ノーティー ガール 意味。 naughtyの意味・使い方|英辞郎 on the WEB:アルク

ノーティ・ガール / Naughty Girlの歌詞和訳

ノーティー ガール 意味

【目次】• 同じ歌詞でもメンバーそれぞれ違う恋をしてる この歌詞、ヤバいですよね。 想像をかきたてられてしょうがない! 意味深な変態具合もこれまた最高で! 何回もリピートしていたらあまりにドキドキしたので、英語の意味ググりましたよw にやけましたよw たまらん!!! そしてキンプリの歌い方というか、表情もヤバい。 それぞれのメンバーと『Naughty Girl』の恋模様がちがうように感じてきて、妄想が止まらない。 同じ歌詞を歌ってるのに、みんなそれぞれ違う恋をしてる。 六人十色の『Naughty Girl』との恋!!! やーーばーーいーーーーー!!! 先に謝っておきますw すみませんw すべて私の想像です! 失礼な内容もあるかもしれませんが気にしないでくださいwww 広告 髙橋海人さんと『Naughty Girl』の恋 髙橋さんは、歌詞通りGirl側に余裕があって、振り回されてる感じですよね。 それで、Girlに対して寂しいとか、せつないとか、そういう気持ちをベースに持ってる感じ。 寂しいのになんでそういうことするのって思ってるけど、言ってもわかってもらえないのはわかってて。 でも好き。 でも寂しい。 だから諦めてる。 強がりだけど。 でもやっぱ本当は寂しい。 みたいな。 寂しいっていうのがベースにあって悩んでる感じ・・・ かーわーいーいー!!! たまらん!!! 永瀬廉さんと『Naughty Girl』の恋 永瀬さんも、歌詞通りGirl側に余裕があって、振り回されてる感じなのは髙橋さんと一緒なんですよね。 でも、Girlに対してイライラしているというか、怒りみたいなものがベースにある感じなんですよ。 なんでわかってくれないんだよ!って怒ってるけど、それでもわかってもらえない。 でも好きっていう。 ちょっと拗らせてる感じで、悲しい気持ちが怒りになってるのかも。 憤りというか、やり場のない気持ちというか、悔しい感じというか。 イラ立ちせつない系・・・ かわいい! かっこかわいい!! たまらん!!! この曲の永瀬さん、終始俺スカ明智の死んだ目と同じ目をしているような(笑) れんれん、忙しすぎて死んだ目になってしまったのか!?と、少し心配になるくらい。 すごくイラ立ちせつない系を感じました! 広告 神宮寺勇太さんと『Naughty Girl』の恋 神宮寺さんは、大人の恋! Girl側は歌詞通り余裕があって、実際神宮寺さんは振り回されてるんですよね。 でも神宮寺さんにはそんなGirlの思惑も気持ちもわかってて、振り回されてあげてる感があるんですよ! 「Naughtyしたいならさせてあげるよ、いいよ」みたいな。 girl側はそのことに気が付いているのか、いないのか、はっきりしないけど、そのことはどうでもいいと思っていて。 神宮寺さんも特にはっきりさせようとは思っていなくて。 「Girlのしたいことを受け入れて弄ばれてあげるよ」、みたいな。 髙橋さんと永瀬さんは、Girl側だけに余裕がある感じだったんですけど、神宮寺さんは振り回されてる神宮寺さんにも余裕があるんですよ! 何この大人感! お互い本音なのか本音じゃないのかわからないのに、それでもいいと思ってて、むしろそれを楽しんでそう、みたいな! やっべーハイレベルですよw これぞオトナの恋… たまらんですな!!! そうそう、この時の神宮寺さんの髪形、すごく似合ってますよね。 好きです。 この曲のオトナの恋の感じにもよく合ってる! 誠実なんだけど、その中にあるやんちゃな余裕みたいなのが見え隠れしていて、とてもいい! かっこいい! って、ちょっと待った… 私がうち執の赤目のイメージを引きずってるだけなのかな(笑) (過去記事「」) 岸優太さんと『Naughty Girl』の恋 岸さんも『Naughty Girl』に歌詞通り振り回されてるんですよね。 それで、余裕がなくてすごく悩んでる感じ。 いろんな感情が渦巻いて、ひたすら思い悩んでる。 まさに苦悩。 で、ですよ。 その岸さんに対しての『Naughty Girl』の方の気持ちですよ。 Girlは岸さんを振り回すようなことをしてるんですけど、それは真っ直ぐ向かってくる岸さんの気持ちに自分が応えられるか、自信がないからやってしまう拗らせたNaughtyで。 実は強がって自制のためにGirlがNaughtyしてるイメージ。 Girl側にも余裕がない!!! 真っ直ぐな岸さんの想いから逃げるために自制でNaughtyするGirl・・・ 妄想が止まらないw たまらん! 広告 平野紫耀さんと『Naughty Girl』の恋 そして極め付けが平野さんですよ。 平野さんも『Naughty Girl』に歌詞通りの気持ちを思ってる感じなんですよね。 自分的には余裕がなくて、なんでわかってくれないのかな、って思ってる。 けど悩むというより、疑問の方が強いイメージというか。 そして、平野さんの『Naughty Girl』も岸さんと同様にGirl側にも余裕がない。 でもGirl側に余裕がない理由が岸さんのGirlとは違う。 岸さんのGirlは、真っ直ぐな岸さんの想いに応えられるかなっていう所からのNaughtyなんですけど、 平野さんの場合は、『Naughty Girl』も平野さんのことをNaughty Boyって思ってるんですよ! だから、対等になるために私もNaughtyしなきゃいけないっていうGirl!! お互いがNaughtyって思ってる恋!!! しかも恐ろしいのは平野さんは自分のことをNaughty Boyって自覚がないんですよね。 いや、なんで私が平野さんのことをNaughty Boyって思ったかはよくわかんないんですけど(笑) (この曲のイメージでの妄想ですw) だって、もうあの右手の薬指の指輪だけで妄想しちゃいますもんw 「Naughty Girlからもらった指輪をして思い悩んでる紫耀くん」っていう素直な妄想に、不思議なことになぜかならないんですよ! 「Naughty Girlからもらった指輪をしながら別な女の子を駅まで送ると言って二人で夜の街に消える紫耀くん」とか! あるいは、 「別な女の子からもらった指輪を薬指にしながらGirlに「幸せにしたいだけなのに」とか言っちゃう紫耀くん」とか! 当然、平野さんには悪意も他意もないんですよ。 女の子を夜に一人で歩かせるのは危ないから駅まで送るだけだし、 指輪はデザインが気に入ってるからつけ続けてるだけだし。 やばーーー・・・ ハマったら底なし沼ですよ、これ。 罪だ・・・・ 罪状、ノーティー罪w これぞ無自覚無意識のNaughty Boy! 抜け出せない鍵のない監獄!!! たまりませんな!!!!! (褒めてます) 今書いてて、神宮寺さんと平野さんの恋は似てるのかな?ってふと思ったんですけど、全然違いますね。 神宮寺さんは男女ともに余裕があるんですけど、平野さんは男女とも余裕がない! Naughty----!!!!! 岩橋玄樹さんと『Naughty Girl』の恋 こうなってくると、岩橋さんの歌う『Naughty Girl』も見たいですよねー。 「そうきたか!」みたいな想像を掻き立てるパフォーマンスを見せてくれそう! 岩橋さんのセルフプロデュース力すごいし! いつか見れるのを楽しみにしてます! 広告 やばい、楽しいwww 『Naughty Girl』との六人十色の恋。 こうなると総合的にすばらしい!となって、 私が正気でいられない、とw ヤバイヤバイと繰り返すヤバイ人に私がなる、と。 そういうことなんでしょうか(笑) これから、いろんな歌番組で『Naughty Girl』披露するかなー。 パフォーマンスするたびにキンプリのいろんな顔が見れそうですよね。 今回はを見て私の妄想が広がりましたけど、別なパフォーマンスを見るたびにまた別な妄想が浮かんでくるかもしれないしw 楽しみですね~! アルバム「King & Prince 通常盤 先着特典なし」 楽天ブックス 【追記】 アルバム収録曲についての感想を書きました。 ・ 【追記】 『Naughty Girl』を堪能できる初回限定盤A、特典映像の感想を書きました。 満足度高い! ・ 【関連記事】 ・ ・.

