松井 珠 理奈 画像。 松井珠理奈はかわいくないがなぜ人気なの?老け顔で顔デカな原因をデビュー当時の写真と比較!

松井珠理奈が整形で顔変わったとか激太りで別人に?現在の大きさは昔よりも小顔で小さいか?

松井 珠 理奈 画像

松井珠理奈の鼻くそ画像はコレ! 1位発表で松井珠理奈の顔がアップになった時に鼻の中に鼻くそらしきモノが映っていると話題になります。 画像をみるとわかるように松井珠理奈の鼻の中に鼻くそが! 1位松井珠理奈おめでとう!!!! 鼻くそwwwwwww 全く集中出来やんwwwwwwww — まいやんラブ? みーーーー?? そんな松井珠理奈の鼻くそ画像がSNSなどで拡散されネット上では大きな話題に。 辞めません!のとき何人が辞めろよって思っただろう。 笑 松井珠理奈 鼻くそ — yuri... YYYxxxxxHHH 松井珠理奈1位取る前に鼻くそ取れよはやばい 鼻くそついてるアイドルがいたっていいよね あんまり被んないじゃん個性?????? — 清 山 愛 美 oOoOoOo2722 絶対泣かないって言ってた松井珠理奈は楽屋戻って鼻くその話題聞いて泣き崩れたかな。 — エビアレルギー IWantEatShrimp AKB48総選挙で初の1位になったことよりも鼻くその方がネット上で話題になっており、AKB48総選挙で初の1位になるもヤバいことになってます。 今回の総選挙は1位が松井珠理奈、2位が須田亜香里でSKE同士でのワンツーフィニッシュに注目が集まるかと思いきや... 松井珠理奈はしばらくの間、鼻くそのイメージが印象に残りそうですね。

次の

松井珠理奈が怖い!?【動画】AKB総選挙での発言・行動まとめ

松井 珠 理奈 画像

松井珠理奈のプロレスがウザいしにわか! 松井珠理奈さんさんのプロレスがうざい!にわか!と噂になっています。 2017年に放送されたドラマ「豆腐プロレス」でプロレスラーの役でハリウッドJURINAを演じることになったことが、その発端となっています。 もともとはプロレスを本格的に観戦したことがなかった松井珠理奈さん。 しかし、ドラマ出演の為の勉強と、ドラマの番宣を兼ねて2017年1月4日に行われた新日本プロレスの試合「オカダ・カズチカ VS ケニー・オメガ」の試合観戦をした結果、 完全なるプロレスファンとして覚醒してしまったそうです。 松井珠理奈さんは仕事が終わってから、 「まだメインイベントの時間に間に合うからとその一試合を見るためだけにわざわざ当日券を購入して、後楽園ホールに駆け込んだ」というエピソードまで持っているほどのハマりっぷりを発揮しています。 そのプロレス愛は留まることを知らず、どんどん加熱したようでプロレス好きをアピールしたことが、うざい!と言われてしまったり、にわかと感じる方いたようですね。 確かにプロレスって、奥深いですからね。 ファンの方も色々な試合や選手のことを知って観戦したり、応援しているからこそ、新参者であった松井珠理奈さんの言動や、行動を見てうざい!にわか!と感じてしまう部分があったのかもしれませんね…。 しかし、 松井珠理奈さんのプロレス愛は『豆腐プロレス』が終わった後も変わらず続いており、実際に試合会場に何度も足を運んでいます。 プロレスにはまるきっかけは仕事の一環だったかもしれませんが、松井珠理奈さんはまさにプロレスファンとして着実にプロレス愛を育まれています。 しかも2018年1月4日に行われた 『WRESTLE KINGDOM 12』のスペシャルアンバサダーにまで選ばれています。 これはまさに 本物のプロレスファンに成り上がった結果ではないでしょうか? 続いてはそんな松井珠理奈さんのプロレス画像がかなり衝撃的?と話題になっていましたので、調べてみました。 松井珠理奈のプロレス画像が衝撃的? 松井珠理奈さんのプロレス画像が衝撃的と話題になっていましたので、いくつか画像を集めてみました。 『豆腐プロレス』公式インスタからの画像です。 どの画像も松井珠理奈さんの衝撃的なプロレス画像でした。 ちょっと過激なものもあり画像は載せられないのですが 想像していたよりもかなり本格的で驚きました! あの細い体で自分よりも大きな相手に果敢に技をかけているのをみると、 企画だったとはいえ、身体も鍛え、訓練もして本当に本気で取り組んでいたのが分かります。 続いては松井珠理奈さんがプロレスにどはまりしたきっかけは?という話題について調べてみました。 松井珠理奈がプロレスにどはまりしたきっかけは? 松井珠理奈さんがプロレスにどはまりしたきっかけはドラマ『豆腐プロレス』でハリウッドJURINAを演じることになったことがどはまりするきっかけでした。 それまではプロレス観戦をしたことがなかった松井珠理奈さんですが、勉強のため、ドラマの番宣のために観戦に行った2017年1月4日に行われた新日本プロレスの試合「オカダ・カズチカ VS ケニー・オメガ」の試合を見た松井珠理奈さん。 他に一緒に観戦に行ったメンバーとは明らかに違う感動に仕方をしています。 com プロレスの世界に完全に目覚めてしまっていますよね。 最初の観戦でここまで松井珠理奈さんをどはまりさせてしまったプロレス。 奥深いです。 続いては松井珠理奈さんがプロレスにどはまりする理由についても調べてみました! 松井珠理奈さんがプロレスにどはまりする理由とは! 松井珠理奈さんがプロレスにどはまりしてしまった理由それはまさに…SKE48で松井珠理奈さんがやりたいことプロレスで行われていることが合致したからだったのです。 最初の試合観戦でその部分を見出したのです。 松井珠理奈さんはプロレスの中でも「タグチジャパン」が好きなことに気付いたそうで、その理由というのが「タグチジャパン」は王道のプロレスをするのではなく、少し異端児的な存在、他のプロレスとは違うカラーを出していることで、プロレスに興味のない方々にも「プロレスでこんな楽しみ方があるんだ!」と感じさせてくれるチームだと気付いたからでした。 A KB48の姉妹グループのSKE48で活躍している松井珠理奈さん自身がイドル界で「タグチジャパン」のような存在になり、アイドル界全体を盛り上げたいと感じているのです。 またプロレス界での人間関係とAKB48グループでの人間関係が似ていると松井珠理奈さんが感じた部分もありました。 プロレス界もアイドル界も、先輩後輩という関係性はありますが、一度リング、ステージに上がってしまえば同じライバル同士。 まさに真剣勝負。 AKB48グループは総選挙という場ががまさに、先輩後輩関係のない真剣勝負の場ですよね。 同じ舞台に経てば、先輩後輩関係ない真剣勝負をする。 その姿勢に松井珠理奈さんはアイドル界とリンクする部分を感じたのです。 他にもこんな理由があります。 