インスタ 質問はありますか。 インスタライブで質問をするなら「Q&A」!質問の送り方と答え方|ライブ配信.net

【インスタグラム】ストーリー「質問」スタンプの使い方 回答・返信方法なども解説

インスタ 質問はありますか

インスタのライブ配信Q&Aとは インスタにはライブ配信機能がありますよね。 他の人のライブ配信を開いてみると、このような画面になることがあります。 画面右上の赤枠には「Q&A」と表示されていますし、画面中央下には、質問と思われる内容の「肌を綺麗に保つように心がけてることは???」という一文があります。 このライブ配信こそが「Q&A」のライブ配信です。 以前までストーリーのスタンプの中に「質問」するためのボックスがありました。 このスタンプをストーリーなどに貼り付けて友達たちに質問を募集して、 「その質問を答えるライブ配信である」ことを表わしているのが、ライブ配信画面右上に表示されている「Q&A」の意味となります。 あなたが誰かのストーリーに質問したことがあって、 その人がライブ配信を開いて「Q&A」という項目が付いていた場合、あなたの質問に関する回答を詳しく行っているかもしれません! 抑えておきたいポイントは、ライブ配信画面にQ&Aと表示しているからといって、 そのライブ配信で質問ボックスに記入して質問することはできないということです。 あらかじめ質問ボックスに質問しておく必要がありますし、ライブ配信する側も、あらかじめ質問ボックスをストーリーに入れておいて質問を募集しておく必要があります。 もちろん、ライブ配信のコメント欄を使って、個別に質問したり会話すること自体は、Q&Aライブ配信でも行えます! ライブ配信Q&Aの使い方 ライブ配信のQ&Aはどのように使えばいいか紹介します。 通常のライブ配信を開く必要がありますが、 もう少し手順が必要なので、全ての手順を抑えるようにしてください。 どうやってライブ配信のQ&Aを利用すればいいのでしょうか。 まずは「ストーリー」に質問スタンプを貼り付ける Q&A対応のライブ配信を行うためには、 あらかじめストーリーで質問を募集しておく必要があります。 そのため、 まずはストーリーに「質問スタンプ」を貼り付けてください。 ホーム画面の左上にある自分のアイコンをタップして、質問が来そうな感じのストーリーに投稿してください。 ストーリーに投稿するための動画や写真を撮影して、画面右上のスタンプアイコンをタップしてください。 この中に「質問」と書かれているスタンプがあるので、選択してみましょう。 あとは好きにストーリーを加工してください。 最終的に上記画像のように、「質問はありますか?」といった感じでスタンプが追加されます。 この質問ボックスに友達がなんらかの質問をしてくれたら、質問を効率よく集めることができます。 ちなみに、この質問をストーリーに付けて、自分のストーリーの質問に質問を投稿する 、いわゆる「自演質問」をすることもできるので、どうしても質問が集まらない場合は利用してみましょう。 ライブ配信を開く 質問を集めることができたら、今度はライブ配信を開いてください。 ライブ配信はストーリー画面で開くことができ、 「通常」の隣にある「ライブ」を選択してください。 ライブ配信画面に赤枠のアイコンが追加されているので、このアイコンをタップしてください。 このアイコンの中に集めた質問が入れられている項目なので、この項目から回答したい質問を選択します。 ちなみに、質問がひとつもない場合は「質問への返答をライブでシェアできます」などと表示されて、Q&Aライブ配信を開始することができません。 ライブ配信画面に 「質問スタンプの返答」という項目が表示されるので、あなたがライブ配信上でその質問に関するコメントを落とすか、実際に会話しつつフォロワーに知ってもらいましょう。 また、画面上部を見てみてください。 「Q&A」と表示されていると、 他のユーザーからも「この人はライブ配信でQ&Aの返答を行っているんだな」ということがわかります。 質問を変えたい場合は、再度同じ方法を使って質問を開いて、他の質問を選択するだけでOKです。 とても簡単な方法なので、質問さえ集めることができれば誰でもQ&Aライブ配信を行うことができます! Q&Aライブ配信を見つけるには Q&Aライブ配信は、通常のライブ配信と同じようにユーザーのマイページを見てみないと検索することができません。 そのため、 ストーリーを見て質問したことのある人は「フォロー」するようにしてください。 フォローしておけばその人がライブ配信を行っている旨の通知が来るようになるので、そのライブ配信に行きましょう。 また、検索でライブ配信を行っている人を見つける方法もありますが、 現在進行形でライブ配信を行っているユーザーを見つけなければいけないので、時間がかかるかもしれません。 上記の赤枠内に「ライブ動画」「Q&A」と書かれていた場合は、それに該当する配信が現在進行形で行われていることになります。 よくライブ配信を行っているユーザーをあらかじめ知っていればいいのですが、知らない場合はフォローしておいた方が楽できます。

次の

BoxFreshの質問をインスタでシェアするやり方は?共有方法を調べてみた!

