国境 なき 医師 団。 「国境なき医師団日本」に関するQ&A

「国境なき医師団」のマーケティングが卓越な件:Speed Feed:オルタナティブ・ブログ

国境 なき 医師 団

名前:中村哲 なかむらてつ 出身地:福岡県福岡市 生年月日:1946年9月15日 73歳没 最終学歴:九州大学医学部 職業:医師 所属:ペルシャワール会 趣味:登山、昆虫採集 ・九州大学医学部卒業後、国内病院に勤務 ・1984年 パキスタン北西辺境州の州都ペシャワールに赴任 ペシャワールに赴任したのは38歳の時でした。 それから20年以上にわたってハンセン病を中心とする医療活動に従事していました。 若い頃から「日本の医療過疎地域のために医療に従事する」意思が強かった中村哲医師。 医師として働くうちに「パキスタンやアフガニスタンの医者のいない地域で診療したい」と思うようになりました。 また、医療活動をしていくうちに、医療による支援より、まずは生きることを優先させることが現地の住民を助ける手段になりうることに気付き、用水路の建設や農地復興に尽力されました。 こうして、医療活動もしつつ、農業事業や灌漑 かんがい 事業なども活発に活動し始めました。 ・2019年10月7日 アフガニスタンでの長年の活動が認められ、 アフガニスタンの名誉市民権を授与される 農業用水の用水路の建設を行い、 1万6500ヘクタールの畑をよみがえらせました。 その活動を、アフガニスタンの全土に拡大させていこうと考え、 現地の人々に技術指導を行う研修所も2年前から作って指導していたといいます。 生前、中村哲医師は 「あと20年やる。 そのための体制を取っていく」 とペルシャワール会の仲間に言っていたそうです。 生前の中村哲医師の映像です。 アフガニスタン東部ナンガルハル州で医師の中村哲さんが銃撃され、死亡したことを受け、AP通信は生前のインタビュー映像を配信しました。 中村哲医師は誇りでした。 私の周りにも知らない方がいたので、 彼の功績が一目で分かる拾い画像載せます。 住民の要望によりモスク(イスラム教の礼拝堂)やマドラサ(イスラム教の教育施設)を建設。 ・2018年 アフガニスタンの国家勲章を受章 ペシャワール会と国境なき医師団の違い 貧困国で医療活動をする『国境なき医師団』と中村哲医師の『ペシャワール会』はどちらも非政府組織ですが、活動内容などはどう違うのでしょうか? 簡単にいうと、 『国境なき医師団』は世界最大の国際的緊急医療団体でマスコミの取材が入れるような地域で活動し、マスコミの取材が入れない地域では活動しません。 一方 『ペシャワール会』は中村哲医師を支援するために結成された団体でマスコミなども入れないような困難な地域て活動します。 ペシャワール会とは 1983年9月に中村哲医師のパキスタンでの医療活動を支援する目的で結成された国際NGO NPO 団体 活動内容は医療活動以外にも農業事業、灌漑 かんがい 事業、PMS方式取水技術の普及活動め行っている 現地の水利農業関係職員は 約100人、 作業員約300人 2017年5月のデータ ペシャワール会と国境なき医師団の基本情報です。 項目 ペシャワール会 国境なき医師団 本部 不明 パリ・ブリュッセル・スイス 活動地域 パキスタン北西辺境州・アフガニスタン北東部 アフリカ・アジア・南米 スタッフ数 300人 現地スタッフ 47,000人 2018年時点 活動内容 医療事業・水源確保事業・農業計画 医療活動、清潔な水の確保、食糧・生活用品など緊急援助物資の配給、病院の再建や運営支援、病気にかかるリスクを減らすための健康教育 活動内容は国境なき医師団は主に医療活動ですが、ペシャワール会は水源確保事業・農業計画を主にされているようですね! 中村哲医師の経歴や功績!まとめ 中村哲医師は38歳まで、日本の病院で働いてました。 医師として働くうちに「パキスタンやアフガニスタンの医者のいない地域で診療したい」と思うようになり、ペシャワールに赴任して20年以上にわたってハンセン病を中心とする医療活動に従事していました。 医療事業中心でしたが、医療による支援より、まずは生きることを優先させることが現地の住民を助ける手段になりうることに気付き、用水路の建設や農地復興の活動も始めました。 現地の住民をスタッフとして技術指導なども行っていました。 住民が今何を必要としているか耳を傾け行動してきた中村哲医師。 とても偉大な方でした。 最後まで読んで下さり有難うございます!.

