イノヴァルカン レジェンド。 レアキャラ人気ランキング23選

レアキャラ人気ランキング23選

イノヴァルカン レジェンド

アドベン大森林「ジャン・グール」について 敵は「イングリッス」、「イノシャシ」、「イノヴァルカン」の3種のみ。 古代種、赤い敵、エイリアンと、敵は属性付ばかり。 対策は楽に思えますが、「イングリッス」の「古代の呪い」で敵への対策が封じられてしまい、中々クリア出来ませんでした。 お金を貯めている時間が無いのが、このステージを難しくしているポイントだと思いましたので、ネコボンを使う事にしました。 ネコボン使ったらあっという間にクリア出来てしまい、アイテムの凄さを再認識です。 「イノシャシ」と「イノヴァルカン」が交互に出てきますが、倒すのに時間が掛かると両方同時に画面にいる事があります。 物凄い勢いで攻めてくるタイプの敵なので、停止させるのが一番効率が良さそうでした。 「イングリッス」は、波動攻撃で蹴散らします。 クリア手順画像付補足 ステージ開始後、「ニャンピューター」をオフにします。 壁キャラ数体と「ムキあしネコ」、「大狂乱のムキあしネコ」で、最初に出てくる「イングリッス」を相手にします。 いつみても「現代ネコ」は可愛いw。 少し時間が経過すると「イノシャシ」が出てきます。 「ネコアップル」を生産してから、「ニャンピューター」をオンにします。 「イノシャシ」を倒した頃に「イノヴァルカン」が出てきます。 「イノシャシ」倒して手に入れたお金と「イングリッス」からのお金で「ニャンピューター」が予想外に安定。 こうなると、もう、何が来ても怖くないw。 お金が物凄く余りますが、「ネコボン」を使わないと、この状況にはならないです。 クリアです。 「ニャンピューター」大好きなんで、このステージでも使えて面白かったです。 私のゆるいプロフィールです。 私は、4歳と8歳の男の子を育てています。 猫を2匹飼ってます。 普段ゲームばかりしてますが、ブログを書くのも趣味にしております。 このサイトは、スマホで遊べるゲームの雑記及び「ゆるい攻略」のブログを目指しています。 にゃんこ大戦争は7年間遊んでおります。 一度遊び始めたら中々飽きがこない性格です。 最近の悩みは、iPhoneを8に機種編したら、スクリーンショットが取りにくくなった事です。 なんとも押し慣れない位置にボタンがあるんですよねー。 Conoha Wingのバックアップがあって助かりました。

次の

【なぎさの猛攻の攻略】にゃんこ大戦争で使える無課金のキャラとおすすめ編成

イノヴァルカン レジェンド

カオル君• カバタリアン• カバちゃん• カベわんこ• 神さま• 神さま(本気)• カルピンチョ• カヲルさん• カンバン娘• カ・ンガリュ• カーバチャン• ガガガガ• キャプテン・モグー• キャベロン• キョセーヌ• ギャラクシーニャンダム• クマンチュー• クマ先生• クロサワ監督• グレゴリー将軍• ケロ助• ゲコック• コアラッキョ• コニャンダム• こぶへい• ゴマさま• ゴマサーマン• ゴリさん• ゴリ・ンジュ• ゴーストにょろ• ゴーストメェメェ• ゴーストわんこ.

次の

【レアガチャ封印攻略】レジェンドステージ『脱獄トンネル / 大脱走』の攻略にゃー

イノヴァルカン レジェンド

編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:ネコビルダー、ネコカーニバル、ネコカベ、勇者ネコ、美脚ネコ• 2ページ目:ネオサイキックネコ、ネコキリン、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• 壁役:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル、勇者ネコ• 遠距離攻撃:美脚ネコ、ネコドラゴン、狂乱のネコムート• 範囲攻撃:ネコヴァルキリー・真• イノヴァルカン対策:ネオサイキックネコ• ただし、基本キャラクターの第2形態の壁役ではかなり厳しい。 完全無課金編成でのクリアを目指す場合は、基本キャラクターの第3形態や、狂乱シリーズの壁役がいないと難しいだろう。 対策キャラクター紹介 1. ネコカーニバル:ネコカンで交換可能なEXキャラクター「ネコフィーバー」の第2形態。 低コストで使い勝手のいい壁で、壁の枚数を増やしたいときに重宝する。 ネオサイキックネコ:ガチャ限定のレアキャラクター「サイキックネコ」の第2形態。 「エイリアンの動きをたまに遅くする」特殊能力を持っている。 イノヴァルカンのような、どんどん前に出てくる敵に非常に有効。 射程が長く、攻撃を被弾しにくい点も魅力だ。 難点は単体攻撃であるところ。 動きを止めたい相手に確実に攻撃できるよう、範囲攻撃キャラクターで周りの敵を一掃しよう。 このパーティーでの戦術 ネオサイキックネコは前線に複数配置:ネオサイキックネコでイノヴァルカンの動きを遅くすることが、このパーティーの生命線。 妨害能力は100%発動するわけではないので、1体では心もとない。 ネオサイキックネコを都度投入し、前線に複数配置することで、妨害できる可能性を上げていこう。 攻め上がるときの壁役はほどほどに生産:壁役は必要ではあるが、攻め上がるときに生産しすぎてしまうと、すぐに出撃数の上限に達してしまう。 ボス出現まで、壁役は途切れない程度の数がいれば問題ない。 攻撃役や妨害役投入といっしょに2体ほど生産するくらいでじゅうぶんだ。 遠距離攻撃キャラクターで削っていく:ネコムートが一番のダメージソースであることは間違いないのだが、イノヴァルカンの進撃はやはり厳しい。 ネコムートを長い間維持するのは、なかなか難しいだろう。 自拠点に迫られる前に倒すためにも、遠距離攻撃のネコドラゴンや美脚ネコも投入し、少しでもダメージを与えておくことが重要だ。

次の