フェアー アンド ロー ジング ラスベガス。 名古屋市の千種公園にある「ユリ園」_lily(list

亡くなったKeiさんに送るベガスのバラード曲 和訳付き ラスベガス ベガス パート1

フェアー アンド ロー ジング ラスベガス

メンバー [ ]• So(/Scream Vo/) 2009年加入。 兵庫県加古川市出身。 オートチューンを取り入れたハイトーンボイスが特徴。 Minamiとは同い年。 趣味は機械いじり。 主に歌詞を手掛けている。 Sxun脱退以降は1人でMCを務めるようになった。 Minami(Scream Vo///Prog) 兵庫県芦屋市出身。 Soとは同い年。 黒髪パーマ・黒いアイメイク・黒い服装が特徴。 ライブやテレビ出演の際は一切無口だが、雑誌やブックレットインタビューでは丁寧な口調でしっかりと対応している。 主に作曲を手掛ける。 「」の公式MVでの紹介文では「 Keisuke」名義であった。 歌唱に関してはスクリームやシャウトがメインだが、「」からはクリーンボイスでのラップも披露するようになった。 Taiki(Gt/Cho/Vo/Scream Vo) 古参メンバーの一人。 他のメンバーよりも目立つ髭がトレードマーク。 主にリズムギターを務めていたが、Sxun脱退後はリードギターも担当している。 『』以降はシンガロングやクリーンパートも務めることが多くなり、『』以降ではスクリームパートも務めるようになった。 それに伴い、MVやアーティスト写真ではやなど奇抜な衣装を披露するようになった。 髭は結成当初は剃っていたが、『』のリリース時期から髭を生やしたまま活動するようになった。 のギターを使用しており、2019年11月には日本人プレイヤー初となるエンドースメント契約を交わしたことが発表された。 料理も得意であり、かつてシングル「」の、初回生産限定盤の特典であるスペシャル・プレゼントとして、クッキーを作ったことがある。 バンド結成時は就職していた。 Tomonori() メンバーの中では最古参。 あまり写真に写ることがなく、写っていても顔が髪や影で隠れていることが多いが、ラジオやインタビューでは発言する頻度が高い。 ほかのメンバーの楽器をいじったりすることがある。 『』以降ではも使用するようになった。 keiとは学生時代からの友人であり、バンドに誘った人物でもある。 Tetsuya(/Cho/Vo) 2019年6月29日加入。 大阪を中心に活動していたバンド"ソロモン"の元ベーシストであり、ソロモン解散後は「テヤン・テツヤ」名義で活動していた。 新体制後の最年少メンバーとなる。 Keiと同様にSxunパートのコーラスを担当している。 のベースを使用。 アニメ鑑賞やキャンプ、スニーカー集めが趣味でメンバーの中では多趣味である。 また、メンバーで唯一Twitter・Instagramの個人アカウントを開設している。 旧メンバー [ ]• Mashu(Ba) 2013年9月21日脱退。 脱退後神戸にて3ピースバンド"RAINY BLUE MONDAY"を結成するも2016年に解散。 その後4ピースバンド"Lif. "でベースボーカルを担当。 2018年10月、メンバーの脱退に伴いバンド名が"Solleo"に改名。 その他にも神戸を中心に弾き語りライブなども行っている。 当時はメンバーの中で最年少であった。 Sxun(/Cho/Vo) 2018年6月30日脱退。 兵庫県加古川市出身。 作曲及びMCを務めるなどバンドのリーダー的存在を担っていた。 名前の読みは「しゅん」。 So加入以前はメインボーカルも担当していた。 脱退する直前に出演した"METROCK"、"百万石音楽祭〜ミリオンロックフェスティバル〜"では、車椅子に乗ったまま演奏を披露。 両腕のタトゥーが特徴。 のギターを使用。 2019年1月1日、「Shun」名義で作曲家の"IceDyke"と映像ディレクターの"HiroyaBrian"と共にクリエイティヴ・チーム、"P. STUDIOS"を始動することを発表した。 2019年6月13日、「Sxun」名義でFabled Numberのディレクションとして参加することを発表した。 Kei(/Cho/Vo) 2013年9月21日加入。 2019年1月12日、により逝去。 徳島県出身。 加入前は元メンバー・Mashuのベースの講師だった。 スラップ奏法を得意とする。 Sxunの脱退以降はSxunパートのコーラスを担当するようになった。 「Accept Each Other's Sense of Values」では、アニメ声での歌唱を披露した。 Dingwallのベースを使用。 過去にKenSmithのベースを使用していた。 概要 [ ] 2008年結成。 をベースに、ボーカルとを交え、の要素を取り入れたスタイルが特徴。 バンド名は1998年の監督の映画『』の原題( Fear and Loathing in Las Vegas)に由来する。 公式な略称は「 FaLiLV」「 ラスベガス」。 愛称は「 ベガス」。 バンド名が長いため、「 なんちゃらラスベガス」に略されることもある。 曲作りに関しては、マネージャーが作品のテーマを決め、それをメンバー 主にSxunとMinami が断片的にアイデアを持ち寄って、マネージャーがメロディやフレーズを肉付けする、というもの。 Sxun脱退後もこの作り方は変わらない。 基本的にどのライブに於いてもアンコールを一切行わない。 セットリスト残り2曲手前で必ずMCが入り、その際に観客に対して、最後まで全力で盛り上げるようにアナウンスするのが恒例となっている。 来歴 [ ] 、にて結成。 、4月にボーカルとしてSoが加入し、ツインボーカルでの6人体制となる。 平均年齢19歳で、、、など様々なジャンルの音楽を詰め込まれたものと評価されている。 このアルバムはメジャーレーベルからのリリースで、CDショップチェーンのでの限定発売であった。 翌年、同アルバムの収録曲「Love at First Sight」がアーケードゲーム『』に起用されている。 、7月13日にミニアルバム『NEXTREME』発売。 オリコンチャート8位とバンド初のTOP10入りを果たした。 このアルバムの収録曲である「Chase the Light! 」が『』のオープニングテーマに 、「Jump Around」が『』に起用される。 同年9月から12月にかけてNEXTREME Release Tour 全国34公演 を行い、全国各地がソールドアウトとなった。 、1月11日に初回生産限定シングル「Just Awake」発売。 2011年から放送中の日本テレビ系アニメ『』のエンディングテーマに起用され 、のちに9月25日に稼動するアーケードゲーム『』にも起用されている。 8月8日に2ndフルアルバム『All That We Have Now』 オリコン初登場4位 を発売。 このアルバムの発売に伴って収録曲の「Crossover」のミュージック・ビデオ発表。 同じく収録曲の「Scream Hard as You Can」がで、「Ley-Line」がにてMV先行オンエア。 秋からはAll That We Have Now Release Tour 全国34公演 を行い、ツアー終了後の12月に東名阪でAll That We Have Now Release Tour FINAL SERIESとして12月19日東京 STUDIO COAST 12月21日 名古屋 DIAMOND HALL 12月23日 大阪 なんばHatchにて追加公演が行われた。 、3月に東名阪Zeppツアーを行い、5月には幕張メッセで行われたOzzfest Japanにも出演した。 、ベーシストのMashuの脱退と、後任としてMashuのベースの講師であったKeiの加入が公式サイトにて発表され、9月23日にで開催された「MADOllie2013」が新体制での初ライブとなった。 、1月15日に初回生産限定シングル「Rave-up Tonight」発売。 9万枚を売り上げ1月27日付オリコン週間シングルランキングで3位に。 のちにアーケードゲーム『』のオープニングテーマとして起用された。 8月6日発売の3rdフルアルバム『PHASE 2』の収録曲「Virtue and Vice」が、テレビアニメ『』のオープニングテーマとして 、「Thunderclap」が、テレビアニメ『』のオープニングテーマとして起用される。 同年11月、「Let Me Hear」がテレビアニメ『』オープニングテーマとして起用される。 、4月25日より日本を除く全110ヶ国のにてシングル・アルバムの配信を開始。 また日本でも同年の10月28日より配信。 10月7日、4thアルバム『』がオリコン週間チャートで2位を獲得。 アルバムでの週間チャートへのトップ3入りは初となった。 同年Feeling of Unity Release Tourを行う。 、1月7日には3度目 関東では初のワンマン となるワンマンライブをにて行う。 チケットはSOLD OUT。 5月10日、メンバーが監修するアパレルブランド『FALILV by FaLiLV』のオンラインストアがオープン。 また、主催フェス「MEGA VEGAS」を2016年8月19日に開催した。 、4月1日に神戸ワールド記念ホールにて二度目の「MEGA VEGAS」を行った。 その舞台上でワーナーミュージック・ジャパンにレーベル移籍した事、及び6月14日にNEW Single「SHINE」をリリースする事を発表した。 7月11日、新アルバム『New Sunrise』より新曲「Return to Zero」 、10月11日には「LLLD」のミュージックビデオを先行公開。 、4月14日に47都道府県ツアーファイナルを国際展示場9-11ホールで開催。 特設サイトでの予告通り過去最長である24曲の演奏を行い、エンディングではツアーの発表と「Treasure in Your Hands」のMVを初披露。 「Keep the Heat and Fire Yourself Up」をライブで演奏したのこの日が初めてだった。 また4月24日、25日にZepp Osaka Baysideで行われたのライブでは前座を務めた。 ライブはSxunを除く5人で行われた。 、一身上の都合によりギタリストのSxunが脱退。 後任メンバーは加入せず、5人体制で活動していくことが公式サイトにてアナウンスされた。 、1月16日に公式サイトにて、1月12日の深夜にベーシストのKeiが急性心不全のため、自宅にて死去したことを発表。 それに伴い、3月27日に予定されていた新アルバムの発売、全国ツアー、並びに「MEGA VEGAS」の開催を一旦全て中止する旨と、バンド活動は今後も継続していく予定であることを発表した。 映像作品『The Animals in Screen III』は予定通り発売され、DVD・Blu-ray共に、オリコン総合チャートでは初となるトップ10入りを果たした。 、Keiの追悼ライブ「Thanks to You All」を6月7日に行うことを公式サイトにて発表した。 会場はKei加入後の新体制としての初ライブが行われた「」が選ばれた。 、会場には献花台が設けられ、多くのファンが訪れた。 ステージ上にはKeiの立ち位置に生前使用していたベースが飾られ、ライブでのベースパートはKeiのレコーディング音源が使用された。 また、Keiがレコーディングに参加した最後の曲である"The Gong of Knockout"のフルバージョンの配信が6月8日から開始された。 、ベーシストのKeiの後任としてTetsuyaの加入と、東名阪の3ヶ所を巡るワンマンツアー「Carry on FaLiLV」の開催が公式サイトにて発表された。 、ライブにて6枚目となるフルアルバム『HYPERTOUGHNESS』をリリースすることを発表。 、Keiの一周忌となったに「The Gong of Knockout」のミュージック・ビデオを公開。 、に発売ののトリビュートアルバム『』に、「」で参加。 ディスコグラフィ [ ] 配布CD [ ] リリース タイトル 収録曲 規格 補足 So加入前 Scorching Epochal Sensation• Hey Girl!! Why Not Party Like A Bitch!? Why Couldn't I Say The Last Goodbye To You? 初期にライヴで演奏されていたが、「FIRST ONE MAN SHOWS TOUR 2016」でも久々に演奏された。 CD化はされていないものの、が製作されており、YouTubeの公式アカウントからも配信されている。 現在までCD化はされていない。 彼等が初企画し主催するイベントMEGA VEGASで初披露された。 Evolution Retake アルバム『』の初回特典でプレゼントされた、ミュージックカードからダウンロードできた楽曲。 現在までCD化はされていない。 「Evolution〜Entering the New World〜」のリメイク版で、イントロの変化や、Taikiパートの追加などの相違点がある。 Just Awake serph remix アルバム『』の初回特典でプレゼントされた、ミュージックカードからダウンロードできた楽曲。 現在までCD化はされていない。 Serphによる、2ndアルバム『』の収録曲である同曲のリミックス。 タイアップ [ ] 曲名 タイアップ 収録作品 Chase the Light! 日本テレビ系バラエティ番組『』内企画「12・16」挿入曲 『Take Me Out!! 8秒と衝撃。 