次の

国境なき医師団からボールペンが送付されてきた 郵便物(DM)送付にはお金もかかるのに。。不思議|気楽なアーリーリタイアメントを目指して

国境 なき 医師 団

[目次] 非表示• 母が看護師だったこともあり、医師を志したのは5歳くらいのときです。 専門科目に内科を選んだのは、全身を診られる点に魅力を感じたからです。 大学卒業後は、医局人事で10年間勤務医をしていました。 内科全般を4年間経験した後、呼吸器専門医を取得しました。 しかし、専門医として働くうちに呼吸器という一臓器の診療にたずさわること、医局の中で将来どうキャリアを積んでいくかに迷い、30代半ばで退局しました。 24時間オンコールの主治医制や医療訴訟に対するプレッシャーも大きい中で「自分が医師としてどうあるべきなのか」とか「何を続けたいか、続けられるか」を考えることも多かったです。 それから国境なき医師団に参加したきっかけは、何だったのでしょうか。 趣味で通っていた語学学校の友人に「医師でフランス語を学んでいるなら、フランス発祥の国境なき医師団に参加したらいいのに」と言われたことです。 海外留学やボランティア経験もなかったため、国境なき医師団は敷居が高く感じていたのですが、友人が自身の海外ボランティアの話を普通のことのように話をしてきたことで、気持ちが軽くなりました。 「なぜ医師になったのか」を振り返る良いチャンスになるかもしれないと思い、応募してみました。 正直、ギャップだらけでした。 わたしが抱いていた国境なき医師団のイメージは、列をなして助けを待つ患者さんに次々に処置をするというものでした。 しかし、アブハジア自治共和国は医師免許の関係上、直接処置ができず、現地保健省の医師と回診したり治療方針を立てたりする、スーパーバイザーとしての活動が主でした。 あわせて難しかったのは、多剤耐性結核は治療に約2年の時間がかかり、患者さんが治療を拒否したり病院から逃げ出したりと、医師としては体力よりも精神的に大変でしたね。 今思えば、自分の能力不足のせいなのですが、自分が何のために派遣されているのかを理解することにも苦労し、1回目の活動が終わったときは「もう二度と行かない」と周りにもらしていました。 当時の活動責任者に「もう一度、別のプログラムに参加してから、国境なき医師団を続けるかどうか判断してほしい」と言われたからです。 もう1度行くなら、今度は出来るだけ初回とは違う分野の活動に参加したいと思い、長崎大学で熱帯医学研修を受け、フランス語の再勉強に取り組みました。 結果、べキリー(マダガスカル南西部)でのフランス語のプログラムに参加することが決まりました。 マラリア、栄養失調など日本ではほとんど診ない疾患に加えて、銃創などの外傷、出産もあり、内科医のわたしには酷な場面もありましたが、紛争地で経験がある看護師に教えてもらうなどして、チームで乗り越えていきました。 わたしが担当を任された医療チームリーダーというポジションは、通常の診療に加えてチームメンバーのマネジメントや患者の緊急搬送の判断なども任されていました。 多国籍の医療者が入り乱れるので、チームをまとめあげるのはそう簡単ではなかったです。 例えば、国境なき医師団の活動では、医師や看護師、コメディカル、非医療従事者の関係に上下はないのですが、チームリーダーとしてプロジェクトを進めていくには「NO」と言わねばならないときも当然あり、苦労しました。 どうしたらメンバー全員に納得してもらえる働きかけができるかは、自分自身スキルアップしていかねばならない部分だと思っています。 活動地での現地の人々が必死に生きている姿から、いつも元気をもらっています。 日本が発展しているから幸せとは限らなくて、国によってさまざまな生き方があり、彼らには彼らの幸せがあると感じています。 また、人間も動物の一種であることを思い出す瞬間があります。 日本での「死」は特別なことのように感じがちですが、国境なき医師団の活動地の多くでは、妊産婦死亡率や乳児死亡率が高いだけでなく、けんかによる殺し合いなども日常的に起きています。 それが良いか悪いかという議論は抜きにして「生きること」をとことん考えさせられる機会を持てたことは、国境なき医師団に参加したからこそだと思っています。 今まではチームリーダーとしてプロジェクト単位で責任を負っていましたが、今回は同国で国境なき医師団が展開する全活動の医療責任者を務めますので、現地の保健省やカウンターパートと交渉しながら、マネジメントを行います。 目の前の患者さんを救うのはもちろん、パプアニューギニアの結核治療の行く末をもっと大きなレベルで考えるので、やりがいも大きいのではと期待しています。 今までの活動を通して抱いた課題や仲間の意見を整理しながら、どうしたらプログラムを最適に進められるかを考えていきたいですね。 医療コーディネーターのポジションになると、最前線で治療をすることからは遠くなりますが、私はそれでも国境なき医師団の活動が楽しいし、活動に参加することで、常に新たな挑戦をさせてもらえるのが魅力です。 自分の任務を責任持って進めていきたいと思います。

次の

国境なき医師団のやばい実態!医者じゃなくてもOK!?