次の

naughtyの意味・使い方|英辞郎 on the WEB:アルク

ノーティー ガール 意味

略歴 [ ]• 4月、早稲田大学の音楽サークル「トラベリング・ライト」で上京してきた西寺郷太と小松シゲルが出会う。 4月、一学年下の奥田健介が「トラベリング・ライト」に参加。 西寺と小松は新入生奥田の「耳の良さ」に驚いたと語る。 当初はまだ彼のソロ・プロジェクトとしてカセットMTRを使った作品作りが続いた。 しばらくして合流した小松が、奥田をギタリストとして誘うべきだと主張。 徐々にバンド・スタイルに移行。 、下北沢CLUB QUEにて奥田健介が加入し初ライブ。 ここに正式なバンドとしての5人編成の初期ノーナ・リーヴスが完成した。 、内レーベルのGiant-Robotからファースト・アルバム『SIDECAR』をリリース。 夏、セカンド・アルバム『QUICKLY』の発表と同時に、の師岡忍と、の小山晃一が脱退。 以後、西寺郷太、奥田健介、小松シゲルの3人編成となる。 、ワーナーミュージック・ジャパンから『ゴルフ EP』でメジャー・デビュー。 ほぼ同時に、全国各地のFM, AM局でレギュラー番組がはじまる。 、『アニメーション』『フライデー・ナイト』『ディスティニー』と3枚のオリジナル・アルバムを発表した丸5年間のワーナーとの契約期間を終え、日本コロムビアに移籍。 アルバム『NONA REEVES』『スウィート・リアクション』発表。 その後、トライエム、徳間ジャパン・コミュニケーションズへの移籍後にアルバム『3X3』『デイドリーム・パーク』『GO』をリリース。 には、バンドの初リリースから10周年を記念し、選曲家による『free soul of NONA REEVES』が発売された。 橋本が手がける名門コンピレーション『』シリーズ中、日本人バンドのアルバム企画としては初の試みである。 『CHOICE』シリーズは好評を呼び、第三弾まで続いている。 オリジナル・アルバム『POP STATION』『FOREVER FOREVER』『BLACKBERRY JAM』発表後、2017年、古巣ワーナーミュージック・ジャパンに復帰。 、、、など、、、及び諸国で作品が正式にリリースされている。 、インディーズ・メジャーでリリースされたアルバム全22作品を定額制音楽配信の 、、、、にて配信開始。 また、これまで、などで未配信であったシングル・アルバム作品(特に2002年~2006年の間にリリースされた作品)についても、ダウンロード販売を開始。 バンド名の由来 [ ] 「ノーナ」は敬愛するの娘ノーナ・ゲイから、「リーヴス」はモータウン伝説のシンガー、からそれぞれ名をもらい架空の人格として生み出した女性の名前がバンド名の由来となっている。 ちなみにNONAとはラテン語で「9」の意味も持つ。 9は、西洋、東洋ともに歴史的に「最高」の象徴とされる数字だという。 メンバー [ ] (にしでら ごうた、 - ) 生まれ、育ち。 を卒業。 ノーナ・リーヴスのメイン・ソングライター。 既婚者。 通称「郷玉(ゴウタマ)」。 父方の実家は寺。 名前の由来はから。 日本を代表する・マニアとして、各種メディアでの執筆、発言を重ねている。 詳細は本人項を参照。 (おくだ けんすけ、 - ) 生まれ、育ち。 血液型B型。 を卒業。 、担当。 既婚者。 通称「オッケン」。 アレンジャー、プレイヤーとして、、、、、、、、、、など多数のセッション、ライヴ、テレビ出演に参加。 作曲家としても、、、ほかに作品を提供。 影響を受けたアーティストは、、、、、、、、など。 (こまつ - 、 - ) 出身。 血液型O型。 を卒業。 既婚者。 通称「コマボー」。 、、、、、、、、、、、、、、、、、など、数多くのバンド、ミュージシャンのレコーディング及びライヴ、テレビ出演でのサポート・ドラマーとして活躍している。 身長180cmで、メンバーの中では一番背が高い。 スポーツ万能で、学生時代熱中していた剣道ではに誘われるほどの腕前であった。 特技は大食い。 影響を受けたアーティストは、、、、、、、など。 元メンバー [ ] 師岡忍(もろおか しのぶ、 - ) 1997年脱退。 ギタリストで作曲も手掛けた。 小山晃一(おやま こういち、 - ) 1997年脱退。 ベーシスト。 ともに結成時からのメンバーだったが、インディーズ2枚目のアルバム「QUICKLY」発表後に脱退。 小山はセッションベーシストとして現在も活動中。 レコード会社のホームページに「ノーナ・リーヴスの初期メンバー」との記載がある。 1999年ミニアルバム「TINY SONG」をリリース。 サポート・メンバー [ ] 千ヶ崎学(ちがさき まなぶ、 - ) 出身。 学生時代、3人と同じサークル「トラベリング・ライト」に所属する。 ノーナの他にも、、、ら、多数セッション及びレコーディング、ツアーに参加。 西寺のみ「ヒゲちゃん」(もしくは「ヒゲ」、「ハイゲ(HIGE)」)という愛称で呼ぶ。 2013年夏、KIRINJIに加入。 大神田智彦(おおかんだ ともひこ、 - ) 出身。 、、、らとのセッション、ツアー、レコーディングも多数参加。 冨田謙(とみた ゆずる) 出身。 担当(現在のサポート・メンバー)。 元のメンバーで、現在は元ノーナ・リーヴスのベーシストであるも所属するのメンバーとして活動中。 、、など数多くのミュージシャンのライヴやサポート・プレイヤー、アレンジャーとしてレコーディングに参加もしている。 通称:YT。 窪田渡(くぼた わたる) キーボード担当。 2006年にに加入。 通称:ジャジー窪田(西寺が名づけた)。 小泉一郎(こいずみ いちろう) キーボード担当。 のセカンド・アルバム『Mr. Noon Special』に参加。 通称:パット小泉。 (わたなべ - 、 - ) 出身。 キーボード担当。 ソロでもライヴ活動をし、アレンジャー、サポートとしては、、、など数多くのミュージシャンの作品やライヴに参加している。 通称:シュンちゃん。 (むらた - ) ベース担当。 本名 村田知之。 を2003年10月に脱退。 現在は(クチロロ)、のメンバー。 須藤優(すとう ゆう) ベース担当。 のメンバー。 、などのライヴにもサポート・プレイヤーとして参加している。 通称:スッティ。 (ましろ - ) コーラス担当。 ライブでのコーラスの他、「LOVE TOGETHER」「DJ! 〜とどかぬ想い〜」「ENJOYEE! 」ほか、多数楽曲にもコーラスとして参加している。 FORTY PIES• GOLF• HiPPY CHRiSTMAS• ANDY SUMMERS SAID オリコン圏外 2nd 1998年4月25日 WARNER MUSIC EP WPC6-8419• ANIMATION 1• MTR• WARNER MUSIC• SHE IS AN ELEPHANT• IF YOU SEE HER, SAY HELLO オリコン圏外 3rd 1998年8月25日 I HEARD THE SOUND EP ROBOT-009• I HEARD THE SOUND• CESSNA• MOTORMAN SHE'S NOT WAITING オリコン圏外 4th 1999年8月25日 BAD GIRL WPC6-10034• BAD GIRL• ANOTHER SUMMER• OLYMPIA オリコン圏外 5th 1999年11月10日 STOP ME WPC6-10042• STOP ME• SAY FOREVER• FREAKY Live[ ]Shibuya Club Quattro オリコン圏外 6th 2000年3月23日 LOVE TOGETHER WPC6-10077• LOVE TOGETHER• IF YOU WERE THERE• LOVE TOGETHER dol-lop dub オリコン圏外 7th 2000年9月13日 DJ! 