きみ の 瞳 が 問いかけ て いる。 きみの瞳(め)が問いかけている : 作品情報

きみの瞳(め)が問いかけている

きみ の 瞳 が 問いかけ て いる

その鮮やかな手腕には、原作ファンや俳優ファンだけでなく、コアな映画ファンさえも虜にし、この2020年には『思い、思われ、ふり、ふられ』『きみの瞳(め)が問いかけている』と、ジャンルの異なる二作品の公開を控えている。 現在は、所属するスターダストの中島良監督や、葵わかな、北村匠海、中川大志ら若手俳優陣とともに、脚本をリレー形式で繋いでいく「リレー空想映画」も話題になっているところだ。 ここでは、そんな三木監督作品の魅力に迫ってみたい。 ガッキーのキャリア最高作! 恒松祐里ら有望株を早々に起用ーー『くちびるに歌を』(2015年) 本作は、アンジェラ・アキによる名曲「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」をモチーフとした小説を、新垣結衣主演で映画化したもの。 長崎県・五島列島の美しい大自然を背景に、中学校の合唱部の若者たちの成長、友情、家族愛、心の通い合いを描いた心揺さぶるヒューマンドラマだ。 くちびるに歌を DVD 通常版 筆者は本作を、新垣のキャリアにおいて最高の作品だと思っている。 その明るいイメージが広く浸透している彼女だが、この作品では終始腕組み姿で、ローテンションの仏頂面。 それも教師役であるにも関わらずだ。 初めて観る方は、そのギャップに驚くに違いない。 しかしこれには深いワケがある。 この女性教師もまた、中学生の子どもたちと同様に、問題を抱えているのだ。 そして本作には、恒松祐里、葵わかな、山口まゆ、佐野勇斗といった若手俳優たちが生徒役として起用されている。 現在の彼らの活躍ぶりを見れば、三木監督の先見の明に頷かずにはいられない。 鑑賞後は爽やかな気分とともに、思わず懐かしの合唱曲を口ずさんでしまうはずだ。 マンガ原作のキャラクターに新たな魅力を与えるーー『坂道のアポロン』(2018年) 今夏には、少女マンガが原作の『思い、思われ、ふり、ふられ』が公開予定だが、『僕等がいた 前篇・後篇』(2012年)、『ホットロード』(2014年)、『アオハライド』(2014年)、『青空エール』(2016年)、『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(2017年)など、三木監督は少女マンガの実写化作品でも強い力を発揮してきた。 しかし、2010年公開の『ソラニン』に続く青年マンガの実写化作品であった、本作『坂道のアポロン』も素晴らしい。 坂道のアポロン DVD通常版 キャストのイメージを損なわぬまま(先に述べた新垣結衣などのポジティブな例外はあるが)、彼らの魅力を最大限に引き出す三木監督だが、この『坂道のアポロン』は先にアニメ化もされ好評を博していたため、実写化の報が出た際は賛否の意見が飛び交った。 これは無理もない。 さらに本作は「音楽」をメインに扱った作品とあって、これもアニメですでに実現できていたわけだ。 特に、主演の知念侑李や中川大志は、マンガから出てきたかのような佇まいであったし、生身の人間(俳優)が実際に演奏をするというのは実写ならではの見応えや迫力がある。 そしてヒロインを演じた小松菜奈は、その感情を声音や表情に乗せ、この青春譚にヴィヴィッドなリアリティを生み出していたように思う。 原作とはまた違う魅力を、キャラクターに与えているのだ。

