久御山 イオン シネマ。 京都桂川の上映スケジュール:イオンシネマ

イオンモール久御山

久御山 イオン シネマ

本項ではイオンモール久御山の核であるイオン久御山店、イオンシネマ久御山の他、イオンモール久御山に隣接する イオンタウン久御山(イオングループのが運営)に付いても記述する。 概要 [ ] 1999年、核店舗のイオン久御山店とイオンシネマ久御山からなる大型ショッピングセンターとして開業した。 また当地がイオングループが運営するシネマコンプレックスの1号店となった。 開業当時の名称は「ジャスコ久御山ショッピングセンター」であったが、にイオングループの店舗再編に伴い「イオン久御山ショッピングセンター」に改称された。 に従来の平面駐車場の南半分を閉鎖して増築が行なわれた。 に増床グランドオープンとなり、合わせて「イオンモール久御山」に改称された。 土地・建物の所有者はであり、により届け出ている名称は「久御山ショッピングタウン」である。 開業以来が管理・運営していたが、イオングループ内の事業再編により2013年11月1日にイオンモールへ移管された。 駐車場Cゾーンそばに・普通充電器が設置されている。 イオン久御山店 [ ] 1999年、ジャスコ久御山店として開業した。 6月29日にプレオープン、翌月7月2日にグランドオープンとなった。 2011年3月1日にイオングループの店舗再編に伴い、イオン久御山店に改称された。 イオンシネマ久御山 [ ] イオンシネマ久御山 このゲートを入って階段を上るとイオンシネマ久御山に到着する 情報 正式名称 イオンシネマ久御山 完成 開館 収容人員 (8スクリーン合計)1,844人 設備 用途 上映のみ 運営 アクセス (イオン久御山店と同一) 外部リンク イオンシネマの第1号館で京都府初のシネマコンプレックスになる。 ジャスコ久御山店のプレオープンと同日の1999年6月29日に開業した。 スクリーン数はシネマ1-シネマ8までの8スクリーンがあり、シネマ1が最も座席数が多い。 2015年4月1日現在の8フロアの座席数の合計は1,826席となっている。 が運営していた近畿地方唯一のシネマコンプレックスだったが、よりが運営している。 座席数• シネマ1:510席• シネマ2:257席• シネマ3:162席• シネマ4:284席• シネマ5:197席• シネマ6:122席• シネマ7:122席• イオンモール久御山には道路を挟んで隣接している。 当初計画では3階建であったが、容積率を3割削減したため、2階建に変更した。 現在、、、など、合計9店舗と2金融機関のATMが設置されている。 開業時の名称は「ロックタウン久御山」であったが、に「イオンタウン久御山」に改称された。 交通アクセス [ ] イオンモール久御山の南東側の隣接部分に、久御山町が、公の施設として設置している 「まちの駅クロスピアくみやま」が存在する。 下記の路線バスは、いずれもそこから発着する。 より、• より、京都京阪バス• より、京都京阪バス 京阪本線・久御山団地方面からも運行していたが、をもって運行終了し、久御山町のってこタクシー(、利用は登録済の久御山町民に限定)へ転換され淀駅からのアクセスはなくなった。 一方で春より松井山手駅からのバスの運行を開始した。 大阪方面より 降り直進方向。 京都市方面より 第二京阪道路降り直進方向。 方面より 降り「京滋バイパス森」交差点右折。 方面より 京滋バイパス降り直進方向。 脚注 [ ] [].

