いちご シフォン ケーキ。 イチゴシフォンケーキのレシピ・作り方

とてもくわしいシフォンケーキのレシピ

いちご シフォン ケーキ

たまご... 3コ 薄力粉... 90g ベーキングパウダー... 80g いちご... 100g レモン汁... 大さじ1 サラダ油... 大さじ3 生クリーム... 100ml 砂糖... 適量 ミント... 適宜 1 薄力粉とベーキングパウダーをよく混ぜてふるう。 いちごはつぶしレモン汁を混ぜる。 オーブンを予熱する。 2 たまごは卵白と卵黄に分け、それぞれに砂糖の半量を加えて泡立てる。 卵黄と砂糖は白っぽくもったりするまで、卵白と砂糖は角が立つまでしっかりと泡立てる。 3 卵黄に 1 のいちごを加えて混ぜ、サラダ油を少しずつ加えて混ぜる。 粉をふり入れ、ゴムベラで混ぜ合わせ、 2 の卵白を2~3回に分けて合わせる。 5 ケーキを切り分け8分立てにしたホイップクリームといちご・ミントを添える。

次の

ピンク色がかわいい!いちごパウダーを使ったシフォンケーキレシピ

いちご シフォン ケーキ

いちごパウダーを使ってお菓子を作ろう 春が近づいてくると、いちごを使ったお菓子を作りたくなりませんか? 甘くて少し酸味のあるいちごは、お菓子作りには定番のフルーツ。 今回は、いちごパウダーを使ったシフォンケーキのレシピをご紹介します。 ただし、生地に混ぜ込んで焼くのはなかなか難しいもの。 そんなときに役に立つのがいちごパウダー。 いちごパウダーは、焼き菓子の生地に簡単に混ぜ込むことができてとっても便利なんですよ! また、いちごパウダーはクリームに入れるのもおすすめ! フレッシュのいちごでクリームを作るのは手間がかかりますが、いちごパウダーを使えば簡単に作れます。 おすすめのアイテム 下準備• 薄力粉・ベーキングパウダー・いちごパウダーを合わせてふるっておく。 作り方• 卵黄にグラニュー糖を入れて、ハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる。 太白ごま油を入れてハンドミキサーで混ぜる。 *分離しないように、ややしっかりめに混ぜるのがポイント。 牛乳を入れて、ハンドミキサーの低速で混ぜる。 *生地が飛び散るのを防ぐため、低速で混ぜましょう。 別のボウルに卵白と半量のグラニュー糖を入れて泡立てる。 細かい泡が立ってきたら、残りのグラニュー糖を入れてさらに泡立てる。 ツノがお辞儀をするくらいまで立ったら、メレンゲの出来上がり。 *泡立てすぎないように注意しましょう。 卵黄のボウルにゴムベラでメレンゲをひとすくい入れ、よく混ぜる。 6を5に全て入れ、泡を消さないように軽く混ぜる。 *メレンゲが見える状態で混ぜるのをやめ、混ぜすぎないように気を付けましょう。 粉を入れる度に、メレンゲの泡を消さないように丁寧に混ぜるのがポイント。 1回目の粉投入。 軽く混ぜ、粉が残った状態でOK。 2回目の粉投入。 粉やメレンゲがまだきれいに混ざっていない状態でOK。 3回目の粉投入。 少しずつ、粉やメレンゲが全体に混ざってくる。 まだ粉とメレンゲが残っている状態でOK。 4回目の粉投入。 粉が全て入った状態で混ぜ、全体がきれいに混ざるのが理想。 ボウルの周りの粉などを払い、もう一度軽く混ぜる。 型に生地を入れる。 *低い位置から、型にゆっくり入れるのがポイント。 *焼成温度や時間は、お使いのオーブンによって調整してください。 焼き上がったら逆さまにして、一晩 12時間以上 休ませる。 型とケーキの間にナイフを入れて、型から外したら出来上がり! いちごのシフォンケーキをデコレーションしよう そのまま食べてもふわふわしっとりで、とってもおいしいいちごのシフォンケーキ。 さらにいちご感を味わいたい方は、デコレーションするのがおすすめです! 材料• 生クリーム…200g• いちごパウダー…15g• グラニュー糖…20g• キルシュ…3g• いちごのコンフィチュールまたはジャム…適量 *いちごのコンフィチュールやジャムは、手作りのものでも市販のものでもOK。 お好みのものをご用意ください。 おすすめのアイテム 作り方• シフォンケーキの上部 型から出ている部分 を包丁で切り落とす。 型とケーキの間にナイフを入れて、型から外す。 半分にスライスする。 ボウルに生クリームを入れ、氷水に当てて泡立てる。 7分立てになったらグラニュー糖・いちごパウダー・キルシュを加えて、ホイッパーで混ぜる。 底になるシフォンケーキ 1で切り落とした面 を回転台に置く。 クリームをのせ、パレットナイフを使って平らになるように整える。 いちごのコンフィチュールまたはジャムをのせる。 *ここでフレッシュのいちごをサンドしてもおいしいですよ。 もう一枚のシフォンケーキを重ねる。 パレットナイフで、側面と上面に生クリームを塗り広げてナッペする。 フレッシュのいちごなどを飾って出来上がり。 「イチゴのシフォンケーキ」の詳しいレシピページは。

