東 北海道 クレインズ。 ★アイスホッケーチーム・ひがし北海道クレインズ - クレインズの切手でハガキを送ろう!! オリジナルフレーム切手の贈呈式を行いました!|ひがし北海道クレインズ合同会社のプレスリリース

新生クレインズ|松金健太|note

東 北海道 クレインズ

先日、新生クレインズのアジアリーグ加盟が内諾されました。 後日総会の方で承認されれば、正式に東北海道クレインズがスタートします。 約1ヶ月という限られた時間でしたが、たくさんの企業が支援してくださいました。 本当にありがとうございます! そして募金の方も驚くくらい集まりました。 ありがとうございます! 行く場所行く場所でクレインズのことを気にかけていただいて、励ましの言葉をたくさんもらいました。 本当に力になりました。 自分は、クレインズが立ち上がる以上、クレインズでプレーする事を望んでいました。 釧路に生まれて、釧路とクレインズに育てられて、ここまでホッケーをやってきました。 そしてそのチームに入団し、自分がいる間に廃部になり、それでもたくさんの人の支えによって、新しく生まれ変わるチームのメンバーでいることは、僕にとって意味のある事だと感じているからです。 正直に個人的な感覚を書かせていただくと、この1ヶ月間、重たい空気を感じていました。 SNSやメディアの反応を受け取るなかで、本当に存続できるのか不透明で、出される情報も少なく、常になんとなく暗く、重たくて低い雲に覆われている感じがしていました。 存続させるのが目標と言えども、新しい何かが生まれる時って、普通ワクワクするはずなのに、実業団を脱して今までできなかった取り組みができるようになるのが楽しみなはずなのに、実際そうじゃなかったのが辛かったです。 それでもここまで来れました。 まだまだやるべきことは山ほどあって、大変な状況には変わりないけど、スタートラインに立たせてもらう以上は、自分のやるべき事、やれる事をして貢献していきます。 このチームの当事者でいれることを誇りに思いたいです。 これからもよろしくお願いします! 最後に、クレインズはこんな状況ですけど、日本代表は今まさに世界選手権に臨もうとしています。 個人的にはNHLもNBAも熱い試合ばかりでそっちも見逃せないですけど、日本から声援おくりましょう! 4月28日ウクライナ戦が初戦です! ガンバレニッポーン!.

次の

★アイスホッケーチーム・ひがし北海道クレインズ

東 北海道 クレインズ

アイスホッケーチーム「日本製紙クレインズ」(北海道釧路市)の廃部を受け、新チーム設立を目指す東北海道アイスホッケークラブ合同会社が14日、同市で事業説明会を開いた。 アジアリーグ参加には20日までに1億5千万円が必要だと説明し、支援を呼びかけた。 代表社員の茅森健一氏は説明会後、「資金はまだ半分まで集まっていない」と危機感を募らせた。 同社は企業や団体、個人に出資を求め、クラブ型の新生クレインズを立ち上げようとしている。 説明会には市民ら約60人と企業17社が参加。 茅森氏は、試合会場内のフラッグやユニホーム、ヘルメットに貼るステッカーに社名を入れる協賛や、選手を雇用することで支援するよう求めた。 説明会にはクレインズで主将だった上野拓紀選手ら5人も同席。 「チームが立ち上がれば市民一人ひとりがオーナー。 どうか僕たちにアイスホッケーを続けさせてください」と訴えた。 アジアリーグの登録期限は今月….

次の

ひがし北海道クレインズとは

東 北海道 クレインズ

先日、新生クレインズのアジアリーグ加盟が内諾されました。 後日総会の方で承認されれば、正式に東北海道クレインズがスタートします。 約1ヶ月という限られた時間でしたが、たくさんの企業が支援してくださいました。 本当にありがとうございます! そして募金の方も驚くくらい集まりました。 ありがとうございます! 行く場所行く場所でクレインズのことを気にかけていただいて、励ましの言葉をたくさんもらいました。 本当に力になりました。 自分は、クレインズが立ち上がる以上、クレインズでプレーする事を望んでいました。 釧路に生まれて、釧路とクレインズに育てられて、ここまでホッケーをやってきました。 そしてそのチームに入団し、自分がいる間に廃部になり、それでもたくさんの人の支えによって、新しく生まれ変わるチームのメンバーでいることは、僕にとって意味のある事だと感じているからです。 正直に個人的な感覚を書かせていただくと、この1ヶ月間、重たい空気を感じていました。 SNSやメディアの反応を受け取るなかで、本当に存続できるのか不透明で、出される情報も少なく、常になんとなく暗く、重たくて低い雲に覆われている感じがしていました。 存続させるのが目標と言えども、新しい何かが生まれる時って、普通ワクワクするはずなのに、実業団を脱して今までできなかった取り組みができるようになるのが楽しみなはずなのに、実際そうじゃなかったのが辛かったです。 それでもここまで来れました。 まだまだやるべきことは山ほどあって、大変な状況には変わりないけど、スタートラインに立たせてもらう以上は、自分のやるべき事、やれる事をして貢献していきます。 このチームの当事者でいれることを誇りに思いたいです。 これからもよろしくお願いします! 最後に、クレインズはこんな状況ですけど、日本代表は今まさに世界選手権に臨もうとしています。 個人的にはNHLもNBAも熱い試合ばかりでそっちも見逃せないですけど、日本から声援おくりましょう! 4月28日ウクライナ戦が初戦です! ガンバレニッポーン!.

次の