フレッツ光 キャンペーン 西日本。 NTT西日本のフレッツ光|評判・料金・キャンペーン・プロバイダを大公開!

価格.com

フレッツ光 キャンペーン 西日本

プロバイダとはなんですか? プロバイダとは、NTT東日本/西日本が提供するフレッツ光をインターネットに接続する通信事業者のことです。 NTTと契約するだけでなく、プロバイダと契約することではじめてインターネットに接続することができます。 固定IPアドレスは申し込みできますか? はい、基本月額利用料に加え月額 800円 税抜 でお申し込みいただけます。 ASAHIネットIDとパスワードがお手元にある場合、固定IPアドレスのオプション申し込みを行なうだけでご利用いただけます。 固定IPアドレスのオプション申し込みについては、以下のリンクからお手続きください。 回線の種類にはどんな違いがありますか?また、どうやって選べばいいですか? 「フレッツ 光ネクスト」は、どれだけインターネットをご利用いただいても月額利用料が変わらない定額制の回線です。 通信容量が大きい動画やネットゲームなどをご利用になる方は回線速度がもっとも速く、定額でご利用いただける「フレッツ 光ネクスト」をおすすめいたします。 通信容量が大きい動画サービスなどは利用せず、インターネットの利用頻度が少ない方へおすすめいたします。 【参考URL】• ご利用までの流れ• ASAHIネットから、お申し込み内容確認のお電話をします ASAHIネットから、資料一式をお届けします お申し込みから1週間以内に、ASAHIネットから「ID発行通知書」などのご入会資料をお届けします。 NTTから、工事日などの確認があります NTTから、工事日などの確認があります NTT西日本の回線担当者から、お申し込み内容や開通工事日などについて確認のお電話があります。 工事日は土日や祝日も実施しています。 工事の際はお客様の立会いが必要です。 すでに「フレッツ光」をご利用中の方は、ご利用中のプロバイダーの解約手続きを行ってください。 接続設定の後、ご利用開始 接続設定の後、ご利用開始 NTT西日本より「接続ガイド」が工事日頃に届きます。 接続ガイドの案内にしたがい、必要な設定を行ってください。 設定が終わりましたら、ご利用開始です。 以上 NTT西日本 初期工事費について• 初月に 3,000円 税抜 をお支払いいただき、2カ月目以降は毎月 500円 税抜 を30回(ファミリーの場合。 マンションは毎月 400円 税抜 を30回)お支払いいただきます。 なお、初期工事の内容によって工事費が異なります。 詳しくはNTT西日本(0120-116-116)にご確認ください。 NTT西日本「光はじめ割」について• 「光はじめ割」は、ご利用年数に応じてNTT西日本 フレッツ光の月額利用料が安くなる、長期継続利用型割引サービスです。 サービスについて• フレッツ 光ネクストは、 最大通信速度100Mbps〜1Gbpsの光回線を用いた接続サービスです。 最大通信速度とは、お客様宅内に設置するNTT西日本回線終端装置からNTT西日本設備までの間における技術規格上の最大値であり、お客様宅内での実用速度を示すものではありません。 インターネットご利用時の速度は、お客様のご利用環境や回線の混雑状況等により、低下する場合があります。 サービス提供地域であっても、設備の状況によりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスがご利用いただけない場合がございます。 お客さま建物内の既設の配管設備等の状況により、新たに配管設備等のご用意をお願いする場合があります。 サービス提供エリアにつきましては、「」にてご確認ください。 本サービスはフレッツ光での接続に加え、ダイアルアップ接続を5時間まで無料でご利用いただけるMプランでご提供いたします。 ダイアルアップ接続を無制限でご利用いただけるSプランについては「」をご覧ください。 なお、現在はSプランの新規お申し込み受付は終了しております。 解約について• コース変更もしくは解約をされた月は、通常の月額料金と、ご利用状況に応じた付加料金が発生します。 こちらのサービスにオプション追加して、 さらに快適に!.