〜とどかぬ想い〜 feat. WPC6-10092• 〜とどかぬ想い〜• LOVE TOGETHER コンピューター・2000ミックス-L:小宮山雄飛• STOP ME ライヴ[ ]赤坂ブリッツ• LOVE TOGETHER パラッパラッパー・ミックス• JUST MY IMAGINATION Running Away With Me• LOVE TOGETHER オリジナル・ヴァージョン• LOVE TOGETHER パラッパラッパー・ミックス〜インストゥルメンタル オリコン最高74位 9th 2001年11月7日 I LOVE YOUR SOUL WPC6-10167• I LOVE YOUR SOUL• CRAZY• I NEED YOUR SONG オリコン最高92位 10th 2002年08月21日 ENJOYEE! YOUR LIFETIME COCA-15437• ENJOYEE! YOUR LIFETIME• GIMME GIMME• ENJOYEE! YOUR LIFETIME [Lesson]• GIMME GIMME [Lesson] オリコン圏外 11th 2003年07月02日 CHANGIN' feat. CHANGIN' feat. ENJOYEE! YOUR LIFETIME [LIVE]• HIPPOPOTAMUS [LIVE]• NEW SOUL• RHYTHM NIGHT• NARCISSUS STRIKES BACK! THEME FOR "PAPER RUNNER" -NEW SOUL ORGAN MIX-• RHYTHM NIGHT -INSTRUMENTAL- オリコン最高134位 13th 2005年07月21日 透明ガール EP MECR-1051• 透明ガール• I WANT U BACK [LIVE]• リズムナイト [LIVE]• メモリーズ~ひと夏の記憶~ [LIVE] オリコン圏外 14th 2005年11月23日 ラヴ・アライヴ (feat. ) TKCA-72927• ラヴ・アライヴ feat. 宇多丸• クリスマス・タイム• ラヴ・アライヴ インストゥルメンタル• Daydream Park Handsomeboy Technique Remix 2009年2月4日 Hey, Everybody! Hey, Everybody! アルバム [ ] 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考 インディーズ 1996年12月13日 1999年12月10日 2004年08月25日 2014年01月29日 SHM-CD・リマスター盤 SIDECAR ROBOT-005 CITIZEN-02 VSCD-1742:SHM-CD• Sidecar - ノーナ・リーヴスのサイドカー• Soul Friend - ソウル・フレンド• Worldwide Fly-High! - ワールドワイド・フライハイ!• My Lovely Nona〜The Great Stomach - マイ・ラヴリー・ノーナ〜華麗なるストマック• Freaky - フリーキー• Pal - パル• The Dog - ザ・ドッグ• Bird Song - 自由の小鳥• You are the 'NO. NINE' of My Life - ナンバーナイン・オブ・マイ・ライフ• Sidecar Reprise - サイドカー・リプライズ• She Goes Demo - 彼女は、ゆく(デモ)• Freaky 1st Demo - フリーキー(ファースト・デモ)• Soul Friend Demo - ソウル・フレンド(デモ)• Sidecar Demo - ノーナ・リーヴスのサイドカー(デモ)• You are the 'NO. NINE' of My Life Demo - ナンバー・ナイン・オブ・マイライフ(デモ)• Freaky 2nd Demo - フリーキー(セカンド・デモ)• Camp Classic II - キャンプ・クラシック II• Hi Five Demo - ハイ・ファイヴ(デモ) オリコン圏外 インディーズ 1997年08月25日 2004年08月25日 2014年01月29日 SHM-CD・リマスター盤 QUICKLY ROBOT-007 CITIZEN-03 VSCD-1743:SHM-CD• The News From Erimatigahnahoronica - エリマティガナホロニカ、最後の日• Useless - ユースレス• Put a little love in your heart - 心にそっとリトル・ラヴ• Sweet Giants - スウィート・ジャイアンツ• Motorman - モーターマン• Wildlife - ワイルドライフ• Jump Book Intro Jam - ジャンプ・ブック• Hoy Tribute - ミスター・ホイに捧ぐ• Quickly - 恋はすばやく• Interlude: Mexico City - 間奏曲「メキシコ・シティー」• Mellowpam - メロンパン• Underground - アンダーグラウンド• Wildlife Demo - ワイルドライフ(デモ)• Baby Highway - ベイビー・ハイウェイ• The Ballad of Spoochy a. a My Girl, You Make Me Blue - スプーチーのバラード(〈ブルー〉デモ・ヴァージョン)• Andy Get Your Gun - アンディよ銃をとれ• Combat - コンバット~弱肉強食~• Eurobeat - ユーロビート オリコン圏外 1st 1999年02月05日 2013年04月24日 SHM-CD・リマスター盤 WPC7-10011 VSCD-1739:SHM-CD• TUBE RIDER - 渚のチューブ・ライダー [4:43]• WARNER MUSIC - ワーナー・ミュージック [3:26]• PEANUTS - ピーナッツ [4:30]• ANIMATION 5 - アニメーション・ファイヴ [3:18]• MTR - エム・ティー・アール [2:23]• CALIB - カリブに片想い [2:36]• SURFER BOY 1957 - サーファー・ボーイ [4:42]• - インサイド・アウトサイド? [2:09]• WE LOVE YOU - ウィ・ラヴ・ユー [4:06]• ANIMATION MELLOW MIND - 愛はひらめきの中に [1:47]• FORTY PIES - フォーティ・パイ [3:37]• CESSNA - セスナ [2:24]• MICROPHONE LOVE - マイクラヴ [2:46]• I HEARD THE SOUND Parts. THE PARK - 広場にて [0:46]• TALKING AWAY - トーキング・アウェイ [6:07]• GOLF - ゴルフ [3:12]• HiPPY CHRiSTMAS - ヒッピー・クリスマス [5:24]• ANDY SUMMERS SAID - アンディ・サマーズとお茶を [1:06]• ANIMATION 1 - アニメーション・ワン [2:42]• SHE IS AN ELEPHANT - シー・イズ・アン・エレファント [3:46]• IF YOU SEE HER, SAY HELLO - イフ・ユー・シー・ハー・セイ・ハロー [2:15]• I HEARD THE SOUND - 鼓膜の中の愛 [2:55]• ANIMATION I LOVE HER - アニメーション・アイ・ラヴ・ハー [3:19] オリコン圏外 2nd 1999年12月10日 2013年04月24日 SHM-CD・リマスター盤 WPC6-10048 VSCD-1740:SHM-CD• Friday Night Soul On - フライデー・ナイトはソウル・オン![4:02]• Stay With Me - ステイ・ウィズ・ミー[2:49]• Bad Girl - バッド・ガール[5:22]• Stop Me - ストップ・ミー[4:13]• Another Summer - アナザー・サマー[4:14]• He Loves Your Sexy Body - セクシー・ボディ[3:32]• Midnight Love - ミッドナイト・ラヴ[5:56]• Bluebird - ブルーバードを追いかけて[3:39]• The Girlsick - あの娘にガールシック[4:03]• Olympia - オリンピア[2:26]• Say Forever - セイ・フォーエヴァー[4:21]• Freaky NONA LiVE QUATTRO 1999 - フリーキー ライヴ音源 [4:15]• You Are The No. nine Of My Life NONA LiVE QUATTRO 1999 - ナンバー・ナイン・オブ・マイ・ライフ ライヴ音源 [3:46]• Golf NONA LiVE QUATTRO 1999 - ゴルフ ライヴ音源・完全未発表音源 [3:14]• Animation 1 NONA LiVE QUATTRO 1999 - アニメーション・ワン ライヴ音源・完全未発表音源 [2:59]• Calib NONA LiVE QUATTRO 1999 - カリブに片想い ライヴ音源・完全未発表音源 [2:38]• MTR NONA LiVE QUATTRO 1999 - エム・ティー・アール ライヴ音源・完全未発表音源 [3:41]• Surfer Boy 1957 NONA LiVE QUATTRO 1999 - サーファー・ボーイ ライヴ音源・完全未発表音源 [5:28]• Stop Me Live Akasaka Blitz - ストップ・ミー[4:23]• Say Forever Strings - セイ・フォーエヴァー・ストリングス 完全未発表音源・制作過程デモ [2:44] オリコン圏外 3rd 2000年10月12日 2013年04月24日 SHM-CD・リマスター盤 WPC6-10106 VSCD-1741:SHM-CD• LOVE TOGETHER[4:49]• 二十歳の夏[7:16]• Destiny[5:14]• Amazon[3:21]• Serious Love[3:43]• 〜とどかぬ想い〜[4:05]• 地球儀と野鼠 Pts. AUGUST[2:45]• パーティは何処に?[4:50]• HEAVEN[5:52]• IF YOU WERE THERE[3:44]• JUST MY IMAGINATION Running Away With Me [4:54]• CESSNA -Okken's Brazilian Airport-[3:28]• I LOVE YOUR SOUL[4:45]• Crazy[2:35]• Happiness Is On The Turntables Only[7:14]• Bossa Nona Gota's Demo [3:25] オリコン最高64位 4th 2002年09月25日 COCP-31943• 初恋 [5:05]• ENJOYEE! YOUR LIFETIME [4:03]• TONIGHT〜愛があった夕べ〜 [4:58]• 欲望 [5:00]• HIPPOPOTAMUS [4:24]• 1 [1:04]• THE DEATH [4:11]• アルファベット・ボーイ [4:46]• GIMME GIMME [5:27]• 2 [1:06]• HISTORY [5:14] オリコン圏外 5th 2003年07月23日 COCP-50734• 数学教師 - SUMMER REACTION [1:59]• CHANGIN' feat. メモリーズ〜ひと夏の記憶〜 - MEMORIES [5:05]• SWEET BEGINNING [0:29]• SWEETNESS [5:05]• JEFF [2:03]• DENNY'S GIRL [3:44]• イッツ・ア・ニュー・デイ - IT'S A NEW DAY[Pt. 1] [4:22]• EASYLOVE feat. 土岐麻子 [5:27]• ブルー - MY GIRL, YOU MAKE ME BLUE [4:01]• さよなら先生 - THE END OF "SUMMER REACTION" [0:43]• 愛の太陽 - SUNSHINE [4:51]• リズムナイト - RHYTHM NIGHT [4:37]• 重ねた唇 - US [5:04]• ザ・スフィンクス - THE SPHYNX [5:28]• I WANT U BACK [3:16]• 涙をふいて - DRY YOUR EYES [3:12]• 裸足の砦 - KEEP THE FAITH [4:07]• ポケット・サンバ - POCKET SAMBA [3:29]• ニュー・ソウル - NEW SOUL [5:02]• クリスタル・シティ - CRYSTAL CITY [3:27] オリコン最高163位 7th 2006年02月22日 TKCA-72980• NNRブレイクダウン 〜サニーに捧ぐ〜 - NNR BREAK DOWN SUNNY• 透明ガール• POP CITY• LOVE ALIVE feat. -LONG-• PRISMATIC LADY• 狛犬の詩 - SYMPATHY FOR THE KOMAINU• TOO HIGH• CHRISTMAS TIME• ボブ オリコン最高180位 8th 2007年02月14日 TKCA-73157 DISC1• FESTIVAL [5:07]• EMOTIONAL [4:24]• DAYDREAM PARK [6:52]• GET AWAY [3:17]• THINK ABOUT U [5:33]• REVOLUTION [4:58]• JULIA [3:34]• DON'T