幼稚園 名前 どこまで。 幼稚園の持ち物、どこまで名前を書けばよいですか?今年の春から入園...

幼稚園の無償化は給食費も含む?どこまで負担が軽くなるの?

幼稚園 名前 どこまで

この記事は[ウィメンズパークまとめ]にて2016年2月26日に公開されたものです。 [ウィメンズパークまとめ]では、全国の妊婦さん・ママたちが集まる口コミサイトから、参考になったり、ちょっと元気が出るやりとりを集めています。 入園が決まったら、早めに準備しておきたい「幼稚園グッズ」。 園によってさまざまですが、指定のグッズがあっても名前つけはそれぞれの家庭で行うケースも多いですよね。 また規則が厳しくない園では、上履きやスモック、バッグなどを手作りorカスタムするというご家庭もちらほら。 カスタムはパッと見て自分のものだとわかりやすく友だちのものと取り違えないというメリットがあるものの、なかには度がすぎて周囲のひんしゅくを買ったり、園の規則に反していたり... という危ないケースも!どこまでがOKなの?NGなの?入園前にしっかりチェックしておきましょう。 今からそろえておこう! 「幼稚園グッズ」リスト 手作り、オーダー、既製品など選択肢はいろいろありますが、大前提は園の規定を守ること。 なかにはキャラクターものは一切禁止という幼稚園もあるので、「ついうっかり!」なんてことのないよう事前に調べておくことが大切ですね。 なんていうケースも。 どちらにしてもお子さんが喜んでくれたらそれだけで十分うれしいですよね。 ですが、規定の範囲内であったとしても実は手作りグッズを好ましく思わない人もいるようです。 手作り色が強すぎるとひんしゅくを買うの?どこまでがOKなの?入園案内には決して載っていない"見えない暗黙ルール(?! )"をのぞいてみましょう。 ただ、いくらわが子を想ってのことであっても、園のルールに反していたり度がすぎてしまうのは少々考えもの。 ママが気持ちよく、そして子どもが楽しく幼稚園ライフを過ごせるよう事前の下調べは入念に行っておきましょう。

次の

幼稚園の名前つけはどこまで書いて場所はどこ ペンとテプラは便利!

