ソフィー の アトリエ 不思議 な 本 の 錬金術 士。 アトリエシリーズ【時系列】オススメプレイ順番!

しゃべる本と一緒に錬金術!「ソフィーのアトリエ」

ソフィー の アトリエ 不思議 な 本 の 錬金術 士

アトリエシリーズ最新作 「 ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~」 に関する最新情報が様々公開されました。 街外れでアトリエを営んでおり錬金術が大好きな少女だそうです。 明るくほわほわした性格で周りを和ませる反面、 ズボラでイライラさせることもあるみたいですな 笑 相棒となる「プラフタ」とともにこれから始まる物語を歩んでいきます。 (16)歳 全長152cm 職業:図鑑 職業「図鑑」という通り、元々は本だったキャラクター。 ソフィーのおばあちゃんが持っていた古い本にレシピを書き込んだことで、 この人型になったみたいです。 性格はクールだけれどもたまに大胆な行動に出ることも・・・ 人型になったことである使命を思い出そうとしているそうです。 その使命とは かつて人だったときの「記憶」を取り戻すということ!? 因みに錬金術の知識以外は殆どなく、 街中で意味不明な行動にでることも・・・ 笑 錬金術はソフィーの「発想」から生まれる 今作はプラフタの人だった頃の記憶を取り戻すために、 ソフィーも一緒に頑張るという感じの物語になるのですが。 その記憶を取り戻すために錬金術の知識を深めるソフィーは 発想 によって新たな錬金術を生み出していきます。 イベントや調合、はたまたバトルにおいても、 「知識・閃き・経験」を繰り返していくことで新たな錬金術を覚えていくみたいですね。 これらを深めていけば、新たなアイテムなどを生み出すことができるでしょう! プラフタは「ドールメイク 」によって様々な姿に 錬金術はソフィーしかできないのですが、 じゃあプラフタは何をするのかというと 「ドールメイク 」 という能力によって手助けしていきます。 初回特典 まず初回特典は プラフタのドールメイク衣装のDLCが貰えるみたいです。 これで価格はPS4とPS3が9,800円+税、PSVitaが8,800円+税とのこと。 jp限定PC壁紙 付"] あとがきっくす 錬金術も相変わらず楽しそうですが、 新要素であるドールメイクが普通に楽しそうですね。 どこまで凄いことになるのかわかりませんが、 衣装によって能力が変わるという要素はいつになっても楽しちゃいます 笑 まだまだ新たな情報が出てくるでしょうけれども、 その時また紹介していきますね!.

