最近 妻 の 様子 が おかしい ネタバレ。 【ネタバレ・あらすじ】他人事と思うなかれ!「ヘルプマン」から学ぶ介護とその現状

映画「@ベイビーメール(山田悠介原作) 」ネタバレあらすじと結末・みんなの感想

最近 妻 の 様子 が おかしい ネタバレ

スパイファミリー24話ネタバレあらすじ ヨルさんの様子がおかしい?! 黄昏(ロイド)は、最近 ヨルさんの帰りが遅いことに疑念を抱いていました。 そして今夜も相変わらずの遅い帰宅。 違うのは帰りの時間だけではありませんでした。 暗く荒んだ表情と、手に大量の切り傷があることに黄昏は気付いていました。 その上夕飯はいらないというヨルさんは、そのまま部屋に籠ってしまいます。 その時フォージャー家の新入り(犬)ボンドが予知能力で未来のヨルさんのビジョンを見ます。 それに反応するアーニャ。 ビジョンの中で、ヨルさんは顔を覆いながら泣いていたのでした・・。 後輩カミラの自宅でヨルさんがやっていたことは・・ 仕事の後、ヨルさんが真っ先に向かったのはスーパー、そして後輩のカミラの自宅でした。 ヨルさんはカミラから料理の手ほどきを受けていたのでした。 こうなった経緯はと言うと、職場でのこと。 ヨルさんが同僚に「自分が作った朝食のせいで主人が1日中トイレに籠ってしまった」というエピソードを披露し、誰か料理の先生になってくれないか聞いていたところ、たまたまやってきたカミラの彼氏、ドミニクが「こいつ料理うまいよ!」と悪気泣くカミラを推薦してしまったのです。 それ以来ヨルさんは仕事の後カミラ宅へ通っていたのでした。 しかし味音痴なヨルさんの料理は危険なので、この日はドミニクが毒見役を呼んでいました。 それは、久々登場!ヨルさんの弟ユーリくんでした。 大好きなヨルの手料理が食べられると聞いてご機嫌さんで現れたユーリでしたが、ロイドのための料理の練習だと知り複雑な気分に。 今日はミネストローネが作りたかったヨル。 持って来たジャガイモを早速ピーラー使って剥き始めますが、ものの短時間でジャガイモは血まみれに! かと思えば 得意な包丁で肉を糸状にしてしまったり、カミラお気に入りのまな板を食材と共に切ってしまったり、相変わらずハチャメチャなヨルさん。 「マジ何なのアンタ!どうやって結婚できたの!」と怒るカミラの発言にムッとして「処刑しようか」と考えるユーリ。 しかしカミラが「見込みないです、諦めた方がいいです。 あんなイケメンとは別れた方がいいです」と言うと、ユーリは心の中で「いいこと言うじゃないか!そうだ別れろ姐さん」とニヤつきますw ところがヨルさんの必死の表情を見たカミラ、冷たいながらも協力することに。 そして無事(?)一品めのミネストローネが完成。 毒見役のユーリ、感激して「うまーー!」と絶賛したりゲロゲロ吐いたりしながら食べ続けています。 混乱したカミラと彼氏、食べた瞬間に倒れます。 どうにか息を吹き返したカミラ、もっと簡単なミートボールを提案します。 が、やはり出来上がったのは見た目も味もヤバいミートボールでした。 毒見役のユーリはまたまた大喜びで吐きながら食べ続け、心配したカミラの彼氏、ドミニクさんに止められます。 カミラに、親が作ってくれた料理で美味しかったものなど覚えてないかと聞かれ、 ユーリは母お手製のシチューを思い出します。 ヨルたちの記憶をたよりにそのシチューを再現してみることになります。 カミラのアドバイスを受けながら一生懸命作るヨルさん。 ドミニクが「初めていい匂いがするんだけど、成功じゃない?」というので味見してみるカミラ。 驚いた顔で「悪くない」と言いますが、ユーリ曰く「何かが足りない」そうな。 そこでカミラがヨルたちの出身地を聞き、 「もしかしたらあの地方だとサワークリームを足してるかも」と言いサワークリームを乗せてみます。 すると・・・ビンゴだったようでした。 ヨルさんお手製の南部シチューにロイドとアーニャは・・? その頃フォージャー家ではリビングで黄昏がボンド(犬)の世話をしていました。 アーニャは空腹が限界に近づいて来ています。 そんな時、ヨルさんが食材と共に帰宅、夕飯を担当すると宣言します。 大ショックを受ける黄昏とアーニャ!! ヨルさんは調理しながら、実は料理の特訓をしていたと白状します。 できあがったブライア家のお母さんがよく作ってくれたという 南部シチューを目の前にドキンコドキンコするロイドとアーニャ。 意を決して食べてみると、二人ともびっくり。 とても美味しかったのです。 二人で口をそろえて「おいしい!」と言い、パクパク食べる姿に ヨルさんは顔を覆って涙したのでした。 殺しの仕事を続けるためにこの偽装家族の暮らしを守らなければと思っていたけれど、二人に認めてもらえるのがこんなに嬉しいものなんて・・・ヨルさんは幸せを噛みしめていました。 フォージャー家の妻として、母として少しだけ自信がついたヨルさん。 今度はヨルさんオリジナルの料理を出します。 喜んで食べてみるアーニャと黄昏でしたが、やはり・・・2人は倒れてしまったのでした。 もうすごく良かった! とっても良いエピソードでした。 ヨルさんの涙の理由が分かった時はこっちまでじーんと来てしまいました。 ヨルさんとユーリのお母さんの南部シチュー食べてみたい ヨルさん、ものすごく頑張ってましたね。 最初の2品は絶対食べたくないですが、 おふくろの味である南部シチューは食べてみたいです。 サワークリームと目玉焼きが乗ってるなんて美味しいそう~。 ロシアか東欧付近の設定なんでしょうね。 ヨルの後輩カミラが意外にいい人だった 出てくるたびに性格悪くて、いつも「嫌なやつーーー!!」って思ってたんですが、今回は意外に良かったです。 料理上手ってのも意外だったけど、ヨルのハチャメチャ料理に連日付き合ってあげるなんて、面倒見のいいところがあるのね。 今回で見方が結構変わりました。 ひねくれ者っぽいけれど、 これからも天然ヨル先輩をよろしく頼むぜよ。 +++++++++++ 今回のストーリー、個人的にめちゃくちゃ良かったと思います。 何よりオチが良かったw スパイファミリーはこうでなきゃね。 また次回が楽しみ。

