かんあきチャンネル パパ 仕事。 HIMAWARIちゃんねるの家族構成とは?本名や年齢、父母の仕事や国籍も気になる!

プリンセス姫スイートTVがUUUMを辞める。他にも脱退ユーチューバーいる?

かんあきチャンネル パパ 仕事

日本人で海外在住のキッズユーチューバー。 私が知る限り、3組のチャンネルが人気かな?• かほせいチャンネル• kirakira USA• EmiAly TV(えみありTV) 他にもいると思いますが、私が知る中で純日本人の海外在住のキッズユーチューバーは今のところ3組。 今回はまずチャンネル登録者数、ダントツ1位のかほせいチャンネルについて紹介します。 かほせいチャンネルってどんなチャンネル? 2015年に東京からカナダに移住したかほせい家族。 女の子かほちゃん、男の子せいちゃんは実は双子。 お姉ちゃんのかほちゃんの方が身長も高く、しっかりした印象が強いので、知らない人はと勘違いするかも!でも2人は仲良しの双子で。 現在なんと チャンネル登録者数50万人を超えるビックチャンネル。 4年前からを始めたそうですが、きっかけはかほちゃんの一言。 かほちゃんは「プリンセス姫スイートTV」が大好き! 私もユーチューバーになりたい!この一言でチャンネル開設。 そして今ではチャンネル登録者50万人を超えているのだから、相当な人気を呼んでいます。 かほちゃんとせいちゃんは現在、カナダの学校に通っています。 カナダは登下校、子どもたちだけでもOKのようなので、2人の登校シーンもよく出てきます。 またにも通っているようなので、現地の学校と、と2つの学校に通っているはず! チャンネルの内容はとにかく2人が楽しく遊ぶシーンや日常の切り取りが多いです。 ただ、日本のキッズユーチューバーとの違いはお金のかけかたですかね。 笑 かほせいチャンネルのパパとママはお金持ち? かほせいチャンネルを見ていると「お金持ち」。 誰もがそう感じるはずです。 私も数チャンネル見ていますが、とにかく引越しのたびにグレードアップする家。 また2年くらいから?だいたい2年の頻度で引越ししていますが、毎回家のさまざまな部分にこだわります。 庶民の気持ちとしては、もうすでに出来上がっている家。 さらにお金かけてもまた引越しするんじゃないの?と正直思っちゃいます。 でも家のグレードアップも度々、チャンネル内で紹介してくれるので、やっぱり見てて楽しいです。 そこで気になるのがお父さんとお母さんの職業です。 かほせいちゃんのお母さんは編集を担当しているので、YouTuberと言ってもいいでしょう。 旅行にもよく行きますが、パッキングのシーンでは出発前日も深夜まで編集をしています。 そして睡眠時間2時間弱でカナダを離れることはよくあります。 気になるのはお父さんの職業ですが、お父さんはスーツ姿で朝登場することがあるくらいで、やはり海外ならではなのか、大半はジャージで子どもたちと戯れているシーンの方がよく見ます。 仕事が忙しく、海外を飛び回っているというよりは完全週休二日、祝日も休み。 仕事も残業なしという印象かな。 かほせいチャンネル開設の4年前はあまり分かりませんが、もともと裕福な家庭で、チャンネル登録者が伸び始めてさらにお金が入ってくるようになったという感じかな。 また、かほせいチャンネルの人気は可愛い子どもたちだけではありません。 なんとなくやらされてる感のパパもなかなかのキャラです。 たまに余計なことをしちゃうので子どもたちに怒られています。 また常にハイテンション、2人の子どもたちが大好きすぎるママもト大! 家族4人、それぞれの個性が笑いを呼んでるという感じですかね。 50万人突破記念のプレゼント企画も豪華!現在住んでる家は3階建の地下あり! 最近、50万人を突破したかほせいチャンネル。 プレゼント企画をしているので、お子さんのいる家庭はプレゼント応募してみてもいいかも。 また最近引越した家は前回からさらにグレードアップして3階建の地下あり物件。 ちなみに前回も地下ありのお家に住んでいたので、もはやかほせいチャンネルは地下なしの家なんて住まないのかも。 前回よりグレードアップしているのは大きさだけでなく階数ですね。 前回もとにかく立派なお家でしたが、今回はなんと3階建。 3階を利用した撮影の時は地下から3階までの移動に息が上がったと口にしていました。 たしかに家の中の移動で息が上がるなんて相当ですもんね。 今回、さらに大きな家に引っ越したの家として撮影場所として、そしてオフィスとして必要だったと言っていましたし、オフィス部屋も立派にありました。 しかし、まだまだ気に入らないポイントは多いようで、早速それぞれのクローゼットを改造していました。 とにかく家が暗い!というところがママにとっては納得できないようですが、あれだけの家の壁を張り替えるとなると相当なお金がかかりますよ。 それでもポンと張り替えそうな気もしますけどね。 まとめ 日本人で海外在住のキッズYouTuber、かほせいチャンネルについて紹介しました。 日本で有名なキッズユーチューバーとは違った楽しみがあるので気になる人は是非一度チャンネル覗いてみてはいかがでしょう。 workin1986.

