もしもアフィリエイト 退会。 もしもアフィリエイトの始め方から使い方までのまとめ

もしもアフィリエイトの始め方から使い方までのまとめ

もしもアフィリエイト 退会

Contents• もしもアフィリエイトチャレンジ、教材の中身は? 「アフィリエイトチャレンジ」の教材は、21日に佐川急便で届きました。 教材の見た目はこんな感じです。 アフィリエイトチャレンジのページで、「特製バインダーが付いてくる」とありましたが、見た目はとてもかっこよく製本されていました。 本当は「教材の中身」を要所要所だけ見せながら感想をレビューしたいところですが、もしも側から「 教材の無断転載は禁止! 」と強く言われているので、教材の内容画像はほとんど載せることができません。 かん吉さんと言えば、自身の「」からのブログの収益や 「ブログに関する書籍」などの収益で、十分に生活できているベテランブロガーの方です。 その「かん吉さん」が「 ブログ運営を続ける上での自分の体験や注意してほしいこと」を話してくれています。 アフィリエイトチャレンジの内容 「アフィリエイトチャレンジ」は全体的に「 物販アフィリエイト」を主体としたアフィリエイトについて解説してあります。 ・物販ASPでの商品の選び方 ・記事タイトルのつけ方 ・実際の記事の書き方 ・ブログ運営をさらに軌道に乗せる方法 と、物販アフィリエイトに関する手順が詳しく説明されており、これだけで十分に「即実践」ができる内容になっていました。 他にも風変わりな内容として「 一見すると間違っているようには見えない実際の失敗例」 なんていうのもあり、思わず「ああ、なるほどね」とつぶやいてしまうものもありました。 他にも「 まったくの初心者から、実際に月5万円稼げるようになったアフィリエイター」の方のインタビューなどもあり、とてもバラエティーに富んだ内容でした。 下手なアフィリエイトの本よりも、よほどわかりやすく解説されており、特にアフィリエイトを始めたばかりの人なら、ぜひ手に取ってほしい内容になっていました。 私が気に入った内容 私がこの教材の中で「 特に気に入った点」が、記事を書く際の「 スーパーテンプレート」です これは、物販アフィリエイトで記事を書く際 ・記事の質を高める ・読者に満足してもらえる記事にする ために必要なテンプレートになっています。 これさえ見れば ・思ったように記事が書けない ・記事を書いてはみたもの、肝心の文字数が少なくて続きが書けない というような「悩み」がなくなってしまう内容になっています。 肝に銘じておきます。 他にも「私が面白い、参考になった! 元々、竹内さんは「ネットショップの運営」や「ドロップシッピングの実践」で、ネット集客やネット販売・ネットセールスの腕を磨いた方で、現在ではそれらにまつわる書籍までたくさん出しておられます。 時代を超えて使えそうな普遍的な「セールステクニック」や「消費者心理」が解説されており、これにも満足しました。 他には、さっきも言った「 一見すると間違ってはいなさそうなブログ運営方法」 「 アフィリエイト初心者の方は、特に気を付けてほしい実際の失敗事例」の欄ですね。 こちらも「ぱっと見」では間違っていなさそうに見えるけど、深い部分で収益につながらない重大なミスをしているという内容の説明になっていますので、とてもためになります。 アフィリエイトチャレンジ、オンライン教材 また「アフィリエイトチャレンジ」に申し込むことで、専用の「 オンライン教材」も自由に閲覧やダウンロードすることができます。 この教材にもいくつか種類があるのですが、その中でも私が特に気に入ったのが 「テレビや雑誌で取り上げられた商品」を素早くブログ記事にしてアフィリエイトする手法について、順を追って解説した「 アフィチャレ高速道路~メディア商品紹介ブログ編~」と ベテランアフィリエイターの「染谷昌利さん」が、アフィリエイトを続けるうえで「自分の身に起きた出来事」と「その対処の仕方」について解説した「 連載まとめ、一歩上のウェブサイト作り」です。 