クロネコ ヤマト メンバーズ カード。 クロネコメンバーズ電子マネーカード(楽天Edy)でできること

クロネコメンバーズカードなら1年間3,000円の節約は楽々可能!

クロネコ ヤマト メンバーズ カード

クロネコメンバーズ電子マネーカードのnanaco・楽天Edy・WAONについて クロネコメンバーズ電子マネーカードには「クロネコメンバー割(クロネコメンバー割BIG)」の他に、nanaco・楽天Edy・WAONのいずれかが付帯します。 付帯する電子マネーは、一般のnanaco・楽天Edy・WAONとは、 チャージできる場所が異なりますのでご注意ください。 また、クロネコメンバーズ電子マネーカードに付帯する電子マネーでも宅急便の送料をお支払いいただけますが、 宅急便の送料は割引されません。 宅急便の送料の割引をご希望の場合は、「クロネコメンバー割」にチャージのうえ「クロネコメンバー割」でお支払いください。 クロネコメンバーズ電子マネーカードをお申し込みの際に、nanaco・楽天Edy・WAONより1つを選択していただいております。 紛失・再発行時のお手続き 再発行手数料 故障の場合:無料 紛失等の場合:300円(税込) よくあるご質問• ご注意事項• クロネコメンバー割BIGをご利用希望のお客さまは、BIG専用カードが必要です。 電子マネーカードの解約は、残高確認の手続きがあるため、インターネットからはできません。 大変お手数ですが、クロネコメンバーズ専用窓口にご連絡ください。 利用できる場所• セブン-イレブン• デニーズ• イトーヨーカドー• SOGO など• コンビニなどの加盟店店舗• 楽天市場などのネットショップ• イオン• マックスバリュ• まいばすけっと など• チャージできる場所• セブン-イレブンのレジ• イトーヨーカドーのサービスカウンター• セブン銀行ATM• nanacoチャージ機• 加盟店のレジ• Edyチャージャー(現金入金機)• 楽天ID• クレジットカード など• WAON加盟店のレジ• WAONチャージャー• イオン銀行ATM など• チャージ方法• 現金のみ• クレジットカード• 現金のみ• ご登録は、クロネコメンバーズサイトへログイン後、クロネコメンバーズカード「ラインナップをみる」から設定できます。 各電子マネーについての詳細は、それぞれの公式サイトを参照してください。

次の

クロネコメンバーズカードなら1年間3,000円の節約は楽々可能!

クロネコ ヤマト メンバーズ カード

ご利用いただける環境 1. 利用可能ブラウザ 【Windows】Internet Explorer11. 0以降 【Mac】Safari12以降• ブラウザの設定• 「TLS1. 0を有効にする」「Cookieを利用する」を設定にしてください。 「Javaアプレットのスクリプト」と「アクティブスクリプト」を有効にする設定にしてください。 ブラウザの設定は、安全な通信やWeb上での画面操作のために必要です。 ご利用可能時間 7:00~25:00• 【ご注意】25:00~7:00の間はサーバーメンテナンスのためご利用いただけません。 仮パスワードの場合は、22:00までご利用可能です。 よくあるご質問(FAQ)•

次の

クロネコメンバーズカードの電子マネーはどれがおすすめか

クロネコ ヤマト メンバーズ カード

クロネコメンバーズの会員になると配布されるカードが届きました。 電子マネーはnanaco、WAON、楽天Edyから選べるのですが、 私はnanacoもWAONも持っているので楽天Edyを選びました。 かわいい。 こちらはクロネコメンバー割専用の電子マネーと、楽天Edyの 2種類の電子マネーが搭載された電子マネーカードなんです。 2種類の電子マネーが搭載されているので、それぞれにチャージして使い分けることになるようです。 私はてっきり、クロネコメンバー割も使えて楽天Edyにも使える電子マネーのカードかと思っていました。。。 クロネコメンバー割とは 宅急便運賃を10%~15%割引する電子マネーです。 ただ、取扱店やコンビニでは使用できないようです。 じゃあどこで使えるのか。 集荷・直営店でのみ使用が可能です。 普段コンビニ等から宅急便を送っている人にはあまりメリットが無いかも。 割引の条件 宅急便運賃が10%~15%割引になると書きましたが、それには条件があります。 ・10%割引になる条件 5,000円以上チャージしてお支払する なんと1回で5000円もチャージしなければなりません。 ・15%割引になる条件 50,000円以上チャージしてお支払する 一度に5万円?完全に業者向けの規模です。 少なくとも私はクロネコヤマトの運賃に一度に5万円も突っ込めません! どうやらクロネコヤマトの宅急便をたくさん使えば使うほどお得になるシステムのようです。 (そりゃそうか…) クロネコメンバー割と楽天Edyでできること それぞれでできることはこんな感じです。 左側がクロネコメンバー割でできること、右側が楽天Edyでできることです。 チャージ方法 ・クロネコメンバー割 ヤマト運輸直営店か、ヤマト運輸セールスドライバー訪問時にチャージできます。 コンビニ等でチャージすることはできません。 ・楽天Edy コンビニやEdyチャージャー 現金入金機 、インターネットからチャージできます。 カードは入会費・年会費・初回発行手数料は全て無料なので別に損は無い 持っていても特にお金がかかるものではないので、損することはありません。 検索: 最近の投稿• アーカイブ• 3 カテゴリー•

次の