次の

【意味怖】妻の様子がおかしい

最近 妻 の 様子 が おかしい ネタバレ

妻の様子がおかしい。 様子が変。 ここ10日位ですが、妻の様子がいつもと違うような気がします。 妻は30代前半・専業主婦です。 私は昼間(仕事中)何度か自宅へ帰るのですが、いつもは家事をしていたり趣味のピアノを弾いていたり昼寝をしていたりですが ここ10日位、帰る度にボーーっとしています。 場所はリビングのソファだったりテラスだったり、いろいろですが、本を読むとかテレビを観るとかもなく、ただひたすらボーーっとしていて、私が声をかけて我に返る感じです。 寝ている時もありますが。 私を見ると笑顔で「おかえり!」といつもの調子になるのですが。 何か悩み事でもあるのか聞いてみましたが「何もないよ~」と明るく答えてくれます。 何でボーーっとしてたの?何考えてたの?と聞いてみても 「疲れて座ったらボーーっとしちゃった」「何も考えてなかった~」とおどけた感じで答えます。 ただ最近は疲れやすいのか、小さくため息をつくことが多いので、体調が悪いのかと心配しましたが 「大丈夫!元気!」と無理に元気に振舞っている様にも見えます。 妻は音大出身で娘にピアノを教えているのですが、最近はイライラしてしまうようで時間も短めに切り上げてしまいます。 そういう自分にさらにイライラしてしまっているようです。 妻の疲れ(ボーーっとしてしまう・寝ている事案が多い)、イライラなど原因がわからずどう対処すべきか悩んでいます。 妻はイライラしているのを私や子供達に感づかれないよう頑張っていますが、みんな気づいています。 あまりしつこく聞くと、逆に妻が私に心配かけてしまったと気を使ってしまうので問い詰めるようなことはしていません。 妻の様子が変わる10日前と現在と、私自身や夫婦に特別何かあった訳でもありません。 夫婦生活も普通にありますし、もちろん妻に心配をかけるような浮気・ギャンブル等もございません。 私に心配をかけないよう、無理に明るく元気に振舞っているように見え、何とかしてあげたいのですが、何を聞いても何もないの一点張りです。 こういった時、夫としてどう行動するのがベストでしょうか? 女性の心理として、夫に何を望みますか? また、妻の上記行動について何かわかる方(病気かどうかなど)おられましたらお願い致します。 妊娠して不安定になっているか、(安定期に入るまで流産の可能性はまだありますし) イライラしたり、イライラしやすい自分にもまたイライラしたり、ボーっと考えること、寝ていることが増えたのでは、 ちょっとうつっぽくなっているのかなぁと思います。 内面の不安が、ボーっとや、寝るといった行動として表に出てきているように見受けられますので。 落ち込んでいる内容の可能性として、そのままの生活で何も変わってないからこそ、私これでいいのかな・・?となる場合もあると思います。 質問者さまの奥様を見守る温かい気持ちが伝わってまいりますので、 「とても心配しているよ。 今のままの奥様が愛おしいよ、もし気のせいだったら悪いんだけれど、ここのところ何か思うところがあるの?」 とあえて、精一杯の真心をこめて真剣に(今までの問いかけよりもいっそうに)、最後の問いかけにしようくらいの気持ちで尋ねてみてはいかがでしょう? たぶん、気丈に振舞われる奥様とお見受けしますので、ちょっとやそっとじゃ話してはくれないかもしれませんが、本気モードで望んでみてください。 