楽天でんき 評判。 楽天でんきとは?楽天でんきの評判・メリット・デメリットについて徹底解説!

【体験記】楽天でんきに乗り換えてみた記録

楽天でんき 評判

そのままだったら、高い電気代を払い続けるところだった・・。 2016年から電力自由化がスタートして、一般家庭へ電気を供給する会社が一気に増えていましたが、自分の家には関係ないな・・と思っていました。 ですが、2019年10月から消費税が10%へ増税したことを機に、「節約できるところはしていかいないと!」と思い始めて、東北電力から他の電力会社へ電気の切り替えを検討。 日ごろから楽天を利用していることもあって、ネットで 評判の良かった「 楽天でんき」に思い切って電気を切り替えてみました。 そうしたら、電気代がえらい事に! 果たして、電気代は安くなったのか?それとも高くなったのか? 楽天でんきの評判の検証と、実際に 電気代がどう変わったのかを大公開いたします。 東北電力の場合、我が家の契約プラン(従量電灯C 10kVA)だと基本料金だけで毎月3000円(税抜き)もかかっていました。 申し込みで楽天ポイントが2000ポインもらえる 楽天グループの強みである「楽天スーパーポイント」。 楽電でんきに申し込みをすると「 2000ポイント」をもらう事ができます。 楽天のキャンペーンにありがちな、【キャンペーンボタン】を事前に押して参加の意思を表明する「エントリー」をする必要もありません。 楽天スーパーポイントが貯まる!支払いに使える! 楽天でんきを使用するだけでポイントが毎月貯まっていきます! 支払を楽天カードと組み合わせれば、さらに貯まりやすい! しかも貯まったポイントは、毎月の支払いに使う事もできます。 サービスは全国対応 一部の離島を除き、• 北海道電力エリア• 東北電力エリア• 東京電力エリア• 中部電力エリア• 北陸電力エリア• 関西電力エリア• 中国電力エリア• 四国電力エリア• 九州電力エリア• 沖縄電力エリア に対応しています。 WEB申し込みだけで完結 ネットからの申し込みを1回するだけで、あとは電気の利用開始を待つだけ。 他に自分でやることは何もありません。 切り替え費用・工事費用・解約手数料が全て0円 携帯電話やインターネットのように、• 切り替え費用• 工事費用• 解約手数料 などが一切かかりません。 本当に0円です。 電気代のシミュレーションはこちら 楽天でんきの評判|メリット・デメリットについて 楽天でんきの評判はネットでも多くつぶやかれていますが、その中でも多い評判や口コミがこちらです。 楽天でんきの評判【メリット】編 楽天でんきに変えるだけで、電気代が安くなった! 関電と の半年間 秋~冬 の電気代を比べてみたら、23500円お得。 単価が安いのとポイント支払いがかなり効いてる。 期間限定ポイントの消化にもってこいだわ。 おまけに16pt獲得。 楽天モバイルといい、楽天でんきといい最高すぎる!!! — ももぞう momozouchannel 楽天のポイントはやっぱりお得だし、メリットに感じる人が多くいる印象です。 楽天でんきの評判【デメリット】編 一人暮らしだと電気代が割高になる 電気の使用量が少ない一人暮らしの人などでは、料金が安くならないケースもあるようです。 2016年4月から電気が自由化して、はや4年目になるが、一人暮らしだと大して得するプランがない。 でも、 でシュミレーションしてみたけど割高になる。 沖縄は、 、楽天でんき、 が選択可能。 — ひろぽん@沖縄移住 半年 attomarcz 契約アンペア数が20アンペア以下だと契約できない 一人暮らしの場合と重複するが、電気使用量が20アンペア以下と少ない場合は、契約すら出来ません。 オール電化では割高になる オール電化でも契約は出来ますが、 楽天でんきにはオール電化向けのプランが用意されていないので、大手電力会社と比べて料金が割高になってしまいます。 オール電化の場合、電気料金の安い深夜の時間帯に電気を貯め込み、日中にため込んだ電気を使用することで料金を安く抑えるプランが大手電力会社には用意されています。 楽天でんきのように全時間帯一律の利用料金では、オール電化は割高になるのでおすすめできません。 引っ越しと同時には申し込めない 引っ越し先で楽天でんきを使おうと思っても、入居と同時に楽天でんきを利用することが出来ません。 引っ越し先で楽天でんきを利用する場合は、引っ越して1ヶ月程度は地域の大手電力会社を利用して、顧客情報を登録しなければなりません。 大手電力会社を1ヶ月程度利用して顧客情報が登録された後であれば、楽天でんきに切り替えすることが可能となります。 基本料金 従量料金 北海道電力エリア 全国一律 0円 30. 現在の契約アンペア数が30~60Aのお客様が対象です。 基本料金 従量料金 北海道電力エリア 全国一律 0円 31. こちらも現在の大手電力会社の契約内容と比較することで該当するかどうか判断することができます。 現在の契約アンペア数が6kVA~49kVAのお客様が対象です。 現在の契約アンペア数が6kVA~49kVAのお客様が対象です。 その分、従量料金は低く抑えられているのが特徴です。 電気代のシミュレーションはこちら 楽天でんきの申し込み方法と利用開始までの流れ 楽天でんきの申し込みはネットで完結します。 今まで使用していた東北電力への解約の連絡なども全て楽天でんきがやってくれますので、申し込みをしてからは一切何ももする必要がありません。 我が家も立ち合いもしていませんし、メーターの交換がいつ行われたかも分かりませんでした。 気付いた時にはスマートメーターへの交換が終わっていました。 我が家の場合、楽天でんきに切り替わったのが「12月7日」。 利用開始予定日より1日遅れです。 翌日の12月8日になって楽天でんきから、「利用開始のご連絡」という案内メールが届きました。 東北電力から楽天でんきへと切り替わりましたが、特に何も不具合や停電なども発生しませんでしたし、いつもと変わらずに電気を使えていました。 まとめ 楽天でんきの評判を見ると、「電気代が安くなった!」「ポイントが貯まるし、ポイントで電気の支払いもできて最高!」などあって、本当かな?っと思っていましたが、 東北電力から電気を切り替えたら、本当に電気代が安くなりました! しかも、楽天スーパーポイントももらえました! 事前にシミュレーションで料金が安くなることを確認していましたが、実際に電気を切り替えてみて本当に電気代が下がったことに感激です。 1月の電気料金だけで、去年と比較して約4000円も安くなりましたから。 何もしないで東北電力を使い続けていたら、気付かないうちに高い電気代を使い続けるところでした・・。 楽天というブランド力と会社としての安心感、電気代が安くなることはもちろんですが、楽天スーパーポイントも貯める事が出来るので、もっと早く電気を乗り換えれば良かったと後悔するほど。 今は結果に満足しています。 楽天でんきの評判にウソ・偽りはありませんでした。

