異 世界 レビュアーズ。 異種族レビュアーズの多様性は「正しさ」ではなく「面白さ」|犯ずきん|note

【異種族レビュアーズ】異世界風俗レビュアー元穢れ無き天使代表『クリムヴェール』を紹介!

異 世界 レビュアーズ

レビュアー人間代表『スタンク』のお気に入りサキュ嬢はこの種族! 年をとっても見た目が変わらないエルフ エルフは年をとっても見た目が変わらないので、容姿を気にする人間にとっては最高のサキュ嬢のようです。 例え年齢が500歳以上でも人間によっては見た目良ければすべてよしで可愛くないエルフも殆ど存在しないので人間にとっては最高のサキュ嬢です。 レビューの点数は10点中9点 他の種族からは総じて不評 人間は見た目でしか判断しませんが、他の種族からはそうはいかず、如何に見た目が変わらないエルフでも体内に内包された魔力や生命力は確実に老化しているためそれらの要素を重要視する他の種族からの受けは悪い。 というより、見た目良ければすべてよしなのは人間だけらしいのでエルフは殆ど人間を相手にしているようです。 年をとったエルフは他の種族からかなり不評で、平気で行けるスタンクにドン引きしている場面もありました。 感じやすくて攻めがいのある有翼人 背中に翼を生やし、足は蹴爪の種族。 有翼人は敏感肌で感じやすい体質らしく非常にエロいサキュ嬢ばかりであり、鳥なので攻められるといい声で鳴くのもポイントが高くSっ気を擽られるところがスタンク好みでお気に入り。 新年一発目のサキュ銃も有翼人にしようと思うほどお気に入り。 レビューの点数は10点中9点。 レビュアーエルフ代表『ゼル』のお気に入りサキュ嬢はこんなサキュ嬢 生命力に溢れた人間 長寿で老いても見た目が変わらないエルフのゼルは、特に人間目線で言えばおばさんにあたるような50代のサキュ嬢がお好み。 その理由は内在する生命力が飛び抜けて若いのが最高らしい。 50代が一番生命力に溢れているらしく、若すぎる人間はダメらしい。 普通の人間の感性で言えばブラクラなので、スタンクからはドン引きされていますが、ゼルも見た目が変わらないとは言え500歳を超えたエルフを抱けるスタンクにドン引きしています。 文化が違ーう。 レビューの点数は10点中9点。 人間のスタンクも大好きな有翼人 エロくていい声で鳴く有翼人はエルフのゼルもお気に入り。 鳥人はみんなエロいらしいのでSっ気の強い客は大体全員気に入るのかもしれません。 ただし、自分から攻めるのが苦手な人には向かないようです。 あと、蛇の種族は入店拒否。 申し訳ないが蛇はNG。 レビューの点数は10点中9点。 レビュアー天使代表『クリムヴェール』のお気に入りサキュ嬢はまさかの… メスだけどついてる強気なハイエナ娘 天使の輪が傷ついてしまったせいで天界に帰れなくなってしまったところをスタンク達に助けられたせいでエロい店のレビュアーとなってしまった哀れな天使。 元穢れ無き天使。 女と見間違うような容姿のクリムヴェールのお気に入りは性転換の館で出会ったハイエナ娘のエルザでした。 強気でリードしてくれるお姉さんですが、ハイエナはメスでもあれがついてるのでスタンク達からはレインボー(男でも女でもイケるやつ、つまり両刀)の疑惑をかけられます。 両刀というより両性 クリムヴェールは実のところ、男でもあって女でもある両性具有です。 スタンク達に助けられた際には男として振る舞っていましたが、その理由はスタンク達が性欲の塊であるため身の危険を感じたから。 その可愛らしい容姿のせいかレビュアーとしても人気があるらしく、クリムヴェールがレビューを載せると売り上げが伸びるらしい。 ハイパー兵器の持ち主。 レビュアーハーフリング代表『カンチャル』のお気に入りはこれ! 組み合わせは自由自在パーツを組み合わせて作るゴーレム 別の作品ではホビットとも呼ばれる背丈の小さい種族ハーフリングのカンチャルのお気に入りは自分でパーツを組み合わせて好きな性格のサキュ嬢を作れるゴーレムがお気に入り。 手先が器用なカンチャルにとって好きなパーツを組み合わせて自分好みのサキュ嬢が作れるというのは最高らしく、その器用さで食酒亭のメイドリーそっくりのサキュ嬢を作り上げます。 後日、そのことを察したメイドリーにはっ倒された。 点数は10点中10点満点。 レビュアー獣人代表『ブルーズ』のお気に入りサキュ嬢は? もふもふビッグサイズ白熊獣人 もふもふの毛皮に身を包んだ獣人ブルーズのお気に入りは白熊獣人のアイスちゃん。 獣人のブルースにとって毛皮が濡れたりするのはご法度で、特に気にするのが匂い。 優れた嗅覚を持っているため、年老いたエルフの匂いにも敏感で匂いがキツい種族はNG。 実は好みにうるさくレビューではほぼ高得点を出していません。 レビュアー男ラミア代表『ナルガミ』のお気に入りはここ! 産卵ショー店ナマタマゴ ラミアのナルガミにとっては他の種族の産卵シーンは結構楽しめるものらしく、他のレビュアーたちがガチ爬虫類の産卵シーンにドン引きする中、一人だけ平気な顔で楽しんでいました。 しかし、彼にとってメインは産卵後の卵のオークション。 産卵したての卵を丸のみするのがラミアにとっては最高らしい。 有翼人も好みですが、蛇なのでNGを受けました。 【異種族レビュアーズ】レビュアーたちのお気に入りまとめ ファンタジー世界で様々な種族のエロい店を巡ってレビューを作っていく異種族レビュアーズは人間目線だと誰得な場合もあって、それが他の種族にとってはドンピシャだったりと文化がちがーうカルチャーショックな部分も面白いコメディ作品です。 あまりにエロい描写はカットされるのでコメディアニメとして楽しめると思います。 異種族レビュアーズは2020年冬から放送開始です!.

