ジャパネット ウォーター サーバー。 ジャパネットのウォーターサーバー料金、サーバー、キャンペーンなどの詳細

価格.com ウォーターサーバー・宅配水比較|限定特典で最大3,000円お得!

ジャパネット ウォーター サーバー

ペットボトルとウォーターサーバー、どっちが幾ら安い?コストを比較したら改めて差額以上のメリットを感じた。 こんにちは、めぐみです。 今回は私の経験も踏まえての話ですが、現在、飲料水をペットボトルを買っている方の中で、『ウォーターサーバーがちょっと気になる…でも高くつきそうだし、どうしようかな…。 』 と、 お金の面で躊躇している方は結構いるんじゃないかな?と思います。 もしアナタがそうでしたら、今回の話は参考になるかと思います。 具体的にウォーターサーバーって幾らくらいかかるのか? ペットボトルの時との差額、コストとの比較を徹底的にしてみました。 そしてさらに、ペットボトルとウォーターサーバー両方のメリット・デメリットを踏まえた上で、私が感じたウォーターサーバーの良かった所、メリットをお話したいと思います。 まずは最安値のペットボトルと最安値のウォーターサーバープランがある業者を探し、その月にかかるコスト(値段)を比較してみました。 コストですが、ペッボトルについては 送料、ウォーターサーバーについては レンタル代や 電気代など、 かかるコストの全てを合計して計算しています。 最安値ペットボトル&最安値ウォーターサーバー、ひと月にかかるコストを比較 2017年10月調査 最安値ペットボトル (Amazon調べ) 最安値ウォーターサーバー (当サイト調べ) 商品名 (プラスプレミアムRO水) お水の料金 (500ml換算) 約 20円 約 56円 お水以外に かかるお金 配送料 0円• 初期費用 0円• サーバーレンタル代 0円• 各種送料 0円• 状況によって金額は変わります。 コスモウォーターはお水の料金以外0円!というのがウリですが、電気代がかかりますがから、電気代をプラス。 結果ですが、1ヶ月のコストは予想通りペットボトルの勝ちです。 月々のコストの 差額は 1,189円でペットボトルの方が安いという結果に。 この差額が大きいか小さいか?という事ですが、どうでしょう。 同じ天然水でペット&ウォーターサーバー比較 因みに私の話なんですが、実際にペットボトルを買う時ってあまり知らないお水って買わないです。 Amazonオリジナルの「Happy Belly天然水」がダメとかじゃなくて…。 ウチでペットボトルのお水を買う場合は、なんとなく安心するし人気あるから 南アルプスの天然水を良く買います。 南アルプス買ってる人多いと思うので、南アルプスの天然水でウォーターサーバーとの比較もしてみます。 南アルプスの天然水はウォーターサーバーでも販売されているので、ちょうど良い比較になりました。 人気・売れ筋の南アルプスの天然水のペットボトルとウォーターサーバーでひと月のコストを比較 2017年10月調査 ペットボトル (価格. com調べ) ウォーターサーバー (公式サイト調べ) 商品名 お水の料金 (500ml換算) 約 24円 約 80円 お水以外に かかるお金 配送料 0円• サーバーレンタル代 0円• 解約料 3,000円~• 初期費用 0円• 状況によって金額は変わります。 こちらは大きく差が開きました。 月々の 差額は 2,504円です。 南アルプスの天然水同士の比較では、単純なコスト面で考えるなら断然ペットボトルが有利という結果が出ました。 最安値の比較、南アルプスの天然水の二つの比較結果からざっくり言うと、 飲み水は水道水じゃ嫌だけどお金をかけたくない人はペットボトル ということになります。 お水そのものにかけるコストを最も重視する方は、やはりペットボトルがベストな選択だということは間違いありませんね。 『月1,000~2,000円程度の差額なら気にならないかも。 』という人は、 ウォーターサーバーの利便性やメリットについてお話しますので、是非読んでみて下さい。 