梶原 上沼。 梶原雄太が降板騒動、激怒の上沼恵美子にケンカ売る行為…芸能界を“干される”懸念

キングコング・梶原雄太、上沼恵美子との確執疑惑! 異例の2番組降板で「つまらなかったし妥当」「パワハラでは?」と物議(2020/07/02 15:30)|サイゾーウーマン

梶原 上沼

以下は放送されなかった、いや、できなかったお蔵入りシーンの話である。 「これまで何度もおごってきた自分に対しての義理を欠いている。 だから一度私にごちそうしなさい、と上沼さんが言ったのです。 ここまでは、いつも通りの愛のあるいじりでした。 しかし、『あんたこの番組に途中から来た子やんか。 最初からブッキングされた出演者ちゃうやん』と表情を変えて批判し始めたあたりから、空気が変わりました。 共演者が一度止めに入るも、それを制止して梶原さんへの口撃を強めていったのです。 彼が笑いに変えようとしても、思うようにいかない。 梶原さんは明らかに動揺し、笑いも消え、涙目になっているのが見て取れました。 それでもスタッフは上沼さんが怖くて途中で収録を止めることなんてできません」(前出・在阪テレビ局関係者) 1人10万円の高級料亭でスタッフ含め200万円ぶんをおごれと詰め寄る一幕も。 「『おごれ』と言ったと思ったら、『おごられたら次の日病気になるからいいわ』と言ったり、梶原さん抜きでスタッフ全員で食事会をしようと提案したり…。 現場のスタッフも共演者もいつもの空気と違うのは感じていました。 スタジオ内には盛り上げ用のスタッフの笑い声だけが響き、それが一層、雰囲気を恐ろしいものにしていた。 そんななか、梶原さんが『なんでこんなに嫌われたんやろ』って絞り出すように話したのが印象的でした」 それに対する上沼の返しで、ついに現場の空気が凍った。 「『ほんまに怒ってんねんで。 コロナでみんながイライラしてんねん。 バラエティーやから笑わそう思って、って思ってるやろ?』と聞いた後、少し間を置いて、憤怒の表情で梶原さんの方を向きながら一言、『ちゃうで』と言い放ち、『イラついてんねん。 キミに!』と続けたんです」(前出・在阪テレビ局関係者) 「ちゃうで」ではなく、「そやで」と言えば緩和だったが、スタジオに緊張を走らせ続ける上沼。 その間、ゲストは言葉を挟むことができず、ずっと苦笑いをするのみだったという。 「その後は、聞きたくもなく、耳をふさいでしまったのであまり覚えていませんが、コロナが終息した頃にいなくなる芸人の代表として梶原さんを名指ししたりしていました。 どう見てもパワハラです。 意地悪いのが、最後に『コロナうつだからごめんな。 ほんまはちゃうねん』と言っていたこと。 正面から受け取って傷つく方が馬鹿を見る空気感でしたね」(前出・在阪テレビ局関係者) その後、梶原は上沼とのラジオ収録もあったが、「急性胃腸炎」という理由で出演を取りやめた。 以下全文 コメント一覧• ,ぱぴぷぺななしさん 2020年07月03日 04:25:20 記事を書いたライターの信憑性を疑わないキチガイが大衆だからしょうがないね。 具体的な話が挙がってきたから信じるって脳容量少なすぎやろ。 関係者• ,ぱぴぷぺななしさん 2020年07月03日 14:15:57 つれぇわとかFF15をネタにしてるけどどうせエアプなんでしょ ロイヤルエディションとアーデンのDLC、アプデ充ててからやり直せ 最近のFFじゃ一番の出来だぞ• ,ぱぴぷぺななしさん 2020年07月03日 17:54:29 両方嫌いだから同士討ちで殺していいよ。 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年07月03日 17:59:39 上沼は元からパワおばでしょ.

次の

上沼恵美子がキンコン梶原問題を完全スルーした胸中…暴言芸人と同じ扱いか

梶原 上沼

関西の女帝の異名を取るタレントの上沼恵美子(65)が6月の番組収録で「キングコング」梶原雄太(39)を約20分にわたって罵倒し、降板に追い込む事態に発展。 上沼は関西で冠番組を多数持ち、主に可愛がっているタレントで周りを固めてきた。 その中で突如、目をかけてきた梶原を集中攻撃。 6月中旬に収録が行われた関西テレビ「快傑えみちゃんねる」の一部がお蔵入りとなった。 スポニチ本紙では、その詳細な状況を確認。 上沼は梶原に「何度もおごってきたのに義理を欠いている」と詰め寄り、1人10万円の高級料亭に招待するよう求めた。 梶原が渋ると「あんた東京へ、はよ帰りや」などと激しい言葉を掛け続けた。 「あなた、途中から入ってきた子やんか。 この番組に最初からブッキングされた司会者ちゃうやんか」と吐き捨てる場面もあった。 他の共演者も口を挟むことができず困った表情を浮かべるばかり。 スタッフは「公開処刑のようでした。 たまに笑いは挟むものの梶原さんは収録中、顔が引きつっていた。 女帝にあれだけ言われたら精神的にかなりきつい」と証言した。 関係者によると、この出来事を機に、梶原は自ら同番組と、隔週レギュラーを務めるABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」の降板を申し入れたという。 すると6月29日の「…こころ晴天」で、上沼は梶原の降板を本人不在の場でいきなり発表。 その理由を「東京から行ったり来たりがしんどいということで」と説明した。 その後、梶原はSNSに上沼の発言を否定する書き込みをした。 実はこの騒動「快傑…」の構成作家を務める上沼の次男が、上沼に「梶原はYouTubeでもうかって番組を適当にやっている。 本気で向き合ってない」などと進言したことが引き金だったとみられる。 別のスタッフは「次男は、上沼さんが梶原さんを可愛がるあまり嫉妬もあってそんな行動に出てしまったのでは」と指摘した。 上沼は自らを番組で「コロナ鬱(うつ)」と表現。 関係者は「上沼さんは笑いを大きくするため、あえて毒舌を吐いたりする。 今回は、それがよくない形で出た。 現在は精神状態も不安定。 いつ矛先が向かうかと在阪各局も戦々恐々としている。 次の被害者が出なければいいのですが…」。 女帝の怒りが早急に収まることを願うばかりだ。 高級料亭に20人のスタッフを招待し、200万円分をおごれと迫る場面も。 梶原が承諾しても「あなたとは食事しない。 嫌いやから」と突き放した。 終盤はYouTubeで稼いだ梶原の態度が変わったと主張し「本気で怒ってる。 イラついてんねん、君に!」と声を荒らげた。

