渋谷 カフェ デート。 夜の渋谷デートにおすすめ!雰囲気抜群の穴場なお店5選|じゃらんニュース

渋谷のおしゃれカフェ11選!インスタ映えするカフェでデートも♡

渋谷 カフェ デート

カフェ好きが通う「ザリガニカフェ」🍔 続いては、渋谷のカフェの中でも根強いファンを持つ 「ザリガニカフェ」。 渋谷駅から徒歩13分と少し距離が離れてるにも関わらず店内は常に賑わっています。 ゆったりとしたスペースがある店内。 お客さんは多いですが、騒がしさなどはなく落ち着いてカフェを楽しめます。 「ザリガニカフェ」は料理に定評があり、どれもしっかり美味しいというのが人気の秘訣。 写真はワンプレートメニューの「 チキンパーマー1,250円」。 サクッと揚げられたチキンにトマトソースとたっぷりのチーズが乗っています。 さらにチキンの下にはポテトフライと超ボリューム満点!3人程でシェアするのが丁度良いですよ。 平日限定ですが、 12:00~17:00までランチもやっています。 ランチメニューは、ドリンクとサラダが付いて1,080円とコスパ抜群。 名物のザリガニカレーやガパオライスが人気です。 デザートは「 アップルパイ750円」が大人気!注文してから焼き上げたパイの上にバニラアイスをドーンと乗せた一品。 温かいパイとバニラアイスが絶妙の相性です。 上にかかっているソースは6種類から選べますよ。 カフェやランチの他、ディナーといったシーンでも使える間違いお店です。 詳しくは「」の記事をどうぞ! <ザリガニカフェ> :[月〜土] 12:00〜23:30(L. O 22:30)[日] 12:00〜23:00 (L. お肉にこだわるお店だけあって、パテが絶品!女性に大人気のアボカドにチーズにベーコン・・・。 O 14:30) ティータイム15:00~17:00 ディナータイム17:00~23:00(L. O22:00) [土曜]11:30~23:00(L. O22:00) [日曜]11:30〜22:30 L. 名物の円パン、創作のサンドイッチ、デザート、お店こだわりのコーヒーを楽むことができます。 渋谷公園通り店と三軒茶屋に店を構えています。 写真は「 トマトとソーセージの円パントースト750円」。 名物の円パンにトマトとチーズ、それにソーセージの組み合わせ。 合わないわけがなく絶品! 円パンの他にも、レモンケーキやフルーツサンドイッチも人気です。 ちなみに、円パンは持ち帰り用も販売されています。 円パンは2種類あり、全粒粉を使用したもの、バターとミルクをたっぷり使ったもがあります。 全体的に値段は少し高めですが、値段以上に上質な時間を過ごせますよ。 アンドピープルは各お店ごとに雰囲気が違い、こちらのお店は、ニューヨークやヨーロッパの古き良き時代の廃墟がコンセプトです。 ランチメニューは780円〜カレー、パスタ、ピザなどあり、平日のランチにはドリンクバーもついていてお得です!こちらは、人気メニューの「 カマンベール焼き860円」。 カマンベールチーズが大胆にも1個丸々焼き上げられた一品。 付け合せのフォカッチャとの相性は抜群ですよ! こだわりのドリンクも豊富に揃うので、ランチの後のカフェにももってこいです。 大きな肉がたっぷりと入っていて、生姜が利いた甘めの醤油ダレがご飯によく合います。 1人で訪れる男性のファンの方も多く、誰でも気兼ねなく利用できるところも魅力なカフェです。 渋谷レコ村の、階段の途中にある 「フラミンゴ(FLAMINGO)」。 フラミンゴのような赤い外観が印象的。 