元気 が あれ ば なんでも できる。 「元気があれば何でも出来る!」はずだった…。大人になって気付いたこと 7選

202005

元気 が あれ ば なんでも できる

政府と政治家、とりわけ首相にやってほしいことは「日本に活気を戻すこと」です。 今回の条件付き給付金って企業に活気戻るんですか? 今回の無利子、無担保の融資って活気出るんですか? 給付金に条件つけたことで、多くのもらえない人たちはもらえる人をうらやむ。 もらった人を妬む。 もらえた人にだって不安は消えない。 国を信じてる人のストレスも増すばかり。 これって日本を元気にすることにつながるんですか? 2月からずっと意気消沈している国民が何千万人いると思うのですか? 毎日報道される感染者数と死者の数を何度も聞かされていて元気が出ると思うのでしょうか? お金を条件付けて給付したら 「なんで、大して働いてない人が30万もらえて、手取りが3割も減ってる私はもらえないの?」 「なんで、妻の収入が減ってるのに世帯主の給与が減ってないともらえないの?」 「老人と子供かかえてる年収600万から、残業代無くなってて生活こまるんです」 いろんな人が、皆それぞれの事情かかえてて、不満出ますよ。 ア「私のように給料が減ってない人がもらうと不公平感が出る」 いやいや、百歩譲って、あなたも、もらっていいから。 手取りが減ってない公務員だってもらっていいですよ。 たくさん稼いでるお医者さん達だってもらっていいですよ。 資産家だってもらっていいですよ。 起業してもうかってるITの社長だってもらっていいですよ。 今はそれぞれ、ストレスためて仕事してるんですよ。 いつにも増して大変なんですよ! だからみんなに配ってくださいよ。 もし、あなたがもらって、良心が少しでもるなら、大変な人たちに寄付してくれたらいいんですよ。 特に給料が減ってない人たちだって、それぞれに大変な思いしてるんですよ。 今日本で働いてる人、働けない人みんなにくださいよ。 こんな時こそ太っ腹なところ見せてくださいよ。 年金受給者だってここ数年で随分と額が減ってるんだ。 受けてる人だっていつものお店でご飯食べられないでガマンしてるんですよ。 シングルマザーの風俗嬢だって子どもと幸せ願ってるんですよ。 だって、今の日本の労働社会の大きな一端を担っているんですよ。 そして、みんな毎日何か買って消費税収めているんですよ。 だから、みんなにあげてくださいよ。 「なんであんな奴にも金出すんだ。 そんな必要は無い」なんて声は無視していいですよ。 それこそ、あなたが思っているのではないですか? それより何より「なんで私はもらえないの?!」って何千万人の声を聞いてくださいよ。 経済政策じゃないんですか?福祉の一貫ですか? お金刷って、給付して何か困ることあるんですか? 今200兆円刷って日本にいる人全員に配ってくださいよ。 来年の4月までに生まれてくる予定の胎児から、長寿の老人まで。 所得の増減に関係なく、職業に関係なく、国籍に関係なく、ひとり20万円配ってくださいよ。 そんな事したら大変なことになる? 本当になりますか? 国が破産しますか? 爆発的なインフレになりますか? ならないの知ってるでしょ? だいたい5月末に日本は元気になっているんですか? いつまで続くかわからないのに、国民全員に一時金も配れない。 ひとり20万って言っても、3月、4月、5月と割ったら、月7万弱でしょ? 早くても秋頃まで経済は戻らないでしょ? 3月から9月までの7か月で割ったら月3万弱ですよ? それでもね、全国民に配ることに意味があると思います。 もちろん並行して経済政策やれることもたくさんありますよね? 消費税なんて向こう2年くらいマイナス30%でもいいですよ。 今までに使わなかった消費税の還元セールやってくださいよ。 今年から、の優遇措置を外して、大企業に税率の通りに納めてもらったって、日本の屋台骨は破綻しませんよ。 今から1年間、光熱費を政府が払ったら日本経済はデフォルトになりますか? 今兵器買うのを3年先に延ばしたら、急な戦争が始まって日本は負けるんですか? 東京で運動会やるのにいくら使ったんですか?どこにいくら払ったんですか? 税金8000億で開催するつもりが2兆円以上使って、それ以外にも目に見えないお金たくさんばらまいて。。 レガシーなんて到底期待できない金額に膨れあがってるでしょ!? 永田町もも、本気で、日本を元気にすることを考えてほしいんです。 今、みんなが困っていても、みんなに元気があれば、明日への希望があれば、 日本にいてよかったと思えれば 3年、5年で200兆なんてもどってきますよ。 もっと日本人を信じてくださいよ。 少なくとも文句ひとつ言わずにがんばっている国民の多くは国を信じてる。 だからそれに応えてくださいよ。 このままだと 破産・倒産がオーバーシュート! 失業者がオーバーシュート! 自殺者がオーバーシュート! 犯罪者がオーバーシュート! DVがオーバーシュート! いじめがオーバーシュート! 家庭崩壊がオーバーシュート! そうなる前に、、いやそうなっちゃってるんだけど、今からでも手を打ってほしい。 「みんなに配る」ってことがカンフル剤になるはずです。 お百姓さんが元気だからこそ、お大名も元気なんでしょ? よく考えてくださいな。。 aonbo.