染谷昌利さんは、アフィリエイトに関する書籍を今まで何冊も出している著名な方です。 その方が、アフィリエイトにおける「 自分の実体験」を踏まえながら、具体的なやり方をわかりやすく教えてくれるので、頼りになります。 他にも、アフィリエイトチャレンジ内の「サイドバー」にある ・A8. netで最初のアフィリエイト報酬を手に入れる方法 ・アフィリエイトを諦める前に見るグラフ ・アフィリエイト販促カレンダー の3つも、ぜひ見てほしい項目です。 「A8. netで最初のアフィリエイト報酬を手に入れる方法」でも、メディアに取り上げられた商品を素早く記事にして紹介する物販アフィリエイトのやり方が詳しく解説されており 「アフィリエイトを諦める前に見るグラフ」では、アフィリエイトで成果が上がる際の実際のグラフがわかります。 「アフィリエイト販促カレンダー」では、その時期、季節、イベント絡みの「 売れやすいアフィリエイト商品やそのアフィリエイトの仕方」などが解説されています。 アフィチャレコミュニティー また、アフィリエイトチャレンジに申し込むことで特別なSNS、サポートコミュニティーである「 アフィチャレコミュニティー」にも自由に参加できるようになります。 参加者が「自分の悩みや相談」を質問して、それに他の人が回答してくれるという流れになっています。 私は本来こういった「サポートフォーラム」「サポートコミュニティー」はあまり利用しない人間なのですが、アフィリエイトというのは基本的に「1人でやる孤独な作業」ですので、こういった専用のコミュニティーに属することで ・他の仲間や講師の人と交流しながら作業したい ・わからないところは、他の人に質問しながら作業したい ・一度、1人でやってみるも長続きしなかった という方には、合っているかと思います。 実際に「アフィリエイトチャレンジ」に参加したことで成功できたという方の声も、たくさん載っています。 もしもアフィリエイトチャレンジの総評 「アフィリエイトチャレンジ」の私の総評・レビューとしては 「 意外と良かった。 教え方が具体的でわかりやすく、即実践できる内容になっていた」 というものです。 最初はあまり期待せずに注文したのですが、中身を確認してみると「商品の選び方」から 「実際の記事の書き方」まで具体的に詳しく解説されていました。 メンバー専用の「サポートフォーラム」もありますので ・わからないところは即質問したい ・1人で黙々とアフィリエイト作業したくない ・他の人と質問・交流しながら作業したい という方には、合っている環境かと思います。 アフィリエイトチャレンジ1か月目 初月 無料 見ての通り、アフィリエイトチャレンジは、1か月目(初月)分は無料になっています。 途中でもやめることはできますか?」のリンクになった部分の「 こちらの申請ページ」を押して 移動したマイページ(ログイン済み)の一番下にある「退会申請フォームへ」を押します。 ちなみに、このページの途中には、教材が自宅に届かない「オンラインのみで完結する」 オンラインコースというものが「月980円」のプランで紹介されています。 全体の流れとしては、アフィリエイトチャレンジ内の 1. よくある質問 2. 一番下の質問の「退会申請ページ」 3. マイページの「退会申請フォーム」 4. 移動したマイページ内の「注意事項」にチェックを入れ、「受講をやめる」を押す この「4ステップ」になります。 また、「解約・退会」したい場合は、各月の「 7日」までに退会処理を済ませておいてください。 各月の「8日」に退会処理を済ませると、「 翌月分の料金」が余計にかかります。 アフィリエイトチャレンジの不安 今、現在「アフィリエイトチャレンジ」に興味がある人は、これのためにわざわざ 「 自分の自宅の住所を教えても大丈夫なのか?」という不安があるかと思います。 