それでもし、「なんでもないよ」って答えたとしても、きっとあなたの気持ちは伝わっていると思います。 そして、なんでもないよと言われてしまったら、本人の中での問題にしたいのかもしれないので、だんな様は温かく見守っていればいいと思います。 それでも、奥様が心配でしたら、奥様が心の内を話せそうな人と久々に会ってきたら?と薦めてみてもいいかもしれません。 だんな様に対しては今は遠慮があることでも、関係性が遠かったり、同じような境遇を持っている人なら話せることもありスッキリしてくれるかもしれません。 イライラ、というと一番に思い浮かべるのは月経なのですが、もし長期的にそういう状態が続いているのなら、ホルモンバランスの崩れなどもあると思います。 おめでた?というのもイメージしたのですが、そのあたりの事情はわかりかねますので、ご自身で考えてみられてください。 不調では?と確認してもきっと大丈夫と仰り続けるでしょうし、それでは話が進みませんので、はっきり心配してると伝えるべきです。 言葉無しでわかりあうのは、どんな仲良し家族でも無理ですから。 奥様はきっと、何かしらお疲れなのかもしれません。 あなたもお子さんも気づかれているとのことですから、正常ではないというのは確定的です。 なので、 「君がいないとみんなが困る。 大丈夫って無理をされて本当に病気になってしまったらもっと心配する。 だからほんの少しでも調子が悪いなら家族のために病院で見てもらって。 」 みたいに言ってみてください。 不調であることよりも、無理をしていることの方が家族に心配をかけているのだと自覚させるのが大事です。 帰宅されて、ぼーっとしているという奥様に声をかけられるということで、多分出迎えられなかったことを奥様申し訳なく思われてるんじゃないでしょうか? でもできればそれを指摘したり責めたりすることのないように。 ぼんやりなさってる奥様にあなたからただいまと明るく声をかけ、「ぼーっとしてた」と返されたらそれを肯定するような言葉をかけてあげてください。 「いいね、リラックス?」みたいな。 できればほんの少しでいいので、スキンシップもあるといいんじゃないですかね? 髪をなでてみるとか。 手を握ってみるとか。 あと、保険は効かないかもしれませんがあなたが病院に相談する、という方法もあります。 妻がこういう状態なのですが・・・と。 その上でなにかしら対処するともっといいと思いますよ。 更年期障害とそれによる「うつ」の可能性が大きいかな。 「えっ?」と思うでしょうけど、実は「30歳から更年期」なんですよ。 だから、昔は30歳で「高年齢初産」と言われたんです。 今は35歳以上になりましたが。 まあ、素人が何を言おうが、しようが無駄です。 あなたの役割は彼女が専門医で受診するように仕向けることと、医師の指示に従ってサポートすることです。 「10日前から」とおっしゃってますが、実はもっと前から、本当にささやかに進行してきていたはずです。 そのことや原因に気がついていなかった点については反省して、彼女に謝った方がいいかもしれません。 ひょっとすると、そうではなくてもっと身体的な別の病気 例えば脳血管障害関係の が潜んでいて、ぼんやりしていたり、眠気を感じたりしている可能性も否定できませんし、そうならば急いで治療する必要があります。

次の

【漫画】夫婦別生、最新17話18話19話20話(7話)【感想・ネタバレ・考察】人の不幸は蜜の味…他人の幸せを壊し続けてきた満里奈についに天罰が!?

