エニタイム 体重計。 筋トレの日焼けについて エニタイムフィットネスの タンニングマシンは

エニタイムフィットネスは低価格で24時間全店舗利用可能!徹底解説 | 筋肉総合NO.1/筋トレするならマッスルホールディングス

エニタイム 体重計

店内にはスタッフ紹介は発見出来ませんでした、、 パーソナルトレーナーの方はいらっしゃるようで、冊子が置いてありました。 一目で分かるようにスタッフさんの紹介があると会員さんも親しみやすいので設置して頂きたいですね。 ただ飲食店との併用ですので混雑するかもしれません。 特に汚れなどは目立ちませんでした。 ドライヤー ウエットティッシュ 体重計がありました。 店舗特徴 こちらのエニタイムフィットネス麦野店には、、、 おぉ水素水サーバー!があるっっ!! カードをかざすと飲めるようでして月会費と別に契約する必要があるようです。 入り口に看板がありましたが値段が書いていなかった為、HPで調べた所 月に1,000円でカードを発行してもらい飲み放題のようです。 水素水ボトルも1,080円で販売されているようです。 こういった他店と違うサービスがあるのは会員さんも満足して運動出来そうです。 最後に1言 きちんと清掃されておりきれいな店舗でした。 また、パワーラック3台とアジャストベンチ4台あるのも混雑時には満足にトレーニング出来そうです。 ケーブルアタッチメント、ベルト、マット類がきちんと整理されているので見た目にもきれいで良いです。 また、 有酸素、シャワーなどに利用終了時間を書き込むホワイトボードがあるのも店舗の特徴だと思います。 これがあることにより、長時間の利用を避けることが出来て他の会員さんからの不満も少しは軽減されるのでこれは良い設置だと思います。 シャワールーム内• ジム内• その他施設• 運動後にはきちんとした栄養摂取が、運動効率をさらに高めてくれます。

次の

女性の利用も安心!蒲生四丁目駅直上がもよんビルの最新フィットネス@エニタイムフィットネス

エニタイム 体重計

ritsu このサイトにアクセス頂きありがとうございます。 管理人のritsuです。 脱社畜を目指す30代サラリーマンです。 資産運用・副業・仕事・健康・投資などをメインに書いていきます。 何よりも、副業で自分がしてきた挑戦の中で様々な失敗がありました。 お金も人も失った経験が過去あります。 またブラック企業に勤めパワハラを受けた経験からうつ病になった事もあります。 しかしそういった失敗・苦難から学ぶ事もたくさんありました。 そういった経験を伝えていき読んで頂いた方のお役に少しでも立てれば幸いです。 そして人生100年時代を迎え、自ら稼いでいかなければ今の社会では残念ながら格差の波に飲まれてしまいます。 副業や資産運用の必要性も書いていきます。 重い雰囲気となってしまいましたが、ブログは孤独な作業でもあります。 温かいお言葉を頂けると励みになります。 また同じブログを書いている方とは共に応援でし合えたらと思います。 長くなりましたが、どうぞよろしくお願いします。 エニタイムフィットネスに通うことができた理由 残念ながら体の変化はあまりなかったのですが、ジムに通う事はできています。 頻度は「一日置き」ですから約15日通ったことになります。 面倒くさがりな性格の自分が何故継続できたかを考えました。 自宅から近い 最初の理由はこれです。 しかし、家から近いことが 面倒で行きたくない<近いから行く という気持ちにさせてくれます。 24時間営業している エニタイムフィットネスのコンセプトでもある、24時間営業これもジム通いのハードルを下げてくれます。 夜でも早朝でも通えますので、時間を気にしなくていいのはホントに助かります。 これが営業時間があるジムを選んでいたら、続かなかったでしょう。 一ヵ月通ってきたわけですが、仕事が遅く終わってストレスが溜まっていたときに深夜ジムに行ったらストレスが解消された日もありました。 これは24時間営業だからできたことです。 また朝起きて、ジムに行った日もありますがこれも24時間営業だからできたことです。 面倒な性格の自分には、24時間営業のジムは適していると言えます。 お金を払っているから エニタイムフィットネスに通えている最も大きな理由は 「お金は払っているから」です。 やはりお金を払うと不思議とやる気が出てきます。 先月の1回当たりの費用は このサイトにアクセス頂きありがとうございます。 管理人のritsuです。 脱社畜を目指す30代サラリーマンです。 資産運用・副業・仕事・健康・投資などをメインに書いていきます。 何よりも、副業で自分がしてきた挑戦の中で様々な失敗がありました。 お金も人も失った経験が過去あります。 またブラック企業に勤めパワハラを受けた経験からうつ病になった事もあります。 しかしそういった失敗・苦難から学ぶ事もたくさんありました。 そういった経験を伝えていき読んで頂いた方のお役に少しでも立てれば幸いです。 そして人生100年時代を迎え、自ら稼いでいかなければ今の社会では残念ながら格差の波に飲まれてしまいます。 副業や資産運用の必要性も書いていきます。 重い雰囲気となってしまいましたが、ブログは孤独な作業でもあります。 温かいお言葉を頂けると励みになります。 また同じブログを書いている方とは共に応援でし合えたらと思います。 長くなりましたが、どうぞよろしくお願いします。

