インディ ペン デンス 意味。 映画インデペンデンス・デイ大統領の名演説セリフ(英語)とタイトルの意味を考察

映画インデペンデンス・デイ大統領の名演説セリフ(英語)とタイトルの意味を考察

インディ ペン デンス 意味

ディペンデントの前に、 インディペンデントからいきたいと思います。 「 インディペンデント・デイ」って映画が、昔ありましたよね? その インディペンデント の英単語の意味はわかるでしょうか? ・インディペンデントとは インディペンデントは、綴りとしては independent となります。 意味は形容詞としては、「 独立した」「 自立的な」「 依存しない」といった意味となります。 名詞としては、「 独立した人」「 自立した人」といった意味となります。 インディペンデントは、 ディペンデントに、inの接頭語をつけて否定していますので、 ディペンデントは逆の意味となります。 ・ディペンデントとは ディペンデントは、綴りとしては dependent となります。 意味は形容詞としては、「 頼っている」「 依存症の」といった意味となります。 名詞としては、「 頼って生活している人」「 扶養家族」といった意味となります。 関連語として、 ディペンドがあります。 ・ディペンドとは ディペンドは、綴りとしては depend となります。 意味としては、「 頼っている」「 信頼している」「 依存している」といった意味の動詞となります。 【今回勉強した単語」 independent dependent depend yanyan-com.

次の

インディアンの柄の種類とその意味とは

インディ ペン デンス 意味

オルテガ柄 オルテガ柄と家のはインディアンの中でもスペイン系の開拓者、オルテガ族たちが代々継承している柄になります。 現在で8代目だと考えられています。 この柄は現実的にも評価が高く、今もこのインディアンたちが工房を経営しており、この布を広めていると言われています。 ナバホ族からも影響を受けており、この柄には広々としたニューメキシコの赤茶色の大地の意味があると考えられています。 確かに、ニューメキシコやアリゾナなどは今でもインディアンが生活している土地ですから、そのような環境がその布の元の意味として込められているのかもしれません。 ペンドルトン柄 ペンドルトンというのはブランドの1つであり、インディアンたちの伝統を大切にして上でブランケットの生産を行っています。 いわゆる羊毛のブランケットを作っているという事ですね。 この柄は代々受け継がれているものですが、いつまでたっても色あせるということがないと考えられています。 この柄を今流行している洋服に合わせ、ファッションショーなどでも使われているのです。 可愛らしいデザインにもなっているため、子供の遊び道具のデザインとして使われることもあります。 素朴なイメージが人気なのです。 ナバホ柄 インディアンたちの中でも最も有名とも言えるナバホ族が愛用しているナバホ柄もインディアンたちが使っているデザインの種類の1つです。 ファッションの1部として使われることも多いですが、アメリカ南西部に住んでいるナバホ族たちは、その自然のイメージを布に織り込みました。 今でも有名なモニュメントバレーはナバホ族たちによって管理されていますよね。 そのイメージが柄に溢れているのです。 温かみを感じさせるという意味があり、だからこそ秋や冬のファッションに使われることもあります。 この柄を用いたキャンピンググッズなども多く、特に女性から人気があります。 まとめ いかがでしょうか。 インディアンたちが大事にしているデザインには様々な種類がありますが、当然ながらそれぞれに意味があります。 もしも洋服などを購入する際にインディアンたちが使っている柄があったら、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

次の

インディアンの柄の種類とその意味とは

インディ ペン デンス 意味

ディペンデントの前に、 インディペンデントからいきたいと思います。 「 インディペンデント・デイ」って映画が、昔ありましたよね? その インディペンデント の英単語の意味はわかるでしょうか? ・インディペンデントとは インディペンデントは、綴りとしては independent となります。 意味は形容詞としては、「 独立した」「 自立的な」「 依存しない」といった意味となります。 名詞としては、「 独立した人」「 自立した人」といった意味となります。 インディペンデントは、 ディペンデントに、inの接頭語をつけて否定していますので、 ディペンデントは逆の意味となります。 ・ディペンデントとは ディペンデントは、綴りとしては dependent となります。 意味は形容詞としては、「 頼っている」「 依存症の」といった意味となります。 名詞としては、「 頼って生活している人」「 扶養家族」といった意味となります。 関連語として、 ディペンドがあります。 ・ディペンドとは ディペンドは、綴りとしては depend となります。 意味としては、「 頼っている」「 信頼している」「 依存している」といった意味の動詞となります。 【今回勉強した単語」 independent dependent depend yanyan-com.

次の