですので、普通の人は絶対にやりません。 その他、気になったことなどあれば是非お気軽にくださいね。 ツイキャスではみなさんが安心して楽しめるよう日々頑張ってます。 みなさんもルールを守って楽しくつかってくださいね。 保護者のみなさまへ わたしたちは「ツイキャス」という動画配信サービスを提供しています。 たくさんの方々に利用して頂き大変嬉しく思っておりますが、使用していただいている方々の中には、未成年の方も少なくありません。 インターネットが利用された様々なトラブル、事件が聞こえる昨今、また動画配信というサービスの特性上、 わたしたちの提供するサービスももちろん例外でなくその可能性をはらんでいます。 まだネットのリテラシーが浸透していない未成年の方々をお守りするための わたしたちのの日頃の取組について説明させて頂ければと思い、この文を掲示しております。 ツイキャスとは何か ツイキャスとは、簡潔に言うと、動画をPCまたはスマートフォンより配信、またそれを閲覧する、というサービスです。 ユーザーは見ている配信に対してコメントなどを投稿することができ、配信者は配信をしながらその場でコメントを読むことができます。 リアルタイムで双方向のコミュニケーションをとることができます。 どのようなことにお子さんたちは利用しているか ツイキャスは芸能人の方や政治家などにも利用して頂いていますが、 中高生の方は主に、自分の日頃の出来事を話す、またそれを聞く、離れたところにいる友達に向けて楽しんでいる様子などを送る、 女の子は、流行のメイクを練習している様子を配信してその感想を聞く、などさまざまな目的で使って頂いています。 基本的には、楽しいことやその雰囲気の共有、いろんな出来事や感情の分かち合いというのが主だった使い方となっています。 未成年の方々への啓蒙 先の文章にも書きましたが、インターネットは利便性と同時に危険性もはらんでいます。 また、動画配信という特性上、どうしても個人情報などの漏えい、 それによる事件やトラブルの発展、など心配されるのはもっともと思われます。 まず、ツイキャスは未成年の方に向けてトップページに本ポリシーを掲載しております。 主にインターネットの特性やその危険性、その上で注意してほしいことをまとめてあります。 特に、個人情報を漏えいしないように注意を促しています。 ・身元がばれることを口頭で言わない(学校名、住所、その他の電話番号やメールアドレス、LINEのIDなど) ・制服・家の外観などを映さない など ツイキャスの監視体制 1. 公序良俗に反する配信、コメントの利用停止 ツイキャスでは、配信している動画を常時モニタリングし、公序良俗に反する映像の配信やコメントがあった場合には利用停止、または禁止にする措置をとっています。 利用者による配信、コメントの通報機能 ツイキャスの配信には、配信をしている方や配信を見ている方が公序良俗に反する映像やコメントを通報する機能がございます。 ここで報告された映像やコメントはツイキャスの運営事務局がすべてチェックし、公序良俗に反すると判断された場合には 利用停止、または禁止にする措置をとっています。 詳細に関しましてはをご覧頂けますと幸いです。 映像以外のコミュニケーション ラジオ配信や合言葉の設定の機能に関して映像を不特定多数に配信することに抵抗がある方には、ツイキャスではやラジオ配信、 合言葉をつけての配信をおすすめしています。 ラジオ配信は写真などの画像、静止画を表示して声だけを配信するネットラジオのような機能です。 また、プライベート配信は、合言葉を自分で設定して、 その合言葉を知っている人だけが配信を見ることができる機能です。 不特定多数の方に見られる、顔や周りの様子を見せるのが心配、という方にはこれらの方法をご利用いただいています。 運営について いくら予防策を講じても、心配が尽きないのはもっともと思われます。 その場合、すぐにお子さんにインターネットの利用を禁止するのではなく、リテラシーについて教えながら、危険性を減らして楽しむ方向に促して頂けないか、というのがツイキャスの想いです。 ツイキャスを楽しんでくれている子たちが、何に楽しさを感じているのか、よかったら聞いてみて頂けないでしょうか。 ツイキャスはただ動画を配信するだけではなくて、それを見た人がコメントをしたり、画像に表示されるアイテムを送って、面白いよ、応援してるよ、楽しいよ、などの反応が返ってきます。 また、見ているだけでも、同年代の子が最近あった話や何気ない話をするのを聞くことに楽しみを感じていただいている場合もございます。 インターネットというものがここまで普及した現代、インターネットとうまく付き合って、正しい使い方に導いていきたい、また導いて頂きたい、というのがツイキャスの想いです。 ツイキャスの楽しさや危険性などをご理解いただいた上で、お子様に安心、安全な使い方を教えていただけますと幸いです。 わたしたちツイキャスも、安心して楽しんで頂けるよう、日々頑張って運営をさせていただきます。

次の