他にも、アフィリエイトの教材以外に、もしもからアフィリエイトに関する「 チラシや宣伝」のようなものが送られてくるんじゃないか? と心配になっている方もおられるかと思います。 私も今現在家族に内緒でアフィリエイトをやっているので、申し込む直前まではそんな不安がありましたが、実際に申し込んでみて自宅に届いたのは、佐川急便からの 「アフィリエイトチャレンジの教材だけ」で、他に宣伝やチラシのようなものは一切届きませんでした。 この辺は、「株式会社もしも」さんが良心的で、しっかりした会社だからだと思いますが、家族に内緒でアフィリエイトをやっている私にとってはありがたい配慮でした。 実際に申し込んでみた私としても、「余計なことはしない」もしもさんの対応には満足しています。 「アフィリエイトチャレンジ」は自己申し込み(セルフバック)ができます 現在、「アフィリエイトチャレンジ」では、「 」にて、自己申し込み(セルフバック)ができます。 余計な審査もないので、誰でも申し込めます。 これだけでアフィリエイト報酬「1000円」が入ってくるので、あとは送られてきた内容を全部確認してみて、気に入らなければ1か月目 初月 から「解約・退会」すればいいだけです。 また、たとえ「解約・退会」しても、送られてきた教材の方は返品したりとかはしなくてもいいですので、そのまま持っていて大丈夫です。 「これまで各種ASPから、アフィリエイト報酬の振り込みが1回もない」という方は、この方法を使えば、確実にASPの方から報酬が振り込まれます。 また、もしもアフィリエイトは「1000円から(住信SBIネット銀行なら「1円」から)」アフィリエイト報酬の振り込みをしてくれるので、やれば確実に振り込んでもらえます。 また、振込手数料の方も無料で「もしも側」の方で負担してくれますので、便利です。 もしもの「サイト育成ガイド」はわかりやすくて、必見です それでもまだ、「アフィリエイトチャレンジ」への申し込みは ・今ちょっと悩んでいる ・まだちょっとわからない という方は、 の「 サイト育成ガイド」が非常にわかりやすくて親切です こちらの「サイト育成ガイド」の方は会員の方は好きなだけ無料で読めますので、まだの方はぜひ一から読んでみてください。 終わりに、総評 以上が、実際にもしもさんの「アフィリエイトチャレンジ」を受講した私の正直な感想や評価などのレビューになります。 元々は「まあ、初心者向けだろう」と、あまり内容については期待していなかったのですが、各物販アフィリエイトの「 商品の選び方から記事の書き方・ブログ運営をより良くする施策」まで、とても具体的に解説してありました。 特に「記事の書き方」については、一見すると間違いには見えない「 失敗事例」や、より詳しく記事を書くための「 スーパーテンプレート」なども用意されており、アフィリエイトを始めた初心者の人にとっては、特にわかりやすくありがたい内容になっていました。 専用の「サポートフォーラム」もありますので、わからないところはその都度、質問しながら進めることもできます。 ・今までアフィリエイトをやってきたけど、成果が上がらなかった ・1人で孤独に作業するのは、モチベーションが上がらない ・他の誰かに質問、相談、交流しながら作業を進めたい こういう方には、合っているかと思います。 ピヨです。 マイペースに情報発信してます。 日々のアウトプットが大事ですね。 人気記事• November 20, 2017 に投稿された• November 21, 2017 に投稿された• November 28, 2017 に投稿された• December 14, 2017 に投稿された• December 20, 2017 に投稿された• December 22, 2017 に投稿された• November 24, 2017 に投稿された• December 9, 2017 に投稿された• December 13, 2017 に投稿された• November 24, 2017 に投稿された タグ.