インスタ 質問はありますか

『Peing-質問箱-』のアカウントを作成する アプリのインストールが完了したら早速アプリを起動してみましょう。 主にPush通知の受信タイミングを調整することができます。 そして上記の 設定するをタップすると、Peing側の登録・設定作業は終了です。 そして事実上、Peingというサービス上にあなたの質問箱を作成することができました! では、次の項より作成した質問箱を自分のInstagramアカウントのプロフィール画面に貼り付けて見ましょう。 目には見えませんが、これにて自分以外のユーザーが質問を投稿するためのページへのURLをクリップボードにコピーすることができました。 【注意】URLはプロフィール欄に貼り付けてもリンクにならない もし、ウェブサイト欄にすでに自分のホームページなど既存のサイトURLを掲載している場合は、プロフィール欄に質問箱へのURLを貼り付けたくなります。 このようにプロフィール欄にURLを掲載しても「リンク化」されませんので、より多くの質問を受け付けたい人は「ウェブサイト」の欄にPeingのURLを掲載するようにしましょう。 Instagramから受け取った質問に回答する方法 さて、ここからは、実際に他ユーザーから質問が飛んできた場合、どのような見え方でどのようにInstagram上で回答したら良いのか、をいくつかパターン分けしてご紹介いたします。 届いている質問への回答を記入するには 回答を入力と表示されているテキストボックス内に回答を記入していきます。 ここからは通常のストーリーの投稿と同様に、• 画面右下の ストーリーズをタップすると、全体公開• 親しい友達をタップすると親しい友達のみへの公開 を行うことが出来ます。 そんな方には以下の方法で、回答行うことがおすすめです。 これにてこの質問画像を端末内に保存することが出来ました。 Tips実際には、画像ファイルではなく、動画ファイル(movファイル)として保存されます。 こうして保存された回答画像を通常投稿することでタイムラインに表示されるフィードとして回答画像を投稿することができます。 Instagramの質問箱に質問を投稿する方法 ここまでは質問箱を「設置する側」の人向けの解説になりましたが、あなたがいつもフォローしているユーザーが質問箱を設置していて、それに質問したい場合、どのようにしたら良いのか?を解説していきます。 この段階で既にこの質問箱の持ち主には匿名での質問の送付が完了しています。 これで質問の送信は完了しました! あとは、この質問を受け取ったユーザーがPeing上で確認し、Instagramのタイムラインで回答アクションをしてくれることを待ちましょう。 こちらから退会処理を行うことで質問箱自体の消去を行うことができます。 InstagramのPeingで「質問が送れない!?」時の対処法 InstagramのPeingで「質問が送れない」原因として考えられるのは、• 電波・通信状況• Instagramのアプリバージョン の2点です。 電波状況は通信キャリアの接続状態の懸念もありますが、よく起こりがちなのが、公共のWi-Fiを利用して通信が行えなくなる状態です。 公共のWi-Fiは無料で利用できるものの極端に遅い場合が多く、送信ボタンを押しても中々送信が完了しない、という事態も度々あります。 そのような状態が続いた時は、一度Wi-Fiをオフにし、他のアプリ等で接続状態を確認した上で、再度質問送付をトライしてみましょう。 InstagramでPeing利用時、bot質問を来ないようにする設定 Peing-質問箱-を利用していて、時折サービス運営より質問が到着する時があります。 まとめ いかがだったでしょうか? 若干操作が多いものの、Instagramではフォロワー向けにPeingの質問箱のURLを張り付けたり、彼らから寄せられた質問への回答なども行うことが可能です。

次の

インスタグラムに質問箱(Peing)のURLを貼り付けてリンクさせる方法!