プロレスというカテゴリーを取り込むことで、松井珠理奈さんと他のアイドルとの差別化を図るということです。 実際に、プロレス好きを公言してからの松井珠理奈さんの握手会にはプロレスグッズを身にまとって参加しているファンが増えました。 また松井珠理奈さんがプロレス観戦に行くと、松井珠理奈自身のファンに出くわすこともありました。 確かにプロレス好きを公言しているアイドルの方は松井珠理奈さん以外にあまりいないイメージがあります。 きっとSKE48グループ自体をもっと知ってほしい という気持ちからこういった差別化を図ったのでしょうね。 プロレスのパフォーマンス精神や、選手たちの個性を出していくスタイルにSKE48のセンターを張る存在として見習うところがあるとも松井珠理奈さんは語っています。 プロレスとアイドルがこんなにも結びつきが深い関係性とは知りませんでした…。 遠いようで近い存在だったんですね。 続いては松井珠理奈さんがプロレスにどはまりでツイート連発という話題がありましたので、調べてみました。 松井珠理奈プロレスにどはまりでツイート連発 松井珠理奈さんがプロレスにどはまりしていますが、そのどはまりっぷりでツイートまでもプロレスネタを連発しています。 。oO(……松井珠理奈さん ……きこえますか…… プロレスTODAYです……。 珠理奈さんのプロレスへの熱い思い、響いていますよ……。 その思いを……弊社プロレスルームで語っていただけませんか……?) — プロレスTODAY ProresuToday とうとう熱い気持ちが伝わって松井珠理奈さんにプロレスNEWSサイトから声がかかっています。 兒玉遥とプロレス観戦に行く A post shared by jurinamatsui3 on Jan 15, 2017 at 6:14am PST 松井珠理奈さん、他のメンバーも誘って観戦に行っていますね。 一緒に観戦に行くメンバーには、松井珠理奈さんが色々と観戦の仕方をレクチャーしています。 プロレスの愛が止められないのが本当に伝わってきますね。 続いては、松井珠理奈さんの経歴やデビューのきっかけについて調べてみました! 松井珠理奈の経歴やデビューのきっかけは? 松井珠理奈さんはどのようにデビューしたのでしょうか?松井珠理奈さんは1997年3月8日生まれの21歳です。 2008年7月、11歳の時に「SKE48オープニングメンバーオーディション」に応募し、見事2670名のうち最終合格者22名として合格しています。 同年10月「 SKE48チームS 1st Stage [ Partyが始まるよ]」にて公演デビューしています。 またAKB48の10thシングル「大声ダイアモンド」では、松井珠理奈さんはレコーディング時点でまだ公演デビュー前でしかもSKE48の正式メンバーではないにも関わらず、 11歳228日で選抜入りし、しかもPVでは主役級の人物を演じていました。 音楽番組ではセンターポジションについたほか、シングルの単独ジャケットを飾るなどまさに 「期待の大型新人」としてデビューしています。 chiebukuro. yahoo. jp PVで初めて見かけた時は、 まだ小学生だったにも関わらず、高校生の役を演じていましたよね。 小学生には全く見えなくて、ランドセルを背負っている年齢と知った時の衝撃はかなりのものでした! また「大声ダイアモンド」のジャケットで松井珠理奈さんが大声を出しているような格好で写真に写っていますが、実際に 「麻里子様〜!!」と叫んで撮影に挑んでいます。 当時まだ小学生で新設されたSKE48からの参加ということで、ひとりぼっちだった松井珠理奈さんにAKB48に所属していた篠田麻里子さんが優しく話しかけてAKBメンバーとの架け橋を作ってくれたそうです。 2009年からはSKE選抜メンバーとしてチームSのメンバーになったほか、AKB48の11thシングル「10年桜」、12thシングル「涙サプライズ!」、13thシングル「言い訳Maybe」、14thシングル「RIVER」の選抜入りを果たしています。 2010年にはSKE48の4thシングル「1! ヨロシク! 」で松井玲奈さんとダブルセンターポジションを務めています。 2011年にはAKB4820thシングル「桜の木になろう」、21thシングル「Everyday、カチューシャ」、22thシングル「フライングゲット」に選抜入りしています。 「桜の木になろう」のプロモーション・ビデオでは主役級の人物を演じています。 また深夜ドラマ『モウソウ刑事! 』では松井珠理奈さん自身初の主演を果たしています。 2012年には松井珠理奈さんは高校入試に合格し、同年10月にはAKB48の28thシングル「UZA」で大島優子さんとダブルセンターを務めています。 2013年には本格的にAKB48チームKとして活動を始め、2014年には『AKB48 37thシングル選抜総選挙』4位として(SKE48メンバーとしては歴代最高順位)で、選抜入りを果たしています。 そして2015年の12月にはAKB48のチームKとしてSKE48との兼任の活動を終了しました。 2016年にはドラマ『死幣-DEATH CASH-』にて連続ドラマ初主演を果たしています。 2017年にはSKE48のセカンドアルバム『革命の丘』に収録されているソロ曲「花占い」で、松井珠理奈さん本人が作詞を手がけています。 松井珠理奈さんは2008年のデビューから現在まで選別メンバー入りを果たされていますし、グループの第一線で活躍されています!グループの活動で見ない日は無いと言っても過言ではありませんね。 まさにSKE48の顔とも言える存在ですよね。 続いては松井珠理奈さんの老け顔の原因は?という話題について調べて見ました。 松井珠理奈の老け顔の原因は? 松井珠理奈さんの老け顔の原因は何か理由があるのでしょうか。 ネット上では松井珠理奈さんが「老け顔」だと言われています。 デビュー当時の画像と現在の画像を比べてみます。 yahoo. jp 当時12歳の松井珠理奈さんです。 確かにこの時小学6年生には見えないですよね。 ランドセル背負って学校に登校している姿は想像できません。 2nn. jp こちらの画像は松井珠理奈さんが13歳の時の画像です。 12歳の時と比べてみると確かに大人っぽく、女性らしくなってきたように感じますね。 しかしさほど変わったようには見えません。 com こちらは現在の松井珠理奈さんです。 12歳の時と比べると、メイクのせいもありますが少し大人になった印象ですね。 しかし、そんなに大きく変化したようには見えません。 現在21歳の松井珠理奈さんですが、12歳の時から顔の変化がそこまで見られないからか、老け顔と言われてしまうのかもしれません。 12歳の時点で現在と変わらないほど、綺麗な顔立ちをしていた松井珠理奈さん。 