次の

【もしもアフィリエイト】審査はある?評判・登録方法も解説|LEON&MATILDA

もしもアフィリエイト 退会

Amazonアソシエイト アフィリエイト は豊富な商品を紹介することができる「物販アフィリエイト」の1つです。 この記事ではAmazonアソシエイトの稼ぎ方や裏技、注意点についてまとめました。 最初にざっくり自分の実績を書くと累計300万円(売上高じゃなくて紹介料だよ)くらいAmazonアソシエイトで報酬をいただきました。 ありがとうございます。 ASPアフィリエイトみたいにガッツリ稼げるわけではないのですが、うまくハマれば承認率もほぼ100%だし、収益としては手堅いです。 それでも最初は本の紹介をして数十円とかで「やってられるかあ」と思ってAmazonアソシエイトをやめてしまったので、考えなしにやると本当に稼げません。 そこで自分の試行錯誤や参考にした記事・noteなんかを紹介しつついろいろヒントになれば幸いです。 そういえば、2019年7月のプライムデーは7月15日・16日に開催されるので、この機会にAmazonを強化しましょう。 特にAmazonは豊富な「ガジェット」が人気なのでさんがレッドオーシャンの中で死闘を繰り広げています。 Amazonアソシエイトは稼げるの? Amazonアソシエイトで月数十万円~100万円以上稼いでいる方もいます。 しかし、 ほとんどの人は「稼げない」のがAmazonアソシエイトです。 その理由は紹介料率表を見ると分かりますが、多くの商品は 料率2%~5%なのと 1商品1個の売上につき1000円 消費税別 という上限があるからです。 【一般紹介料率】• 1,500円の本を紹介して得られるのは45円。 100冊紹介しても4,500円です。 また、紹介料上限があるので、どれだけ高額商品を紹介しても1,000円 消費税別 を超えることはありません。 例えば月100万円稼ごうと思ったら1個1,000円だとしても1,000個以上必要です(消費税は考慮してません)。 「大量の商品紹介」が求められるため、月100万円以上稼いでいるという方が少ないのです(できないわけではないですが、労力に見合わないかも)。 これがAmazonアソシエイトで稼ぐのが難しい理由です。 しかし、Amazonアソシエイト自体は「初心者でも紹介がしやすい」のがメリットなので、どんどんやってまずは 最速で1円を生み出すとブログのやる気が続きます。 ちなみに売上額や紹介料を公開して良いのか気になる方は次の記事をどうぞ。 禁止です。 自分が運営するWebサイトのアソシエイトリンクを通して、アソシエイトメンバー自身が注文することは禁じられていますか? アソシエイトメンバーが運営するWebサイトのアソシエイトリンクを通しての 自己注文はお控えください。 メンバー自身の注文に対して紹介料は支払われません。 別のお客様用の商品、代理注文、または結果的にメンバーや友人、家族、知人の方が使用する商品なども、メンバーが運営するアソシエイトリンクから注文することはできません。 公式: 自分のAmazonアソシエイトリンクから買わないでください。 2 登録していないブログやTwitterに貼るのも禁止 2つ目としてよくやってるミスが登録していないブログやTwitterにリンクを貼ることです。 登録しているブログやTwitterしか貼ったらダメです。 詳細は次の記事をお読みください(ブログも同じです)。 ただし、「マ〇ベスト」みたいなメディアが「まとめ記事と個々の商品記事」を一体化したような方法でガンガン記事を作成しています。 「おすすめ」「人気」「ランキング」「〇選」「徹底比較」というキーワードがいかに重要だと「マ〇ベスト」が思っているかがうかがえますね。 逆に言えば、「商品名」「ジャンル名」+ 「おすすめ」「人気」「ランキング」「〇選」「徹底比較」という複合キーワードでライバルが弱いところはチャンスです。 なお、自分自身が特定の商品で専門的な知識があるなら、「マ〇ベスト」などに寄稿することで大手メディアからのブログへの流入をするという逆転の発想もアリだといえます。 あわせてマクリンさんの有料noteやワロリンスさんの記事も具体的な事例が載っているので是非お読みください。 3 新商品を狙う 1 は商品名を、 2 はジャンル名で狙いますが、当然、ライバルも同じようなことを考えて記事を書きます。 定番商品で検索上位を狙えたらいいのですが、最初のうちはそうもいきません。 そこで 新商品を狙います。 これから新商品の発売がわかっているなら 事前に記事にして仕込んでおきます。 