ディープフェイク 松岡まゆ。 ディープフェイクの脅威:超有名映画のワンシーンをご覧ください、気づきました?

ディープフェイクの脅威:超有名映画のワンシーンをご覧ください、気づきました?

ディープフェイク 松岡まゆ

作成のリクエストごとにGPUインスタンスが立ち上がり学習を行います。 学習したモデルを再利用することもできるようになっています。 詳しくはまた別のエントリーにて説明します。 フェイクポルノで話題になっていたDeepfakesですが、アニメや映画の作成現場などでの活用も期待されています。 オープンソースのコードもいろいろ公開されていたりするので、 それを利用して一般の人が簡単に試せる場があったら面白いかなと思い立ち作ってみました。 ディープフェイク Deepfakes とは? ディープラーニング技術を使って動画の人物の顔を別の人物の顔とすげかえる技術。 もともとはRedditのdeepfakesというユーザがコミュニティ内で「FakeApp」を公開したのが始まり。 作ったもの 動画ファイルを2つアップロードするだけで両者の顔を交換できます。 (時間はかなりかかります) ざっくりやっていることは、• 受け取った動画を画像に分割• 画像から顔を抽出• 画像内の顔を学習• 画像内の顔を交換• 顔を交換した画像を動画に変換 課題 精度がまちまち 画像から顔を抽出した際にNGなものを目視で確認して除外すると精度を上げられるのですが、 このサービスにはその仕組みを入れられてません。 また、学習のエポック数も固定にしてあるので学習の精度が十分になる前終了してしまっているかもしれません。 以上です。 ちょくちょく調整したりしてみたいと思います。 使っていただいて感想などいただければありがたいです。 くれぐれも悪用はお止めください。

次の

AVに転落したアイドルたち

ディープフェイク 松岡まゆ

松岡茉優のカップサイズが大きすぎる!? NHKの連続小説ドラマ「あまちゃん」に出演したことで、一躍脚光を浴びた松岡茉優さん。 女優として売れっ子となった松岡茉優さんは、バラエティー番組にも引っ張りだことなっていますね。 メディアへの露出が増えたことで、彼女のファンは増す一方となっています。 しかし、ファンが増え続けていることで、彼女の演技ではない部分も注目され始めることになりました。 それが、松岡茉優さんのスタイルなのです。 松岡茉優のカップが話題に 女優として活躍するため、スタイルは当然綺麗にキープしているであろう松岡茉優さん。 ただ、ファンから注目を集めたスタイルというのは、綺麗な体形ではありませんでした。 なぜ注目を集めるのか、これは写真をご覧ください。 どうでしょうか? 松岡茉優さんは、尋常じゃないくらい体を絞っていることでも話題になりました。 彼女の腹筋は割れていますからね。 しかし、カップサイズについてはどうでしょうか? スタイルを抜群なものに保っているのに、カップサイズは大きいままなのです。 本当はありえないことなので、驚きですよね! ということで、この彼女の持つスタイルのポテンシャルがファンから注目を集めた原因なのでした。 関連記事: 予想以上にあるため注目される 多くのファンは、彼女のカップが大きいとは全く予想していなかったと思います。 だって、明らかに細いのですから! しかし、そんな予想に反してとんでもない可能性を秘めていることがわかりました。 ここで気になってくるのが、松岡茉優さんのスリーサイズだと思います。 松岡茉優さんの身長は160cmで体重は45kgだと言われていますので、かなり良い体つきだとわかっています。 痩せすぎでない綺麗なスタイルということですね。 ただ、肝心のカップサイズについては、公表されていませんでした。 隠しているということは、やっぱり大きいのでしょうかね。 ファンの推測は? 松岡茉優さんのカップサイズが公表されていないからといって、全くわかっていないわけではありません。 というのも、実は彼女のファンによって推測でカップサイズが予想されているのです。 確かに、これくらいのサイズ感はあるでしょう。 なので、かなり良い推測なのではないでしょうか。 なので、「彼女のカップはDカップ以上に成長するはずだ!」という予想も出ていますね。 松岡茉優のカップがポロリしたと話題の画像とは? 男性ファンを釘付けにする松岡茉優さんの女性らしいスタイル。 多くのファンが注目した理由がよくわかりますね。 ただ、松岡茉優さんはスタイルが注目される割に、グラビアでは水着を着ることはほとんどありません。 なのに、そんな松岡茉優さんのカップサイズがポロリ!?という疑惑の写真があるらしいのです。 関連記事: 松岡茉優のポロリ事故? 松岡茉優さんのポロリ事故について、調べてみると実は彼女は大昔に水着になっていた時がありました。 気になる当時の写真がこちらです。 なんとも微妙な感じではありますが、たしかにポロリはしていますね。 松岡茉優さんは普段から露出の激しい衣装などを着ないため、こんな写真でもファンにとってはかなり貴重なものなんでしょうね。 なので、この写真がファンの間で話題となった理由もよくわかりましたね。 まとめ 松岡茉優さんのカップサイズについて特集してきましたが、やっぱり貴重な画像でもたいしたことはありませんね。 普段、水着のグラビアをしていないタレントになると、こうしたものでも大きな話題になるというのはオモシロかったですけどね。 水着のグラビアをしなくても、ここまで売れた松岡茉優さんは紛れもない本物であることはわかっています。 普通のタレントなら、絶対に水着グラビアはしていますからね。 なので、彼女の今後の女優人生が楽しみですね。 どこまで彼女は登りつめていくのでしょう。 関連記事: 関連記事: 関連記事: 最後までお読みいただきありがとうございます。 この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