次の

フレッツ光キャンペーン一覧 NTT西日本エリア

フレッツ光 キャンペーン 西日本

『フレッツ光』引越し時に利用できる、 「月額費用・工事費・高額キャンペーン」 大手回線の2020年 徹底総比較! 【フレッツ光 西日本】 最安の月額料金 &プロバイダー込み 【フレッツ光 東日本】 最安の月額料金 &プロバイダー込み 戸建て 5230円/月 最安:BB. excite 5200円/月 最安:BB. excite マンション 4125円/月 最安:BB. excite 3850円/月 最安:BB. excite +18000円 3850円/月 最安: BB. excite +20680円 4125円/月 最安: BB. では、新規契約の際には どんな手続きが必要で何を 確認すればいいのか? 以下にわかりやすくまとめてみました。 ・まず申し込む回線を決める 申し込む回線を決めるための主なポイントには、以下の3つがあります。 1.ネット回線のみで良いか?光電話、光テレビも必要か? 現在インターネット接続を提供している会社では、高速ネット回線を利用して通話ができる電話サービスや、テレビ、動画配信などの映像サービスも提供しています。 新たに光回線を申し込む時には、これらのサービスも付帯するかどうかを、前もって決めておきましょう。 2.月額コストの比較 光回線を提供している会社は、それぞれ月額コストが異なります。 戸建て、集合住宅の違いでも料金は変わってきますし、サービスを付帯する際はそのサービスによってさらにコストが変化します。 毎月かかるコストを比較して、申し込む回線を決定しましょう。 3.キャンペーン情報の確認 新規で光回線を申し込む場合、各社でさまざまなキャンペーンを行っています。 条件に合致すれば、お得な料金や条件で契約することもできます。 このキャンペーン内容は、時期や会社によって大きく内容が違うケースも多いものです。 うまく利用できれば、初期工事費用や毎月のコストが安くなることもあるので、新規契約の場合は必ず、キャンペーンが適用になるかという点も確認しておくのがオススメです。 新規で契約する際には、近年、各社 大きなキャッシュバックなどを行っていることが多いです。 下記の、大手のキャンペーン比較などを参考に、もっともお得な回線を選んだ上で、webキャンペーンへの申込みをすることがオススメ。 理由は、• 地元店舗などで並ばずに済むこと• web独自のキャンペーンだと、 公式特典に上乗せされていることが増えてきていること• サポート体制自体は、どの窓口から申し込んでも、 無料サポートなどの通常サポートと同じ内容を受けられること などのことから、webキャンペーンのフォームから申し込むことでの、メリットが非常に大きくなってきているからです。 webフォームの最後に、 問い合わせたい内容などを、事前にメモ 記載 しておくこともオススメです。 web上での申込みが済んだ後、入力した 携帯番号宛てに、すぐに連絡があることが多いので、その際に、詳しい内容を聞くことで、 しっかりしたサポートを受けることができます。 ・契約後の確認事項 光回線を契約した後にチェックしておくべきポイントは、以下の3つです。 開通日は、光コラボレーションの提供会社によって通知方法や確認方法は異なります。 WEB上やメールで開通日の通知後、進捗状況を確認できるようになっているところもありますから、 事前に開通日は把握しておきましょう。 また、光回線を利用できるようにするための工事が必要である場合は、利用可能になるまでにさらに時間がかかることがあります。 工事日がいつなのか、工事を行うまでどのくらいかかるのかも開通日と併せて確認しておいた方がいいでしょう。 光回線の契約から開通までは、一通りこのような流れです。 ネットが使えるようになるまでやるべきことは多いですが、きちんと流れを把握しておくとスムーズに進みます! 事前の準備をしておくと、引越し後も慌てなくて済みますね! 『引越し時のフレッツ光』【解約までの手続き方法】 「フレッツ光の解約に必要な情報」 フレッツ光の解約手続きは、NTT東日本またはNTT西日本の下記電話番号へ直接電話をして行う必要があります。 インターネット上で解約手続きは完了できないので、注意しましょう。 