津 競艇 ライブ。 津競艇場の特徴や予想・オッズ情報、ライブ動画やレース結果

競艇場(ボートレース)ライブ

津 競艇 ライブ

津競艇場特徴 早見表 特徴 傾向 コース ホーム側の幅の広さが全国で2番目に広い イン有利 水質 淡水だが半海水に近い 体重が重いレーサーが有利 水面 夏は季節風・冬は山からの吹き降ろし 荒れやすい水面・風速5m以上で高配当に期待 風 季節により変化が大きい スタート感を持つ地元選手に注目 ボート モーター9月交換・安定板使用多い 出足重視・秋はモーター交換直後の見極め 津競艇場の特徴 季節ごとの1着勝率 コース 1 2 3 4 5 6 春3-5月 61. 0 15. 0 9. 7 8. 9 4. 9 1. 7 夏6-8月 54. 1 15. 2 13. 7 11. 7 4. 8 1. 6 秋9-11月 57. 7 14. 5 11. 5 11. 8 4. 2 1. 4 冬12-2月 58. 9 14. 5 11. 8 8. 2 4. 4 3. 風の影響を受け水面は1年を通して荒れている事が多く、高額舟券が期待できる競艇場となっています。 レースもオッズも荒めな競艇場と言えますが、1つずつ特徴を見ていきましょう! 水面の特徴 津競艇場の水質は淡水ですが、面する伊勢湾の海水が混ざり海水と半々。 海水は淡水より柔らかく浮力がつくため、 体重が重いレーサーが有利と言われています。 また、海水は潮の満ち引きがあるため、コース別成績に影響があります。 よく言われているのが、 満潮時はインが有利で干潮時はアウトが有利になる、といった傾向です。 風の影響 南風の通り道にある津競艇場。 夏には季節風が、冬には鈴鹿山脈からの吹き降ろしが直撃する立地条件にあります。 このことから 水面のコンディションが荒れやすく、風速5m以上の強風の日にはレースも荒れ模様。 こういった日にあたると、高額配当に期待できるという特徴あり! インコースが有利な競艇ですが、 風の影響でそのアドバンテージがなくなってしまう日が多くなるので、風速のチェックは欠かさないようにしましょう。 季節がコース別の着順率に影響! 津競艇場では水面や風の影響から、 季節によってコース別の着順率に影響が見られます。 よく言われているのが、• 1コースの1着率が夏だけ平均より低くなる。 寒くなる秋や冬にはアウトコースの1着率が下がる。 といった特徴です。 コース別の着順率に関しては、で競艇場ごとにまとめられているので、チェックしてみると予想に役立つと思います! 地元選手が有利! クセの強い競艇場ほど、その環境に慣れた地元選手が有利になる競艇。 特にスタート感を狂わせる風が難関であり、追い風だったり向かい風だったりと、季節によって目まぐるしく環境が変わります。 となってくると、この悪条件に合わせたスタート感を持つ地元選手は、やはりレース予想の際にも無視できませんよね。 地元選手がアウトコースにいた場合は、 高額配当になるチャンスです! 開催日程 津競艇場のレース開催日程は、こちらから見ることができます。 予想・オッズ情報 津競艇場のレース予想やオッズ情報は、こちらから見ることができます。 ライブ&リプレイ動画・レース結果 津競艇場のライブ動画、レース結果はこちらから見ることができます。 津競艇場のグルメ口コミ情報 予想を仕入れる ただむやみに大穴狙いをしてもうまくいかないのは何度かやっていくとわかります。 そこで利用したいのが一般に競艇予想サイトと呼ばれる競艇予想サービスです。 競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して大穴が出るレースを洗い出してくれます。 無料情報で勉強して自分で時間を使い場数を踏んで得意な競艇場や勝ちパターンを作ることも大事ですが、競艇予想サイトを活用するのも時間短縮して稼ぐ確率を高める一つの方法です。 3つの競艇予想サイトの予想結果 今回、実際に使った評判のいい競艇予想サイトの 実績結果を掲載します。 2019年9〜10月に実際に競艇予想サイトを使った内容になります。 注意)競艇予想サイトは手を抜いた予想を出してくるところもたくさんありますので、きちんと理論と経験、足を使って調査してくれる予想サイトを選ばないといけません。