STOP [4:29]• HiPPY CHRiSTMAS• SOUL FRIEND• STOP ME• LOVE TOGETHER• RHYTHM NIGHT• NEW SOUL• THE GIRLSICK オリコン最高117位 9th 2009年03月04日 TKCA-73414• A-ha [3:57]• Hey, Everybody! [3:35]• GO feat. [4:43]• Yeah [4:41]• Trance [3:53]• Still [4:50]• y [3:23]• Clappin' [2:57]• 1989 [5:25]• P-O-P-T-R-A-I-N• Weee Like It!!! Never Ever Let U Down• ECSTASY• GOLDEN CITY feat. Melody Maker• マンドリン・ガール• WEEKEND P-O-P-T-R-A-I-N Part II• 休もう、ONCE MORE オリコン最高80位 11th 2014年6月4日 HBRJ-1012• Always On Your Side [3:59]• 夢の恋人 [3:41]• ガガーリン [6:07]• 高層ビル [5:39]• [2:59]• Too Much [3:07]• 君はザナドゥ [3:07]• the sweetest girl [6:01]• Lucky Guy [4:23] オリコン最高71位 12th 2016年3月23日 HBRJ-1022• HARMONY• 今夜はレッツ・ダンス! feat. スパイシー• LAST ROMANCE• MAGIC EYES feat. You're a big boy now 〜お兄ちゃんになるまえに〜• Survive Your Life• ホノルル・ガール• アルマゲドン• Crybaby• ブラックベリー・ジャム オリコン最高65位 13th 2017年10月25日 WPCL-12781• ヴァンパイア・ブギーナイツ• Sweet Survivor• Danger Lover feat. いつか• NEW FUNK• NOVEMBER• 未知なるファンク feat. 大逆転• 麗しのブロンディ• 記憶の破片 feat. O-V-E-R-H-E-A-T• Glory Sunset オリコン最高42位 14th 2019年3月13日 WPCL-13008• ガリレオ・ガール• 今夜はローリング・ストーン feat. Physical• Sad Day• プレジデント・トゥナイト• Go Home• Sorry JoJo• Aretha• Disco Masquerade• 遠い昔のラヴ・アフェア オリコン最高44位 ベスト・アルバム [ ] 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考 1st 2001年12月19日 WPC6-10195 WPC6-10188• アイ・ラヴ・ユア・ソウル• ハッピネス・イズ・オン・ザ・ターンテーブルズ・オンリー feat. ラヴ・トゥギャザー• 〜とどかぬ想い〜 feat. パーティは何処に? バッド・ガール• ストップ・ミー• あの娘にガールシック• 渚のチューブ・ライダー• セスナ• ワーナー・ミュージック• フォーティ・パイ• ハッピネス・イズ・オン・ザ・ターンテーブルズ・オンリー HONMOKU'77 MIX:• Love Together• What have I done to deserve this? パーティーは何処に?• AUGUST• Friday Night Soul On• Bad Girl• Stop Me• The Girlsick• Forty Pies• Hippy Christmas• Warner Music• Cessna• I Heard The Sound Pts. 透明ガール• LOVE ALIVE feat. NNRブレイクダウン 〜サニーに捧ぐ〜• Hey, Everybody! DAYDREAM PARK• REVOLUTION• MAGICAL• NEW SOUL• RHYTHM NIGHT• 重ねた唇• CHANGIN' feat. EASYLOVE feat. ENJOYEE! YOUR LIFETIME• HIPPOPTAMUS• History オリコン最高224位 4th 2017年03月08日 POP'N SOUL 20~The Very Best of NONA REEVES WPCL-12516• O-V-E-R-H-E-A-T• LOVE TOGETHER• パーティは何処に? BAD GIRL• ラヴ・アライヴ feat. 宇多丸• HIPPOPOTAMUS• 透明ガール• 重ねた唇• I LOVE YOUR SOUL• NEW SOUL -2017 MIX-• ~とどかぬ想い~ feat. STOP ME• DAYDREAM PARK• Hey, Everybody!• WARNER MUSIC• ENJOYEE! YOUR LIFETIME 2017 オリコン最高46位 5th 2017年06月14日 BILLBOARD BEST 2011-2016 HBRJ-1026• P-O-P-T-R-A-I-N• 夢の恋人• STEP BY STEP• Melody Maker• LAST ROMANCE• I WANNA BE YOUR LOVER• ガガーリン• LUCKY GUY• HARMONY• SMOOTH CRIMINAL• Never Ever Let U Down• BAD BOYS• ブラックベリー・ジャム• 高層ビル• 休もう、ONCE MORE• EMOTIONAL• REVOLUTION• DAYDREAM PARK• A-ha• RHYTHM NIGHT• アルファベット・ボーイ• Still• GEORGY PORGY 〜 DIGGIN' YOUR SCENE メドレー• LOVE TOGETHER• ENJOYEE! YOUR LIFETIME• Hey, Everybody! LOVE ALIVE• MAGICAL• AUGUST DVD「ノーナとHiPPY CHRiSTMAS 2010」• HiPPY CHRiSTMAS• EMOTIONAL• REVOLUTION• DAYDREAM PARK• A-ha• RHYTHM NIGHT• アルファベット・ボーイ• Still• ENJOYEE! YOUR LIFETIME• Hey, Everybody! LOVE ALIVE• 透明ガール• LAST CHRISTMAS• MAGICAL• AUGUST• Jive Talkin' [3:30]• I Heard The Sound [2:48]• y [3:25]• 狛犬の詩 [4:40]• STOP ME [4:25]• JULIA [4:24]• I WANT U BACK [4:35]• DESTINY [5:36]• HISTORY [5:24]• メモリーズ 〜ひと夏の記憶〜 [7:59]• FESTIVAL [4:33]• LOVE ALIVE feat. 