横浜市緑区 ハザードマップ。 土砂災害ハザードマップ

神奈川県

横浜市緑区 ハザードマップ

横浜市より洪水ハザードマップが発表されました。 いざという時のために警戒地域を事前に把握しておき、被害にあわないようにしてはいかがでしょうか。 横浜市の洪水ハザードマップ 横浜市では、2017年6月に洪水ハザードマップを刷新し、多摩川・鶴見川における洪水浸水想定区域図が新たに公表されました。 洪水時の円滑かつ迅速な避難の確保を図るため、想定し得る最大規模等の降雨により河川が氾濫した場合に浸水が想定される、洪水浸水想定区域及び想定される水深を表示した洪水浸水想定区域図に、避難所等の情報が表示されています。 洪水ハザードマップが想定する浸水エリアとは、2日間で405ミリの雨が降り、堤防が決壊するなどして川の水があふれ出したりした場合を想定しています。 横浜市ので、横浜市全域の危険エリアがPDFで見ることができますので、まずは身近な危険個所を確認しておき大雨時には注意をしてみてはいかがでしょうか。 こちらが、横浜市都筑区の洪水ハザードマップです。 浸水の注意が必要なエリア 横浜市都筑区では、南部を通る鶴見川近辺が注意が必要な浸水エリアとして色分けされています。 こちらのエリアは、人気のショッピングモールである「ららぽーと横浜」意外にも「IKEA港北」、「ロピア 港北インター店」、「コーナン 港北インター店」など港北インター出口 近辺が要警戒地域として含まれています。 浸水は0. 5mから3. 0mほどとなってますので、2階に上がれば大丈夫レベルがほとんどです。 とはいえ駐車場に止めている車は浸水してしまいますので大雨時には警戒が必要となります。 なお都筑区中央部を通る早淵川は大棚町や南山田町エリア付近で0. 5m以下の浸水が予想されてますので、付近の一戸建ての方は家の中に浸水しないか注意が必要となります。 なお、浸水が想定されるエリアの事業所や住宅に対しては、全世帯と事業所にハザードマップを配布しています。 さいごに 鶴見川の氾濫はこれまでもたびたび起こっており、要因のほとんどは台風などの大雨によるものでした。 鶴見川周辺は、現在も市街化が進んでおり開発に伴い保水する機能が少しずつ失われていくことより、 2005年4月には全国で初めて、特定都市河川および特定都市河川流域に指定された経緯もあります。

