バイオ ハザード re3 評価。 リメイク「バイオハザード RE:2」海外の評価が凄い!メタスコア、人気の理由は?

【評価・レビュー】前作からどう進化した?バイオハザードRE:3をプレイした率直な感想&口コミ・評判

バイオ ハザード re3 評価

いやー、開始から7時間くらいかな? 何とかぶっ通し続けてEDまでいけました大爆笑大爆笑 今回も内容的には面白い仕上がりで大変よかったと思いました! バイオ好きな方なら絶対買うことをオススメしますイイね 次作のRE:4期待してます笑• バイオRE:3はRE:2に比べて大分3の戦闘が異なるのとボスとかの出現タイミングが結構違う。 ステージやクリア後の新要素もちょっとあるからめっちゃ面白いぞ!!!!! バイオRE3、ホントにアホっぽいバイオって感じ。 シリアスなギャグが多くて面白い。 ゲームとしての奥深さはRE2のほうが面白いけど、遊んでて楽しいのはRE3のほうかも。 RE3出だしからして素晴らしいリメイク。 原作を踏襲しつつ新しい設定を付け加えてる。 あのキャラがヘリコプターに向かって叫ぶのが皮肉になってたり、ドーナツ屋で原作バイオ2のED曲がかかってたり旧作オマージュも楽しい。 とにかくジルのダイ・ハードばりのアクションが楽しすぎる笑。 バイオハザード3REを購入 やっぱり思ってる以上に神ゲー! BIOHAZARDシリーズは全部してるから 「こんな所あったなー」とか! 兎に角!レジスタンスがハンパないくらい楽しい! 一緒に共感できるフレンドほしいとか思った!割とマジで! バイオハザードre3クリアしたけどこれは完全にre2プレイしていないと意味分からないしre2と3で一つの作品感が凄い… とにかく面白かったからぶっ通しでプレイしたけどストーリーやキャラ設定はオリジナルとreは全く別物と考えた方が良いと思うのよ… ではトロコン作業に入るのよ! は〜〜〜マジで良い。 バイオRE3。 シリアスな雰囲気を保ったままバイオ4・5のちょっとアホな演出を楽しめる。 シリアスなギャグがところどころに盛り込まれてるのが良い。 TPSバイオ好きのツボをしっかりおさえてくる。 RE2ほどゲーム性も高くないから遊んでて疲れないのも良い。 バイオRE3開始1時間経過。 体験版が面白くなかったから心配してたけど、製品版の遊び心地はちゃんとバイオ3に近い感覚になってて安心。 RE2の問題点になっていた閉所・一方通行でのゾンビ回避もワンボタンで出来るようになったので移動がすごくスムーズ。 UIがダサいこと以外には今のところ不満なし ネタバレ極力なしでバイオハザードRE3の感想を申しますと、何度もプレイしたくなる要素がたくさんあるソフトでした。 RE2に比べて内容がだいぶ濃い。 けどそのかわりバイオ7くらい長い 初見だから時間かかってるのもあると思うが 低評価(つまらない・クソゲー) BAD バイオ3、追跡者周りがクソすぎる バイオ3個人的にちょっと中身薄くて残念だったな…… 新バイオ3、新しい状態異常が気持ち悪い。 