FIVE NEW OLD 2012年 Short Tour 2012 05月19日 土 大阪 BIG CAT 05月26日 土 名古屋 BOTTOM LINE 06月03日 日 東京 Shibuya O-EAST HER NAME IN BLOOD All That We Have Now Release Tour 09月13日 木 神戸 VARIT. S Bitts HALL 09月21日 日 小倉 LIVE SPOT WOW! 09月23日 火 鹿児島 SR HALL 09月27日 土 沖縄 桜坂CENTRAL HER NAME IN BLOOD 10月02日 木 高松 DIME FIVE NEW OLD 10月04日 土 高知 X-pt. PHASE 2 Release Tour FINAL SERIES 12月06日 土 札幌 Zepp Sapporo 12月09日 火 東京 Zepp Tokyo 12月10日 水 名古屋 Zepp Nagoya 12月13日 土 福岡 Zepp Fukuoka でんぱ組. uchuu, 11月01日 日 高松 OLIVE HALL locofrank 11月03日 火 高知 CARAVAN SARY 11月05日 木 長崎 Studio DO! Northern19 11月08日 日 大分 T. S Bitts HALL 11月14日 土 仙台 Rensa GARI 11月15日 日 郡山 HIPSHOT 11月19日 木 広島 CLUB QUATTRO 11月23日 月 金沢 EIGHT HALL 11月26日 木 旭川 CASINO DRIVE THE冠 11月27日 金 札幌 PENNYLANE24 11月29日 日 小樽 GOLD STONE 12月03日 木 和歌山 GATE UZMK 12月04日 金 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM 12月06日 日 福岡 BEAT STATION 12月09日 水 大阪 堂島リバーフォーラム 12月11日 金 名古屋 Zepp Nagoya KNOCK OUT MONKEY 2016年 Feeling of Unity Release tour FINAL 01月07日 木 東京 日本武道館 ONE MAN SHOWS TOUR 2016 04月26日 火 福岡 Zepp Fukuoka 04月29日 金 北海道 Zepp Sapporo 05月06日 金 愛知 Zepp Nagoya 05月07日 土 東京 Zepp Tokyo MEGA VEGAS 2016 08月19日 金 大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場 でんぱ組. LONGMAN 11月12日 土 香川 festhalle ストレイテナー 11月19日 土 大分 T. 12月06日 水 岐阜 Club G 12月07日 木 松坂 MAXA 12月09日 土 徳島 club GRINDHOUSE 12月14日 木 福岡 BEAT STATION TOTALFAT 12月16日 土 鹿児島 CAPARVO HALL ヤバイTシャツ屋さん 12月17日 日 宮崎 SR BOX 12月20日 水 神戸 Harbor Studio 2018年 New Sunrise Release Tour 2017-18 01月11日 木 新木場 STUDIO COAST 01月13日 土 甲府 CONVICTION 八十八ヶ所巡礼 01月14日 日 浜松 窓枠 01月20日 土 大分 T. S Bitts HALL MELLOWSHiP 01月26日 金 新潟 LOTS キュウソネコカミ 01月28日 日 高松 festhalle 02月03日 土 和歌山 SHELTER GARI 02月04日 日 奈良 NEVERLAND 02月09日 金 長崎 Studio DO! サンボマスター 02月10日 土 佐賀 GEILS 02月12日 月 熊本 Django 02月18日 日 広島 CLUB QUATTRO THE BAWDIES 02月23日 金 名古屋 Zepp Nagoya 02月25日 日 大阪 Zepp Osaka Bayside アルカラ 03月01日 木 柏 PALOOZA 03月02日 金 水戸 LIGHTHOUSE WANIMA 03月04日 日 郡山 9 Survive Said The Prophet 03月09日 金 盛岡 CLUB CHANGE WAVE locofrank 03月11日 日 山形 ミュージック昭和Session 03月17日 土 秋田 Club SWINDLE 03月18日 日 青森 Quarter 03月21日 水 仙台 PIT PassCode 03月24日 土 札幌 PENNYLANE24 03月31日 土 沖縄 桜坂CENTRAL フレデリック New Sunrise Release Tour FINAL 04月14日 土 千葉 幕張メッセ国際展示場9-11ホール Move Ahead Tour 2018 10月05日 金 金沢 EIGHT HALL サンボマスター 10月07日 日 仙台 GIGS GANG PARADE 10月12日 金 静岡 UMBER GARI 10月13日 土 名古屋 Zepp Nagoya フレデリック 10月18日 木 福岡 BEAT STATION ROTTENGRAFFTY 10月20日 土 大分 T. S BittsHAL 03月07日 土 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA 03月14日 土 高松 MONSTER 出演イベント [ ] 2009年• 09月03日 - ~Judgement~• 09月11日 - Precious Things Vol. 09月12日 - TASTE OF HAGANE 8• 11月14日 - 激ロック-SCREAM REAL LOUD vol. 70 SPECIAL-• 10月16日 - REDUCE POVERTY! vol. 10月23日 - Make a wave vol. 10月25日 - Imagenation vol. 11月06日 - KxOxBxE vol. 11月08日 - Sound and Fury vol. 12月11日 - ~Judgement~vol. 12月17日 - GAME ROCK CAFE vol. 12月19日 - BASEMENT FACTORY 2010年• 01月10日 - SONG OF LAGWEED vol. 01月17日 - 関西奏音祭 2010• 02月05日 - Tuff Mission vol'05• 02月06日 - 2010• 02月10日 - ReCIVAR vol. 02月16日 - 魔王即位四千年記念式典二次会• 02月20日 - PxR Gechenk vol. 02月27日 - SKAxSIDExMOSH!!! VOL. 03月14日. 16日. 03月20日 - DATABANKSHOP NIGHT 05• 04月01日 - 猿爆祭 Vol. 04月24日 - 激ロックFES vol. 04月28日 - LOUD of PAIN -ALL NIGHT LOUD PARTY!! supported by -HELL-O&激ロック-SCREAM REAL LOUD-• 04月30日 - Super Night Party part2• 05月01日 - KxOxBxE vol. 05月04日 - Make a wave vol. 59 〜STONE LEEK release tour 2010〜• 05月08日 - GAME ROCK CAFE vol. 05月22日 - ONCE UPON A TIME IN KAKOGAWA• 05月29日 - SCREAMING FOR YOU vol. 06月16日 - THE UNIVERSE• 06月19日 - LOCAL RAMPAGE vol. 06月20日 - Answer for life vol. 06月26日 - HELL-O vol. 07月03日 - TASTY RECORDS vs CATCH ALL RECORDS• 07月07日 - KEEP IT LOUD!! 07月09日 — KxOxBxE vol. 07月16日 - DEATH BY STEREO JAPAN TOUR 2010 Death by Stereo• 07月19日 - OVER DRIVE tour 2010• 07月23日. 24日. 25日 - 激ロックFES vol. 09月02日 - Nothing lasts forever Tour 2010 coldrain• 09月05日 - JUDGEMENT vol. 09月12日 - RED LINE 2010• 09月16日 - American Made Samurai Japan Tour 2010• 09月19日 - like a grown-up expressions RELEASE PARTY SUNSGRIND• 09月21日 - Bond of Sound• 09月26日 - ONION NIGHT lv. 10月09日 - Utopia vol. 10月15日. 16日. 17日 - Party Slacker release TOUR FINAL SERIES MISSPRAY• 10月22日 — KxOxBxE vol. 10月23日 - OVER DRIVE tour 2010 TOTALFAT• 11月03日 - DISCOVERY TOUR FINAL LOST• 11月05日 - HOMIES vol. 11月06日 - TOKYO BOOTLEG VOL. 11月07日 - METEOR tour 2010 EGG BRAIN• 11月12日 - NEXUS ANNEXUS• 11月17日. 21日 - LIVING IN PAiN TOUR 2010-2011 SiM• 11月20日 - TRUST YOUR SOULS 6th Anniversary Vol. 11月22日 - OVERGRIND 1 With Aki's Ramp Jam• 12月08日 - DEVILOCK ver. 12月11日. 12日 - 2010• 12月15日 - House of chaos 2 ~The bleeding high~ Pay money To my Pain 2011年• 01月14日 - BADASS GROOVE FROM DARK POT Vol. 01月22日 - DEAD POP FESTiVAL vol. 01月23日 - NO MATTER LIVE• 02月02日 - KEYS TO KEYS TOUR Crossfaith• 02月11日 - DRF6• 02月13日 - 甘CATCH ALL NIGHT• 02月20日 - BLARE DOWN BARRIERS 2011• 03月06日 - スペースシャワー列伝 第84巻 ~獣岩 モンスターロック の宴~• 03月19日. 20日. 21日 - The Enemy Inside Tour 2011• 04月27日 - ONE OK ROCK 2011 Answer is aLive TOUR• 05月03日 - PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT• 05月04日 - 11• 05月07日 - J 14th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE Set FIRE Get HIGHER -FIRE HIGHER 2011-• 05月15日 - EASYGOINGS 7thアニバーサリー SPECIAL NIGHT ~Take me other side~• 05月20日 - APATHY TOUR FINAL SECRET 7 LINE• 05月22日 - HEART ACHING ROBOTS ARE UNITED TOUR Northern19• 05月28日 - RUDIE'S NIGHT in OSAKA• 06月04日 - THE HERO IS DAMNED TOUR 2011 TOTALFAT• 06月7日. 9日 - The Enemy Inside Tour 2011 coldrain• 06月18日 - UNIONWAY FES ~KOBE LIVE CIRCUIT EVENT 2011~• 06月26日 - ドンギマナイト vol. 07月09日 - for staying real BLUE. TOUR LAST ALLIANCE• 07月15日 - 激ロックGIG vol. 07月23日 - 2011• 08月14日 - 2011• 08月31日 - 太陽と虎1周年記念興行「松原祭 約50乱発」~36発目~• 09月17日 - RED LINE TOUR 2011• 10月13日 - 電撃バップ vol. 01月22日 - NO MATTER LIVE 2012• 02月25日 - DEVILOCK NIGHT THE FINAL• 03月31日. 04月01日 - PUNKSPRING 2012• 04月30日 - GOLD Release TOUR FINAL ROTTENGRAFFTY• 05月05日 - 12• 07月22日 - 2012• 07月28日. 29日 - 50 PUSH!! ALL AROUND JAPAN TOUR 2012 EGG BRAIN• 08月08日 - VOL. 08月19日 - 2012 2013年• 02月23日 - 2013• 03月30日. 31日 - 2013• 04月10日 - New Audiogram ver. 05月11日 - JAPAN 2013• 07月07日 - New Audiogram ver. 07月13日 - THE BEAST TOUR FINAL HER NAME IN BLOOD• 08月09日 - SONICMANIA 2013• 08月10日 - 2013 OSAKA MIDNIGHT SONIC• 09月23日 - MADOllie 2013• 12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2013 2014年• 01月13日 - GO LIVE VOL. 1 ~a loud celebration~• 02月09日 - 2014• 03月01日 - U-EXPRESS LIVE 2014• 03月15日 - NO MATTER LIVE 2014• 04月15日 - MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2014• 05月06日 - FOUR SEASONS FESTIVAL'14• 07月20日 - 2014• 07月24日 - New Audiogram ver. 07月26日 - VOL. 08月16日 - 2014 TOKYO• 08月17日 - 2014 OSAKA• 08月23日 - 2014• 08月24日 - 2014• 08月30日 - SPACE SHOWER 2014 2015年• 01月18日 - PUNISHER'S NIGHT 2015• 02月11日 - MADNESS TOUR in JAPAN 2015 Crossfaith• 03月28日. 29日 - PUNKSPRING 2015• 04月23日. 24日 - 遥々、春バラーバはちもくがあなたの街まで春をお届けに参ります、候。 ~桜~ 対バンツアー KEYTALK• 04月25日 - 15• 04月29日 - 15• 05月05日 - FRONT CHAPTER Vol. 4 BOOM BOOM SATELLITES• 06月07日 - 2015• 06月16日. 17日 - ONE OK ROCK 2015 35xxxv JAPAN TOUR ONE OK ROCK• 06月20日 - '15• 06月27日 -• 08月01日 - 2015• 08月14日 - 2015 in EZO• 08月16日 - 2015• 08月23日 - 2015• 08月28日 - SPACE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-• 08月30日 - FREEDOM aozora 2015 淡路島• 09月06日 - 2015• 09月19日 - 2015• 10月03日 - マグロック 2015• 10月31日 - DOGIMAZUN 2015• 11月22日 - OZZFEST JAPAN 2015• 01月23日. 30日 - NO MATTER LIVE• 02月07日 - Are You Coming? Tour WANIMA• 02月13日 - 10-FEET TOUR 2016 10-FEET• 05月29日 - MUSIC APPLE LIVE 2016• 06月05日 - 2016• 06月21日. 22日 - TOUR2016 THANKS~チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと~ BLUE ENCOUNT• 06月25日. 10倍だぞ10倍! ツアー2016 サンボマスター• 07月02日 - 2016 ~吸収年! 栄養満点! 音のお野祭! 07月16日 - 2016• 08月21日 - 2016• 08月25日 - はやぶさかがやきツアー2016 でんぱ組. inc• 09月03日 - 2016 -miracle waves-• 09月27日 - モンスターロック TOUR 2016• 10月01日. 2日 - JUICE UP!! TOUR WANIMA• 11月06日 - バズリズム LIVE 2016• 04月15日 - Thousand Miracles TOUR 2017 dustbox• 05月05日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2017• 05月07日 - 17• 05月20日 - TOKYO 2017• 06月03日. 04日 - 今年は何かとはっちゃけたい! ~2017全国ツアー~ サンボマスター• 06月18日 - '17• 08月05日 - WEST GIGANTIC CITYLAND'17• 08月20日 - 2017• 08月22日 - Dim The Lights Tour 2017 MONOEYES• 08月26日 - SPACE SHOWER 2017• 09月03日 - 2017 -MARCH OF TIME-• 09月16日 - 2017• 10月28日 - DOGIMAZUN HALLOWEEN PARTY 2017• 11月04日 - NO MATTER LIVE Special 2017• 12月23日 - ポルノ超特急 2017• 12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2017• 04月29日 - 18• 04月24日. 25日 - MANIA TOUR IN JAPAN 2018• 05月19日 - OSAKA 2018• 05月26日 - TOKYO 2018• 06月02日 - 2018• 06月16日 - '18• 06月22日. 24日. 26日. 27日 - PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 ROTTENGRAFFTY• 07月15日 - 2018• 07月28日 - 2018• 08月05日 - ジャイガ-OSAKA MAISHIMA ROCK FES 2018-• 08月19日 - 2018• 08月31日 - SPACE SHOWER 2018• 09月09日 - -15th ANNIVERSARY!! 09月15日 - AMBITIOUS TOHOKU FES 2018• 09月21日 - Chasing the Horizon Tour 2018• 11月03日 - バズリズム LIVE 2018• 12月22日 - ポルノ超特急2018-5th ANNIVERSARY-• 12月23日 - MERRY ROCK PARADE 2018• 01月13日 - NO MATTER LIVE 出演イベント 海外 [ ] 2014年• 06月13日 - ULTRA KOREA 2014 韓国 2015年• 08月07日 - 2015 韓国• 08月09日 - (: ) 2015 台湾 (台風なのでキャンセルされた)• 10月17日 - パリワンマン公演 フランス 2017年• 03月26日 - (: ) 2017 台湾• 04月30日 - Strawberry Music Festival 2017 上海 脚注 [ ] 注釈 [ ]• BARKS. 2019年11月10日. 2019年11月10日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト 2015年9月5日. 2020年2月13日閲覧。 激ロックニュース. 2019年1月17日閲覧。 FABLED NUMBER OFFICIAL WEB SITE. 音楽ナタリー. 2019年1月16日閲覧。 Department, Gekirock Editorial. 激ロック ラウドロック・ポータル. 2018年6月14日閲覧。 CDジャーナル. 2015年10月21日閲覧。 激ロック 2019年11月20日. 2019年11月30日閲覧。 タワーレコード. 2015年10月21日閲覧。 -Fear, and Loathing in Las Vegas Official Site [ ]• 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 タワーレコード. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 lasvegas-jp. com. 2015年4月25日. 2015年10月15日閲覧。 lasvegas-jp. com. 2016年5月10日 2016年6月29日閲覧。 RO69. 2016年10月24日. 2016年12月5日閲覧。 ナタリー. 2017年4月2日. 2017年4月4日閲覧。 ナタリー. 2017年7月12日. 2017年7月13日閲覧。 激ロック. 2017年10月12日. 2017年10月17日閲覧。 音楽ナタリー. 2018年6月30日. 2018年6月30日閲覧。 音楽ナタリー. 2019年1月16日. 2019年1月16日閲覧。 オリコン. 2019年7月19日閲覧。 オリコン. 2019年7月19日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年3月19日. 2019年4月28日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月7日. 2019年6月7日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月29日. 2019年6月29日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月29日. 2019年6月29日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年9月20日. 2019年9月20日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年9月20日. 2019年9月20日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年11月30日. 2019年11月30日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2020年1月12日. 2020年1月13日閲覧。 音楽ナタリー. 2020年2月14日. 2020年2月15日閲覧。 外部リンク [ ]• - バップ• Falilv -•

次の

バラ(園芸種) Rosa sp. バラ科 Rosaceae バラ属 三河の植物観察

フェアー アンド ロー ジング ラスベガス

メンバー [ ]• So(/Scream Vo/) 2009年加入。 兵庫県加古川市出身。 オートチューンを取り入れたハイトーンボイスが特徴。 Minamiとは同い年。 趣味は機械いじり。 主に歌詞を手掛けている。 Sxun脱退以降は1人でMCを務めるようになった。 Minami(Scream Vo///Prog) 兵庫県芦屋市出身。 Soとは同い年。 黒髪パーマ・黒いアイメイク・黒い服装が特徴。 ライブやテレビ出演の際は一切無口だが、雑誌やブックレットインタビューでは丁寧な口調でしっかりと対応している。 主に作曲を手掛ける。 「」の公式MVでの紹介文では「 Keisuke」名義であった。 歌唱に関してはスクリームやシャウトがメインだが、「」からはクリーンボイスでのラップも披露するようになった。 Taiki(Gt/Cho/Vo/Scream Vo) 古参メンバーの一人。 他のメンバーよりも目立つ髭がトレードマーク。 主にリズムギターを務めていたが、Sxun脱退後はリードギターも担当している。 『』以降はシンガロングやクリーンパートも務めることが多くなり、『』以降ではスクリームパートも務めるようになった。 それに伴い、MVやアーティスト写真ではやなど奇抜な衣装を披露するようになった。 髭は結成当初は剃っていたが、『』のリリース時期から髭を生やしたまま活動するようになった。 のギターを使用しており、2019年11月には日本人プレイヤー初となるエンドースメント契約を交わしたことが発表された。 料理も得意であり、かつてシングル「」の、初回生産限定盤の特典であるスペシャル・プレゼントとして、クッキーを作ったことがある。 バンド結成時は就職していた。 Tomonori() メンバーの中では最古参。 あまり写真に写ることがなく、写っていても顔が髪や影で隠れていることが多いが、ラジオやインタビューでは発言する頻度が高い。 ほかのメンバーの楽器をいじったりすることがある。 『』以降ではも使用するようになった。 keiとは学生時代からの友人であり、バンドに誘った人物でもある。 Tetsuya(/Cho/Vo) 2019年6月29日加入。 大阪を中心に活動していたバンド"ソロモン"の元ベーシストであり、ソロモン解散後は「テヤン・テツヤ」名義で活動していた。 新体制後の最年少メンバーとなる。 Keiと同様にSxunパートのコーラスを担当している。 のベースを使用。 アニメ鑑賞やキャンプ、スニーカー集めが趣味でメンバーの中では多趣味である。 また、メンバーで唯一Twitter・Instagramの個人アカウントを開設している。 旧メンバー [ ]• Mashu(Ba) 2013年9月21日脱退。 脱退後神戸にて3ピースバンド"RAINY BLUE MONDAY"を結成するも2016年に解散。 その後4ピースバンド"Lif. "でベースボーカルを担当。 2018年10月、メンバーの脱退に伴いバンド名が"Solleo"に改名。 その他にも神戸を中心に弾き語りライブなども行っている。 当時はメンバーの中で最年少であった。 Sxun(/Cho/Vo) 2018年6月30日脱退。 兵庫県加古川市出身。 作曲及びMCを務めるなどバンドのリーダー的存在を担っていた。 名前の読みは「しゅん」。 So加入以前はメインボーカルも担当していた。 脱退する直前に出演した"METROCK"、"百万石音楽祭〜ミリオンロックフェスティバル〜"では、車椅子に乗ったまま演奏を披露。 両腕のタトゥーが特徴。 のギターを使用。 2019年1月1日、「Shun」名義で作曲家の"IceDyke"と映像ディレクターの"HiroyaBrian"と共にクリエイティヴ・チーム、"P. STUDIOS"を始動することを発表した。 2019年6月13日、「Sxun」名義でFabled Numberのディレクションとして参加することを発表した。 Kei(/Cho/Vo) 2013年9月21日加入。 2019年1月12日、により逝去。 徳島県出身。 加入前は元メンバー・Mashuのベースの講師だった。 スラップ奏法を得意とする。 Sxunの脱退以降はSxunパートのコーラスを担当するようになった。 「Accept Each Other's Sense of Values」では、アニメ声での歌唱を披露した。 Dingwallのベースを使用。 過去にKenSmithのベースを使用していた。 概要 [ ] 2008年結成。 をベースに、ボーカルとを交え、の要素を取り入れたスタイルが特徴。 バンド名は1998年の監督の映画『』の原題( Fear and Loathing in Las Vegas)に由来する。 