スクスタ 特技発動率。 【スクスタ】2020年最新おすすめひらめきスキル5選【優先すべきものは?】

【スクスタ】ゲスト(フレンド)について!絶対選ぶべきおすすめのキャラは?

スクスタ 特技発動率

スクスタのライブ攻略や特技の発動 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)は、ライブパートでの戦略がライブ攻略の鍵になります。 本家スクフェスとは異なりノーツを処理していく事で、スタミナが減少していく仕様になっています。 編成しているデッキのスタミナがプレイする楽曲の推奨スタミナを下回っている場合、攻略はかなり難しいと考えましょう。 スクフェスの感覚で、ノーツを上手く処理しているだけでは攻略できません。 育成と作戦が怠っているとスタミナが無くなりライブ失敗となってしまいます。 スクスタの攻略には戦略と育成をしっかりと整えましょう。 それでは実際に説明していきたいと思います。 ライブの時には推奨スタミナに注意しよう! こちらの「君のこころは輝いてるかい?」ですが、推奨スタミナが7200となっております。 つまり自分のデッキのスタミナが7200以下の場合クリアが難しい事を意味します。 推奨ライブパワーはボルテージ(スコアランク)を意味します。 ライブ攻略情報・攻略ギミック 次にライブ攻略情報・攻略ギミックの説明です。 それぞれ簡単にご説明していきます。 例としてクール属性の楽曲を行う場合に、クール属性以外のカードを5枚デッキに編成しているとしましょう。 曲のレベルが上がるにつれて難易度が上がる為、異なる属性を編成する事でマイナス要素となる点が増えてきます。 その為属性に合わせた編成も考えなくてはなりません。 条件成功時に対象となるカードへ効果が発動します。 成功する事でプラス要素もあれば失敗してマイナスとなる要素もあります。 ライブ時に上の方に時間を表すバーにピンク色のラインが3本引かれているところが見えると思います。 この3本のラインがアピールチャンスであり、失敗するとスタミナが大幅に減少する点になります。 簡単に言いますとミッションの様なものと思ってください。 このピンクのラインの時間内に、ミッションをクリアする事でボーナスタイムに突入していきます。 早めにクリアするとボーナスタイムの時間も増えます。 このライン上で起こるアピールチャンスをクリアする為に、SP特技を残しておいたり、ボルテージで攻めたりといった駆け引きが勝負の決め手になります。 どうしても厳しいところはタイミングを計りガードを固めた作戦に変更するのも一つの作戦です。 ライブ中の特技発動について スクスタではライブ中にデッキのカードの特技を発動する事ができます。 スクフェスの感覚でプレイしていると、特技がどこで発動しているのか分かり辛いと思いますので簡単に説明していきます。 特技が発動しているカードは作戦を実行している3人が対象になります。 作戦の変更をする事で切り替えた作戦のカード3人の特技が発動します。 画面左下のログからも確認する事ができます。 発動するとログでは特技のアイコンが表示されています。 個性は育成ツリーから強化する事ができます。 発動するとログでは個性のアイコンで表示されています。 合宿を行う事で身につける事ができます。 発動するとログでは💡のアイコンで表示されています。 発動するとログではアクセサリーのアイコンで表示されています。 デッキ編成時に決めていた3人によって獲得できるボルテージ量が異なります。 発動するとSPのアイコンで表示されます。 まとめ スクスタのライブでは、タイミングで現れるAC(ミッション)を一つ一つクリアしていきながら、スタミナ管理を行う事が攻略に必要になります。 その為にも、ライブ中のどこでACが発動してどんな条件なのかを理解した上で、編成と作戦を組み実行していかなくてはなりません。 敵を知る事で攻略法を見つけていく事ができるので、編成次第で色々な楽しみ方ができそうです。 カードをしっかり育成して、作戦を上手く活用しながらライブを成功に導いていきましょう。

