やさぐれ 女 芸人。 尼神・渚 “やさぐれ”後輩女芸人とのキャラ被りに嘆き節「のうのうと出てきた」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

薄幸

やさぐれ 女 芸人

メンバー [ ] ( )• (HASSY、 1990-10-08 (29歳) - )• 本名、羽柴麻以• 公称サイズは身長156cm、足24cm、86cm、60cm、86cm。 趣味はを全話一気に見ること、ホームパーティに行くこと。 特技は。 天然ピエロ時代は、を使わずにを割るということが出来た。 の資格あり。 自称、。 17期生。 かつては佐藤未来(現・)とのコンビ「」で活動(「天然」の方の担当 )、この当時は所属だった。 天然ピエロは限りで解散。 天然ピエロ時代、・との騒動の映像を作るというドッキリ企画を行ったが 、悪口が300件ほど来るなどし、この時は気が滅入って芸人を続けるのをあきらめようと思ったほどだったという。 これを不幸エピソードの一つとし、自分も不幸顔、不倫顔とよく言われるという。 ただ、根は明るいという。 (TOMO、 1990-11-10 (29歳) - )• 本名、仲村智美• 公称サイズは身長151cm、足22. 5cm、88cm、62cm、88cm。 バストが自分の自慢であるという。 趣味は、。 人より少し指が柔らかいという。 子供の頃から劇団に所属。 かつてはとしても活動。 の女性タレントコース6期生出身。 かつてはコンビ「」で活動。 この当時はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属だった。 その他詳細は の項目を参照。 来歴・概説 [ ] 二人は小学校の同級生同士で、当時から仲が良かった。 お笑いを始めたのは別々で、はっしーは「天然ピエロ」、ともは「虹色ポッケ」で活動。 この二組はたまたま同時期に解散し、その後二人が再会したのがきっかけで結成に至った。 ともは「中学生時代めっちゃモテた」他、虹色ポッケ時代に『』でレギュラーを持つなど「不幸は全くない」として自分を幸せキャラとする一方 、はっしーは上記のこともあって自分を不幸キャラとしている。 に同じ事務所の先輩芸人のが名付けた 「デスチャ」へのコンビ名改名が発表されたが 、同年内には元のソノヘンノ女に戻っている。 二人ともを兼業しており、勤務地はともが、はっしーが。 キャバ嬢としての収入は、出勤日数が多い分、はっしーの方が断然上だという。 ネタはリズムネタが多い。 かつては違った感じのリズムネタをやっていたが 、その後「~したーい!」「いっちゃうよ、シング・ア・ソング」で始めて、の多いフレーズネタを「それいいやん!それいいやん!」などの台詞でつなげていくリズムネタを多く演じている。 持ちネタには「Help me」「Big Dream」などがある。 現役キャバ嬢から見た目という特性を生かし、ネタには男女の本音やそのディープな裏側を描くものもある。 ゴッドタンでネタを見たからは「お笑いごっこじゃねぇんだからよ! 」と酷評され 、彼女たちのネタをコピーする企画では「年齢の問題じゃねえ、プライドの問題だ」と拒否されている。 をもって解散を発表。 出演 [ ] ともの単独出演については、を参照。 テレビ [ ]• ()- 2014年8月11日、ともが「虹色ポッケ」時代に出演。 (、)- はっしーが「天然ピエロ」時代に出演。 (2018年8月、)• ()- 2018年7月15日、2018年8月19日、2018年11月11日、2018年11月18日• ()- 2018年9月9日• () - 2018年12月23日• 2019 若手にチャンスを頂戴!今年も誰か売れてSP!! ()- 2019年1月1日• () - 2019年1月24日「超若手芸人オーディション」にて初出演、以後最終回までレギュラー出演• スピードワゴンの月曜The NIGHT(2019年4月23日 、AbemaTV)• () - 2019年5月4日・5月11日• (テレビ東京) - 2019年11月7日深夜• () - 第309回(2019年11月7日深夜) ラジオ [ ]• () - 2019年1月4日 初オンエア 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2017年4月21日. 2018年12月23日閲覧。 以下、出典が付いているもの以外は、の節掲載の『公式プロフィール』(2018年12月23日閲覧)の記載内容を基にしている。 リアルライブ 2018年12月2日. 2018年12月23日閲覧。 爆笑ファクトリーハウス 笑けずり. 2018年12月23日閲覧。 165)• 2015年12月16日. 2018年12月23日閲覧。 トピックニュース 2013年10月7日. 2018年12月23日閲覧。 2011年9月14日. 2018年12月23日閲覧。 トレンドニュース 2018年9月21日. 2018年12月23日閲覧。 テレ東プラス 2018年7月17日. 2019年1月20日閲覧。 テレ東プラス 2018年11月13日. 2019年1月20日閲覧。 AbemaTV 2019年4月23日. 2019年4月22日閲覧。 外部リンク [ ]• - (2019年11月1日アーカイブ分)• nTOMOn -• hm19901008 -.