12歳の時点であれだけ大人っぽい表情や雰囲気だったのですから、 他のメンバーと比べると大人びて見えてしまい「老け顔」と言われていたのでしょうね。 かわいい系の顔だちの方より、美人系の顔だちの方の方が大人っぽく見える傾向ってありますよね。 綺麗であるがゆえ「老け顔」と言われてしまったのですね。 デビューからトップアイドルとして活躍しているからこそ、「老け顔」と言われてしまうことになったのでしょう。 逆に、老け顔の人って年相応の年代になってくると若く見られることもあります。 松井珠理奈さんも30代になってくると、若く見られるなんてこともあるかもしれません! 母親も老け顔? 松井珠理奈さんが18歳の時に母親とCMで共演しています。 その時の画像です。 com 当時、松井珠理奈さんが18歳、母親が48歳です。 母親も「老け顔」と言われていました。 しかし、48歳でこれだけ綺麗なのですからすごいですよね。 正直「老け顔」だとは思いません。 CMも見ていましたが、松井珠理奈さんさんもお母様もとても綺麗でしたよ。 そしてとっても仲良さそうに共演してたのを覚えています。 最後に、松井珠理奈さんプロフィールをご紹介します。 松井珠理奈プロフィール 氏名:松井珠理奈 生年月日:1997年3月8日(21歳) 出生地:愛知県 血液型:B型 身長:163㎝ デビュー:2008年10月5日 ジャンル:アイドル 所属:SKE48、ラブ・クレッシェンド 活動期間:2008年10月8日 事務所:アービング 松井珠理奈のプロレスがにわかすぎ!どはまりでファンも納得?まとめ 松井珠理奈さんのプロレスがにわかすぎ!どはまりでファンも納得?という話題について調べて見ましたがいかがでしたか? AKB48の53枚目のシングルの選別メンバーを決める第10回世界総選挙が6月16日に開票イベントがナゴヤドームで開催されること発表されました。 松井珠理奈さんの地元愛知県での開催となりますね。 今年はSKE48が結成されて10月で10年目を迎える節目の年を迎える松井珠理奈さん。 ぜひ、いい結果が出て欲しいですね。

次の

松井珠理奈のプロレスがにわかすぎ!どはまりでファンも納得?

松井 珠 理奈 画像

略歴 [ ] 2008年 [ ]• 7月31日、『』に合格(応募総数2,670名、最終合格者22名)した。 10月5日、『』公演にて選抜メンバー16名の1人として公演デビューした。 10月8日、AKB48の冠番組『』にAKB48の姉妹グループのメンバーでは初めて出演した。 番組テロップでは「期待の大型新人」と紹介された。 10月22日、の時点では公演デビュー前でSKE48の正式メンバーではなかったが、AKB48の10thシングル表題曲「」に11歳228日で選抜入り し、(元AKB48・チームB)の持つシングル選抜メンバー選出最年少記録(11歳237日)を更新した。 AKB48の楽曲で姉妹グループのメンバーが選抜入りしたのは同曲が初めてだった。 また、で主役級の人物を演じ、音楽番組出演時もセンターポジションについた ほか、単独写真も飾り、大きな話題になった。 2009年 [ ]• 3月、選抜メンバー16名がチームSへ移行し、正式にチームSのメンバー入り。 4月1日、期間限定ユニット「」のメンバーとして、1stシングル「」発売。 4月6日、自身が(ゴンドラマスター)を務める『』がオンエアスタート。 6月24日、AKB48の12thシングル発売。 表題曲「」に選抜入りし、(AKB48・チームA)とダブルセンターポジションを務めた。 6月から7月にかけて実施された『』では19位で、シングル選抜入りを果たした。 8月5日、SKE48の1stシングル「」発売。 チームS全員参加曲。 AKB48の11thシングル「」、12thシングル「」、13thシングル「」、14thシングル「」に選抜入り。 2010年 [ ]• 3月24日、SKE48の2ndシングル発売。 表題曲「」に選抜入り。 AKB48の15thシングル「」、16thシングル「」、17thシングル「」、18thシングル「」に選抜入り。 5月から6月にかけて実施された『』では10位で、メディア選抜入りを果たした。 AKB48以外のメンバーでTOP10入りを果たしたのはこれが初めてであり、10代前半のメンバーでTOP10入りを果たしたのは(2009年度、4位)以来2人目。 7月7日、SKE48の3rdシングル発売。 表題曲「」ではとダブルセンターポジションを務めた。 11月17日、SKE48の4thシングル発売。 表題曲「」では松井玲奈とダブルセンターポジションを務めた。 またカップリング曲「TWO ROSES」では、松井玲奈と期間限定ユニット「」を結成した。 2011年 [ ]• 1月12日、深夜ドラマ『』で自身初の主演を果たした。 AKB4820thシングル「」、21stシングル「」、22ndシングル「」に選抜入り。 「桜の木になろう」のプロモーション・ビデオでは主役級の人物を演じる。 3月5日、『』にて「珠理奈大陸」と題した密着取材の映像がオンエアされた。 3月9日、SKE48の5thシングル発売。 表題曲「」では松井玲奈とダブルセンターポジションを務めた。 SKE48として初の週間チャート1位を獲得。 4月 - 7月、ドラマ『』()に同名役で出演。 出番の少ない前作『』から一転、主役の一角を担う役を演じる。 5月、『』6月号より同誌の専属モデルを務める。 5月から6月にかけて実施された『』では14位で、シングル選抜入りを果たす。 AKB48・を含めて10代前半のメンバーでは唯一の選抜入りとなった。 10月29日公開 映画『WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦』 に出演。 SUNSHINE STUDIO(現・)で全メンバーの中からオーディションを行い、と共に選ばれた(撮影時は13歳)。 2012年 [ ]• 2月4日、高校入試に合格したことを発表。 3月24日、AKB48および姉妹グループのコンサート『業務連絡。 頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』で期間限定でAKB48チームKを兼任することが発表された。 過去に組閣(新チーム発足)時期の関係で複数公演を掛け持ちしていた例はあるが、グループ内の複数チームに籍を置くことは、同時にAKB48チームBとの兼任が決まったNMB48・とともに史上初となる。 4月1日、大阪で開催されたSKE48の握手会を体調不良で欠席した。 その後、同月4日に「貧血に起因するめまい、および過労」で数日間入院することを発表。 同月6日、総合プロデューサー・は復帰時期を決めずに休養させることを発表。 