お客様ID あるいは『ひかり電話の番号か連絡先に登録している電話番号 携帯電話もOK 』• 契約者名・設置場所住所・支払い方法 の申告も、必要になります。 支払い方法は ・口座なら『銀行名』 ・請求書払いなら『 送付先氏名・住所』 が必要になります。 解約手続きの際には、「お客さまID」または「ひかり電話の電話番号」が必要となります。 フレッツ光の契約時に送付された開通案内書、もしくは毎月の請求書にこれらの記載があるはずです。 解約の電話をかける前に手元に準備しておきましょう。 「解約の際の注意点」 フレッツ光の解約前には、 注意すべき点がいくつかあります。 解約手続きの電話をかける前に、 以下の点をまずチェックしてみましょう。 もし分割金の支払いが残っていると、残額を一括支払いしなければなりません。 契約時の条件やキャンペーンをよく確認してみましょう。 加入電話として継続して同じ番号を使いたいのであれば、NTT東日本または西日本へ確認する必要があります。 この機器返却時にかかる送料を負担しなければならない場合もあります。 その場合、フレッツ光だけの解約ではプロバイダの契約が残ったままとなってしまいます。 ですから、 フレッツ光の解約時にはプロバイダの解約も忘れずに行いましょう。 プロバイダを解約すると、プロバイダからもらっているメールアドレスも使用できなくなる点も要注意です。 さらに、プロバイダ解約についてもフレッツ光同様、契約内容によっては解約金が発生する場合もあります。 契約内容や契約期間によっては、 解約の時にお金がかかって しまうこともあるのね! 契約した時の書類は 解約時にしっかり手元に 残して確認が必要です! 『フレッツ光』引越し時のまとめ これまでネット回線を使用していた方が、引越しを機に解約、引越し先で、別の新たな回線に契約する際、 『解約』と『契約』の両方の手続きをする必要があります。 合わせて、 「フレッツ光」の解約の場合は、『プロバイダの解約』が必要になるので、注意が必要です。 新規で契約する際は、しっかりトータルコストを比較して、合わせて 最新のキャンペーンを確認することをオススメします。 新規の光コラボレーション契約にはキャッシュバックなどのキャンペーンも多く、引越しのタイミングでこれまで使用していた光回線サービスをしっかり見直すことで、お得な契約を選ぶことができます。 契約時のキャンペーンなどでキャッシュバックを受けられます。 WEB限定のキャッシュバックなどによって、店頭での申し込みよりも、特典内容が上乗せになっていることが多いです。 店頭で申し込んでしまうと、webの特典は、適用されないため、 の特典を受けるには、WEBフォームからのお申し込みがオススメです。 BB - So-net - DTI 0120-830-501 9:00~17:00 平日のみ ASAHIネット - T COM 0120-805633 9:00~17:00 bb. excite 要ログイン・複数の窓口がある SANNET - WAKUWAKU - UQ WiMAX 「ソフトバンク光」VS「フレッツ光」 :おうち割 スマホセット割 とキャンペーン額が魅力! 最新キャンペーン情報! 【GMOからの申し込みで、IPV6プラスの、速度改善サービスが無料!】 IPv6プラスとは、IPv4とIPv6の2通りの接続方式を両方同時に利用できる接続方法です。 フレッツ光ネクストの速度が、下り最大100~200Mbpsに制限されているのに対し、 IPv6プラスでの接続では下り最大役1Gbpsの高速通信を、 さらに改善するような機能が提供されているというメリットがあります。 速度を求めている方や、 大きなデータのダウンロードや動画を楽しまれる方にとっては、 より便利にインターネットを楽しめます。 (また、GMOからドコモ光へのお申込みで、速度が遅いと感じた場合には、 『GMOとくとくBB』指定のサイトで計測後、GMOへ申請すると、 100円相当のポイントがプレゼントされます。 ) 【キャンペーン情報】 ドコモの携帯電話をご利用の場合、セット割が受けられます。 現在、WEB限定キャンペーンとして、 v6対応の「Wi-Fiルーター0円キャンペーン」も実施中です! 「auひかり」VS「フレッツ光」 :スマートバリュー セット割 とキャンペーン額・auでんきも魅力!.