次の

薄幸

やさぐれ 女 芸人

来歴 [ ]• 小学5年生から高校2年生まで、としての活動歴がある。 (WCS)13期生出身。 に所属し、から「 小泉みゆき」の名前で、女性コンビ「」のメンバーとして活動していたが、に解散。 同月12日放送分のテレビ番組「」第100回「」にて、「幸が薄そう」との第一印象から、より現在の芸名である 薄 幸(すすき みゆき)を名付けられた。 その際に、他の候補となった芸名は、「肉便器実子」、「ヤマハ発情器」、「ヤマハ興奮器」、「ビーチクロイクー」、「インリンランラン」、「ライオネス&飛鳥」、「泉しげ子」、「ドーラみゆき」であった。 ピン芸人時代のネタは、一人。 漫談では「いい女」キャラでのネタを多く行っていた。 から、元「すとろんぐカラ〜」(2016年11月解散)の安部紀克とコンビ「 」を結成して活動。 2018では準々決勝に進出した。 納言のメンバーになってからは、ライダースジャケットタイプのを主な衣装とし、調で喋るガラの悪そうな女のキャラを多く演じている。 はテレビ出演が急増し、「下半期・急上昇テレビ番組出演ランキング」のフレッシュ平成世代部門の1位になった(株式会社エム・データの調査による)。 そこからの増加を期待してにを辞めたが、その後思ったほど収入が無く借金生活に陥ってしまい、親が支払ってくれたことで返済できたという。 人物 [ ]• 公称サイズは身長158cm、85cm、59cm、85cm。 お笑いを意識し始めたきっかけは、中学生時代にでに行った時に、ホテルのテレビで初めてを観た他、やの関西ローカルの番組を観て「こんな面白いのがあったのか」「カッケー(かっこいい)」と思ったことだった。 好きで、免許を所持。 この他、(恐竜の名前が全て言える) 、も好き。 放送の『』()では、自宅で大量にを飲む家飲みの様子、トークの合間にのせいでが絡むといった様子が放送された。 このようにトークバラエティーでは、そのやさぐれぶりにスポットが当たることが多い。 を中退。 3回停学処分を受けて退学となった(1回目は先生とケンカ、2回目は駅員とケンカ、3回目は先輩が栽培していたを盗んだのが停学理由)。 退学後、を受けている。 15歳の時からに悩まされている。 20歳の時に検査したところ、と判明した。 確たる治療法が無いこともあって、その後はめまいを治す体操を続けているという。 子役だった頃や、その後女優を目指していた時期は本人曰く「猫をかぶっていた」ということで、むしろ今、納言のメンバーとして見せているのがありのままだという。 かつて行儀良くしていた時の方が周りに怒られ、納言結成後は挨拶しただけで「意外とちゃんとしてる」と褒められるということで、ありのままの姿を出して評価が一変したという。 出演 [ ] 納言二人での出演については、の節を参照。 テレビ [ ]• () () [ ]• () - 2019年8月22日・9月12日、放送回 ウェブテレビ [ ]• (2019年2月5日 、)第3回女性準レギュラー選手権• (2019年 - 、AbemaTV)準レギュラー ラジオ [ ]• 2020年6月アシスタント 脚注 [ ] []• 薄幸 すすきみゆき ブログ 2013年10月20日. 2016年4月15日閲覧。 2019年10月24日. 2019年10月25日閲覧。 薄幸 すすきみゆき ブログ 2017年1月20日. 2017年2月1日閲覧。 M-1グランプリ公式サイト. 2018年12月15日閲覧。 テレビ番組・CMのリサーチ調査/TVメタデータ配信|エム・データ. 2020年1月29日閲覧。 2020年2月2日. 2020年2月3日閲覧。 の冒頭での自己紹介より(2016年4月15日閲覧)• gooテレビ. 2019年7月23日閲覧。 もういっちょTV. 2019年7月24日閲覧。 gooテレビ 2018年11月13日. 2019年6月9日閲覧。 2019年6月5日 14面「笑う神拾う神」• AbemaTV. 2019年2月4日閲覧。 外部リンク [ ]• (太田プロダクション)• nagonmiyuki -• nagon. miyuki -• 田島直弥、見浦彰彦• 上村典弘、榎本淳、仮屋想• 青木悠真• あしとみしんご• 荒澤守• 平子祐希、酒井健太• 黒川忠文、山本栄治• イノセントキラー• 岸井拓哉、小田桐雄磨• イルカキング• 大平かずき、渡辺浩平• じゃい、すぎ。 、ゆうぞう• ヴァンビ、• うっちゃり• 遠藤祐輔、義江和也• エールタワー• 石井裕二、齋藤宏和• 太田唯• 大西けんけん• 大森麻里• 大矢剛康• オールドパー• 大嶋友也、河野圭介• 小川のブンちゃん• 鬼ダンサー• 寺田一馬、吉川黎• 藤本淳一、小嶋宏太郎• オレンジセレナーデ• 永井康平、梅木航平 か行• カイジルポテト• 加納慎也、近藤大志• かがわの水割• 小林知之、高松信太郎• 大久保薫、前河キヨトシ• ガッチキール• 中村一馬、穴井雄大• 上谷沙弥• ガルボ• 原田勇輝、西隆志• ガレット• 松井拓真、坂井宣大、宮本和明• Not yet• キャラメルポップコーン• あすか、ゆう• 戦艦蓮見。 、手塚ジャスティス、ベーグル吉村• クウぃーんず。 田邊哲平、芝原奨真• クックロビン• 武田孝平、大井総一郎• 熊澤洋幸• グリーンバンバン• 野瀬翔大、翁長一貴• 栗山英宜• 牧野大祐、落合隆治• 岡本美樹、能崎弥生• こうチャンネル• 小関悠佳• 後藤千裕• 村田千鶴、補陀知子• ごりあて• 柿本太煕、岩本浩幸• 近野千里 さ行• サイトウズ• 佐藤尚輝、伊藤亮• Not yet• 宇野慎太郎、中田和伸• 佐藤弘基• 36号線• ササキサキ、大田黒ヒロタカ• 三手観音• 加藤哲史、はっしー• シノノメ• 伊藤大貴、宮下仁志• 下村尚輝• 冨山麗璃、勝呂祐介• しょんたむ• しらすのこうげき! 糟谷僚一、ひより• 神宮寺しし丸• 石沢勤、かねきよ勝則• スカベンジャー• 大熊明日馬、三浦裕太• 鈴木アキノフ• 鈴木メトロ• ストレッチーズ• 福島敏貴、高木貫太• スピードスター萩原• スペードの3• 栗林弘典、• 関口ジョニーズ• 絶対すのはら• センチメンタル• 今里拓登、伊藤祐輔• 園部琴子• それもまた一興• 松岡仁、五十嵐遊楽 た行.