宇多丸 [6:47]• I LOVE YOUR SOUL [4:53]• 1989 [7:37]• BOB [4:51] DVD「ノーナとHiPPY CHRiSTMAS 2011」• HiPPY CHRiSTMAS• Don't Talk About It• I Heard The Sound• 狛犬の詩• STOP ME• JULIA• I WANT U BACK• DESTINY• HISTORY• メモリーズ 〜ひと夏の記憶〜• FESTIVAL• LOVE ALIVE feat. 宇多丸• Hey, Everybody! I LOVE YOUR SOUL• NNRブレイクダウン 〜サニーに捧ぐ〜• 1989• BOB• HiPPY CHRiSTMAS• NNRブレイクダウン 〜サニーに捧ぐ〜• GIMME GIMME• YOU ARE THE 'NO. NINE' OF MY LIFE• WARNER MUSIC• UNDERGROUND• STAY WITH ME• 重ねた唇• プリズマティック・レイディ 〜哀しみでも目もくらみ〜• YOU GET WHAT YOU GIVE• WHAT HAVE I DONE TO DESERVE THIS? Weee Like It!!! THE GIRLSICK• LAST CHRISTMAS• 休もう、ONCE MORE オリコン圏外 4th 2016年11月25日 NONA REEVES Billboard Live 2016• HARMONY• LAST ROMANCE• スパイシー• アルファベット・ボーイ• ホノルル・ガール• Survive Your Life• Crybaby• REVOLUTION• ENJOYEE! YOUR LIFETIME• LOVE ALIVE• ブラックベリー・ジャム• 高層ビル• LUCKY GUY その他アルバム [ ] 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考 リミックス 2001年11月07日 WPC6-10187• パーティーは何処に? 〜とどかぬ想い〜 Readymade 524 Classics: [6:25]• I LOVE YOUR SOUL Welcome To Mirrorball Theater: [6:15]• LOVELOVE TOGETHER Rocketman mix [6:50]• 〜とどかぬ想い〜 SWG remix:SHINCO [4:42]• HEVEN〜MIDNIGHT LOVE dol-lop mix [5:39]• パーティーは何処に? Sugiurumn House Mission mix [9:54]• LOVE TOGETHER Parrapa the Rapper mix:Masaya Matsuura [4:49] オリコン圏外 コンピレーション 2006年12月13日 TKCA-73146• US 重ねた唇• HIPPOPOTAMUS• BAD GIRL• AS 永遠の誓い Free Soul Mix• NEW SOUL• IF YOU WERE THERE• SOUL FRIEND• PEANUTS• INTERLUDE:MEXICO CITY• 渚のチューブ・ライダー• STOP ME• あの娘にガールシック• CHRISTMAS TIME• MOTOR MAN• NNR BREAK DOWN• LOVE TOGETHER• UNDERGROUND オリコン最高216位 カヴァー 2011年6月8日 "CHOICE" BY NONA REEVES HBRJ-1001• JIVE TALKIN' BEE GEES [3:46]• I WANNA BE YOUR LOVER PRINCE [4:12]• DON'T TALK ABOUT IT CULTURE CLUB [3:22]• JUST THE WAY YOU ARE BILLY JOEL [4:27]• I CAN'T TELL YOU WHY EAGLES [4:21]• SMOOTH CRIMINAL MICHAEL JACKSON [3:32]• LOVE T. O TEDDY PENDERGRASS [5:10]• WAILING WALL TODD RUNDGREN [3:09]• THE BEACH BOYS [4:22] オリコン最高133位 カヴァー 2012年6月6日 "CHOICE II" BY NONA REEVES HBRJ-1003• YOU GET WHAT YOU GIVE NEW RADICALS [4:22]• STEP BY STEP NEW KIDS ON THE BLOCK [4:03]• HUMAN NATURE MICHAEL JACKSON [4:15]• WHAT HAVE I DONE TO DESERVE THIS PET SHOP BOYS [3:53]• ELVIS PRESLEY [2:23]• TENDER BLUR [5:42]• CRAZY FOR YOU MADONNA [4:12] オリコン最高191位 カヴァー 2014年11月5日 "CHOICE III" BY NONA REEVES HBRJ-1014• Wham Rap! [5:36]• Club Tropicana [4:21]• Love Machine [3:17]• Bad Boys [3:26]• Like A Baby [4:15]• Freedom [4:52]• Everything She Wants [5:02]• If You Were There [3:46]• Last Christmas [4:30] オリコン最高186位 映像作品 [ ] 発売日 タイトル 規格品番 備考 1st 1998年8月25日 VTR From The Dancefloor Pictures ROVC-001 1998年までのクリップ集。 2nd 2006年05月24日 LIVE TKBA-1091 2005年に行われたライブ「ノーナとHiPPY CHRISTMAS 2005」が収録されている。 オリコン最高217位 参加作品 [ ] 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 1998年11月26日 Woom Feel So Good K805FM Music Pick Up Selection AMCY-2946 17. WARNER MUSIC 2003年03月05日 トーキョーシティ・ライツ vol. 1 MTCH-1028 5. Put a little love in your heart Parts. ライダー TKCA-72681 12. SIDECAR 2006年10月20日 1976-2006 BEAMS 30th Anniversary BBRC-6019 1. LET'S DANCE 2008年09月24日 トリビュート〜四十一才の春だから〜 DFCL-1490 2. すきすきソング 2009年06月26日 DJ 1 VICL-63348 4. 