全員がヨーイドンで記事を書くので検索上位になりやすかったり、SNSでも話題になりやすいところです。 もちろん、ベテランも最新情報をつかむので、ガジェット系は新商品ですらレッドオーシャンですが 笑 4 関連商品を狙う ジャパネットたかたを見ていると、パソコンを購入すると「プリンター」が、ビデオカメラを購入すると「SDカード」がついてきます。 こういう関連商品についてもしっかりと紹介することで同じ人に複数買ってもらいます。 ビデオカメラと一緒に撮影技術に関する本を紹介してもいいわけです。 Amazonでは• 「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」• 「この商品を買った人はこんな商品も買っています」 とかが出てくるので、その中からピンとくるものがあれば一緒に紹介しましょう。 このあたりについては有料note(たった500円)にも書いているので合わせてお読みください。 5 ずらしキーワードを狙う 商品名やジャンル名ストレートのキーワードだけがキーワードではありません。 「風が吹けば桶屋 おけや が儲かる」みたいな 連想ゲームで商品を買ってもらう作戦です。 書評ブログは収益化が難しいですが、ライトノベルや漫画を紹介しているなら「フィギュア(料率0. 5%で低すぎますが)」も紹介してみるみたいな感じです。 「欲しい属性」を集めることが重要です。 Amazonで稼ぐのがうまい方はこの「ずらし方」がうまいです。 米陀さんの有料noteの事例も興味深いです。 こういうのは「発想勝負」なのでハマると一人勝ちできたりします(だからふつうは言わないし、終わってから言う)。 Amazonアソシエイトで稼ぐ裏技 さてAmazonアソシエイトというと、とにかく 「商品」を売らないといけないと思っている人が多いことに驚きます。 物販アフィリエイトのイメージが強すぎるんでしょうか。 1 Amazonギフト券 Amazonアソシエイトをやっているのになんでやってないの?と思うのが 「Amazonギフト券」の紹介です。 Amazonアソシエイト>商品リンク>バナーリンクの中にあります。 なんですって! まだギフト券を購入したことない!? 一度試しにここからギフト券を購入してみてください! 今なら現金チャージでポイントがもらえます。 Amazonアソシエイトは自己アフィリエイト禁止なので、他人のAmazonリンクから飛ぶと喜ばれますよ(という誘導)。 ちなみにギフト券についてはヒトデさんの有料noteの「無料部分」にも書いてあります(ややこしいな)。 審査が通らないならもしもアフィリエイトで 審査が通らないことでも有名なAmazonアソシエイトですが、ブログ初心者向けのASPの でAmazonと提携することができます。 審査はありますがAmazonアソシエイトに比べると通りやすいので、まず から紹介します。 1 もしもアフィリエイトの登録方法 まだ登録していない方は下記から登録できます。 【公式】 「会員登録する(無料)」ボタンで登録手続を行うことができます。 3分くらいで完了します。 2 Amazon. jpの提携方法 登録ができたらトップページに「楽天市場 Amazon. jp かんたんリンク」というのが出てくるので選びます。 「Amazon. jp」のロゴをクリックして「提携申請する」ボタンをクリックします。 Amazonはよほどできたばかりとかおかしなブログでない限りは数日以内に承認のメールが来て提携されます。 注意:Amazonギフト券は紹介できない もしもアフィリエイトでは残念ながらAmazonギフト券の紹介ができません。 A8netなどのASP経由も同様です。 本家のAmazonアソシエイトで審査が通らないと使えないのです 涙 参考:会社で登録すると消費税分上乗せ なぜか会社でAmazonアソシエイトに登録すると、通常の報酬に「VAT」というものが上乗せされてもらえます。 VATは「付加価値税」のことで、日本でいう「消費税」です。 したがって8%が上乗せされます。 これって大きいですよね。 もし会社を持ってる方は他のASPの登録は会社に切り替えると思いますが、Amazonアソシエイトは即やりましょう。 報酬に差が出ます。 最後に:自分が使って良い商品を紹介しよう! 自分が使っていいと思った商品はぜひ紹介しましょう! たとえ金銭的に稼げなくても 「この人は良い商品を紹介してくれる!」という信用が積み重ねられます。 最後になりましたが、「この記事いいね!」と思ったらここから何か買ってください! 喜びます。

次の

退会はどのようにするのでしょうか?