公式な略称は「 FaLiLV」「 ラスベガス」。 愛称は「 ベガス」。 バンド名が長いため、「 なんちゃらラスベガス」に略されることもある。 曲作りに関しては、マネージャーが作品のテーマを決め、それをメンバー 主にSxunとMinami が断片的にアイデアを持ち寄って、マネージャーがメロディやフレーズを肉付けする、というもの。 Sxun脱退後もこの作り方は変わらない。 基本的にどのライブに於いてもアンコールを一切行わない。 セットリスト残り2曲手前で必ずMCが入り、その際に観客に対して、最後まで全力で盛り上げるようにアナウンスするのが恒例となっている。 来歴 [ ] 、にて結成。 、4月にボーカルとしてSoが加入し、ツインボーカルでの6人体制となる。 平均年齢19歳で、、、など様々なジャンルの音楽を詰め込まれたものと評価されている。 このアルバムはメジャーレーベルからのリリースで、CDショップチェーンのでの限定発売であった。 翌年、同アルバムの収録曲「Love at First Sight」がアーケードゲーム『』に起用されている。 、7月13日にミニアルバム『NEXTREME』発売。 オリコンチャート8位とバンド初のTOP10入りを果たした。 このアルバムの収録曲である「Chase the Light! 」が『』のオープニングテーマに 、「Jump Around」が『』に起用される。 同年9月から12月にかけてNEXTREME Release Tour 全国34公演 を行い、全国各地がソールドアウトとなった。 、1月11日に初回生産限定シングル「Just Awake」発売。 2011年から放送中の日本テレビ系アニメ『』のエンディングテーマに起用され 、のちに9月25日に稼動するアーケードゲーム『』にも起用されている。 8月8日に2ndフルアルバム『All That We Have Now』 オリコン初登場4位 を発売。 このアルバムの発売に伴って収録曲の「Crossover」のミュージック・ビデオ発表。 同じく収録曲の「Scream Hard as You Can」がで、「Ley-Line」がにてMV先行オンエア。 秋からはAll That We Have Now Release Tour 全国34公演 を行い、ツアー終了後の12月に東名阪でAll That We Have Now Release Tour FINAL SERIESとして12月19日東京 STUDIO COAST 12月21日 名古屋 DIAMOND HALL 12月23日 大阪 なんばHatchにて追加公演が行われた。 、3月に東名阪Zeppツアーを行い、5月には幕張メッセで行われたOzzfest Japanにも出演した。 、ベーシストのMashuの脱退と、後任としてMashuのベースの講師であったKeiの加入が公式サイトにて発表され、9月23日にで開催された「MADOllie2013」が新体制での初ライブとなった。 、1月15日に初回生産限定シングル「Rave-up Tonight」発売。 9万枚を売り上げ1月27日付オリコン週間シングルランキングで3位に。 のちにアーケードゲーム『』のオープニングテーマとして起用された。 8月6日発売の3rdフルアルバム『PHASE 2』の収録曲「Virtue and Vice」が、テレビアニメ『』のオープニングテーマとして 、「Thunderclap」が、テレビアニメ『』のオープニングテーマとして起用される。 同年11月、「Let Me Hear」がテレビアニメ『』オープニングテーマとして起用される。 、4月25日より日本を除く全110ヶ国のにてシングル・アルバムの配信を開始。 また日本でも同年の10月28日より配信。 10月7日、4thアルバム『』がオリコン週間チャートで2位を獲得。 アルバムでの週間チャートへのトップ3入りは初となった。 同年Feeling of Unity Release Tourを行う。 、1月7日には3度目 関東では初のワンマン となるワンマンライブをにて行う。 チケットはSOLD OUT。 5月10日、メンバーが監修するアパレルブランド『FALILV by FaLiLV』のオンラインストアがオープン。 また、主催フェス「MEGA VEGAS」を2016年8月19日に開催した。 、4月1日に神戸ワールド記念ホールにて二度目の「MEGA VEGAS」を行った。 その舞台上でワーナーミュージック・ジャパンにレーベル移籍した事、及び6月14日にNEW Single「SHINE」をリリースする事を発表した。 7月11日、新アルバム『New Sunrise』より新曲「Return to Zero」 、10月11日には「LLLD」のミュージックビデオを先行公開。 、4月14日に47都道府県ツアーファイナルを国際展示場9-11ホールで開催。 特設サイトでの予告通り過去最長である24曲の演奏を行い、エンディングではツアーの発表と「Treasure in Your Hands」のMVを初披露。 「Keep the Heat and Fire Yourself Up」をライブで演奏したのこの日が初めてだった。 また4月24日、25日にZepp Osaka Baysideで行われたのライブでは前座を務めた。 ライブはSxunを除く5人で行われた。 、一身上の都合によりギタリストのSxunが脱退。 後任メンバーは加入せず、5人体制で活動していくことが公式サイトにてアナウンスされた。 、1月16日に公式サイトにて、1月12日の深夜にベーシストのKeiが急性心不全のため、自宅にて死去したことを発表。 それに伴い、3月27日に予定されていた新アルバムの発売、全国ツアー、並びに「MEGA VEGAS」の開催を一旦全て中止する旨と、バンド活動は今後も継続していく予定であることを発表した。 映像作品『The Animals in Screen III』は予定通り発売され、DVD・Blu-ray共に、オリコン総合チャートでは初となるトップ10入りを果たした。 、Keiの追悼ライブ「Thanks to You All」を6月7日に行うことを公式サイトにて発表した。 会場はKei加入後の新体制としての初ライブが行われた「」が選ばれた。 、会場には献花台が設けられ、多くのファンが訪れた。 ステージ上にはKeiの立ち位置に生前使用していたベースが飾られ、ライブでのベースパートはKeiのレコーディング音源が使用された。 また、Keiがレコーディングに参加した最後の曲である"The Gong of Knockout"のフルバージョンの配信が6月8日から開始された。 、ベーシストのKeiの後任としてTetsuyaの加入と、東名阪の3ヶ所を巡るワンマンツアー「Carry on FaLiLV」の開催が公式サイトにて発表された。 、ライブにて6枚目となるフルアルバム『HYPERTOUGHNESS』をリリースすることを発表。 、Keiの一周忌となったに「The Gong of Knockout」のミュージック・ビデオを公開。 、に発売ののトリビュートアルバム『』に、「」で参加。 ディスコグラフィ [ ] 配布CD [ ] リリース タイトル 収録曲 規格 補足 So加入前 Scorching Epochal Sensation• Hey Girl!! Why Not Party Like A Bitch!? Why Couldn't I Say The Last Goodbye To You? 初期にライヴで演奏されていたが、「FIRST ONE MAN SHOWS TOUR 2016」でも久々に演奏された。 CD化はされていないものの、が製作されており、YouTubeの公式アカウントからも配信されている。 現在までCD化はされていない。 彼等が初企画し主催するイベントMEGA VEGASで初披露された。 Evolution Retake アルバム『』の初回特典でプレゼントされた、ミュージックカードからダウンロードできた楽曲。 現在までCD化はされていない。 「Evolution〜Entering the New World〜」のリメイク版で、イントロの変化や、Taikiパートの追加などの相違点がある。 Just Awake serph remix アルバム『』の初回特典でプレゼントされた、ミュージックカードからダウンロードできた楽曲。 現在までCD化はされていない。 Serphによる、2ndアルバム『』の収録曲である同曲のリミックス。 タイアップ [ ] 曲名 タイアップ 収録作品 Chase the Light! 日本テレビ系バラエティ番組『』内企画「12・16」挿入曲 『Take Me Out!! 8秒と衝撃。 FIVE NEW OLD 2012年 Short Tour 2012 05月19日 土 大阪 BIG CAT 05月26日 土 名古屋 BOTTOM LINE 06月03日 日 東京 Shibuya O-EAST HER NAME IN BLOOD All That We Have Now Release Tour 09月13日 木 神戸 VARIT. S Bitts HALL 09月21日 日 小倉 LIVE SPOT WOW! 09月23日 火 鹿児島 SR HALL 09月27日 土 沖縄 桜坂CENTRAL HER NAME IN BLOOD 10月02日 木 高松 DIME FIVE NEW OLD 10月04日 土 高知 X-pt. PHASE 2 Release Tour FINAL SERIES 12月06日 土 札幌 Zepp Sapporo 12月09日 火 東京 Zepp Tokyo 12月10日 水 名古屋 Zepp Nagoya 12月13日 土 福岡 Zepp Fukuoka でんぱ組. uchuu, 11月01日 日 高松 OLIVE HALL locofrank 11月03日 火 高知 CARAVAN SARY 11月05日 木 長崎 Studio DO! Northern19 11月08日 日 大分 T. S Bitts HALL 11月14日 土 仙台 Rensa GARI 11月15日 日 郡山 HIPSHOT 11月19日 木 広島 CLUB QUATTRO 11月23日 月 金沢 EIGHT HALL 11月26日 木 旭川 CASINO DRIVE THE冠 11月27日 金 札幌 PENNYLANE24 11月29日 日 小樽 GOLD STONE 12月03日 木 和歌山 GATE UZMK 12月04日 金 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM 12月06日 日 福岡 BEAT STATION 12月09日 水 大阪 堂島リバーフォーラム 12月11日 金 名古屋 Zepp Nagoya KNOCK OUT MONKEY 2016年 Feeling of Unity Release tour FINAL 01月07日 木 東京 日本武道館 ONE MAN SHOWS TOUR 2016 04月26日 火 福岡 Zepp Fukuoka 04月29日 金 北海道 Zepp Sapporo 05月06日 金 愛知 Zepp Nagoya 05月07日 土 東京 Zepp Tokyo MEGA VEGAS 2016 08月19日 金 大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場 でんぱ組. LONGMAN 11月12日 土 香川 festhalle ストレイテナー 11月19日 土 大分 T. 12月06日 水 岐阜 Club G 12月07日 木 松坂 MAXA 12月09日 土 徳島 club GRINDHOUSE 12月14日 木 福岡 BEAT STATION TOTALFAT 12月16日 土 鹿児島 CAPARVO HALL ヤバイTシャツ屋さん 12月17日 日 宮崎 SR BOX 12月20日 水 神戸 Harbor Studio 2018年 New Sunrise Release Tour 2017-18 01月11日 木 新木場 STUDIO COAST 01月13日 土 甲府 CONVICTION 八十八ヶ所巡礼 01月14日 日 浜松 窓枠 01月20日 土 大分 T. S Bitts HALL MELLOWSHiP 01月26日 金 新潟 LOTS キュウソネコカミ 01月28日 日 高松 festhalle 02月03日 土 和歌山 SHELTER GARI 02月04日 日 奈良 NEVERLAND 02月09日 金 長崎 Studio DO! サンボマスター 02月10日 土 佐賀 GEILS 02月12日 月 熊本 Django 02月18日 日 広島 CLUB QUATTRO THE BAWDIES 02月23日 金 名古屋 Zepp Nagoya 02月25日 日 大阪 Zepp Osaka Bayside アルカラ 03月01日 木 柏 PALOOZA 03月02日 金 水戸 LIGHTHOUSE WANIMA 03月04日 日 郡山 9 Survive Said The Prophet 03月09日 金 盛岡 CLUB CHANGE WAVE locofrank 03月11日 日 山形 ミュージック昭和Session 03月17日 土 秋田 Club SWINDLE 03月18日 日 青森 Quarter 03月21日 水 仙台 PIT PassCode 03月24日 土 札幌 PENNYLANE24 03月31日 土 沖縄 桜坂CENTRAL フレデリック New Sunrise Release Tour FINAL 04月14日 土 千葉 幕張メッセ国際展示場9-11ホール Move Ahead Tour 2018 10月05日 金 金沢 EIGHT HALL サンボマスター 10月07日 日 仙台 GIGS GANG PARADE 10月12日 金 静岡 UMBER GARI 10月13日 土 名古屋 Zepp Nagoya フレデリック 10月18日 木 福岡 BEAT STATION ROTTENGRAFFTY 10月20日 土 大分 T. S BittsHAL 03月07日 土 