北斗の拳天昇狙い目。 【北斗の拳天昇】モード移行仕様と狙い目・狙い方まとめ|ヲ猿|note

【北斗の拳天昇】天井狙い初心者勝ち方まとめ(狙い目・期待値・やめ時)

北斗の拳天昇狙い目

パチスロ北斗の拳天昇の天井恩恵や期待値・狙い目ややめどきハイエナゲーム数を解析! パチスロ北斗の拳天昇で天井狙いをするために、• 天井恩恵• 天井期待値 について調べました。 天井恩恵や期待値 北斗の拳天昇の天井恩恵はこちらです。 天井G数• ここで敵を3体倒せばAT当選ですが、倒せなかった場合はATには突入しない点に注意しましょう。 倒せなかった場合は有利区間を引き継ぎ 次回天井200Gのチャンスモードへの移行が濃厚となるため恩恵としては十分ですね! 恩恵を受けるのはスルー回数が奇数の方が天井としては狙いやすいです。 天井は有利区間が継続しているか否かで次の天井が有利になるか決まります。 有利区間が継続している場合、• 200ゲームのゾーン当選率が優遇• AT突入率が優遇 とメリットがあるため、低いゲーム数でも恩恵を受ける事が可能です! スポンサーリンク 天井狙い目ゲーム数 北斗の拳天昇で天井狙いのゲーム数をまとめました。 通常Cの可能性もありますし、天井狙いは非常にしやすい台です。 そして前回天井だった台には注目です! 前回天井でATに入らなかった台が捨ててあったら確保しましょう。 有利区間を引き継ぎ天井が200ゲームとなっているため、それ以前であれば何ゲームでも拾うようにしましょう。 有利区間ランプはこちらです。 ここでの激闘ボーナスに繋がるケースが周りの台を見ても非常に多く感じました。 私が一日回して456確定を出したのですが、 高設定だったら400のゾーンを抜けたのは一回だけです。 周りの低設定は抜けた台ももちろんありますが、一日通してだったら400ゾーンの方が多い位でしたね。 解析待ちではありますが、もう少し天井狙いのゲーム数を下げても良いかと思っています。 スポンサーリンク 天井狙い目ゲーム数は有利区間が継続しているか否かで見極める 天井狙いで300ゲームとしましたが、こちらは偶数スルーの場合です。 スルーとはATに突入したかどうかです。 スルーが、• 天井狙いの場合はこれを加味して打つようにしてください。 天井狙いのやめどきやハイエナのゲーム数 北斗の拳天昇のやめどきに関しては、AT後100Gはポイントの獲得率が優遇され、引き戻し期待度が高いゾーンなので様子見をするようにしましょう。 ただし有利区間がリセットされている場合は即やめでokです。 プラス前回天井だった場合、有利区間が引き継がれチャンスモードへ移行します。 逆に捨てている台を拾うことが出来たらラッキーなので、確保するようにしてくださいね! プラス上記のスルーにも注目しましょう。 もし天井狙いで打っていて、天井到達以外にも有利区間が継続している場合はやめないようにしてください。 継続している場合は200のゾーンだったりAT突入が優遇されています。 他は深くても400ゲーム止まり。 ATには一回スルーしたとしても有利区間継続で次には絶対に当たる位でした。 なので天井狙いが出来る=低設定? の可能性が高くなるだろうなと改めて思いました。 なので有利区間継続を見極めたらやめるで今は立ち回るべきですね。 低設定の挙動を見ると、400ゲームでの当たりは多いものの有利区間継続でもATに繋がらないパターンも多く見られました。

