煽り運転 言いがかり。 煽り運転も危機察知能力が問われる時代

言いがかりをつけられています。

煽り運転 言いがかり

「テメー!普通に走ってるだけなのに煽りゃがって、ドラレコがあるからケーサツに言うぞ。 免停必至だぞ、ざまぁみやがれ」 「何だぁ?追い越し車線を60でもったらもったら走っているからもっとちゃんと走れと教えただけだ。 高速は婆が走る道じゃね~んだ。 次のインターで降りて帰って糞して寝ろ」 「言ったなぁポンコツオペルなんぞ乗ってやがって。 悔しかったらもうちょっとマシな車に乗れよな。 どうせ女もいないんだろう。 走れ走れってさてはオメー、早漏だな?ティッシュの2枚もあげるからボロ車の中でマスかいて泣け」 まぁ、こんなに酷い会話はしないでしょうが、大体似たようなもんだと思います。 どんな理由があっても、どっちが仕掛けたにしても、殺せば重罪です。 煽るのは渋団扇で七輪の豆炭くらいにして、人を殺しちゃいけません。 投稿日時 - 2019-01-25 11:39:08 簡単な話で、、、煽った方をA、煽られた方をBとすると、何らかの切欠でAの煽りスイッチが入り、その瞬間や度合いが分からないBにはタイムラグが発生します。 Aはその間も怒りのボルテージを上げてBにけしかけます。 それに気付いたBがAの気が沈む、または断念する行動を取れれば良いのですが、、、Aのボルテージの延長線上にあるのがBの車を停止させて直接暴動に移すという第2ステージのシナリオが存在するということです。 ここまでは、近年までドライブレコーダーの普及やスマホでの動画撮影、SNSへのアップ等がありニュースで取り上げられるようになりましたが、煽り運転、次に強制停車に及ぶ行為は日常茶飯事にあった行為です。 ただ単に切れる(怒る感情)といっても時間の経過と共に人間同士の理性が働いて、近年のような想定範囲から逸脱した行為に及ぶことがなかったのではないかと思います。 ここまでの行為を互いに立証することが難しい時代でしたし、何の損害、賠償も発生しないことが分かってやっていますから・・・。 それが近年では、この境を越えた行為に及ぶAが登場するようになったので、法改正が要求されるようになったのです。 豆知識ですが、、、某高速道路上の夫婦死亡事故を覚えておられるでしょ? あれが運良く何も無く誰も警察に報告しなければそのまま。 2台の車が停止していたと通告すれば2人共道路交通法違反で切符、罰金のみ。 また、今回の人身賠償責任は全て追突した後続トラック。 A被告は刑事罰で問われているだけです。 B側が民事訴訟を起こしてもお金がない者からお金は取れません。 勝訴しても恐らく「絵に描いた餅」のようなもので裁判費用も出ないでしょう。 まだまだ理不尽な世の中ですよね。 投稿日時 - 2019-01-25 09:44:21 すこし煽っている側の心理を書くために,社会通念上反社会的な意見に見えるかも知れませんが, 煽り運転は行けないことです。 というスタンスは当然ですがそれはご理解いただいた上で下記ご参考になさって下さい。 そもそも「煽り運転」は原因ではなくて,経過,または結果です。 その後のイチャモンは,煽り運転ではおさまらなくて怒りを煽られた方の運転手にぶつけているので,構図としては煽った方は不満が有るから煽っているわけで,さらにその怒りがおさまらないから,さらに車を降りて文句を言いに行っているのでは無いでしょうか。 経過というのは,例えば片側2車線の道で追い越し斜線(右側車線)を左側のゆっくりした車に併走して走行して,事実上道を2台でふさいでいる状態の場合,せっかちな人は追い越し車線の車にプレッシャーを掛けます。 この時点でゆっくり走っている人は,煽り運転だ!と思うでしょう。 そこで普通に左にどけばいいですが, 1 気が付かない可能性 2 煽り運転は悪だとどかない可能性 3 私は制限速度で走っていると流れに沿うということをしない人 がちょくちょくいらっしゃいます。 それはそれでいろいろありますが, この場合「煽り運転」からさらに煽っている方を刺激して怒らせる場合があります。 より怒りがエスカレートしても1-3のケースでは運転者に相手を怒らせているという自覚は無いために,さらにイチャモンと思われる罵声を浴びせられるという構図です。 いじめられる方が悪いと言っているような文面になっているのは良くないことですが, 煽り運転のすべてがイチャモン有りきでは無い可能性もあるので一応その旨回答しました。 投稿日時 - 2019-01-24 13:19:45.