同月14日、で開催されたコンサート『SKE48春コン2012 「SKE専用劇場は秋までにできるのか? 」』で14日ぶりに復帰。 コンサートの1曲目で松井玲奈のソロ曲「枯葉のステーション」を歌唱。 6月1日、AKB48劇場で行われた公演に初出演。 AKB48チームKとしての活動を本格的に開始。 5月から6月にかけて実施された『』において、9位で選抜入りを果たした。 10月31日に発売のAKB48の28thシングル「」では、とダブルセンターを務めた。 2013年 [ ]• 2月15日、AKB48劇場で行われたチームKウェイティング公演に初出演。 AKB48大島チームKとしての活動を本格的に開始。 5月から6月にかけて実施された『』では6位で、選抜メンバーに選出された。 9月18日に開催された『』で優勝し、初めて単独でのセンターポジションを担当することとなった。 2014年 [ ]• 1月、SKE48とによる新ユニットGALAXY of DREAMSが結成され、メンバーに選出された。 5月から6月にかけて実施された『』では4位で、選抜入りを果たした。 12月16日、で行われた『第4回AKB48紅白対抗歌合戦』において、AKB48メンバーから7人が選抜され結成された新ユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」への参加が発表された。 2015年 [ ]• 4月8日、参加ユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」がアニメ『』()のエンディングテーマ「」でシングルCDデビュー。 5月から6月にかけて実施された『』では5位で、選抜メンバーに選出される。 9月9日、初写真集『Jurina』()を発売。 10月5日、劇場デビュー7周年記念特別公演において、SKE48内のユニット「」のメンバーに選ばれる。 10月22日(21日深夜)に放送された『AKB48のオールナイトニッポン』において、AKB48チームKの兼任を解除し、SKE48専任となることを発表。 なお、AKB48メンバーとしての最終活動日は12月24日に決定。 12月24日、AKBチームKとしての活動を終了(兼任解除)。 2016年 [ ]• 5月から6月にかけて実施された『』では3位で、選抜メンバーに選出される。 7月14日放送開始のドラマ『』(TBS)で連続ドラマ初主演。 10月1日、で所属事務所をAKSからに移籍することを発表した。 12月31日、の番組企画として行われた「」では11位にランクインした。 2017年 [ ]• 2月22日発売のSKE48のセカンドアルバム『』に収録されたソロ曲「花占い」では初めて作詞を手がけた。 5月から6月にかけて実施された『』では前年と同じ3位で選抜メンバー入り。 12月、およびプロレスの広報活動が評価され、特別賞を受賞。 2018年 [ ]• 5月から6月にかけて実施された『』において1位を獲得した。 これにより、『』の優勝と併せてシングル曲選抜イベントにおける初めての二冠達成者となった。 7月7日、体調不良のため、活動を当面休止するとグループの運営会社が発表した。 これにより選抜としてセンターを務める予定であった「」にも不参加となった。 9月6日、SKE48劇場で行われた劇場公演において82日ぶりにファンの前に登場し、活動を再開した。 10月25日配信開始の「」ではセンターを務め、完全復帰を遂げた。 2019年 [ ]• 4月18日から上演される『SKE48版「」』の主人公・役で、舞台初出演。 9月25日、体調不良のため休養することを発表。 10月21日、活動再開を発表。 11月21日、仕事復帰を報告。 2020年 [ ]• 2月7日、SKE48劇場で行われた『チームS 6th Stage「重ねた足跡」』公演でSKE48からの卒業を発表。 9月26日・9月27日にで卒業コンサート、10月5日に卒業公演を開催予定。 人物 [ ]• 愛称は、じゅりな。 「じゅりたん」と呼ばれることもある。 11歳でSKE48に1期生として加入したため、自分より後からSKE48に加入したと(現在はSKE卒業)やなど年長の後輩から「じゅりなさん」と呼ばれることもある。 は「1、2、3、4、ご一緒に、6、7、8、9、じゅりな〜!」。 かつて兼任していたAKB48チームKでは「体育会系、チームK、唯一のJK、松井珠理奈です!」を使用。 好物は、母親の作った・。 一人っ子。 小学校3年生からヒップホップダンスを始めた。 好きな言葉は「じゅりぼうはじゅりぼう」。 以前は好きな言葉として「年中無休」を挙げていた。 座右の銘は「全力投球」。 「人生でいちばん頑張ったことは?」という問いに対し「いつもいちばん頑張ってます!今日は昨日より頑張ろう!って思ってやってます。 」と答えている。 、など動物の鳴き声をするのが得意で、テレビ番組でも度々披露している。 容姿や物腰の落ち着いた言動のため、年齢を言うと共演者に驚かれることが多い。 運動、特に走ることが好きでアイドルでなければ陸上選手になりたかった。 小学校時代はドッジボールクラブに所属していた。 特技はテーブルクロス引き。 趣味は料理、お菓子作り。 メンバーやスタッフに手作りのクッキーなどをよく差し入れている。 ドラマ『』に出演したのがきっかけで2017年1月4日にを観戦し、プロレスが好きになり、よく観戦に行く。 ドラマや観戦を通しての選手との親交も生まれている。 第9回選抜総選挙のスピーチではの決め台詞「愛してまーす」を引用した。 ワールド・アイドル・プロレスリング(WIP)ではハリウッドJURINAのリング名で現在、シングルのベルトを保持しておりファイターになる時には全身、銀色になる。 また新日本プロレスの「WRESTLE KINGDOM12in東京ドーム」(2018年1月4日)のスペシャルアンバサダーに就任。 「が可愛い」とよく言われる。 初恋は、幼稚園生の時。 幼稚園の昼寝の時間に、その好きな男子と手をつないで寝ていたことを『』で母親に暴露されてしまい、ショックを受ける。 苦手なものは辛いもの全般、絶叫マシン、お化け屋敷。 SKE48 [ ]• SKE48に入ろうと思った契機は、AKB48が『』に出場して、同時期にが出演しているドラマを視聴していたから。 当時小学6年生でAKB48が拠点とする東京には行けないと思っていたが、地元にSKE48ができると知りSKE48のオーディションを受けた。 同じSKE48・1期生の松井玲奈とともにSKE48のエースとされ、名字が同じ(血縁や姻戚関係はない)ことから2人合わせて「W(ダブル)松井 」、「 Jurina」「 Rena」の頭文字を取って「JR(コンビ) 」や「じゅりれな 」とも呼ばれている。 