次の

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

ソフィー の アトリエ 不思議 な 本 の 錬金術 士

独自の錬金システムや、可愛いキャラクターに定評のあるといえば、お馴染みガストの『』!! 一度やったらハマる人が多い中毒性の高いゲームです。 2017年にシリーズ20周年を迎える長年ファンに愛され続けている大人気ゲームです。 毎年新作が出るので今ではかなり種類が豊富。 嬉しい反面、これからを始めようと思う方はなにから手を付けていいのか迷ってしまうと思います。 シリーズによっては時系列が販売順と異なっていたりするものも。 そこで!アトリエ大好きな私がオススメプレイ順番を時系列と共にまとめてみました。 今やる人が多いであろう、、PS vitaのソフトで書きます。 アトリエは一作毎にストーリーは完結!どれからでも理解可能。 アトリエは全作繋がった連続物では無く、シリーズが存在します。 主に1シリーズを3作で完結させています。 大前提としてシリーズで大きな軸はあるものの、メインストーリーは一作毎に完結している為、どのソフトから初めてもストーリーが分からず困ることは有りません!! ただ時系列に合わせてプレイしておくと、ちょっとした小さな事や伏線回収に「なるほどね!」とニヤリとしたり、シリーズで同じキャラクターが成長して出演したりするので「大人になったな!」と微笑ましかったり。 そういった点でも楽しめたりします。 〜アーランドの士〜• 〜アーランドの士2〜• 〜アーランドの士3〜• 新・ はじまりの物語〜アーランドの士〜 の順番となっており、ロロナがに至っては2つ発売されています。 最初のをグラフィックやシステムをよりブラッシュアップさせた改良版のようなものになります。 それに加えて元祖ロロナには無かった「延長戦」のストーリーが追加されています。 これが時系列と販売順が「?」になり、プレイ順番を迷う方が多い原因だと思います。 「延長戦」とは、アーランドシリーズでは日数制限のある中でストーリーやクトのコンプリートを目指すシステムの中、それを日数制限以内にクリア出来た場合に発生します。 メインストーリークリア後に、追加要素として新たな日数制限と新たなストーリーを楽しむ事ができるものです。 この「延長戦」が「」時代のメルルとトトリが「新」にタイムスリップしてくるというものなので、時系列が素直に行かなくなり迷う方が多い!! なのでアーランドシリーズの時系列は、4作やるなら販売順にやれば問題なしですが、システムとグラフィックが向上した「新ロロナ」がある今、旧ロロナに手を出す方はそんなにいないと思います。 むしろ延長戦の有無以外は同じストーリーなので新旧2作やる必要はありません。 旧ロロナでは無く「新ロロナ」をやる前提で書きます。 アーランドの時系列順に並べると• 新・ 《メインストーリーのみ。 延長戦前まで》• 新・ 《延長戦》 が 正解!!この順にプレイすると全作スムースにサブ的な要素まで、ターにしっかり理解できると思います。 後の問題は好みですがプレイシステム環境。 やはりゲームのシステムは新しくなればなるほど、どんどん改良されていきます。 なのでゲームのシステムの快適さは販売順に比例する事が多いと思います。 アーランドは特に!! 私は何も知らずメルルから初めましたが、メルルの後にトトリをやると若干システムが不便だなと感じました。 私の場合はプレイしていく中で慣れたので途中で投げ出す事はありませんでしたが、、どんどん改良されていく方がプレイし易い事には違いないので、そちらを優先する場合はトトリ、メルル、新ロロナでいいかも。 プレイ順と時系列が狂っても後でプレイしたソフトで「このキャラだったのか!」とか伏線を逆回収していっても十分楽しめます!!私の場合はメルル、トトリ、新ロロナという一番よく分からなくなりそうな順番でプレイしてしまいましたが、結果3作やれば全部繋がり、面白かったです!! 黄昏シリーズの販売順と時系列 黄昏シリーズもアーランドと同じく全3作。 アーランドよりもメインのテーマが黄昏と重く壮大なストーリーとなっています。 〜黄昏の大地の士〜• 〜黄昏の海の士〜 黄昏シリーズは販売順も時系列も同じ!!なのでこの順番が一番だ理解しやすいと思います。 至ってシンプルで分かりやすいですね。 が!一作毎のメインストーリーは完結するとは言え、シリーズの大きなテーマの「黄昏」というのが何なのかが3作でははっきりと解明されなかったのです。。 それを補完できるのが「 Plus」。 Plusは版のアトリエが出た後に、新たなキャラクターコスチュームやでのなどの追加要素をいれた完全版のようなかたちでPS Vitaで発売しているものです。 「 Plus」ではコスチュームやキャラクターの追加だけでなくストーリーを追加しています。 なので完全版に黄昏についてのストーリーを追いたい方は• Plus が最後まで一番分かりやすくて時系列にもそっている順番かなと思います。 「」では無く「Plus」になるところが黄昏シリーズの注意点でしょうか。 「」でももちろん主人公の成長や、調合、戦闘、キャラクターイベントなど普通に「」としての錬金ゲームとしてはとても楽しめます。 しかしシリーズ名にもなる「黄昏」についてのメインストーリー不完全なままです。 それを補完してくれたのが「Plus」。 このシリーズのキーワードでもある「黄昏」についてのストーリーもしっかりと味わいたい、最後まで見届けたい方へは「Plus」の方をオススメします!!黄昏シリーズの人気キャラクターも総出演するのもこの「Plus」の特権で、完結作としてとても良かったです。

次の

ソフィーのアトリエ 攻略まとめ

ソフィー の アトリエ 不思議 な 本 の 錬金術 士

アトリエシリーズ最新作 「 ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~」 に関する最新情報が様々公開されました。 街外れでアトリエを営んでおり錬金術が大好きな少女だそうです。 明るくほわほわした性格で周りを和ませる反面、 ズボラでイライラさせることもあるみたいですな 笑 相棒となる「プラフタ」とともにこれから始まる物語を歩んでいきます。 (16)歳 全長152cm 職業:図鑑 職業「図鑑」という通り、元々は本だったキャラクター。 ソフィーのおばあちゃんが持っていた古い本にレシピを書き込んだことで、 この人型になったみたいです。 性格はクールだけれどもたまに大胆な行動に出ることも・・・ 人型になったことである使命を思い出そうとしているそうです。 その使命とは かつて人だったときの「記憶」を取り戻すということ!? 因みに錬金術の知識以外は殆どなく、 街中で意味不明な行動にでることも・・・ 笑 錬金術はソフィーの「発想」から生まれる 今作はプラフタの人だった頃の記憶を取り戻すために、 ソフィーも一緒に頑張るという感じの物語になるのですが。 その記憶を取り戻すために錬金術の知識を深めるソフィーは 発想 によって新たな錬金術を生み出していきます。 イベントや調合、はたまたバトルにおいても、 「知識・閃き・経験」を繰り返していくことで新たな錬金術を覚えていくみたいですね。 これらを深めていけば、新たなアイテムなどを生み出すことができるでしょう! プラフタは「ドールメイク 」によって様々な姿に 錬金術はソフィーしかできないのですが、 じゃあプラフタは何をするのかというと 「ドールメイク 」 という能力によって手助けしていきます。 初回特典 まず初回特典は プラフタのドールメイク衣装のDLCが貰えるみたいです。 これで価格はPS4とPS3が9,800円+税、PSVitaが8,800円+税とのこと。 jp限定PC壁紙 付"] あとがきっくす 錬金術も相変わらず楽しそうですが、 新要素であるドールメイクが普通に楽しそうですね。 どこまで凄いことになるのかわかりませんが、 衣装によって能力が変わるという要素はいつになっても楽しちゃいます 笑 まだまだ新たな情報が出てくるでしょうけれども、 その時また紹介していきますね!.

次の