淡路島 コロナ ウイルス。 淡路島 新型コロナ「感染状況と防止対策」

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(13日11時時点)

淡路島 コロナ ウイルス

淡路島コロナお知らせできる範囲での情報 淡路島で初のコロナ感染者がでました。 この辺は、ニュース等でご存じの方も多いかと思います。 対岸の火事と思っていた脅威が身近に迫ってきたと思うと不安でしかありません。 当局は淡路島3市から感染者が出たとしか発表されていません。 個人情報等の関係もあろうかと思いますが、島民各自の安全のためにも誰が発症したとかは、どうでもいいのです。 発症後、どこで?どのような行動をとっていたかだけでも知らせていただきたい! そう思い、今回このような記事を書かせていただきました。 個人情報の関係もあり大雑把な情報でしか発信できませんが、ご了承ください。 まず、感染の経緯はですが、ある京都産業大学生が海外渡航後感染が発覚! 発覚するまでに、友人と慰労会を開きその後、慰労会に出席した数名がコロナ発症しました。 この辺はもうすでにご存じだと思います。 そのうちの一人が淡路島に帰省後発症し、淡路島発のコロナ発症者となりました。 発症者は、洲本市内の医療施設で入院とのこと。 ここまでは、すでに発表されている内容です。 発症者の彼は、軽度とのことで、この辺は確認を取れていませんが、現在も医療施設にいるか?自宅待機しているか?です。 発症者は誰? これは、個人情報で教えられません。 住所は? 大雑把に淡路市東浦 詳しい情報が欲しい方がいれば東浦の方に聞かれるといいと思います。 すでに誰で?どこに住んでいる?自宅は?両親の職場は?など流石に田舎ですから地元の情報発信が早い! 個人情報ダダモレです。 行動経路は? 未確認ですが、島内居酒屋、パチンコ屋等立ち寄っているようです。 また、彼女が八木のファミリーマートでアルバイトしているとか・・・ 八木のファミリーマートが閉まっていたのでそうでは?と言われていましたが、誤報とのこと。 今の政府は経済優先で国民の安全など全く考えていないようなので、自分自身の安全は(ご家族・友人を含めて)各自で護衛していきましょう。 まとめますと、東浦の方に聞いたほうがいいってことでした。 以上お知らせできる範囲での淡路島コロナ情報でした。 スポンサーリンク.