次の

【スクスタ】新上級+Sランク攻略第二弾「それは僕たちの奇跡」

スクスタ 特技発動率

特技のダジャレ100連発を披露!? 宮下 愛ちゃんに寄せられた質問を返答[虹ヶ咲スクールアイドル同好会(スクスタ)(ラブライブ!)] [ファミ通App] その為属性に合わせた編成も考えなくてはなりません。 こちらも左上が青色のものが強いです。 テクニック クリティカル発動率や特技・SP特技の効果量に影響します。 スクスタ UR 桜内 梨子[水のシンフォニー]ステータス・個性・特技 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)のUR 桜内 梨子ちゃん[水のシンフォニー]のステータスや個性、特技についてまとめております。 このメイン作戦に配置するのはアピール値の高いカードです。 それを維持する為にスタミナタンクとなる作戦を作っておければ安心しますね。 せつ菜ちゃんの2ndソロ曲「 MELODY 」です この曲は 開幕直後のアピールチャンスでSP特技を発動する必要があります。 分解するアクセサリーのレアリティによって貰える数も変化します。 この特技を活かす場合、アピール値の高い作戦を2つ用意してSP特技発動時に切り替えて使うとスタイルが良いでしょう。 Aqoursでは、曜ちゃん推しであり、ようまる推し。 合宿とひらめきスキル• SPゲージを獲得するスキルを持つキャラを使用 SPゲージを獲得するスキルを持つキャラをメイン作戦に入れることで、圧倒的にSP特技を発動できる回数を増やすことができます。 特技のダジャレ100連発を披露!? 宮下 愛ちゃんに寄せられた質問を返答[虹ヶ咲スクールアイドル同好会(スクスタ)(ラブライブ!)] [ファミ通App] スキルレベルのレベルアップはありません。 上の図からもわかるように、直接スコアに大きく関わってくるのは 真ん中の作戦(緑作戦)に編成する3人のみです。 1ノーツの獲得ボルテージは次の図の通りである。 寝る前は1期4話のかよちんが加入する回を毎日見ています。 SP特技対象枠は作戦の色を緑以外にすべき? 結論を言うと 緑以外にすべきです。 連動特典で入手 アクセサリーは、CDなどに付属されているシリアルコードで入手できる場合があります。 2倍のバフがかかるので、できるだけテクニック値が高いキャラを配置するようにしましょう。 【スクスタ】フェス限UR絢瀬絵里[トゥルーアラベスク]を徹底解説! ( とくにシャイニーピースでも手に入らない個性の素材が重要)またその途中で出るひらめきスキルは基本クリティカルが上がるひらめきスキル(下図)がよいでしょう。 さらに、編成しているだけで効果を発揮するパッシブスキルもあります。 アピール値+系のひらめきスキルを持っているキャラ 理由を解説します。 つまり自分のデッキのスタミナが7200以下の場合クリアが難しい事を意味します。 必要なスクールアイドルの輝きの数も同じであり、フェス限URが入手できる機会は月に1度なのでフェス限URへの使用を優先しましょう。 この先のアピール減少を解除するキャラのページ参照• SPゲージを獲得するスキルを持つキャラを使用• 注意しましょう。 ちなみに、さらにタップスコアの高い Critical(クリティカル)判定が発生することもありますが、これはキャラのテクニック値によってランダムに発生するものなので、ここではあまり気にする必要はありません。 【スクスタ】アクセサリーの効果と入手方法・限界突破・レアリティアップ【ラブライブ!スクフェス】 ただ、タイプを意識して編成してしまうと、どうしてもバランスが悪くなってしまうので注意してください。 それぞれの画像の上がその補正がかかる対象となります。 アピールするキャラとは、作戦の設定の仕方で変わります。 このSP特技対象枠は、SP特技を使った際の演出だけでなく、SP特技を使った際の獲得ボルテージに影響します。 編成しているデッキのスタミナがプレイする楽曲の推奨スタミナを下回っている場合、攻略はかなり難しいと考えましょう。 よくボルテージ獲得の金色や虹色のものひらめきますが弱いのでクリティカルの方を優先しましょう。