SKE48の選抜メンバーや所属するチームSでは年少ながら1期生でセンターポジションを任せられ、「自分が引っ張っていく立場なので、気を引き締めて周りにもあまり弱いところを見せないようにしています」。 とくに2013年4月の「組閣」と称するチーム再編 を経た現チームSでは同世代や年下のメンバーが増えたため、年上のメンバーに甘えてはいけないと気を引き締めるとともに、同世代のメンバーも遠慮せずに存在感を出せるチームにしたいと述べている。 兼任により、本人いわく「他のメンバーとは違うファン層がつく」。 握手会では、同年代や年上の女性に「尊敬してます」と言われることも多い。 SKE48「二次元同好会」の会員ナンバー7番。 ジャンルは『週刊少年ジャンプ』(集英社)系で、具体的には『』『』『』など。 現在は井口栞里と共に幽霊部員扱い。 AKB48関連 [ ]• 11歳上ののことを慕っており 、他には親しいAKB48のメンバーに ・・ を挙げている。 「AKB48グループのダジャレ王 」との異名をとる。 からは「頭が良い」との評価を得る。 2012年3月から期間限定でAKB48チームKを兼任することによって「甘えてもいい」という心境になり 、先輩の多いAKB48では甘えやすく等身大の自分でいられるとのこと。 SKE48・AKB48での参加楽曲 [ ] シングル選抜楽曲 [ ] SKE48名義• そばにいさせて• コスモスの記憶 - 「白組」名義• TWO ROSES - 「キネクト」名義• 卒業式の忘れもの - 「白組」名義• 積み木の時間• ときめきの足跡 - 「白組」名義• 花火は終わらない - 「セレクション8」名義• 初恋の踏切• バズーカ砲発射! - 「白組」名義• 歌おうよ、僕たちの校歌 - 「セレクション8」名義• 今日までのこと、これからのこと• はにかみロリーポップ - 「白組」名義• 寡黙な月 - 「セレクション8」名義• 神々の領域• Darkness - 「セブンダンサーズ」名義• JYURI-JYURI BABY - 「Team S」名義• 道は なぜ続くのか? - 「愛知トヨタ選抜」名義• ずっとずっと先の今日 - 「セレクション18」名義• GALAXY of DREAMS - 「GALAXY of DREAMS」名義• 猫の尻尾がピンと立ってるように…feat. Bose(スチャダラパー) - 「Team S」名義• 放課後レース - 「Team S」名義• 友達のままで - 「セレクション10」名義• 消せない炎 - 「Team S」名義• I love AICHI - 「愛知トヨタ選抜」名義• DIRTY - 「Team S」名義• 僕は知っている - 「DOCUMENTARY of SKE48」名義• 素敵な罪悪感 - 「Team S」名義• 彼女がいる - 「Team S」名義• 望遠鏡のない天文台 - 「Passion For You 選抜」名義• 旅の途中 - 「宮澤佐江と仲間たち」名義• ハッピーランキング - 「ランクインガールズ2016」名義• 今夜はShake it! - 「ラブ・クレッシェンド」名義• パーティーには行きたくない - 「Team S」名義• 奇跡の流星群 - 「Passion For You選抜」名義• 反射的スルー - 「ラブ・クレッシェンド」名義• We're Growing Up - 「愛知トヨタ選抜」名義• 夜明けのコヨーテ - 「サガミチェーン選抜」名義• Parting shot - 「Team S」名義• 花の香りのシンフォニー - 「Passion For You 選抜」名義• 凍える前に - 「Team S」名義• 地元民たちよ - 「愛知トヨタ選抜」名義• 神様は見捨てない• 「」に収録• Who are you? - 「松井珠理奈」名義 AKB48名義• マジスカロックンロール• マジジョテッペンブルース• 野菜シスターズ• ヤンキーソウル• 青春と気づかないまま• 野菜占い• 「」に収録• ノエルの夜• NEW SHIP - 「スペシャルガールズA」名義• 夢の河• 「」に収録• 強がり時計 - 「SKE48」名義• 私たちのReason• 夕陽マリー - 「大島TeamK」名義• How come? - 「Team K」名義• 涙のせいじゃない• 最後のドア• 細雪リグレット - 「Team K」名義• Escape - 「SKE48」名義• 今日までのメロディー• 愛しきライバル - 「Team K」名義• 初めてのドライブ - 「Team K」名義• 世界が泣いてるなら - 「SKE48」名義• 君の第二章• 一歩目音頭• ヤンキーマシンガン• お姉さんの独り言 - 「Team K」名義• 背中言葉• Gonna Jump - 「SKE48」名義• 混ざり合うもの - 「乃木坂AKB」名義• 光と影の日々• BLACK FLOWER• Vacancy - 「SKE48」名義• 誰のことを一番 愛してる? - 「坂道AKB」名義• 点滅フェロモン• ギブアップはしない - 「ハリウッドJURINA」として参加• 野蛮な求愛 - 「ダンス選抜」名義• 愛の喪明け - 「SKE48」名義• 国境のない時代 - 「坂道AKB」名義• アルバム選抜楽曲 [ ] SKE48名義• 『』に収録• フラフープでGO! - 「チームS」名義• Beginner - 「チームS」名義• 拗ねながら、雨… - 「セレクション8」名義• 『』に収録• 夏よ、急げ! ライフルガール - 「ラブ・クレッシェンド」名義• ゼロベース• ホライズン - 「愛知トヨタ選抜」名義• 花占い - ソロ楽曲。 作詞を担当。 AKB48名義• 『』に収録• わがままコレクション• ここにいたこと• 『』に収録• いつか見た海の底 - 「Up-and-coming girls」名義• 青空よ 寂しくないか? 『』に収録• After rain• わたし リーフ• ぽんこつブルース• 共犯者 - 「Team K」名義• 『』に収録• 愛の存在• Conveyor - 「横山Team K」名義• 赤いピンヒールとプロフェッサー - ソロ楽曲• 『』に収録• トイプードルと君の物語• 愛の使者 - 「Team K」名義• 『』に収録• バケット• 『』に収録• 靴紐の結び方• Mystery Line その他の参加楽曲 [ ]• シングル「」(「AKBアイドリング!!! 