喉 違和感 ポリープ。 喉頭ポリープの症状,原因と治療の病院を探す

喉にいい料理・食べ物と悪い食べ物……大根やはちみつの効果など [食と健康] All About

喉 違和感 ポリープ

喉の奥に何かが詰まっているような感じ!考えられる原因は? まずは、喉の奥に何かが詰まっているような感じがする場合に考えられる原因を挙げていきます。 必ずしもどれかに該当しない場合もあるので、あくまで目安として見てくださいね。 咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう) 別名: 「ヒステリー球」とも呼ばれる ストレス性の症状で、主に30代~50代の女性が更年期障害とともに発症することが多いそうです。 実はコレ、私も経験があるんです。 喉の奥に何か球のようなものが詰まっている間隔が、特に何もしなくても続くのが特徴。 最近では、30代~50代の女性だけではなく、男性や20代の女性の 発症率も大きく上がっているので、年齢や性別によって安心はできない現状です。 もし過度のストレスや、更年期障害に近し症状が現れている場合には、疑ってみる必要がありそうです。 嚥下障害(えんげしょうがい) ものが 飲み込みづらい・吐き気がある・むせるなどに加え、継続した喉の奥の違和感があります。 さまざまな病気のサインであるともいわれ、ガンや食道・脳の異常および疾患のサインの可能性もあるとか。 痛みが大してないのに違和感が続き、食事の時にさらに強く違和感を感じるというような場合には、疑う必要があります。 甲状腺の異常 喉の違和感に加えて、 全身がだるい・動悸や息切れがある場合には甲状腺の異常が考えられます。 喉仏の下に甲状腺は位置していて、外から触れば腫れているかどうか確認できるので、風邪のときなどによく触診されますね。 逆流性食道炎の可能性もあるので、痛みを伴うような場合には早めに受診しておきましょう。 喉頭異物症 今まで挙げた3つの症状もこの中に含まれますが、病名として診断される可能性があるのがこの喉頭異物症です。 噛み砕いて言うと、• 消化器官や 舌根の肥大など、さまざまな理由から発生する 局所的要因• 自律神経失調症や 鉄欠乏性貧血などによる 全身疾患的要因• うつ病や 神経症などによる 精神的要因 などが原因とされています。 乾燥 口や喉が乾燥することにより、なんだかものが詰まっているかのような異物感を感じることがあります。 とくに無意識に 口呼吸になっている場合や、 乾燥する季節などに多く見られるので、少しの水分を複数回に分けてこまめに摂取することで改善されることが多いです。 炎症によるもの 逆流性食道炎に限らず、喉や気管支などが炎症を起こすことによって喉に異物感を感じることがあります。 根本的な原因が解消されれば次第に治っていくので、まずは根本の治療が必要です。 Sponsored Links スポンサードリンク 喉の奥にできものが!考えられる原因は? こんどは、「喉の奥のできもの」について見ていきましょう。 膿栓(のうせん) 別名: 「くさい玉・におい玉」と呼ばれるもので、喉の奥の甲状腺のあたりにできることが多いです。 その名のとおり、強烈な臭いがする 白血球と細菌の死骸の塊で、何かの拍子にコロッと出てきたりします。 歯磨きをしても口臭がひどいような場合には可能性を疑ってみる必要があります。 