幼稚園 名前 どこまで

年長への勉強の教え方は?スムーズな入学準備のための基本。 小学校に入って困らないようにするためには? しっかりしているようでまだまだ幼い年長さん。 小学校に入って最低限困らないようにするには、• 人の話をしっかり聞ける• 伝えたいことが伝えられる• 立って着替えができる ことが大事です。 勉強以前の話のように思われるかもしれませんが、これらができるようになっていると小学校での生活や勉強もスムーズにいきやすいです。 人の話をしっかり聞くことができる 基本、小学校に入ると先生の話を聞いて授業がすすみます。 なので、上の空だったり落ち着かずにウロウロする事のないように、 おうちでもしっかり聞くことができる訓練しておくといいですよ。 伝えたい事を伝えられる 小学生になると先生も幼稚園の時ほど一人一人を気にかけてはくれません。 トイレなど 必要な事はしっかり伝える練習してをしておきましょう。 これは外出時などに店員さんに商品やトイレ場所を聞いたりする事で練習になりますよ。 立って着替えられる 幼稚園の時は座ってお着替えしている子が多いと思います。 でも、小学校では立ったままスカートやズボン脱いだりします。 立った姿勢の着替えも慣れないと意外と大変だったりするので、 立っての着替えもおうちで練習してみましょう。 着替えることは勉強ではないかもしれませんが、こういう生活面で一つ一つの自信が勉強にも影響しますよ。 幼稚園年長への学習面での効果的な教え方は? 年長への教え方は興味を持たせるものを 子供は新しい事を吸収するのが大好きで、得意でもあります。 なのでやはり 興味を持ってもらう事が大事です。 ドリルもいいのですが、最初からドリルを買うより生活のなかで親と一緒にできるものが興味を持ってくれやすくて良いです。 できたら大げさなくらいほめてあげる 勉強って楽しいと思ってもらう事が年長さんには一番大事です。 調子にのった子供は無敵です(笑) なので、 たくさんほめて伸ばしてあげましょう。 できなくても怒らない 教えているのにできないと大人がイライラしてしまう事もありますよね。 そのイライラを子供が感じると、勉強が楽しくなくなります。 大人からすれば簡単な問題でも子供には未知の世界です。 子供ができなくても、広い心で対応しましょう。 親も一緒に考える、フリをする 上から勉強しなさいという態度では子供もおもしろくありません。 フリでも良いので親も一緒に考えたりしましょう。 また、子供が問題を解けたらどうしてそうなったのかなど、子供に説明させると、先生気分が楽しいからか子供もやる気を見せてくれますよ。 長時間、勉強させすぎない 子供の集中力は年齢+1分と言われています。 幼稚園年長ですと6分か7分です。 そりゃあ次々遊びが変わるわけです(笑) そして7歳くらいまでに集中力は養われるようです。 長時間勉強させていると集中力もとぎれ、勉強に対する意欲もなくなってしまい逆効果になってしまいます。 スポンサーリンク 幼稚園のうちに勉強ってどこまでやるものなの? 子供が興味をしめしてくれても、一体どこまでできるようにしておけば良いのか考えてしまいますよね。 子供は初めて体験することに興味深々です。 先取りしすぎてしまうと小学校の授業が知ってる事だらけで、つまらなく感じてしまう事もあります。 なので、以下に紹介するくらいでいいかと思います。 文字はどれくらいやっておくといい? ひらがなは国語以外の授業でも必要になります。 理解していないと問題がよめなかったり、板書が出来なかったりするのでやはりひらがなは教えておきたいところですね。 ひらがながまだ読めない子には絵本を読んであげる習慣をつけてあげましょう。 絵本を読むときになるべく文字を指でおってあげましょう。 そうすると何となくかもしれませんが、文字のことを認識していきます。 単調な文章の本の方が最初は効果があります。 また、ひらがなはじっくり教えてもらえるけど、カタカナはザッと教えるだけだったりするので、ひらがながある程度できるようになったらカタカナに進んでもよいかもしれません。 字の練習にはドリルでもいいのですが、こんな方法があります。 まずは、色の薄めの太めのカラーペンを用意します。 親が簡単なイラストとその名前を書いて子供になぞってもらうと良いでしょう。 こちらも簡単な文字から始めましょう。 イラストもなぞるので遊び感覚で出来ます。 算数など数字はどれくらい? 算数では、まず数が数えられる事です。 10までは数えれるようになっておきたいですね(もっと数えれたら、よりいいですが)。 そして、他に 簡単な足し算引き算。 こちらは飴などを使って「2個増えたよ、全部でいくつあるかな?」のような実際に数えてわかるような計算をすると子供も自然に興味を持ってくれます。 日頃から子供とおやつの時間などに一つ問題を解いていると、子供も足し算引き算の感覚が身についていきまうよ。 また、 幼児期にある程度、時間もわかるようになっていた方がいいかと思います。 難しくても、8時半など30分ごとに読めるようにはしておきましょう。 年長さんに今一番大事な事は 年長の子供への勉強の教え方を紹介しました。 年長の子供はまだまだ小さいです。 なので、親が教えても興味をしめさない事もあります。 そんな時は無理せずに、また次の日なんて感じでもいいかと思います。 今はできなくても数ヶ月後には興味をもってくれるかもしれません。 興味がない事を無理にさせても効果がなく、今興味ある事を思いっきりやらせた方が知的好奇心が伸びるとも言われています。 勉強させるだけではなく、勉強以外の事でも子供と一緒に楽しむことが、この時期の子供には一番大切な事です。 子供はどんどん成長します。 勉強ももちろん大事ですが、変に気負いしすぎないことも大事ですよ。 スポンサーリンク•