一方、店内はピンク一色! ミラーボールや照明、リップやフラミンゴのグラフィティも相まって、 SNS映えすること間違いなしですね。 フォトジェニックなデザートは550円から揃います。 コースプランはありませんが、 貸し切りパーティーでの利用は1人3,500円からできますよ。 さらに、同店ではスイーツも味わってほしい!写真は「 リコッタチーズクレープ ベリーソース、バニラジェラート添え850円」。 たっぷりかかったフルーツ&ソースとアイスの相性が堪らない一品! 「シフォンケーキ キャラメリゼバナナ、バニラジェラート添え850円」も人気です! DJブースが完備されているので、女子会や二次会などの利用も楽しいお店ですよ。 お店は渋谷公園通りの「MODI 」の近くにあります。 店内は天井が高く、とても開放的な空間。 窓も大きく、晴れた日は心地よい日差しが店内に差し込みます。 席によって、テーブルやソファーが違っているのもとてもオシャレ!アンティークソファーや家具も多いですよ。 こちらのお店は、ランチとして利用するのにもおススメです。 平日は全てのランチメニューにフリードリンクが付いていますよ。 写真は「 サーモンとアボカドのスイートチリマヨ丼1,100円 税別 」。 こちらは「 ローストビーフのサラダライスプレート1,400円 税別 」。 ランチは 11:30~15:00までです。 ご覧ください!この広々とした空間。 コンセントとWi-Fiも使えます。 窓際のソファー席なんて、最高のロケーションです。 グリルしたトマトとソーセージ、そしてスクランブルエッグがのったミール系パンケーキです!全粒粉を入りのオリジナル生地も絶品! < フリーマン カフェ > :10:00~23:00(LO. 代々木公園の近くにあり、渋谷駅から14分と少し歩きますが、朝から多くの人で賑わう人気カフェです。 店内はソファ席、テーブル席など色んなタイプの席があり、スペースが広く取られていてゆったり!ペットも同伴可です。 料理は、ボリューム満点の丼やサンドイッチのフードから、フォトジェニックなパンケーキやフレンチトーストといったスイーツまで種類豊富です。 中でも一番人気は「 ボンダイズエッグスベネディクト 1,000円」。 全粒粉ブレッドの上に、ベーコンとアボガド、ポーチドエッグ。 たっぷりかかった特性オランディズソースとポーチドエッグがベストマッチ。 それぞれのお店が個性的で面白いのですが、写真の 「宇田川カフェ suite(スイート)」は路地裏にひっそりと佇む穴場的なカフェです。 1階と2階からなる店内。 写真は2階部分です。 屋根裏の秘密基地を思わせるような空間に、かわいい椅子やソファーが並んでいます。 人が多すぎず少なすぎないという、まさに丁度良く寛げるカフェです。 「宇田川カフェ」の人気メニューと言えば、「 渋谷キーマカレー900円」。 ランチタイムはドリンクとサラダが付いてきます。 程よくスパイスの利いたカレーは、辛いのが苦手な方でも美味しく味わえます。 平日ランチタイムは12:00~17:00と長いので、遅めのランチにもおススメ。 パスタ・ピザなどメニューも豊富です。 そして、デザートにも名物が。 「 宇田川チーズケーキ500円」です。 プレーン ・ブルーベリー ・ストロベリーと3種類のソースを選べます。 出典: ガラス張りの店内は、開放感抜群です。 少しレトロなアメリカンダイナーといった雰囲気で、ゆったりと寛ぐことができます。 こちらのカフェの名物は、「 ワッフルチキン1000円 税込 」。 デリ2種とドリンクがセットになっています。 