次の

上沼恵美子、キンコン梶原への本番中の“パワハラ行為”は「スタッフの代わりにキレた」説が浮上|日刊サイゾー

梶原 上沼

Contents• 梶原雄太の降板理由、経緯は? 梶原雄太さんは上沼恵美子さんの番組『上沼恵美子のこころ晴天』と『快傑えみちゃんねる』に出演していたそうですが、この番組を降板することになったそうです。 関西で女帝と呼ばれる上沼恵美子さんにかわいがられてきた梶原雄太さんが、この両番組を降板することになったということで、ネット上では話題となっているようです。 快傑えみちゃんねるは2015年から出演し、上沼恵美子のこころ晴天は2016年から出演し、ずっと良好な関係を築いてきたと思われていたという状況での降板となったので、驚いた人も多かったみたいですよ。 芸能界では大物芸人が気に入らない若手を干すというのがありますが、そういうものではないかと憶測する声もでているようです。 降板の理由について、上沼恵美子さんは、「梶原君が東京からくるのがしんどいってことで・・・」というようなことをラジオで発言していたそうです。 梶原雄太さんはyoutubeが大人気で忙しいですから、その影響なのかもしれませんね。 ただ、梶原雄太さんはSNSでそういったことを言った事実はないと否定しています。 多くのスタッフさんが携わって下さっているので、僕から全て語る事はできないのですが ABC-R「上沼恵美子のこころ晴天」を卒業させて頂くのは事実です。 ただ記事にある、「忙しくなって東京から行くのがしんどくなったから卒業した」と僕が言った事実はございません。 それでは、なぜ降板したのか気になるところですね。 ネット上では上沼恵美子さんとの関係がこじれたのではないかと推測する声もあるようです。 梶原雄太は上沼恵美子と確執で不仲になった? 梶原雄太さんにとって、上沼恵美子さんは恩人のような存在だったそうです。 梶原雄太さんは人気絶頂の時に多忙のあまり精神的に病んでしまい引退も考えたそうですが、そのときに上沼恵美子さんが支えてくれて、「快傑えみちゃんねる」のレギュラーに抜擢するなどしてサポートしてくれたそうです。 上沼恵美子さんは梶原雄太さんを息子のように可愛がっていたみたいですよ。 番組のハワイロケではカメラが回っていないところで、ロレックスの時計を買ってあげたらしいですし、相当寵愛していたみたいですね。 二人の関係は良好だったようですが、そこに上沼恵美子さんの息子さんがかかわってきて状況が複雑になったようです。 上沼恵美子さんの息子さんは構成作家をしているそうですが、梶原雄太さんを嫌っていて、悪評を番組のプロデューサーに吹き込んでいたようです。 具体的には自粛期間中にyoutubeで荒稼ぎしてるという内容だったみたいです。 上沼恵美子さんの番組にでないで自分だけyoutubeで儲けるのは不義理だみたいなことを言ったのではないかということらしいです。 上沼恵美子さんはそうした悪評を聞いて、徐々に梶原雄太さんに対する愛も冷めていったようです。 コロナで大変な状況ということもあり、精神的にもちょっと大変だったというのもあるのでしょうね。 上沼恵美子さんは親友だった岡江久美子さんがコロナで亡くなってしまい精神的にも落ちこんでいて不安定だったということもあったのではないでしょうか。 Sponsored Link 梶原雄太は上沼恵美子のパワハラで降板に追い込まれた? 息子さんから悪評を聞かされた上沼恵美子さんは梶原雄太さんに対して、嫌悪感を持つようになったようです。 そして、番組内で上沼恵美子さんは梶原雄太さんに対して、パワハラのような感じで追い込んだそうです。 あまりにキツイ追い込みだったということで、番組ではほとんどカットされたそうです。 上沼恵美子さんはこのパワハラまがいの行為については「愛のあるいじり」だったといっているそうです。 こういうことがあって、追い込まれるような形で梶原雄太さんは番組の降板を申し出たそうです。 週刊誌の報道なので、実際のどうだったのかは分かりませんが、これを見ると梶原雄太さんは被害者という感じがしますね。 自粛期間中に大変な思いをしている人を楽しませようとyoutubeを頑張っていたわけですしね。 もし、コロナにかかっていて移してまったたら大変ということで関西の番組に出演しなかったということであれば合理的ですし、おかしなところは全然ないですね。 上沼恵美子さんも親友の岡江久美子さんを亡くしてしまい精神的にもいろいろあったと思いますし、そういうのがいろいろ重なった上で今回の出来事になってしまったのではないでしょうか。 上沼恵美子さんは怒っているようなのですぐに関係を修復するのは難しいかもしれませんが、いつか、関係を戻してまた、二人で番組共演をはたしてほしいですね。

次の