次の

元気があれば何でもできる

元気 が あれ ば なんでも できる

治療的家庭教師でお世話になっている生徒さんと数学の勉強をした。 今回の範囲は「命題の逆・裏・対偶」と「対偶証明法」。 特に対偶証明法は面白かった。 対偶が真であることを証明すると、自動的に命題も真であるといえる、とのこと。 なんだか逆説的な証明で、ひねくれた感じがするのがまた良い。 確実に中学生や高校生の頃に習った範囲だが、その場しのぎの暗記で乗り越えたので、きちんと理解が出来ていなかった。 子どもの頃は理解できなかったことでも、大人になってから理解できるようになることは実に多い。 ある日、ふと「元気があれば何でも出来る」という言葉が頭の中で出てきた。 による、大変有名な言葉だ。 実はこの言葉、ちょっと嫌いだった。 なぜなら、なぜか めちゃくちゃ根性論に聞こえていたのだ。 根性ゼロの私には実に痛い言葉のように感じていた。 しかし今回たまたま頭に浮かんで、ちゃんと言葉を吟味してみると、 どうやら違うらしい。 「元気」というのは、体調が良い、とか、エネルギーがある、とか、そういうことである。 気持ち、じゃなくて「元気」なのだ。 つまり、 全くもって根性論とかじゃなかった。 私の勝手な勘違いだった。 勝手に勘違いして、勝手に嫌いになっていた。 それが分かって、この言葉を言ったが大変すんばらしい人なのだと思った。 「元気があれば、何でも出来る」 もしかしてこの言葉、めっちゃ核心を突いているのではないか…??? そう思うと、証明したくて仕方なくなった。 本当に「元気があれば、何でも出来る」のだろうか? その時、思い出したのだ。 最近、生徒さんと一緒に勉強した「対偶証明法」のことを…!!!!! こんなところで、こんな風に使えるなんて。 数学おそるべし。 というわけで、「元気があれば、何でも出来る」は本当なのかを対偶証明法を用いて証明してみたいと思う。 命題「元気があれば、何でも出来る」の真偽を考える。 まず、「元気がある」「何でも出来る」それぞれの反対を考える。 ・「元気がある」の反対は、「元気がない」で良い。 ・「何でも出来る」の反対は、「何でも出来るとは限らない」つまり「出来ないことが少なくとも1つある」で良いかと思う。 すなわち対偶は、「出来ないことが少なくとも1つある、ならば、元気がない」となる。 もうちょっと日本語を綺麗にするなら、「出来ないことがある時は、元気がない」となる(たぶん)。 つまり、 対偶「出来ないことがある時は、元気がない」が証明できれば、命題「元気があれば、何でも出来る」が証明できる。 さて、対偶「出来ないことがある時は、元気がない」。 この真偽を判断するのは、なかなか難しい。 出来ないことがある時でも、元気がないとは限らない。 いつもは出来ることが、なんだか出来ない時。 でも、別に元気がないというわけではない。 これはもしや、 偽…!!!???!!??! つまり、命題も偽…?!?!? やはり、元気があっても出来ないことはあるということか…なんか残念… と、結論付けそうになったところで、ちょっとだけ考え方を変えてみた。 『もしかして、いつもは出来ることが出来ない時って、 自分が自覚していないだけで、本当は元気がないのではなかろうか???』 つまり、 「元気」というものをそもそも勘違いしているという説だ。 こうなると、「元気」というものを定義するところから始まる…。 もう完全に 迷宮の入り口に来てしまった。 ここで迷宮入りするか、入らずに退散するか…。 正直、ちょっと面倒くさくなってしまっている自分がいる。 今日はもうやめよう。 また気が向いた時に、やるとしよう。 いつ気が向くのかは全く分からないけれど。 ただ一つ、今回の試みで気付いたことがある。 これを書いて、今回のまとめとしよう。 今回の気付き。 何かが出来ない時、多くの人は、 自分の能力の足りなさを疑うのではないだろうか。 もちろんその場合だってあるだろう。 でも、それだけじゃない、というのが今回の気付きだ。 そうすると、おのずと解決策の方向性が変わる。 元気を出して、もう一回チャレンジしてみても良いかもね。 ok-j.