サクサクの香ばしいワッフルの上に、カリカリの衣をまとったフライドチキンが乗った一品。 なんとこれに、メープルシロップをたっぷりとかけて頂きます。 新感覚の美味しさに、ハマる人が続出だとか。 お店は 南フランスの田舎にある一軒家をイメージした一軒家をイメージして作られ雰囲気抜群です。 看板メニューのガレットをはじめ、クレープや世界各国の食材を使ったバラエティ豊かなデリなどが味わえます。 卵とハムのシンプルなガレットから、 サーモンを使ったガレット、 季節限定のガレットまで 850円から5種類程揃います。 クレープは600円から9種類と種類も豊富。 どちらも味わいたい方は、両方食べられる2000円からのコースがおススメですよ。 < Galettoria> :11:30~21:00 L. 立地、店構えどれをとっても隠れ家という名にふさわしいカフェです。 写真の入口からすでに、 隠れ家感が半端ない! お店は、 渋谷マークシティの近くの雑居ビル2階にあります。 ただ、隠れ家故に、マップを使っても非常にお店の場所は分かりにくく、何度も通り過ぎました。 付近についたら 「やまがた舟唄」の看板を探すのが早いと思います。 こちらが店内です。 こじんまりしているのかと思いきや、非常に広いですね!昭和レトロな雰囲気が漂い、かなり年代を感じますが、カフェ自体は10年も経っていません。 実はここには、 元々ストリップ劇場があり、それをリノベーションしたお店なのです。 随所に当時の面影が残っているので、まるでタイムスリップしたかのような感覚を味わえますよ。 出典: 喫茶という雰囲気ですが、フードメニューも充実していて、ランチの他コースもあります。 いくつもの人気カフェを運営するatticが手がける同店は、アンティークな作りで落ち着いた大人カフェです。 ピザ、グリル、アヒージョなどの創作料理や、種類豊富なドリンク・スイーツが楽しめます。 お店のオープン〜17時まではランチもやっています。 プレート、パスタ、タコスなど計7種類用意されています。 写真は、「 具沢山コブサラダプレート1,000円(ドリンク付き)」。 写真は 「渋谷文化村通り店」です。 ビル7階に位置し、夜はご覧のように夜景を楽しめます。 フードメニューが特に充実しているので、ランチにもピッタリ。 しかもランチは17:00までと遅めのランチでも大丈夫。 一番人気は「 週替わりkawara和定食980円」(ディナータイムは980円)。 メイン料理に、ごはん、味噌汁、サラダ、小鉢二種(オクラ、だし巻き玉子)、漬物(たくあん)がついた、野菜がたっぷり取れるヘルシーな定食です。 ご飯、お味噌汁がお替り自由なのも嬉しいポイント。 ドリンクも380円から揃うので、ちょっとした待ち合わせや休憩などにも使えます。 お洒落なお酒も豊富です。 写真は「 木いちごと豆乳のカクテル680円」。 フランボワーズ、豆乳、牛乳が入った甘めのカクテル。 上に乗せられた木いちごの見た目もかわいい、人気カクテル。 カップルシートからソファー席などもあるので、本当に色々なシーンに対応した、使い勝手抜群のカフェですよ。 <kawara CAFE&DINING 渋谷文化村通り店> :10:00~23:00(LO. 人気店から穴場など色々と紹介しましたが、どこもそれぞれ個性があり、そのお店にしかない魅力を感じました。 渋谷にはこんなおしゃれカフェがまだまだあります。 是非、この記事を参考にカフェ巡りを楽しんで下さい。 渋谷で女子会をするときはこちらの記事を参考に! 👉.

