モンスト アドゥブタ。 アドゥブタ【究極】 雑魚敵ワンパンライン一覧|モンストチラ裏メモ

獣神化アドゥブタの評価・適正、モンスト攻略班の独自評価は?わくわくの実も解説!

モンスト アドゥブタ

・進化合成、神化合体はありません。 ・「獣竜玉」を使用して獣神化させることはできません。 ・モンパス会員の方で「1ヶ月継続するごとにアイテムを使わずに獣神化できる」特典を使用して獣神化させることはできません。 ・ステージは「轟絶・極」「轟絶・究極」の2種類。 必要スタミナは60。 ・「運極達成数」が10以上のユーザーのみ挑戦可能。 ・「轟絶・極」、「轟絶・究極」のいずれも、ノーコンテニューでのみクリアが可能。 ・「轟絶・極」をクリアすると、「轟絶・究極」に挑戦可能。 ・「轟絶・究極」は「轟絶・極」を「ソロ」またはマルチプレイの「ホスト」でクリアすると挑戦可能。 ・「轟絶・極」はハート(回復アイテム)の出現無し。 ・「属性」による攻撃倍率が通常時よりもアップ。 その倍率が通常時よりもアップするステージです。 なお、攻撃を与える場合も受ける場合も対象となります。 ただし必ず排出されるわけではありません。 なお、排出率は「轟絶・究極」「轟絶・極」で異なります。 ・「ノーマル報酬」「スピード報酬」「ノーコンテニュー報酬」「ラックボーナス」「お助けアイテムボーナス」で、まれに「 獣神竜」や「 獣神玉」が排出されることもあります。 ・クエストストックはできません。 狂気的な承認欲求ゆえ、 己の存在に畏怖する者たちの 視線にすら悦び、歪んだ恍惚に浸る。 轟絶 アドゥブタ by M4」を生配信! 3月8日(金)18時50分より、モンスト公式YouTubeチャンネルで「宇宙最速攻略!? イベントは18:50から開催いたしますので、来店予約フォームから 【 3月8日(金)19:00】の時間をご予約ください。 (ラストオーダーは18:00です。 )イベントの観覧もできません。 予めご了承ください。 当日のご案内状況はでご確認ください。

次の

【モンスト】轟絶「アドゥブタ」運3周回編成&運2紋章ハイビスカス無し編成紹介&立ち回りを細かく解説!【しゅんぴぃ】 │ モンストまとめ

モンスト アドゥブタ

・進化合成、神化合体はありません。 ・「獣竜玉」を使用して獣神化させることはできません。 ・モンパス会員の方で「1ヶ月継続するごとにアイテムを使わずに獣神化できる」特典を使用して獣神化させることはできません。 ・ステージは「轟絶・極」「轟絶・究極」の2種類。 必要スタミナは60。 ・「運極達成数」が10以上のユーザーのみ挑戦可能。 ・「轟絶・極」、「轟絶・究極」のいずれも、ノーコンテニューでのみクリアが可能。 ・「轟絶・極」をクリアすると、「轟絶・究極」に挑戦可能。 ・「轟絶・究極」は「轟絶・極」を「ソロ」またはマルチプレイの「ホスト」でクリアすると挑戦可能。 ・「轟絶・極」はハート(回復アイテム)の出現無し。 ・「属性」による攻撃倍率が通常時よりもアップ。 その倍率が通常時よりもアップするステージです。 なお、攻撃を与える場合も受ける場合も対象となります。 ただし必ず排出されるわけではありません。 なお、排出率は「轟絶・究極」「轟絶・極」で異なります。 ・「ノーマル報酬」「スピード報酬」「ノーコンテニュー報酬」「ラックボーナス」「お助けアイテムボーナス」で、まれに「 獣神竜」や「 獣神玉」が排出されることもあります。 ・クエストストックはできません。 狂気的な承認欲求ゆえ、 己の存在に畏怖する者たちの 視線にすら悦び、歪んだ恍惚に浸る。 轟絶 アドゥブタ by M4」を生配信! 3月8日(金)18時50分より、モンスト公式YouTubeチャンネルで「宇宙最速攻略!? イベントは18:50から開催いたしますので、来店予約フォームから 【 3月8日(金)19:00】の時間をご予約ください。 (ラストオーダーは18:00です。 )イベントの観覧もできません。 予めご了承ください。 当日のご案内状況はでご確認ください。

次の

獣神化アドゥブタの評価・適正、モンスト攻略班の独自評価は?わくわくの実も解説!

モンスト アドゥブタ

アドゥブタの元ネタ アドゥブタとは、インドの伝統的な美学理論のナヴァ・ラサ 人間の9つの基本的感情 の一つで、「 驚き」の感情のことです。 参考までに他の感情は下記の通りです。 ・シュリンガーラ 恋愛感情 ・カルナ 悲しみ ・ヴィーラ 勇気 ・ビーバッサ 嫌悪 ・バヤーナカ 恐れ ・ハースヤ 滑稽な笑い ・ラウドラ 怒り ・シャーンタ 平和 余談ですが、ヴィーラは「勇気」をもってダメージウォールや地雷のダメージを先に受けないと、敵に攻撃できないというクエストでした。 今回のアドゥブタの「驚き」がどうクエストに反映されるか楽しみです。 神仏の領域へと至った求道者の最果てたる異形の怪物であり、生命が強烈な刺激を受けた際に発する驚きの感情をエネルギーとして吸い上げ、糧とする。 そのため、アドゥブタは多くの者から驚愕と称賛を集めようとする性質を持っており、その狂気的に膨張した承認欲求ゆえに、己の存在に畏怖して見つめる者たちの視線にすら悦びを覚え、歪んだ恍惚に浸るのであった。 性格は独善的で、驚愕と賛嘆を求める。 好きなものは、驚愕の表情、讃えられること、未知。 嫌いなものは、ありふれた出来事、飽きられること、既知。 変形した複数の腕で体の中心を切り開くと、眩い威光に包まれた未曾有の異空間を晒していく。 対峙する者たちは、異様な容貌のアドゥブタに驚怖し圧倒されるが、その昂ぶった感情のエネルギーはことごとくアドゥブタの体内へ吸収されていく。 やがて膨大なエネルギーを取り込んだアドゥブタは、自己顕示の最たるものとして、この世のすべての者たちからの関心を己に向けさせようと、凄絶で驚異の閃光を放つのだった。

次の