透明ガール 2009年11月25日 I Love You J-Ballads WPCL-10749 10. I LOVE YOUR SOUL 2010年07月21日 ディスコ戦隊 アフレンジャー QACG-38001 7. I LOVE YOUR SOUL Welcome To Mirrorball Theater Mix 2010年10月06日 GOOD LOVIN' -下北系ギター・ポップコンピレーション- UVCA-3004 14. MOTORMAN 2014年05月14日 Light Mellow Breeze WPCL-11787 14. BAD GIRL 2014年08月20日 Light Mellow Drive CDSOL-1597 14. 三年 2014年12月03日 クラムボン 結成20周年記念トリビュートアルバム 「Why not clammbon!? 〜クラムボン・トリビュート」 COCP-38844 6. () 過去のレギュラー・ラジオ番組 [ ]• ミッドナイト・ゴング()• NONA REEVES 西寺郷太「LOVE TOGETHER」()• NONA REEVES 西寺郷太「エンジョイ・ユア・ライフタイム」() など 連載 [ ]• NONA REEVES 西寺郷太「ゲルマン民族大移動」()• 「西寺郷太の100秒でわかるポップ・レジェンド」() ミュージックビデオ [ ] 監督 曲名 & 「」 ウスイヒロシ 「」「」 「」「」 佐藤徹也 「」 清水智之 「DAYDREAM PARK」 ジュニア 「」 タケイグッドマン 「 山田じだんだ 「」 高村佳典 「」 「」「」「」「」「」 西寺郷太 「」「」「」「」 サンナカニシ 「」「」「」 砂川泰知 「」「」 「」 主なライブ [ ] ワンマンライブ・主催イベント [ ]• 1999年から毎年12月開催 - ノーナとHiPPY CHRISTMAS• 2007年〜2009年8月 - SUMMER MEMORY• 2013年06月〜07月 - NONA REEVES 2013 POP STATION TOUR• 2013年08月〜09月 - NONA REEVES -oneman-• 2014年06月 - Billboard Live OSAKA 2014• 2014年10月 - NONA REEVES 2014 FOREVER FOREVER TOUR• 2015年04月49日〜04月23日 - Choice 80's!!!!!!!! featuring Wham! 2017年03月26日・05月28日 - NONA REEVES デビュー20周年記念 赤坂ノーナ最高祭 さいこうさい!!! 出演イベント [ ]• 2000年12月30日 - LIVE SPECIAL 2000 ACT I "Leave Remembrance Songs"• 2007年07月06日 - CLUB RADIO JUNGLE• 2012年07月15日 - ROKKO SUN MUSIC 2012• 2012年07月21日 - 2012• 2012年10月03日 - DJ PLATINUM DISC RELEASE PARTY• 2013年05月31日 - SUNKING 3rd Anniversary SUNKING ON THE BLOCK LIVE!!! 2013年06月22日 - YATSUI FESTIVAL! 2013• 2013年07月14日 - ROKKO SUN MUSIC 2013• 2013年07月21日 - 夏びらき MUSIC FESTIVAL 2013• 2013年09月29日 - MASHIROCK FESTIVAL 2013• 2013年10月21日・22日 - QUATTRO MIRAGE 〜TOUR MIRAGE VOL. 2013年11月01日 - NONAと「ときめきの "DOUBLE" HEADLINER!! 2014年06月21日 - YATSUI FESTIVAL! 2014• 2014年07月12日 - ROKKO SUN MUSIC 2014• 2014年09月06日 - ROKKO SUN MUSIC 2014• 2014年09月06日 - SUNKING ON THE BLOCK LIVE!!!! 2015年02月06日 - SUNKING ON THE BLOCK -Sunset:Thanks for 5years-• 2015年02月22日 - SMA 40th presents「 活動20周年記念公演 オールスター大感謝祭! 2015年04月19日 - Choice 80's!!!!!!!! featuring Wham! 2015年04月28日 - Presents「なんなんスかこれ。 vol. 2015年06月20日 - YATSUI FESTIVAL! 2015• 2015年07月08日 - NONA REEVES x• 2015年10月10日 - BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2015• 2015年12月26日 - NEGI祭 ~2015忘年会~ supported by サトウ食品• 2015年12月30日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT 2015• 2016年10月08日 - BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2016• 2016年11月27日 - SLENDERIE RECORD MUSIC AWARD 脚注 [ ].

次の

【明日は禁酒日】昨晩のウォーキングストリートの様子。クレイジーハウス、ノーティーガール、アイアンクラブ。

ノーティー ガール 意味

昨日の夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は午後10時頃。 この時間帯のウォーキングストリートはひさびさかもしれない。 雨も降っておらず、客足は多め。 やはり中国、韓国、アラブ・インド系あたりが目立つ。 日本人もそこそこ見かけた。 Crazy House クレイジーハウス 一軒目にクレイジーハウスへ入ってみる。 なぜと言われても、呼び込みが可愛かったからである。 大して理由はない。 21歳のイサーン出身。 自分でかわいいとか言っている。 たしかにかわいい。 今日はまだレディドリンク出てないの、ねえ、お願い、一緒に飲もう、と猫なで声でひっついてきたが、彼女のスワイな顔面を20センチの距離でしかと瞳に焼き付けてから、断固拒否。 一人で入店とあいなった。 まずは中を見てからだ。 シャーク系列店では圧倒的に露出度の高いダンサーたち。 中央のマットスペースでは上下とも脱いでいる。 手前側と奥側のステージは、コヨーテ衣装とトップレス組。 残念ながら、呼び込み嬢に匹敵するダンサーは一人も見当たらず。 全然レベルが違う。 と、一人のダンサーと目が合った。 明らかに見覚えのある顔である。 むこうもちゃんと覚えている様子。 間違いなく知っている。 しかもたぶんペイバーしたこともある。 でも思い出せない。 よくあるパターンである。 ステージが終わると彼女が寄ってきて、「ジャムダイマイ(覚えている?)」と。 いや、顔は覚えているんだけど、どこで会ったかは覚えていない。 すると自分の名前とバービアの店名を口にする彼女。 さらに彼女の住むアパートの場所も教えてくれた。 それですべて思い出した。 