次の

楽天でんきの口コミや評判は?2つのデメリットと7つのメリットを解説 | 借金返済どうすれば?

楽天でんき 評判

目 次• 楽天電気【楽天エナジー:まちでんき】の評判 まず最初にご紹介するのは楽天電気「まちでんき」の評判についてです。 楽天電気のまちでんきの評判はやはり賛否両論です。 これは楽天電気のメリットにも大きく関係してくるのですが、楽天電気はメリットが大きい人とメリットがほとんどない人と極端に別れます。 そのため、メリットについては後述でご紹介しますが、このメリットに触れない人は基本的に他の電力会社と殆ど変わらないので、無理して変える必要はないと考える人が多いです。 一方、楽天電気の「まちでんき」のメリットに大きく関係がある人は得することが多いので、楽天電気に変えてよかったと言うことが多いです。 このような評判から考えるとまずは 自分にとってメリットが大きいのかどうか判断してから契約するのがやはり好ましいです。 まず第一に、楽天ポイントが貯まる、という点です。 我が家ではもともとインターネットショッピングを利用することが多く、中でも楽天の通販を利用する機会が多々ありました。 楽天エナジーでは、電気を使った量に応じて楽天ポイントが付与される仕組みになっており、そこで貯まったポイントを、楽天通販サイトでの買い物に利用することができました。 ただ電気代を支払うよりも、だいぶお得になりました。 第二に、電気を使いがちな家庭ほど電気料金がお得になる、という点です。 我が家は日照時間が限られているため、洗濯の際には常に除湿機をフル稼働で利用しています。 その他エアコン等も使う機会が多いため、どうしても毎月の電気使用量が多くなってしまっていました。 しかし楽天エナジーでは、電気を使う量が多いほど電気料金がお得になっていくため、今までよりも全体的な料金が安く済むようになりました。 インターネットで買い物をする際は、他の通販サイトではなく楽天を主に使用するようにすれば、ポイントをお得に利用することができるようになります。 また、自分の家庭の月の電気使用量がどれだけなのかをしっかりと把握し、検討することが大切だと思います。 まず電気の使用10kWhごとに楽天ポイントが1ポイント付与されます。 一般的に1世帯1日あたりおよそ20kWhされるので毎日2ポイントずつ付与されていく計算になります。 さらにその月々の電気料金を楽天カードで支払うことによっても楽天ポイントが付与され、つまり電気を使うことで楽天ポイントが2重で付与されるポイントプログラムになっているのがとても魅力です。 これから楽天電気に切り替えようと思う方は、定期的に行われている切り替えキャンペーンと組み合わせることでさらにポイントを増やすことも可能です。 次のメリットは、楽天電気のマイページから日々の電気使用量を「見える化」出来ることです。 どのくらい電気を使ったかを日別、時間帯別にグラフで表示してくれるので、電気の使いすぎに意識が向くようになり、結果として従来の電力会社の時以上に節電することができています。 つまり電気の使用量が多い家庭ほど楽天電気に切り替える恩恵が大きいので、まずはから電気料金のシミュレーションをしてみることをおすすめします。 楽天まちでんきを使うと10キロワットに1ポイント付きます。 これに加えて楽天カードでに支払いにすると100円で1ポイントたまりますので、毎月300キロワット約8000円の場合、毎月合計110ポイントももらえる事になります。 家族が多くて電気代がかさむ家庭ほどでお得さが増す計算です。 そのもらえるポイントですが、電気料金の支払いに充てることも出来ます。 110ポイントであれば110円も安くなります。 またお得なクーポンがもらえる事があります。 これは楽天の他のサービスで利用できますし、キャンペーンなども不定期にあるので見逃せません。 あと感心したことは、今現在の電気の使用量を一目で確認できることです。 これは従来の電力会社では分かりにくかった事で、常に確認するようになりました。 これにより使い過ぎを抑えるようになり従来なかった節約する意識が芽生え、実際に電気料金が安くなりました。 