ウォーターサーバーの利便性とメリット 上でまとめた比較を見て『これならペットボトルにしよ。 』と思った方はさておき、 それでもやっぱりウォーターサーバーが気になる方へ。 お金がかかる分、やっぱりそれ 相応のメリットはありますので、そちらについて紹介します。 私はペットボトルと比較して、差額以上の便利さとメリットがあると思います。 ここからは、あくまで私が感じたウォーターサーバーの良いところ・メリットを紹介します。 冷蔵庫を水が占拠しない(特に夏場) ペットボトルの場合、冷蔵庫に冷やすとなると、けっこうなスペースを占拠してしまいます。 ウォーターサーバーなら大容量のお水(一般的に12Lでワンボトル)をずっと冷たいままにしておけます。 いちいち箱からペットボトルを出して冷蔵庫に、無くなったらまだ出して…という事をせずに済むようになるので、 水を冷やしたり温めたりして飲むまでの手間が激減します。 電気ポットやコンロでお湯を沸かす手間が無くなるし、お湯を沸かす「電気代は半額」になるかも まずは今あなたが、ペットボトルのお水などを電気ポット(ケトル等)やコンロで沸かしていたとしたら、その手間が 一切無くなります。 さらに、ウォーターサーバーの温水機能を利用した方が 電気代が圧倒的に安くなる可能性が高いです。 こちらの記事では 節約アドバイザーの和田由貴さんが、電気ポットの場合、月に約 912円かかる計算をしていますが、これならウォーターサーバーの電気代の方が安く済むと思います。 ウォーターサーバーの電気代は月に高くても1,000円前後。 実際に私が測定した結果からいえば、公式サイトで1,000円と案内しているサーバーでも700円位で収まりました。 (月30~40リットル消費時。 ) 各社から出ている最新のウォーターサーバーの中には、省電力(エコ)機能の進化が進み、約500~600円前後のものがあります。 例えば人気のフレシャス デュオなんかは、省エネのエコモードを使用すると約 330円まで抑える事ができます。 最近はこの省エネ機能が搭載されているサーバーが一般的で、このエコ機能を上手に活用すれば、お湯を沸かすコストは上記の電気ポットと比較して 半額近くまで減らす事が可能です。 家族全員、水を飲むという習慣が定着する!お通じが良くなったし快眠できる回数も増えた!! 我が家と同じく、ウォーターサーバーを使っている知り合いの間で生まれた言葉で「 ウォーターサーバーマジック」というのがあります。 これは、 ウォーターサーバーがあるとなぜか水を飲む量が増えるという意味です。 ウォーターサーバーを設置した経験がある方なら分かると思いますが、家にサーバーがあるというだけで、なんとなく 水をこまめに飲むようになるんです。 子供でもそうなります。 カルピス大好きな次男 ですら、抗えませんでした。 (笑)まさにマジック。 嬉しいマジックです。 なんとなくウォーターサーバー水を飲んでしまう行為は「文脈効果」によるものだった 実は、私たち家族がウォーターサーバーマジックと呼んでいた魔法の行動は、心理学で言う「 文脈効果」というものに当てはまります。 心理学研究所ドットコムというサイトでは、 中身が全く同じでも、その周りを装飾する物によって価値が高く見えたり、低く見えたりする効果。 と説明してあります。 なるほどつまり、 ウォーターサーバーという商品によって、水という物に「より高い価値」を感じるようになった結果、こまめに飲むようになった。 このようなことが言えます。 子供たちの反応が一番分かりやすく、たぶん、水の味なんて全然分からないはずなのに、 『おいしいねこのお水!』 って顔をキラキラさせて言ってきます。 (笑)心理学的な話にしてみれば、実に理にかなった行為だったんですね。 水をこまめに飲む習慣はプライスレス!! 実際にウォーターサーバーを利用し始めてから、ウチの家族全員が、明らかに水をこまめに飲むようになりました。 この「水をこまめに飲む習慣」というのは大きなメリットがあります。 