次の

【安全運転でお願いします!】あおり運転 あすから厳罰化へ ドライバーに呼びかけ

煽り運転 言いがかり

「テメー!普通に走ってるだけなのに煽りゃがって、ドラレコがあるからケーサツに言うぞ。 免停必至だぞ、ざまぁみやがれ」 「何だぁ?追い越し車線を60でもったらもったら走っているからもっとちゃんと走れと教えただけだ。 高速は婆が走る道じゃね~んだ。 次のインターで降りて帰って糞して寝ろ」 「言ったなぁポンコツオペルなんぞ乗ってやがって。 悔しかったらもうちょっとマシな車に乗れよな。 どうせ女もいないんだろう。 走れ走れってさてはオメー、早漏だな?ティッシュの2枚もあげるからボロ車の中でマスかいて泣け」 まぁ、こんなに酷い会話はしないでしょうが、大体似たようなもんだと思います。 どんな理由があっても、どっちが仕掛けたにしても、殺せば重罪です。 煽るのは渋団扇で七輪の豆炭くらいにして、人を殺しちゃいけません。 投稿日時 - 2019-01-25 11:39:08 簡単な話で、、、煽った方をA、煽られた方をBとすると、何らかの切欠でAの煽りスイッチが入り、その瞬間や度合いが分からないBにはタイムラグが発生します。 Aはその間も怒りのボルテージを上げてBにけしかけます。 それに気付いたBがAの気が沈む、または断念する行動を取れれば良いのですが、、、Aのボルテージの延長線上にあるのがBの車を停止させて直接暴動に移すという第2ステージのシナリオが存在するということです。 ここまでは、近年までドライブレコーダーの普及やスマホでの動画撮影、SNSへのアップ等がありニュースで取り上げられるようになりましたが、煽り運転、次に強制停車に及ぶ行為は日常茶飯事にあった行為です。 ただ単に切れる(怒る感情)といっても時間の経過と共に人間同士の理性が働いて、近年のような想定範囲から逸脱した行為に及ぶことがなかったのではないかと思います。 ここまでの行為を互いに立証することが難しい時代でしたし、何の損害、賠償も発生しないことが分かってやっていますから・・・。 それが近年では、この境を越えた行為に及ぶAが登場するようになったので、法改正が要求されるようになったのです。 豆知識ですが、、、某高速道路上の夫婦死亡事故を覚えておられるでしょ? あれが運良く何も無く誰も警察に報告しなければそのまま。 2台の車が停止していたと通告すれば2人共道路交通法違反で切符、罰金のみ。 また、今回の人身賠償責任は全て追突した後続トラック。 A被告は刑事罰で問われているだけです。 B側が民事訴訟を起こしてもお金がない者からお金は取れません。 勝訴しても恐らく「絵に描いた餅」のようなもので裁判費用も出ないでしょう。 まだまだ理不尽な世の中ですよね。 投稿日時 - 2019-01-25 09:44:21 すこし煽っている側の心理を書くために,社会通念上反社会的な意見に見えるかも知れませんが, 煽り運転は行けないことです。 というスタンスは当然ですがそれはご理解いただいた上で下記ご参考になさって下さい。 そもそも「煽り運転」は原因ではなくて,経過,または結果です。 その後のイチャモンは,煽り運転ではおさまらなくて怒りを煽られた方の運転手にぶつけているので,構図としては煽った方は不満が有るから煽っているわけで,さらにその怒りがおさまらないから,さらに車を降りて文句を言いに行っているのでは無いでしょうか。 経過というのは,例えば片側2車線の道で追い越し斜線(右側車線)を左側のゆっくりした車に併走して走行して,事実上道を2台でふさいでいる状態の場合,せっかちな人は追い越し車線の車にプレッシャーを掛けます。 この時点でゆっくり走っている人は,煽り運転だ!と思うでしょう。 そこで普通に左にどけばいいですが, 1 気が付かない可能性 2 煽り運転は悪だとどかない可能性 3 私は制限速度で走っていると流れに沿うということをしない人 がちょくちょくいらっしゃいます。 それはそれでいろいろありますが, この場合「煽り運転」からさらに煽っている方を刺激して怒らせる場合があります。 より怒りがエスカレートしても1-3のケースでは運転者に相手を怒らせているという自覚は無いために,さらにイチャモンと思われる罵声を浴びせられるという構図です。 いじめられる方が悪いと言っているような文面になっているのは良くないことですが, 煽り運転のすべてがイチャモン有りきでは無い可能性もあるので一応その旨回答しました。 投稿日時 - 2019-01-24 13:19:45.

次の

非接触事故で言いがかりをつけられたら?最も効果のある対策とは!