もしもアフィリエイト 退会

Amazonアソシエイト アフィリエイト は豊富な商品を紹介することができる「物販アフィリエイト」の1つです。 この記事ではAmazonアソシエイトの稼ぎ方や裏技、注意点についてまとめました。 最初にざっくり自分の実績を書くと累計300万円(売上高じゃなくて紹介料だよ)くらいAmazonアソシエイトで報酬をいただきました。 ありがとうございます。 ASPアフィリエイトみたいにガッツリ稼げるわけではないのですが、うまくハマれば承認率もほぼ100%だし、収益としては手堅いです。 それでも最初は本の紹介をして数十円とかで「やってられるかあ」と思ってAmazonアソシエイトをやめてしまったので、考えなしにやると本当に稼げません。 そこで自分の試行錯誤や参考にした記事・noteなんかを紹介しつついろいろヒントになれば幸いです。 そういえば、2019年7月のプライムデーは7月15日・16日に開催されるので、この機会にAmazonを強化しましょう。 特にAmazonは豊富な「ガジェット」が人気なのでさんがレッドオーシャンの中で死闘を繰り広げています。 Amazonアソシエイトは稼げるの? Amazonアソシエイトで月数十万円~100万円以上稼いでいる方もいます。 しかし、 ほとんどの人は「稼げない」のがAmazonアソシエイトです。 その理由は紹介料率表を見ると分かりますが、多くの商品は 料率2%~5%なのと 1商品1個の売上につき1000円 消費税別 という上限があるからです。 【一般紹介料率】• 1,500円の本を紹介して得られるのは45円。 100冊紹介しても4,500円です。 また、紹介料上限があるので、どれだけ高額商品を紹介しても1,000円 消費税別 を超えることはありません。 例えば月100万円稼ごうと思ったら1個1,000円だとしても1,000個以上必要です(消費税は考慮してません)。 「大量の商品紹介」が求められるため、月100万円以上稼いでいるという方が少ないのです(できないわけではないですが、労力に見合わないかも)。 これがAmazonアソシエイトで稼ぐのが難しい理由です。 しかし、Amazonアソシエイト自体は「初心者でも紹介がしやすい」のがメリットなので、どんどんやってまずは 最速で1円を生み出すとブログのやる気が続きます。 ちなみに売上額や紹介料を公開して良いのか気になる方は次の記事をどうぞ。 禁止です。 自分が運営するWebサイトのアソシエイトリンクを通して、アソシエイトメンバー自身が注文することは禁じられていますか? アソシエイトメンバーが運営するWebサイトのアソシエイトリンクを通しての 自己注文はお控えください。 メンバー自身の注文に対して紹介料は支払われません。 別のお客様用の商品、代理注文、または結果的にメンバーや友人、家族、知人の方が使用する商品なども、メンバーが運営するアソシエイトリンクから注文することはできません。 公式: 自分のAmazonアソシエイトリンクから買わないでください。 2 登録していないブログやTwitterに貼るのも禁止 2つ目としてよくやってるミスが登録していないブログやTwitterにリンクを貼ることです。 登録しているブログやTwitterしか貼ったらダメです。 詳細は次の記事をお読みください(ブログも同じです)。 ただし、「マ〇ベスト」みたいなメディアが「まとめ記事と個々の商品記事」を一体化したような方法でガンガン記事を作成しています。 「おすすめ」「人気」「ランキング」「〇選」「徹底比較」というキーワードがいかに重要だと「マ〇ベスト」が思っているかがうかがえますね。 逆に言えば、「商品名」「ジャンル名」+ 「おすすめ」「人気」「ランキング」「〇選」「徹底比較」という複合キーワードでライバルが弱いところはチャンスです。 なお、自分自身が特定の商品で専門的な知識があるなら、「マ〇ベスト」などに寄稿することで大手メディアからのブログへの流入をするという逆転の発想もアリだといえます。 あわせてマクリンさんの有料noteやワロリンスさんの記事も具体的な事例が載っているので是非お読みください。 3 新商品を狙う 1 は商品名を、 2 はジャンル名で狙いますが、当然、ライバルも同じようなことを考えて記事を書きます。 定番商品で検索上位を狙えたらいいのですが、最初のうちはそうもいきません。 そこで 新商品を狙います。 これから新商品の発売がわかっているなら 事前に記事にして仕込んでおきます。 