次の

プリンセス姫スイートTVがUUUMを辞める。他にも脱退ユーチューバーいる?

かんあきチャンネル パパ 仕事

KahoSei Channel from Canadaとは? KahoSei Channel from Canadaは、カナダ在住の双子のキッズユーチューバーです。 チャンネル登録者数は8. 9万人 2017年4月時点 、総視聴回数は8,500万回を超える人気ユーチューバーで、 カナダに住む双子のKahoちゃんとSei君が、色んなことにチャレンジしています。 動画では二人の仲の良さは勿論、動画編集のクオリティが高く、ものすごく時間をかけて1本1本の動画を作っている様子が分かります! 編集を行っているのはご両親ですが、動画紹介コメントからその苦労が伺えますね。 KahoSei Channel from Canadaはどんな双子?キッズラインに憧れてデビュー? 「KahoSei Channel」でグーグル検索してみると、関連キーワードに「キッズライン」や「ひまわりチャンネル」といった、別のユーチューバーのチャンネルがヒットします。 1円としても、850万円の報酬が支払われている計算になるので、チャンネル開設から1年半で、サラリーマン平均年収を超える勢いです。 小さなお子さんがいるご両親に夢を与えていますね~! しかし、そんなKahoSei Channelですが、人気に火がつくまではカナダの街や森を巡る動画も投稿されていました。 今でこそ「なりきりシリーズ」が人気ですが、またこういった動画も投稿して欲しいですね~。 KahoSei Channel from Canadaのまとめ KahoSei Channel from Canadaは…• カナダに住むKahoちゃんとSei君の双子のユーチューバー!• 最初の頃はカナダを旅行する動画も投稿していた。 気になった方はYouTubeで「KahoSei Channel from Canada」と検索してみよう!.

次の

かほせいチャンネル、カナダ在住の双子チャンネル。お金持ち?パパ・ママの仕事は?