煽り運転 言いがかり

バイクにされるあおり運転とは? まずは「あおる」とはどういうことなのか?簡単にまとめると• ちょっとブレーキを踏めばぶつかるくらいの距離まで詰めたり、左端を走行しているときに、横に割り込んできて幅寄せしながら並走してきたりすること。 高速道路でされると命に関わるレベルで危険な行為です。 普通にうるさいし、周りの目も向けられ精神的に焦りを感じます。 車間距離を詰めるのとセットで行う場合がほとんどです。 さらにプレッシャーもかかります。 バイクの場合追い越そうとすると、道を塞いできたり幅寄せをしてきたりと、前に行かせないようにしてきます。 もしくは、また前に出て同じ事を繰り返すか。 なぜバイクは煽られるのか?その原因とは あなたが普通にバイクに乗っているのになぜ煽られるのか?その原因の一部を紹介していきます。 しかし原因といっても全てが 「車側の勝手な言いがかり」というワケではなく、バイク側にも問題がないとはいえません。 バイクに嫌悪感を持つ人が一定数いる 特に理由もなく 「バイクが嫌い」と言うだけで、煽ってくる層は一定数います。 年齢層も若い世代から高齢者まで広いです。 基本的にはバイクに乗っていない人が多いんですが、稀に「自分以外のバイク乗りうぜ~」みたいな人もいます。 理由がないので、避けようがありませんが、そもそもバイクのイメージが悪いからそういう人達が生まれるわけです。 つまり バイクのイメージを悪くしている一部のライダーにも原因はあるということですよね~・・・ すり抜け・信号待ちで前に来られるのがムカツク すり抜ける行為を嫌う人も多くいますし、実際にミラーにぶつけられたなどの被害にあってる人もいます。 なのですり抜けが原因で煽り運転をしてくる場合があります。 バイクに乗っている私でも、車運転中に無理なすり抜けをされると『なんだこのバイク?あぶねーよ』と思ってしまうこともあります。 あとは信号待ちの時にすり抜け、追い越しで先頭にバイクが来ると「邪魔だなー」と思う人もいます。 しかも、大体が原付を抜かしても次の信号でまた前に来られたりしますよね笑 音がうるさくてイラついた マフラーを変えたり、直管でバイクに乗っている場合も煽られやすくなります。 しかも、ヤンチャな人やチンピラなどの怖い方々に煽られることが多くなります。 ちゃんと 公道用マフラーを出しているメーカーなら音もそこまで大きくないのでOKですが、ムダに爆音だったり耳障りな音を出してると結構目を付けられますので地域によっては注意しましょう。 バイク側の勘違いもありえる 『何もしていないのに煽られてる?!』と、思っている人ももしかしたら「実は煽られていない」可能性もあります。 なので車は煽ってないつもりでもバイクからすると「後ろの車めっちゃ近い!煽られてる?」となってしまうこともあります。 それはそれで危険なので問題なんですが・・・。 というわけで、バイクが煽られる原因は 「バイクに良いイメージを持っていない人がバイクに邪魔された!と、思った時に煽ってしまう」 もしくは 「バイク側が気付いていないだけで、車側に対して何かアクションを起こした」というのが考えられます。 なので、次は「バイクに乗ってても煽られないようにする方法」です。 煽られないようにする方法は? 100%煽られないというのは無理な話でして(理由なく煽るヤツがいるので) あくまで、あおり運転の被害にできるだけ遭わないための方法を紹介します。 道路の端に寄りすぎない キープレフトの誤認のせいで、「バイクは左端によって走れ」と思う人も多くいます。 しかし実際は、自転車が通る白線まで寄らなくてもOKです。 について詳しく知りたい人はWikiをチェック。 中途半端に端によってると、 「微妙に抜かせないけどスペースはある」状態になり、 後続車に『先に行かせたいのか?どっちだよ!!』と、バイクに煽られていると勘違いする人もでてくるかもしれません。 なので、 若干左よりの中央ラインを走りましょう。 曲がるときも早めに寄りましょう。 空吹かししない マフラー変えた時とか音が聞きたくて空吹かししちゃいますよね。 でも 公道では控えましょう。 周りの迷惑にもなり、バイクのイメージをさらに下げる原因にもなりますし、怖い人達から怒られるかもしれないです。 急ブレーキは控える 仕方ないときもありますが、できるだけ急ブレーキをしないように安全運転をしましょう。 前に走ってるバイクが何回も急ブレーキしてきたら 『コイツわざと急ブレーキしてきてる?』と、思われてもしかたないです。 もし初心者で自信がないなら、後続車を先に行かせたり、交通量が少ない所で練習したりしましょう。 事故にも繋がる危険行為になりかねませんので注意しましょう。 無理なすり抜けはしない 渋滞中などにすり抜けは便利ですが、車からしたら「あぶねー!」と思う場面も少なくありません。 