インスタ 質問はありますか

インスタ 新機能の「質問」ってどんな機能? インスタのストーリーに新しいスタンプの「質問」が、2018年の6月28日頃に追加されました!「質問」は、インスタと連動して使えるとして大反響だった匿名質問アプリ「Saraha」のように、募集した質問にストーリーの中で返信することができる新機能です。 今回は待望のインスタ内に搭載された機能なので、「Saraha」よりも手軽に利用することができます。 今回はインスタの「質問」の詳細や使い方について徹底解説していきます。 質問を募集する方法 まずはストーリーを見てくれる人から質問を募集しましょう! 質問付きストーリーを投稿する ストーリーで質問を募集するために、いつものようにまずストーリーを投稿しましょう。 「質問マーク」をタップしましょう。 36文字まで入力する事ができます。 【相手の方の】他の人のストーリーに質問するには 質問を自分のストーリーで募集するだけでなく、他の人がストーリーに質問タグをつけていた場合は、質問文を応募してみましょう。 質問に回答すると誰かわかる? 質問に回答をすると、その人のユーザーネームが表示されるので、 質問投稿者にはバレてしまいます。 今のところ、回答者の名前を匿名にする機能はありません。 その人が ストーリーで回答に返信をする場合、ユーザーネームが表示される事は無いので、第三者にバレる事はありません。 しかし、後述しますが、ある方法を利用してストーリーで回答すると、ユーザーネームが表示されています。 それが嫌な場合は、相手に一言連絡を入れておくのが良いでしょう。 ストーリーで届いた質問を確認・返信(コメント)する方法 ストーリーで届いた質問は、通知が来ない為、自分で確認をする必要があります。 また、返信やコメントをする方法も2種類あり、相手や質問内容などに合わせ、変更する事ができます。 届いた質問を確認する 自分の設定したストーリーの募集に他のユーザーが応募すると、インスタに通知が届きます。 どんな質問が届いたのか、確認してみましょう。 確認の方法はシンプルで操作もしやすいです。 この画面に、「何食べたの?」など、回答が一覧で表示されるので、確認しましょう。 アクティビティから確認する ストーリーを開かなくても、1度に全て、質問の回答を確認可能です。 ホーム画面下部のハートアイコンをタップし、アクティビティを開きます。 画面上部に、質問に対しての回答が出るので、そこをタップすれば確認可能です。 ストーリーから確認でも、アクティビティから確認でも、どちらでも変わりありません。 好みの方法で確認してください。 質問の回答への答え方(ストーリー上で) 届いた質問に答える際、ストーリーでみんなにも見てもらえるように質問を返せます。 有名な人のインスタで、よく見たことがある返信方法だと思ってください。 質問に対しての回答が返ってきたら、返したい人の回答にある「返信」をタップし、画面下の「返答をシェア」をタップしてください。 そうすると相手の回答が表示されるので、写真を撮るか、フォルダから選び、背景の画像を選択します。 編集画面に移ったら、コメントを書いたり、スタンプを押して、再度ストーリーを送信しましょう。 相手に気付かせる、もしくはその人から送られてきた回答だよ、と見せたい場合は、上部のスタンプアイコンをタップし、「 メンション」というものをタップします。 回答が来た人のユーザーネームを入力し、回答の下や上にメンションをつける事で、回答者に伝わりやすくなります。 友だちが多いアカウントの場合は、ストーリー上で返信をするのが楽しいでしょう。 メッセージを送る 質問の回答に対し、相手に直接メッセージを送る事も可能です。 メッセージ入力画面になるので、文字を入力して送信すれば、回答に対しての返答を相手にDMで伝える事が可能です。 あまり他の人には見せられない、見せたくないなどの場合は、メッセージで返信するのが良いでしょう。 回答を確認したら、「返信」をタップし、「返答をシェア」をタップします。 背景の選択をしたら、編集画面で質問のボックスを画面の端の方に寄せます。 その状態で、画面上部の保存アイコンをタップしてください。 そしたら一度編集を終了し、そのストーリーを破棄します。 次に、もう一度回答画面に戻り、別の人の回答から「返答をシェア」をタップします。 ここで、左下のギャラリーから、背景を先ほど保存した画像にしてください。 すると、先ほどの回答を背景にし、別の人の回答を出す事ができます。 これを繰り返す事で、複数の人の質問に回答する事が可能です。 これで一度に答える際は、1つ注意があり、 背景の色を統一したい場合、最初に保存した画像の背景が全て元になります。 最後に塗りつぶそうとすると、先に保存した回答が全て塗りつぶされてしまうのでお気をつけ下さい。 この方法を利用すると、 回答者の名前が表示されません。 回答の確認画面で、「すべて見る」をタップします。 「返答」に、回答された答えが全て表示されるので、この画面をスクリーンショットで撮ってください。 ホーム画面に戻り、左上のアイコンからストーリーの作成をします。 左下のギャラリーから、先ほどスクショした画像を選択します。 これで後はコメントを入力するなどして投稿すれば完了です。 ただし、この方法だと 回答者の名前が出てしまいます。 インスタの「質問」の回答はみんなに見られるのか? ストーリーで「質問」に回答した場合、質問内容も回答内容も普通のストーリーと同様に、第三者からも見ることができます。 またストーリーに質問を応募する場合、「〇〇さんが回答内容をシェアする場合、ユーザーネームは表示されません」という断り文が表示されます。 これは質問を募集した側の方がストーリーを利用して返信をシェアする際に、そこに質問を応募した人の名前は表示されないという意味です。 そのため、ストーリーを見る第三者には質問を応募したのが誰なのかはわかりませんが、質問を募集した人にはだれが応募したのかわかるようになっています。 完全に匿名で利用したい場合は、メッセージ送信の方で、返信をしましょう。 編集後記 2018年6月26日に新しくインスタに搭載された質問機能をご紹介しました。 質問機能を使えば、ストーリー上でメッセージのやり取りができます。 質問機能をどんどん使うことでストーリー上にメッセージの履歴が貯まっていくので、最終的により楽しいストーリーが完成します。 ぜひ利用してみてくださいね!.

次の