次の

【スクスタ】どの特技が強いのか?タイプ別特技比較【おすすめ特技】

スクスタ 特技発動率

スクスタのライブ攻略や特技の発動 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)は、ライブパートでの戦略がライブ攻略の鍵になります。 本家スクフェスとは異なりノーツを処理していく事で、スタミナが減少していく仕様になっています。 編成しているデッキのスタミナがプレイする楽曲の推奨スタミナを下回っている場合、攻略はかなり難しいと考えましょう。 スクフェスの感覚で、ノーツを上手く処理しているだけでは攻略できません。 育成と作戦が怠っているとスタミナが無くなりライブ失敗となってしまいます。 スクスタの攻略には戦略と育成をしっかりと整えましょう。 それでは実際に説明していきたいと思います。 ライブの時には推奨スタミナに注意しよう! こちらの「君のこころは輝いてるかい?」ですが、推奨スタミナが7200となっております。 つまり自分のデッキのスタミナが7200以下の場合クリアが難しい事を意味します。 推奨ライブパワーはボルテージ(スコアランク)を意味します。 ライブ攻略情報・攻略ギミック 次にライブ攻略情報・攻略ギミックの説明です。 それぞれ簡単にご説明していきます。 例としてクール属性の楽曲を行う場合に、クール属性以外のカードを5枚デッキに編成しているとしましょう。 曲のレベルが上がるにつれて難易度が上がる為、異なる属性を編成する事でマイナス要素となる点が増えてきます。 その為属性に合わせた編成も考えなくてはなりません。 条件成功時に対象となるカードへ効果が発動します。 成功する事でプラス要素もあれば失敗してマイナスとなる要素もあります。 ライブ時に上の方に時間を表すバーにピンク色のラインが3本引かれているところが見えると思います。 この3本のラインがアピールチャンスであり、失敗するとスタミナが大幅に減少する点になります。 簡単に言いますとミッションの様なものと思ってください。 このピンクのラインの時間内に、ミッションをクリアする事でボーナスタイムに突入していきます。 早めにクリアするとボーナスタイムの時間も増えます。 このライン上で起こるアピールチャンスをクリアする為に、SP特技を残しておいたり、ボルテージで攻めたりといった駆け引きが勝負の決め手になります。 どうしても厳しいところはタイミングを計りガードを固めた作戦に変更するのも一つの作戦です。 ライブ中の特技発動について スクスタではライブ中にデッキのカードの特技を発動する事ができます。 スクフェスの感覚でプレイしていると、特技がどこで発動しているのか分かり辛いと思いますので簡単に説明していきます。 特技が発動しているカードは作戦を実行している3人が対象になります。 作戦の変更をする事で切り替えた作戦のカード3人の特技が発動します。 画面左下のログからも確認する事ができます。 発動するとログでは特技のアイコンが表示されています。 個性は育成ツリーから強化する事ができます。 発動するとログでは個性のアイコンで表示されています。 合宿を行う事で身につける事ができます。 発動するとログでは💡のアイコンで表示されています。 発動するとログではアクセサリーのアイコンで表示されています。 デッキ編成時に決めていた3人によって獲得できるボルテージ量が異なります。 発動するとSPのアイコンで表示されます。 まとめ スクスタのライブでは、タイミングで現れるAC(ミッション)を一つ一つクリアしていきながら、スタミナ管理を行う事が攻略に必要になります。 その為にも、ライブ中のどこでACが発動してどんな条件なのかを理解した上で、編成と作戦を組み実行していかなくてはなりません。 敵を知る事で攻略法を見つけていく事ができるので、編成次第で色々な楽しみ方ができそうです。 カードをしっかり育成して、作戦を上手く活用しながらライブを成功に導いていきましょう。

次の