バービアで出会ったんだ。 でもペイバーはしていない。 仕事終わりに連絡を取り合い、花序が部屋に泊まりに来たんだっけ。 が、そこから仲が発展することもなく、次第にフェードアウトしていった。 LINEもいつの間にか退室。 すべて思い出した。 よくあるパータンその2である。 2年くらい前かもしれない。 その後、別のバービアで見かけることがあったが、スルー。 今ではゴーゴーバーへ転職か。 またまたよくあるパータン。 以前はロング1500だったのが、ここではたぶん4000ってところだろう。 言い値は5000かもしれない。 バービア嬢としては上位グレードとしても、ウォーキングストリートのゴーゴーではせいぜい2軍。 彼女に4000払うなら、さっきの呼び込み嬢と相手をしたい。 おっと、その呼び込み嬢は客をつかまえたようで、目の前を通過していった。 なんだか楽しそうに飲み始めているではないか。 いや、別にいいんだけど、なんだかちょっと悔しい。 客は中国人がひたすら多かった。 グループ客だったようで一気に10人ほどが退店していくと、場内はすかすかに。 あとは日本人と韓国人少々といったところ。 ファラン少なめ。 ドラフトビール90バーツ。 結局誰にもレディドリンクをおごらずに退店。 Naughty Gilrs ノーティーガール ソイダイアモンド(ダイアモンドアーケード)にある小さな箱だ。 Naughtyという英単語では海外の夜遊びスポットではよく耳にする単語だけど、ちょうどしっくりく日本語訳が見当たらない。 昔アンヘレスでNaughtyって日本語でなんというのか質問されたことがあるけど、答えられなかった覚えがある 直訳すれば「いたずら好き」といった意味だけど、夜関係のスラングでは、また違うみたい。 攻め好きでいたずらっ気の強いエロい感じだろうか。 それにガールがくっつくわけで、英語ネイティブの男にしたら、うひょひょ~と胸躍る語感があるに違いない。 ネイティブじゃないから、知らんけど。 さて、その攻め好きエロ女どもに久々に入店。 看板が綺麗になっているのは前から気づいていたが、中に入るのは本当にひさしぶり。 以前の看板(2階がまだシャークだった頃) 入ってびっくり。 こんな内装だったかなあ。 まったく記憶と異なる。 ちょっと調べてみると、前回の入店は2015年くらい。 3年も行ってないと、そりゃあ変わるわな。 段差のあるちょっと変な形のステージにダンサーが6,7人ほど。 それが2回転なので全部で15人くらいか。 照明が明るくて見やすい。 音楽もうるさくない。 ステージもほとほどに近くて見やすい。 小さいけれど、こういう箱は好きだ。 レベルはまあウォーキングストリート本通りの有名店には遠く及ばない。 でも、長身スレンダー系がまじっていたりと、決してひどいわけでもない。 ウェイトレスもダンサーもフレンドリー。 営業にひっきりなしにやってくるが、それほど執拗もでもなく、むしろ退屈せずに済んだ。 ドラフトビール70バーツ。 誰にも奢らなかったけれど、かなり楽しめた。 なんか好きだなあ、ここ。 Naughtyではないけれど、また来よう。 ソイダイアモンド内の同じ並びには、スーパースターというこれまた小さな箱があるけれど、そこよりは店内は広くて綺麗だし、ダンサーの数もレベルも高め。 ちなみに、これまでウォーキングストリートの数あるゴーゴーバーの中で個人期に一番好きだったのは、ノーティーガールとスーパースターの間にあったThe Sea(ザ・シー)だ。 あれくらいの箱と雰囲気が一番好き。 Iron Club アイアンクラブ 最後にアイアンクラブへ。 Ironの読み方はどうでもいい。 オープンしてしばらくはアイロンと呼ぶタイ人が多かったが、最近はアイアン派が主流か。 でも、いまだにアイロン読みもいる。 もはやどうでもいい。 そもそも、自分の働いている店名すらまともに覚えないタイ人も少なくない。 読み方なんてどうでもいいのだ。 ああ、なんか鉄っぽいあそこね、で充分。 ここは大きめの箱だけど、わりと好き。 雰囲気がいいかも。 系列店のクイーンクラブはいまいち合わないけれど、アイアンクラブはなぜかしっくり来る。 不思議なものだ。 相性って大事。 手前にコヨーテ衣装組のステージ。 中央にバスタブと鉄輪。 今回は鉄輪ぐるぐるショーが見れなかった。 最近やってないのかな。 奥の大きなステージはトップレス組の妖艶なダンス。 うん、こっちのほうがNaughtyな感じ。 おっと、また知り合い嬢に遭遇。 かれこれ4,5年前から知っている。 元々は別の店で呼び込みをしていたが、いつの間にかアイアンクラブでダンサーをやっている。 というか、この業界長いねえ。 ペイバーしたことはないけれど、ずっと顔なじみのまま。 ダンス終了後に挨拶に来るかと思いきや、東アジア系から人気あるようで、あっさりと召喚されていった。 まあ、そのうちまたどこか別の店で会うでしょう。 気にしない気にしない。 ダンサーの数は多いし、全体レベルはそこそこいいけれど、これといって目を引くダンサーがいない。 客入りは悪くない。 特に奥のエリアではかなり盛り上がっているようだ。 ファラン客もしっかり入っているが、やはりアジア系客が多め。 今ではどこもそう。 中国韓国が多い。 ここのサービスは若いタイ男がほとんど。 なぜかゲイ風の接客をするようで、顔なじみとなるとすぐに横に座ってくる。 ペイバーしてとお願いされるようになる。 なかなかおもしろい。 何人かのダンサーに営業を受けたがスルー。 サービスの若い男をペイバーするからとお断り。 最後まで楽しくのんで、ドラフトビール75バーツ。 レディドリンク進呈なし。 これにてウォーキングストリート散策終了。 3軒はしご。 本日の飲み代合計260バーツ(釣りチップ込み)。 1000円以下で、かなり楽しめた。 ウォーキングストリート、ドラフトビール飲み歩きは安上がりでいいよね。 明日は禁酒日 なお、明日10月24日はオークパンサーと呼ばれる仏日。 禁酒日指定となっており、バー関係は基本すべてクローズ。 本日23日は24時をもって閉店となる。 ゴーゴーバーは厳しめに守る印象。 ゴーゴー巡りが好きな人は早め早めの行動を。 ソイブッカオ界隈のバービアは0時を回っても電気と音楽を消してだらだらと営業を続けるところが多いかも。 ここ数年の禁酒日の流れでは、禁酒日当日は、24時前に開店するゴーゴーが多い。 とりわけウォーキングストリートのメジャー店はその傾向が強くて、22時頃にソフトドリンクの提供のみで営業をはじめて、24時頃にアルコール提供解禁となる。 が、今回の禁酒日についてはまだ未定。 クレイジーハウスのママさんに聞いたところ、シャーク系列店でも24日は営業するかどうかははっきりしていないとのこと。 たぶん、今夜のうちにはわかるはずなんで、気になる人は、現地で聞き込みしておきましょう。 ただ、最近当局の動きがどうにもよくわからない。 当日まではっきりしない可能性もある。 先日の前国王命日の時のように、いきなりゴーゴーバー全滅という事態もありうるので多少は覚悟のほどを。 LKメトロに関しては、ほぼ間違いなく全滅に近い状態だと思われる。 ゴーゴーバー、バービアを含めて、事情がわかれば、追記しておきます。 では、今回はこのあたりで。 カテゴリー• 327• 165• 150• 602• 388• 290•

次の