次の

洪水ハザードマップ

横浜市緑区 ハザードマップ

中山駅の位置 中山駅は神奈川県 横浜市緑区に位置しており、行政機関は緑区役所となります。 緑区役所は中山駅から徒歩5分です。 【中山の隣駅リスト】• 横浜線(東神奈川方面):鴨居(ららぽーと有り)• 横浜線(八王子方面):十日市場• 部屋タイプ 十日市場 中山 鴨居 ワンルーム 4. 81万 5. 21万 4. 8万 1K・1DK 5. 2万 6. 41万 5. 89万 1LDK・2K・2DK 6. 4万 6. 77万 7. 01万 2LDK・3K・3DK 7. 42万 8. 09万 8. 44万 3LDK・4K・4DK 8. 81万 10. 6万 10. 96万 4LDK~ — — 14万 (出典 : 2020年1月20日時点) 中山駅は横浜線の快速停車駅かつ横浜市営地下鉄グリーンラインが利用できることから、両隣の十日市場や鴨居よりは交通の便が良いので家賃相場が高めとなります。 ですが、家賃相場の差が微々たるものですので、普段の生活を考えれば中山駅はお得感があります。 というのも東海道新幹線が使える新横浜が近いことにより、新横浜が長津田~東神奈川間の家賃相場を押し上げている影響であまり変わらない状況となっています。 また、中山駅南口の再開発が完了したら家賃相場が上がると思います。 横浜市緑区のハザードマップ 中山駅がある横浜市緑区では「浸水(内水)・洪水・土砂災害・地震」の4つに関するハザードマップが公開されています。 昨今の大型台風による自然災害を踏まえ、中山駅周辺の住まいを検討されている方は一度目を通しておきましょう。 浸水(内水)ハザードマップ 緑区を含む横浜市の浸水(内水)ハザードマップです。 内水とは、下水道の排水能力を超過する降雨によって、雨を河川に放流できない場合に発生する浸水を指します。 情報や地図についての最新情報は以下から入手できます。 洪水ハザードマップ 緑区を含む横浜市の洪水ハザードマップ情報です。 最新情報は以下から入手できます。 土砂災害ハザードマップ 横浜市の土砂災害に関するハザードマップ情報です。 最新情報は以下から入手できます。 地震マップ 横浜市の地震に関するマップ情報です。 最新情報は以下から入手できます。 中山駅の通勤や街並み、施設について 中山駅の通勤事情 中山駅の路線 横浜線 八王子と東神奈川を結ぶ、横浜線が利用できます。 八王子は中央線、東神奈川は京浜東北線と京急線(仲木戸駅)に接続しています。 横浜線は各駅停車と快速があり、中山駅は 快速が停車します。 ただし快速電車は通勤時間帯には運行していませんので、平日や休日の10時~16時の間に利用する際に便利です。 横浜駅に向かう際、京浜東北線直通電車であれば横浜駅に停車しますが、通常は東神奈川で乗り換える必要があります。 横浜という名前の路線ですが・・・。 また、横浜線内の車庫の収容量が少ない関係上、運行本数が少ないのもネックです。 グリーンライン 中山駅始発で横浜市営地下鉄のグリーンラインが利用できます。 グリーンラインはセンター南やセンター北を経て、東急東横線の日吉駅に通じています。 センター南やセンター北では、あざみ野・横浜・桜木町・上大岡・戸塚・湘南台に通じるブルーラインに乗り換えできます。 ブルーラインは距離が長く、神奈川県を縦断する地下鉄です。 グリーンラインは、将来的に小田急線の優等列車が停車する新百合ヶ丘までの延伸が計画されています。 中山駅から主要駅への通勤時間は、 新横浜10分、町田12分、横浜23分、渋谷48分、新宿62分 となります。 東海道新幹線が使える新横浜や横浜方面へのアクセスは良好です。 横浜線上り(東神奈川方面)の通勤 横浜線は基本的に東神奈川駅止まりであり、 横浜駅まで直通していません。 但し、京浜東北線直通も何本か運行されているので、それを利用すれば横浜・桜木町方面に直通でアクセスできます。 朝の通勤時間帯における京浜東北線直通電車は、平日7時台に7本、8時台に3本運行しています。 平日朝の横浜線は、 小机-新横浜間が最混雑区間となり、中山から横浜へ通勤する時は混雑が激しいです。 新横浜で東海道新幹線を利用するサラリーマンが多いため、新横浜までがピークです。 新幹線利用時は余裕を持って行動しましょう。 横浜線の乗り換え駅である、新横浜・菊名は乗降客数が多いので着席ポイントとなります。 尚、終点の東神奈川では京急線の仲木戸駅に乗り換えできます。 仲木戸から品川や羽田空港にアクセスできます。 横浜線下り(八王子方面)の通勤 八王子方面は橋本止まりの電車と八王子行きの2タイプの運行があります。 7時台と8時台に橋本行きがあり、その前後の八王子行きは混雑します。 八王子に行きたい時に橋本止まりの電車を挟むと結構待たされるのがマイナスです。 2つ隣の長津田駅は田園都市線の始発が多く運行しています。 並んで待てば渋谷まで座ってアクセスすることも可能です。 ただし席の争奪戦はすさまじいですが・・・。 また、町田駅では新宿方面に通じている小田急線へ乗り換えできます。 JR線と小田急線のホームがかなり離れているので、5分ほどデッキを歩く必要があるので少し面倒くさいです。 余裕をもって乗り換えましょう。 帰宅時、八王子は横浜線の始発駅ですので、並べば座って中山に帰れるのがポイントです。 中山駅のバス路線 中山駅から発着する主なバス路線です。 【北口】• 80系統:センター南駅• 305系統:市が尾駅(田園都市線)• 90系統:青葉台駅(田園都市線)• 41系統:新横浜駅(東海道新幹線) 【南口】• 73系統:センター南駅・・・川和町経由• 136系統:よこはま動物園(ズーラシア)• 12系統:鴨居駅(隣駅)• 39系統:横浜駅・・・東神奈川駅経由• 23系統:長津田駅(田園都市線) 中山駅周辺の雰囲気や街並み 実際に歩いてみた感想を交えてお伝えします!• 中山駅は北口にヴェルデ・東急ストアといった中大型店舗、南口はビーンズ・マルダイスクエアというしまむらが入ったショッピングモールがある。 駅前に商業施設が充実しており買い物には困らないかなといった印象でした。 北口は整備されたロータリーとビルで綺麗にまとまっています。 また、徒歩5分くらいで恩田川があり、自然があります。 北口は道幅が広くて歩きやすく、静かに過ごせそうな印象を受けました。 南口はロータリーが狭く、飲食店がひしめき合う雑多とした感じですが、街の雰囲気としては北口より活気がありました。 将来的には南口ロータリーが整備されて、大型ショッピングモールが2棟建つ予定から、北口みたいな雰囲気になると思われます。 緑区役所が南口にあるので、行政・商業の相乗効果によって、北口が置いてきぼりになってしまうのかなと思いました。 南口から緑区役所まで徒歩5分なので近く、利便性が高いです。 尚、南口前の県道は交通量が多いです。 区役所脇に四季の森公園へ繋がるお散歩コースがあり、緑が感じられる環境がありました。 平日の昼間に限っては、若者よりもお年寄りを結構見かけました。 東急ストア(9:00~23:00) 【南口】• マルエツ(9:00~25:00)• 食品館あおば(10:00~20:00)• まいばすけっと(7:00~23:00) 北口は東急ストア一択ですが、南口側の方がマルエツなどの小型から大型スーパーまであります。 ただし、中山駅に最も近いのは東急ストアです。 中山駅周辺のお買い物スポット 中山駅のお買い物スポットを紹介します! 【北口】• 東急ストア(キャンドゥ、文教堂)• ヴェルデ(ダイソー、サイゼリヤ) 【南口】• ビーンズ(無印良品、スタバ)• マルダイスクエア(しまむら)• ブックオフ、ゲオ• ガスト、サイゼリヤ、ジョナサン• 松屋、なか卯• コメダ珈琲 【南口】• デニーズ• ケンタッキー、ミスタードーナツ、日高屋、松屋、すき家、マクドナルド、CoCo壱番屋• 横浜市緑区役所(中山駅南口から徒歩5分 400m)• よこはま動物園ズーラシア 中山駅南口から「よこはま動物園行き」の136系統バスで15分• 四季の森公園• 神奈川大学 書籍で中山駅周辺の魅力スポットを確認.