次の

☆苺のシフォンケーキ☆ レシピ・作り方 by あいちゃんKOBE|楽天レシピ

いちご シフォン ケーキ

もくじ• 材料:12cmシフォン型 【いちご液:30cc】 ・いちご 2個くらい ・いちごのリキュール 小1 あれば ・レモン汁 2,3滴 【卵黄生地】 ・卵黄 1個 Mサイズ ・グラニュー糖 10g ・オリーブオイル 20cc ・薄力粉 35g ・食紅 少々 ・ベーキングパウダー 少々 【メレンゲ】 ・卵白 2個 Mサイズ ・グラニュー糖 20g ・塩 少々 工程 1. 材料を計量し、薄力粉とベーキングパウダーをふるっておきます。 【いちご液:30cc】 2. いちごのヘタをとりミキサーにかけ、レモン汁、いちごのリキュールと合わせ計30ccのいちご液を作ります。 【卵黄生地】 3. 卵黄にグラニュー糖を少しずつ合わせ、白っぽくなるまでホイッパーで混ぜあわせます。 オリーブオイル、いちご液を順に入れて混ぜ合わせます。 薄力粉、ベーキングパウダー、食紅を入れ、ホイッパーで混ぜ合わせます。 食紅の量はお好みで調整してください。 【メレンゲ】 6. 泡立ってきたら残りのグラニュー糖を2回に分けて入れてメレンゲを作ります。 メレンゲをヘラですくいあげ、卵黄生地に入れホイッパーでしっかりと混ぜ合わせます。 メレンゲはひとすくいのみ 9. 残りのメレンゲも加え、ヘラで底から切るように混ぜ合わせます。 メレンゲがつぶれすぎないように注意してください。 型に流し入れた後、型ごと持ち上げて2,3回台に落として空気を抜きます。 竹串をさして生地がつかなければOK 12. ビン等を利用して逆さにして冷まします。 型にそってパレットナイフを入れ生地を剥がし、逆さにして側面の型を外します。 底の型もパレットナイフでなぞり型を外します。 冷蔵保存する場合はラップにくるみ、さらにジップロックに入れてておきます。 ソライロノート ほんのりいちごの味と香りがただようふわふわのシフォンケーキに仕上がりました!12cmサイズのレシピってなかなかないので、分量がちょっと難しかったです。 きれいな形とは言いがたいですが、味は超美味しかったです!このサイズだとペロリと食べれてしまうのも嬉しいですね^^ 春らしいピンクのシフォンケーキはプレゼントにもいいんじゃないかと思います。 皆様のお菓子レシピのご参考の一助になれば幸いです^^.

次の