国境 なき 医師 団

国境なき医師団から送付されてきた 郵便物 DM の内容 今回、寄付に関してや、国境ない医師団に対して、賛成も反対とか、このブログでは述べてません でも、何で国境なき医師団が個人情報を知ったり、お金のかかるダイレクトメールを送付したかを紹介します 特定非営利活動法人国境なき医師団からの郵送物の見た目 白い封書に、周りは赤く塗られてます 目立つ郵送物 最初は何事かと思いました デザインとしては、おしゃれだと思いました 特定非営利活動法人国境なき医師団からのダイレクトメールの送付方法 ゆうメール 私の場合、ゆうメールにて送付されてました 重量は150g以下なので、180円 結構、お金かかるんですね 180円とは知りませんでした。。 国境なき医師団からの郵送されてきた封書の中身 手紙• 2枚4ページ 小児科の医師からの手紙 人それぞれ意見があると思うので、内容については書きません 寄付金の振込用紙 あとで書きますが、寄付方法の多さには驚きました 案内1枚 国境なき医師団から緊急の案内が送付されてます 返信用の封筒 品川郵便局私書箱行になってます 国境なき医師団からの送付されたボールペンとポストカード 夏ぽいポストカードが入ってました ボールペンの入った袋には、「ご支援への感謝の気持ちとして、ペンとポストカードを同封いたしました。 ぜひ用途に合わせてお使いください。 」と書かれてます 私は支援した記憶はないです。。 あと、今回夏を意識したポストカードでしたが、新年を意識したポストカードもあるようです ポストカード• 2枚 かき氷や花火、うちわの描かれた素敵なポストカードです 夏らしくて素敵です ボールペン 夏の絵柄のついたボールペン 出てくる色は黒のみのボールペンです 高級な感じはしませんが、安ぽさはありません 画像から見てもわかるんですけど、ボールペン安ぽくないです 大事に使います ポストカードのデザインも素敵です 国境なき医師団への寄付の方法 寄付方法の多さに驚きましたので、紹介します 支援方法• クレジットカードでの寄付 1回限りの申込書 3,000円、5,000円、10,000円、30,000円、その他の金額を選択出来るようになってました あと、寄付出来るクレジットカードの種類はVISA、JCB、AMEX、MasterCard、Diners 幅広いですね• インターネットでの寄付 国境なき医師団で検索する事をすすめられています• ファックスでの寄付• 電話での寄付 手元にクレジットカードを用意の上、電話するとの事です 返信用の封筒も入ってます いろんな寄付方法があるんですね 驚きました 支援方法はいろんな兵法があるようですが、郵便局・ゆうちょ銀行から払込取扱票もしくはクレジットカードから申込するのを中心として案内されてました 寄付に関しては、賛成も反対もしてません 個人で判断してください なぜ、国境なき医師団は、郵送にお金がかかるダイレクトメールを送付するのか? ダイレクトメールって、お金かかるじゃないですか 今回送付されてきた郵送物ゆーうメールの運賃は180円 結構、金額的に高いですよね 本当にお金がかかるダイレクトメールを送付しているの? 調べてみました ダイレクトメールの送付時期 11月と6月にダイレクトメールを送付される人が多いそうです 私も6月に受け取りました ボーナスの時期だからですかねぇ 国境なき医師団のホームページ 国境なき医師団がダイレクトメールを送付するか? 調べました 「寄付に関するよくあるご質問の寄付に関するよくあるご質問」の抜粋です 国境なき医師団ではダイレクトメールを送っていますか? 国境なき医師団が世界各地で行っている医療・人道援助活動をご紹介し、ご理解とご支援の輪を広げるきっかけと致しまして、ダイレクトメールをお送りしております。 ペンなどが入った封書をお送りすることもあります。 医療・人道救助活動を紹介するために、送付しているんですね 何で、郵送にお金がかかるダイレクトメールを送付するかは、私には理解出来ませんでした 国境なき医師団は何で名前や住所を知っているの? ダイレクトメールを送付してくるという事は私の名前や住所を知っているという事ですよね 寄付した事ないのに、何で知っているのか? 調べてみました 国境なき医師団のホームページ 「寄付に関するよくあるご質問の寄付に関するよくあるご質問」の抜粋です ダイレクトメールの個人情報はどこから入手したのですか。 ダイレクトメールを取り扱う会社の名簿を元にお送りしております。 なるほど、名簿を取り扱う会社に私の住所や名前がのっているんですね。。 名簿を取り扱う会社から私の名前や住所を知ったという事みたいです 国境なき医師団の郵便物送付の全般的な感想 国境なき医師団からダイレクトメールが届くことについて ダイレクトメールを取り扱う会社の名簿に、私の個人の情報がのっているみたいです。 驚きました ブログも個人情報を出している事もあるので、気を付けないと。。 少し不安になりました。。 あと、ゆうメールに180円。 ボールペン1本に、ポストカード2枚。 寄付を募るにもお金かかっていそうですね 国境なき医師団という存在を知ったので、私のとって参考になりました それでは、また.

次の