岩手 県 コロナ ウイルス 感染 者。 岩手県が新型コロナの感染者数を隠蔽?なぜ公表しない?

新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

岩手 県 コロナ ウイルス 感染 者

月10日に鳥取県で60代男性が新型コロナウイルスに感染されて 鳥取県内で新型コロナウイルスの感染が確認されたのは初めてで、 ついに東北の岩手県だけが、日本でまだコロナ感染されていない事になりました。 岩手県でコロナウイルス感染者が確認されないのはなぜだろうか? 今回は、そんな岩手県がなぜ現在も新型コロナウイルに感染されていないのかを ネットの声もあわせてまとめてみたいと思います。 あと手洗いや外出自粛を励行する「真面目な県民性」があるとの声もありました。 その一方、人口当たりのPCR検査数は本県が全国最少と言うのが一番の理由かもしれませんね。 医療関係者からは「本当に感染者がいないのか」と指摘する声も聞かれる。 実際にも岩手県人の人のほとんどが、県内には感染者がいると思っている人がほとんどのようです。 県内の帰国者・接触者相談センターへの相談状況は3日現在で計2399件。 県によると、県内の検査は7日午前1時10分現在、計104件で全員が陰性となっている。 厚生労働省などによると、本県の人口に対する検査人数(5日現在)は0・006%で全国最低。 次に低い神奈川県(0・012%)とも大きな差がある。 引用:岩手日報より また内陸と沿岸の生活圏に距離があるため人口移動も少ないこともあり、 本州で一番面積が広い土地柄が感染拡大を防いでいる可能性もあるかと思われますね。 ニュース速報より 島根県でも感染者が出たので、感染者ゼロは岩手県のみ。 不安だからって、地方へ帰省・旅行したりするのは自粛しなければ。 本人も気付かないうちに保菌者になっている場合もあるからね。。 確かに4月10日現在も岩手県は、新型コロナウイルに感染されている人がいないのですが、 実際は、いないのではなく検査が十分行われていないので、 感染者がまだ確認されていないだけなのかもしれないのです。 ですので、いつ感染者が確認されてもおかしくないと思います。

次の

岩手県にコロナ隠蔽疑惑?感染者ゼロは感染隠しではなく検査数の少なさが原因?|みかんと傘とコッペパン。

岩手 県 コロナ ウイルス 感染 者

月10日に鳥取県で60代男性が新型コロナウイルスに感染されて 鳥取県内で新型コロナウイルスの感染が確認されたのは初めてで、 ついに東北の岩手県だけが、日本でまだコロナ感染されていない事になりました。 岩手県でコロナウイルス感染者が確認されないのはなぜだろうか? 今回は、そんな岩手県がなぜ現在も新型コロナウイルに感染されていないのかを ネットの声もあわせてまとめてみたいと思います。 あと手洗いや外出自粛を励行する「真面目な県民性」があるとの声もありました。 その一方、人口当たりのPCR検査数は本県が全国最少と言うのが一番の理由かもしれませんね。 医療関係者からは「本当に感染者がいないのか」と指摘する声も聞かれる。 実際にも岩手県人の人のほとんどが、県内には感染者がいると思っている人がほとんどのようです。 県内の帰国者・接触者相談センターへの相談状況は3日現在で計2399件。 県によると、県内の検査は7日午前1時10分現在、計104件で全員が陰性となっている。 厚生労働省などによると、本県の人口に対する検査人数(5日現在)は0・006%で全国最低。 次に低い神奈川県(0・012%)とも大きな差がある。 引用:岩手日報より また内陸と沿岸の生活圏に距離があるため人口移動も少ないこともあり、 本州で一番面積が広い土地柄が感染拡大を防いでいる可能性もあるかと思われますね。 ニュース速報より 島根県でも感染者が出たので、感染者ゼロは岩手県のみ。 不安だからって、地方へ帰省・旅行したりするのは自粛しなければ。 本人も気付かないうちに保菌者になっている場合もあるからね。。 確かに4月10日現在も岩手県は、新型コロナウイルに感染されている人がいないのですが、 実際は、いないのではなく検査が十分行われていないので、 感染者がまだ確認されていないだけなのかもしれないのです。 ですので、いつ感染者が確認されてもおかしくないと思います。

次の

岩手県が新型コロナの感染者数を隠蔽?なぜ公表しない?

岩手 県 コロナ ウイルス 感染 者

岩手県の人口密度と他県の比較 まずは、人口密度の多い県上位3県と感染者の人数を見ていきましょう。 感染者数は4月10日現在) 人口密度 コロナ感染者数 1位 東京 6,354. 7 1位 1,519人 2位 大阪 4,631. 03 2位 616人 3位 神奈川 3,807. 54 3位 381人 都道府県:人口密度ランキング参照) 続いて、人口密度が低めの県3県と感染者の人数を見ていきましょう。 人口密度 コロナ感染者 45位 秋田県 83. 00 42位 11人 46位 岩手県 80. 29 47位 0人 47位 北海道 66. 93 9位 226人 都道府県:人口密度ランキング参照) 人口密度が多い県は人口密度と感染者が比例しています。 人混みの場所も多く、それにより感染リスクは高まります。 人口密度が低い岩手県や秋田県はやはり感染者が少ないです。 特に岩手県の国土は四国に匹敵する大きさです。 このことから感染者が増える理由は 「人口密度の影響」があるから、と言えます。 感染者がいない要因に人口密度が少なからず関係していますね。 岩手県でコロナウイルス感染者が出ない理由は、検査を受ける人が少ない? 4月8日までの段階でPRC検査を受けた事例が127件しかなく、他の件より検査数で劣っていることが分かりました。 もしかして既に感染している人もいるのでは? の疑問には、岩手県の感染症担当課長の三浦課長はこう語っています。 「可能性は完全に否定はできない」と述べた上で「重症者がいれば必ず情報が上がってくる。 その報告はない」としている。 出典:毎日新聞 今のところ、隠れ感染者の可能性は低そうです。 岩手県でコロナウイルス感染者が出ない理由についてのネットの反応は? コロナ耐久選手権は地元岩手が優勝致しました事をここに報告します — たま StylishTama 岩手県にコロナ感染者が出ない理由として、面積広くて人口少なくて菌が当たりにくいって冗談で言ったつもりがワリと正論みたいで😅 そもそも検査が少ないのもそこに行くまでが遠いし、移動するくらいなら免疫上げてうがい手洗い消毒を徹底して家にこもったほうが楽ってのもあるかも😅 — ヤッコ Yasu1023Yuki 岩手県がコロナ隠蔽しているんじゃないかと思っている日本全国の皆さん 多分岩手県民が一番「おかしい」と思っています — も baccabambino8 なぜ岩手県が感染者ゼロなのかです。 推測ですが、私も岩手県には遊びに行った事あるんですが隣接市町村との間は山があるという事で交流人口が少ないというのもあります。 また隣県との交流も二戸市、洋野町、八幡平市、一関市、金ケ崎町くらいで他は県内自治体との行き来があるだけだったりなのかも。 みなさんにお願いです。 岩手の医師数は、全国で一番少ないです。 病院も統合続きで、少ないです。 今、感染者がでたら、高齢化の岩手では、致死率が上昇します。 ですから、岩手にウィルスを持ち込まないでください。 お願いします。

次の