ミラーにぶつける可能性もあるので、無理なすり抜けはやめましょう。 たまに 走行中の車とすり抜け並走してるバイクもいますが、あれ完璧違反なので注意しましょう。 (というか左からのすり抜け自体違反) もし、前の車が左に寄せて通れないようにしてきたら、煽る可能性が高い人なので意地張らずにいなくなるまで大人しくしましょう。 適度な車間距離を心がける 信号などで停車してるとき、 車よりも距離感が計りやすいバイクはついつい前の車に近くなりがちです。 しかし、車からすれば 『後ろのバイク近いなぁ~煽ってんのか?』となる可能性もあります。 逆に走行中など、あまりに前の車との距離が空きすぎていても後ろの車から邪魔扱いされますので、適度な車間距離を心がけましょう。 (前の車がスピード出しすぎてるならついていかなくてもOK) 車の流れに乗るということは事故や渋滞のリスクも減らせるので、意識しましょう。 煽られたときの対処法 煽られないように走っていても、煽られてしまった・・・。 そんなときはどうしたらいいのか?煽られたときの対処法を紹介します。 基本的にはスルー安定 実際に煽られても 「自分が何もしていなければ」スルーしましょう。 基本的には関わらない方がいいです。 ここで煽られたことにムカついて反撃してしまうと、相手によっては取り返しの付かないことになるかもしれません。 さらに事故のリスクも高まるので、安全面や精神面を考えたらスルーするのが無難です。 しつこいなら先に行かせる スルーし続けても、しつこく煽ってくるなら 「左側により、先に行かせましょう」 ほとんどの場合、この方法で回避できますので、関わらないことが大切です。 追い越される瞬間に 睨まれたり暴言はかれたりするかもしれませんので、もしそれを避けたいなら、停車ではなく、お店に入ったり違う道にはいったりしましょう。 その場合は 人目の多いコンビニなどに入り、警察に通報しましょう。 人目の無いところだと何されるか分かりませんが、人が多いところなら最悪ケータイを取られたり、電話を妨害して来た時は助けを求められますから。 相手しちゃいけない とにかく煽られたとしても 「相手にしないでスルー」が大切です。 反撃してしまったらさらに相手を怒らせますし、相手が怖い人だったら対処できない場合もなくはないです。 煽り運転での死亡事故もニュースで取り上げられているように増えていますので、自分の命を大切にするためにも煽り運転からはできるだけ早めに回避しましょう。 あとは煽り運転の被害に遭わないように、あなた自身もバイクに乗る時は安全運転を心がけましょう。 クラウン・セルシオ• レクサス• ベンツ等 セダン系も多いですねー。 モノホンが乗っている可能性もあるので、 すり抜けとか車間距離詰めたりとかしないように(他の車にもしてはいけない) 希望ナンバーはもちろん、字光ナンバーなども目印。 古い型は比較的若めのニイチャンが多く、新しい型やピカピカの外車はモノホンが乗ってる場合が多いですねー。 なんとなくオーラで分かると思いますが笑 ハイエース・作業トラック こちらは急いでたりイライラしてる方が多く、車間距離近づけてきたりでどかそうとしてくるのがいます。 先に行かせるようにしましょう。 ここまで具体的な車種名を出してきましたが、 あくまで個人の意見なので、紹介した全ての車が煽ってくるわけではありません。 しかし、一部の人がそういった危険行為をするのでその車種のイメージがついているのは事実です。 煽り運転に対しては「ドライブレコーダー」を 今の時代、車のドライブレコーダーは当たり前になってきましたが、バイクのドライブレコーダーってあまり馴染みがないですよね? 以前は車のドラレコに比べ、バイク用品は高めでした。 しかし、現在は1万円前後で「前と後ろを録画できるドラレコ」が発売されています。 もし、あおり運転による事故があった場合は 証拠映像として保存しておいた方が、より有利になります。 あおり運転は2019年現在でも警察がかなり力を入れています。 なので、ドライブレコーダーは今後、ライダーにとってはより身近な物になるでしょう。 今の内に導入する事をおすすめします。 ドライブレコーダーのに関しては『』の記事に詳しく書いてありますので一緒にご覧ください。 日本語での説明もあるので、機械の操作が苦手な人でも分 かりやすいです。 さらに、ドラレコ録画中のステッカーを貼るとさらに効果的で、ほとんど煽られなくなるでしょう。 だからといって下手な事はしないように。 まぁ車と違って貼るスペースも少なく、デザイン的に嫌な人も多そうですが。 まとめ:煽られたら基本スルーしよう あおり運転とは、車間距離を詰めてきたり、必要以上にクラクションをならしてきたりと、相手を威嚇する危険行為。 あおり運転が原因での事故も多発しており、死亡事故もニュースでよくみる。 その中でもバイクが煽られる原因としては.

次の