口内炎 「喉の奥に口内炎?!」と思われるかもしれませんが、口内炎は実は喉の奥にも出来てしまうのです。 ビタミン不足、歯ブラシなどで突いてしまう、魚の骨が引っかかって傷になるなど、栄養面もしくは外傷面での原因がほとんどです。 白いできものができるので、もし目に見える範囲であれば色も確認してみてください。 ポリープ 声が掠(かす)れる、喉が異常に渇いて、張り付くような感じがひどい場合にはポリープの可能性も。 過度のストレスや喫煙などが原因になる場合もあるので、心当たりがある場合には原因の解消をしたいところです。 実際には、自然に治るものからガンまでさまざまなので、まずは受診しておく方が安心ですね。 血腫(けっしゅ) いわゆる内出血で、血豆のようなものができるのが 血膿(ちうみ)です。 見える範囲であれば、赤くできものができていれば、おそらく血膿でしょう。 自然に治っていくことが多いですが、これも気になるようであればきちんと受診しておくと治りが早くなることが多いようです。 風邪・花粉症 風邪や花粉症によって喉にできものができる場合もあります。 炎症・乾燥などから違和感が強く出ることもあるので、原因をはっきりさせてそちらの治療と平行していきましょう。 扁桃炎(へんとうえん)・咽頭炎(いんとうえん) 扁桃炎や咽頭炎の場合にも、喉にできものができて違和感を感じる場合があります。 リンパの腫れや発熱を伴う場合もあるので、そのような症状がある場合には治療することが大事です。 Sponsored Links 喉の奥の違和感・不調!受診するなら何科? それでは最後に、喉の奥の違和感や不調は、何科を受診したら良いのかをチェックしておきましょう。 内科に行けば、おおかたどこが悪いのか・何が原因なのかが大体絞れてきます。 もちろん内科に行って呆気なくほかの科を受診するように言われる場合もありますが、それは専門家にとってすぐに判断できるレベルの分かりやすい原因が見つかったということなので逆に安心してくださいね。 おそらく内科で処理できない場合には、 耳鼻咽喉科・婦人科・消化器科・精神科などに紹介されると思います。 婦人科と精神科はともかく、できることなら耳鼻咽喉科と消化器科が併設している(総合病院など)と、あちこち行かなくても済みますね。 ただし内科で済んでしまう場合もあるので、近所の通いやすい内科にまず行ってみて指示を仰ぐという形でも良いでしょう。 喉の奥の違和感!侮るべからず 喉の奥の違和感は、単純な心配のないようなものから、重大な疾患までその原因はさまざまです。 明らかに「おかしい…」と思った場合や、 症状がなかなか改善されないような場合、 ほかの症状に悩まされている場合には、ぜひ内科に足を運んでみてください。 自分の体を守れるのは自分だけなので、おかしいなと思えば受診しておけば安心もできるでしょう。 身体の異常に関しては、心配性くらいがちょうど良いのかもしれませんよ!(と、心配性の私の意見ですが…) サイト内検索 この記事が人気です• 19,987件のビュー• 13,519件のビュー• 12,350件のビュー• 8,771件のビュー• 8,682件のビュー• 8,204件のビュー• 6,573件のビュー• 5,075件のビュー• 4,653件のビュー• 4,367件のビュー カテゴリー• 最近の投稿•