次の

イオンシネマで優待価格1,000円|イオンカード 暮らしのマネーサイト

久御山 イオン シネマ

本項ではイオンモール久御山の核であるイオン久御山店、イオンシネマ久御山の他、イオンモール久御山に隣接する イオンタウン久御山(イオングループのが運営)に付いても記述する。 概要 [ ] 1999年、核店舗のイオン久御山店とイオンシネマ久御山からなる大型ショッピングセンターとして開業した。 また当地がイオングループが運営するシネマコンプレックスの1号店となった。 開業当時の名称は「ジャスコ久御山ショッピングセンター」であったが、にイオングループの店舗再編に伴い「イオン久御山ショッピングセンター」に改称された。 に従来の平面駐車場の南半分を閉鎖して増築が行なわれた。 に増床グランドオープンとなり、合わせて「イオンモール久御山」に改称された。 土地・建物の所有者はであり、により届け出ている名称は「久御山ショッピングタウン」である。 開業以来が管理・運営していたが、イオングループ内の事業再編により2013年11月1日にイオンモールへ移管された。 駐車場Cゾーンそばに・普通充電器が設置されている。 イオン久御山店 [ ] 1999年、ジャスコ久御山店として開業した。 6月29日にプレオープン、翌月7月2日にグランドオープンとなった。 2011年3月1日にイオングループの店舗再編に伴い、イオン久御山店に改称された。 イオンシネマ久御山 [ ] イオンシネマ久御山 このゲートを入って階段を上るとイオンシネマ久御山に到着する 情報 正式名称 イオンシネマ久御山 完成 開館 収容人員 (8スクリーン合計)1,844人 設備 用途 上映のみ 運営 アクセス (イオン久御山店と同一) 外部リンク イオンシネマの第1号館で京都府初のシネマコンプレックスになる。 ジャスコ久御山店のプレオープンと同日の1999年6月29日に開業した。 スクリーン数はシネマ1-シネマ8までの8スクリーンがあり、シネマ1が最も座席数が多い。 2015年4月1日現在の8フロアの座席数の合計は1,826席となっている。 が運営していた近畿地方唯一のシネマコンプレックスだったが、よりが運営している。 座席数• シネマ1:510席• シネマ2:257席• シネマ3:162席• シネマ4:284席• シネマ5:197席• シネマ6:122席• シネマ7:122席• イオンモール久御山には道路を挟んで隣接している。 当初計画では3階建であったが、容積率を3割削減したため、2階建に変更した。 現在、、、など、合計9店舗と2金融機関のATMが設置されている。 開業時の名称は「ロックタウン久御山」であったが、に「イオンタウン久御山」に改称された。 交通アクセス [ ] イオンモール久御山の南東側の隣接部分に、久御山町が、公の施設として設置している 「まちの駅クロスピアくみやま」が存在する。 下記の路線バスは、いずれもそこから発着する。 より、• より、京都京阪バス• より、京都京阪バス 京阪本線・久御山団地方面からも運行していたが、をもって運行終了し、久御山町のってこタクシー(、利用は登録済の久御山町民に限定)へ転換され淀駅からのアクセスはなくなった。 一方で春より松井山手駅からのバスの運行を開始した。 大阪方面より 降り直進方向。 京都市方面より 第二京阪道路降り直進方向。 方面より 降り「京滋バイパス森」交差点右折。 方面より 京滋バイパス降り直進方向。 脚注 [ ] [].

次の

イオンシネマで優待価格1,000円|イオンカード 暮らしのマネーサイト

久御山 イオン シネマ

本項ではイオンモール久御山の核であるイオン久御山店、イオンシネマ久御山の他、イオンモール久御山に隣接する イオンタウン久御山(イオングループのが運営)に付いても記述する。 概要 [ ] 1999年、核店舗のイオン久御山店とイオンシネマ久御山からなる大型ショッピングセンターとして開業した。 また当地がイオングループが運営するシネマコンプレックスの1号店となった。 開業当時の名称は「ジャスコ久御山ショッピングセンター」であったが、にイオングループの店舗再編に伴い「イオン久御山ショッピングセンター」に改称された。 に従来の平面駐車場の南半分を閉鎖して増築が行なわれた。 に増床グランドオープンとなり、合わせて「イオンモール久御山」に改称された。 土地・建物の所有者はであり、により届け出ている名称は「久御山ショッピングタウン」である。 開業以来が管理・運営していたが、イオングループ内の事業再編により2013年11月1日にイオンモールへ移管された。 駐車場Cゾーンそばに・普通充電器が設置されている。 イオン久御山店 [ ] 1999年、ジャスコ久御山店として開業した。 6月29日にプレオープン、翌月7月2日にグランドオープンとなった。 2011年3月1日にイオングループの店舗再編に伴い、イオン久御山店に改称された。 イオンシネマ久御山 [ ] イオンシネマ久御山 このゲートを入って階段を上るとイオンシネマ久御山に到着する 情報 正式名称 イオンシネマ久御山 完成 開館 収容人員 (8スクリーン合計)1,844人 設備 用途 上映のみ 運営 アクセス (イオン久御山店と同一) 外部リンク イオンシネマの第1号館で京都府初のシネマコンプレックスになる。 ジャスコ久御山店のプレオープンと同日の1999年6月29日に開業した。 スクリーン数はシネマ1-シネマ8までの8スクリーンがあり、シネマ1が最も座席数が多い。 2015年4月1日現在の8フロアの座席数の合計は1,826席となっている。 が運営していた近畿地方唯一のシネマコンプレックスだったが、よりが運営している。 座席数• シネマ1:510席• シネマ2:257席• シネマ3:162席• シネマ4:284席• シネマ5:197席• シネマ6:122席• シネマ7:122席• イオンモール久御山には道路を挟んで隣接している。 当初計画では3階建であったが、容積率を3割削減したため、2階建に変更した。 現在、、、など、合計9店舗と2金融機関のATMが設置されている。 開業時の名称は「ロックタウン久御山」であったが、に「イオンタウン久御山」に改称された。 交通アクセス [ ] イオンモール久御山の南東側の隣接部分に、久御山町が、公の施設として設置している 「まちの駅クロスピアくみやま」が存在する。 下記の路線バスは、いずれもそこから発着する。 より、• より、京都京阪バス• より、京都京阪バス 京阪本線・久御山団地方面からも運行していたが、をもって運行終了し、久御山町のってこタクシー(、利用は登録済の久御山町民に限定)へ転換され淀駅からのアクセスはなくなった。 一方で春より松井山手駅からのバスの運行を開始した。 大阪方面より 降り直進方向。 京都市方面より 第二京阪道路降り直進方向。 方面より 降り「京滋バイパス森」交差点右折。 方面より 京滋バイパス降り直進方向。 脚注 [ ] [].

次の