支払いは必ず楽天カードでの支払いが必須と言えます。 でないとメリットが少ないです。 毎月1日にクーポンがもらえ、楽天市場などで使えるので、お得なネットショッピングが出来ます。 もともと楽天ユーザーで進められて楽天電気へ加入したのですが、楽天電気は楽天ユーザーには良いメリットが沢山あります。 まずは楽天ユーザーであればエントリーするだけでポイントがもらえます。 自分の場合はキャンペーン中で2,000ポイントをいただきました。 更に電気を1kWh使うごとに楽天ポイントが1ポイント貯まります。 電気代も楽天カードでお支払いをすると100円で1ポイント貯まるので何もしなくてもどんどんポイントがたまっていきます。 楽天ポイントは同じく電気代にあてることもできますし、楽天市場でお買い物もできたりと多様性に長けているのでポイントの中では利便性がたかいです。 楽天電気のお申込みもネットで簡単に登録できますし、申請を出してから適用までの日にちもあまりかからないのでネットに詳しくない方でも簡単に申込みができます。 電気は必ず使用し電気代が必ず発生するので、どうせ支払うなら楽天電気の様にお得になるプランを考えてみると家計の助けになるとおもいます。 ポイントがより貯まるようになってとてもお得に感じています。 新電力会社の中では知名度は低い方かもしれませんが、特に問題なく現在でも電気はトラブルもなく使えています。 電気代がそこまで安くなったわけではないですが、楽天ポイント面での恩恵が大きいので家計を預かる私としてはとても満足しています。 契約プランが20A以下の方や契約プランがオール電化等の特別プランの場合は使えないようですが、私の家はどちらの条件もクリアできたので使うことができました。 電気使用量が極端に低いと損をするケースもあるようですが、我が家は2世帯住宅で家族も多いので毎月の電気使用量は2万円くらいになることが多く、今のところは損をするような事も無いですね。 申し込みもネットでできて、面倒な手続きもなかったので、すぐに利用できました。 専用フォームではまちでんき電気料金シミュレーションをできるので、最初はこちらを使うのがいいですね。 楽天電気【楽天エナジー:まちでんき】のメリットは? 楽天電気の口コミや評判についてご紹介しましたが、次は楽天電気のメリットについてご紹介したいと思います。 楽天電気のメリットと言えば、口コミにもあったのですが、 楽天ポイントを電気料金の支払いに利用できたりする点がやはり大きいです。 楽天と言えば今では楽天ショッピングなどの通販や楽天野球チームなどと有名ですが、この楽天関係を利用するとポイントが貯まっていくと思います。 このポイントを使って支払いもできるので、 少しでも電気料金などを下げたい方にはかなりおすすめと言えます。 さらに、楽天電気の「まちでんき」を利用してもポイントは貯まるので、楽天ファンで通販や市場などを利用する方はそちらの方でも利用することができるので大きなメリットと言えます。 楽天電気【楽天エナジー:まちでんき】のポイントがたまる? 次は楽天電気のポイントについてご紹介したいと思います。 楽天電気については先程も少し触れましたが、ポイントが貯まります。 もちろん使えば使うほど貯まるのですが、そこまでポイントがほしいがために電気を使う人も少ないと思います。 楽天電気では10kWh使うたびに1ポイント楽天ポイントを獲得することが可能です。 一般的に一家庭で使用される平均電気使用量は月250kWhとされています。 そのため、月で言うと楽天ポイントがおよそ25ポイント貯まるということがわかるかと思います。 もちろんこれ以上使う人はこれ以上のポイントが貯まり、それを使用して電気を支払うことが可能です。 楽天電気【楽天エナジー:まちでんき】の電気料金比較してみると? 次は簡単に楽天電気と他の電力会社の料金比較についてご紹介したいと思います。 わかりやすくご紹介するため、今回は東京電力との比較でご紹介します。 まず最初に、基本的に電気はA数で契約すると思いますが、楽天電気と東京電力では30A以外は料金は変わりません。 