次の

松岡茉優のカップサイズが大きすぎる!?ポロリ疑惑の画像とは?

ディープフェイク 松岡まゆ

提供:Facebook ただし、これらの成功率は、Facebookがコンテストのために制作した動画10万本の公開データセットを使った結果だ。 一方、これまで非公開であり、判定をより難しくする手法を用いた別の動画1万本では、成功率は最高で65%だった。 AI技術は、人の音声の書き起こし、スパムの検出、ゴッホのようなスタイルを自撮り画像に適用するエフェクトの追加といった、これまでコンピューターでは困難だった多くのタスクの自動化を実現している。 一方で、同じ技術がディープフェイクの生成に利用される恐れもあり、例えばある人の話し方などの特徴をほかの人の動画に合わせるといったことが可能になる。 選挙候補者が失態を犯したかのような動画が、誤りを正さずにネットで拡散すれば、問題となる恐れがある。 Microsoft、Amazon、Facebookとマサチューセッツ工科大学、オックスフォード大学、コーネルテック、カリフォルニア大学バークレー校など複数の大学は2019年9月、共同でDFDCを立ち上げた。 主催者らは3500人の俳優を雇って基になる動画を撮影し、これらをさまざまな方法で改変することで、コンテスト参加者が各自の人工知能(AI)モデルのトレーニングに使える動画10万本を生成して公開した。 俳優は、性別、肌の色、民族、年齢など多様な特徴を代表するように選ばれたとFacebookは説明した。 2020年11月の米大統領選挙に向けたキャンペーン中にフェイク動画が有権者をミスリードしかねないという懸念がある中、DFDCの結果は重要だ。 たとえディープフェイクの多くが説得力に欠け、検出されるとしても、ディープフェイクの存在自体が有権者の動画に対する信頼を損なわせ、選挙を妨害することになりかねないと専門家は懸念する。 Facebookは、他の手がかりがディープフェイク対策に役立つ可能性があると考えている。 「研究コミュニティーがコンテストの結果を踏まえた開発を目指す中、われわれはさらに視野を広げ、画像と動画の分析にとどまらない解決策を検討すべきだ。 背景や発信元など他の兆候を確認することが、ディープフェイク検知モデルの向上に役立つ可能性がある」(同社) DFDCの主催者らは、この分野における新たな取り組みに役立てる目的で、38日分の再生時間に相当する未加工の動画素材をリリースする計画だ。

次の