かんあきチャンネル パパ 仕事

日本人で海外在住のキッズユーチューバー。 私が知る限り、3組のチャンネルが人気かな?• かほせいチャンネル• kirakira USA• EmiAly TV(えみありTV) 他にもいると思いますが、私が知る中で純日本人の海外在住のキッズユーチューバーは今のところ3組。 今回はまずチャンネル登録者数、ダントツ1位のかほせいチャンネルについて紹介します。 かほせいチャンネルってどんなチャンネル? 2015年に東京からカナダに移住したかほせい家族。 女の子かほちゃん、男の子せいちゃんは実は双子。 お姉ちゃんのかほちゃんの方が身長も高く、しっかりした印象が強いので、知らない人はと勘違いするかも!でも2人は仲良しの双子で。 現在なんと チャンネル登録者数50万人を超えるビックチャンネル。 4年前からを始めたそうですが、きっかけはかほちゃんの一言。 かほちゃんは「プリンセス姫スイートTV」が大好き! 私もユーチューバーになりたい!この一言でチャンネル開設。 そして今ではチャンネル登録者50万人を超えているのだから、相当な人気を呼んでいます。 かほちゃんとせいちゃんは現在、カナダの学校に通っています。 カナダは登下校、子どもたちだけでもOKのようなので、2人の登校シーンもよく出てきます。 またにも通っているようなので、現地の学校と、と2つの学校に通っているはず! チャンネルの内容はとにかく2人が楽しく遊ぶシーンや日常の切り取りが多いです。 ただ、日本のキッズユーチューバーとの違いはお金のかけかたですかね。 笑 かほせいチャンネルのパパとママはお金持ち? かほせいチャンネルを見ていると「お金持ち」。 誰もがそう感じるはずです。 私も数チャンネル見ていますが、とにかく引越しのたびにグレードアップする家。 また2年くらいから?だいたい2年の頻度で引越ししていますが、毎回家のさまざまな部分にこだわります。 庶民の気持ちとしては、もうすでに出来上がっている家。 さらにお金かけてもまた引越しするんじゃないの?と正直思っちゃいます。 でも家のグレードアップも度々、チャンネル内で紹介してくれるので、やっぱり見てて楽しいです。 そこで気になるのがお父さんとお母さんの職業です。 かほせいちゃんのお母さんは編集を担当しているので、YouTuberと言ってもいいでしょう。 旅行にもよく行きますが、パッキングのシーンでは出発前日も深夜まで編集をしています。 そして睡眠時間2時間弱でカナダを離れることはよくあります。 気になるのはお父さんの職業ですが、お父さんはスーツ姿で朝登場することがあるくらいで、やはり海外ならではなのか、大半はジャージで子どもたちと戯れているシーンの方がよく見ます。 仕事が忙しく、海外を飛び回っているというよりは完全週休二日、祝日も休み。 仕事も残業なしという印象かな。 かほせいチャンネル開設の4年前はあまり分かりませんが、もともと裕福な家庭で、チャンネル登録者が伸び始めてさらにお金が入ってくるようになったという感じかな。 また、かほせいチャンネルの人気は可愛い子どもたちだけではありません。 なんとなくやらされてる感のパパもなかなかのキャラです。 たまに余計なことをしちゃうので子どもたちに怒られています。 また常にハイテンション、2人の子どもたちが大好きすぎるママもト大! 家族4人、それぞれの個性が笑いを呼んでるという感じですかね。 50万人突破記念のプレゼント企画も豪華!現在住んでる家は3階建の地下あり! 最近、50万人を突破したかほせいチャンネル。 プレゼント企画をしているので、お子さんのいる家庭はプレゼント応募してみてもいいかも。 また最近引越した家は前回からさらにグレードアップして3階建の地下あり物件。 ちなみに前回も地下ありのお家に住んでいたので、もはやかほせいチャンネルは地下なしの家なんて住まないのかも。 前回よりグレードアップしているのは大きさだけでなく階数ですね。 前回もとにかく立派なお家でしたが、今回はなんと3階建。 3階を利用した撮影の時は地下から3階までの移動に息が上がったと口にしていました。 たしかに家の中の移動で息が上がるなんて相当ですもんね。 今回、さらに大きな家に引っ越したの家として撮影場所として、そしてオフィスとして必要だったと言っていましたし、オフィス部屋も立派にありました。 しかし、まだまだ気に入らないポイントは多いようで、早速それぞれのクローゼットを改造していました。 とにかく家が暗い!というところがママにとっては納得できないようですが、あれだけの家の壁を張り替えるとなると相当なお金がかかりますよ。 それでもポンと張り替えそうな気もしますけどね。 まとめ 日本人で海外在住のキッズYouTuber、かほせいチャンネルについて紹介しました。 日本で有名なキッズユーチューバーとは違った楽しみがあるので気になる人は是非一度チャンネル覗いてみてはいかがでしょう。 workin1986.

次の