日蓮宗 霊園。 日蓮宗大本山 大光山本圀寺

日蓮宗・妙福寺

日蓮宗 霊園

人形供養のお寺としても親しまれております。 平成27年に新本堂が完成し、冷暖房、椅子席完備で、家族葬・法事を営んで頂けるようになりました。 送骨納骨のみをご希望の方はこちらをご利用ください。 大切なご先祖様をお寺が責任を持って永代にわたるご供養の全てを行います。 何霊位でも納骨できます。 宗旨宗派は問いません。 納骨後は日蓮宗の読経となります) 納骨後に寺院の檀家になる必要はございません。 年4回の読経(正月、春の彼岸供養、お盆供養、秋の彼岸供養) 送骨納骨と戒名授与をご希望の方はこちらをご利用ください。 法号 戒名 をご希望の方には一般法号(男性は信士、女性は信女)をお授けします。 何霊位でも納骨できます。 宗旨宗派は問いません。 納骨後は日蓮宗の読経となります) 納骨後に寺院の檀家になる必要はございません。 他寺院で法号や戒名を頂いている方で、法号 戒名 を変更されたい方はご相談ください。

次の

日蓮宗のお墓にはどんな特徴がある?オススメの墓地・霊園なども紹介|終活ねっとのお墓探し

日蓮宗 霊園

このページの目次はこちら• 日蓮宗 光福寺とは 県中央部、市原市と千葉市の隣接地域にある小さな寺院です。 日蓮宗本山茂原藻原寺の末寺にして、茂原街道の宿場あった潤井戸に建立しました。 創立由来や正確な開創年は不明となっていますが、開山は本山藻原寺第十世日傳上人といわれています。 1510年永正7年に遷化し、室町幕府第10代将軍・足利義稙の時代、約500年程前といわれています。 僧侶がご家族の意向に最大限にこたえ、ピッタリの葬儀を提案してくれます。 費用が篠藍な方でも、安心してご相談ができます。 法事や法要は当寺院で行うことができますが、ご自宅や外部のホールへの出向もしております。 そのため、ご希望に合った法事や法要を執り行うことができます。 また、当寺院の檀信徒会館は少人数のご葬儀が可能な会館であり、家族葬などの小規模のご葬儀にご利用することができ、とてもリーズナブルです。 葬儀を他の寺院で行った方でも、各種法要のご依頼を受けております。 また、各種仏事供養のほかにも、人生相談などお悩みごとの解決ご指導や祈願も予約制にてとりおこなっております。 もちろん個人の秘密は厳守いたししますので、お気軽にご相談ができます。 日蓮宗 光福寺のアクセスは、電車の場合は京成ちはら線ちはら台駅からタクシーで約6分で到着します。 バスでお越しの場合は、小湊鉄道バスにてJR千葉駅から50分ほどで光福寺前にて下車し、直ぐに到着します。 バスは運航本数が非常に少ないので、よく調べてご利用されることをおすすめします。 お車の場合は、京葉道路蘇我ICより約12分で 館山自動車道市原I. Cから約17分で到着します。 駐車場が完備されているので、お車でも便利にご利用いただけます。 市原市方面で費用を抑えた法要をご検討の方に、大変オススメの寺院です。 費用に関してはニーズに合わせたリーズナブルな費用設定をしてくれると、大変評判が高いです。 旧来の形式にこだわらない考え方をしている住職ですので、お寺の敷居の高さを感じる方でも抵抗なくご利用ができます。 日蓮宗 光福寺の拝観する際のみどころ 日蓮宗 光福寺には、境内を彩る様々な草花や住職がしっかりと管理してくれる永代供養墓など、様々な魅力があります。 境内を彩る様々な草花 境内には季節により様々な草木が彩り、参拝客を暖かく迎えてくれます。 春には大きな枝垂れ桜が咲き、境内がグンと明るくなります。 桜の季節は訪れる方も多く、地域で知る人が多くなった枝垂れ桜です。 代々の住職が管理してくれる永代供養墓 当寺院の永代供養墓は一般の霊園のように業者にまかせっきりにするのではなく、代々の住職が責任もって供養してくれます。 一定期間個別で安置し、その後合祀墓に埋葬となります。 当寺院で葬儀を行ったご家族を優先に永代供養のご相談を受けてくれ、葬儀から納骨までトータルでサポートしてくれます。 檀家の制約がない お寺のご利用の際に気になることといえば、檀家ではないでしょうか。 当寺院は檀家の制約は一切なく、檀家にならなくても法要や納骨のご相談を受けてくれます。 現代の方は檀家というしばりを嫌がる方もおり、檀家に縛られずご利用できるのはとても便利といえます。 日蓮宗 光福寺のご供養内容と費用 日蓮宗 光福寺の概要・アクセスの概要 名称 日蓮宗 光福寺 所在地 所在地:〒252-0246 千葉県市原市潤井戸1915 アクセス 電車の場合は京成ちはら線ちはら台駅からタクシーで約6分で到着します。 お車の場合は、京葉道路蘇我ICより約12分で 館山自動車道市原I. Cから約17分で到着します。 駐車場が完備されているので、お車でも便利にご利用いただけます。 4dvHTczaRfy8tjSsWLU-eQ.