厚生労働省にある「健康のため水を飲もう 推進運動」のページを読むと、[1] こまめに水を飲む習慣の定着、[3] 水道など 身近にある水の大切さの再認識、といった項目があります。 私たちが生きていくために「水」は欠くことのできない存在ですが、その摂取量が不十分であることによる健康への障害が多くの悲劇を引き起こしています。 水の摂取不足については、健康面での大きなリスク抱える事になりそうです。 年を追う毎に水を飲むことの重要性は増していくことでしょう。 私は今37才ですが、肉体的な衰えを少しづつ感じるようになり、ウォーターサーバーというのは、 健康な身体作りに欠かせない存在なんだと感じるようになりました。 実際 お通じが良くなりましたし、 快眠できる回数が増えたのはとても嬉しいことです。 ウォーターサーバーのコストへの考え方が変わった 私はこういった大きなメリットを感じることが出来るので、その為にペットボトルとの差額(1,000~2,000円程度)を払うのはまったく惜しくない、という感じです。 便利さプラス健康面でのメリット。 このメリットを確実に手に入れられるための値段が、月数千円。 こういう風に考えると 差額も安く感じるから不思議です。 以上、色々と感じたメリットについて書いてみましたが、ウォーターサーバーを検討されている方の参考になれば幸いです。 コストって色々な考え方ができて、とても面白いですね。

次の

ジャパネットウォーターは高いかも?価格を徹底調査した結果

ジャパネット ウォーター サーバー

ジャパネットブランドの安心感• 2020年オリコン顧客満足度調査ウォーターサーバー天然水第1位• 卓上タイプのサーバーも選べる• サーバーの電気料金が安い• 硬度が高めでミネラル分も豊富• 多く頼むとお得になる ジャパネットブランドの安心感 なんといってもジャパネットブランドの安心感が大きいと思います。 ウォーターサーバー事業を行っている会社は数多くありますが、顧客満足度が高いのはジャパネットたかた、サントリー、TOKAI、岩谷産業、ダスキンなど、誰でも知っている有名企業の商品です。 毎日飲む水ですから聞いたことがない会社より、テレビ等でよく見かける有名な会社のほうが安心ですよね! 2020年オリコン顧客満足度調査ウォーターサーバー天然水第1位 ジャパネットのウォーターサーバーは「2020年 オリコン顧客満足度」の「」で第1位になっています。 他社のウォーターサーバーも有名な商品ばかりですから、すごいことだと思いませんか?• (ジャパネットたかた)• (TOKAI)• (サントリー)• (岩谷産業)• (ダスキン) 卓上タイプのサーバーも選べる ジャパネットのウォーターサーバーはコンパクトな「卓上タイプ」も選べます。 高さ55. 5cmですからテーブルの上に置けますよ。 水もセットしやすくなっています。 サーバーの電気料金が安い ジャパネットのウォーターサーバーは電気料金が安くなっています。 1ヶ月の電気料金は「床置型:約753円」、「卓上型:約936円」です(通常モードで使用した場合) 硬度が高めでミネラル分も豊富 ジャパネットの天然水は硬度が高めでミネラル分も豊富な「軟水」です。 硬度は50. バナジウムには血糖値やコレステロール値を下げる効果があると言われます。 さらにカルシウム(1. 27mg)やマグネシウム(0. 45mg)も多めです。 多く頼むとお得になる ジャパネットの天然水は多く頼むとお得になります。 たとえば2本(税込3,480円)は500mLあたり約92円です。 しかし4本(税込4,980円)は500mLあたり約66円となり約26円も安くなります。 水の本数(1本9. 5L) 天然水の価格(税込) 500mLあたり(税込) 目安人数 2本 3,480円 約92円 1人 3本 3,980円 約70円 2人 4本 4,980円 約66円 2~3人 6本 7,280円 約64円 3~4人 8本 9,480円 約63円 5人以上 10本 11,480円 約61円 オフィスなど ジャパネットのウォーターサーバーの短所・デメリット ジャパネットのウォーターサーバーの短所・デメリットです。 