30Aの場合は楽天電気は1,123. 2円、東京電力では842. 4円となっています。 次に電力の使用量についてですが、121~300kWhまでをご紹介すると楽天電気は25. 91円、東京電力は26. 00円になります。 この段階ではやや楽天電気のほうが高いイメージがありますが、301kWh以上使う場合は大きく変わってきます。 301kWh以上の場合だと楽天電気は25. 91円、東京電気は30. 02円になります。 この沢山電気を使用した場合は東京電力のほうが高くなってしまう場合が多いので、電気の使用状況に応じて契約するのもおすすめです。 さらに、先ほども挙げたように普通の電力会社ではポイントなどは付きませんが、楽天電気では使用量に応じてポイントがたくさんつくので、やはり楽天を愛用する場合は楽天電気がおすすめと言えます。 まちでんき 一人暮らしだと? 次は楽天電気の「まちでんき」を一人暮らしの際に利用した場合についてご紹介したいと思います。 楽天電気を一人暮らしの際に利用するとさきほどご紹介したようにおよそ250kWh前後になることが多いです。 そのため、楽天電気を東京電気と同様に使ったと考えた場合は東京電気と比べて年間3,145円ほど損します。 しかし、楽天電気で獲得するポイントを利用して電気の支払いを行うことを考えると東京電力に比べて年間78円得するようになります。 このことから、一人暮らしの際に極力電気代を下げたい場合はポイントを電気代に使って支払うと節約することが可能です。 まちでんきと東京電力どちらがいい? 次は楽天電気「まちでんき」と東京電気についてご紹介したいと思います。 この点については途中でもご紹介したように、基本的には東京電気とそこまで変わりません。 楽天を利用しない人は逆に東京電力のほうが安くなることが多いので、 楽天ポイントを利用するか・しないかによって契約するかどうかを決めるのが好ましいと言えます。 まちでんきと関西電力どちらがいい? 関西電力の大きなポイントとなっているのが120kWh~300kWhまで 1kWhにつき 29. 26円という点です。 これは楽天電気と比べると結構高い金額となります。 そのため、楽天電気の方が安くなる場合が多いです。 しかし、関西電力では楽天電力と同様にポイントが貯まり、nanacoやPontaポイントと交換することができます。 そのため、自分が最も利用することが多い点を考えて契約するとお得になることが多いです。 まちでんきと九州電力どちらがいい? 次は九州電力と楽天電気「まちでんき」の違いについてご紹介したいと思います。 九州電気の大きな特徴は120kWh~300kWhまで22. この金額は東京電力もかなりお安く、かなり魅力的と言えます。 しかし、九州電力は楽天電力のようにポイントが付くということはないようです。 そのため、楽天をたくさん利用する人にとっては楽天電力のほうが良いかもしれません。 ですが、九州電力は元の料金がかなりお安いので、ポイントなどを気にしない場合は九州電力が大きくおすすめと言えます。 楽天電気【楽天エナジー:まちでんき】のキャンペーンは何がある? 楽天電気ではポイントが定期的につくだけでなく様々なキャンペーンも行っています。 このキャンペーンで特におすすめなのが初回申込時のキャンペーンです。 キャンペーンエントリーと楽天電気の申し込みをするだけで楽天ポイントが2000ポイントもらえるという魅力があります。 単純に考えてもこの段階で電気代に全部当てると2000円分の電気代を下げることができるのでかなりの魅力と言えます。 この他にも楽天電気に登録して使えるクーポンなども存在するので、楽天を愛用する方にはやはり楽天電気は大きな魅力と言えます。 「まとめ」楽天電気は楽天愛によって魅力が大きく上がる 今回は楽天電気についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。 楽天電気は楽天の利用頻度によって大きくメリットが変わると言っても過言ではないです。 そのため、自分の使う状況によって契約状況を変えるのがおすすめです。