次の

浸水(内水)ハザードマップ|相模原市

横浜市緑区 ハザードマップ

30年以内に発生する確率 5弱以上 99. 5」を超えれば要注意で、「2. 0」以上の場合は強い揺れへの備えが必要であるとされる。 防災科学技術研究所の分析では、1. 6以上で地盤が弱いことを示すとしている。 居住用物件を購入する際は、必ずハザードマップを確認しましょう。 また、不動産会社にも災害に強い土地や物件を意識的に探してもらうことは、安心な暮らしをする上で非常に重要です。 物件や土地のプロである不動産会社を利用することにより、災害に強く、資産価値の高い物件情報を効率よく複数集めることが出来ます。 タウンライフでは、非公開物件に加えて物件提案書やマイホームのスペシャルガイドも貰うことができ、地震や水害などの自然災害に強い物件探しをサポートしてくれます。 大手ハウスメーカーでご検討中の方は、専用サイトもあります。 災害に強く資産価値の高い土地探しから、間取り、資金計画まで無料で複数の大手ハウスメーカーが提案してくれます。 地震や水害に強い土地探しもサポートしてくれますので是非ご活用下さい。 と並行して、安心して住める物件探しにお役立てください。 ハザードマップのURLがリンク切れで閲覧できない場合 ハザードマップが最新版に改定されてURLが変更になり、閲覧できない場合がございます。 その場合はお手数ですが、からご連絡ください。 迅速に最新のハザードマップに変更させて頂きます。 都道府県• 282• 1,705• 2,130• 6,283• 3,463• 1,128•

次の