次の

異種族レビュアーズ (いしゅぞくれびゅあーず)とは【ピクシブ百科事典】

異 世界 レビュアーズ

アニメ『異種族レビュアーズ』炎上。 TOKYO MXで放送中止へ。 『異種族レビュアーズ』TOKYO MXでの放送中止について TOKYO MXにて放送中のアニメ『異種族レビュアーズ』は、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社の編成上の都合により今後の放送予定が中止となりました。 異種族レビュアーズ製作委員会 — TVアニメ「異種族レビュアーズ」公式 isyuzoku アニメ『異種族レビュアーズ』のTOKYO MXでの放送中止は、2020年2月7日、公式ツイッターでお知らせがありました。 なお、他の放送局や動画配信サイトでは引き続き視聴可能ですので、完全な打ち切りではありません。 放送中止理由と、BPOへのクレームの関係 アニメ『異種族レビュアーズ』のTOKYO MXでの放送中止は、視聴者側からBPO(放送倫理・番組向上機構)へのクレームが大きく関係していると思われます。 視聴者側からBPOに対してクレーム・苦情が入っていますので、これについて、異種族レビュアーズ製作委員会やTOKYO MXが審議し、今回のTOKYO MXでの放送中止に踏み切ったのではないでしょうか。 具体的内容は伏せますが、やはりBPOに対してクレーム・苦情が入った以上、TOKYO MXでの放送中止は仕方ないのかもしれませんね…。 アニメ『異種族レビュアーズ』の問題点 TOKYO MXでの放送中止が発表されたアニメ『異種族レビュアーズ』。 ここからは、少し視点を変えて、アニメ内容の問題点を整理しておきます。 問題点1 大人のお店・子供への影響 アニメ『異種族レビュアーズ』の問題点の1つ目として、「大人のお店」を題材にしていることが挙げられます。 深夜帯(TOKYO MXでは深夜1:30~)に放送されているとはいえ、地上波テレビで視聴できることは、子供などに悪影響が出ると苦情者は考えたことでしょう。 深夜1:30ですので、小さなお子さんが起きている可能性は低いですが、10代前半ぐらいの世代が起きている可能性は十分に考えられますね。 問題点2 男性と女性 アニメ『異種族レビュアーズ』の問題点の2つ目として、「男性と女性の関係性」が挙げられます。 作中のキャラ・クリムヴェールは両性ですが、スタンクやゼルは男性ですので、主に男性と女性の関係性について問題視されたと考えることができます。 問題点3 点数・評価 アニメ『異種族レビュアーズ』の問題点の3つ目として、「点数を付けて評価していること」が挙げられます。 作品としてはコミカルでテンポが良いので、大人としては楽しめる内容ですが、お子さんがいる親御さんとしては少し気になったのかもしれません。 アニメ『異種族レビュアーズ』放送中止理由と問題点を法的視点で考察 ここからは、アニメ『異種族レビュアーズ』の放送中止理由と問題点について、法的視点でアプローチしていきます。 (法律用語ではこれを「比較衡量(利益衡量)」と言います。 また、大人側で子供のテレビ視聴について教育することが可能、と考えることもできます。 本記事内でどちらと明示することは控えますが、今回の件は非常に難しい問題をはらんでいることが伺えますね。 Advertisement アニメ『異種族レビュアーズ』炎上・放送中止理由・問題点考察まとめ アニメ『異種族レビュアーズ』より、炎上・放送中止理由・問題点について法的アプローチも交えながら考察いたしました。 今回の件は、もっと大きな問題に発展する前に、異種族レビュアーズ製作委員会やTOKYO MX側が放送中止に踏み切ったのは、ある意味では潔く賢い選択だと言えます。 アニメ『異種族レビュアーズ』は、大人としては楽しめる内容になっており、覇権レベルのポテンシャルを持った面白い作品でもあります。 他の放送局や動画配信サイトでは視聴可能ですので、これまで視聴されていた方は、引き続き視聴継続していきましょう! 以上、アニメ『異種族レビュアーズ』より、炎上・放送中止理由・問題点の法的考察についてでした。 Advertisement 関連する記事• 2020. 20 「学園アリス」樋口橘の最新作漫画「シャンピニオンの魔女」単行本1巻より、発売日・表紙・あらすじストーリー内容 ネタバレなし ・試し読みページなどの漫画[…]• 2019. 15 『駅ナカで会いましょう。 』より、「葛西くるの」紹介PV、声優・豊ゆうみさん出演動画が公開! さらに、「葛西くるの」公式プロフィール・ビジュアル画像も到[…]• 2020. 24 『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』人気キャラランキングをみんなで作ろう!【キャラ人気投票受付中】 『<I[…]• 2020. 22 「劇場版 ハイスクール・フリート」Blu-ray&DVDが豪華特典付きで発売決定! 完全生産限定版特典・店舗特典などを一挙公開! 目次 […]• 2019. 22 アニメ2期『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~』大仏こばち役の声優は、日高里菜さんに決定! 大仏こばち役の声優が発表された当日、日高里菜さ[…]• 2019. 04 シリーズ累計700万部突破の大人気コミックス『からかい上手の高木さん』VRアニメ開発決定!! クラウドファンディングは9月4日開始!! 小学館原作刊行[…]• 2019.

