ツイッター 言語設定。 Twitterプライバシー設定の確認と見直し方法

アプリ版Twitterを日本語にする言語設定の場所、英語から日本語表記への直し方

ツイッター 言語設定

この他にも、Twitterには多くの機能が備わっています。 そんなTwitterだからこそ、問題が起こることもしばしばあります。 Twitterユーザー間のトラブルもありますし、トラブルと言うとそちらに目が向きがちですが、別の場所にだって問題があるんです。 それはログインした時です。 まさに今からTwitterを始めよう!という時に問題が発生するのです。 それが軽い問題ならいいのですが、この問題はTwitterを使うのに支障が出るレベルの問題です。 しかもTwitter初心者によく起こる問題なので、操作がわからず立ち往生してしまう人が多いです。 その問題とは、PC・iPhone・AndroidでTwitterをする時、 Twitterの言語表示(表記)が日本語ではなく英語に設定されていのです。 さて、では急にPC・iPhone・AndroidのTwitterの言語表示(表記)が日本語ではなく英語になってしまったら、どうすればいいのでしょうか?そもそも英語から日本語に設定する方法(直し方)はあるのでしょうか?あるとすればその手順は? 結構知らない人が多いと思います。 普通はPC・iPhone・AndroidのTwitterの言語表示(表記)が日本語ではなく英語になってしまった、なんてことは起こりませんからね。 ですが、PC・iPhone・AndroidのTwitterの言語表示(表記)が日本語ではなく英語になってしまうのは急な出来事で、いつ起きるかわかりません。 対策法を知っておいて損はないと思いますよ。 次に、スマホアプリ版のTwitterの言語表示(表記)を英語から日本語に設定する方法(直し方)です。 まず、iPhone・AndroidでTwitterの言語が英語などに変わってしまう場合、それはTwitterをブラウザで開いでいる場合が多いです。 Twitterをアプリでなくブラウザで開いた場合、言語が英語などに変わってしまうことがあります。 その場合、先ほどのようにTwitterの言語を英語から日本語に設定し直すか、Twitterをブラウザではなくアプリで始める方法があります。 TwitterなどのSNSは、ブラウザよりアプリの方が安定しますし、設定も楽なので、この際アプリに乗り換えてもいいかと思います。

次の

ブラウザの言語設定

ツイッター 言語設定

Japanになってるやん!なのになんで表示が英語なん?日本語ちゃうん? って思ったんですが、表示のことはその上の Display language のところを変更しないとダメなんです。 Display language をクリックすると国のリストが表示されます。 中程にあるJapaneseー日本語 を選択。 その後 Save をクリックして設定内容を変更します! するとジャーン! 即表示が英語から日本語に! やっぱり日本語みると安心するー!! 私はPCで設定しましたが、iphoneの場合の設定方法もお伝えしておきます! ツイッターの表示を英語から日本語に(iphone) 普段スマホからTwitterをみる時はアプリを使っている場合も多いと思うのですが、アプリで言語設定しようとすると・・ ん?あれ??ってなります。 プロフィール写真の部分をクリックしてみても? ない。 そして「・・・」を押してみても、設定とプライバシーを押してみても変更できるようなところはありません。 実は、ツイッターアプリから言語設定はできないのです。 iphoneのツイッターアプリの場合、表示を日本語にする変更は iphone端末の設定 から行います! 歯車マークの「設定」から「Twitter」をタップして進むと・・ 一番下に 「言語」があります。 日本語になっていなければ、そこをタップし「日本語」にすればOK! 簡単だけど、見つけるのがちょっとややこしですよねー。 まさかアプリ上でできないとは。 びっくりしちゃいました。 まとめ ツイッターって普段は日常のことを呟いたりブログとの連携をしたりと日々使うものかもしれませんが、言語の設定って経験があったとしても何度もやってることじゃないので迷います。

次の

Twitterの言語を日本語に設定する方法!英語になる場合の簡単な直し方を紹介|アプリ村

ツイッター 言語設定

まずは画面左側のメニューから more をクリック• Settings and privacy をクリック• 「Setting」の列にある Account をクリック• 「Account」の列にある「Date and permissions」の Display language をクリック• プルダウンから Japanese — 日本語 を選択して Save をクリック Twitter(ツイッター)の言語設定くわしい手順 ここからは画像を交えてもう少し詳しくご紹介していきます。 まずは画面左側のメニューから more をクリック。 Settings and privacy をクリック。 「Setting」の列にある Account をクリックし、「Date and permissions」の Display language をクリック プルダウンから Japanese — 日本語 を選択して Save をクリック。 これで設定は完了です!Twitterの表示が日本語に変更されました。 おわりに アカウントを作成するときは日本語なのに、どうして登録完了すると英語になってしまうのでしょうかね? ともあれ簡単に変更することができますので、突然英語表記になってしまいお困りの方はぜひお試しくださいませ。 よきTwitterライフをお楽しみください!.

次の