次の

キャンペーン一覧

フレッツ光 キャンペーン 西日本

集合住宅の戸数、構内の配線方式などによりプランや料金が異なります。 So-net 光 with フレッツ S ライトマンション NTT西日本が提供する2段階定額の「フレッツ 光ライト」に対応した集合住宅向けのコースです。 「NTT請求」についての詳細はをご覧ください。 So-net 長割 for フレッツ 「So-net 長割 for フレッツ」とは、「対象コースの24ヶ月継続利用」を条件にお申し込みいただくことで、So-net月額基本料金が毎月200円(税抜)割引になるサービスです。 「So-net 長割 for フレッツ」についての詳細はにてご確認ください。 コース毎の対応回線 「So-net 光 with フレッツ S」の各コースはNTT西日本の「フレッツ光」、「フレッツ・光プレミアム」、「Bフレッツ」の各回線について、下記のとおり対応しています。 各回線の詳細につきましては、にてご確認ください。 フレッツ 光ライト ファミリータイプ ご利用量に応じて、料金が変動する2段階定額料金の戸建住宅向け回線です。 フレッツ 光ネクスト マンション・スーパー ハイスピードタイプ隼 概ね 1Gbps お客さま宅とNTT収容局を最大1G(ギガ)bpsの光ファイバーで接続する集合住宅向け回線です。 フレッツ 光 ライト マンションタイプ ご利用量に応じて、料金が変動する2段階定額料金の集合住宅向け回線です。 オプションサービス 「So-net 光 with フレッツ S」でご利用いただける代表的なオプションサービスです。 オプション名称 特徴 ひかり電話は、「So-net 光 with フレッツ S」コースのお客さまにご利用いただける、NTT西日本が提供するIP電話サービスです。 フレッツ光月額利用料に+300円(税抜)/月で家でも外でも無線LAN接続が楽しめます。 NTT東西が提供する公衆無線LANサービスです。 全国のカフェ、ファーストフード、駅、空港などのフレッツ・スポット(公衆無線LAN)を利用して、無線LAN接続対応のパソコン、スマートフォン、ゲーム機などをインターネットに接続できるサービスです。 アンテナ無しで家のテレビが地上デジタル・BSデジタル・CS オプション 放送も受信できます。 ひかりTV for So-netは、自宅のテレビにフレッツ光回線をつなげるだけで、専門チャンネルやビデオ、カラオケが楽しめる映像配信サービスです。 アンテナ無しで家のテレビが地上デジタル・BSデジタル・CS オプション 放送も受信できます。 NTTフレッツ光対応コースで、IPv6アドレスを利用したインターネット通信が可能です。 注意事項• お申し込み日によって適用される割引サービスが異なります。 【2018年4月30日までにお申し込みいただいた方】 「光もっともっと割」が適用されます。 (36ヶ月の自動延伸)• ・割引適用期間内 自動延伸後を含みます に本割引を解約された場合は解約金がかかります。 なお、割引適用期間の残余期間が1ヶ月未満の場合は解約金はかかりません。 【2018年5月1日以降にお申し込みいただいた方】 「光はじめ割」が適用されます。 ・「光はじめ割」についての詳細はをご確認ください。 ・「光はじめ割」の最低利用期間は2年です。 (24ヶ月の自動延伸)• ・割引適用期間内 自動延伸後を含みます に本割引を解約された場合は解約金がかかります。 なお、割引適用期間の満了月および翌月に解約をした場合、解約金はかかりません。 ・「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」、「フレッツ 光マイタウン ネクスト」および、「学校向け特別料金適用回線」は「光はじめ割」の提供対象外です。 ・本サービスはベストエフォート型に加え、別途ご契約により品質確保型のアプリケーションをご利用可能なサービスです。 お申し込み後、NTT工事のご案内時にご希望の回線タイプをお伝えください。 ・24ヶ月の継続利用がお申し込みの条件となります。 ・解約のお申し出がない場合は、24ヶ月単位で自動更新となります。 ・利用期間中に解約した場合、3,000円(不課税)の解約金がかかります。 ・詳細はにてご確認ください。 料金 料金は戸建て向けの「」と集合住宅向けの「」をご用意しています。 ご利用のコース・プランにより、料金の割引サービスが異なります。 詳細は以下をご確認ください。 