次の

『異種族レビュアーズ』炎上。TOKYO MX放送中止理由と問題点を法的に考察。 │ anichoice

異 世界 レビュアーズ

異種族レビュアーズという作品の面白さって「種族ごとの生態、価値観の違い等をエロに主軸を置いて描くことによって、ファンタジーの共通認識的な世界観を掘り下げること」なんですよね。 結果として「本来の意味での風俗」を扱うような形になっているのすごくウィットの効いた構図だと思うんです。 — 犯ずきん🦇 okazukinn しかし同時に、検索掛けていると結構見かける言説として、 「異種族レビュアーズは多様性どうこうじゃなくて、単に性癖の作品」 というのがありまして。 確かに私も何でもなんでもポリコレ視点で見ることは好かないし、天原先生が規格外の性癖モンスターであることは紛れもなく同意なんですけど(全身全霊で褒めてます) ただ 「異種族レビュアーズと多様性」って切っても切れない関係にはあると思うんですよね。 まずは異種族レビュアーズ原作、さらにその原典となったこちらを見ていただきたい。 やはり 素直に面白いと思う。 (面白いと思わなかった人は多分この記事を見る意味あんまり無いです) さて、それを踏まえて 「この作品は何が面白かったのか」を言語化できるでしょうか。 私はこの面白さは 「各嬢の生態に対する、レビュアー各々の価値観、そのギャップ」にあると思います。 無論、 性癖視点で見た魔物娘の萌え要素や 散りばめられた小ネタの数々など色んな面白さポイントはありますが、やはり骨子になっているのはそこなんじゃないかなあと。 人間視点で大絶賛な娘がエルフ視点だとボロクソ言われてたり、人間視点では微妙な娘でもエルフ視点では魅力的に映っていたり。 その評価基準も各々分かれ、外見か年齢かに始まり、匂いや肌触り、礼節だったり、あるいは可愛ければ何でもよかったり…… このギャップ。 これってまさしく「多様性」なわけですよ。 話を原作に戻して、読者は9割人間だと思うので大体の場合はスタンクにある程度近い価値観を持っていると前提しますが、そうなるとゼルたちの価値観は異様なものに見えるわけですね。 でも、その 「違い」はいつも面白いものとして映るし、実際そう描かれてると思うんですよ。 スタンクはゼルたちの価値観を理解しきれない。 でもそれでいいし、それが面白い。 また嬢の側にしても、自身を取り繕わなくても どうせ何処かの誰かが気に入ってくれるからと、のんきに構える。 自己肯定的であると同時に、前述の世界観と併せて成る程なぁと面白く感じるポイントでもある。 「異なった価値観を受け入れよう」とか、そういうテーマが主題という訳ではなくて。 (無論、そういったメッセージ性を見出すことも十分出来るけれども) 「多様性はそれだけで面白い」という、とても前向きな捉え方で描かれていて、そのスタンスにこそ私は感銘を受けたという話なわけです。 「表現上における多様性」はテーマ性や面白さに繋がる「アドバンテージ」ではあるけれど、「多様性が無ければダメ」という減点方式に使われるのは違うと思います。 「表現作品自体の多様性」が奪われるのは本末転倒でしょう。 ポリコレとポリコレ棒の違い、みたいな話ですね。 — 犯ずきん🦇 okazukinn しかしまた、「多様性の正しさ」にゲンナリして多様性そのものを忌避してしまうのも、また一種の 「囚われ」だと思うのです。 それは本来とても良いものなので。 気持ちは分かりますけどね。 棒として振り回される多様性にはノーを突き付けつつも、 肯定的に描かれた多様性というものには逆張りせずしっかり受け入れていってもいいでしょう。 「多様性の面白さ」という概念を今一度見つめ直そう。 そしてその意味で、 「異種族レビュアーズは多様性を肯定している」と思うわけであります。 ちなみに私はデリーちゃんが好きです。 次点でデミアさんとデスアビス様とケンタウロスの子。

次の