私 以外 みんな 馬鹿。 お釈迦さま以外はみんなバカ (インターナショナル新書)

ワタシ以外みんなバカ【7巻】ネタバレ!一千万削減の方法|女性まんがbibibi

私 以外 みんな 馬鹿

最近、これ系の漫画の広告が多くて、見たくもないのに「でーん!」とでかーい広告になって出てきます。 いちいちイラつかせて、下賤な話題の漫画で人を釣ろうとしてるのも丸見えで、ほんっっっとうにそれが嫌です。 ほとんどエロ漫画なのに普通に出てくるのもあるし。 【世の中は一体、どうなってしまったのでしょうか???】 あんまり出てくるから無料の2話を読んでみました。 案の定、て感じですね。 実に不快極まりない漫画でした。 主役の性格破綻ぷりはもとよりですが、 そこの会社にいる人たちまでが、おかしい人たちばかりなんです。 この手の漫画はみんなそうなんですよ。 出てくる人達にまともなモラルのある人間が1人もいないんです。 狭い視野をした、「作家と呼ぶにはどうかな?」という1人の漫画家が、 小さな人生観で限定された人物を中心に、ご都合主義物語を描くので当然ちゃ当然なのですが。 仕事ができる・できないは、どうしても認めざる得ない事実・現実で、 何かを運営する以上は、それが尊重されて然るべきです。 その人の性格だの、服装だの、そういうのは二の次で、 【仕事ができない人】は、それをまず自覚すべきなんですよね、本来は。 ところが、この漫画に出てくる人は全員が全員、その分離ができていないんですね。 【全員が全員】というのが、おかしな所です。 【仕事ができない人】は即刻、もう自分の事は棚に上げて、ムカつく主人公に対して陰口やコキ下ろしを始めます。 主人公がよくない人間なのは確かなのですが、 できない事は事実なのですから、まず人の事は放っておいて、それを認めなければなりません。 なので、普通の検閲が通った漫画であれば、 「まあ、自分達も上手くやれなかったのだから、仕方ないよね」 というセリフを入れたりするものですが、この漫画はそういう検閲は通ってないのでしょう、ありません。 自分を棚に上げて、陰口。 ディスり。 誰もそれをおかしいと思わない。 嫌な奴を描きたいならば、嫌な奴に常軌を逸するようなハラスメント、 それこそ政治家の豊田真由子のようなパワハラを描けばいいんですね。 それは糾弾されて然るべきですから、陰口や文句を言っても、名目は出ると思います。 ところがこの漫画の場合は、もう、すぐにチラッとイラついたら、もう陰口。 文句なのです。 「ただ鼻につく奴を糾弾したい」。 それしかないんですね。 実に薄っぺらいのです。 つまり、こういう事なんです。 「私達は無罪。 一切悪くない。 仕事はできなくても見逃して欲しい。 だが、そこを突いてきた奴は悪い。 限りなく悪い。 少しの攻撃も許さない。 相手が一方的に悪い。 」 これなんですよ。 もう、どうしようもない傲慢な思考。 それがこの漫画を支配しているんですね。 世の中のいじめ問題とまったく同じなんです。 メチャクチャ思慮の浅い、人間力の低い、 煩悩まみれの、利己的な人間の妄想。 あと、この手の漫画は大体そうなんですが、 彼らが描く【良い側】の人間は、まるで美青年と美女なんですね。 それこそ少女漫画に出てきそうな。 でも、実際にそんな性格の悪い人達ばかりだったら、 そんな爽やかな笑顔や雰囲気はしてませんよ?? かなり人相が悪く、不幸そうな顔をしてます。 眉間にシワが寄り、ほうれい線もしっかりと縦につき、 依存心が強いのでタバコや酒に溺れやすく、 だからいつもイライラしていて、顔色もどこか浅黒く、 血色も悪く、目つきも悪く、薄暗ーーーい、 そんな険悪な雰囲気を纏う人間になります。 自分達は悪くないと描きたいので、 自己イメージが随分と美化されてしまっているようですが、 現実を描くならば、きちんとそこも現実を描きましょう。 【自己都合優先】はやめましょう。 仮にも【作家】がwww …という事で、多分にもれなく、 この漫画も低次元の底辺の人間達の集まる、 低次元漫画となりました。 ネット掲示板なんかのコミュニティの人達は、 【狭い視野で限定的なものの考え方をするステレオタイプ】 …の人が多いので、 この漫画は、まさにその分野で発達した【パースナリティ障害】的な漫画となっています。 主人公に全く共感できないのに面白いのは、和代に似たタイプって結構いるからじゃないかと思います。 ここまで極端じゃないにしろ、勘違いの偉そうなお局みたいな人っているんで、最初は図に乗ってても 彼女がバカにしていた周りの人が徐々に優位に立って行くのがなかなか面白いです。 ただ、32. 3ページで198円ってちょっと高すぎます。 一般的な紙ベースのコミックスは180ページくらいで440円 程度なのに、デジタルしかないこの作品が3倍も値段が高いって納得いかないです。 せめて110円くらいに出来ないかと思います。 これなら6巻くらいまでの話をまとめて500円くらいで販売して いただいた方が助かります。 分冊なので割高になってるのかもしれませんが・・・ 面白いので買ってしまいましたが、ちょっとデジタル漫画の一般相場を考えても価格設定に問題を感じます。 6巻以降もうちょっと安くできませんか?(リクエストです) 何でこんな単行本1冊で済む話を1200円も払って読まなきゃならんの?客を馬鹿にした商売にも程があるよな。 だいたい、ネットでしつこく垂れ流してる広告で話の筋はほぼ解るし。 性根の腐った勘違い女が調子こいた挙げ句にズタボロにされるんでしょ?まぁ、つまらん人生送ってる連中の憂さ晴らし以外の何の益も無い、さもしい作品だよ。 前々から思ってたんだけど、これみたくネット広告で見かけるマンガの中でも女性作家が描いてる作品って、どうしてあんなに感じ悪いのばかりなんだろうね?ドロドロしててネチネチしてて、お叱りを覚悟で言うけれども、女のイヤな部分だけを抽出濃縮して作られたようなのばっかり。 しかも絵は古臭くて下手という。 実際、需要あるわけ?って不思議でならないのよね。 window. head e. getElementsByTagName "head" [0] e. createElement "script" ;d. onload ;c. insertBefore d,c. ssl-images-amazon. tags. indexOf "usesAppStartTime" b. transition. type?! transition.