次の

足立区でおすすめの幼稚園10選

幼稚園 名前 どこまで

3歳8か月。 どこまでできる?? 2歳から保育園に通っています。 来年度から年中(2年保育)で幼稚園に通わそうと思っています。 園ママや友達の話だと、年少さんは書けないけどひらがなが読めるとか、お絵書きも目・鼻・口・としっかり書けるとか色々聞きました・・・。 うちの子は字なんて読めませんけど~!?、とびっくりしました。 もちろん個人差はあると思うんですけど、平均すると3歳8か月ぐらいの子供はどの程度成長しているものなんでしょうか。 それ以外は文字だとは分かっているけど読めないので「なんて書いてるの~?」と聞いてくる。 ・自分のことをまだ名前で呼ぶ。 (僕・私とは言わない) ・パズルが得意で65ピースだと10分以内に完成できる(キャラクターもの) ・着替え・箸で食事・歯磨き・手洗い・うがい・トイレ・出したものはもとの場所に片づける・など、生活面での身の回りはできる。 ・おしゃべりは沢山出来るけど、他人が聞くと聞き取れないような時もある。 ・数字は1~20ぐらいまでは言える。 ・英語は全く読めない・話さない。 ・跳び箱・かけっこなどが苦手。 ・習い事は何もしていません。 みなさんのお子さんの話や経験談・うちの子スゴイわよ、などお話を聞かせて下さい。 主さんのお子さんは順調に育っていると思いますよ。 勉強よりも生活力がないと、災害が起こった時にどうしたらいいのかわからないでは、 もし何かがあっても一人で生きてはいけません。 これからの世の中、生きていく力の基礎を培うことが大事です。 絵を書くのも幼稚園では目はここ、鼻と口も書いてね、みかんはオレンジでしょと教えていました。 でもそれって教えられて書くこととはちがいますよね? 自分で考えて書く、絵は個性がでますから鼻や眉毛がなくてもみかんは赤でもそれでいいんです。 教え込む=創造力が伸びません。 3歳児ならその通りにかけない子もたくさんいますから心配いりませんよ。 運動は遊びの中で身についていくものなので、休日などに公園にいったり外でたくさん遊ばせてあげるといいですよ。 保育園なら幼稚園よりたくさん遊ばせてくれますしね。 今の時代、みなさんお勉強にちからをいれてる家庭ってたくさんありますよね。 でもそれって親の自己満足ですよ。 子どもが自分からやりたい!といってやらせてあげるのはいいと思いますが 親が無理に興味をもたせてさせるのは違います。 幼稚園は教育、保育園は養護と一応分野はわかれていますが 教育とは大人が子供にこうなってほしい姿に導くことです。 (幼稚園) 養護は子どもが自身がやりたいこと、なりたい姿を助長することです。 (保育園) 小学校にいったらいやというほど勉強をしなければいけません。 なのに幼児期に英語やピアノなど習い事ばかりをさせる親は多いです。 今しか遊べないのに、こんな小さい時から遊ぶことさえ制限され勉強する必要はないです。 なぜ6歳から小学校にいくようになっているのか考えてみてください。 幼児期は心身ともに人格形成の大事な時です。 人生で1番大事な時にいろんなことを詰め込むよりも大事なことってたくさんありますよね? 幼児期にたくさん遊ばせてあげないと、小学校にいった時に子どもは爆発します。 遊ぶ楽しさを大きくなってから知ると、そっちに魅力を感じてしまうからです。 学級崩壊や切れる子というのは小さいころに勉強をさせられた子に多く見られます。 習い事をしていて小学校の先取りをしている子供は内容がわかっているので授業がつまらなく、集中力が欠けてしまいます。 逆に幼児期にたくさん遊んで過ごしてきた子は勉強という未知の世界に夢中になり、興味をもって取り組むことができます。 小学校の先生からも、字の書き方は教えないでほしいといわれています。 なぜなら1度覚えてしまうと、間違っていてもなかなか修正がきかないからです。 うちも今、まさに3歳8ヶ月。 年少さんです。 ひらがななんて全然読めません。 幼稚園の友達は読めている子も少しいますよー。 相変わらず赤ちゃん言葉で「さしすせそ」言えずが「たちつてと」になってます(笑) 習い事は週1で英語をしているのですが、単語をポロポロ覚えているくらい。 運動は苦手だけど、大好き。 みんなが2周しているところ1周だけど、マイペースに楽しそうにやっています。 お絵かきは得意みたいです。 (パパの影響) お友達の中には、ひらがなもカタカナも全部読める子とかいて、ちょっとあせるけど「ま。 いっかー。 今は楽しくお友達と遊ぶのが一番」と思ってのんびりかまえてます。 かわいい赤ちゃんぽい言葉もいつまで聞けるのかなー。 これからの成長がお互い楽しみですね! 3歳10ヶ月の娘を4ヶ月から保育園に預けていますが、 本人の興味次第なので、できる子できない子の差はありますよ。 うちの娘は、 ・一通り平仮名は読めますが、似たような字は間違う時もあります。 絵本を読んでいるように見えますが、家にある絵本はほとんど覚えているので、 多分読んでいるのではなく記憶しているんだと思います。 書くのは、ほぼできません。 本人は書いてるつもりのようですが、 私が書いているのを横から見て覚えているので、 見本があっても90度倒した状態の字を書いています。 ・自分のことを名前で呼びますが、たまに「私」と言う事もあります。 ・パズルは保育園では60ピースや80ピースもしているそうですが、 家にあるのが30ピースなので、比較はできないですね。 ・身の回りのことは一通り自分でしますし、 洗濯が終わった自分の洋服を自分で畳んでしまう時もあります。 ・かなりおしゃべりさんですが、たまに通じない時はあります。 ・数字は1~100までは言えますが、 書いているのを読むのは右から読んでる事もあります。 (「12」だと「21」になる) ・ローマ字は読めますが、英単語は読めません。 ただ、イラストをみて知っているものだと英語で答える事もあります。 ・運動面は、他の子とあまり比較しないようにしているので、 かけっこが遅いのか早いのかはわかりませんが、 公園の遊具やアスレチックには果敢に挑戦したり、 自転車で坂道を登ろうとしたりはしています。 ・両親ともフルタイムで働いているので、 習い事に通わせる時間的余裕はありません。 お絵描きは、3歳児クラスになった頃から、顔らしき絵を描きだし、 最近では、胴体の部分も描くようになり手足もついてます。 見分けはつきませんが、動物を描いたりもしています。 今マイブームになっているのは折り紙で、 風車やハート、犬などを毎日折ってます。 興味がない時にいくら教えても覚えませんでしたし、 本人がやる気をだした事に関しては、 できるだけ阻害しないようにはしています。 我が家の長男は現在3歳8ヶ月、1歳2ヶ月から保育園に通ってます。 保育園の同じ月齢の子と比べても個人差あるな~と思いますよ。 まぁ入園したばかりの頃よりは差は縮まってますけどね^^ うちの子 ・ひらがなは一通り読めるようになりました。 絵本も自分で声出して読んだりします。 数字も3桁 百の位は1まで なら読めます。 書くのは数字は一通りOK 書き順はめちゃくちゃですが ひらがなは少しは書けます。 自分の名前は書けないけど妹の名前は書けます。 ・パズルは30ピースくらいの初歩的なやつはあっという間に完成させます。 それ以上の難しいやつは保育園ではやってるみたいですが家には無いので見たことないです。 ・日常生活はほぼ自立してますが、うんちの後始末は苦手かな… ・良く喋りますが独特の感じです。 ・数字は100まで数えたことはあります。 ・英語は1歳2ヶ月から教室通ってるので、だいぶ単語は喋れます。 英語の歌も歌ったりします。 最近は英単語だけ見て発音したりもしてます。 聞いてると面白いです。 treeをタエー!! って言ったりします。 惜しい ローマ字もいくつかは書けます。 ・運動能力は平均弱、くらいかなと。 鉄棒前回りできません。 かけっこも早くはないです。 動くのは好きだけど苦手っぽいです。 ・習い事は英語教室のみ。 保育園で英語指導、音楽指導、運動指導があります。 ・お絵かきはアンパンマンは書けます。 目、鼻、口、耳揃った顔、髪の毛、体、手足、パパなら髭も描きますが、なんか毎回変な線が追加されます。 謎です。 入園すると知らない間にホント色んなことできるようになりますよね。 面白いです。 うちはショッピングセンターに出かけたとき、ゲームセンターの前で子どもが手を出してきたと思ったら「ねー、100円ちょうだいよー、もってるんでしょー」と言われて両親揃って目を丸くしたことあります。 当時3歳なりたて。 まさか3歳児にたかられるとは…今となっては笑い話です。 下の子が3歳8カ月で、幼稚園年少です。 うちの地域には私立しかないので2年保育という選択肢がありません。 ちなみに幼稚園へ入園させた後はお仕事はどうされるおつもりですか? 幼稚園は長期休暇がありますので・・・・ ひらがなは全部は読めませんね。 3分の1ぐらい。 興味ないみたいです。 上の子はこのぐらいの時は読めるのは9割がた読めてましたから。 うちの幼稚園では年中さんの2学期からひらがなを書く練習をしていきますので、2年保育で入園した時には読めてないときついですが、園によって違いますね。 卒園してもひらがな書けない子もいますから。 目・鼻・口は描けますよ。 似顔絵書く機会がわりとあって、家でもよく描いてます。 年中さんぐらいになると上手な子はすごい上手ですね。 うちは2歳から英会話行ってるのですが、途中休学とかして現在1年経つかどうかぐらいなとこです。 アルファベットは読めますし、単語も動物は特に詳しくてメジャーなものは言えますし、自分の名前を英語で言えたりもします。 でも英語は別に海外で暮らす予定がなければ幼稚園児で読めたりしなくてもなんの問題もありませんよね。 小学1年生でも今のところ必須科目にはなっていませんし。 跳び箱とかは幼稚園では年中ぐらいからかな。 でも上の子も苦手でしたね。 たぶん今もとべないと思います。 縄跳びも微妙です。 入園するまでに出来てた方が良い事は幼稚園によって違います。 なので知り合いがいたら聞いてみるとか、幼稚園が決まってるなら聞いた方が良いと思います。 厳しい幼稚園は厳しいので・・・・ でも今の所それぐらい出来ているならごくごく平均だと思いますよ。

次の