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA 03月14日 土 高松 MONSTER 出演イベント [ ] 2009年• 09月03日 - ~Judgement~• 09月11日 - Precious Things Vol. 09月12日 - TASTE OF HAGANE 8• 11月14日 - 激ロック-SCREAM REAL LOUD vol. 70 SPECIAL-• 10月16日 - REDUCE POVERTY! vol. 10月23日 - Make a wave vol. 10月25日 - Imagenation vol. 11月06日 - KxOxBxE vol. 11月08日 - Sound and Fury vol. 12月11日 - ~Judgement~vol. 12月17日 - GAME ROCK CAFE vol. 12月19日 - BASEMENT FACTORY 2010年• 01月10日 - SONG OF LAGWEED vol. 01月17日 - 関西奏音祭 2010• 02月05日 - Tuff Mission vol'05• 02月06日 - 2010• 02月10日 - ReCIVAR vol. 02月16日 - 魔王即位四千年記念式典二次会• 02月20日 - PxR Gechenk vol. 02月27日 - SKAxSIDExMOSH!!! VOL. 03月14日. 16日. 03月20日 - DATABANKSHOP NIGHT 05• 04月01日 - 猿爆祭 Vol. 04月24日 - 激ロックFES vol. 04月28日 - LOUD of PAIN -ALL NIGHT LOUD PARTY!! supported by -HELL-O&激ロック-SCREAM REAL LOUD-• 04月30日 - Super Night Party part2• 05月01日 - KxOxBxE vol. 05月04日 - Make a wave vol. 59 〜STONE LEEK release tour 2010〜• 05月08日 - GAME ROCK CAFE vol. 05月22日 - ONCE UPON A TIME IN KAKOGAWA• 05月29日 - SCREAMING FOR YOU vol. 06月16日 - THE UNIVERSE• 06月19日 - LOCAL RAMPAGE vol. 06月20日 - Answer for life vol. 06月26日 - HELL-O vol. 07月03日 - TASTY RECORDS vs CATCH ALL RECORDS• 07月07日 - KEEP IT LOUD!! 07月09日 — KxOxBxE vol. 07月16日 - DEATH BY STEREO JAPAN TOUR 2010 Death by Stereo• 07月19日 - OVER DRIVE tour 2010• 07月23日. 24日. 25日 - 激ロックFES vol. 09月02日 - Nothing lasts forever Tour 2010 coldrain• 09月05日 - JUDGEMENT vol. 09月12日 - RED LINE 2010• 09月16日 - American Made Samurai Japan Tour 2010• 09月19日 - like a grown-up expressions RELEASE PARTY SUNSGRIND• 09月21日 - Bond of Sound• 09月26日 - ONION NIGHT lv. 10月09日 - Utopia vol. 10月15日. 16日. 17日 - Party Slacker release TOUR FINAL SERIES MISSPRAY• 10月22日 — KxOxBxE vol. 10月23日 - OVER DRIVE tour 2010 TOTALFAT• 11月03日 - DISCOVERY TOUR FINAL LOST• 11月05日 - HOMIES vol. 11月06日 - TOKYO BOOTLEG VOL. 11月07日 - METEOR tour 2010 EGG BRAIN• 11月12日 - NEXUS ANNEXUS• 11月17日. 21日 - LIVING IN PAiN TOUR 2010-2011 SiM• 11月20日 - TRUST YOUR SOULS 6th Anniversary Vol. 11月22日 - OVERGRIND 1 With Aki's Ramp Jam• 12月08日 - DEVILOCK ver. 12月11日. 12日 - 2010• 12月15日 - House of chaos 2 ~The bleeding high~ Pay money To my Pain 2011年• 01月14日 - BADASS GROOVE FROM DARK POT Vol. 01月22日 - DEAD POP FESTiVAL vol. 01月23日 - NO MATTER LIVE• 02月02日 - KEYS TO KEYS TOUR Crossfaith• 02月11日 - DRF6• 02月13日 - 甘CATCH ALL NIGHT• 02月20日 - BLARE DOWN BARRIERS 2011• 03月06日 - スペースシャワー列伝 第84巻 ~獣岩 モンスターロック の宴~• 03月19日. 20日. 21日 - The Enemy Inside Tour 2011• 04月27日 - ONE OK ROCK 2011 Answer is aLive TOUR• 05月03日 - PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT• 05月04日 - 11• 05月07日 - J 14th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE Set FIRE Get HIGHER -FIRE HIGHER 2011-• 05月15日 - EASYGOINGS 7thアニバーサリー SPECIAL NIGHT ~Take me other side~• 05月20日 - APATHY TOUR FINAL SECRET 7 LINE• 05月22日 - HEART ACHING ROBOTS ARE UNITED TOUR Northern19• 05月28日 - RUDIE'S NIGHT in OSAKA• 06月04日 - THE HERO IS DAMNED TOUR 2011 TOTALFAT• 06月7日. 9日 - The Enemy Inside Tour 2011 coldrain• 06月18日 - UNIONWAY FES ~KOBE LIVE CIRCUIT EVENT 2011~• 06月26日 - ドンギマナイト vol. 07月09日 - for staying real BLUE. TOUR LAST ALLIANCE• 07月15日 - 激ロックGIG vol. 07月23日 - 2011• 08月14日 - 2011• 08月31日 - 太陽と虎1周年記念興行「松原祭 約50乱発」~36発目~• 09月17日 - RED LINE TOUR 2011• 10月13日 - 電撃バップ vol. 01月22日 - NO MATTER LIVE 2012• 02月25日 - DEVILOCK NIGHT THE FINAL• 03月31日. 04月01日 - PUNKSPRING 2012• 04月30日 - GOLD Release TOUR FINAL ROTTENGRAFFTY• 05月05日 - 12• 07月22日 - 2012• 07月28日. 29日 - 50 PUSH!! ALL AROUND JAPAN TOUR 2012 EGG BRAIN• 08月08日 - VOL. 08月19日 - 2012 2013年• 02月23日 - 2013• 03月30日. 31日 - 2013• 04月10日 - New Audiogram ver. 05月11日 - JAPAN 2013• 07月07日 - New Audiogram ver. 07月13日 - THE BEAST TOUR FINAL HER NAME IN BLOOD• 08月09日 - SONICMANIA 2013• 08月10日 - 2013 OSAKA MIDNIGHT SONIC• 09月23日 - MADOllie 2013• 12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2013 2014年• 01月13日 - GO LIVE VOL. 1 ~a loud celebration~• 02月09日 - 2014• 03月01日 - U-EXPRESS LIVE 2014• 03月15日 - NO MATTER LIVE 2014• 04月15日 - MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2014• 05月06日 - FOUR SEASONS FESTIVAL'14• 07月20日 - 2014• 07月24日 - New Audiogram ver. 07月26日 - VOL. 08月16日 - 2014 TOKYO• 08月17日 - 2014 OSAKA• 08月23日 - 2014• 08月24日 - 2014• 08月30日 - SPACE SHOWER 2014 2015年• 01月18日 - PUNISHER'S NIGHT 2015• 02月11日 - MADNESS TOUR in JAPAN 2015 Crossfaith• 03月28日. 29日 - PUNKSPRING 2015• 04月23日. 24日 - 遥々、春バラーバはちもくがあなたの街まで春をお届けに参ります、候。 ~桜~ 対バンツアー KEYTALK• 04月25日 - 15• 04月29日 - 15• 05月05日 - FRONT CHAPTER Vol. 4 BOOM BOOM SATELLITES• 06月07日 - 2015• 06月16日. 17日 - ONE OK ROCK 2015 35xxxv JAPAN TOUR ONE OK ROCK• 06月20日 - '15• 06月27日 -• 08月01日 - 2015• 08月14日 - 2015 in EZO• 08月16日 - 2015• 08月23日 - 2015• 08月28日 - SPACE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-• 08月30日 - FREEDOM aozora 2015 淡路島• 09月06日 - 2015• 09月19日 - 2015• 10月03日 - マグロック 2015• 10月31日 - DOGIMAZUN 2015• 11月22日 - OZZFEST JAPAN 2015• 01月23日. 30日 - NO MATTER LIVE• 02月07日 - Are You Coming? Tour WANIMA• 02月13日 - 10-FEET TOUR 2016 10-FEET• 05月29日 - MUSIC APPLE LIVE 2016• 06月05日 - 2016• 06月21日. 22日 - TOUR2016 THANKS~チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと~ BLUE ENCOUNT• 06月25日. 10倍だぞ10倍! ツアー2016 サンボマスター• 07月02日 - 2016 ~吸収年! 栄養満点! 音のお野祭! 07月16日 - 2016• 08月21日 - 2016• 08月25日 - はやぶさかがやきツアー2016 でんぱ組. inc• 09月03日 - 2016 -miracle waves-• 09月27日 - モンスターロック TOUR 2016• 10月01日. 2日 - JUICE UP!! TOUR WANIMA• 11月06日 - バズリズム LIVE 2016• 04月15日 - Thousand Miracles TOUR 2017 dustbox• 05月05日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2017• 05月07日 - 17• 05月20日 - TOKYO 2017• 06月03日. 04日 - 今年は何かとはっちゃけたい! ~2017全国ツアー~ サンボマスター• 06月18日 - '17• 08月05日 - WEST GIGANTIC CITYLAND'17• 08月20日 - 2017• 08月22日 - Dim The Lights Tour 2017 MONOEYES• 08月26日 - SPACE SHOWER 2017• 09月03日 - 2017 -MARCH OF TIME-• 09月16日 - 2017• 10月28日 - DOGIMAZUN HALLOWEEN PARTY 2017• 11月04日 - NO MATTER LIVE Special 2017• 12月23日 - ポルノ超特急 2017• 12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2017• 04月29日 - 18• 04月24日. 25日 - MANIA TOUR IN JAPAN 2018• 05月19日 - OSAKA 2018• 05月26日 - TOKYO 2018• 06月02日 - 2018• 06月16日 - '18• 06月22日. 24日. 26日. 27日 - PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 ROTTENGRAFFTY• 07月15日 - 2018• 07月28日 - 2018• 08月05日 - ジャイガ-OSAKA MAISHIMA ROCK FES 2018-• 08月19日 - 2018• 08月31日 - SPACE SHOWER 2018• 09月09日 - -15th ANNIVERSARY!! 