オリコン顧客満足度ランキングは総合1位ではない!• サーバーの色は選べない• サーバーの注出方法はレバー式• サーバーで温度設定できない• サーバーのチャイルドロックは温水のみ• サーバーの定期メンテナンスが必要• 天然水1箱が大きく重い• 天然水ボトルのセットが面倒• 天然水の賞味期限が短い• キャンペーン以外は初期費用がかかる• 定期配送は月1回のみ• 中途解約手数料が高い• 500mlあたりの料金が高い オリコン顧客満足度ランキングは総合1位ではない! 今回調べてみて一番驚いたのは、ジャパネットのウォーターサーバーは 「オリコン顧客満足度ランキングの総合1位ではない」ということでした。 オリコン顧客満足度ランキングのサイトに以下のような説明が掲載されています。 2020年、『ウォーターサーバー』の顧客満足度ランキング総合1位は【サントリー天然水ウォーターサーバー】でした。 2018年以来の1位獲得です。 全部で10項目ある評価項目別では、「水のおいしさ」など5項目で1位となっています当ランキングでは部門として、水の種類別に「RO水」と「天然水」を発表しておりますが、【サントリー天然水ウォーターサーバー】は「天然水」3位という結果です。 これは総合ランキングのランクイン条件となる規定回答者数に満たなかった【ジャパネットウォーター 富士山の天然水】が、部門の条件を満たし1位、【おいしい水の宅配便】が「天然水」のみに絞ると2位となったためです。 引用元: 2020年ランキングの総合1位は「サントリー天然水ウォーターサーバー」だそうです。 あくまでもジャパネットウォーターは「天然水」部門の1位であり、総合ランキングにはランクインしていません。 サーバーの色は選べない ジャパネットのウォーターサーバーは「ホワイト」のみです。 他の色は選べません。 他社のサーバーはデザインがおしゃれだったりカラーが豊富だったりするので、今後改善されるといいですね。 サーバーの注出方法はレバー式 ジャパネットのウォーターサーバーは「レバー式」です。 飲食店でよく見かけるコップをレバーに押し付けると水が出てくるタイプですね。 ボタン式と違ってレバーを押す必要があるので少しだけ力がいります。 ただし停電になっても水を出せるのでレバー式のメリットもありますよ。 サーバーで温度設定できない 残念ながらジャパネットのウォーターサーバーは温度調節ができません。 他社のサーバーは「常温に近い冷水」や「ぬるめのお湯」を出せるので便利です。 サーバーのチャイルドロックは温水のみ ジャパネットのウォーターサーバーはチャイルドロックがあります。 ただし温水のみで冷水には付いていません。 またチャイルドロックを無効にできないため、お子さまがいない家庭では不便かもしれません。 サーバーの定期メンテナンスが必要 ジャパネットのウォーターサーバーは2年に1度、訪問メンテナンスが必要です。 無料でサーバーの点検と部品交換をしてもらえるのはうれしいのですが、わざわざ自宅に来られるのはわずらわしいですね。 他社のサーバーは定期メンテナンス不要の商品も多いようです。 天然水1箱が大きく重い ジャパネットの天然水は1箱に2本入っています(9. 5Lx2本) 段ボールのサイズは「幅43. 4cm」ですから結構大きいですね。 重量も19. 5kgあるので力がない人は運ぶのも苦労しそうです。 天然水ボトルのセットが面倒 ジャパネットのウォーターサーバーは天然水のボトルを上からセットする「上置きタイプ」です。 他社のウォーターサーバーはボトルを下にセットする「下置きタイプ」もあるので持ち上げる手間がありません。 天然水の賞味期限が短い ジャパネットの天然水は賞味期限6ヶ月です。 他社の天然水は12ヶ月の商品もあるので少し短いですね。 キャンペーン以外は初期費用がかかる ジャパネットのウォーターサーバーはキャンペーン期間中であれば初期費用が無料です。 