次の

口の中のポリープのようなものについて

喉 違和感 ポリープ

喉の奥に何かが詰まっているような感じ!考えられる原因は? まずは、喉の奥に何かが詰まっているような感じがする場合に考えられる原因を挙げていきます。 必ずしもどれかに該当しない場合もあるので、あくまで目安として見てくださいね。 咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう) 別名: 「ヒステリー球」とも呼ばれる ストレス性の症状で、主に30代~50代の女性が更年期障害とともに発症することが多いそうです。 実はコレ、私も経験があるんです。 喉の奥に何か球のようなものが詰まっている間隔が、特に何もしなくても続くのが特徴。 最近では、30代~50代の女性だけではなく、男性や20代の女性の 発症率も大きく上がっているので、年齢や性別によって安心はできない現状です。 もし過度のストレスや、更年期障害に近し症状が現れている場合には、疑ってみる必要がありそうです。 嚥下障害(えんげしょうがい) ものが 飲み込みづらい・吐き気がある・むせるなどに加え、継続した喉の奥の違和感があります。 さまざまな病気のサインであるともいわれ、ガンや食道・脳の異常および疾患のサインの可能性もあるとか。 痛みが大してないのに違和感が続き、食事の時にさらに強く違和感を感じるというような場合には、疑う必要があります。 甲状腺の異常 喉の違和感に加えて、 全身がだるい・動悸や息切れがある場合には甲状腺の異常が考えられます。 喉仏の下に甲状腺は位置していて、外から触れば腫れているかどうか確認できるので、風邪のときなどによく触診されますね。 逆流性食道炎の可能性もあるので、痛みを伴うような場合には早めに受診しておきましょう。 喉頭異物症 今まで挙げた3つの症状もこの中に含まれますが、病名として診断される可能性があるのがこの喉頭異物症です。 噛み砕いて言うと、• 消化器官や 舌根の肥大など、さまざまな理由から発生する 局所的要因• 自律神経失調症や 鉄欠乏性貧血などによる 全身疾患的要因• うつ病や 神経症などによる 精神的要因 などが原因とされています。 乾燥 口や喉が乾燥することにより、なんだかものが詰まっているかのような異物感を感じることがあります。 とくに無意識に 口呼吸になっている場合や、 乾燥する季節などに多く見られるので、少しの水分を複数回に分けてこまめに摂取することで改善されることが多いです。 炎症によるもの 逆流性食道炎に限らず、喉や気管支などが炎症を起こすことによって喉に異物感を感じることがあります。 根本的な原因が解消されれば次第に治っていくので、まずは根本の治療が必要です。 Sponsored Links スポンサードリンク 喉の奥にできものが!考えられる原因は? こんどは、「喉の奥のできもの」について見ていきましょう。 膿栓(のうせん) 別名: 「くさい玉・におい玉」と呼ばれるもので、喉の奥の甲状腺のあたりにできることが多いです。 その名のとおり、強烈な臭いがする 白血球と細菌の死骸の塊で、何かの拍子にコロッと出てきたりします。 歯磨きをしても口臭がひどいような場合には可能性を疑ってみる必要があります。 口内炎 「喉の奥に口内炎?!」と思われるかもしれませんが、口内炎は実は喉の奥にも出来てしまうのです。 ビタミン不足、歯ブラシなどで突いてしまう、魚の骨が引っかかって傷になるなど、栄養面もしくは外傷面での原因がほとんどです。 白いできものができるので、もし目に見える範囲であれば色も確認してみてください。 ポリープ 声が掠(かす)れる、喉が異常に渇いて、張り付くような感じがひどい場合にはポリープの可能性も。 過度のストレスや喫煙などが原因になる場合もあるので、心当たりがある場合には原因の解消をしたいところです。 実際には、自然に治るものからガンまでさまざまなので、まずは受診しておく方が安心ですね。 血腫(けっしゅ) いわゆる内出血で、血豆のようなものができるのが 血膿(ちうみ)です。 見える範囲であれば、赤くできものができていれば、おそらく血膿でしょう。 自然に治っていくことが多いですが、これも気になるようであればきちんと受診しておくと治りが早くなることが多いようです。 風邪・花粉症 風邪や花粉症によって喉にできものができる場合もあります。 炎症・乾燥などから違和感が強く出ることもあるので、原因をはっきりさせてそちらの治療と平行していきましょう。 扁桃炎(へんとうえん)・咽頭炎(いんとうえん) 扁桃炎や咽頭炎の場合にも、喉にできものができて違和感を感じる場合があります。 リンパの腫れや発熱を伴う場合もあるので、そのような症状がある場合には治療することが大事です。 Sponsored Links 喉の奥の違和感・不調!受診するなら何科? それでは最後に、喉の奥の違和感や不調は、何科を受診したら良いのかをチェックしておきましょう。 内科に行けば、おおかたどこが悪いのか・何が原因なのかが大体絞れてきます。 もちろん内科に行って呆気なくほかの科を受診するように言われる場合もありますが、それは専門家にとってすぐに判断できるレベルの分かりやすい原因が見つかったということなので逆に安心してくださいね。 おそらく内科で処理できない場合には、 耳鼻咽喉科・婦人科・消化器科・精神科などに紹介されると思います。 婦人科と精神科はともかく、できることなら耳鼻咽喉科と消化器科が併設している(総合病院など)と、あちこち行かなくても済みますね。 ただし内科で済んでしまう場合もあるので、近所の通いやすい内科にまず行ってみて指示を仰ぐという形でも良いでしょう。 喉の奥の違和感!侮るべからず 喉の奥の違和感は、単純な心配のないようなものから、重大な疾患までその原因はさまざまです。 明らかに「おかしい…」と思った場合や、 症状がなかなか改善されないような場合、 ほかの症状に悩まされている場合には、ぜひ内科に足を運んでみてください。 自分の体を守れるのは自分だけなので、おかしいなと思えば受診しておけば安心もできるでしょう。 身体の異常に関しては、心配性くらいがちょうど良いのかもしれませんよ!(と、心配性の私の意見ですが…) サイト内検索 この記事が人気です• 19,987件のビュー• 13,519件のビュー• 12,350件のビュー• 8,771件のビュー• 8,682件のビュー• 8,204件のビュー• 6,573件のビュー• 5,075件のビュー• 4,653件のビュー• 4,367件のビュー カテゴリー• 最近の投稿•