次の

渋谷で初デートなら行くべき!定番デートスポット9選【Lets】レッツエンジョイ東京

渋谷 カフェ デート

「 渋谷のカフェ」といったら、どこのお店を思い浮かべますか? 行列のできるパンケーキ? 女子力いっぱいのフレンチトースト? クチコミで評判のハンバーガー? メディアで話題のこだわりコーヒー? 流行りのカフェが次々にオープンしている渋谷。 なのに「 いつも同じところばかり行っている」という人も意外と多いのでは。 そこで今回は、絶対にみんなが通いたくなる「 渋谷カフェの絶品スイーツ」をご紹介! オープンしたばかりの注目店から、ブームを通り越して定番になった話題店まで勢ぞろい。 オシャレでおいしい渋谷の人気カフェ14店を厳選して紹介します! カフェの扉の向こうには、好みにぴったりの、おいしいスイーツが待っています! 早速、出かけて、 おいしい渋谷のカフェタイムを満喫しよう! オーダーのステップは4つ。 香り豊かな台湾茶「オリジナルティー」、ミルクフォームをのせた「ゴンチャ スペシャル」、台湾では定番の「ミルク ティー」、フルーツを添えた「ティー エード」、本格派の「ジュース」の全5種。 「パール(タピオカ)」、「ミルクフォーム」、「アロエ」、「ナタデココ」、「バジルシード」、「グラスジェリー」の全6種類以上。 ハイクオリティーなのに、 300~500円とお手ごろ価格。 毎日でも気軽に立ち寄れるところも高ポイント。 ゆっくり茶葉の風味を楽しみながら、リラックスしたカフェタイムを過ごそう。 もちろん、 N. の「KING of Brunch」といわれるだけに、そのほかのメニューも美味。 で最高と言われているバターミルク・ビスケットをベースにした「エッグベネディクト」も必食。 通常はイングリッシュマフィンを使うのだが、ビスケットにすることで、サクッと、ホロッとして、トロッととろけるポーチドエッグにからめると…おいしさ倍増! また、バターミルクワッフルにフライドチキンをのせて、メープルバターをたっぷりかけていただく「フライドチキン&ワッフル」(1,500円)など、 見たことも、食べたこともないメニューもラインアップ。 朝食からブランチ、カフェタイムまで、おいしいひと時をゆっくり堪能しよう。 南国ハワイを体感できる、ナチュラルウッドでまとめたインテリアは、表参道のときと同じだが、大きく違うのは オープンエアになるテラス席。 明るい太陽の光が降り注ぐなか、心地良い木陰で、ゆったりとカフェや食事を楽しむハワイのイメージそのままの空間が広がっている。 おすすめのメニューは「 カイラ・オリジナル・パンケーキ」。 見ているだけでテンションが上がってしまうような、キラキラフルーツ盛りだくさんのひと品。 イチゴ、バナナ、ブルーベリーといったフレッシュフルーツの下には、大きなパンケーキ。 ホイップのやさしい甘さと、フレッシュフルーツの酸味がベストマッチ。 アロハ気分いっぱいの空間で、極上のカフェタイムを堪能しよう! フランスのスポーツブランド『le coq sportif(ルコック スポルティフ)』の 新コンセプト1号店として渋谷にオープンした『le coq sportif avant HARAJUKU(ルコック スポルティフ アヴァン ハラジュク)』。 そこに併設するショップが『 EGG STAND(エッグスタンド)』。 卵をテーマにしたフードやドリンクを提供するお店だ。 一見、カジュアルなフードスタンドでありながら、こだわりがギュッと詰まっている。 まずはメインの卵。 太陽光をたっぷりと浴び、のびのびと放し飼いで育てられた健康的な鶏から生まれる「那須御養卵」を使用。 味が濃く、甘味の強い、とても贅沢な味わいを楽しめる逸品。 そしてメニューも「エッグ プリン」「エッグ クリームパン」「エッグ ソフトクリーム」「エッグ シェイク」と、 卵尽くし。 これらのラインアップを監修したのは、『PATH』のオーナーパティシエ・後藤裕一氏。 代々木八幡にある自然派ビストロで、いま東京で最も話題の一軒として知られている。 ちなみに後藤氏は『メゾン・トロワグロ』で、アジア人初のシェフパティシェに抜擢された経歴を持つ、 世界的パティシエでもあるのだ。 製造を担当しているのは、代官山の人気店『GARDEN HOUSE』。 高品質でありながら手ごろな価格を実現している。 基本的にはテイクアウトが中心になっているが、店頭に設けているテラス席でカフェタイムを楽しむことも可能だ。

次の

夏のデートスポット!高校生向けのおすすめありますか?