しかしキャンペーン期間終了後は、初期費用として税込14,080円がかかります(サーバー配送・設置費、事務手数料) 他社のサーバーは初期費用無料が多いのでちょっと残念です。 定期配送は月1回のみ ジャパネットの天然水は毎月1回の定期配送となっています。 他社のサーバーは「4週毎・3週毎・2週毎・毎週」のように配送パターンを選べるので便利です。 中途解約手数料が高い ジャパネットのウォーターサーバーは2年未満で解約すると初期費用(税込14,080円)を支払う必要があります。 事実上の中途解約手数料となっており、2年以上利用する前提で購入しなければなりません。 500mlあたりの料金が高い 最低注文数(2本)で購入した場合、500mlあたりの料金は約92円です。 他社のウォーターサーバーとくらべると高めですね…。 ただしジャパネットのウォーターサーバーは4本以上購入すると単価が下がるので、多めに注文してストックしておくと良いでしょう。 ジャパネットウォーター 富士山の天然水の製造・販売元は? 「ジャパネットウォーター 富士山の天然水」はジャパネットグループの子会社である株式会社ジャパネットサービスイノベーション(本社:東京都港区三田)が製造・販売しています。 ジャパネットサービスイノベーションは、ジャパネットグループの中で水事業やクルージング事業などの新しいカテゴリーのサービスを展開する会社です。 コウノウォーターは、LPガスの供給・販売をしている河野商事株式会社(本社:神奈川県横浜市)が、ミネラルウォーターの「スーパーバナジウム富士」販売事業を開始したことに伴って、2005年に設立された会社です。 2006年には山梨県山中湖村にミネラルウォーター製造工場の「山中湖ファクトリー」を設立しており、これが現在のジャパネットウォーターの製造工場となっています。 》 ジャパネットた... まとめ:ジャパネットウォーターはバナジウム豊富で4本以上の注文がおすすめ 2018年まではジャパネットで「サントリー 南アルプスの天然水」のウォーターサーバーを販売していました。 現在はオリジナルブランドの「ジャパネットウォーター 富士山の天然水」を売っているわけですが、どのくらい違うのか気になったので調べてみました。 ウォーターサーバーの性能はサントリーのほうがいいですね。 ボタン式で使いやすいし循環機能付きですからメンテナンスフリーです。 天然水の成分はジャパネットウォーターのほうが良さそうです。 なんといってもバナジウムが豊富なのがポイントですね! 天然水の料金はサントリーのほうが安いように見えますが、配送単位が最低3箱からなので、実際にはジャパネットのほうが安く利用できます。 またジャパネットウォーターは注文本数を増やすと単価が下がるので、1回の配送を4本以上にするとお得になります! ぜひ参考にしてみてくださいね。 8L 冷水タンク:約3. 8L 温水タンク:約1. 5L 冷水タンク:約3. 8L 温水タンク:2. 0L 冷水タンク:1. 8A) 温水ヒーター:350W モーター消費電力:90W(1. 8 約7 エネルギー 0kcal 0kcal たんぱく質 0g 0g 脂質 0g 0g 炭水化物 0g 0g ナトリウム 0. 56mg 0. 4~1. 0mg カルシウム 1. 27mg 0. 6~1. 5mg マグネシウム 0. 45mg 0. 1~0. 3mg カリウム 0. 15mg 0. 1~0. 0x奥行き18. 8x高さ23. 1cm 製品重量 19. 5kg 8. 2kg 採水地 山梨県南都留郡(国立公園特別地域内) 山梨県北杜市白州町 品名 ナチュラルミネラルウォーター ナチュラルミネラルウォーター 原材料名 水(深井戸水) 水(鉱水) 容量 19L(内訳:9. 5Lx2本) 7. 5Lx2本) 税込1,350円(7. 8Lx1本) 500mlあたりの料金 約92円 約87円 配送単位 最低1箱(税込3,480円) 最低3箱(税込4,050円).