口に入らないで…。 w バイオRE3クリアしたので感想。 オリジナルからカットされたステージやイベントが多すぎるし、ゾンビやグロがRE2から劣化。 ジルが旧コスですらミニスカじゃないのもマイナス。 6点かな。 このバイオハザードRE3、知らないから難しくてストレスになる。 変電所で一旦やめます。 半日で6周もしてる人凄いな うええええバイオ3全クリした…wwクリア時間6時間号泣まじ短すぎる号泣いくらなんでもプレステ時代のストーリーはしょりすぎや…これはひどい… しかし、バイオRE3のZバージョンの規制が酷い。 RE2の通常版レベル。 なんでこうなったんだろうか。 ゾンビを倒せたのか全く分からないし、RE2のように欠損させて有利にするとかもできない。 ちょっと腹立ってきた。 バイオre3すぐクリアしちゃいそう re2より作り込みが少ないのが残念… やっぱり1年しか無かったし元々おまけみたいな物だったのだろうか 参照: 皆様からのレビュー評価コメント募集してます! 以上がバイオハザード RE3のネット上のみんなの評価・感想・レビューまとめでした。 少しでもプレイする際の参考になればと思います。 実際にバイオハザード RE3をプレイしてみた方の感想などもコメント欄にて募集していますので是非よろしくお願いします! 完全にREからガンシューティング重視に変わったのと、キャラが完全に別人に変わった事で個人的に受け付けない。 ガンシューティングが苦手なワケではないが、あの独特なカメラワークが画面酔いする。 それに、なぜ衣装デザインまで一新したのか… 前作RE2の様にチキンゲーではないようなので、その辺は評価するが、体験版から察して、まず今回は購入しない。 前作RE2も警察署地下から図書館付近で飽きて辞めたので、今後REシリーズが、この仕様なら二度とバイオシリーズは買わないかな? 最低でも許せるのは5だけだった。 4はクリアはしたものの、正直クリア後に即売りしたから無駄な事はしたくない。 個人的にはFFに続いてバイオシリーズも見限るタイトルとなりそうかな? 原作からカットされてるステージとかの部分もあり、RE2でも指摘されていたボリューム不足がより顕著になった クリア後の周回要素重視に仕様更したのは弊害としか言えない ショップでクリア後のリザルトで集計されるポイントを使って無限武器を手に入れられるようになってるけど、わざわざやり込みをするプレイヤーからしたら実績解除と同時に解放できるもので良かった BGMは過去作のアレンジ曲が中心で違和感は特に無し それとバイオ5であった左右への視点変項がないのは、若干のフラストレーションを感じる フルプライスで初見の難易度スタンダード3時間クリアで拍子抜けした 個人的に懐古厨でもないから、このTPS形式のバイオは今後も支持するし継続して欲しいけど、値段に釣り合わない内容の薄さは擁護できない.