09月15日 - AMBITIOUS TOHOKU FES 2018• 09月21日 - Chasing the Horizon Tour 2018• 11月03日 - バズリズム LIVE 2018• 12月22日 - ポルノ超特急2018-5th ANNIVERSARY-• 12月23日 - MERRY ROCK PARADE 2018• 01月13日 - NO MATTER LIVE 出演イベント 海外 [ ] 2014年• 06月13日 - ULTRA KOREA 2014 韓国 2015年• 08月07日 - 2015 韓国• 08月09日 - (: ) 2015 台湾 (台風なのでキャンセルされた)• 10月17日 - パリワンマン公演 フランス 2017年• 03月26日 - (: ) 2017 台湾• 04月30日 - Strawberry Music Festival 2017 上海 脚注 [ ] 注釈 [ ]• BARKS. 2019年11月10日. 2019年11月10日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト 2015年9月5日. 2020年2月13日閲覧。 激ロックニュース. 2019年1月17日閲覧。 FABLED NUMBER OFFICIAL WEB SITE. 音楽ナタリー. 2019年1月16日閲覧。 Department, Gekirock Editorial. 激ロック ラウドロック・ポータル. 2018年6月14日閲覧。 CDジャーナル. 2015年10月21日閲覧。 激ロック 2019年11月20日. 2019年11月30日閲覧。 タワーレコード. 2015年10月21日閲覧。 -Fear, and Loathing in Las Vegas Official Site [ ]• 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 タワーレコード. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 lasvegas-jp. com. 2015年4月25日. 2015年10月15日閲覧。 lasvegas-jp. com. 2016年5月10日 2016年6月29日閲覧。 RO69. 2016年10月24日. 2016年12月5日閲覧。 ナタリー. 2017年4月2日. 2017年4月4日閲覧。 ナタリー. 2017年7月12日. 2017年7月13日閲覧。 激ロック. 2017年10月12日. 2017年10月17日閲覧。 音楽ナタリー. 2018年6月30日. 2018年6月30日閲覧。 音楽ナタリー. 2019年1月16日. 2019年1月16日閲覧。 オリコン. 2019年7月19日閲覧。 オリコン. 2019年7月19日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年3月19日. 2019年4月28日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月7日. 2019年6月7日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月29日. 2019年6月29日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月29日. 2019年6月29日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年9月20日. 2019年9月20日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年9月20日. 2019年9月20日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年11月30日. 2019年11月30日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2020年1月12日. 2020年1月13日閲覧。 音楽ナタリー. 2020年2月14日. 2020年2月15日閲覧。 外部リンク [ ]• - バップ• Falilv -•

次の

Fear, and Loathing in Las Vegas » Fear, and Loathing in Las Vegasより大切なお知らせ

フェアー アンド ロー ジング ラスベガス

メンバー [ ]• So(/Scream Vo/) 2009年加入。 兵庫県加古川市出身。 オートチューンを取り入れたハイトーンボイスが特徴。 Minamiとは同い年。 趣味は機械いじり。 主に歌詞を手掛けている。 Sxun脱退以降は1人でMCを務めるようになった。 Minami(Scream Vo///Prog) 兵庫県芦屋市出身。 Soとは同い年。 黒髪パーマ・黒いアイメイク・黒い服装が特徴。 ライブやテレビ出演の際は一切無口だが、雑誌やブックレットインタビューでは丁寧な口調でしっかりと対応している。 主に作曲を手掛ける。 「」の公式MVでの紹介文では「 Keisuke」名義であった。 歌唱に関してはスクリームやシャウトがメインだが、「」からはクリーンボイスでのラップも披露するようになった。 Taiki(Gt/Cho/Vo/Scream Vo) 古参メンバーの一人。 他のメンバーよりも目立つ髭がトレードマーク。 主にリズムギターを務めていたが、Sxun脱退後はリードギターも担当している。 『』以降はシンガロングやクリーンパートも務めることが多くなり、『』以降ではスクリームパートも務めるようになった。 それに伴い、MVやアーティスト写真ではやなど奇抜な衣装を披露するようになった。 髭は結成当初は剃っていたが、『』のリリース時期から髭を生やしたまま活動するようになった。 のギターを使用しており、2019年11月には日本人プレイヤー初となるエンドースメント契約を交わしたことが発表された。 料理も得意であり、かつてシングル「」の、初回生産限定盤の特典であるスペシャル・プレゼントとして、クッキーを作ったことがある。 バンド結成時は就職していた。 Tomonori() メンバーの中では最古参。 あまり写真に写ることがなく、写っていても顔が髪や影で隠れていることが多いが、ラジオやインタビューでは発言する頻度が高い。 ほかのメンバーの楽器をいじったりすることがある。 『』以降ではも使用するようになった。 keiとは学生時代からの友人であり、バンドに誘った人物でもある。 Tetsuya(/Cho/Vo) 2019年6月29日加入。 大阪を中心に活動していたバンド"ソロモン"の元ベーシストであり、ソロモン解散後は「テヤン・テツヤ」名義で活動していた。 新体制後の最年少メンバーとなる。 Keiと同様にSxunパートのコーラスを担当している。 のベースを使用。 アニメ鑑賞やキャンプ、スニーカー集めが趣味でメンバーの中では多趣味である。 また、メンバーで唯一Twitter・Instagramの個人アカウントを開設している。 旧メンバー [ ]• Mashu(Ba) 2013年9月21日脱退。 脱退後神戸にて3ピースバンド"RAINY BLUE MONDAY"を結成するも2016年に解散。 その後4ピースバンド"Lif. "でベースボーカルを担当。 2018年10月、メンバーの脱退に伴いバンド名が"Solleo"に改名。 その他にも神戸を中心に弾き語りライブなども行っている。 当時はメンバーの中で最年少であった。 Sxun(/Cho/Vo) 2018年6月30日脱退。 兵庫県加古川市出身。 作曲及びMCを務めるなどバンドのリーダー的存在を担っていた。 名前の読みは「しゅん」。 So加入以前はメインボーカルも担当していた。 脱退する直前に出演した"METROCK"、"百万石音楽祭〜ミリオンロックフェスティバル〜"では、車椅子に乗ったまま演奏を披露。 両腕のタトゥーが特徴。 のギターを使用。 2019年1月1日、「Shun」名義で作曲家の"IceDyke"と映像ディレクターの"HiroyaBrian"と共にクリエイティヴ・チーム、"P. STUDIOS"を始動することを発表した。 2019年6月13日、「Sxun」名義でFabled Numberのディレクションとして参加することを発表した。 Kei(/Cho/Vo) 2013年9月21日加入。 2019年1月12日、により逝去。 徳島県出身。 加入前は元メンバー・Mashuのベースの講師だった。 スラップ奏法を得意とする。 Sxunの脱退以降はSxunパートのコーラスを担当するようになった。 「Accept Each Other's Sense of Values」では、アニメ声での歌唱を披露した。 Dingwallのベースを使用。 過去にKenSmithのベースを使用していた。 概要 [ ] 2008年結成。 をベースに、ボーカルとを交え、の要素を取り入れたスタイルが特徴。 バンド名は1998年の監督の映画『』の原題( Fear and Loathing in Las Vegas)に由来する。 公式な略称は「 FaLiLV」「 ラスベガス」。 愛称は「 ベガス」。 バンド名が長いため、「 なんちゃらラスベガス」に略されることもある。 曲作りに関しては、マネージャーが作品のテーマを決め、それをメンバー 主にSxunとMinami が断片的にアイデアを持ち寄って、マネージャーがメロディやフレーズを肉付けする、というもの。 Sxun脱退後もこの作り方は変わらない。 基本的にどのライブに於いてもアンコールを一切行わない。 セットリスト残り2曲手前で必ずMCが入り、その際に観客に対して、最後まで全力で盛り上げるようにアナウンスするのが恒例となっている。 来歴 [ ] 、にて結成。 、4月にボーカルとしてSoが加入し、ツインボーカルでの6人体制となる。 平均年齢19歳で、、、など様々なジャンルの音楽を詰め込まれたものと評価されている。 このアルバムはメジャーレーベルからのリリースで、CDショップチェーンのでの限定発売であった。 翌年、同アルバムの収録曲「Love at First Sight」がアーケードゲーム『』に起用されている。 、7月13日にミニアルバム『NEXTREME』発売。 オリコンチャート8位とバンド初のTOP10入りを果たした。 このアルバムの収録曲である「Chase the Light! 」が『』のオープニングテーマに 、「Jump Around」が『』に起用される。 同年9月から12月にかけてNEXTREME Release Tour 全国34公演 を行い、全国各地がソールドアウトとなった。 、1月11日に初回生産限定シングル「Just Awake」発売。 2011年から放送中の日本テレビ系アニメ『』のエンディングテーマに起用され 、のちに9月25日に稼動するアーケードゲーム『』にも起用されている。 8月8日に2ndフルアルバム『All That We Have Now』 オリコン初登場4位 を発売。 このアルバムの発売に伴って収録曲の「Crossover」のミュージック・ビデオ発表。 同じく収録曲の「Scream Hard as You Can」がで、「Ley-Line」がにてMV先行オンエア。 秋からはAll That We Have Now Release Tour 全国34公演 を行い、ツアー終了後の12月に東名阪でAll That We Have Now Release Tour FINAL SERIESとして12月19日東京 STUDIO COAST 12月21日 名古屋 DIAMOND HALL 12月23日 大阪 なんばHatchにて追加公演が行われた。 、3月に東名阪Zeppツアーを行い、5月には幕張メッセで行われたOzzfest Japanにも出演した。 、ベーシストのMashuの脱退と、後任としてMashuのベースの講師であったKeiの加入が公式サイトにて発表され、9月23日にで開催された「MADOllie2013」が新体制での初ライブとなった。 、1月15日に初回生産限定シングル「Rave-up Tonight」発売。 9万枚を売り上げ1月27日付オリコン週間シングルランキングで3位に。 のちにアーケードゲーム『』のオープニングテーマとして起用された。 8月6日発売の3rdフルアルバム『PHASE 2』の収録曲「Virtue and Vice」が、テレビアニメ『』のオープニングテーマとして 、「Thunderclap」が、テレビアニメ『』のオープニングテーマとして起用される。 同年11月、「Let Me Hear」がテレビアニメ『』オープニングテーマとして起用される。 、4月25日より日本を除く全110ヶ国のにてシングル・アルバムの配信を開始。 また日本でも同年の10月28日より配信。 10月7日、4thアルバム『』がオリコン週間チャートで2位を獲得。 アルバムでの週間チャートへのトップ3入りは初となった。 同年Feeling of Unity Release Tourを行う。 、1月7日には3度目 関東では初のワンマン となるワンマンライブをにて行う。 チケットはSOLD OUT。 5月10日、メンバーが監修するアパレルブランド『FALILV by FaLiLV』のオンラインストアがオープン。 また、主催フェス「MEGA VEGAS」を2016年8月19日に開催した。 、4月1日に神戸ワールド記念ホールにて二度目の「MEGA VEGAS」を行った。 その舞台上でワーナーミュージック・ジャパンにレーベル移籍した事、及び6月14日にNEW Single「SHINE」をリリースする事を発表した。 7月11日、新アルバム『New Sunrise』より新曲「Return to Zero」 、10月11日には「LLLD」のミュージックビデオを先行公開。 