次の

納言薄幸のギャグ「街いじりギャグ」

やさぐれ 女 芸人

来歴 [ ]• 小学5年生から高校2年生まで、としての活動歴がある。 (WCS)13期生出身。 に所属し、から「 小泉みゆき」の名前で、女性コンビ「」のメンバーとして活動していたが、に解散。 同月12日放送分のテレビ番組「」第100回「」にて、「幸が薄そう」との第一印象から、より現在の芸名である 薄 幸(すすき みゆき)を名付けられた。 その際に、他の候補となった芸名は、「肉便器実子」、「ヤマハ発情器」、「ヤマハ興奮器」、「ビーチクロイクー」、「インリンランラン」、「ライオネス&飛鳥」、「泉しげ子」、「ドーラみゆき」であった。 ピン芸人時代のネタは、一人。 漫談では「いい女」キャラでのネタを多く行っていた。 から、元「すとろんぐカラ〜」(2016年11月解散)の安部紀克とコンビ「 」を結成して活動。 2018では準々決勝に進出した。 納言のメンバーになってからは、ライダースジャケットタイプのを主な衣装とし、調で喋るガラの悪そうな女のキャラを多く演じている。 はテレビ出演が急増し、「下半期・急上昇テレビ番組出演ランキング」のフレッシュ平成世代部門の1位になった(株式会社エム・データの調査による)。 そこからの増加を期待してにを辞めたが、その後思ったほど収入が無く借金生活に陥ってしまい、親が支払ってくれたことで返済できたという。 人物 [ ]• 公称サイズは身長158cm、85cm、59cm、85cm。 お笑いを意識し始めたきっかけは、中学生時代にでに行った時に、ホテルのテレビで初めてを観た他、やの関西ローカルの番組を観て「こんな面白いのがあったのか」「カッケー(かっこいい)」と思ったことだった。 好きで、免許を所持。 この他、(恐竜の名前が全て言える) 、も好き。 放送の『』()では、自宅で大量にを飲む家飲みの様子、トークの合間にのせいでが絡むといった様子が放送された。 このようにトークバラエティーでは、そのやさぐれぶりにスポットが当たることが多い。 を中退。 3回停学処分を受けて退学となった(1回目は先生とケンカ、2回目は駅員とケンカ、3回目は先輩が栽培していたを盗んだのが停学理由)。 退学後、を受けている。 15歳の時からに悩まされている。 20歳の時に検査したところ、と判明した。 確たる治療法が無いこともあって、その後はめまいを治す体操を続けているという。 子役だった頃や、その後女優を目指していた時期は本人曰く「猫をかぶっていた」ということで、むしろ今、納言のメンバーとして見せているのがありのままだという。 かつて行儀良くしていた時の方が周りに怒られ、納言結成後は挨拶しただけで「意外とちゃんとしてる」と褒められるということで、ありのままの姿を出して評価が一変したという。 出演 [ ] 納言二人での出演については、の節を参照。 テレビ [ ]• () () [ ]• () - 2019年8月22日・9月12日、放送回 ウェブテレビ [ ]• (2019年2月5日 、)第3回女性準レギュラー選手権• (2019年 - 、AbemaTV)準レギュラー ラジオ [ ]• 2020年6月アシスタント 脚注 [ ] []• 薄幸 すすきみゆき ブログ 2013年10月20日. 2016年4月15日閲覧。 