次の

元気があれば何でもできるってどういうことなんだろうか?

元気 が あれ ば なんでも できる

元気ですかぁ!!! 元気が何でもできる! 迷わず行けよ、行けばわかるさ。 ありがとー!! ボンバイエ! アントニオ猪木の有名な言葉ですね。 元気があればなんでもできる。 僕はこれを 真理だと思っています。 なので、 対偶を取ってみました。 すると、 何にもできないなら、元気がない。 となります。 これも真理となります。 もし家に帰って、何にも出来ないのなら、元気がないです。 疲れています。 納期マストでない限り、休みましょう。 さっさと寝て睡眠時間を8時間取りましょう。 睡眠を取れていないならそれは魂を使っています。 かつ、堂々巡りですが、あなたの仕事が終わらないのも、あなたの生産性 パフォーマンス が低いからに他ならないのです。 多くを望み過ぎているか、実現困難な計画を立てているか。 お金を稼ぐためにそんな余裕はないかもしれないし。 身体的・精神的健康の観点から考えてみることをオススメします。 自戒を込めて。 創造的ですか? やり方は最適化されていますか? 他のアルゴリズムは?フレームワークはありませんか? 有用なツールは? それすらも検討に上がらない、考えられない状況なら、疲れています。 袋小路です。 休みましょう。 今の時代のメタ 有利で強いこと は、とりあえず行動ができること、です。 不確実性が強く、柔軟性を持ってグングン進んでいくのがとても強いメタです。 行動しない小利口よりも、行動できるバカの方が成功できます。 しかし、行動できる小利口の方が、行動できるバカよりも進めるに決まってます。 学ぶのが早いですからね。 エンターテイメントでは違うかもしれませんが。 とりあえずやってみる精神が有利です。 これはいつの時代でもそうでしたが、この時代は特にそうです。 高度成長期でもそうでしたが、当時はレールに人が腐るほど乗れて、幾ばくかを犠牲にすれば生活が保障されていただけです。 誰もしんどいことはやりません。 元気が大事なのです。 元気があれば何でもできる。 元気とはエナジーです。 その源は、健康です。 僕が健康に投資しているのはそういう理由からです。 是非取り入れてみればいかがでしょうか。 元気があれば、モハメド・アリにアリキックだって出来ます。 最後に猪木の言葉です。 「人は歩みを止めたとき、挑戦を諦めた時に年老いて行くのだと思います。

次の