次の

InBody(インボディ)の精度・正確性はどうなの?筋トレとダイエットをした前後で比べてみた【体脂肪率はあてにならない?】

エニタイム 体重計

エニタイムフィットネス神楽坂店に行ってきましたので、設備や個人的感想などをご紹介したいと思います! なぜ神楽坂なのかというと、友人とどこか行ったことのない店舗に行きたいと話していた時に、こんなツイートを目にしたからです。 おおお!きた! エニタイム都内最強は 落合南長崎、神楽坂、新御徒町店 とか言われてます。 個人的には 巣鴨、新宿御苑前、赤坂 なども充実してるかと。 ちなみにここは早稲田です。 バーベルラックが3つスミス1つもあり、ここもレベル高いです。 僕と友人も神楽坂は行きやすい場所だったので行ってみることに。 ちなみに、神楽坂駅前店という店舗が最近できたようなので、間違えないようにご注意ください。 アクセス 当日、僕は東西線の神楽坂駅駅から歩いていきました。 アクセスは2番出口が一番近くて、エニタイムの公式サイトだと徒歩6分となっっています。 まあ、大体それくらいでしたかね。 近くはないですが、全然遠くもないです。 ただ、若干坂がありましたのでご注意を。 他から行く場合は下記をご参照ください。 東京都新宿区榎町43-1 ユニゾ神楽坂ビル 1F 東京メトロ東西線「神楽坂」駅2番出口より徒歩6分 東京メトロ東西線「早稲田」駅1番出口より徒歩7分 東京メトロ有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩11分 都営大江戸線「牛込柳町」駅より徒歩11分 設備 そして着きました! 第一印象は、 「なんかおしゃれ」 大きい広告のせいですかね。 店内に入ると、すぐに靴を脱ぐスペースがあります。 疑問に思った方もいるかもしれません。 そう、神楽坂店は 土足厳禁なのです! ごめんなさい、ちょっと面倒くさいと思ってしまいました。 なので、 室内シューズを必ず持参しましょう。 せっかく来たのにトレーニングができないなんてことになりかねません。 靴を脱いで店内へ進むと、こんなものがあります。 なんと 無料貴重品ロッカーがあるんです! これは嬉しい。 かなり珍しいと思います。 通常のエニタイムでは、無料だとこういった開放型のロッカーというか棚みたいなのしかないですから。 そしてその直ぐ側には自販機が。 こちらもこだわっているようで、プロテインやスポーツ飲料が豊富に取り揃えられています。 更衣室で着替えて、いざ出陣! 店内の様子です。 まずはランニング系のマシン。 台数は普通くらいかちょっと少なめ? ストレッチスペース。 これも普通くらい。 トレーニングマシン。 トレーニングマシンのメーカーはライフフィットネスのハンマーストレングスです。 Precor プリコー の店舗も多いのでちょっと新鮮。 中でもエニタイムでは珍しいマシンをご紹介します。 こちらはディップスができるマシン。 こちらはハンマーカールができちゃうマシン。 麻布なんかの店舗の方が変わった設備があったりしますが、、。 で、肝心なフリーウェイトスペース。 狭すぎる。 パワーラックとスミスマシンが各1台ずつ。 この時点でめちゃくちゃ微妙! さらにフラットベンチが2台で、うち角度を変えられるタイプのベンチが1台のみ。 まあ、そもそもスペース自体が狭すぎるので、もうなにも置けなんでしょう。 それぞれのマシンに人がいたら、 ダンベルでサイドレイズをするスペースすらないです。 パワーラックはやけにかっこいいですが、そこじゃないですw 期待していただけに、なんだかがっかりはしましたが、トレーニングはきっちりやって、シャワーへ。 もちろん男女分かれてるので女性の方も安心だと思います。 そして、神楽坂店の特徴の1つがこちら。 貸しタオル! 要返却ですが、1枚100円とリーズナブルでお財布に優しいです。 確かに意外とタオル忘れてシャワーを我慢して帰った経験もあるのでこれは助かります。 そして、シャワールーム雑感。 ティッシュと綿棒が置いてありました。 綿棒があるのは良いですね。 ゴミ箱もおしゃれで、体重計もスタンダードのものと比較するとオムロンの少ししっかりしたもの。 シャワールームに手洗い場がついてました。 無くてもいいけど、あると確かに便利かもしれません。 中はこんな感じです。 「おわかりいただけただろうか?」 なんと神楽坂店ではボディソープとリンスインシャンプーを常備してくれているのです!(しかも資生堂) これが一番ありがたい! どうやらシャワーのアタッチメントも違うようで、水圧が強くてきめ細かいシャワーでした。 しかも、シャワーのボタンを押してから自動で止まるまでが少し長かったです。 ただ、温度調節の部分が色とか文字が何も書いていなかったので、どっちに回せばいいのかよくわかりませんでした。 髪を乾かそ〜とドライヤー。 これもちょっといい感じ。 シャワールームは細かいところにこだわっていて良いんですが、少し狭くて荷物が多いと苦戦するかなといった印象でした。 そして、風呂上がり喉が乾いたな〜と思っていると、なんとウォーターサーバーがあるじゃないですか! 月額制でお金を取る店舗もあるくらいなのに、これは太っ腹! さっぱりして店舗を後にしました。 価値はあると思います! まとめ 全体的な感想としてはやっぱり期待して行った分、フリーウェイトスペースが狭かったので微妙でした、、、。 ワンフロアですしね。 ただ、細かい設備が整っているので、そこは良いかなと思います。 興味があれば是非行ってみてください! エニタイム全体のまとめや感想も書きましたので合わせてお読みください! 都内エニタイムフィットネスの店舗ランキングはこちらから!.

次の