次の

バイオハザード7の異常な評価の高さについてどう思う?

バイオ ハザード re3 評価

これは,サバイバルホラーの金字塔「バイオハザード」シリーズの20周年を記念し, 「バイオハザード4」「5」「6」を現行機に移植するプロジェクトの第2弾。 高解像度と高フレームレートによるグラフィックス面の強化に加え,さまざまな別売りダウンロードコンテンツやPC版専用だったコンテンツも収録されている。 価格はPS4版が2593円(+税),Xbox One版が2600円(+税)だ。 鮮明になった光と闇,それがもたらす さらなる恐怖と遊びやすさ 2009年3月に発売された「バイオハザード5」は,シリーズ初のHD作品であり,新機軸を打ち出したことで注目を集めた。 実際,シリーズ最大のヒットとなる700万本という累計販売本数を記録している。 舞台は陰鬱な洋館やヨーロッパの寒村から, 灼熱のアフリカへと移り,主人公の クリス・レッドフィールドと シェバ・アローマには,巧みに道具を操る俊敏なクリーチャー 「マジニ」の集団が襲いかかる。 従来のイメージを大きく覆す世界設定やシステムは,さまざまな議論を呼んだものの,ゲームとしての完成度は高く,以降の「HDバイオ」の礎となったことは4Gamer読者ならご存じであろう。 事件の生還者,クリス・レッドフィールドは対バイオテロ部隊BSAAのエージェントとして活躍していた。 彼はアフリカ某国,キジュジュ自治区での生物兵器密売人の拘束作戦への参加を契機に,この地で進行する巨大な陰謀,そしてウェスカーの関与を知ることなる……。 高解像度化と言うと,画質が絵画的に「美しくなる」ものを思い浮かべるかもしれないが,「バイオハザード5」では空気感や質感がより濃密になっていると感じられた。 「バイオハザード5」は恐怖感を演出する表現手法として, 光と闇のコントラストが効果的に使われている。 キジュジュ自治区の大通りから,路地や建物に入るとほの暗く不気味な闇が待っている。 そして建物の外へ出ると,太陽の光が目を灼く。 明るいとはいえ,どこか鬱々とした陽光。 粗末な小屋が醸し出す,何が潜んでいるか分からない街路。 うち捨てられた動物の死骸にたかる虫。 こうした精神にじわじわ来るようなシチュエーションが,高解像度化によって「重み」を増したように思える。 一方, 高フレームレート化は戦闘シーンでその効果を実感できる。 「バイオハザード5」の特徴として,複数の敵が同時に出現するという点が挙げられる。 今回プレイした限りでは,多数の敵や複雑なオブジェクトが出現してもフレームレートは安定し,没入感を妨げることはなかった。 さらに 「エクストラコスチューム」を加えた大ボリュームとなっている。 なかでもロスト・イン・ナイトメアーズは,第1作「バイオハザード」を彷彿とさせる洋館が舞台となっており,本編の前日譚が描かれるものだ。 もちろんオリジナル版同様,オンライン協力プレイに対応しているので,世界中のプレイヤーと過酷なサバイバルに挑めるはずだ。 また,ヴァーサスではクリーチャー相手だけでなく,最大4人のプレイヤー同士による対戦を楽しむこともできる。 ザ・マーセナリーズ・ユナイテッド• ロスト・イン・ナイトメアーズ• デスパレート・エスケイプ• ヴァーサス• エクストラコスチューム 個人的に印象深かったのが,ザ・マーセナリーズ・ユナイテッドだ。 従来のザ・マーセナリーズは,本編をクリアしないとプレイできず,キャラクターとステージは高評価を獲得することで徐々にアンロックされるものだった。 それが全18体のキャラクターと全ステージを最初から選べるというのだから,なかなか感慨深い。 DLCキャラクターがすべて収録されている点も嬉しいところ。 弾数無制限(!)のガトリングガンを背負った「クリス(Exoskeleton)」,赤ずきんのような衣装に身を包んだ「シェバ(Folklore)」,背中の空いたドレスがとにかくセクシーな「エクセラ(Tricell)」といった,いろいろな意味で尖ったキャラクターばかりなので,ぜひチェックしておこう。 アンリミテッドモードも見逃せない。 これまではハイエンドPCでしかプレイできなかったため,未体験の人も多いと思うが,非常識なほどに大量のクリーチャーに押し潰されそうになる圧迫感と緊張感は特別なものだ。 サクサクとした動作で終わりのない戦闘を存分に堪能してほしい。 うだるような空気感が漂うアフリカで幕を開ける本作は,これからの季節にピッタリではないだろうか。

次の

「バイオハザードシリーズ」で2人協力プレイできるタイトルは?