、4月14日に47都道府県ツアーファイナルを国際展示場9-11ホールで開催。 特設サイトでの予告通り過去最長である24曲の演奏を行い、エンディングではツアーの発表と「Treasure in Your Hands」のMVを初披露。 「Keep the Heat and Fire Yourself Up」をライブで演奏したのこの日が初めてだった。 また4月24日、25日にZepp Osaka Baysideで行われたのライブでは前座を務めた。 ライブはSxunを除く5人で行われた。 、一身上の都合によりギタリストのSxunが脱退。 後任メンバーは加入せず、5人体制で活動していくことが公式サイトにてアナウンスされた。 、1月16日に公式サイトにて、1月12日の深夜にベーシストのKeiが急性心不全のため、自宅にて死去したことを発表。 それに伴い、3月27日に予定されていた新アルバムの発売、全国ツアー、並びに「MEGA VEGAS」の開催を一旦全て中止する旨と、バンド活動は今後も継続していく予定であることを発表した。 映像作品『The Animals in Screen III』は予定通り発売され、DVD・Blu-ray共に、オリコン総合チャートでは初となるトップ10入りを果たした。 、Keiの追悼ライブ「Thanks to You All」を6月7日に行うことを公式サイトにて発表した。 会場はKei加入後の新体制としての初ライブが行われた「」が選ばれた。 、会場には献花台が設けられ、多くのファンが訪れた。 ステージ上にはKeiの立ち位置に生前使用していたベースが飾られ、ライブでのベースパートはKeiのレコーディング音源が使用された。 また、Keiがレコーディングに参加した最後の曲である"The Gong of Knockout"のフルバージョンの配信が6月8日から開始された。 、ベーシストのKeiの後任としてTetsuyaの加入と、東名阪の3ヶ所を巡るワンマンツアー「Carry on FaLiLV」の開催が公式サイトにて発表された。 、ライブにて6枚目となるフルアルバム『HYPERTOUGHNESS』をリリースすることを発表。 、Keiの一周忌となったに「The Gong of Knockout」のミュージック・ビデオを公開。 、に発売ののトリビュートアルバム『』に、「」で参加。 ディスコグラフィ [ ] 配布CD [ ] リリース タイトル 収録曲 規格 補足 So加入前 Scorching Epochal Sensation• Hey Girl!! Why Not Party Like A Bitch!? Why Couldn't I Say The Last Goodbye To You? 初期にライヴで演奏されていたが、「FIRST ONE MAN SHOWS TOUR 2016」でも久々に演奏された。 CD化はされていないものの、が製作されており、YouTubeの公式アカウントからも配信されている。 現在までCD化はされていない。 彼等が初企画し主催するイベントMEGA VEGASで初披露された。 Evolution Retake アルバム『』の初回特典でプレゼントされた、ミュージックカードからダウンロードできた楽曲。 現在までCD化はされていない。 「Evolution〜Entering the New World〜」のリメイク版で、イントロの変化や、Taikiパートの追加などの相違点がある。 Just Awake serph remix アルバム『』の初回特典でプレゼントされた、ミュージックカードからダウンロードできた楽曲。 現在までCD化はされていない。 Serphによる、2ndアルバム『』の収録曲である同曲のリミックス。 タイアップ [ ] 曲名 タイアップ 収録作品 Chase the Light! 日本テレビ系バラエティ番組『』内企画「12・16」挿入曲 『Take Me Out!! 8秒と衝撃。 FIVE NEW OLD 2012年 Short Tour 2012 05月19日 土 大阪 BIG CAT 05月26日 土 名古屋 BOTTOM LINE 06月03日 日 東京 Shibuya O-EAST HER NAME IN BLOOD All That We Have Now Release Tour 09月13日 木 神戸 VARIT. S Bitts HALL 09月21日 日 小倉 LIVE SPOT WOW! 09月23日 火 鹿児島 SR HALL 09月27日 土 沖縄 桜坂CENTRAL HER NAME IN BLOOD 10月02日 木 高松 DIME FIVE NEW OLD 10月04日 土 高知 X-pt. PHASE 2 Release Tour FINAL SERIES 12月06日 土 札幌 Zepp Sapporo 12月09日 火 東京 Zepp Tokyo 12月10日 水 名古屋 Zepp Nagoya 12月13日 土 福岡 Zepp Fukuoka でんぱ組. uchuu, 11月01日 日 高松 OLIVE HALL locofrank 11月03日 火 高知 CARAVAN SARY 11月05日 木 長崎 Studio DO! Northern19 11月08日 日 大分 T. S Bitts HALL 11月14日 土 仙台 Rensa GARI 11月15日 日 郡山 HIPSHOT 11月19日 木 広島 CLUB QUATTRO 11月23日 月 金沢 EIGHT HALL 11月26日 木 旭川 CASINO DRIVE THE冠 11月27日 金 札幌 PENNYLANE24 11月29日 日 小樽 GOLD STONE 12月03日 木 和歌山 GATE UZMK 12月04日 金 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM 12月06日 日 福岡 BEAT STATION 12月09日 水 大阪 堂島リバーフォーラム 12月11日 金 名古屋 Zepp Nagoya KNOCK OUT MONKEY 2016年 Feeling of Unity Release tour FINAL 01月07日 木 東京 日本武道館 ONE MAN SHOWS TOUR 2016 04月26日 火 福岡 Zepp Fukuoka 04月29日 金 北海道 Zepp Sapporo 05月06日 金 愛知 Zepp Nagoya 05月07日 土 東京 Zepp Tokyo MEGA VEGAS 2016 08月19日 金 大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場 でんぱ組. LONGMAN 11月12日 土 香川 festhalle ストレイテナー 11月19日 土 大分 T. 12月06日 水 岐阜 Club G 12月07日 木 松坂 MAXA 12月09日 土 徳島 club GRINDHOUSE 12月14日 木 福岡 BEAT STATION TOTALFAT 12月16日 土 鹿児島 CAPARVO HALL ヤバイTシャツ屋さん 12月17日 日 宮崎 SR BOX 12月20日 水 神戸 Harbor Studio 2018年 New Sunrise Release Tour 2017-18 01月11日 木 新木場 STUDIO COAST 01月13日 土 甲府 CONVICTION 八十八ヶ所巡礼 01月14日 日 浜松 窓枠 01月20日 土 大分 T. S Bitts HALL MELLOWSHiP 01月26日 金 新潟 LOTS キュウソネコカミ 01月28日 日 高松 festhalle 02月03日 土 和歌山 SHELTER GARI 02月04日 日 奈良 NEVERLAND 02月09日 金 長崎 Studio DO! サンボマスター 02月10日 土 佐賀 GEILS 02月12日 月 熊本 Django 02月18日 日 広島 CLUB QUATTRO THE BAWDIES 02月23日 金 名古屋 Zepp Nagoya 02月25日 日 大阪 Zepp Osaka Bayside アルカラ 03月01日 木 柏 PALOOZA 03月02日 金 水戸 LIGHTHOUSE WANIMA 03月04日 日 郡山 9 Survive Said The Prophet 03月09日 金 盛岡 CLUB CHANGE WAVE locofrank 03月11日 日 山形 ミュージック昭和Session 03月17日 土 秋田 Club SWINDLE 03月18日 日 青森 Quarter 03月21日 水 仙台 PIT PassCode 03月24日 土 札幌 PENNYLANE24 03月31日 土 沖縄 桜坂CENTRAL フレデリック New Sunrise Release Tour FINAL 04月14日 土 千葉 幕張メッセ国際展示場9-11ホール Move Ahead Tour 2018 10月05日 金 金沢 EIGHT HALL サンボマスター 10月07日 日 仙台 GIGS GANG PARADE 10月12日 金 静岡 UMBER GARI 10月13日 土 名古屋 Zepp Nagoya フレデリック 10月18日 木 福岡 BEAT STATION ROTTENGRAFFTY 10月20日 土 大分 T. S BittsHAL 03月07日 土 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA 03月14日 土 高松 MONSTER 出演イベント [ ] 2009年• 09月03日 - ~Judgement~• 09月11日 - Precious Things Vol. 09月12日 - TASTE OF HAGANE 8• 11月14日 - 激ロック-SCREAM REAL LOUD vol. 70 SPECIAL-• 10月16日 - REDUCE POVERTY! vol. 10月23日 - Make a wave vol. 10月25日 - Imagenation vol. 11月06日 - KxOxBxE vol. 11月08日 - Sound and Fury vol. 12月11日 - ~Judgement~vol. 12月17日 - GAME ROCK CAFE vol. 12月19日 - BASEMENT FACTORY 2010年• 01月10日 - SONG OF LAGWEED vol. 01月17日 - 関西奏音祭 2010• 02月05日 - Tuff Mission vol'05• 02月06日 - 2010• 02月10日 - ReCIVAR vol. 02月16日 - 魔王即位四千年記念式典二次会• 02月20日 - PxR Gechenk vol. 02月27日 - SKAxSIDExMOSH!!! VOL. 03月14日. 16日. 03月20日 - DATABANKSHOP NIGHT 05• 04月01日 - 猿爆祭 Vol. 04月24日 - 激ロックFES vol. 04月28日 - LOUD of PAIN -ALL NIGHT LOUD PARTY!! supported by -HELL-O&激ロック-SCREAM REAL LOUD-• 04月30日 - Super Night Party part2• 05月01日 - KxOxBxE vol. 05月04日 - Make a wave vol. 59 〜STONE LEEK release tour 2010〜• 05月08日 - GAME ROCK CAFE vol. 05月22日 - ONCE UPON A TIME IN KAKOGAWA• 05月29日 - SCREAMING FOR YOU vol. 06月16日 - THE UNIVERSE• 06月19日 - LOCAL RAMPAGE vol. 06月20日 - Answer for life vol. 06月26日 - HELL-O vol. 07月03日 - TASTY RECORDS vs CATCH ALL RECORDS• 07月07日 - KEEP IT LOUD!! 07月09日 — KxOxBxE vol. 07月16日 - DEATH BY STEREO JAPAN TOUR 2010 Death by Stereo• 07月19日 - OVER DRIVE tour 2010• 07月23日. 24日. 25日 - 激ロックFES vol. 09月02日 - Nothing lasts forever Tour 2010 coldrain• 09月05日 - JUDGEMENT vol. 09月12日 - RED LINE 2010• 09月16日 - American Made Samurai Japan Tour 2010• 09月19日 - like a grown-up expressions RELEASE PARTY SUNSGRIND• 09月21日 - Bond of Sound• 09月26日 - ONION NIGHT lv. 10月09日 - Utopia vol. 10月15日. 16日. 17日 - Party Slacker release TOUR FINAL SERIES MISSPRAY• 10月22日 — KxOxBxE vol. 10月23日 - OVER DRIVE tour 2010 TOTALFAT• 11月03日 - DISCOVERY TOUR FINAL LOST• 11月05日 - HOMIES vol. 11月06日 - TOKYO BOOTLEG VOL. 11月07日 - METEOR tour 2010 EGG BRAIN• 11月12日 - NEXUS ANNEXUS• 11月17日. 21日 - LIVING IN PAiN TOUR 2010-2011 SiM• 11月20日 - TRUST YOUR SOULS 6th Anniversary Vol. 11月22日 - OVERGRIND 1 With Aki's Ramp Jam• 12月08日 - DEVILOCK ver. 12月11日. 12日 - 