次の

北斗の拳 天昇【狙い目・天井期待値・スルー回数・やめどき】

北斗の拳天昇狙い目

「北斗の拳 天昇」の 天井情報・期待値・恩恵・朝一リセット・ゾーン狙い目・やめどき・設定判別などをまとめました。 朝一リセット• やめどき• ゾーン狙い目• 公式サイト などの情報を更新していきます。 0スルー後 AT終了後orリセット後• 偶数回スルー後 2・4・6・8… 有利区間継続時の天井狙い 狙い目 0G〜• 有利区間はボーナス2回でリセット or AT当選でリセット• 「情報が浸透したら無料化する」と宣言してましたので、購入してくれた方はご了承ください。 なお平時の期待値5種類だけでなく、閉店前の期待値も載っております。 ザコ目線アングル• 特殊ステージ移行 などの前兆示唆演出が発生すれば、七星チャージ・断末魔ゾーン突入に期待。 CZ「断末魔ZONE」 役割 激闘ボーナスへのCZ 突入契機 規定ゲーム数到達 継続G数 15G 期待度 — 断末魔ゾーン中のバトル発展時勝利抽選 小役 初回 2回目以降 ハズレ・ベル 12. 消化中は全小役でバトルを抽選• レア小役ならチャンス• ラオウステージは大チャンス• 3 97. 2 — 99. 1 — 100. 5 — 105. 7 — 110. 4 — 114. 18時以降にデータを確認可能。

次の

北斗天昇奇数回スルーの【有利区間狙い】やり方を解説

北斗の拳天昇狙い目

パチスロ北斗の拳天昇がついにホールに導入されました。 6号機では初の北斗シリーズで、リゼロ一強の現在の6号機市場にどう影響を与えるか気になる機種でもあります。 導入されてまだ日が浅い為、まだ完全な解析情報等が出回っていないものの、既に2chや攻略系サイトには有利区間のリセットタイミングや狙い目などの情報が出回っているようです。 今回の記事では、 北斗の拳天昇における有利区間と狙い目について、ホールのデータを基に、私自身の視点で分析した内容を具体的に見ていきたいと思います。 有利区間のリセットタイミング 現在出回っている情報だと、有利区間のリセットタイミングは以下となっております。 ・設定変更後 ・RUSH終了後 ・有利区間リセット後の激闘ボーナス2回目敗北後 上記3つの条件が有利区間のリセットタイミングとされているそうですが、実際のホールのデータを見て検証してみます。 この履歴データを分析するとこんな感じでしょうか。 分析した結果を見てみると、有利区間のリセットタイミングは、「設定変更後」「RUSH終了後」「有利区間リセット後の激闘ボーナス2回目敗北後」で間違いなさそうです。 有利区間通常ゲーム数合計 北斗の拳天昇では4つのモードがあることは既に公表されています。 これを基に、有利区間通常ゲーム数の合計を考察すると、 「1000GがMAX」となるのが読み取れます。 先ほどの履歴データ分析を見てみても、激闘ボーナス1回目と激闘ボーナス2回目の当たりゲーム数の合計は、1000以内に収まっています。 北斗の拳天昇は純増が約6. 3枚なので、最大2400枚を出す為には約400GのAT区間が必要で、バッファ区間100Gを考慮すると、 有利区間通常の最大は1000Gに設計されるのは必然となってくるでしょう。 裏を返すと、 通常時を1000G回せば2回の激闘ボーナスが当たることになります。 以下に当たり方のパターンを挙げてみます。 灰色になっている部分のパターンは基本的には選択されないかと思われます。 また、激闘ボーナス1回目と激闘ボーナス2回目の有利区間通常ゲーム数合計が1000を超えるパターンも選択されないでしょう。 こうやってみると、 モード移行 当たり のパターンは7つしかないのが分かります。 まとめ 北斗の拳天昇の有利区間を考察すると、かなりシンプルなモード移行となっており、狙い目は以下となるでしょう。 」は必ず確認してから狙うと良いでしょう。 単純に、前回600Gで当たっているから・・・という履歴チェックをしないで打つと、「実は有利区間リセット後の激闘ボーナス2回目の当たりが600Gだった」ってこともあり得ますので。

次の