全員がヨーイドンで記事を書くので検索上位になりやすかったり、SNSでも話題になりやすいところです。 もちろん、ベテランも最新情報をつかむので、ガジェット系は新商品ですらレッドオーシャンですが 笑 4 関連商品を狙う ジャパネットたかたを見ていると、パソコンを購入すると「プリンター」が、ビデオカメラを購入すると「SDカード」がついてきます。 こういう関連商品についてもしっかりと紹介することで同じ人に複数買ってもらいます。 ビデオカメラと一緒に撮影技術に関する本を紹介してもいいわけです。 Amazonでは• 「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」• 「この商品を買った人はこんな商品も買っています」 とかが出てくるので、その中からピンとくるものがあれば一緒に紹介しましょう。 このあたりについては有料note(たった500円)にも書いているので合わせてお読みください。 5 ずらしキーワードを狙う 商品名やジャンル名ストレートのキーワードだけがキーワードではありません。 「風が吹けば桶屋 おけや が儲かる」みたいな 連想ゲームで商品を買ってもらう作戦です。 書評ブログは収益化が難しいですが、ライトノベルや漫画を紹介しているなら「フィギュア(料率0. 5%で低すぎますが)」も紹介してみるみたいな感じです。 「欲しい属性」を集めることが重要です。 Amazonで稼ぐのがうまい方はこの「ずらし方」がうまいです。 米陀さんの有料noteの事例も興味深いです。 こういうのは「発想勝負」なのでハマると一人勝ちできたりします(だからふつうは言わないし、終わってから言う)。 Amazonアソシエイトで稼ぐ裏技 さてAmazonアソシエイトというと、とにかく 「商品」を売らないといけないと思っている人が多いことに驚きます。 物販アフィリエイトのイメージが強すぎるんでしょうか。 1 Amazonギフト券 Amazonアソシエイトをやっているのになんでやってないの?と思うのが 「Amazonギフト券」の紹介です。 Amazonアソシエイト>商品リンク>バナーリンクの中にあります。 なんですって! まだギフト券を購入したことない!? 一度試しにここからギフト券を購入してみてください! 今なら現金チャージでポイントがもらえます。 Amazonアソシエイトは自己アフィリエイト禁止なので、他人のAmazonリンクから飛ぶと喜ばれますよ(という誘導)。 ちなみにギフト券についてはヒトデさんの有料noteの「無料部分」にも書いてあります(ややこしいな)。 審査が通らないならもしもアフィリエイトで 審査が通らないことでも有名なAmazonアソシエイトですが、ブログ初心者向けのASPの でAmazonと提携することができます。 審査はありますがAmazonアソシエイトに比べると通りやすいので、まず から紹介します。 1 もしもアフィリエイトの登録方法 まだ登録していない方は下記から登録できます。 【公式】 「会員登録する(無料)」ボタンで登録手続を行うことができます。 3分くらいで完了します。 2 Amazon. jpの提携方法 登録ができたらトップページに「楽天市場 Amazon. jp かんたんリンク」というのが出てくるので選びます。 「Amazon. jp」のロゴをクリックして「提携申請する」ボタンをクリックします。 Amazonはよほどできたばかりとかおかしなブログでない限りは数日以内に承認のメールが来て提携されます。 注意:Amazonギフト券は紹介できない もしもアフィリエイトでは残念ながらAmazonギフト券の紹介ができません。 A8netなどのASP経由も同様です。 本家のAmazonアソシエイトで審査が通らないと使えないのです 涙 参考:会社で登録すると消費税分上乗せ なぜか会社でAmazonアソシエイトに登録すると、通常の報酬に「VAT」というものが上乗せされてもらえます。 VATは「付加価値税」のことで、日本でいう「消費税」です。 したがって8%が上乗せされます。 これって大きいですよね。 もし会社を持ってる方は他のASPの登録は会社に切り替えると思いますが、Amazonアソシエイトは即やりましょう。 報酬に差が出ます。 最後に:自分が使って良い商品を紹介しよう! 自分が使っていいと思った商品はぜひ紹介しましょう! たとえ金銭的に稼げなくても 「この人は良い商品を紹介してくれる!」という信用が積み重ねられます。 最後になりましたが、「この記事いいね!」と思ったらここから何か買ってください! 喜びます。

次の