バイオ ハザード re3 評価

ネタバレになるから詳しく書かないけど、取り敢えず登場人物の描写が雑。 開発者コメントか何かでストーリーに大幅なアレンジを加えたと言ってたけど、そもそもそのアレンジのせいでストーリー自体も雑になっている。 しかもRE2同様リストラモンスター、リストラステージ、挙げ句リストラボスまでいる。 期待しすぎた面もあるけど、現状RE2の劣化版みたいな印象。 まずRE2では倒したゾンビを破壊できたけど、RE3では出来なくなってる。 アイテム取得に関してもRE2の時より不便になってる。 加えてゾンビに掴まれたときに出てくるボタン連打。 原作再現なんだろうけど、鬱陶しくてしょうがない。 あれほど5. 6で批判されたQTEを出してくる意味がわからない。 原作再現すべき所を再現せず、加えなくても良い要素を加え、 RE2で評価を受けた点を削ぐという結果になってる。 久々にジルとカルロスを操作できるのは良かったけど、 リメイク三部作の有終の美を飾るはずだったRE3がこの出来になってしまったのはあまりに残念。 アンブレラコアと言いRE3と言い開発元のK2スタジオはホントいい加減にして欲しい。 間違ってほしかったがやはり正論だったか 7. 5/10 Video Chums 結局のところ、『BIOHAZARD RE:3』は前作に及んでいない。 好感の持てるカリスマ性のある主人公たちとジェットコースター的スリルを堪能できるが、手に汗握る本格サバイバル・ホラーだった前作と比べると、後退に感じるのだ。 それでも、新作を欲しているファンなら、十分に満足できるはずだ。 0/10 Metro GameCentral そもそもオリジナルが問題を抱えているが、この残念なリメイクは『BIOHAZARD 3』をさらにつまらなくしている。 5/5. 0 Trusted Reviews 『BIOHAZARD RE:3』には少々がっかりした。 ゴージャスなお化け屋敷ではあるものの、あまりに短すぎるキャンペーンとそこそこのマルチプレーは、近年のカプコンに期待する基準に達していない。 わかる。 全作それぞれ面白い面はあるよね。 広く糞扱いされてる「6」も、弾薬や回復薬補充で、任意でチャプターのパート選んで作業的に繰り返し たりしてると何か探索してる感失せてダルくなったりとか、バイオらしい、じわじわ来る怖さ皆無で ドンパチや演出が派手なだけのハリウッド映画みたいな作りだったり。 それでいて肝心のドンパチも、何も居なかったはずの背後や横に突然敵が湧いてきて襲われるとかね。 まあ、因みにPS4リマスター版プレイだから、PS3版やった人はQTEにかなりイラついたとか? 7は未プレイだから分からないけど、どれもそれぞれの面白さがあるよね。 まあでも、オールスター感謝祭みたいなノリだから「6」が不評なのは仕方ないかな笑• まあ、確かにいくら最新技術を駆使してお金かかってるとは言え、 ユーザーにとっては、プレイ時間はかなり大事だよね。 8300円で本編がこのボリュームだと、ちと高くね?と感じずには居れない。 税抜き6800円くらいでちょうどいいかな? RE2と同時に完成してて、それをずらして出してるのに、このボリュームでフルプライスはやっぱり高いわ。 いや、ステージを忠実に再現、アレンジ、或いは追加、クリーチャーを削らず新規追加、 そのくらい内容が濃ければ、この価格にも何一つ不満は持たなかったはず。 それどころか、逆に「やす!」と思うくらいだったろうな。 面白いけどなあ、何か、厳しく追い込みかけずに途中で妥協して発売しちゃったって印象がある。 俺はRE3の初プレイ初クリアは3時間30分くらいだったよ。 5時間は多分こういうゲームに慣れてない人のクリア時間じゃない? ゲームのボリュームって最速の時間が云々って言い出してもそんな時間はほとんど関係ないよね。 初見プレイした人がどれだけゲーム堪能したかの時間が大事だと思うんだけど。 でもRE3はこういうゲームに慣れてない人でも短時間でクリアしてしまうって言うのが問題だと思うよ。 俺はいつもバイオハザードは出来る限り弾節約するために雑魚は全部スルーして終盤まで弾温存して最後の方で撃ちまくるってプレイだからゾンビやらなんやら全部回避でスイスイ進んでたんだけど、 気づいたら温存したの使い切る事もなく終わってたわ。 確かにこれで8000円は高すぎる。 それと今回一番ヤバいと思う部分は、今までのバイオと違って周回しようって意欲が全く沸かないのが致命的。 多分それはこのボリュームの短さにあるんだろうね。 新しいコスとか無限武器使ったところでどうせすぐ終わっちゃうし、みたいな事だな。 今までのバイオなら、散々苦労した道中を無限武器でヒャッハー出来るぜエエエ~!!!って興奮があったんだけど、今回は道中が短すぎてそうならないのが痛いな。 無限武器使ったらもっと早く終わっちゃうし。

次の