いとこ 結婚祝い。 いとこの結婚式は出席するべき?ご祝儀の金額やマナーも解説!

従兄弟への結婚祝の相場って…昨日、主人のいとこから、結婚祝あり...

いとこ 結婚祝い

いとこの子供のご祝儀の相場や金額は? いとこの子供への間柄の深さにもよりますが、大体の 相場は友人と同じ3~5万円となります。 ご祝儀に絶対のルールはありませんが、失礼に当たらない一般的な目安として参考になさって下さい。 普段から、深い付き合いのある間柄や、 同年代のいとこの子供となれば自分より若い世代の方が、圧倒的に多いと思いますので、 年齢差がある歳上であれば5万円は包む ようにしたいですね。 また、兄弟姉妹や同じ立場のゲストがいる場合は、事前に内々で話し合い、みんなで同じ金額を贈るとトラブルにならず安心です。 夫婦で出席の場合 夫婦の場合は、ご祝儀は1人当たり2倍の金額を包むのが普通です。 それで考えると、 6万~10万になりますが、結婚祝いでは、4や6といった「別れる(割りきれる)」偶数、9(苦しむ)を連想させる数字は避けます。 8は「末広がり」という縁起が良いとされる数字なので、8万でも問題ないでしょう。 夫婦で出席する場合は、 5万円~7万円、いとこよりも自分が、かなり歳上または、仲が良い間柄である場合は、8万円か10万円が目安となります。 家族で出席の場合 自分の配偶者の他に、 子供も招待された時には夫婦の金額に子供の分をプラスした金額を包みます。 ・0歳から2歳:席・食事が不要なので、ご祝儀も必要ありません。 ・3歳から小学生までは、お子様用の食事のため5千円~1万円。 ・中学生以上は、大人と同じ食事が多いため2~3万。 例)夫婦+3歳の幼児が招待されたとき この場合は 、大人1人あたり3万円として、子供の分1万円の計7万円のご祝儀を包む。 もしくは夫婦2人で5万円のご祝儀と、1万円相当のプレゼントを贈っても良いですね。 ご祝儀で避ける数字(忌み数) ・ 4万円(死)、6万円(無)、9万円(苦)、など日本では忌み数とされ不吉なことを連想する数字なので避けます。 ・ 数字が割れる偶数(二人が分かれることを連想)は、避けますが 8万円(八)は末広がりの意味を持つため問題ありません。 また、ペアを意味する2万を包むことも、最近の若い友人の場合は、多いようです。 ・ どうしても偶数で包みたい方は、お札の枚数を奇数とすれば失礼にあたらないとされています。 ・10万円以上は5の倍数で包むのが作法です。 ちなみに、 絶対に割りきれない素数である30011円を包む粋な人もいるそうです(笑) いとこの子供の結婚式を欠席する場合のご祝儀の金額は? ご祝儀は、結婚式への参加費ではなく、「いとこの子供」へのお祝いの気持ちですので、 残念ながら、 やむ得ない事情で欠席する場合は、結婚式で包もうと考えていたご祝儀の 3分の1から半額程度 をお渡ししましょう。 結婚式では、料理や飲物でおもてなしがあり、引出物も頂きます。 そのため、 結婚式を欠席する場合はその分(料理、飲物、引き出物代)を差し引いた金額を送れば失礼には当たりません。 1人の場合は1万円にプラス5千円~1万程度のプレゼント、夫婦の場合は2~3万円程度の現金にプラスして5千円~1万円程の品物を贈ると良いでしょう。 欠席の伝え方 欠席する際には、近しい間柄であれば、本人に直接会って伝えた方が良いでしょう。 直接お会いする場合は、その時に一緒にお祝いを渡すのが理想的です。 遠方にいる場合は、電話をするなどして、結婚のお祝いを述べてから、残念ながら出席できないことを伝えます。 欠席の理由を詳細に説明するのも良いですが、お祝いの席ですし、身内の不幸や病気のような場合は、伏せておくのが望ましいです。 お祝いを送るタイミング 早めに欠席が分かっている場合は、 結婚式の2~3週間前にご祝儀とプレゼントが届くようにするのがベターです。 その際に、結婚式を欠席してしまったことや、お祝いのお手紙を入れるのも良いですね。 現金書留は届かなかった場合に、差し出し時に申し出た損害要償額の範囲内で実損額が賠償され、送付時にかかる料金は、基本料金・運賃に書留の加算料金が追加された金額となりますので紛失や盗難の心配がありません。