次の

価格.com ウォーターサーバー・宅配水比較|限定特典で最大3,000円お得!

ジャパネット ウォーター サーバー

「ジャパネットのウォーターサーバーの評判・口コミが知りたい!」「電気代が高いって聞いたけど本当?」とジャパネットのウォーターサーバーについて気になっている人が多いと思います。 結論からいうとジャパネットのウォーターサーバーはおすすめできません ! それはいったいなぜなのか、ジャパネットのウォーターサーバーを徹底的にリサーチした筆者が、この記事で徹底解説していきます。 電気代とミネラルウオーターおよびサーバーレンタルを含めた月額コストの比較• 解約金発生のデメリットや契約による特典の比較• 安全性やデザイン性を含む付加価値の比較 このページを読めば、ジャパネットのウォーターサーバーがなぜおすすめできないのかを理解でき、自分にあったウォーターサーバーも見つけることができるはずです。 ジャパネットのウォーターサーバーの基本情報 まずは、ジャパネットのウォーターサーバーの基本的な情報を見てみましょう。 床置型 卓上型 サイズ 幅:270mm 奥行き:355mm 高さ:1005mm 幅:270mm 奥行き:355mm 高さ:555mm 重さ 18kg 15kg ジャパネットのウォーターサーバーは、床置型と卓上型の2種類。 水のボトルは9. 5Lで、床置型と卓上型どちらもサーバーの上部に設置する仕様です。 そして、気になる サーバー代と水代については以下の通り。 料金 詳細 サーバー代 無料 水ボトル2本(19L) 3,480円 水ボトル3本(28. 5L) 3,980円 水ボトル4本(38L) 4,980円 水ボトル6本(47. 5L) 6,980円 ジャパネットのウォーターサーバーは レンタル代が無料。 また、お水は2本からの注文で、 多く頼むほど1Lあたりの値段は安くなるシステムになっています。 ここからは、実際に利用した人の口コミを見ていくぞ! 博士 ジャパネットのウォーターサーバーの悪い評判・口コミ ジャパネットのウォーターサーバーの特徴を見て、他社の評判やデータと比較してみます。 評判の中でも、特に多く聞かれた口コミをいくつかピックアップしてしてみました。 ボトルを設置する場所が高い ボトルを設置する位置が高かったので、ボトルを交換するのがおっくうになってしまいました。 ジャパネットのウォーターサーバーは、公式ページによると、据え置き型の全体の高さは1,005mmとなっており、卓上型は555mmとなっています。 据え置き型は上に水のボトルを置くため他社より小さめのボトルにしたということですが、9. 5Lもあり 持ち上げるのが大変です。 卓上型にしても卓の高さもあるので据え置き型と同等の高さまで持ち上げる必要があり、「腰の悪い人には持ち上げるのが大変」 「女性、特に妊婦さんには負担がかかる」といった評判が多く聞かれます。 ちなみに、他の会社とボトルの重さと高さを比較すると以下のようになります。 各社のサーバー比較 高さ (据え置) ボトル量(L) ジャパネット 1005mm 9. 5L コスモウォーター 床置きあり 12L フレシャス 床置きあり 7. 2L プレミアムウォーター 床置きあり 12L アクアクララ 966mm 12L アルピナウォーター 1000mm 12L ハワイアンウォーター 1000mm 12L 高さでは、ボトルを置く場所の高さは一番高くなっていますが、数センチの差ですので他社と比べて極端に高いというわけではないようです。 やはり問題は、下置き型のウォーターサーバーを用意していないことです。 これは、腰が悪い人や力の弱い人にとっては大きなデメリットだと言えるでしょう。 チャイルドロックが冷水についていない 「子供が水を出して遊んでしまい、床がビチャビチャになってしまいました。 冷水もチャイルドロックがついていれば嬉しかったです。 