次の

日蓮宗の教え

日蓮宗 霊園

日蓮宗とはどのような仏教の宗旨・宗派なのでしょうか? 日蓮宗は、 鎌倉時代の中期頃に日蓮大聖人によって興された日本仏教の宗派の一つです。 法華宗(ほっけしゅう)・日蓮法華宗とも称します。 日蓮宗の特徴 日蓮宗の特徴は「南無妙法蓮華経」を唱えることで、即身成仏ができると考えていることから、経典の中でも「妙法蓮華経(法華経)」を重んじています。 法華経というのは、 来世のためではなく現世での生き方を重んじることこそが、仏教の祖であるお釈迦様の教えであると、日蓮大聖人が説いたものです。 日蓮大聖人とは? 日蓮大聖人とは、鎌倉時代の仏教僧で 日蓮宗の開祖です。 1358年には後光厳天皇より「日蓮大菩薩」、1922年には大正天皇より「立正大師」の諡号が追贈されました。 日蓮宗の歴史 日蓮宗の歴史は 鎌倉時代から始まります。 1274年、開祖である日蓮は、久遠寺に入山し庵を結びます。 その後、久遠寺を日蓮宗の総本山とし、日蓮大聖人は日本において多くの方が信仰することになる日蓮宗を興すことになります。 日蓮宗のお墓の特徴 日蓮宗のお墓の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか? 同じ仏教でも、宗旨・宗派によってお墓の特徴は変わってきます。 それは日蓮宗においても例外ではなく、他の宗旨・宗派とは異なる特徴があります。 宗旨・宗派ごとに異なるお墓の特徴として、彫刻する文字に大きな違いがあります。 では、 日蓮宗のお墓に彫刻される文字の特徴についてご紹介しましょう。 日蓮宗のお墓にしか彫刻しない文字がある? 日蓮宗のお墓の特徴として、 日蓮宗のお墓にしか彫刻しない文字があります。 一般的な仏式のお墓には「~家之墓」・「~家先祖代々」と彫刻されていますが、日蓮宗のお墓には「妙法〜家之墓」・「妙法〜家先祖代々」・「南無妙法蓮華経」の文字を刻む場合などがあります。 特徴的な筆法で「南無妙法蓮華経」と書くことから髭題目と呼ばれています。 また、日蓮宗では「戒名」と言いません。 その代わりに、「法号」と言います。 そして女性には「妙」字を刻みます。 好きな言葉を刻むことも可能 好きな言葉を刻むことも可能で、彫刻する文字に決まりがないというのも特徴です。 故人の好きな言葉や格言などを刻むことも多いです。 また、五輪塔の場合には一番上から「妙」・「法」・「蓮」・「華」・「経」と彫刻されます。 これらの文字は、日蓮宗で読まれるお経である法華経を表しています。 日蓮宗は法華経の功徳が込もっているとされる「南無妙法蓮華経」を葬儀でも頻繁に唱えます。 日蓮宗のお寺・墓地選びのポイント• 日蓮宗専用あるいは宗旨・宗派不問かどうか? 日蓮宗専用のお寺・墓地あるいは在来仏教、宗教不問とあるお寺・墓地を選びましょう。 アクセス 家族だけでなく親族、友人たちもお参りしやすい立地が望ましいです。 料金 永代供養墓の場合タイプによって違いますが10万円〜100万円くらいが相場です。 施設の充実度 施設の設備がどのようなものかチェックしておいた方がいいでしょう。 ご年配の方や足が悪い方はバリアフリーが充実しているか確認しておきたいです。 管理体制 管理者の管理体制もお寺・墓地選びに必要です。 以下の記事では、お墓を購入する際に気をつけるべきポイントについてご紹介しています。 お墓の購入を検討している方はぜひ参考にして見てください。 日蓮宗とは 日蓮宗は、鎌倉時代の中期頃に日蓮大聖人によって興された日本仏教の宗派の一つで、法華宗(ほっけしゅう)・日蓮法華宗とも称される。 日蓮宗のお墓の特徴 日蓮宗のお墓の特徴として、日蓮宗のお墓にしか彫刻しない文字があり、好きな言葉を刻むことも可能である。 日蓮宗の葬儀の特徴 日蓮宗の葬儀には、お焼香の手順・数珠の造りの違いなど他の宗旨・宗派とは違う特徴もある。 日蓮宗のお寺・墓地選びのポイント 日蓮宗のお寺・墓地選びのポイントは「日蓮宗専用あるいは宗旨・宗派不問かどうか」・「アクセスの良さ」・「料金と内容」・「施設の充実度」・「管理体制」などが大切である。 日蓮宗の方にオススメのお寺・墓地 日蓮宗の方にオススメのお寺・墓地には、東京都の「善行墓苑」・「宗柏寺」・「都立多磨霊園」や埼玉県の「熊谷霊園見性院墓地」、神奈川県の「鎌倉富士見墓苑」が挙げられる。 日蓮宗のお墓には、同じ仏教といえど宗旨・宗派が違うことによってお墓に彫刻する文字や、生き方の考え方の違いなどがあったのですね。 日蓮宗の方のご遺骨を埋葬するにあたり、オススメのお寺や墓地も紹介しました。 日蓮宗でのお墓を建てることをお考えの方は、宗旨・宗派の違いといったことを把握したうえで検討してみてはいかがでしょうか。 最後までお読みいただきありがとうございました。 「終活ねっと」では今回の記事の他にも、お墓に関する様々な記事を紹介しています。 お墓の値段について詳しく知りたい方はぜひこちらもあわせてご覧ください。 カテゴリーから記事を探す• 関連する記事•

次の