日持ちするお菓子 手作り 常温。 プレゼントする手作りお菓子は日持ちも考えて何を選ぶか

これが正解!手作りブラウニーの保存方法!冷凍・常温・日持ちまとめ!

日持ちするお菓子 手作り 常温

手作りお菓子の日持ち お菓子が日持ちするための重要な条件、それは「 水分」です。 水分が多いと傷みやすくなるので、作るときから水気は禁物ですよ! もともと「手作り」は、市販品のように保存料を使っていません。 さらにプロのように滅菌手袋やマメな消毒などもしていないので、雑菌が繁殖しやすいのです。 焼き菓子で約5日。 オススメは水分が一番少ない焼き菓子です。 小麦粉はふるっておく。 ナッツ類が生の場合は軽く火を通す。 まず卵・きび砂糖をよく混ぜたら、ゴマ油を入れてさらに混ぜる ふるった小麦粉とベーキングパウダーを投入、さっくりめに混ぜる ナッツとドライフルーツを入れる オーブンシートに、長方形の箱のような形に整えてのせる 180度のオーブンで約15分焼く。 一度取り出して、幅2センチくらいに切る。 (フランスパンのように) 1個ずつ横倒しにしてから、さらに160度のオーブンで25~35分くらい焼く。 焼き加減は様子を見ながら、時間も調整しましょう。 冷めるとよりカリッとします。 そして 保存方法も重要ポイント! まず、完全に冷めるのを待ってから包装すること。 熱気で水分がこもってしまいます。 さらに、湿気るのを防止するため食品用のシリカゲルを一緒に袋に入れることです。 手作りお菓子は日持ちしない?!人気の手作りお菓子ランキングトップ5 手作りお菓子は日持ちしない?! 基本的に手作りお菓子は市販品と比べて日持ちしません。 保存料ナシ・プロのテクニックではないので、当然と言えます。 そこで、実際に人気の手作りお菓子はどんなものがランクインしているのでしょうか。 パウンドケーキ ケーキ類は日持ちしないお菓子のトップなのですが、生クリームを使わないパウンドケーキは、作りやすいこともあって人気ですね。 ブラウニー チョコレートなどを使ったブラウニーは、焼いてから2~3日くらいがしっとりして食べごろ。 これも人気です。 クッキー やっぱり定番のお菓子ですね。 焼き菓子であることから、日持ちもしますし比較的スキキライがないお菓子でもあります。 ビスコッティ 日持ちするトップと言ってもいいくらい優秀なお菓子。 ヒミツは二度焼くこと。 ドライフルーツやナッツなどを入れて砂糖を抑えれば、甘いものが苦手な男性でも大丈夫。 スコーン 紅茶と一緒に食べたいお菓子。 食べるときは温めると美味しいですよ。 手作りお菓子を渡す時は、「手作りだから早めに食べてね」と必ず一言添えて渡すことをオススメします。 まとめ 日持ちする手作りお菓子はズバリ「水分が少ないもの」。 オススメは焼き菓子で、生クリームやカスタードクリームが入ったものは避けましょう。 イチオシは二度焼きするビスコッティや、クッキーです。 保存する時は熱がこもらないように必ず完全に冷めてから包みましょう。 そして湿気ないように「シリカゲル」も一緒に入れること。 さらに、意外と忘れがちなのが「道具についている水気」です。 お菓子作りに使うボウルやヘラなどの道具は、必ず水気を拭きとって使いましょう。 では、ポイントを抑えて美味しいお菓子をプレゼントしましょうね!.