最近 妻 の 様子 が おかしい ネタバレ

最近、妻の様子がおかしい 遠くの方を見て考え事をしている時間が増えたし、 私との会話でも、そっけない返事をするばかりで、どこか上の空だ。 更にそれから3年間の結婚生活は何不自由なく、 旧知の友人からは身長差からか「でこぼこ夫婦」などと揶揄されながらも、 仲睦まじくやってきたつもりだ。 彼女が塞ぎがちになり始めたのは、今の家に引越してからか。 高い天井、そして広い庭に蔵まであることが気に入り、 郊外にある年代物の旧家を買い取って住み始めたものの、 普段仕事に出掛ける私と違って、 家にいることが多い妻にとってはこの町は刺激がなく、 退屈な毎日だったのかもしれない。 今日は体調が優れなかった為、 会社を早退して来たのだが、 どうやら妻は出かけているようだ。 車庫には彼女の車は無いし、 テーブルの上を見るとラップがかけられた料理と、 置き手紙がある。 「博美のところに出かけてきます 帰りが遅くなりそうなので、博美と夕飯は食べてきます。 あなたの好きなハンバーグを作って置いたので温めて食べて下さい」 知り合いが全く居ないこの土地で、 隣町の美容院で知り合い意気投合した博美さんのことは妻から聞いていた。 私はまだ会ったことはないが、妻の唯一の友達である。 まぁ、気分転換にでもなればいいだろう。 残念ながら体調の為か、 好物のハンバーグにも関わらず食欲は全く沸かない。 私は冷蔵庫に料理をしまった。 「妻は当分帰ってこない・・・」 最近の妻の異変が気がかりだった私は、 何か原因が分かるかもと思い、 妻の部屋を調べてみようと思った。 妻の部屋に行ってみると本棚に見慣れない本がある。 「これは『完全自殺マニュアル』か・・・こんなものを何故・・・」 十何年か前に流行った本だが、 わざわざ古本屋ででも見つけて来たのだろうか。 私はそれをゴミ箱に捨てると、 他に何か妻の異変は無いものかと探すことにした。 すると妻と共有で使っているPCを見ると、 既にファイルは削除済みであったが、 ワープロソフトの使用履歴に 「遺書. doc」という名前を見つけてしまった。 そういえば最近、夜中に探し物があると言って、 彼女が庭にある蔵に向かうことが多い。 ふと嫌な予感がした私は、 戸棚から蔵の鍵を持ち出し、慌てて蔵へ向かう。 鍵を開け、照明のスイッチはどこだったかな、 と思いながら暗闇の中を手探りで進むと、 足に何かがぶつかった。 「あったあった・・・」 と照明のスイッチを入れた私の目に飛び込んで来たのは、 先が結ばれ輪が作られた梁から垂れる太いロープと、 踏み台代わりなのか、 庭いじり用に購入した小さな脚立が置いてあった。 「何てこった・・・こんな物まで用意する程思い悩んでいたなんて・・・」 私は脚立の一番上に昇ると、 丁度、顔の前に垂れ下がるロープの輪を手に取り、 その結び目をほどきながら、 妻が帰ってきた時に、 これら一連の妻の行動に関してどう話そうか、 彼女の悩みをどう聞きだそうかと考えていた… 【解説】 語り手は妻が自殺する準備をしていたと 思っているようだが、 『私は脚立の一番上に昇ると、 丁度、顔の前に垂れ下がるロープの輪を手に取り』 とこの部分がおかしくなってしまう。 『旧知の友人からは身長差からか「でこぼこ夫婦」などと揶揄されながらも』 語り手はバスケットボール部のエースだったことからも、 語り手の身長が高く、 妻との身長差が大分あるように思われる。 なので、妻の身長に合わせたのであれば、 もっと低い位置にきているはずである。 つまり、このロープの輪は 妻が夫を自殺に見せて殺害しようとしていたもので、 『完全自殺マニュアル』でその方法を探し、 夫の遺書として「遺書. doc」を作っていたのだろう。 『ワープロソフトの使用履歴に 「遺書. doc」という名前を見つけてしまった』 とのことからも、 使用履歴を見つけただけで、 ファイルは開いておらず、 気が付いていないようだ。 しかし、身長の低い妻が、 ロープを使ってそんなに高い位置に設置することなのできない。 (語り手は脚立の一番上に登ってちょうどの場所なんだから) では、誰がその位置につけたのか? それが友人の「博美」だろう。 名前は女性でも、男性でもどちらでも存在する。 つまり、妻は愛人である博美と 語り手を自殺に見せかけて殺そうとしているのである。 語り手が体調が悪くて食べられなかったハンバーグに 睡眠薬などが仕込まれていて、今夜殺害を 決行しようとしていたのではないだろうか。 しかし、睡眠薬が仕込まれていたとして、 どうやってロープのある蔵に連れて行くのだろうか… 寝た状態は 起きている状態よりも重く感じるはずである。 しかも、身長の高い人を蔵までつれていき、 首つりまでさせるのは相当辛いことだろう。 果たしてどうやって語り手を 自殺に見せかけて殺すつもりだったのだろうか? もしかして、語り手はバスケットボール部のエースだっただけで 身長は特に高くなかったのだろうか? (某マンガのように) そして、妻は「でこぼこ夫婦」と言われるくらい 身長が高かった…と。 そうなると、愛人と二人で 寝ている語り手を連れて蔵まで行き、 ロープに首を引っかけることは どうにかできるかもしれない。 writing-info.

次の