」 現在のウォーターサーバーは「チャイルドロック機能」が基本装備となっていますが、 いくつかのウオーターサーバーには冷水にはチャイルドロックがついていないものも。 ジャパネットのウォーターサーバーも 「温水のみのチャイルドロック」なので、ロックのついていない冷水のほうで子供が遊んでしまう…といった評判や口コミが聞かれました。 ボタン一つですが、つけてあった方が絶対に便利で安全です。 購入の際には 温水と冷水の両方にチャイルドロックのついてあるウォーターサーバーを選ぶようにしましょう。 解約金が高い 「解約金が思ったより高く、損な気がして解約したくても解約できません。 ジャパネットのウォーターサーバーに関する口コミや評判の中で、「解約金が高くてしぶしぶ契約し続けている」という声も聞かれました。 契約の段階で、 「14,080円」という金額や「2年の契約」という言葉を見つけることは困難 で、ページの最下部付近にある「富士山の天然水宅配サービス利用規約」のPDFファイルを開き、かなり拡大してみないと見ることができません。 特にお年寄りの方などは、 この規約を最初に見つけるのはかなり難しいのではないでしょうか…? 以下に、ジャパネットの契約詳細を他のウォーターサーバーの契約内容と比較してみました。 ) 2年という制約にくわえて、14,080円の解約手数料というのは、他のメーカーと比べても 決して軽くない制限だということがわかります。 また、 自宅を長期で留守にする場合なども、ジャパネットでは「事務手数料」と称して月額1,000円を徴収します。 他社においても長期で注文をしない場合には、別途料金を徴収されることもあるようなので、契約時には確認をしておきましょう。 電気代はウォーターサーバー代として見逃しやすいが、大事な要素なんじゃ! 博士 古いタイプのものでも電気ポットの月額使用電気代が目安とされ、電気ポットの1日当たりの消費電気料金が約26. 37円であることから、月額(月31日計算)で817. 47円が妥当な金額といえます。 以下のように 他社製品は月額500円以下の電気消費に抑えているところも多く、 ジャパネットの電気料金がいかに高額であるかがハッキリと分かります。 ) 電気料金は契約先やプランによっても異なるため、 同じ条件で据え置き型のスタンダードなサーバータイプで比較しています。 水24Lの料金についても契約プラン(契約年や注文本数)によって異なるため、平均値で計算しました。 他に手数料などが発生するものは「レンタル他」に組み込んでいます。 ちなみに電気料金の自由化で契約先やプランの変更で年間で15,000円程度の減額ができれば上出来と言われている時代ですから、 年間で2万円を超える電気料金は見逃すことはできません。 もありますので、気になる方はぜひご覧ください。 ジャパネットのウォーターサーバーの良い評判・口コミ ジャパネットのウォーターサーバーの良い評価について解説していきます。 天然水なので水が美味しい <ジャパネットの口コミ> おいしいのでとても満足しています。 水道水と比べると冷水はちゃんと冷たく、臭みはありません。 味もすっきりしていていいです。 血糖値を下げる効果があるといわれてバナジウム水を飲み始めました。 まだ数週間で効果はわかりませんが、水道水と比べてこんなに味が違うんだとびっ くりしています。 上記のような高評価の口コミがならんでいました。 始めやすくて続けやすいというイメージは消費者に受け入れられ、健康にも良いとなれば良いことばかりです。 しかし、じっくり考えてみれば他のウォーターサーバーと比較して突出した部分がないことに気付きます。 設置費無料はどこでもやっていることですし、配送料金も水の代金に含んで考えれば ジャパネットだけが特に安く販売しているわけではありません。 