各種割引適用前の料金は「」をご確認ください。 別途消費税がかかります。 ビルなどにおいて、NTTが設置した「構内光ケーブル」をご利用いただく場合は、800円が毎月加算される場合があります。 So-net 光 with フレッツ S ファミリー 「So-net 光 with フレッツ S ファミリー 」でご利用いただける回線タイプ毎の料金は下記のとおりです。 10MBあたり28円、上限額は基本料金との合計5,600円• 10MBあたり28円、上限額は基本料金との合計4,400円• <初期工事費について>• ・初期工事費の一部を初回請求、残額を分割請求となります。 初回請求額は3,000円 税抜 マンションタイプでLAN配線方式の場合は2,500円 税抜 となります。 ・マンションタイプでLAN配線方式の場合、初期工事費は7,600円 税抜 となります。 ・初期工事費は分割 30回 払いの他、一括払いもお選びいただけます 支払総額は同額です。 分割払いの途中で残額を一括でお支払いいただくことも可能です。 ・工事後の「一括払い」から「分割払い」への変更はできません。 「分割払い」の場合、お支払い期間中に残額を一括してお支払いいただくことも可能です。 ・移転や移行 品目変更 等によりお客さまのご利用回線の設置場所やサービスが変更となった場合においては、残額を一括してお支払いいただきます。 ・分割払いの期間中にフレッツ光を解約される場合、工事費の残額を一括でお支払いいただきます。 ・工事の内容によっては別途工事費が発生する場合があります。 詳しくはをご確認ください。 ビルなどにおいて、NTTが設置した「構内光ケーブル」をご利用いただく場合は、800円が毎月加算される場合があります。 10MBあたり28円、上限額は基本料金との合計6,000円• 10MBあたり28円、上限額は基本料金との合計5,400円• <初期工事費について>• ・初期工事費の一部を初回請求、残額を分割請求となります。 初回請求額は3,000円(税抜)(マンションタイプでLAN配線方式の場合は2,500円(税抜))となります。 ・マンションタイプでLAN配線方式の場合、初期工事費は7,600円(税抜)となります。 ・初期工事費は分割(30回)払いの他、一括払いもお選びいただけます(支払総額は同額です。 分割払いの途中で残額を一括でお支払いいただくことも可能です)。 ・工事後の「一括払い」から「分割払い」への変更はできません。 「分割払い」の場合、お支払い期間中に残額を一括してお支払いいただくことも可能です。 ・移転や移行(品目変更)等によりお客さまのご利用回線の設置場所やサービスが変更となった場合においては、残額を一括してお支払いいただきます。 ・分割払いの期間中にフレッツ光を解約される場合、工事費の残額を一括でお支払いいただきます。 ・工事の内容によっては別途工事費が発生する場合があります。 詳しくはをご確認ください。 STEP4 NTTよりお客さまへ本人確認のご連絡 NTT担当者よりお客さまに確認の電話があります。 ご連絡がとれない場合、手続きが進行できませんのでご注意ください。 ただし、お申し込みの際にご入力いただく、フレッツ光回線契約者名、Bフレッツお客さまID、 ご利用場所の住所・電話番号により確認が可能で、かつひかり電話等のオプションお申し込みがない場合は、この電話連絡は行われずにNTTの手続きが進められます。 他社にてご利用中のお客さまは、他社の解約手続きをSo-net 光 with フレッツ Sコースのお申し込み月内に完了してください。 (お願い事項) フレッツ光回線タイプの変更をご希望される場合、 NTTへフレッツ光回線変更の希望を伝えてください。 ・ベーシック回線、ビジネスタイプ回線で、So-net 光 with フレッツ Sコースはご利用になれません。 So-net 光 with フレッツ Sコース対応のフレッツ光回線を新設する必要がございます。 ベーシック回線、ビジネスタイプ回線の解約を希望される場合、お申し込み完了後に実施されるNTTからの電話連絡の際にお伝えください。 ・お客様のお持ちのフレッツ光回線タイプとお申し込みいただいたコースに相違がある場合、So-netの接続用IDにて、接続できない場合がございます。 (事例)お客様がお持ちのフレッツ光回線タイプが、ニューファミリータイプで、So-net 光 with フレッツ S(マンション)コースでお申し込みの場合、So-netの接続用IDで接続ができない場合がございます。 ・So-net 光 with フレッツ Sコースでの請求の開始は、So-netから送付する「開通・ご利用開始のご案内」のメールに記載する月からとなります。 ・「So-net 光」へコース変更する場合、NTT東日本・NTT西日本に「転用」の手続きが必要です。 ・転用手続きにより光回線サービスの提供事業者がNTT東日本・NTT西日本 以降、NTT東西 からSo-netに変更となります。 ただし、NTT東西のひかり電話、フレッツ・テレビ等のオプションサービスは、変更後もNTT東西が提供し、ご利用料金もNTT東日本・NTT西日本から請求されます。 また、NTT東西の116ダイヤル等でのサポートは受けられなくなります。 ・回線タイプの変更がある場合や移転を伴う場合、契約ID・ひかり電話の電話番号の変更、工事が発生する場合があります。 ・転用手続き完了後に別回線事業者に再度転用することはできません。 別回線事業者へ移行する場合、光回線は廃止し、回線を新設する工事費が発生する場合があります。 また、ご利用中のひかり電話番号を引き続きご利用できない場合があります。 ・「So-net 光」はフレッツ 光ネクスト回線でご利用いただけます。 フレッツ 光ネクスト回線以外の回線をお持ちの場合は、フレッツ 光ネクスト回線への変更、または回線を新設する必要がございます。 回線を新設する場合は光ファイバーをお客さまの建物に引き込む工事が必要となるため、あらかじめオーナーさまなど建物の管理者の承諾が必要です。 ・NTTで開通工事費を分割でお支払いされている場合、未払い分については弊社より一括でご請求します。 ・現在、So-netのフレッツ各コースをご利用中の方が「So-net 光」に「転用」でお申し込みの場合は、ご提供中、または、ご提供前のSo-netキャンペーンは失効します。 また、「So-net 長割 for フレッツ」をご利用の場合、「So-net 長割 for フレッツ」は解約となりますが、解約金は免除いたします。 ・「NTT請求 料金回収代行 」をご利用の場合、請求内容がフレッツ光回線利用料のみ 例:ひかり電話を利用していない等 の場合、「NTT請求 料金回収代行 」がご利用できなくなります。 その場合、お支払い方法を変更していただく必要があります。 ・NTT東日本の「フレッツ光メンバーズクラブ」、「フレッツ・パスポートID」、「フレッツまとめて支払い」、「フレッツ・マーケット」、「フレッツ・ソフト配信サービス」、「光iフレーム2(レンタル)」、「メール情報配信」は「So-net 光」ではご利用いただけません。 「フレッツ・VPNワイド」は回線がギガラインタイプの場合ご利用いただけません。 また、「フレッツ・あずけ~る」は利用可能容量が変更になる場合があります。 転用手続きの際に必ずご確認ください。 ・NTT西日本のCLUB NTT-Westは、「So-net 光」ではご利用いただけません。 ポイントの付与、利用およびその他の機能が利用できなくなります。 ポイントをご利用になる場合は、転用のお申し込み前にお手続きください。 なお、転用後も「ひかり電話」、「フレッツ・テレビ」、「リモートサポートサービス」、「ホームゲートウェイ無線LANカード」、「フレッツ・スポット」、「フレッツ・あずけ~る」、「光ポータブル」、「セキュリティ機能ライセンス・プラス」のいずれか1つ以上のサービスをNTT西日本とご契約されている場合は、引き続きポイントをご利用いただけます。 ただし、「So-net 光」をご利用開始後、約1週間程度ポイントがご利用いただけない期間が発生する場合があります。 ・NTT西日本のセキュリティ機能については無料での利用ができなくなります。 同様のサービスを利用する場合は別途有料オプション セキュリティ機能ライセンス・プラス の申し込みが必要です。 ・「So-net 光」コースでは「So-net フォン」はご利用いただけません。 「So-net フォン」ご利用中の場合、「So-net 光」コース開通後に「So-net フォン」は解約となります。 ・ご提供中、または、ご提供前のSo-net特典・キャンペーンは失効します。 ・「So-net 長割 for フレッツ」をご利用の場は解約金が発生します。 ・So-netのメールアドレス、Blog、ホームページはご利用いただけなくなります。 ・ご利用中のSo-netオプションは解約となります。 ・「So-net 光」に「転用」でお申し込みの場合は、ご提供中、または、ご提供前のSo-net特典・キャンペーンは失効します。 また、「So-net 長割 for フレッツ」をご利用の場合、「So-net 長割 for フレッツ」は解約となりますが、解約金は免除いたします。 ・「遠隔操作」によるプロバイダの変更勧誘トラブルにご注意ください。 「遠隔操作」によるプロバイダ ISP の変更手続きのトラブルが多発しています。 電話での勧誘時にご注意ください。 詳しくは下記をご参考ください。 ・事実と異なる内容に基づく勧誘にご注意ください。 -お住まいの集合住宅全体が、特定の回線事業者のサービスや特定のプロバイダ ISP に乗り換えているかのような紛らわしい説明• -お客様が現在ご利用中のサービスの提供が近々停止されるかのような紛らわしい説明• -サービスを乗り換えるに当たって、お客様が現在ご利用中のサービスに係る解約手続が全く不要であるかのような紛らわしい説明 【その他の注意事項】• お客様情報の利用目的についてはをご確認ください。 引き続きSo-netのご利用を希望される場合は、他のコースへのコース変更手続きを行ってください。 なお、ご入会手続きがキャンセルとなった場合、ファミリー会員のお申し込みも同時にキャンセルとなります。 高速モバイルサービスまたは「So-net スマートライフパック」をご利用中で、「So-net 光 with フレッツ S」コースが開通しなかった場合、「モバイルコース」にコース変更いたします。 変更した翌月のご利用分から、「モバイルコース」の月額料金(200円(税抜))がかかります。 「So-net モバイル 3G」、「光ポータブル」を申し込み、「So-net 光 with フレッツ S」コースが開通しなかった場合、「光ポータブル」、「So-net モバイル 3G」のお申し込みはキャンセルとなります。 NTT西日本より提供されるもの• ・フレッツ接続ツール• PPPoE接続設定ソフトウェア Windows Vista、Windows XP、Mac OS Xのパソコンをご利用の場合は不要。 ・マニュアル一式• ・VDSL装置 レンタル• 既存の電話回線を使ってLANを構築する装置。 ・屋外装置・屋内装置 レンタル• 無線による通信をおこなうための装置。 ・ 回線終端装置 レンタル• 光の信号と電気信号の変換をおこなう装置。 ・専用ルータ レンタル• NTT西日本から貸し出される機器で、既存のパソコンなどで使えるように、通信内容を変換する装置です。 他コースへのコース変更手続き 他のコースへの変更手続きには、「フレッツ光回線の解約」と「So-netのご利用コースの変更」の2つの手続きが必要です。 以下のご案内をお読みになり、手続きをお願いいたします。 ・フレッツ光回線の解約 コース変更後にフレッツ回線をご利用にならない場合は、お客さまご自身でNTT116へご連絡のうえ、フレッツ光回線の解約手続きをお願いします。 ・So-netのご利用コースの変更 以下のページから、コース変更のお手続きをお願いいたします。 フレッツ光回線の解約手続き後、回線撤去工事日を含む月の末日までにSo-netのご利用コース変更手続きを行わなかった場合、翌月以降のご利用コースを自動的に「手続き中」コースに変更いたします。 なお、So-netでご利用コースの変更手続き後、NTTでフレッツ光回線の解約手続きを行わなかった場合、NTTからお客さまへ回線の利用料が請求されますのでご注意ください。 ご利用の設備やレンタル機器の返却については、NTT116へご連絡の際にあわせてご確認ください。 対象外コースへ変更された場合は「So-net フォン」は自動的に解約となります。 詳細はをご確認ください。 退会手続き 退会の手続きには、「フレッツ光回線の解約」と「So-netの退会」の2つの手続きが必要です。 以下のご案内をお読みになり、手続きをお願いいたします。 ・フレッツ光回線の解約 フレッツ光回線の撤去をご希望の場合は、お客さまご自身でNTT116へご連絡のうえ、フレッツ回線の解約手続きをお願いします。 ・So-netの退会 以下の「So-net サポートページ」内でご案内しておりますので、ご確認のうえお手続きください。 So-netの退会手続き後、NTTでフレッツ光回線の解約手続きを行わなかった場合、NTTからお客さまへ回線の利用料が請求されます。 ご利用の設備やレンタル機器の返却については、NTT116へご連絡の際にあわせてご確認ください。

次の