渋谷 カフェ デート

「 渋谷のカフェ」といったら、どこのお店を思い浮かべますか? 行列のできるパンケーキ? 女子力いっぱいのフレンチトースト? クチコミで評判のハンバーガー? メディアで話題のこだわりコーヒー? 流行りのカフェが次々にオープンしている渋谷。 なのに「 いつも同じところばかり行っている」という人も意外と多いのでは。 そこで今回は、絶対にみんなが通いたくなる「 渋谷カフェの絶品スイーツ」をご紹介! オープンしたばかりの注目店から、ブームを通り越して定番になった話題店まで勢ぞろい。 オシャレでおいしい渋谷の人気カフェ14店を厳選して紹介します! カフェの扉の向こうには、好みにぴったりの、おいしいスイーツが待っています! 早速、出かけて、 おいしい渋谷のカフェタイムを満喫しよう! オーダーのステップは4つ。 香り豊かな台湾茶「オリジナルティー」、ミルクフォームをのせた「ゴンチャ スペシャル」、台湾では定番の「ミルク ティー」、フルーツを添えた「ティー エード」、本格派の「ジュース」の全5種。 「パール(タピオカ)」、「ミルクフォーム」、「アロエ」、「ナタデココ」、「バジルシード」、「グラスジェリー」の全6種類以上。 ハイクオリティーなのに、 300~500円とお手ごろ価格。 毎日でも気軽に立ち寄れるところも高ポイント。 ゆっくり茶葉の風味を楽しみながら、リラックスしたカフェタイムを過ごそう。 もちろん、 N. の「KING of Brunch」といわれるだけに、そのほかのメニューも美味。 で最高と言われているバターミルク・ビスケットをベースにした「エッグベネディクト」も必食。 通常はイングリッシュマフィンを使うのだが、ビスケットにすることで、サクッと、ホロッとして、トロッととろけるポーチドエッグにからめると…おいしさ倍増! また、バターミルクワッフルにフライドチキンをのせて、メープルバターをたっぷりかけていただく「フライドチキン&ワッフル」(1,500円)など、 見たことも、食べたこともないメニューもラインアップ。 朝食からブランチ、カフェタイムまで、おいしいひと時をゆっくり堪能しよう。 南国ハワイを体感できる、ナチュラルウッドでまとめたインテリアは、表参道のときと同じだが、大きく違うのは オープンエアになるテラス席。 明るい太陽の光が降り注ぐなか、心地良い木陰で、ゆったりとカフェや食事を楽しむハワイのイメージそのままの空間が広がっている。 おすすめのメニューは「 カイラ・オリジナル・パンケーキ」。 見ているだけでテンションが上がってしまうような、キラキラフルーツ盛りだくさんのひと品。 イチゴ、バナナ、ブルーベリーといったフレッシュフルーツの下には、大きなパンケーキ。 ホイップのやさしい甘さと、フレッシュフルーツの酸味がベストマッチ。 アロハ気分いっぱいの空間で、極上のカフェタイムを堪能しよう! フランスのスポーツブランド『le coq sportif(ルコック スポルティフ)』の 新コンセプト1号店として渋谷にオープンした『le coq sportif avant HARAJUKU(ルコック スポルティフ アヴァン ハラジュク)』。 そこに併設するショップが『 EGG STAND(エッグスタンド)』。 卵をテーマにしたフードやドリンクを提供するお店だ。 一見、カジュアルなフードスタンドでありながら、こだわりがギュッと詰まっている。 まずはメインの卵。 太陽光をたっぷりと浴び、のびのびと放し飼いで育てられた健康的な鶏から生まれる「那須御養卵」を使用。 味が濃く、甘味の強い、とても贅沢な味わいを楽しめる逸品。 そしてメニューも「エッグ プリン」「エッグ クリームパン」「エッグ ソフトクリーム」「エッグ シェイク」と、 卵尽くし。 これらのラインアップを監修したのは、『PATH』のオーナーパティシエ・後藤裕一氏。 代々木八幡にある自然派ビストロで、いま東京で最も話題の一軒として知られている。 ちなみに後藤氏は『メゾン・トロワグロ』で、アジア人初のシェフパティシェに抜擢された経歴を持つ、 世界的パティシエでもあるのだ。 製造を担当しているのは、代官山の人気店『GARDEN HOUSE』。 高品質でありながら手ごろな価格を実現している。 基本的にはテイクアウトが中心になっているが、店頭に設けているテラス席でカフェタイムを楽しむことも可能だ。

次の