山本ゆり ぶり大根。 【サタデープラス】こんにゃくでヘルシー唐揚げの作り方。山本ゆりさんのレシピ【サタプラ】(5月23日)

山本ゆりさんレシピ 人気の魚料理『ブリの味噌バター焼き』【よみファクッキング】

山本ゆり ぶり大根

臭みを取り、旨味をアップさせます。 鍋に湯を沸かし、ブリを入れてさっと茹で、色が変わったら氷水にとる。 大根は皮をむいて乱切りにする。 耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600w)で6分加熱する。 鍋に水(900cc)、昆布、生姜、大根、長ネギを入れて火にかける。 沸騰したらアクを取ってからお酒を加え、弱火で30分ほど煮る。 塩を加えて味を調え、ブラックペッパーをふって5分ほど煮込む。 お皿に盛り、お好みで三つ葉、柚子の皮、とろろ昆布を乗せて完成です。 500wは1. 2倍、700wは0. 8倍の時間で対応して下さい。 関連記事:糖質オフダイエットの新常識.

次の

【サタデープラス】こんにゃくでヘルシー唐揚げの作り方。山本ゆりさんのレシピ【サタプラ】(5月23日)

山本ゆり ぶり大根

400g ・大根.................................. 350g ・生姜.................................. スライスして2枚 ・長ネギ................................ 青い部分15cm位 ・酒.................................... 大さじ5 ・さとう................................ 大さじ2 ・しょう油.............................. 大根を厚さ2cmの輪切りにし、厚めに皮をむいて半分に切る。 ぶりのアラは大きくぶつ切りにし、熱湯でサッとゆがいて冷水にとり、血やワタの残りを指先ではがすように丁寧に洗い落として、水気をふきとる。 鍋肌にくっついてる部分が美味しくなるので、なるべく一個一個の材料の どこかが鍋にくっついてるように入れる。 大根は丸い方を下にしていれる。 ぶりは皮を下にする。 酒、砂糖、しょう油を入れ、ショウガと長ネギをのせて普通に炊く。 (家の炊飯器は50分で切れた)炊き上がったら保温スイッチを切り、1分ほど蒸らして取り出す。 ネギと生姜を取り除き、器に盛りつけ、木の芽を飾る。 ひと言 ぶりのアラを下ゆでし、水洗いして血や汚れを取り除くのが、 臭みのない上品なアラ煮を作るコツです。 炊飯器が、魚の脂を水と感知してしまい、なかなかスイッチが切れないような時は、焦げてしまうこともあるので、炊いてから40分ほど経過したら、蓋を開けて煮汁の煮つまり具合を確認し、煮汁が少なくなってとろりとしていたら、手でスイッチを切って下さい。 蓋をしたまま5分ほど蒸らせば完成です。

次の

山本ゆりさんのレシピまとめ。簡単で便利な絶品料理7品を紹介。

山本ゆり ぶり大根

レンジキーマカレー 電子レンジだけで簡単にできてとっても美味しい『 電子レンジキーマカレー』です。 鍋やフライパン不要でボウル1つでできるので洗い物も少なくとても楽でした。 元レシピはカレールゥで作るのですが、カレー粉で作っても美味しかったです。 大人数作るのには向いていませんが、大人用、子供用の甘口辛口の作り分けもボウルで分ければいいので簡単ですよ。 調理時間 約15分 レンジペペロンチーノ こちらも電子レンジで簡単にできる『 ペペロンチーノ』のレシピです。 最近のTwitter系料理のトレンドの1つにレンジで簡単にできるというものがとても多いですがこのパスタもレンチンだけで出来るという画期的なもの。 見た目がおしゃれな保存容器で作れば盛り付ける手間さえ省けます。 コンソメと塩でしっかり味をつけるので塩分は高めですが美味しいですよ。 これも大人数分作るのには適しておらず、2人分くらいまでかなと思います。 1~2人分をパパっと作りたいときに便利ですよ。 調理時間 約15分 レシピ動画あり 餃子の皮ヌードル 餃子の皮が余った時におすすめのレシピ『 餃子の皮ヌードル』です。 麺というよりどちらかというとワンタンぽいですが細切りにしてから入れるので子供たちはとても食べやすかったようで気に入っていました。 鶏がらスープの味付けで、中華風に楽しめるメニューです。 豚バラ肉ときのこを入れましたが具材の組み合わせも色々楽しめると思います。 調理時間 約15分 レシピ動画あり 電子レンジカレーうどん こちらもレンジで簡単にできる『 カレーうどん』です。 ボウル1つでできてよかったです。 火が危ない小さいお子さんがいるご家庭にも使えるメニューだと思います。 ただしこちらも大人数作るのには向いていなので少人数向き。 片栗粉でとろみをつけるのでとろとろのルゥが特徴です。 調理時間 約15分 サクサク餅チーズ レンジで柔らかくした後、チーズと混ぜてフライパンで揚げや気にする『 餅チーズ』です。 お餅のアレンジにおすすめで、揚げ焼きにするので表面はサクサク&中はとろ~っともちもち感もありとっても美味しいです。 小さくちぎって丸めて焼くので、子供でも食べやすいですよ。 ちょっとおつまみ感もあるメニューです。 調理時間 約15分 レシピ動画あり ツナマヨピーマン 細切りにしたピーマンとツナ、コーンをレンチンして、しょうゆとマヨネーズで和えるだけの簡単おかず『 ツナマヨピーマン』。 元のレシピだとまだピーマンの硬さが少し気になったので好みの柔らかさになるまで加熱しましたが、レンチンしたピーマンはとても甘く子供たちにも好評でした。 あ ツナとコーンの相性も良いメニューです。 調理時間 約15分 バスク風チーズケーキ コンビニでも大人気のスペインのチーズケーキ『 バスク風チーズケーキ』が家庭でも楽しめるレシピです。 山本ゆりさんのレシピではお砂糖を表面にまぶし、トースターで焼く方法なのですがお砂糖はまぶさなくてもきちんとバスク風の黒い焼き目をつけることができます。 ケーキ型が自宅になくオーブンもない方は元のレシピがおすすめ。 型があり、オーブンをお持ちの方は普通に型を使ってオーブンで焼いたほうが見た目もきれいに仕上がります。 両方作って画像付きでご紹介しています。 表面がサクサクで中はクリーミー、とっても美味しチーズケーキですよ。 調理時間 約30分 レシピ動画あり じっくり時間をかけて手間暇かけた料理とは違い、毎日忙しく、料理にあまり時間はかけられないという方に便利なものばかりではないでしょうか。 以上『 山本ゆりさんのレシピ7品』のご紹介でした。 山本ゆりさんのレシピ本はこちらです。

次の