2010• 12月15日 - House of chaos 2 ~The bleeding high~ Pay money To my Pain 2011年• 01月14日 - BADASS GROOVE FROM DARK POT Vol. 01月22日 - DEAD POP FESTiVAL vol. 01月23日 - NO MATTER LIVE• 02月02日 - KEYS TO KEYS TOUR Crossfaith• 02月11日 - DRF6• 02月13日 - 甘CATCH ALL NIGHT• 02月20日 - BLARE DOWN BARRIERS 2011• 03月06日 - スペースシャワー列伝 第84巻 ~獣岩 モンスターロック の宴~• 03月19日. 20日. 21日 - The Enemy Inside Tour 2011• 04月27日 - ONE OK ROCK 2011 Answer is aLive TOUR• 05月03日 - PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT• 05月04日 - 11• 05月07日 - J 14th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE Set FIRE Get HIGHER -FIRE HIGHER 2011-• 05月15日 - EASYGOINGS 7thアニバーサリー SPECIAL NIGHT ~Take me other side~• 05月20日 - APATHY TOUR FINAL SECRET 7 LINE• 05月22日 - HEART ACHING ROBOTS ARE UNITED TOUR Northern19• 05月28日 - RUDIE'S NIGHT in OSAKA• 06月04日 - THE HERO IS DAMNED TOUR 2011 TOTALFAT• 06月7日. 9日 - The Enemy Inside Tour 2011 coldrain• 06月18日 - UNIONWAY FES ~KOBE LIVE CIRCUIT EVENT 2011~• 06月26日 - ドンギマナイト vol. 07月09日 - for staying real BLUE. TOUR LAST ALLIANCE• 07月15日 - 激ロックGIG vol. 07月23日 - 2011• 08月14日 - 2011• 08月31日 - 太陽と虎1周年記念興行「松原祭 約50乱発」~36発目~• 09月17日 - RED LINE TOUR 2011• 10月13日 - 電撃バップ vol. 01月22日 - NO MATTER LIVE 2012• 02月25日 - DEVILOCK NIGHT THE FINAL• 03月31日. 04月01日 - PUNKSPRING 2012• 04月30日 - GOLD Release TOUR FINAL ROTTENGRAFFTY• 05月05日 - 12• 07月22日 - 2012• 07月28日. 29日 - 50 PUSH!! ALL AROUND JAPAN TOUR 2012 EGG BRAIN• 08月08日 - VOL. 08月19日 - 2012 2013年• 02月23日 - 2013• 03月30日. 31日 - 2013• 04月10日 - New Audiogram ver. 05月11日 - JAPAN 2013• 07月07日 - New Audiogram ver. 07月13日 - THE BEAST TOUR FINAL HER NAME IN BLOOD• 08月09日 - SONICMANIA 2013• 08月10日 - 2013 OSAKA MIDNIGHT SONIC• 09月23日 - MADOllie 2013• 12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2013 2014年• 01月13日 - GO LIVE VOL. 1 ~a loud celebration~• 02月09日 - 2014• 03月01日 - U-EXPRESS LIVE 2014• 03月15日 - NO MATTER LIVE 2014• 04月15日 - MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2014• 05月06日 - FOUR SEASONS FESTIVAL'14• 07月20日 - 2014• 07月24日 - New Audiogram ver. 07月26日 - VOL. 08月16日 - 2014 TOKYO• 08月17日 - 2014 OSAKA• 08月23日 - 2014• 08月24日 - 2014• 08月30日 - SPACE SHOWER 2014 2015年• 01月18日 - PUNISHER'S NIGHT 2015• 02月11日 - MADNESS TOUR in JAPAN 2015 Crossfaith• 03月28日. 29日 - PUNKSPRING 2015• 04月23日. 24日 - 遥々、春バラーバはちもくがあなたの街まで春をお届けに参ります、候。 ~桜~ 対バンツアー KEYTALK• 04月25日 - 15• 04月29日 - 15• 05月05日 - FRONT CHAPTER Vol. 4 BOOM BOOM SATELLITES• 06月07日 - 2015• 06月16日. 17日 - ONE OK ROCK 2015 35xxxv JAPAN TOUR ONE OK ROCK• 06月20日 - '15• 06月27日 -• 08月01日 - 2015• 08月14日 - 2015 in EZO• 08月16日 - 2015• 08月23日 - 2015• 08月28日 - SPACE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-• 08月30日 - FREEDOM aozora 2015 淡路島• 09月06日 - 2015• 09月19日 - 2015• 10月03日 - マグロック 2015• 10月31日 - DOGIMAZUN 2015• 11月22日 - OZZFEST JAPAN 2015• 01月23日. 30日 - NO MATTER LIVE• 02月07日 - Are You Coming? Tour WANIMA• 02月13日 - 10-FEET TOUR 2016 10-FEET• 05月29日 - MUSIC APPLE LIVE 2016• 06月05日 - 2016• 06月21日. 22日 - TOUR2016 THANKS~チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと~ BLUE ENCOUNT• 06月25日. 10倍だぞ10倍! ツアー2016 サンボマスター• 07月02日 - 2016 ~吸収年! 栄養満点! 音のお野祭! 07月16日 - 2016• 08月21日 - 2016• 08月25日 - はやぶさかがやきツアー2016 でんぱ組. inc• 09月03日 - 2016 -miracle waves-• 09月27日 - モンスターロック TOUR 2016• 10月01日. 2日 - JUICE UP!! TOUR WANIMA• 11月06日 - バズリズム LIVE 2016• 04月15日 - Thousand Miracles TOUR 2017 dustbox• 05月05日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2017• 05月07日 - 17• 05月20日 - TOKYO 2017• 06月03日. 04日 - 今年は何かとはっちゃけたい! ~2017全国ツアー~ サンボマスター• 06月18日 - '17• 08月05日 - WEST GIGANTIC CITYLAND'17• 08月20日 - 2017• 08月22日 - Dim The Lights Tour 2017 MONOEYES• 08月26日 - SPACE SHOWER 2017• 09月03日 - 2017 -MARCH OF TIME-• 09月16日 - 2017• 10月28日 - DOGIMAZUN HALLOWEEN PARTY 2017• 11月04日 - NO MATTER LIVE Special 2017• 12月23日 - ポルノ超特急 2017• 12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2017• 04月29日 - 18• 04月24日. 25日 - MANIA TOUR IN JAPAN 2018• 05月19日 - OSAKA 2018• 05月26日 - TOKYO 2018• 06月02日 - 2018• 06月16日 - '18• 06月22日. 24日. 26日. 27日 - PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 ROTTENGRAFFTY• 07月15日 - 2018• 07月28日 - 2018• 08月05日 - ジャイガ-OSAKA MAISHIMA ROCK FES 2018-• 08月19日 - 2018• 08月31日 - SPACE SHOWER 2018• 09月09日 - -15th ANNIVERSARY!! 09月15日 - AMBITIOUS TOHOKU FES 2018• 09月21日 - Chasing the Horizon Tour 2018• 11月03日 - バズリズム LIVE 2018• 12月22日 - ポルノ超特急2018-5th ANNIVERSARY-• 12月23日 - MERRY ROCK PARADE 2018• 01月13日 - NO MATTER LIVE 出演イベント 海外 [ ] 2014年• 06月13日 - ULTRA KOREA 2014 韓国 2015年• 08月07日 - 2015 韓国• 08月09日 - (: ) 2015 台湾 (台風なのでキャンセルされた)• 10月17日 - パリワンマン公演 フランス 2017年• 03月26日 - (: ) 2017 台湾• 04月30日 - Strawberry Music Festival 2017 上海 脚注 [ ] 注釈 [ ]• BARKS. 2019年11月10日. 2019年11月10日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト 2015年9月5日. 2020年2月13日閲覧。 激ロックニュース. 2019年1月17日閲覧。 FABLED NUMBER OFFICIAL WEB SITE. 音楽ナタリー. 2019年1月16日閲覧。 Department, Gekirock Editorial. 激ロック ラウドロック・ポータル. 2018年6月14日閲覧。 CDジャーナル. 2015年10月21日閲覧。 激ロック 2019年11月20日. 2019年11月30日閲覧。 タワーレコード. 2015年10月21日閲覧。 -Fear, and Loathing in Las Vegas Official Site [ ]• 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 タワーレコード. 2015年10月21日閲覧。 激ロック. 2015年10月21日閲覧。 音楽ナタリー. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 RO69. 2015年10月21日閲覧。 lasvegas-jp. com. 2015年4月25日. 2015年10月15日閲覧。 lasvegas-jp. com. 2016年5月10日 2016年6月29日閲覧。 RO69. 2016年10月24日. 2016年12月5日閲覧。 ナタリー. 2017年4月2日. 2017年4月4日閲覧。 ナタリー. 2017年7月12日. 2017年7月13日閲覧。 激ロック. 2017年10月12日. 2017年10月17日閲覧。 音楽ナタリー. 2018年6月30日. 2018年6月30日閲覧。 音楽ナタリー. 2019年1月16日. 2019年1月16日閲覧。 オリコン. 2019年7月19日閲覧。 オリコン. 2019年7月19日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年3月19日. 2019年4月28日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月7日. 2019年6月7日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月29日. 2019年6月29日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年6月29日. 2019年6月29日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年9月20日. 2019年9月20日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年9月20日. 2019年9月20日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2019年11月30日. 2019年11月30日閲覧。 Fear, and Loathing in Las Vegas 公式サイト. 2020年1月12日. 2020年1月13日閲覧。 音楽ナタリー. 2020年2月14日. 2020年2月15日閲覧。 外部リンク [ ]• - バップ• Falilv -•

次の