次の

喉にいい料理・食べ物と悪い食べ物……大根やはちみつの効果など [食と健康] All About

喉 違和感 ポリープ

今回の内容• 空気が乾燥してくる頃に気になる喉の「ゴロゴロ」感 原因は「乾燥」だけじゃない!? 精神的に調子が悪いと、喉のあたりの違和感を訴える方って本当に多いのよねえ。 ・喉がつまった感じがする ・息をすると喉のあたりを意識してしまう ・小さなボールが喉の奥にある気がする 意外と苦しいこともあるので、まず耳鼻科を受診して、異常が無ければ精神科で相談したほうがいいわ。 — ゲイの精神科医Tomy PdoctorTomy 先日Twitterで見かけたこちらのツイート。 そうそう! 実はクリモトも、以前喉の違和感がどーにも取れなくて耳鼻科を巡った際、最寄の総合病院で言われたのは 「精神的なものでしょう」 という言葉でした。 この先生のツイートではそれを「ヒステリー球」と言う事も含め、細かく解説されていますが、当時私を診た先生は 「どーせ素人には言ってもわかんないでしょ?」 という感じで、説明を求めても鼻で笑われた事を覚えています。 (それ以来しばらく耳鼻科自体が嫌いになっておりました。 今は良い先生がいるという事も理解しております、はい。 ) 喉の違和感の原因は、思ったよりも多種多様 もちろん、下記がすべてではありませんが、喉の違和感の原因をいくつか挙げてみると。 風邪等• ポリープ• 咽頭がん等• 逆流性食道炎• 喘息(アレルギー等)• 精神状態(ヒステリー球) といった感じになります。 更に、クリモトの場合はこれに• 血圧 が追加になります。 首のこり、肩こりの原因になる猫背。 猫背が原因で顎が上がります。 以前からお伝えしている通り、姿勢が悪くなるとどうしても顎が前に出る体勢になってしまいます。 こうなる(顎があがる)と、首周りの筋肉が固まってしまい、つばを飲み込むだけでもなんだか違和感を感じるように。 とはいえ、なかなか「良い姿勢」を「起きている間中ずっと保つ」のは難しいところ。 クリモトの場合は、この姿勢(良い姿勢を保つこと)と血圧(高血圧)の治療で、ずっと違和感があった喉の痛みがなくなりました。 (もちろん、個人差があります。 詳細は最後にご紹介いたします。 ) では、喉の違和感の原因別で対応方法をみていきましょう。 喉の違和感の原因別 今まで受診した診療科とその内容 今までクリモトが「喉の違和感や痛み」で受診した際の診療科とその時の診察についての経験談になります。 扁桃腺肥大 高校生あたりまでは、扁桃腺が風邪のたびに腫れ、声が出なくなることが多々ありました。 その時の受診は小児科ではなく内科。 「扁桃腺切除しますか?切除したからといって風邪をひかなくなるわけではないですし、人によっては悪化することもあります。 マシになることもありますが、手術の際に洗面器いっぱいに血は吐きますねぇ。 」 という医師の言葉にビビり、切除は断念。 後日、実際に切除の手術経験者に話を聞くと、本当に洗面器いっぱいの血が出たという事と、声が変わった(まろかやな声になった)との事。 あの時手術していたらどうなっていたのかな?と今でも少しだけ思います。 偏頭痛と喉の痛み とにかく肩こりが酷く、1か月の間で頭痛がしない日はほんの数日というレベル。 当時は頭痛がメインだったので内科を受診しました。 頭痛薬として処方されたロキソニンもあまり効かず、最終的には筋弛緩剤(薬)を処方されました。 肩こりが楽になったことで、頭痛の日数は減りましたが、頭痛薬が手放せない生活が20年以上続きました。 (ここ数年はまったく飲んでいません。 その理由はまたのちほど。 ) 声帯結節 ポリープまではいかないけれど、小さな突起が声帯にできていた時。 その時は耳鼻咽喉科を受診。 この時は完全に「声の出しすぎ」「喉の使い過ぎ」でした。 吸入や投薬で様子を見て、後日完治。 原因不明の喉の痛み 数か月にわたってずっと喉が痛く、つばを飲み込んでも痛い。 とにかく違和感ありまくりで、少し歌いでもすればすぐ喉がガラガラに。 受診で医師が原因と考えたのは下記の3つ。 逆流性食道炎• 喘息(アレルギー等)• 精神状態(ヒステリー球) アレルギーは、結局イネ科が少し反応しただけ。 よくあるスギ花粉に振り切るほど反応…!ということもなく、この程度でそんな喉にくるかなー?と医師に言われるほどでした。 同じアレルギーでも「花粉ではなくPM2. 5などが原因のことも」と言われ、真剣に排気ガスの少ない田舎に移住しようかと考えたくらい。 逆流性食道炎で喉が荒れているのでは?という仮説もありましたが、診察で喉を診てもらってもそんなに「荒れているところはない」という所見。 実は副鼻腔炎が発覚しましたが、これはもう慢性でこれ自体が原因ではなさそう。 もう精神的なものじゃないの?というところで、行き詰まりました。 ある日、診察前にふと目に入ったポスター。 「この睡眠時無呼吸症候群って、私あるかもです。 いびき煩いらしいんですよ^^;」 耳鼻科の医師が一瞬フリーズ。 「もしかして血圧、高いですか?」 「はい、白衣高血圧とか思っていたんですが、たぶん高いと思います。 」 白衣高血圧(はくいこうけつあつ、英: white-coat hypertension)は、病院の診察室などで一過性の高血圧が計測される仮面高血圧のひとつである。 ストレスに対する一種の過剰反応と言えるが、初診時の一過性血圧上昇はこの症候概念からは除外される。 白衣症候群、ホワイトコート症候群、白衣現象とも呼ばれる。 かつては無害な状態であるとされて来たが、基礎疾患を有する一部の白衣高血圧者は臓器血流の調節機能障害や動脈硬化が進展していると考えられうるため、高血圧の予備軍と見なされることもある。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 その後、内科への紹介状を渡され、高血圧の治療開始。 (いわゆる降圧剤を飲み始めました) すると!• 長年悩まされていた頭痛がなくなり• 肩こりの症状も軽くなり• 喉の痛みが消えうせ• 風邪をひかなくなりました 嘘のような本当の話です。 そもそも治療開始前の血圧は、上が180で下が110となかなか堂に入った高血圧(自慢になってない)。 その高い血圧が、脳の毛細血管を広げに広げて刺激し、頭痛が頻発。 また、喉もずっと血管に圧力がかかっているので、少しの刺激(花粉や咳)ですぐに炎症を起こし、痛みや風邪の原因に。 肩こりがなくなった…のはどうしてか分かりません(笑) 肩こりそのものはなくなっていないかもしれませんが、肩や首の痛みでツライ…という事はなくなりました。 これは、良い姿勢の維持のために下着を変えたのもひとつの要因かもしれません。 (あ、別に矯正下着などではありません。 クリモトの講座に来て頂いて下着を売りつけるようなことはございませんのでご安心ください(笑)) 姿勢改善や声の出し方を学んでも喉の痛みが治まらない場合はすぐに病院へ 喉の痛みや違和感によっては、早く治療を行わないといけない場合もあります。 特に、痛みが慢性化している場合などは、ためらわずに即病院で診察を受けて下さいね。 クリモトのように、まさかの原因が隠れているかもしれませんよ(笑) 発声が楽になれば喋るのも楽しい! 姿勢・呼吸・発声・発音・話し方がイチから学べるビジネスボイスセミナーはこちらから.

次の