次の

きみの瞳(め)が問いかけている

きみ の 瞳 が 問いかけ て いる

恋愛映画『きみの瞳(め)が問いかけている』が、2020年秋に全国ロードショー。 韓国が涙した純愛ラブストーリーが原作 原作は、観客動員数130万人を超えるヒットを記録した韓国の恋愛映画『ただ君だけ』。 盲目の女性に、報われることのない無償の愛を捧げ続ける男を描いたチャールズ・チャップリンの名作『街の灯』をにした純愛ラブストーリーで、劇中では視力を失った女性と過去の過ちを抱えながら生きる元ボクサーを主人公に描いている。 運命のいたずらによって翻弄されていく2人の物語は、当時多くの観客の涙を誘った。 吉高由里子演じるのは、不慮の事故で視力と家族を同時に失う悲劇に見舞われながらも、小さな楽しみを糧に明るく健気に懸命に生きようと奮闘するヒロイン・明香里 あかり。 「東京タラレバ娘」「わたし、定時で帰ります」など話題ドラマへの出演が絶えない吉高だが、恋愛を主軸とした映画作品に出演するのは『僕等がいた』以来8年ぶりの出来事となる。 また横浜流星は、かつては将来を有望視されていたキックボクサーだったが、過去の事件によって夢を諦めた青年・塁 るい 役を演じる。 『』『』など、2019年主演映画が絶えない横浜は、その演技力はもちろん、世界選手権優勝の記録を持つ得意の空手を活かした高い身体能力も発揮できるにちがいない。 主役を取り巻く登場人物 2人を取り巻くキャラクターには、実力派俳優が参加。 激動のドラマにさらに深みを加えていく、彼らの演技にも注目だ。 原田陣役 やべきょうすけ …塁のキックボクシングコーチ。 今も昔も暖かく塁を受け入れる兄貴分。 大内役 田山涼成 …塁が所属していたジムの会長。 事件前は塁の才能に惚れ込んでいたが…。 尾崎隆文役 野間口徹 …明香里の働くカスタマーセンターの上司。 明香里に気がある。 久慈充役 奥野瑛太 …佐久間率いる半グレ集団「ウロボロス」メンバー。 金井役 般若 …キックボクシングの賭博試合に賭ける極竜連合のヘッド。 麻衣子役 森矢カンナ …明香里が毎週楽しみにしている連ドラ「LAST LOVE」のヒロイン。 津ノ森恵子役 坂ノ上茜 …明香里が店長を務めるインテリアショップの店員。 佐久間恭介役 町田啓太 …半グレ集団「ウロボロス」のリーダー。 塁は修道院からの幼馴染。 シスター大浦美恵子役 風吹ジュン …塁が育った修道院のシスター。 監督に、三木孝浩 なお監督を務めるのは、『』『』など、話題の恋愛映画を掛けてきた三木孝浩。 繊細な心理描写とみずみずしい映像美で、切ないラブストーリーの世界へと観客を誘う。 <ストーリー> 不慮の事故で視力と家族を失ったが、小さな楽しみを糧に明るく日々を送る明香里 あかり・29 が、管理人のおじさんと間違えて話しかけたのは、篠崎塁 るい・25 という男。 彼はかつて将来を有望視されたキックボクサーだったが、過去のある事件をきっかけに未来を失い心を閉ざし、今や日雇いのバイトで食いつないでいた。 その後も時々やってきては、屈託なく話しかけてくれる明香里の笑顔に、塁は次第に心を開いていく。 ほどなくして惹かれあう二人だったが、やがて自分の過去が、明香里の失明した事件と接点があったことを知った塁は、明香里の目の手術代のため、高額な賞金が賭けられた不法な賭博試合のリングに再び立つことを決意するのだったー。

次の

森矢カンナ&町田啓太、吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』に出演

きみ の 瞳 が 問いかけ て いる

塁が、アパートの管理人室にいたときに、 明香里 29才 に管理人と間違われて、話しかけられます。 明香里は、 不慮の事故で視力と家族を失っていますが、小さな楽しみを糧に明るく生活していました。 屈託なく話しかけてくれる明香里の笑顔に、塁は次第に心を開いていきます。 すぐに惹かれ合った2人。 段差があるアパートでは危ないので、一緒に住むことに。 しかし、だんだんと 明香里の 目が完全に失明しそうになります。 そして、 塁の過去の事件が、明香里が失明した事件と接点があったことが発覚。 責任を感じた塁は、明香里の目の手術代のために 高額な賞金が賭けられた不法な賭博試合のリングに立つことを決意。 それは、死ぬまで戦うという、不法なキックボクシングの試合。 流星ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!! なんという、なんともドラマティックな! さすが原作が韓国らしい。 なんて、横浜流星さんの身体の見せどころですね~。 ぐふふ。 それでは、他に出る出演者の方を見ていきましょう。 台本を読んで、愛についてすごく考えさせられました。 孤児な男が1人の女性に出会い、惹かれ、閉ざしていた心を開いていく姿を繊細に表現出来たらと思います。 また、人を愛することの素晴らしさをこの作品を通して伝える事が出来れば良いなと思います。 個人的には、今キックボクシングの練習をしつつ、肉体改造もしています。 空手が身体に染み付きすぎていて、キックボクサーの動きに修正する作業はとても難しいですが、撮影が楽しみで仕方ないです。 三木監督とはお会いした時にこの役は横浜くんしかいない。 という有難いお言葉を頂きました。 その言葉を胸に、全力で撮影に臨みたいと思いますし、今回本格的にご一緒することができてうれしいです。 吉高さんとご一緒するのは初めてですが、今回ご一緒することができてとても光栄に思います。 吉高さん演じる明香里を心の底から愛し、支えられるように全力で篠崎 塁として生きたいと思います! 三木孝浩監督コメント.

次の