」名義)• チューしようぜ! モテ期のうた - 「AKB48」名義• サウンドトラック『Wreck-It Ralph』• - 「AKB48」名義• シングル「」(「ニャーKB with ツチノコパンダ」名義)• アイドルはウーニャニャの件(アニメ「」エンディング・テーマ)• 不幸中の幸い少女• シングル「」(「ラブ・クレッシェンド」名義)• コップの中の木漏れ日• お楽しみは明日から - 「愛知トヨタ選抜」名義• 配信シングル「」(「PRODUCE 48」名義)• NEKKOYA PICK ME• 配信限定楽曲「離れていても」(「AKB48」名義) 未音源化曲 [ ] AKB48名義• 恋のバイトル(『バイトル』CMソング) ぱちスロAKB48 勝利の女神• あなたの代わりはいない• 君のニュース• ヘビーローテーション• AKBフェスティバル 劇場公演ユニット曲 [ ] SKE48名義• スカート、ひらり(1st UNIT)• 星の温度(1st UNIT)• クラスメイト(2nd UNIT)• Glory days(1st UNIT)• ウィンブルドンへ連れて行って(2nd UNIT)• 思い出以上(1st UNIT)• 狼とプライド(2nd UNIT)• 奇跡は間に合わない• 女の子の第六感 チームS 6th Stage「重ねた足跡」• 赤いピンヒールとプロフェッサー(AKB48 アルバム『』)• コップの中の木漏れ日(ラブ・クレッシェンド 1stシングル「」) AKB48名義• 奇跡は間に合わない(元・ポジション) 大島チームKウェイティング公演• 向日葵( ポジション)• キャンディー( ポジション)• リターンマッチ• 逆転王子様• ごめんね ジュエル 出演 [ ] SKE48としての出演については「」を、AKB48としての出演については「」を参照 テレビドラマ [ ]• 第6話・最終話(2010年2月13日・3月27日、) - センター 役。 (2011年1月13日 - 3月31日、) - モウソウ刑事 役。 (2011年4月16日 - 7月2日、テレビ東京) - センター 役。 第3夜(2012年4月7日、) - 広河まなみ 役。 第6話 - 最終話(2012年8月25日 - 10月6日、テレビ東京) - ノブナガ 役(NO. C-0117)。 第2話(2013年2月12日、) - 倉林翼 役。 (2014年1月3日、) - 桐生はるか 役。 鍵のかかった部屋 特別編 3(2020年5月25日) - 桐生はるか 役。 第9話(2015年3月24日、日本テレビ) - センター 役。 (2015年8月25日、日本テレビ) - センター 役。 第33話「トンネル」(2016年2月4日、) - 主演・れいな 役。 (2016年4月15日 - 6月17日、TBS) - 主人公・橘みやび(高校時代) 役。 (2016年7月14日 - 9月15日、TBS) - 主演・南由夏 役。 第39話「恋愛禁止」(2016年9月15日、テレビ朝日) - 主演・岡部舞子 役。 第3シーズン 第2話(2019年4月18日、テレビ朝日) - 橘日名子 役。 ドキュメンタリー [ ]• 元禄なう〜尾張藩士8882日のツイート〜(2016年11月3日、) バラエティ [ ]• (2018年6月15日 - 8月31日、・) ネット配信 [ ]• (2012年7月 - 9月、) -。 マジすか学園5(2015年8月25日 - 10月27日、) - センター 役。 (2016年7月23日 - 8月27日、Hulu) - 松村しのぶ 役。 AKBラブナイト 恋工場 第39話「恋愛禁止」ディレクターズカット版(2016年8月18日、ビデオパス・) - 主演・岡部舞子 役。 松井珠理奈が観戦して痺れた、新日本プロレス my BEST(2017年10月11日、AbemaTV格闘技) 映画 [ ]• (2011年10月29日、ゴー・シネマ) - 伊丹早苗 役。 (2014年9月13日、) - 福名 役。 (2015年2月28日、) - 長谷川心晴 役。 ラジオ [ ]• (2009年4月6日 - 6月29日:レギュラーパーソナリティ〈ゴンドラマスター〉・以降不定期出演、)• 声の恋人 松井珠理奈です(2019年4月7日 - 12月28日 、CBCラジオ) CM・キャンペーン [ ]• 『』(2010年10月6日 - )• 松井珠理奈ver. (2012年8月20日 - 9月30日)• 「REAL 松井珠理奈」篇(2012年10月6日 - )2パターンのうち、ファン投票で選ばれたものがオンエアされた。 「 」(2015年4月 - )• ディ・エー・アイ『豚旨(とんこく)うま屋ラーメン』• 「僕の元気の源」篇(2015年6月19日 - )• 『バイトル』 - 母子共演。 「うらやむ母」篇(2015年5月15日 - )• 「パート探し」篇(2015年5月15日 - )• 「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。 」名古屋会場(2017年2月16日 - 4月9日、大天守閣)公式アンバサダー• 「 12 in 東京ドーム」スペシャルアンバサダー(2018年1月4日)• (2018年)• 応援アンバサダー(2019年 - ) イベント [ ]• (2017年8月29日、) - ハリウッドJURINA 役• (2018年2月23日、) - ハリウッドJURINA 役• 第36回ナゴヤ・エキトピアまつり「エキトピアパレード」(2019年5月4日、名古屋市) - 前年の『』での公約「名古屋でパレード」を1年越しで実現させた。 舞台 [ ]• SKE48版「」(2019年4月18日 - 4月21日、 ) - 役 降板 [ ]• U-17 Vol. 11 Sizzleful Girl 2009 Summer(2009年8月5日、)• Vol. 57(2010年5月6日、)• U-17 Vol. 17 (2011年2月5日、東京ニュース通信社)• idolgraph フォトジェニ October2012(2012年12月1日、)• SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK(2013年1月10日、徳間書店)• 松井珠理奈ファースト写真集「Jurina」(2015年9月9日、、撮影:) 雑誌連載 [ ]• 」を連載(専属モデル)。 (2012年6月号 - 2012年8月号 、) - 「ノゾキミ」を連載。 () - 毎号連載中。 カレンダー [ ]• 松井珠理奈 2012年カレンダー(2011年11月23日、ハゴロモ)• 卓上 松井珠理奈 2013年カレンダー(2012年12月7日、ハゴロモ)• 卓上 松井珠理奈 2014年カレンダー(2013年12月6日、ハゴロモ)• クリアファイル付 卓上 松井珠理奈 2015年カレンダー(2014年12月13日、ハゴロモ) 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 身長は2016年時点。 