次の

ワタシ以外みんなバカ【7巻】ネタバレ!一千万削減の方法|女性まんがbibibi

私 以外 みんな 馬鹿

今まで登場してきたキャラクターの中で、和代にこういうこと言う人いなかったから面白い! 酔った大河内がトイレに立った時に和代が付き添いますが、 ここでついに和代が動き出します! キャァァァァァ! いや~ やめて~ 会食をしていた別の部屋から出てきた和代の服は乱れていました・・ もしかして大河内が和代を襲った??? 会がお開きとなって百合子が和代を心配すると、和代は全然大河内にされたことを気にしていませんでした。 むしろ、あの時の大河内が驚いた表情を思い出して笑っています。 それもそのはず、 さっきのは嘘!小芝居だと言うのです。 こういう攻撃方法もあると百合子に自信満々に言う和代ですが、百合子は元気がありません。 証拠公開! 後日、大河内の会社の副社長、大河内、会食に同席していた女性社員達が和代へのセクハラの件でやってきます。 自体の説明を促された大河内ですが、酔っていたのかあまり覚えていないけれど自分がそんな事をするとは信じられないんだと話します。 和代はここでもまた悪知恵を働いて、上司の失態にして吉田の事を引きずり込んでやろうとするのですが、 好きかっていう和代に百合子がストップをかけたのです! 実は百合子、人との距離感が近い大河内と和代が2人きりになる事を心配して、大河内がトイレに立った時から 動画で撮影をしていたのです。 百合子が録った動画には和代の一連の悪事がすべて写されていました。 大河内は今動かしているプロジェクトに不可欠な人物。 百合子は、距離感が近い所は注意すべき人物であったとしても普段一緒に仕事をしていて大事な人物である事も分かっており、人として言われのない罪を着せられることに我慢が出来なかったのです。 和代のプランは失敗。 自分の思うように進まったことが信じられない様子ですが、当然ことながらこのプロジェクトから和代は外されます。 和代は自分をハメた百合子を逆恨みした挙句に、自分の事が妬ましくてこんなことをしたんだと思っています。 どこまで行っても自分本位な和代に、百合子は人を妬んでいるのは和代の方だとハッキリと返します。 人を貶めても自分が上に上がれる訳でないし、和代の言葉を誰も聞いていない・・。 勘違い女の和代はその場に一人取り残されたのでした。 4話を読んだ感想 4巻完結の「ワタシ以外みんなバカ」。 ついに読み終えてしまいました! 和代の勘違いっぷりは最後まですごかったですね。 百合子が最後にガツンと言うのですが、何から何まで自分本位な考え方の和代に言葉は届いたのでしょうか!? 最後、部屋に一人残された和代はボーっとした表情をしていたけれど、どうも私には和代には理解できていないんじゃないかと思ってしまいます。 また、どうして私がこんな目に合わないといけないの!? 何も悪い事なんてしていないのに・・ってな感じに思っているのでは!? 伝わったのかは別としても・・百合子がガツンと言っていくれた事で今まで読んできてモヤモヤしていた気持ちが少しスッキリした様な気がします。 それにしてもここまで色々といい様に勘違いしてきた和代って一体・・ずっとこうやって生きてきたんでしょうね。 確かに仕事ができる人物ではあるかもしれないけれど、私も和代になれるよと言われてもお断りですね 笑。 同僚たちもなりたくはないと言っていた意見に同感です。 プロジェクトも外されて、こんなやり方の和代はいい風に思われていないと思うし、本気で心を入れ替えないとこの後の人間関係もずっとこのままですよね。 和代は変われるのでしょうか・・。 無料でワタシ以外みんなバカを読む方法 簡単に4話のストーリーをご紹介しましたが、自分で漫画を読むことが出来たらもっと楽しめると思います! 漫画読みたいな・・という方にオススメ情報です。 なんと「ワタシ以外みんなバカ」の漫画が無料で読める方法がわかりました。 あるキャンペーンを上手に使うと、無料で漫画を楽しめるんですよ!.