水質に関してはほとんどのウォーターサーバーが軟水で、その中でも ジャパネットと同じような「天然水」と謳ったものと、加熱殺菌や濾過処理で殺菌したり 不純物を取り除いて安全性を高めたRO水にわかれます。 以下のウォーターサーバーの水の比較表を見てみましょう。 ジャパネットの水は富士山の地下水脈から採取となっていますが、同様の水は多数存在します。 同じ富士山の地下から汲み上げたの天然水であるプレミアムウォーターにもバナジウムが含まれているのは勿論のことで、これについてもジャパネットに限られたことではなことが分かりました。 スーパーに買いに行く労力がなくなった 毎回、スーパーで水を購入していました。 その度に2リットルのボトルを2本、持って帰っていたのですが、妻がそれならばとジャパネットウォーターの購入を決めました。 いちいちスーパーまで買いにいく必要がありません。 買い物で重たい水を運ぶのはたいへんな作業です。 ウォーターサーバーの購入によって、これらは軽減され時間も自由に使えるというメリットがあります。 これも説明するまでもなく、ジャパネットに限られるものではなく 全てのウォーターサーバーに共通するメリットです。 水の取り付け位置が高く、女性や高齢者には不便• チャイルドロックが温水の口にしかついていない• 2年継続契約しないと 高額な解約金を請求されてしまう• サーバー代や水代は高くないものの、 電気代がかなり高いのでけっきょくコストがかかる といった理由で、 当サイトとしてはあまりおすすめできません。 もちろん、こういった問題点はジャパネットに限ったものではなく、他のウォーターサーバーでも起こりうるものです。 しかし、 もっといい評判のあるウォーターサーバーがあるのに、あえてジャパネットを選ぶ必要はない…というのが当サイトの結論です。 本当におすすめできるウォーターサーバーは? 筆者は数多くのウォーターサーバーを利用し、口コミについてもリサーチしてきましたが、 ジャパネットのウォーターサーバーはその中で特におすすめできる製品とはいえません。 数々のウォーターサーバーを見てきた中で、もっともおすすめしたいのはのウォーターサーバーです。 プレミアムウォーターは 天然水ウォーターサーバーのシェアNo. 1で、その水質・価格・デザイン性などすべてのバランスが取れています。 ジャパネットのウォーターサーバーの解約金をキャンペーンで実質無料にする方法 すでにジャパネットのウォーターサーバーに契約してしまって後悔している…という方もご安心ください。 「プレミアムウォーター」の乗り換えキャンペーンを活用すれば、ジャパネットのウォーターサーバーの解約金を 実質無料にすることができます。 「プレミアムウォーター」では他社からの乗り換えると最大で 「16,500円」のキャッシュバックを受けることができます。 ジャパネットのウォーターサーバーの解約金は14,080円なので、プレミアムウォーターに乗り換えれば 解約金分はキャッシュバックされ解約金が実質0円になるのです。 コスパの良さはプレミアムウォーターの方が圧倒的に高いので、 今ジャパネットのウォーターサーバーをお使いの方はぜひこの機会に乗り換えてみてください。 まとめ:ジャパネットのウォーターサーバーの評判・口コミは? ミネラルウォーターを選ぶ理由は 「安全な水で子供やお年寄りにも美味しくて使いやすく安全なこと」です。 それを手軽にワンタッチで飲めることです。 そこに危険が潜んではいけませんし、そこに人的な負荷がかかってもいけません。 残念ながらジャパネットのウオーターサーバーはそれをクリアできているとは言い難いと確信しました。 なぜならメリットをデメリットが消してしまい、安心できない上にコストもかかるという二重苦になっています。 解約に縛りを設けて一度売ってしまえば利益確保、一定期間を辞めさせないことで利益確保というのは考えもので、他に商品がないなら別ですが良い商品が用意されています。

次の