次の

BOAT RACE蒲郡 Official Site

津 競艇 ライブ

当サイトでは2020年も毎日ボートレースの予想を公開していきます。 基本的に本日の一般戦の開催場から鉄板レースを選択して公開します。 ただし、完全無料の情報のため無料レベルの情報のみを表示することになります。 SGやG1は通常よりも精度の低い情報のみとなります。 本命1コース鉄板イン逃げなどだけではなく、 1コース1号艇が3連単の軸となるレースのボートレース予想なども行います。 1コースだけでなく、2号艇や3号艇などの選手が軸になりそうな狙い目情報もUPします。 穴目として軸選手が着外になったときの買い目も公開しています。 過去に一般戦だけでなくSGやG1の記念レースでも万舟券が的中することもあります。 対象レースは予選、準優勝戦、優勝戦など関係なく狙い目をお知らせします。 記念レースなどの場合は鉄板予想だけでなく、 各選手の情報(1着率や2連対率、3連対率や差しが得意、捲りが得意な選手など)、 各場のモーター情報もお知らせします。 モーニング、デイ、ナイター開催まで当日の鉄板情報をサイトにて公開します。 メールマガジンでも無料にてボートレース予想を毎日配信しています。 メルマガでは基本的にメイン12Rの記者選抜戦や準優勝戦、優勝戦の鉄板レース予想をご提供しています。 メルマガ限定情報では24場の中からメイン12Rの鉄板レースを2Rピックアップして配信します。 是非、ご参考にして頂ければと思います。

次の

ボートレース津 オフィシャルサイト

津 競艇 ライブ

津競艇場特徴 早見表 特徴 傾向 コース ホーム側の幅の広さが全国で2番目に広い イン有利 水質 淡水だが半海水に近い 体重が重いレーサーが有利 水面 夏は季節風・冬は山からの吹き降ろし 荒れやすい水面・風速5m以上で高配当に期待 風 季節により変化が大きい スタート感を持つ地元選手に注目 ボート モーター9月交換・安定板使用多い 出足重視・秋はモーター交換直後の見極め 津競艇場の特徴 季節ごとの1着勝率 コース 1 2 3 4 5 6 春3-5月 61. 0 15. 0 9. 7 8. 9 4. 9 1. 7 夏6-8月 54. 1 15. 2 13. 7 11. 7 4. 8 1. 6 秋9-11月 57. 7 14. 5 11. 5 11. 8 4. 2 1. 4 冬12-2月 58. 9 14. 5 11. 8 8. 2 4. 4 3. 風の影響を受け水面は1年を通して荒れている事が多く、高額舟券が期待できる競艇場となっています。 レースもオッズも荒めな競艇場と言えますが、1つずつ特徴を見ていきましょう! 水面の特徴 津競艇場の水質は淡水ですが、面する伊勢湾の海水が混ざり海水と半々。 海水は淡水より柔らかく浮力がつくため、 体重が重いレーサーが有利と言われています。 また、海水は潮の満ち引きがあるため、コース別成績に影響があります。 よく言われているのが、 満潮時はインが有利で干潮時はアウトが有利になる、といった傾向です。 風の影響 南風の通り道にある津競艇場。 夏には季節風が、冬には鈴鹿山脈からの吹き降ろしが直撃する立地条件にあります。 このことから 水面のコンディションが荒れやすく、風速5m以上の強風の日にはレースも荒れ模様。 こういった日にあたると、高額配当に期待できるという特徴あり! インコースが有利な競艇ですが、 風の影響でそのアドバンテージがなくなってしまう日が多くなるので、風速のチェックは欠かさないようにしましょう。 季節がコース別の着順率に影響! 津競艇場では水面や風の影響から、 季節によってコース別の着順率に影響が見られます。 よく言われているのが、• 1コースの1着率が夏だけ平均より低くなる。 寒くなる秋や冬にはアウトコースの1着率が下がる。 といった特徴です。 コース別の着順率に関しては、で競艇場ごとにまとめられているので、チェックしてみると予想に役立つと思います! 地元選手が有利! クセの強い競艇場ほど、その環境に慣れた地元選手が有利になる競艇。 特にスタート感を狂わせる風が難関であり、追い風だったり向かい風だったりと、季節によって目まぐるしく環境が変わります。 となってくると、この悪条件に合わせたスタート感を持つ地元選手は、やはりレース予想の際にも無視できませんよね。 地元選手がアウトコースにいた場合は、 高額配当になるチャンスです! 開催日程 津競艇場のレース開催日程は、こちらから見ることができます。 予想・オッズ情報 津競艇場のレース予想やオッズ情報は、こちらから見ることができます。 ライブ&リプレイ動画・レース結果 津競艇場のライブ動画、レース結果はこちらから見ることができます。 津競艇場のグルメ口コミ情報 予想を仕入れる ただむやみに大穴狙いをしてもうまくいかないのは何度かやっていくとわかります。 そこで利用したいのが一般に競艇予想サイトと呼ばれる競艇予想サービスです。 競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して大穴が出るレースを洗い出してくれます。 無料情報で勉強して自分で時間を使い場数を踏んで得意な競艇場や勝ちパターンを作ることも大事ですが、競艇予想サイトを活用するのも時間短縮して稼ぐ確率を高める一つの方法です。 3つの競艇予想サイトの予想結果 今回、実際に使った評判のいい競艇予想サイトの 実績結果を掲載します。 2019年9〜10月に実際に競艇予想サイトを使った内容になります。 注意)競艇予想サイトは手を抜いた予想を出してくるところもたくさんありますので、きちんと理論と経験、足を使って調査してくれる予想サイトを選ばないといけません。

次の