スリーサイズは時点不明。 「」でのがセンターに就くまで、AKB48のシングル表題曲で姉妹グループのメンバーがセンターポジションになった例だった。 「言い訳Maybe」、「RIVER」は表題曲のみ参加。 SKE48では、このシングルから選抜のシステムを採用した。 「Beginner」は表題曲のみ参加。 「桜の木になろう」は表題曲のみ参加。 舞台となった名古屋では10月22日先行公開。 SKE48の正規メンバーはS、K2、Eの各チームに所属しているが、そのメンバーを入れ替えること。 AKB48では過去2回、SKE48では初めて行われた。 2014年1月3日放送の『鍵のかかった部屋スペシャル』の特別編集版。 同じ役柄で新たな撮影部分にも参加。 出典 [ ]• 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2016』127頁。 スポーツニッポン新聞社. 2014年5月1日時点のよりアーカイブ。 2019年6月9日閲覧。 日刊スポーツ. 2016年10月2日. 2016年10月2日閲覧。 「珠理奈ショック」週刊プレイボーイ編集部編『AKB48ヒストリー〜研究生公式教本』集英社、2013年3月29日、p. 20190813閲覧。 AKB48オフィシャルブログ 2011年6月10日• com• SKE48オフィシャルブログ 2012年2月4日• AKB48オフィシャルブログ 2012年3月24日• シネマトゥデイ 2012年4月2日. 2016年8月9日閲覧。 オリコン 2012年4月4日. 2016年8月9日閲覧。 デイリースポーツ. 2012年4月7日. の2012年4月9日時点におけるアーカイブ。 2016年8月9日閲覧。 デイリースポーツonline. 2012年4月14日. の2012年4月14日時点におけるアーカイブ。 2016年8月9日閲覧。 オリコン 2012年6月1日. 2012年6月2日閲覧。 AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日• モデルプレス 2012年9月18日• SKE48オフィシャルブログ 2012年2月15日• AKB48オフィシャルブログ 2013年6月8日• オリコン 2013年12月11日. 2016年8月9日閲覧。 SKE48オフィシャルサイト 2014年1月24日• AKB48オフィシャルブログ 2014年6月7日• オリコン 2014年12月17日• 日刊スポーツ 2015年4月4日• AKB48オフィシャルブログ 2015年6月6日. 2015年6月6日閲覧。 オリコン 2015年6月6日. 2015年6月6日閲覧。 SANSPO. 2015年8月10日. 2015年8月10日閲覧。 ORICON STYLE 2015年10月6日. 2015年10月6日閲覧。 Walkerplus 2015年12月24日• モデルプレス. ネットネイティブ 2016年6月18日. 2016年6月29日閲覧。 クランクイン!. ハリウッドチャンネル 2016年6月8日. 2016年6月8日閲覧。 アービング [ irvingPR] 2016年10月1日. ツイート. より 2019年7月28日閲覧。 モデルプレス. ネットネイティブ 2016年12月31日. 2018年3月28日閲覧。 デイリースポーツ. 2017年2月12日. 2017年2月12日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年6月17日. 2018年6月18日閲覧。 東京スポーツ 東京スポーツ出版社. 2017年12月14日. 2018年7月8日閲覧。 デイリースポーツ. 2018年6月16日. 2018年6月16日閲覧。 デイリースポーツ. 2018年7月7日. 2018年7月7日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年8月3日. 2018年8月3日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2018年9月6日. 2018年9月6日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2018年10月25日. 2018年12月12日閲覧。 CINRA. NET 株式会社 CINRA. 2019年3月26日. 2019年3月26日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2019年9月25日. 2019年9月25日閲覧。 アービング 2019年9月25日. 2019年9月25日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2019年10月21日. 2019年10月21日閲覧。 アービング 2019年10月21日. 2019年10月21日閲覧。 デイリースポーツ online 株式会社デイリースポーツ. 2019年11月21日. 2019年11月21日閲覧。 松井珠理奈 ハリウッドJURINA [ JURINA38G] 2019年11月21日. ツイート. より 2019年11月21日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2020年2月7日. 2020年2月7日閲覧。 日刊スポーツ 2012年6月1日• [ ]• SKE48オフィシャルブログ 2010年7月23日• 『』Vol. 188、、2008年10月。 2011年4月22日閲覧• 6』(2010年5月21日発売)特典• TVでた蔵. 2012年9月25日. 2018年8月20日閲覧。 TVでた蔵. 2013年6月4日. 2018年8月20日閲覧。 TVでた蔵. 2014年6月5日. 2018年8月20日閲覧。 大島優子 2009年10月31日. アメーバブログ. 2012年1月24日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年10月13日閲覧。 向田茉夏オフィシャルブログ 2012年5月13日 『So long! 東スポWeb 2017年10月13日• SKE48オフィシャルブログ 2011年5月27日• - (2011年11月8日) - (2013年6月9日)• - (2010年6月16日) - web(2013年3月27日)• 真紀和泉 2013年7月26日. Techinsight. 2013年7月26日閲覧。 