2019年10月24日. 2019年10月25日閲覧。 薄幸 すすきみゆき ブログ 2017年1月20日. 2017年2月1日閲覧。 M-1グランプリ公式サイト. 2018年12月15日閲覧。 テレビ番組・CMのリサーチ調査/TVメタデータ配信|エム・データ. 2020年1月29日閲覧。 2020年2月2日. 2020年2月3日閲覧。 の冒頭での自己紹介より(2016年4月15日閲覧)• gooテレビ. 2019年7月23日閲覧。 もういっちょTV. 2019年7月24日閲覧。 gooテレビ 2018年11月13日. 2019年6月9日閲覧。 2019年6月5日 14面「笑う神拾う神」• AbemaTV. 2019年2月4日閲覧。 外部リンク [ ]• (太田プロダクション)• nagonmiyuki -• nagon. miyuki -• 田島直弥、見浦彰彦• 上村典弘、榎本淳、仮屋想• 青木悠真• あしとみしんご• 荒澤守• 平子祐希、酒井健太• 黒川忠文、山本栄治• イノセントキラー• 岸井拓哉、小田桐雄磨• イルカキング• 大平かずき、渡辺浩平• じゃい、すぎ。 、ゆうぞう• ヴァンビ、• うっちゃり• 遠藤祐輔、義江和也• エールタワー• 石井裕二、齋藤宏和• 太田唯• 大西けんけん• 大森麻里• 大矢剛康• オールドパー• 大嶋友也、河野圭介• 小川のブンちゃん• 鬼ダンサー• 寺田一馬、吉川黎• 藤本淳一、小嶋宏太郎• オレンジセレナーデ• 永井康平、梅木航平 か行• カイジルポテト• 加納慎也、近藤大志• かがわの水割• 小林知之、高松信太郎• 大久保薫、前河キヨトシ• ガッチキール• 中村一馬、穴井雄大• 上谷沙弥• ガルボ• 原田勇輝、西隆志• ガレット• 松井拓真、坂井宣大、宮本和明• Not yet• キャラメルポップコーン• あすか、ゆう• 戦艦蓮見。 、手塚ジャスティス、ベーグル吉村• クウぃーんず。 田邊哲平、芝原奨真• クックロビン• 武田孝平、大井総一郎• 熊澤洋幸• グリーンバンバン• 野瀬翔大、翁長一貴• 栗山英宜• 牧野大祐、落合隆治• 岡本美樹、能崎弥生• こうチャンネル• 小関悠佳• 後藤千裕• 村田千鶴、補陀知子• ごりあて• 柿本太煕、岩本浩幸• 近野千里 さ行• サイトウズ• 佐藤尚輝、伊藤亮• Not yet• 宇野慎太郎、中田和伸• 佐藤弘基• 36号線• ササキサキ、大田黒ヒロタカ• 三手観音• 加藤哲史、はっしー• シノノメ• 伊藤大貴、宮下仁志• 下村尚輝• 冨山麗璃、勝呂祐介• しょんたむ• しらすのこうげき! 糟谷僚一、ひより• 神宮寺しし丸• 石沢勤、かねきよ勝則• スカベンジャー• 大熊明日馬、三浦裕太• 鈴木アキノフ• 鈴木メトロ• ストレッチーズ• 福島敏貴、高木貫太• スピードスター萩原• スペードの3• 栗林弘典、• 関口ジョニーズ• 絶対すのはら• センチメンタル• 今里拓登、伊藤祐輔• 園部琴子• それもまた一興• 松岡仁、五十嵐遊楽 た行.

次の