次の

手作りお菓子の日持ちと保存

日持ちするお菓子 手作り 常温

スポンサーリンク まずは、持っていきたいお菓子について考えてみます。 プレゼントに持って行きたいお菓子 プレゼントに持って行くわけなので、 他の人が既に持ってきたことがあるような物は避けたいところです。 手作りお菓子でよくあるのが、 クッキーやスコーンです。 これはこれでいいのですが、出来れば渡した時に驚いてほしいですよね。 サプライズ的な要素が欲しい。 一方で作るのは簡単な物がいいですよね。 もちろん、手の込んだものは準備したいのですが、それが相手に伝わるもの。 苦労が見えないお菓子は苦労のし甲斐がありませんので、何だか残念です。 その筆頭と言えるのが、「マカロン」ではないでしょうか。 食べるのは一口です。 一方で、作るのはすごく大変で、技術も必要です。 クリームの味は調えるのが難しいですし、1個1個違う色なのが普通です。 つまり、色々な味のものを作る必要があります(汗 一方で、そこまでありがたがるほど美味しいものではないような・・・ (マカロン付きの方すいません・・・) 自分が持っていきたいお菓子と、喜ばれるお菓子は違うことがあります。 プレゼントに喜ばれるお菓子について考えてみます。 プレゼントに喜ばれるお菓子 「喜ばれる」と言うのは意外と難しいもの。 そのため、 「既に喜ばれているもの」を参考にしてみたいと思います。 日持ち 賞味期限や消費期限は流通している加工品に表示が義務付けられたものなので、手作りの物にこれはありません。 ただ、どれくらい日持ちするかと言う事実は確実に存在します。 喜ばれるお菓子の要素として考えられるのが「日持ち」です。 今日もらって、今日食べきる必要があると辛いです。 量 相手の家族構成も考えて量も考える必要があります。 スポンサーリンク 旦那さんが甘いものを苦手だったら、奥さんが一人で1ホール食べることに・・・ 珍しさ 例の場合の、「ピザ」に関しては特別珍しい訳ではないと言えます。 ところが、喜ばれる理由は「物語」があるからです。 その品物は、 「手作り」であることや「珍しい食材を使っている」など何かしらの大変な要素です。 手作りは当然作るのに大変です。 珍しい食材は当然手に入りにくいです。 それをわざわざ手に入れて、作っていると言うことが「物語」です。 これらを踏まえて・・・ 持ってい行くと喜ばれ日持ちするお菓子 色々考えた上で、持っておくと喜ばれるお菓子について考えてみます。 マフィン 比較的簡単で、バナナやチョコレートなど味のバリエーションが付けやすいです。 どんなものを選んでも、紅茶やコーヒーとも合いやすいです。 さらに日持ちします。 パウンドケーキ パウンドケーキも色々な物を混ぜられます。 さらに、バターを使うことで味に深みが出ます。 しかも、バターを使ったお菓子は日が経つほど美味しくなってくるという特徴があります。 クグロフ あまり聞きなれないお菓子ですが、焼き菓子でパウンドケーキなどと作り方は似ています。 手間はそれほど変わりませんが、名前も見た目も珍しく喜ばれると言えます。 もちろん、ある程度日持ちして事件経過と共においしくなります。 日持ちさせるための注意点 手作りお菓子を日持ちさせるための注意点はいくつかあります。 お菓子に使うと甘みと深みが出るものの一つとして「生クリーム」があります。 しかし、生クリームはあまり日持ちしません。 そのため、お菓子全体も日持ちしなくなってしまいます。 日持ちしない食材を避けるようにしましょう。 あとは、渡すときにくどくならない程度にそのお菓子の「うんちく」を伝えることです。 それが「物語」となり、プレゼントの価値を高めると言えます。

次の

手作りお菓子で日持ちするものって?!日持ちする条件とお菓子のレシピ

日持ちするお菓子 手作り 常温

手作りスコーンの日持ちは3~5日が目安、しかし… 手作りスコーンは常温で3~5日程度は日持ちします。 しかし、保存状態によってはすぐに風味が劣化してしまうことも…。 手作りスコーンの風味が劣化する原因は? スコーンの風味を劣化させる原因は主に4つです。 スコーンに含まれる脂質、アミノ酸、色素成分などが 酸素と結びつく(酸化する)ことによって 不快な臭いを発生させる、褪色するなど 風味を劣化につながります。 スコーンの保存方法は? スコーンの保存方法 スコーンを美味しく食べられる状態で保存するには 風味を劣化させる原因である水・酸素・温度・光を 遮断することが重要になります。 焼きたてを保存したい場合は必ず粗熱を取ってから ラップに包みましょう。 しかし保存方法としてはそれだけでは不十分。 直射日光の当たらない冷暗所で保管をする必要があります。 一週間程度で食べ切れるなら冷蔵庫に保管 一週間程度で食べ切れる量のスコーンであれば、 温度変化の少ない冷蔵庫の野菜室などに 保管すると良いでしょう。 10日程度保存したいなら冷凍庫に保管 10日程度の保存をしたいのであれば 冷凍庫に保管をするのが良いでしょう。 食べるときに一工夫することで、より美味しく 冷蔵庫や冷凍庫で保存したスコーンは そのまま食べてもそれほど美味しくありません。 焼きたての風味に近づけるには 温め直しをしましょう。 スコーンをアルミホイルに包んでオーブントースターへ 冷蔵庫から取り出したスコーンは アルミホイルにやさしく包んで オーブントースターで温めます。 冷凍保存したスコーンは室温で解凍させてから 同じくアルミホイルに包んでオーブントースターへ。 最も大切なのは、できるだけ早く食べること。 スコーンは密封容器に入れて冷蔵庫や冷凍庫で保管すれば 1週間から10日程度は日持ちするお菓子です。 しかし、風味の劣化を遅らせることはできても 完全に劣化を止めることはできません。 できるだけ早く食べるようにしましょう。 スコーンなど焼き菓子の通販はこちらから 菓子工房Creamでは、スコーンをはじめとした 焼き菓子詰め合わせと自家焙煎コーヒーをセットにした 「おうちカフェセット」などを販売しています。 ぜひご利用下さい。

次の