次の

【楽天でんきの評判まとめ】口コミからメリット・デメリットを考察|FinLabo.

楽天でんき 評判

楽天でんきの料金比較!本当に安いのか? 電気会社を切り替えるにあたって最も気になるところは、何といってもやはり料金の安さですよね。 というわけで、まずは 楽天でんきを利用した際の料金一覧と、楽天でんきに切り替えることでどれだけ安くなるのかを表でまとめてみました。 各地域ごとの料金一覧 地域 基本料金 従量料金制(税込) 北海道電力エリア 0円 29. 電気の使用量に応じて楽天ポイントが貯まる• 楽天ポイントで支払いが可能• キャンペーンで2000円分の楽天ポイントが貰える• また、上記の表のように どれだけ電気を使っても加算される料金は変わらないので、 電気をたくさん使っている方ほど料金がお得になるのもポイントと言えます。 使用量に応じて楽天ポイントが貯まる 楽天でんきは楽天の関連サービスの1つなので、 毎月の電気使用料金200円につき、1楽天ポイントが貯まっていきます。 また、楽天が提供しているで電気料金を支払えば 100円につき1楽天ポイントも貯まっていくので、 楽天でんき+楽天カードの組み合わせなら、電気料金を支払っているだけで200円につき4ポイントを貰えてしまえます。 楽天ポイントで支払いが可能 さらに、楽天ポイントが貯まれば 毎月の支払いを楽天ポイントを利用して支払うこともできます。 楽天でんきや楽天カードで貯まったポイントはもちろん、 楽天でんきの実際の評判・口コミ 楽天でんきを 実際に利用している方の評判・口コミは以下の通りです。 楽天経済圏で生きてるから「楽天でんき」は魅力的だったんだけど、調べた限りはグリーン電力ではないんだよなぁ。 せっかく電力を選べるんだから、自然エネルギーを選びたい。 地球にも人にも優しい電力選びたい。 電気使っちゃうから、せめてできることしたい。 「楽天でんき」の案内が来てて、すごく気になり中。 今は東京ガスでガス+電気を一本化してるけど、もっと安くなるのかな?ポイントを考えればお得そうかも。 細かくシミュレーションしてみようかな。 あと端数の金額を楽天証券にらくらく入金。 — fateredowl hvk hiviki69.

次の