次の

ワタシ以外みんなバカ|ネタバレ1巻から最終回結末まで全話更新!主人公がウザい?自称デキる女・泉和代

私 以外 みんな 馬鹿

上物の女 経理部に戻ると飯塚は仕事のスケジュールが偏ってしまっている事に少し愚痴をこぼしていました。 そんな飯塚の所にやってきた袴田!そして飯塚に急な仕事を持って来たのです。 どうにかなりませんか?となつっこい感じの袴田に言われると厳しいスケジュールに対して愚痴をこぼしていた飯塚ですが、あっさりと仕事を引き受けてしまいます。 しかも袴田に手を触られた事でポーっとなっていました。 飯塚は「営業マン」って感じの袴田に頬を染めていました。 既婚者だと知っている事もあってカッコいいなってくらいに思っているだけですが、ここで和代は反応します。 袴田は遊んでいるからレベルの高い女でないと相手が務まらないと言うのです。 「高レベルの女って?」黒部が質問すると、和代は自信満々な表情をしながら自分の様な女だと説明したのでした。 袴田のすすめるワイン その日の夜、袴田は少しお酒を飲んでいる様子で和代の部屋にやってきました。 昼間に会った時に今晩会う約束をしていた2人・・和代は大胆な部屋着で袴田の事を待っていました。 そして美味しいから飲んでみて!?と今すぐ飲むことを勧めたのです。 和代は何かを感じたのか、飲み始める前にプロジェクトの話をしようと言い寄りますが、まだまだ袴田はワインを飲もうと言って引きません。 和代はワインをグラスに注いで袴田に渡し、先に袴田に飲ませようとしますが、袴田は頑なに和代に飲んでもらいたいと自分では口を付けようとしないのです。 和代はこのワインに睡眠薬でも入れて昼間に見せた裸の写真のデータをどうにかしようとしているんだと思っています。 社長からの条件 社長とゴルフ仲間の袴田に社長を紹介するように言った和代・・袴田は後日、本当に社長を和代に紹介する場を設けました。 和代は元上司の陽子が部長に登り詰めたのは社長に「女」として接し、勝ち取ったのだと思っていて、自分も同じような手を使おうと思っているのです。 社長との食事中、和代は自分の価値は「企画」にあるという事を力説し、モルトンプロジェクトに入りたい気持ちを伝えました。 社長はその話を聞いて分かったと言いながらも条件を出してきます。 ここで和代はさっそく身体を要求されるのか?と思うのですが・・社長の出した条件は経理で一千万の削減をするという事でした。 期限は来月の末! ひと月で経理で一千万の削減は簡単な事ではない!でも和代はこれと同時に言われた「これから会社を引っ張っていく人間だろ」と言われたことにやる気を出したのです。 経理部の無駄だと思っている大量のファイルの前に立ち考え事をする和代。 異動してきたばかりの和代に何か分からない事でもある?と飯塚が声をかけると、和代は社長から特命を受けたから考え事をしていただけだと、飯塚には雲の上の様な内容だとにこっとして見せたのでした。 和代はここから一千万の削減をひと月の期限の半分で終わらせてやろうとしていくのです。 30日間無料+600円分のトライアルポイントでワタシ以外みんなバカがいますぐ2冊無料で読めます。 ワタシ以外みんなバカを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ! 本日U-NEXTにお試し加入すると 漫画購入に使えるポイント600円分が 今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。 もちろんお試し期間中いつでも解約OK& 月額も31日間無料! しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 6話を読んだ感想 0袴田と再び関係が始まった展開は予想外でした。 あんな感じになったにも関わらず袴田を呼び出すことが出来る時点で、凄いな・・と思ったのですが、脅すことのできる証拠を持っていたんですね。 確かにあの証拠写真は袴田からしたら消したいですね。 と言ってもワインを持ってきて、和代にだけ飲ませようとしていた場面の袴田の演技はバレバレでした。 あれは私でも怪しむ気がします。 そして社長にまで直談判をした和代ですが、社長はすぐに正式な返事はしないで和代に条件を出していました。 和代のやる気を引き出した上で、かなり難しい条件です。 社長は和代の申し出を受けるつもりがないのではないかと思うのですが、どうなんでしょうか? なかなか難しいけど、頑張るであろうことを見越して、一千万を満たさなくても削減することが出来たら会社的には良いと思いながら条件を出したのではないかと感じました。 そして和代のしたことを知らないという感じですが、本当は全部報告を受けていてそのうえで条件を出しているとか・・。 とにかくここには何か裏があるような気がしました。 もしかして、社長の奥さんとか家族が和代の身近な同僚だったとかもあるかなと予想しています。 ここから和代の動きがますます気になります。 ワタシ以外みんなバカは無料で読むことができます。

次の