次の

淡路島コロナ発症者は誰?どこに住んでいるの?行動経路は?お知らせできる範囲での情報です。

淡路島 コロナ ウイルス

兵庫県淡路島の洲本健康福祉事務所(淡路市、洲本市、南あわじ市)管内に住む20代男性が、新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。 淡路島での新型コロナウイルス感染者確認は初めてとなります。 京都産業大の学生によるヨーロッパ旅行や祝賀会、送別会などが原因のクラスター発生が話題となっていますが、今回感染が確認された男性も京都産業大の卒業生で、ヨーロッパ旅行に行って感染した友人が参加していたゼミの卒業祝賀会に出席していたとのこと。 せっかく自粛し感染拡大予防に努めている方が大勢いらっしゃる一方で、このような形で感染が拡大しているとなると、なんかやるせない気持ちになってしまいますね。 「淡路島洲本コロナ感染の20代男性は誰で何市のどこ住み?行動歴は?京都産業大の卒業祝賀会に参加」と題し、詳細を確認していきます。 3月21日 京都産業大のゼミの卒業祝賀会に参加• 3月26日 のどの違和感、鼻水• 3月27日 味覚・嗅覚障害• 3月30日 感染症指定医療機関受診、入院• 3月31日 新型コロナウイルス陽性 とのこと。 現時点では、症状や行動歴など詳しい情報は発表されていません。 この男性も京都産業大の会合に参加していたのことで、クラスターのひとりになってしまったようです。 他県で感染が確認された京都産業大の卒業生も無症状の状態だったことから、感染後も近隣他県に頻繁に旅行に行っていました。 男性の行動歴は今後発表される可能性が高そうですが、京都産業大のゼミの卒業祝賀会に参加し感染後に、地元の淡路島に帰省していることから、この間の感染拡大も心配ですね。 若いからこそ無症状の状態ですが、逆に感染を拡大してしまうことをしっかりと自覚して欲しいですね。 淡路島に住む20代男性は誰で何市のどこ住み? 今回感染が確認された淡路島に住む20代男性について、現時点で判明している情報をまとめます。 出身大学:京都産業大学 職業:不明 男性の実家は「洲本健康福祉事務所(淡路市、洲本市、南あわじ市)管内」であることが発表されています。 淡路島は決して広くないため、個人特定の懸念から市は発表しないのかもしれません。 とはいえ、瀬戸内海では一番大きな島で人口も3市合わせると10万人を超えるため、淡路島内での感染が心配ですね。 ネットでは「淡路島は高齢者が多いので感染拡大が心配」という声が多数上がっていました。 最近県を跨いで移動したことによる地方での感染拡大が相次いで確認されています。 ちょうど学校の卒業や春休みの時期も重なり、実家に帰省する学生なども多いと思いますので、自分が感染すると周りにどう影響するのかを考えて行動して欲しいですね。 淡路島に住む20代男性の入院先の病院は? 男性は、感染が確認された京都産業大卒業生の濃厚接触者であったことから、県内の感染症指定医療機関を受診したのち、そのまま入院しているようです。 兵庫県内の感染症指定医療機関で感染症病床を有する医療機関について、詳細は以下の記事にまとめていますが、 淡路島在住であることから「兵庫県立淡路医療センター」の可能性が高そうですね。 ネットの反応 淡路までコロナが😫 これまた京都産業。。。 阪神・淡路大震災、東北大震災、コロナ。 なんなんだろう — とおりもん toorimonoishii 淡路島でコロナ感染者出てしまったが、島ひとくくりで報道されると困る。 淡路市、洲本市、南あわじ市と3市あるので、せめてそこまで教えてほしい。 今回感染が確認された20代男性も京都産業大の卒業生で、祝賀会などに参加していたようです。 その後、感染したまま淡路島の実家に帰省されたようですが、やはりネットでは淡路島にいる祖父母を心配している方の声が多数あがっていました。 最近、自粛要請が出ているにも関わらず街を出歩く人のインタビューを見ていると、自分のことしか考えていない方が多いように見受けられます。 大半はしっかりと自粛しているにも関わらず、このような無責任な行動をとった人が感染を広めるとなると、なんかやるせないですね。 淡路島には高齢者も多いようですので、感染が拡大しないことを願っています。

次の

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について

淡路島 コロナ ウイルス

他に以下の対策を複数のお客様が利用する可能性の高い場所で実施しております。 【淡路島マンモスのコロナウイルス感染症対策について】• 消毒薬の設置 淡路島マンモス滞在中に複数のお客様が利用する可能性のある淡路島マンモスの ホテル玄関、フロント、共同トイレ(1階と2階)、貸し切り風呂、コテージ玄関にアルコール消毒液を設置しています。 飛沫感染の対策 淡路島マンモスのホテルにある共同スペース(ダイニングルームとキッチン)を定期的に換気しております。 また、予防のため受付スタッフは マスクの着用のほか、透明のビニールカーテンを設置しています。 接触感染の対策 ドアノブやスイッチなど、 手を触れやすい場所は重点的に清掃消毒しています。 お客様におかれましても淡路島マンモス内に設置しているアルコール消毒薬のご利用や手洗いをお願いします。 淡路島マンモスがある兵庫県淡路市の感染者数の状況やお問い合わせ先などは以下、淡路市健康増進課のウェブページからご覧いただけます。 お越しの前に、お客様ご自身の検温をお願いしております。 5度以上の方は宿泊をお断りする場合があります。 またご自身が感染症と診断されている場合や感染症の方との接触がある方のご宿泊はお断りしております。 ご理解をいただければ幸いです。 お越しの際は、ご自宅と淡路島マンモスのドアtoドアをおすすめします。 周囲には定員が20名ほどの宿泊施設が2軒ございますが、広い里山を含む施設内への立ち入りは淡路島マンモスご宿泊者のみです。 新鮮な空気の中、思いっきり自然を満喫していただけると幸いです。

次の