『Gザテレビジョン』2013年8月号• - SKE48オフィシャルブログ(2010年3月9日)• 『月刊ENTAME』2013年9月号• 『アニメージュ』2013年9月号• - SKE48オフィシャルブログ(2011年7月29日)• - SKE48オフィシャルブログ(2011年5月5日)• - SKE48オフィシャルブログ(2011年8月4日)• モデルプレス ネットネイティブ. 2014年1月27日. 2014年2月13日閲覧。 デイリースポーツオンライン デイリースポーツ. 2014年1月26日. 2014年2月1日閲覧。 [ ] 2012年7月3日 1時47分投稿記事• com エイガ・ドット・コム. 2014年8月18日. 2016年9月14日閲覧。 プレスリリース , , 2015年8月29日 , 2017年3月16日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル : p. 2013年11月19日. 2017年4月22日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2020年5月22日. 2020年5月22日閲覧。 インターネットTVガイド 東京ニュース通信社. 2015年3月12日. 2017年4月22日閲覧。 テレビドガッチ プレゼントキャスト. 2015年7月17日. 2016年12月26日閲覧。 マジすか学園5. 日本テレビ放送網 2015年. 2016年12月15日閲覧。 テレビ朝日. 2016年2月4日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2016年3月3日. 2016年3月3日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2016年8月9日. 2016年8月19日閲覧。 マイナビニュース マイナビ. 2016年9月14日. 2016年9月14日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2016年11月13日. 2016年11月13日閲覧。 キャバすか学園公式サイト. 日本テレビ放送網. 2016年11月13日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2016年12月16日. 2016年12月26日閲覧。 豆腐プロレス. テレビ朝日 2017年. 2017年1月22日閲覧。 MANTANWEB MANTAN. 2017年1月6日. 2017年1月22日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年4月13日. 2019年4月13日閲覧。 NHKドキュメンタリー. 日本放送協会. 2017年6月6日閲覧。 ORICON STYLE oricon ME. 2016年6月15日. 2016年6月15日閲覧。 AbemaTV 2017年10月11日. 2017年10月29日閲覧。 com エイガ・ドット・コム. 2011年7月26日. 2016年8月19日閲覧。 CINRA. NET CINRA. 2014年6月11日. 2016年8月19日閲覧。 シネマカフェ イード. 2015年2月20日. 2016年8月19日閲覧。 真紀和泉 2019年4月7日. Techinsight メディアプロダクツジャパン. 2019年4月9日閲覧。 - 芸能ニュースラウンジ 2012年8月18日• - ORICON STYLE 2012年9月22日• - オリコンスタイル 2015年5月8日(2016年7月25日確認)• - ナタリー 2015年5月8日(2016年7月25日確認)• 2017年2月16日時点のよりアーカイブ。 2019年4月13日閲覧。 朝日新聞デジタル 朝日新聞社. 2017年2月15日. の2017年2月16日時点におけるアーカイブ。 2019年4月13日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2017年10月13日. 2017年10月13日閲覧。 AbemaTIMES AbemaTV. 2018年2月1日. 2018年3月1日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2019年11月6日. 2019年11月6日閲覧。 1UP情報局 ヨシクラデザイン. 2018年2月24日. 2018年2月24日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2019年5月4日. 2019年5月4日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2019年8月12日. 2019年9月25日閲覧。 Techinsight 株式会社メディアプロダクツジャパン. 2019年9月22日. 2019年9月25日閲覧。 street Jack 2012年8月号. 2013年6月25日時点のよりアーカイブ。 2016年8月9日閲覧。 ホーム社. 2012年3月10日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年8月9日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - (2010年3月3日 - )• (2009年1月15日 - )• JURINA38G - (2016年3月8日 - )• jurinamatsui3 -• matsui. jurina. offical -• SKE48の私立SPA! ノブコブとゼブラエンジェルの友ぱち3on3• SKE48の愛ドルPRIDE• SKE48のマグレの缶詰• 旅打ちエンジェル!! SKE48のはつのり! SKE48ゼブラエンジェルのガチバトル ぱちばん!! コレカケルアレ• SKE48のダシヌキ• SKE48 金のおむすび• めちゃんこSKEEEEEEEEEE!! SKE48・ゼブラエンジェルのガチばん!! ゲーム• 横山結衣• 布谷梨琉• 井上美優• 御供茉白• 佐藤朱• 長谷川百々花• A、チームAキャプテン• 清水麻璃亜• 髙橋彩音• 吉川七瀬• 塩原香凜• 左伴彩佳• 歌田初夏• 鈴木優香• 服部有菜• 松村美紅• 橋本陽菜• 平野ひかる• 坂川陽香• 髙橋彩香• 永野芹佳• 福留光帆• 山本瑠香• 濵咲友菜• 徳永羚海• 奥原妃奈子• 蒲地志奈• 奥本陽菜• 春本ゆき• 行天優莉奈• 高岡薫• 立仙愛理• 吉田華恋• 川原美咲• 尾上美月• 山田杏華• 上見天乃• 藤園麗• 宮里莉羅• 4 研究生•

次の