次の

結婚式なしの親族への結婚祝いやご祝儀の相場は?ナシ婚の兄弟、甥、姪、いとこにお祝いを送る場合の注意点

いとこ 結婚祝い

従兄弟への結婚祝の相場って… 昨日、主人のいとこから、結婚祝ありがとうございました、というようなお礼状が届きました。 したことを私は知らなかったので尋ねると、義姉から連名にしない かと言われたので了解したとのこと。 そこまではわかったのですが、金額が、1人3万円の計6万円だといいます。 私は高い!と思い、思わず「は?」っていってしました。 すると主人は「従兄弟の結婚やから相場やろ!」と怒り出しました。 お祝いもとくになし。 義姉はそこそこ仲がいいようですが、主人とは疎遠というか、そんな感じです。 なんかそれで3万円って…。 もちろん、もらった、もらわなかったに依らず、気持ちがあればお祝いすればよいと思っていますが、それも1万円くらいまでというのが私の感覚です。 お祝いにケチつけてしまい、なんかいやなんですが、もやもやしています。 親戚の結婚祝いをするのに、仮にも独立した家庭をもっているのに、私をスルーで義姉と連名というのも、なんかもやっとします。 私がケチなのか、ズレてるのか、確認したくて質問しました。 また、今後について、なんと説明すればわかるかも、悩んでいます。 教えていただければ幸いです。 よろしくお願いします。 従兄弟のお祝金で3万円は普通だと思います。 最低2万でしょうか? 1万円は結婚式に出席しない場合の友人に渡す金額です。 きっとキリが悪いので、2万に出来ず3万にされたんでしょう。 連名にするなら2人で5万でも良かったと思いますが。 あなたの結婚の際に、その従兄弟さんからなじゃく、従兄弟さんのご両親からお祝いを多めに頂いたりしていませんか? あなたの結婚時の従兄弟さんの年齢によると思いますが、成人してなかったり学生だったら、お祝は不要です。 もしくはあなたの元に届いていないだけで、旦那さんのご両親が頂いていて、お返しもしてくださったとか。 ダンナさんのお小遣いからお祝金が支出されたということは、お祝は旦那さんが貰ったのかも知れないですね。 家計に響いていないのならいいのではないでしょうか? 今後は「もし電話でお礼を言われて知らなかったら恥ずかしいから、私にも誰にいくらお祝を渡したかだけ教えておいてね」と伝えておけばいいと思います。 それぞれの家庭の適正金額がありますし、お互いの育った家庭の事に口出しするとモメますよ。

次の

いとこへの結婚祝いは金額相場とセンスで決まる!喜んでもらうには何に気をつける?

いとこ 結婚祝い

とはいえ、明確なルールがないので、ついつい悩んでしまうのもご祝儀の難しいところ。 ご祝儀を包むタイミングのたびに迷うことのないよう、さまざまな具体例とともに説明します。 たとえば、自分が20代で収入が少なく、また、学生時代からの友人の結婚式に出席するのだったら、2万円は許容範囲といえます。 入社して間もなく職場の上司の結婚式に出席する場合などは、2万円は現実的な金額とされています。 同じ結婚式に招待されている人が職場にいるなら、信頼できる人や似たような立場の人と金額について相談するなどしても良いかもしれません。 そこで2万円か3万円かで悩む場合は、会場のグレードも考えて決めるといいでしょう。 そのような関係性で、自分が先に結婚し、ご祝儀をもらっているなら、その人へのご祝儀は自分のときと同額にするのが円満です。 割り切れる偶数は「別れ」をイメージさせるため、「割り切れない」奇数のほうが、縁起が良いとされているのです。 すでに紹介したとおり、自分がまだ20代で、友人や職場の上司・先輩の結婚式に出席する場合なら、2万円は非常識ではありません。 忌み嫌われる傾向にあるので、お祝いの場では避けましょう。 金額は奇数の5万円か7万円が一般的。 もし「5万円は少ないけど、7万円は正直厳しい……」という場合は、5万円のご祝儀に何か贈り物をプラスしてもよいでしょう。 特に親しい人なら、ふたりのリクエストを聞いて希望の品物をプレゼントしても喜ばれるはず。 つまり、基本的には会費だけ持参すればよいのです。 会費は受付で金額を確認する必要があるので、ご祝儀袋には入れず、そのまま渡します。

次の